2017年03月04日(土)

2017年3月4日(土)インナーチャイルドセラピストコース在校生・卒業生の交流会、「インチャの会」が開催されました。

インナーチャイルドセラピストコース在校生・卒業生の交流会、「インチャの会」
講師:由井学長

20170304_incha_tokyo_06.jpg20170304_incha_tokyo_07.jpg

(写真クリックで拡大します。)

午後は、インナーチャイルドセラピストコース在校生・卒業生の交流会、「インチャの会」が開かれました。

これまでにインナーチャイルドコースを卒業された1期~4期の方と、只今受講中の5期の方に集まり、とても有意義な時を共有しました。

久々に学校に来られた1期~4期の卒業生の方や、卒業後にインナーチャイルドセラピストとして活躍されている方、プロフェッショナルコースで学ばれている方などが、それぞれの近況や体験が分かち合われました。

卒業生の方の一人ひとりの日々の出来事やその思い、自分自身との向き合っての体験談やインナーチャイルド癒しに対する思いなど、一言では語りつくせない体験を正直に表情情豊かに語られ、聞いている皆様が体験を共有し、とても心が揺さぶられました。

卒業後の皆様が様々な経験を積んで成長されている様子を伺い、感銘を受け、とてもうれしく思いました。在校生の方々に対してもこの体験談の分かち合いは自分自身インチャと向き合う大きな力となったと思います。

由井先生からは、一人ひとりに心を込めて、丁寧にコメントを返され、合わせて由井先生の思いも語られました。本日参加された方にとって学びとなるとても素晴らしい時間となったと思います。

由井先生、ご参加の皆様、ありがとうございました。

20170304_incha_sapporo_02.jpg20170304_incha_osaka_02.jpg20170304_incha_fukuoka_02.jpg20170304_incha_tokyo_04.jpg20170304_incha_tokyo_05.jpg

講義の感想

●本日はこのような会を開いていただき本当にありがとうございました。インチャコースに通っていた時もそうでしたが、インチャ癒しは一人がするものではない、シェアしあってよりよくできるものだということを事あるごとに感じています。今日も様々な実体験を聞かせていただき、インチャ癒しの素晴らしさを感じましたし、ランチの時に同期生と話をすることで、自分一人では今まで気付かなかったことにまた今日一つ気付くことができたり、とても実りの多い1日でした。最近多くの気づきがあり、ずいぶんと心が軽くなってきていましたが、今日もまた季節と共に私もいっそう春を迎えた気分です。また次の機会を楽しみにしています。今日はありがとうございました。

●いろいろな体験談はここでしか聞けないので、素晴らしく参考になりました。すんなりインチャ癒しの機会が得られる人は素直なんだなという印象もありました。私の経験ではTBRでもハッキリ記載のない症状があって、レメディがなかなかヒットしなかったりもありました。こういう時インチャがどっかりいて、それをみていくことが症状を軽くしていける方となることを相談会でも教わりました。まずは「もう、いいやー」と思って軽くなることが大切なのかもと今日のお話で気付いたことです。手放せば入ってくるということにも通じるかもしれません。ありがとうございました。

●他の人の話を聞くのが非常に自分の気付きにつながり役に立った。今年に入ってから仕事が忙しく、来年の契約もどうなるかわからなくて、今年から4年制に通いたかったのですが、断念してしまいました。今、いろんなことが動いているようなので、また色々なことが落ちついたら、その時は宜しくお願いします。(友人からとら子先生が「入らないのか」と言ってたと聞いていたので)最近、土日はいつも仕事でぐったりしているので一瞬迷いましたが、今日授業をあわせて参加してよかったです。ありがとうございました。イモが大好物なので、美味しかったです。ごちそうさまでした。

