2016年09月03日(土)

2016年9月3日(土)

インナーチャイルドセラピスト養成コース
講師:由井学長

20160903_incha_tokyo_01.jpg20160903_incha_tokyo_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

本日「インナーチャイルドセラピスト養成コース」5期が開講しました。

第1回目は公開講座ということで行われ、全国で150名を超える多くの方が参加されました。

本日の授業では、由井学長の様々なエピソードが語られ、自分と向き合うのはどういうことなんだろう。感情とは、感情を出すという事とはどういうことなのか。由井学長の本音のお話が、体験とともに語られ、ダイレクトに心に伝わってくる内容となりました。

また、症例の紹介では、自分自身のインナーチャイルドについて認識のまったくない難病のクライアントが、由井学長のカウンセリングによって、様々な抑圧し、忘れさられた感情があふれ出し、その感情の解放とともに症状が改善していくケースが紹介されました。クライアント自身が真剣に自分と向き合って行こうとする姿が示され、インチャ癒しとは具体的にどのようなものかが示されました。

参加者は、魂、心が癒されていくことがとても大切であり、そのことによってレメディーがさらに効果的であることを実感されたようです。

また、私達が持っている「純粋な願い」と「欲」は違うということ、「こうあらねばならない」と欲に囚われてしまうことで苦しみになるということ...など、目に見えない心の苦しみを分かりやすい言葉に置き換えて説明されました。そして、苦しみが生じる仕組みや幸せになるための方法がすっと頭と心に沁み込んでいくようなとらこ先生のお話を図解や例も交えながら、丁寧に解説されました。

本日の授業は受講生の皆様にとって大変素晴らしい学びになり、これからを生き抜くためのヒントになったと思います。

アンケートには、本日の3時間の授業があっという間だったというような感想もいただき、とても充実した、内容の濃い講義となりました。

今まさにインナーチャイルドを癒すことが多くの方に求められています。

これからを生き抜くためのヒントが授業に盛り込まれ、本日参加された皆様は、本日の充実した授業内容に感嘆し、インナーチャイルドセラピスト養成コースがこれから始まるんだというわくわく感とともに、愛にあふれた雰囲気が会場にあふれ、授業終了後の参加者の清々しい顔がとても印象的でした。

由井学長ありがとうございました。参加者の皆様お疲れ様でした。

インナーチャイルドセラピストコースは本日始まったばかりです。

ご自身の心を癒したい方、心の問題に関心のある方、あなた自身のインナーチャイルドを見つめ、癒すことをよって、もっと楽に人生を生きることができるようになっていくコースです。

まだ、インナーチャイルドセラピスト養成コース入学は受付中です。
この機会に是非ご参加ください。

■インナーチャイルドセラピスト養成コース受講者の感想は⇒こちら
■公開講座参加者の感想は⇒こちら

20160903_incha_sapporo_01.jpg20160903_incha_nagoya_01.jpg20160903_incha_osaka_01.jpg20160903_incha_fukuoka_01.jpg

講義の感想

インナーチャイルドセラピスト養成コース受講者の感想

●祝詞をとなえてから部屋の中が静まりかえるようなピンとシールドが張られた空間へ変わった感じを肌に感じました。先生は冷静な心なので、これだけたくさんの人が集まっても場が乱れずにいられるのに感動しました。今までは向き合いたくない感情、出来事にはフタをしてきましたが、インチャコースでようやく向き合うことが始まるので覚悟をしています。「母との問題がある女性は卵巣に問題を抱える」という視点にとても腑に落ちるものがありました。先日ファミホメの解剖生理学で生殖機能の所で人間の内臓の中で唯一形態が異なり、仕組みも異なる場所だと改めて考えたときに女性の卵巣はポケットのようだとイメージしました。なので母に問題を抱えたり秘密があるとそのポケットに隠すんだなとイメージがつかめました。思い(慢性的な感情)に気づき向き合い癒やしていくことを学び、またいろんな感情を無視せず心の声を聴いていきたいです。

●いつかはじめたいと思っていたインチャコース。このタイミングではじめることができました。「今ここに幸せ」は何回となく聞いていました。何がなくても友達がいなくても、今ここに幸せなんだ、きっとこの1年間でそうわかると思います。しっかりと自分と向き合い自分をみつめ、本当の自分どうしたかったのか答えがわかるように思います。ワクワクがいっぱいの今日でした。ありがとうございました。私は今このままの自分が好き。自分を大切にします。とらこ先生大好きです。

