2017年09月16日(土)

2017年9月16日(土)

インナーチャイルドセラピスト養成コース
講師:東先生

20170916_incha_tokyo_01.jpg20170916_incha_tokyo_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

本日のインナーチャイルドセラピスト養成講座6期では、フラワーエッセンス研究家としてご活躍している東先生による「インナーチャイルドを癒すフラワーエッセンス①」の講義が行われました。

本日の講義ではまず、フラワーエッセンスの定義や歴史、そして起源についてのお話しがありました。フラワーエッセンスがどのように始まり、どのように発展していったのか、時間をかけて丁寧に解説されていました。普段あまり知る機会がない歴史のお話しでは、学生の皆様の深くうなずく姿がとても印象的でした。

次に日本の風土や文化に縁の深い植物から作られるファーイースト・フラワーエッセンスについての説明がありました。その後、実際に日本人に馴染みのある花々の写真を見て、そこから感じ取ったイメージについて皆さんでシェアしていただきました。東先生からは、そのイメージ一つ一つについて、花の持つエネルギーとの関連性を交えて解説されました。

その他に、日常でも使いやすいコンポジットエッセンスの22種類を中心に、フラワーエッセンスの特性や使い方、実際の作り方や選び方について説明されました。

実際の体験談を交え、時折笑いもある東先生のお話しに、学生の皆さんも最後まで熱心に興味深く聞いている様子が伺えました。

東先生ありがとうございました。学生の皆様お疲れさまでした。

20170916_incha_nagoya_01.jpg20170916_incha_osaka_01.jpg20170916_incha_fukuoka_01.jpg

講義の感想

●治療に使われているフラワーエッセンスがあることは知らなかったので知ることができて良かった。バッチフラワーエッセンスがなぜ日本で広く親しまれているのかも具体的な説明があって納得することができた。今までFEを使ってもあまり効果が感じられないと思うことが多かったが、東先生がなりたい自分になるためにFEを選ぶのではなく、本来の自分に変えるために選ぶのだとおっしゃっていてFEの選択の仕方で自分にぴったり来なかったのかもしれないと思いました。花をじっくり見てその生き方を知るというのがとても興味深く、写真を見ていると悲しみや怒りの感情が湧きあがってきて驚きました。

●フラワーエッセンスはこれまでも使っていましたが、我流だったので専門的な知識として話を聴く事が出来たのがよかったです。東先生の話から、自分のエッセンスの選び方が我欲から選んだものではなかったかと、自分の在り方を振り返る機会になりました。花の写真から感じる印象をシェアしあう体験はとても貴重なものでした。気軽に使ってきたエッセンスでしたが、先生のお話を聴くことで花の生命エネルギーにもっと感謝の念を抱かなければならないと思いました。選び方、日常的な使い方などたくさんの情報を得ることができたので、これからしっかり体験して行きたいです。自分がどう変わっていくのか、こわくも楽しみでもあります。2回目・3回目の講義がとても楽しみになりました。また宜しくお願いします。本日は本当にありがとう御座いました。

●東先生、今日はありがとうございました。フラワーエッセンスはバッチのもの、ファーイーストのものが家にあり、たまに使用してはいましたが、いまいち信じ切れず、急性的なときにたまに使う程度で距離をとってきました。今日お話しをお聴きして真実から目を背けていたこと、変わることへの恐れ、常識、多数派、人の目を背けていたこと、変わる事への恐れ、常識、多数派、人の目を気にしまくっていて、とにかく無知でこわかっただけだったのかと一つ病気から解放されたような気分でした。改めてじっくりとフラワーエッセンスをとって花の力や変化を感じながら、インチャと向き合っていこうと思います。授業、とても面白く勉強になりました。ありがとうございました。次回も楽しみです。

●東先生、すばらしい講義をありがとうございました。なんか、年々、講義が上手くなっていかれているような・・・。ベイリーしかない時代から好きで色々試してしましたが、ファーイーストシリーズが出て、使い始めてみたら「やっぱりいい!ベイリーより断然いい!」という感覚がします。日本人には日本のものだなーと。相談会でもお出ししています。やはり「不安感」がつよい方は割合が多いので、「ビワ」は出番が多いようです。自分ではファーイーストは6種類ほどしか、まだ試してしませんが、今日の講義でもありましたが、やはり強いのか「ヒガンバナ」を9月になってから取り始め(時期を合わせてとろうと思っています)久しぶりに「ものすごーくフキゲン、ものすごーく怒っている」という状態になり、しんどかったです!まさに夫に怒ってあたり、2日ほど大ゲンカでした・・・。東先生がファーイーストを作っていたときにまさにそのFEを象徴するような人や出来事にあったというエピソード、できるだけたくさんお聴きしたいです!