●みなさんの貴重な体験をいろいろシェアできました。卒業された方のお話を伺えて、インチャコースとはまた違った体験ができました。実際セラピストになられている方のお話を伺えたり、とらこ先生の貴重なお話を伺えてよかったです。今、コースに通っていて、まわりにインチャを抱えた人が多くいることに気づいてセラピストになることも視野に入り始めたので、学生→セラピストの家庭のお話も伺ってみたかったのですが、質問が場違いでできませんでした。豊受自然農のお茶、お芋、たくわんおいしく頂きました。ごちそう様でした。今日参加できてよかったです。ありがとうございました。

●このような会を設けて下さりありがとうございました。自分ではあまり自覚はありませんが、1年前の自分と比べ変化しているのだと思います。日々インチャ癒しをしない日はありませんが、インチャの授業に出たり、インチャの同級生や友達と話をしたりすることで、自分だけではわからなかったインチャを見つけることができ、本当に貴重な仲間達もできました。また、このような機会を楽しみにしています。昨夜遅くまでご準備されたいた高宮さん、スタッフの皆さん、とらこ先生、お疲れさまでした。

●大変勉強になりました!! ぜひまたこういう会をお願いします!! インチャを癒して、自分もいろいろ変化しましたが、他の方のお話をうかがうことで、自分のことのように嬉しくなりました。インチャ癒やしはこの地球全人類に必要だし、1人1人がインチャ癒やしをすることで、心の平和が訪れると思います。実際にこの世の戦争やつらい出来事はなくならなくても自分の心がおだやかになれば、それが世界平和だと思っています。これからも自分とクライアントさんのインチャ癒やしをやっていきたいと思います!! ※ミニインチャセラピー ボランティアやりたいです!! よろしくお願いします。

●卒業生のインチャ癒しの経験が聞けてとても良かったです。ライブで各校とのインチャ会は一体感があって興味深かったですが、個人的には人数が集まるのであれば各校で行う方がもっと意見交換できるので、各校ごとで十分かなと思いました。大阪校では早めに来て下さった卒業生に生徒である私達が、時間がくるまで聞きたい事を質問攻めにしてしまいましたが、画面越しではなく直接会って話を聴けたのがすごくよかったです。でも由井先生の話が聞きたいので、各校のインチャ会に由井先生が来ていただけたら嬉しいです。2時間あっという間でした。ありがとうございました。

●インチャの会って何だろう?と思いながら参加しました。各校からの皆さんのインチャとその後、各々が大変な時間を過ごして、その後インチャ癒しを経て幸せがもたらされ、本当に良かったなと思います。皆さんのお話も友人の話かのように聞き入り涙しました。これも同じ学校で共に同じテーマで学び、とらこ先生がおっしゃっていたように仲間なんだと実感しました。多くの苦しむ魂をいつも温かくインチャ癒しへと導いてくれるとらこ先生。インチャ癒しを教えて下さりありがとうございます。濃厚な時間でした。ありがとうございました。

●出だしは探るようなトークでしたが、皆さんどんどん話をしていきましたね。インドから、おやつの大根の漬物とさつまいもまで広範囲でした。ケース紹介ではないのでどんなレメディーを使ったかとかフラワーエッセンスを使ったかとかみんな言いませんでしたが、心の変わりようはレメディーなどの力も借りてると思うので、話してくれたほうが理解しやすい部分はあったかも。ちなみに私はインチャコースで天使のHzやフラワーエッセンスなど、レメディーやマザーチンクチャー以外にも多種多様な癒しのアプローチを紹介してもらい、それらがまた別の癒しの方法を呼び…と、いいつながりができたのが嬉しいです。半年後も楽しみにしています。

●I.C OB・OGの方々のエピソードを訊いていて実感したのは、皆さん本当に自分に厳しいのだなと感じます。自分を許すのは自分自身でもよいけど、誰かに評価されたり社会に評価されない限り自分はダメな半人前なのだとしか思えないことは厳しく辛いことに思えます。自分自身も今までもそのようなシビアな考えで、他人にもジャッジメントしているような冷徹な性格が大きくありました。けど子育てがはじまり、エネルギーにあふれてとびはねるように今この瞬間に生きてる子供を見ると、人は誰かのために生きているわけではないと思えてきます。なので言うこともきいてくれません。(2才5ヶ月・男児)今、インチャ癒しに向き合いながら子育てをとりくめていて、少しだけ冷静に子供を観察しながら子育てできていると感じるとき、今、学校に通えた幸せを感じます。なので、また皆さんのエピソードをシェアして頂きつつ自分にフィードバックしていこうと思います。今日はこのような機会をありがとうございました。