●念願のインチャコースに参加することになりました。1年間、どうぞよろしくお願いします。このコースを学び、自分がどのように変化していくのか楽しみです。たくさんのインチャを持っています。癒して楽に生きていけるようになれますように。宿題も含め、ちゃんと消化していけるのかが、少々不安でもあるのですが・・

●私の中の私をしばりつけていた価値観がとけて(とかして)私を本当に生きられるならこんなに幸せなことはないと思います。これからの授業や宿題がこれからどんな自分が見つかる(出会える)のかなーと楽しみです。勇気を持って許しの一歩を。最後の女の子の歌すごかったです。最初は「こんな小さい子がこんな表現力豊かに歌えるなんてすごい」とこの世的価値観で見ていたけど、その後そんなこと思わなくてもしっとりと心にしみこんできて聴けていたので変化が楽しかったです。ありがとうございました。

●先生の全ての言葉の意味が深く、理解できなかった部分はありますが感動しました。今日、一番大きな気づきは長年夫の暴力に苦しみました。そして恨んでいました。それはいつも自分には価値がなく死にたいと思っていることに対し“生きろ”という夫からのメッセージと理解できたのが大変、今日受講して意義がありました。ありがとうございました。

●自分の心の中を探ったり、向き合うことはとても勇気がいる事と思います。でもそれをしないことには自分の人生の目的を見失ったままで、自分らしく生きることもできないままになりそうでそうするには私の本意に反する気がします。今日、とらこ先生のお話は、私がぶつかっている壁についてたくさんの愛する示しに満ちていました。これからコースを受けて自分が変化していくことを見守るのもまた、人間として生まれたこと、感情を持って生まれたこと。醍醐味と思います。楽しみです。これからどうぞ宜しくお願いいたします。(クライアントさんから話を聴きだすところはちょっときつかったです。霊的価値観を身につけるために必要なことなのでしょうが・・・)

●時々、セミナーに参加させていただいていました。どれくらい前か覚えていませんが、由井先生がセミナーで自分のお話をされた時、涙を流しながらお話されていたのですが、今回は涙なく自分のお話をされていたので、ああ自分で自分を癒す事ができてきたというのはこういう事なんだと思いました。毎回、参加してよかったなと思います。これから1年間、学生として勉強する事が楽しみです

●私は長い間生きづらく苦しい人生を歩んで来てしまいました。この世的価値観を手放して楽に生きられる日が来るなんて夢のようですが嫌な自分も受け入れてこの一年間で夢のような人生を手に入れたいと思いました。最後「インナーチャイルド癒し宣言」をとらこ先生と読み上げた時自然と涙があふれました。このような機会を与えていただき本当に感謝します。ありがとうございます。1年間よろしくお願いいたします。

●第一回目の授業からとても深い内容だったので、この後はどうなってしまうのか?とても興味があります。「幸せ」と「喜び」の違いを考えた事はなかったのですが、「喜び」は感情が生み出すもの。「幸せ」は自分自身の体、心、魂のあり方、状態なんだとわかりました。一年間よろしくお願いします。

●現在ホメオパシー相談会を受けているのですがホメオパシーをとっているとどんどん自分の嫌な部分が見えてきて今まで気づかなかった自分の辛い気持ちもたくさん分かってきてしまい頭がいっぱいになり、インチャの感情にまきこまれてインチャ癒しもできなくなってしまう日が続いていたのですが今日講座を受けていて祝詞をとなえたり、インチャについて分かりやすく話を聞いているうちに気持ちがスーッと落ち着いて楽になりました。

●若い頃から母親との関係に悩んだり、苦しんだりしていました。どうして親子なのに分かり合えないんだろうと、よく泣いていました。今は娘が出来て、娘に対して色んな感情が出てきます。ホメオパシーの相談会も6年になり、だいぶインチャ癒しも出来てきてますが、まだまだです。自分のインチャを癒すことで、娘をはじめ、自分の身近な人や周りも大切にできていけたらと思います。持病のアトピー改善にも繋がっていくよう、頑張ります。 最後の『愛は花、君はその種』私も大好きな曲です。私も自分自身の花を咲かせ、娘の養分となれるように。一年間宜しくお願い致します。今日はありがとうございました。