●東先生の植物に対する愛、人生に対する愛を感じられた、ほんわかした授業でした。フラワーエッセンスは、ファーイーストもベイリーもすでにいくつか試しており、静かにじわじわと確実に作用しているのを実感しています。ムリやり変えていくのではなく「気がついたら変わっていた」という感覚がすばらしいと思いました。今日は、この興味深いフラワーエッセンスについてさらに親近感が湧きました。写真を見て感じたことを発表する場では、みんながそれぞれに花のメッセージを受けとっている!! ということに感動しました。誰にでも選ぶ力が備わっていることをまのあたりにした感じでした。

●フラワーエッセンスの学びは始めてでした。食物のもっているもののすばらしさ、メッセージは、奥が深いものだとお話に、引き込まれていきました。フラワーエッセンスが心をいやし、本来の自分をとりもどせるものだと確信できました。私も、ためして、飲んでみたいです。病気は、感情から、おこっていることにあらためてそうだなーと思いました。フヨウの写真を見て「大きく開いていないと意味がない、存在しない」と、心からわき上がってきました。インチャとつながっているんだ、と思いもう少し深めていきたいと思いました。今日はありがとうございました。

●フラワーエッセンスはあまり興味がなかったのですが、どれもこれも自分にあてはまるのでおもしろそうだな…と感じました。東先生の笑顔が印象的でした。一番おどろいたのは、花そのもののエキスなどではなく、「花の気」があり、それで癒されるということです。私は病院に勤めていますがよく「病んでいる花は枯れやすい」とききます。少しわかるような気がしました。あと、自分もそうですが植物の特徴をきいた時に「この人にいいかも…」と色々な、身近な人がうかんできておもしろかったです。私は、信じやすいので、夫などから心配されます。ホメオパシーも宗教のように思っていて、だまされてると思われてしまいます。今日、東先生から、「セラピストは信じることができることが大事」というような事をおっしゃっていたので、うれしかったです。セラピストになった時の自分をイメージできる内容があってよかったです。

●フラワーエッセンスは使ったことがありますが、その時の気分をよくするためのものかと表面的にみていました。もっとその奥にある価値観に気づき解放する作用があったり自分自身が気づくべきと知りとても参考になりました。感情は価値感の反応であると知りわいた感情に一喜一憂しているばかりでしたがその奥をみつめて解放すればよいと知り心が楽になりました。取り組んでいきたいと思います。お花の特徴とエッセンスの効果の類似性などとても興味深く、もっとたくさんの樹々花々を知りたいと思いました。ありがとうございます。

●何十年もアロマやフラワーエッセンスに関わってきただけの東先生らしいお話は3時間アッという間、分かりやすい、スッと心に入ってくる内容で興味深かったです。さっそく使ってみたいと思うエッセンスが数種出てきたので使ってみて、自分と向きあう手段にしたいと思ったのと、セラピストになる為の心構え、のようなお話も、植物に対する愛情や、知識の広さも良かったです。次回又お話を聞けるのが楽しみです。インチャを学ぶ授業で、フラワーエッセンスも学べて良かったです。

●フラワーエッセンスは詳しく勉強したことがなかったので、今日の講義を受け、効果や目的等を知ることができ本当に良かったです。フラワーエッセンスに数多くの種類があったり、日本の植物が使われていることに驚きました。太陽法で作られたフラワーエッセンスは自然のパワーがたくさん詰まっているのがわかりました。今後フラワーエッセンスを使用し、変化を感じることがとても楽しみです。本日はありがとうございました。

●東先生は2年前の6月に大阪で座談会で直接お話を聴いて、お人柄に好印象を受けていて、今日の講義を楽しみにしていました。バッチフラワーエッセンスとベイリーフラワーエッセンスの違いを初めて知り、バッチ先生の基本理論と現在多く使われているベイリーフラワーエッセンスの種類、用法を詳しくご説明いただき、全体像が大体わかりました。今後、テキストも読み、エッセンスを取り入れながら、少しずつ自分のものにしていきたいと思っています。