●みなさんの体験のシェアから沢山伝わってくるものがありました。他では聴けないような深い所にあるものです。インチャ セラピストコースに通った事で、私は大声で泣ける機会が増えました。それでも、まだまだ浅いものなのかも知れません。それは、幸いにも苦労があまりない人生だったからでしょうか。それぞれの方がしっかりと自分と向き合っていらっしゃる事に、感動しました。私自身がインチャ セラピストコース終了後、一番手こずっていたのは、母親への殺意とも言える激しい怒りでした。1年半分以上続いたと思います。今は、そこまで強いものではなくなりましたが、まだスッキリしないままなので、時々母に毒を吐きかけて、強くはね返す様にしています。コントロールしてこようとする人を遠ざける強さが出てきて、前よりも自分自身を生きられるようになりました。インナーチャイルドセラピーをしていると、相手の方の魂に届くことが伝えられた時、“涙”と“鳥肌”が同時に自分にも相手にも“流れる”and“立つ”ことも何回かありました。マイペースではありますが、これからもインチャ癒しを広めていきたいと思います。今日もありがとうございました。

●インチャは自分のことにフォーカスしていくのは、なぜか躊躇してしまうので、他の人の話を聞いて共感したり、それがきっかけで自分の過去を思い出していくことが出来る。なので、他の方の体験を伺える機会は、自分のインチャ癒しにもとても有難いことだなと思います。こういった会は卒業後もあれば参加したいと思います。さつまいも、沢庵のお話面白かったです。固定種、昔ながらの食べ物、大事にしていきたいです。杉田かおるさんの本の中にあった“自分と一体化する食べ物の話とか”“一口食べて5分間”という話、ぜひ、直にお聞きしてみたいし、豊受のお野菜と普通のスーパーのお野菜で親和性が違うだろうから食べ比べとかしてみたくなりました。ありがとうございました!豊受のルッコラは身体に染み渡る美味しさです。これが、身体が悦ぶ食べ物なんだろうなと実感しました。

●いろいろな方の体験を聞くことができてよかったです。まだ、なかなか自分から話すことは勇気がなくできませんが、いつか自分から話したいと思う日が来るのかなと思いながら皆さんのお話を自分と重ねさせて頂きました。とらこ先生、午前午後とめいいっぱいお話が聞けてうれしかったです!イルミナティの話などももっと聞きたいと思いました。インチャ癒しを始めて、世の中の裏の世界の話も知るようになり、日本人としての誇りや魂を取り戻したいと思うようになりました。時間をかければ進むし、時間をかけられないければ止まってしまうし、子供のことなどが大変で、なかなか宿題が進まずここまで来てしまいましたが、ラストスパートで頑張って時間をとっていきたいと思います。今日は本当にありがとうございました!

●いろいろなお話が聞けてよかったです。私自身はインチャ探しが全くできていなく、ほんとにインチャはあるのか?と思っているところです。ただ、やはり問題があり、夫との不仲(家庭内別居・離婚)や二人の息子の不登校など。しかし、今は、この問題がありつつ、結構幸せに感じてしまっているので、インチャ探しも本気になれないのか?とも思っているところです。でも、少しでもインチャ癒しが出来ていけたらとこれからも思います。

●卒業生の方の色々なインチャのエピソードのシェアを通して感じたことは、人それぞれ1つとして同じものない。それぞれのインチャがあって、それはインチャに大きいも小さいもないのだと思いました。私は自分のインチャは大きい深いと思っていましたが、それは私目線の思い込みでもあるのかなと気付かされたと言うか… 私は その私目線の思い込みを インチャを 癒していき、はずして、物事をもっと広く深く見る目を持ちたいと思いました。シェアして下さった皆様 とらこ先生 ありがとうございました。