●あっという間の3時間でした。講義の中で、『卵巣トラブルは女性性の否定』というのがありました。私自身、卵巣の手術を受けたことがあったので、もっと早くこれに出逢っていればと思うと共に、いよいよしっかりとインチャを癒さなければと心から思いました。1回1回の授業を大切にして、1年後の自分を楽しみにしていたいと思います。

●いよいよインチャコースが始まりました。これからの1年間、自分を見つめ、癒していきたいと思います。自分はインチャなんてないよって、ずっと思っていましたが、この授業を受けるにあたって子供の頃を思い出していたら、出るわ、出るわ(汗)、1年で癒せるか分かりませんが、霊的価値観まで到達できるよう、やってみたいと思います。

●とても分かりやすく学ぶ事ができました。「この世的価値観」を見直す良いきっかけになると思います。とら子先生に「愛」を感じました。先生の辛い経験も話して下さり、乗り越えたというより受け入れて、認めてインチャ癒しをされた様子もお話して頂いて、参考になりました。

●このコースのお申込みをし、始まる前からやたらと「感動の動く」ことが多く、よく泣いてしまいました。DVDを拝見しました時、(41歳、女性のケース)で、涙があふれてきてしまいました。まだまだ多くのインチャを抱えている私・・。このコースで1年間学び、自分を愛せるようになりたいと思います。宜しくお願い致します。

●先生の話は1つ1つの言葉が心に響くようでした。私は今、会社の人間関係が嫌で、数日休んでしまっているのですが、この苦しみもインチャがあるからかなと思いました。こういう時、霊的価値観で考えてみましょうと話だったので、帰ってから思います。

●いい人でいるとインチャ癒しはできないのですね。怒っている私、悲しんでいる私、疑い深い私、こわがりの私、嫉妬深い私…一つ一つ丁寧に観ていこうと思います。私も人間嫌いなので、とらこ先生の言葉は深い所に刺さりますし、とてもスカッとします。2回目も楽しみにしています。どうぞよろしくお願いします。

●眠くなったらどうしようと心配しておりましたが、とても興味深い事ばかり、うなづけることばかりで、あっという間の3時間でした。寅子先生が子供の頃に体験された事にもとてもとても驚きました。私なんて、ただぼーっと過ごしてきているなぁと感じてしまいました。これからの授業、全てライブで受けられる事を楽しみにしています。次回までにできる事が沢山なるなぁ!と思います。本当にありがとうございました!

●自分の想いの封じ込めが強いということが強くわかりました。今日の講演で涙が出ました。自分の中に深い、癒されていないインナーチャイルドがあるとわかりました。今、癒してあげなければ、後々になってしまうと、時間がなくなってしまうと感じました。

●去年1年間(CHhom1年生の時)般若心経をとなえて、もちろん意味も教えてもらっていたのですが、あらためて意味を知って感動しました。これから1年間、自分を見つめて自分を癒す日々が始まると思うと少しこわい気もしますが、とても楽しみですキラッキラの自分になりたいです。

●由井先生を生で見るのは初めてだったので、感動しました!講義の中の話が自分と重なるところがあって、「そういう事だったのか」と納得できました。これから1年間、楽しみです。

●とらこ先生の今日の講義を聞き、自分のまちがった価値観を解放していきたいと感じました。魂が喜んでいるのを感じました。このコースを受講することで健康な自分を取り戻したいです。

●第1回なのに気づかせていただくことがすでにたくさんありました。帰ったら自分と向き合う時間を作ろうと思います。ありがとうございました。

●何事にも動じない自分になり、この人生をまるごとよしとできる、ただ幸せを感じられる、そんな自分になりたいです。覚悟を持って自分と向き合っていきます。ありがとうございました。