●すごく興味深く楽しい内容でした。植物の色で、怒りや悲しみ、不安など、花を見て直感で感じたこと、他の人の意見も聴けて、なるほどこんな考え方があるのかと勉強になりました。フラワーエッセンスを早く買って体験してみたいと思います。ありがとうございました。

●今回より参加でしたが、ホメオパシー自体について、詳しく知らずに申し込んだため、いきなりフラワーエッセンスなので、インチャとのつながりが分からなかったけれど、元々植物が好きだった事と太陽法が今、バラをボールに入れて楽しんでおり、水変えの時、この水は何かに使えるのだろうか?と昨日感じました。(透明ボール、一緒!です)まさにシンクロとしか思えません。びっくり!自然の大切さ、自然と共に生きる、すべては統合であるという事に納得です。スピリチュアル、占いは大好きです。楽しかったので、興味深く活用します。カラーセラピーもやっているので繋がります。

●フラワーエッセンスは、夜寝る前に常時使っていて、よくわからないけど助けられている気がします。授業で、植物のそれぞれのありようを見るとよりフラワーエッセンスがわかりやすくなると聞き、畑を始めてハーブや野菜を育てているので、もっとよくみせてもらおうと思いました。また、Drバッチの真の病の定義もおもしろかったです。この定義で自分をふりかえってみようと思いました。ありがとうございました。

●過去に波動療法を受けたことがある(病院で)。その時に先生のカウンセリングで自己否定的な内面が浮き上がり、思わず涙が出たことがあったが、素直に泣けない私はぐっと涙をこらえてしまった。先生は、フラワーパッチ(パイン)をペットボトルに入れて1本くださった。それを1~2週間飲んだが、気持ちが明るく前向きな気分になったことを覚えている。そこで植物の力を実感し、いつか勉強したいと思っていた。今日、東先生の授業を受けてとてもうれしかったです。

●フラワーエッセンスの奥深さを垣間見た気がしました。レメディーで症状は対応できるが感情に対するレメディーはあなかなか合うものが見つけられないことがあるが、多くはフラワーエッセンスで対応したほうがよさそうと感じました。これまではレメディー中心でしたが、これからはフラワーエッセンをもっと取り入れるべきと感じました。ありがとうございました。

●花、植物の持つエネルギーについて大変興味深く学べました。バッチは38種類でわかりやすい感じですが、種類がたくさんあって少し混乱しそうです。日本の花を使用すること、自分の受けている印象も含めて考えるのがとても面白かったです。

●フラワーエッセンスは興味があったので、今日の授業は楽しみにしていました。わかりやすく楽しい講義でした。3月までエッセンスを生活に取り入れ、自分の心のくせに向き合っていきたいと思います。ありがとうございました。

●フラワーエッセンスがたくさんあることがわかりました。どれを使ったらよいのか? じっくり資料を見て検討してみます。初めてのことばかりで使い方がいまいちわからない。花を見たときの印象がみんな違っておもしろかった。

●写真を見てイメージを書き出すのがおもしろかったです。同じ花をみても、人によってポジティヴだったりネガティヴだったり、して、その人の心があらわれるのだと実感した授業でした。ぜひ、つかってみたいと思います。

●フラワーエッセンスは、昔から好きで使っていましたが、あまり効果がわからずにいました。覚える量も多いし…と疎遠になっていました。今回の講義を受けて、自分が望む像にばかり焦点を置いていたことに気付き、恥ずかしいですが、もう一度家にあるものを作ってみて効能を追ってみます。面白かったです!

●7Yほどフラワーエッセンスを楽しんで服用していますが、自分で学びわかるようになりたかったので、とても楽しく学習できました。新しい気づきもたくさんありましたし、より興味を持ちました。自然(お花、太陽)のパワー、エネルギーはとても癒しと愛の振動数、周波数なんだなと思いました。楽しかったです。ありがとうございました。

●フラワーエッセンスの講義を始めて聞きました。今まであまり興味がなくて。一定期間続けて試した事もありませんでした。話を聴いて試してみたいと思いました。自然植物は本当に素晴らしいです。写真からイメージを掻きだすのはとても面白いです。咲き始めている彼岸花を見に行こうと思います。

●ファミリーホメオパスでフラワーエッセンスの講義を聞いた時にいろいろ試そうと思っていたのに全く活用出来ていませんでした。先生のフラワーエッセンスや花に対する愛情を感じ、私も又使ってみたくなりました。インナーチャイルドを癒す手助けになってほしいです。