●たくさんの方の経験をシェアできて、ためになったと思います。色々なものを抱えながらも、日々しっかり生きている人たちがいっぱいいるんだなと思って、勇気を頂きました。今回、インチャの講義を引き続き受けましたが、「信頼」という言葉がたくさんでてきたように感じ、何かのメッセージなのかもと思いました。先生の愛をとても感じられて素敵な時間でした。ありがとうございました。

●今日の場を設けてくださりありがとうございます。インナーチャイルドは深いですね。心の問題は大切に思います。私はインチャが出にくいので(出ても小さい)もしかしたら…私は昔、付き合ってた人に殺されかけた事があった時に、自分を見て、感情を見て、それを出しまくった事があります。そこから人の心に敏感になって、心理学に興味を持って、インチャにも入ったので、もしかしたらその時の事を府に落とすためなのかな?とも思いました。(実際に彼の心理がよくわかりました)。なぜ自分がそれを引き寄せたのかも。でも、まだまだしっかり見ていこうと思います。見つかればラッキー。全然違う話なのですが、節分の大豆、とても美味しくておやつに最適です。梅味、ノリ味など出していただいて、常時販売していただけるとありがたいです。

●先輩方がインチャコースに通って、自身のインチャを癒して、本当の自分を取り戻しているお話を伺って、勇気をもらいました。まだまだ癒されていない部分もありますが、時間をかけてでもインチャを一つ一つ解きほぐしていきたいと思います。今現在、卒業生の方々が、具体的に学んだことをどのぐらい仕事として生かせているのかや、開業されて大変だったことなどの体験談などをもう少し知りたいと思いました。今日もたくさんのケースを伺う事ができて、涙を流すことで自分のインチャも癒された部分もかなりあったと思います。定期的にこのような場を設けていただける事はありがたいです。本日は皆様の貴重なお話をありがとうございました。

●いろいろな方の体験談、ケーステイクとしていろいろ知れて本当に良かった。人のお話を聞くと、忘れていた自分の感情を思い出したり、小さい頃のことを思い出したり向き合うことができるし、自分の体験も積まれる感じがして、何度も参加したいと思った。自分が気になっていることを、他の人が質問してくれたりして、そのシンクロがすごく面白かった。

●久しぶりの授業、楽しかったです。辛いのは自分だけではないんだ!!とらこ先生もいて下さる。仲間もいる。そして神様に守られているんだと感じられる時間でした。いつかインチャの会で合宿のようなものを開いていただけたらと思います。皆で、インチャのシェアをしながら霊性の勉強をする時間があれば最高!!と思います。辛い事の多い人生、もうこんな人生はイヤだ!!と思って生きてきましたが、インチャを癒しながら、この苦しみがあったからこそ今の自分がある。改めてそう感じる事が出来ました。こういう時間を持てた事に感謝しています。

●冒頭でとら子先生が「不便な国へ行くとインチャが吹き出す」とおっしゃっいましたが、私はモロッコ、パキスタン等々、どこへ行っても心が自由になるのを感じ、生き生きと元気になります。(40歳すぎているのに、アメリカでお酒を買おうとしたら、PHOTO I.D.を求められる程です!!)逆に、この一言で私の日本でも生活がどれ程ストレスなのかと実感しました。(それでも私は毎日楽しいし、家族も愛にあふれていると感じているのですが…)ただ一つ、優秀インチャの強さと内面とのギャップは感じています。愛をストレートに表現する。娘と夫との生活でずいぶん素になってきたと実感しているのですが、睡眠中は冷えても咳も出ないのに、昼間はあらゆる症状が悪化します。それでも、繰り返し起こる出来事は、更に自分を抑えることを求めてくるので、とまどいます。無理に求められる像に合わせるのではなく、融合できればいいと模索中です。P.S.お芋とたくあん、ごちそうさまでした。美味しかったです。

●インチャの会、素晴らしかったです。たくさんの人の体験をシェアしてくれて、インチャ癒しとはこうゆうことか、というのが少しわかりました。自分のインチャ癒しはあまり進んでいないのですが…。多分、必要な時に必要な事件がおきて、感情がいっぱい動いて、インチャ癒しが進むんだろうなぁと希望を持ってあせらずとりくみたいと思います。

●今日は素敵な会をありがとうございました。皆様の体験を聞かせて頂き、自分をかさねてみたり、学ぶ事がたくさんありました。とらこ先生のするどいきりこみと、皆さんの体験談で救われる方がたくさんいらっしゃると思います。私も自分のインチャと向かいあって、身近な人の助けもいずれはできる様になれればいいなぁと思いました。

●インナーチャイルド癒しを進めていくことで、生き方が大きく変わっていった方々の実例を聞けたのはとても貴重でした。自分がセラピストとしてやっていく自信にもなるし、生きやすい世界を創っていけることへのモチベーションアップにもなります。

●久しぶりに学校にくることが出来、寅子先生の話、みんなの話をきけ感動しました。シェアして、あー分かる!!私も!!と思う事が多かったです。また、インチャの会のかいさいを楽しみにしてます。ありがとうございました。

●全てが必然 この言葉が救いです。色々な人の人生、思いに触れられて、良い機会でした。卒業後の仕事はどうしているのかなど卒業生の方の今の状況なども知りたいです。寅子先生にお会いできるライブは本当に楽しみです。5期生同志の関わりがなく誰とも話したことがなく少し淋しいです。

●卒業してから慌しい日々を過ごしていて、インチャの癒しもなかなかやれずにいました。しかし、この会に出席するにあたり、久しぶりにインチャの癒しをしてみましたが、とっても良い癒しができました。とてもすがすがしい気持ちで参加することができました。又、皆さんのケースも参考になりましたので、また自分の癒しの手助けにしたいと思いました。どうもありがとうございました。中村房代ホメオパスの「ホメオパシー子育て日記」が非常にインチャ癒しの手助けになりました。教科書的に手順が書かれ、とっても深い洞察で参考になります。生徒さん達にお勧めしてみてもよいと思いました。

●皆さんの体験談を聞けて、実のある時間でした。由井先生の話を生で聞けて、貴重な時間でした。ただ、授業のように、受け身ではなく、他の卒業生の方と交流したいので、グループワークをするとか、工夫があるとよかった。(一部の人だけが、話して盛り上がっていたので)*友人ができるといいなと思って、一人で参加したので、友人ができるようなグループワークを期待していました。

●交流会、とても良かったです。年2回と言わず、季節ごと、でもよいと思います。年2回だと都合の悪い日もありますので。日常生活のなかで日々だれかと接しているにもかかわらず、なかなか本音で向かい合う相手、話になることも少ない中、実のある話、時間を取ることができとても大事なことだと思います。私のために、みんなのために、またこの会がありますように。

●シェアで手をあげませんでしたがうちのムスメは、現在、不登校です。中学も行かれず、現在、高校も何の問題もありませんが行くと倒れてしまいます。むしろ友達もいて、先生には評価されています。インチャコースをはじめてからよけいに最近、「声が出ない」ということがつづきます。田村先生に相談会をうけています。ムスメの不登校、それは当然、私に原因のあることかと思います。「学校なんて行かなくていいよ」と言ってあげられるまでになりましたが、子供が不登校になってしまう、私に対しての、意味は何なのでしょう…本当はそれを伺いたいと思いつつ、挙手できませんでした。

●はじめてのインチャの会、楽しみにしていました。参加できてよかったです。ありがとうございました。とらこ先生のお話や皆さんに対する回答を聞くことが出来てよかったです。インチャ癒しをした方々が心が楽になったり、家族関係がよくなったり、結婚や彼氏ができて幸せになったりしたお話を聞いて、インチャ癒しの素晴らしさを改めて実感しました。