●去年、フラワーエッセンスをとってみて、とても効果があったのですが(オオシマザクラ)今日の授業でとてもとても深く作用されることを再認識しました。いろいろなものを試してみることで、効果の出方をみていきたいです。

●今日の講義を聴いて、いろいろなフラワーエッセンスを使って見たいと思いました。花の写真を見て感じたことは、人それぞれ違うのだな、おもしろいなと思いました。3月の授業までにフラワーエッセンスをとってみたいです。

●フラワーエッセンスそのものも何なのか全く知りませんでした。花の見方が変わりましたし、その人それぞれが感じることも面白いと思いました。取り入れて、どう変化するか楽しみでもあり、少し不安も同時に感じています。ありがとうございました。

●フラワーエッセンスは、バッチフラワーレメディーは使っていますが、他のは初めてだったので、とても愉しかったです。特に日本の花は興味がありますが、選ぶのに悩みます。せっかくですので3月までにいろいろ使って実感したいと思います。ありがとうございました。

●難しかったですが、大変興味ある内容でした。日々の生活で植物に親しんでいますが、今日以降単に花がきれいだなぁ。等と視覚だけでなく植物そのものに眼を向けるようになりそうです。ありがとうございました。

●本日はどうもありがとうございました。自然界とのつながりを強く感じました。自分に合ったエッセンスを見つけ使用してみたいとおもいます。

●とてもわかりやすかったです。自分の価値観を見直すワークにフラワーエッセンスを取り入れてみたいと思いました。ありがとうございました。

●先生とのシェアリングとても楽しかったです。フラワーエッセンスに引き込まれました。ドースボトルの作り方、大変面白かったです。ホメオパシーと似ているのですんなりです。「怒りがムラムラ」笑えました!!

●フラワーエッセンスの事は、以前から興味があり詳しく知る事ができて良かったです。自然のエネルギーを人も取り入れていく大切さを知り納得できました。

●非常にわかりやすく、たのしかったです。とりたいレメディがたくさんありますが、いまつかっているものがいかに、必要で意味があってとっていることがよくわかりました。

●本日も充実した授業を有難うございました。久々のリピート授業でしたが、新しいお話(特に和のFE)も聴くことができ、新鮮でした。次回も楽しみにしております。

●フラワーエッセンスについてくわしく教えて頂いて、ありがとうございました。今日の授業は植物の癒しのようにおだやかで途中フワフワ眠気がやってきました。スミマセン。またよろしくお願いします。

●フラワーエッセンスは、ファミリーホメオパス 養成コースで学びましたが、とっても楽しくてもっと深く学びたいと思いました。コンポジットエッセンスを試してみたいと思います。 

●植物草花を何気なく見ていたと感じている。スライドでお花を見た時のこみ上げる感情と耳鳴り、手のしびれは何だったのか??と不思議感が残っている。フラワーエッセンスについて深く学びます。

●植物がシンクロニシティを通じて、私たちにメッセージを送ってくれているという話、興味深かったです。自分でピンと来たものをとってみたいです。(どれも必要な気がして迷いますが)

●フラワーエッセンスについての知識が全くなかったので、ついて行くのが大変でしたが、1つ1つ納得出来る内容でした。本を読んだり、実践して少しずつ試してみようと思います。

●フラワーエッセンスは、インナーチャイルドに深く関わる心強いツールだと思いました。様々な感情が生まれた時に、どんどん使っていきたいと思います。

●初めてのフラワーエッセンスの授業だったのですが、どれも興味深く、ガイドブックが欲しくなりました。エッセンスの方も試してみたいです。

●とても興味深い内容で楽しかった。ぜひ日常生活で、いろいろなフラワーエッセンスを試してみたいと思います。

●内容はわかりやすく興味深かった。実際やってみないと効果もわかりにくく、難しいなとおもった。

●フラワーエッセンスも奥深いなあと思いました。まだまだ勉強が足りないと思いました。

●花の話をいろいろ聞けてとても興味深く、自分のインチャ癒しに使いたいと思いました。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新の講義の様子

2017/10/07インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長(DVD上映) (写真クリッ...
2017/09/23インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長(DVD上映) (写真クリッ...
2017/09/16インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:東先生 (写真クリックで拡大します。...
2017/09/02インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長 (写真クリックで拡大します...
2017/09/02午後は、インナーチャイルドセラピストコース在校生・卒業生の交流会、「インチャの会...

講義を月別に表示する