●インチャの会、とてもよかった。ケーステイクの方も聞く機会があったので、遠くから来るにはとても満足な1日でした。私も少しずつインチャ癒しができてきたので、夫に対して、手伝ってほしいといえるようになったりしてきています。これからも頑張ります。

●たくさんの話をシェアしていただきありがとうございました。共有する部分もしない部分ももっと生の話を聞きたいと思いました。自分も話してみたくなる時もあるけれど発現する勇気がないので…。一人じゃないと思えることはとても励みになります。

●在学中に参加させていただきました。さつまいも たくあん ごちそうさまです。皆さんの体験談を聞かせていただき、誰もが苦しい中にいて苦しい物を持っているんだなと思いました。今日思ったのは自分を愛せるようになると光り輝く人になるということ。みなさんとても素敵な女性になっていました。これからまだまだ自分のインチャと向き合いそして人のインチャもいやせていけるようになれたらいいなと思います。

●皆さん一人一人、すごいストーリーがあるなぁと聴き入る内にあっという間に2時間が過ぎていきました。全員の話を寄せ集めたら、すごく読み応えのあるインチャ癒しの本が出来上がるんじゃないかと思います。皆さんのこうした声が直接聞けるのも勉強になるし、こういう会を今後も開いていただけるとのことでありがたいです。次の回の頃にはさらにインチャ癒しの進んだ自分がどう変わっているかな、という楽しみもあります。

●インチャセラピストの免許を取っても活用できずにいました。今日、遠方からでも参加しやすい時間設定、無料ということで、参加させていただいたのですが、インチャ癒しをする中で、人生が好転した卒業生、在校生の皆さんの体験談を聞いて、インチャ癒しの素晴らしさを改めて感じることができました。死にたくなった人に①レメディーをとる、②フラワーエッセンスをとる、③朝まで待つ(朝になったら〇の電話に電話する)というアドバイスをすると聞いてなるほどと思いました。CHhomのインチャセラピストとして、レメディーの知識ももっと深めていこうと思いました。

●とても充実した時間でした。午前中の授業に引き続き、午後の会に参加させていただきました。お昼休みの休憩時間中、1Fに買い物に出たらお二人の方から「午前中の質問をしてくださってありがとう。」とお声をかけていただき驚きました!CHhomは素敵な仲間がいらっしゃるなーと嬉しくなりました。家庭や自分の身の回りではなかなか心の深い部分について話せる人がいないけれど、ここは共感してくださる方がいるし、私自身も皆様のいろんな体験をシェアしていただくことで、何倍も人生の学びを深めることができます。午後の会も共鳴する体験をたくさん聞くことができて充実した時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

●久しぶりの受講したかのような濃い時間が過ごせました。皆さんのお話を聞くことで、いろいろなインチャが忙しく浮上してきました。同感したり、そうかなーと反発したりと、まだまだインチャより大人の自分の方が勝ってしまい、理性が顔をもたげているのもわかりました。貴重なシェア会をありがとうございました。また自分を見つめていこうと思いました。

●卒業してから初めてこちらに来ました。認定を頂いてからお友達にインチャ癒しの練習をしてみました。なかなかうまくいかなくて…なかなか勉強を生かすのは難しいなあと感じています。私自身、まだ癒し切れていないのか、あまり涙は出ません。号泣することはないです。私も腎臓が悪いのでしょうか?鼻水がよく出ます。イベントでインチャ癒しの経験がありましたら、やらせていただけたら嬉しいです。今日は一緒に学んだ方々や先輩の方々、とらこ先生にお会いできてうれしかったです。こうやって学ぶ会、シェアできる会ができることはとても嬉しいです。8月にも参加させていただきたいです。早めに予定がわかると嬉しいです。ありがとうございました。

●懐かしの同級生との再会、また、仲間との出会い、素直にうれしかったです。インチャの学びをシェアしていただき、諦めずに続けていくことの大切さを感じました。どんな道を通ろうとも必ず本来の自分へと戻る道がついて行くのだなと。インナーチャイルドを癒すのにホメオパシーの知識があることでより進められていけるのだなぁと、やはり学校に入りたいです。

●失敗の話も聞けて良かった。似たような体験をされたような人の話はやはり泣けてきてしまう。苦しんでいる人が多い、それを話すことは恥ずかしいとか、バレたくないと思っていたが、インチャに入学してそういう考え方も変わっていった。今日も人の話をたくさん聞けてよかった。自分も人の前で自分の話をするという体験をさせてもらえてありがとうございました。

●いろいろな方の話をシェアでき、まだまだ泣けない自分がいることに気付かされました。頑張らなければならない、人に頼ってもしょうがないと、頑張っている自分がいるんだなと思いました。だから、人への信頼がないのかということもわかりました。自分の壁はまだまだぶあつく、インチャいやしも、まだまだやらなければいけないんだと思いましたが、自分の環境が少しずつ変わってきていることを、嬉しく感じるところもあるので、あせらずやっていこうと思います。ありがとうございました。

●福岡の女性の元だんなさんを許すことができたという話が今の私とかぶって、私も元彼のこと許したいけどなかなかできなくて苦しいから、許せた話を聞いて私もインチャをもっと癒やせば許せるんだと希望がもてた。ありがとうございました。

●シェアしてくださった方々の勇気に感謝します。どうもありがとうございます。私はまだその勇気がありません。今日、じぶんが重いふたをそのままにして苦しい部分を正面から見ずにいることに気づかされました。日常生活にも大分あらわれてしまっています。生きる意欲も低下してきていました。無意識でしょうか。インチャ癒しします。

●先輩方の貴重な体験が盛りだくさんで、とてもとても素晴らしい時間でした。何をするのかな?と全く分からないまま参加しましたが、おいしいおいもとたくあんとお茶をいただきまして、心も身体も癒されました。各校の方々のお話しもたくさん聞けました。たくさんシェアしていただき、すごく素敵な時間をありがとうございました!!!

●午前のインチャコースに引き続き、参加させていただきました。著しい変化を体験された方のシェアされたお話、とても素晴らしく胸を打つ内容でした。たくあんとお芋、ハーブティーもとても美味しかったです。通学していた頃、卒業してすぐの頃、そして現在とをふりかえるよい機会でした。ありがとうございました。

●今日はこのような機会を作って下さってありがとうございました。父が自殺したことに罪悪感をもっていることに気付きました。寅子先生が教えて下さったように、ノミと金槌を持って、1mm1mmずつ、私のインナーチャイルドに語りかけ、抱きしめていこうと思います。

●話させて頂いてすっきりしました。午前のインチャの授業とあわせて出席できて大変よかったです。インチャいやし だめでもだめでも続けていこうと思います。また、やる気になりました。ほんとうにありがとうございました。

●インチャコースを卒業してから、いろいろなことが起こって、感情に翻弄されてばかりであまりインチャ癒しができていませんでした。でも、また、ちゃんとやろう!と、思い立ち、今回、参加させて頂きました。由井学長のお話や、受講生の方の話をたくさんきくことができて、よい刺激になりました。励まされましたし、たくさん勇気をもらいました。

●いろいろな人のいろいろな経験とか体験とかインチャとかきけて、いろいろ勉強にもなるし考えたりするし参加してよかったです。私はまだなかなか本気でインチャとむかえなくて、授業を受けるたびに、やらなきゃって思うけどやっぱりやってきりがないって思って、今だにできてません。

●久しぶりにこのような回に参加することができてとても楽しかったです。インチャセラピーをやっている方の「お話をもう少し聞きたいと思いました。卒業後も同様にインチャ癒しを続けていきたいと改めて思いました。

●eラーニングで受けていたので、ドキドキしましたが、良い経験になりました。他の方の話を聞いて、涙があふれてきて、私には泣くことがまだ足りないのと、初心に戻って、またコツコツやって行こうと思う気持ちになりました。由井先生に話を聞いていただけて、とても嬉しかったです。

●久しぶりに皆さんの体験をお聞きしてリフレッシュできました。他の方の体験を聞くことにより自分の中にあるものに気付かされます。このような機会を作っていただきましたことを本当にありがたいと思っています。

●初めての交流会よかったです。セラピストとして活動している方の話をもう少し聞けるとよかったかなと思う。こういうことでクレーム来たから気をつけた方が良いとか、色々な細かい業務的なシェアがあるとより良いと思いました。

●すごく共感できるお話をたくさん聴くことができてよかったです。こういう場に参加できることは、中々ないので、今回参加することができてよかったです。ありがとうございました。

●卒業生の方々もまだまだ、現在進行中なんだと思いました。本当に一生かけてインチャ癒しをやっていかないとな~と思いました。来生はもっと幸せに暮らしたいと思います。

●とても貴重な時間をありがとうございました。皆さんのシェア、そこに由井学長の奥深いコメントが入り、濃密でした。自分のインチャ癒しの励みになりました。

●まるで憑き物に憑かれていたのがとれたかのようにインナーチャイルドセラピストコースに通学した1年で私は変わる事が出来ました。今からも本来の自分に戻れるよう、レメディーをとりながら、日々インナーチャイルド癒しをして行こうと思います。とらこ先生大好きです。ずっとずっとお元気でいらして下さいね。私ももっと元気になります。

●インナーチャイルドの癒やしをへて、人生が変わった方たちの体験を聞くことが出来てとてもよかったです。私も含めてインナーチャイルド癒やしは素晴らしいツールだと思います。ずっと続けていきたいです。お芋もたくあんもすごく美味しかったです。ハーブティーもすごく美味しかったです。

●今日はこのような会で皆さんの体験をシェア出来てとてもよかったです。それぞれ見える世界は違うけれど「幸せになりたい。心地よく暮らしていきたい。」と思う気持ちは共通ですね。自然の中に身を置いて気持ちよいと思うのと同じように、幸せに生きることが自然となる世界になって欲しいと思います。自分を癒やしていくことをとにかく一生懸命やっていこうと思います。

●卒業後に、このように集まれる機会を頂きうれしいです。今「インナーチャイルド」が広まりつつあり、私の周りでも日常的に話すことができるようになっています。日々を楽しく生活できるのは、去年通学した事が、本当に良かったのだと思えました。

●生まれる前からインナーチャイルドがあり、人間とは大変な生き物なのだと改めて感じました。そんな中生きている人たちが愛おしく感じます。ありがとうございます。

●参考になりありがとうございました。大阪の先輩にいろいろ質問でき、答えていただき大変参考になりました。昔のさつま芋の味で美味しかったです。

●皆さんの生の体験談が沢山聞けて良かったです。本当に色々な悩みを抱えている方が多いんだなと思いました。

●色々な方の体験が聞けて良かったと思います。卒業された方の活動の様子をもっと知りたかったです。

●体験、経験を聞けるのはとても参考になりました。長い目で見てコツコツ頑張ろうと思いました。

●人の話を聞く機会は貴重なので、年2回設けてもらえるということ、ありがたく思います。

●インチャ卒業生の色々なお話をシェアさせていただいてすごくためになりました。

●実際にセラピストとして働いている人の話をもっと聞きたかった。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新の講義の様子

2017/03/11インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:東先生 (写真クリックで拡大します。...
2017/03/04インナーチャイルドセラピストコース在校生・卒業生の交流会、「インチャの会」講師:...
2017/03/04インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長 (写真クリックで拡大します...
2017/02/11インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:豊池先生 (写真クリックで拡大します...
2017/01/28インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長 (写真クリックで拡大します...

講義を月別に表示する