●8月の公開講座を受けました。内容が重なる点もあり、よくわかりました。由井先生から直接お話しをしていただけてよかったです。次回も楽しみにしています。

●これから勉強していく事が楽しみです。新しい発見がある事を確信しております。本日はありがとうございました。

●次回からの授業が楽しみですが、CHhom7期のライブとライブ同士で重なってしまうことは避けていただけたらと思います。

●これからたくさんインチャを見つけて思い出していやして幸せな人生を送る。ダメな自分を受け入れる。

●由井先生の経験談、症例DVDなどありよかった。ありがとうございました。

●ありがとうございました。これから向き合うインナーチャイルドが楽しみです。

●今日お話を聞いている間もいろいろ思い出しました。ゆっくり振り返ってみたいと思います。

●今後の授業はとても楽しみになりました。ありがとうございます。

●ライブ授業は初めてだった。思ったより、違和感は無かった。

●この世的価値観について深く考えたいと思いました。

●人の本音は人に響くと実感しました。

●この後の授業がとても楽しみです。

公開講座参加者の感想

●結局、自分に起こる出来事も病気も、もしかしたら知り合う人も自分の心持ちや考え方次第、それで来まるといっても言いような気がします。「情けは人の為ならず」の諺のように自分に起こってほしい事を人にしてあげたり想像すれば物事や病気が一瞬で変わると・・・。おおよそ自分がどんな使命を持って生まれてきたのをわかっているような気がしますが(願望かもしれませんが)今日から毎日寝る前に神様にお伺いしてみようと思います。もしかしたら自分が思っていたものとは全く別の答えが現れてくるかもしれないです。楽しみです。寅子先生は生まれる前も生まれた後もそんなに命をたたれる経験をしてきたのに生きている価値のある人だと認められていたように感じました。やはりただ者ではない!!現代に必要な人とも思える。やはりただ者ではない!!

●インチャコース4期生ですが、今回5期の授業にも参加していこうと決めました。思えば1年前までの私は廃人同様でした。体から魂が抜けてしまい、抜け殻になって感情も麻痺し、生きているのか死んでいるのかわからない状態でした。毎回毎回授業についていくのが必死でとらこ先生のお話というより、そのエネルギーにふれて大泣きするというのを繰り返していたので、授業の内容はほとんど記憶に残っておらず、ひたすら自分のインチャを癒しに来ていたという感じでした。なので今日2巡目をして、不思議ととらこ先生のお話がクリアにすっきりと頭に入り、ものすごく納得しました。まだまだ、これから人生巻き返していきたいと思います。いつも魂の授業を本当にありがとうございます。とらこ先生の今日のワンピースも本当に素敵でした!

●祝詞の解説が心に響きました。まさにホメオパシーとインチャ癒しが目的とする心、魂の状態を示していると思いました。本日は友人の付き添いで参加させていただきました。こんな素晴らしいコースに紹介できてうれしく思います。(友人は入学しました)もっと広がって癒しが日本中に起こるといいですね。講義を聞いていると元気になるような気持ちになります。私は子供時代から函南町にゆかりがあります。学校の映像で函南町の農場をみて本当に驚いてご縁を感じました。教育か講義だけでなく自然からの教えもいただける内容の学校はここだけだと思います。ありがとうございました。

●今日はもうそろそろ泣かないだろうと思っていたのですが、やはり泣いてしまいました。自分が少しづつインチャ癒しをしています。長年、自分の内にあった悲しみが、ある経験でその奥にある怒りに到達した事でずっとそこどまりだったのが、インチャ癒しでさらにその下には悲しみの層がある事に気づいたり、いくつかのインチャを癒したことで、現実的なところがとても楽になったという事もありました。でも、まだまだほんの入り口で、死ぬまでにインチャ癒しは続くと思います。今日はありがとうございました。

●フラワーエッセンスの方のブログに由井先生の「毒と私」の紹介がされていて、そこから先生を知り「インナーチャイルドが叫んでいる」「愛じゃ」を読み、以前からホメオパシー自体にも興味があったので、一度先生のお話を聞いてみたいと思って今日は参加させていただきました。先生の体験から生まれる言葉やお話を直接聞かせてもらえてとてもよかったです。ありがとうございました。

●最後の話は特に素晴らしかったです。胸が痛さとともに熱くなりました。愛は花、君はその種という歌と映像にも泣きたくなりました。インナーチャイルドを癒す事で幸せになっていくという先生の境地に強い憧れをもつと同時に、自分が多くのこの世的価値観に縛られて、インチャが苦しんでいる事を胸の痛みの奥に感じました。ありがとうございました。合掌。

●自分の中にたくさん感情があることを再認識した。自分のインチャは自分が作り出したものでそこを癒すのもすべて自分。今日から改めてたくさん泣いていこうと決意しました。等身大の自分を愛せる日が来ると願いつつ…。とらこ先生本日もありがとうございました。

●本日も貴重な講義を受ける事が出来、感謝申し上げます。症例をもとに説明していただいて、とても具体的に理解しやすかったです。(涙が出ました)。喜びと幸せに思うことの違いや、無心になる状態のお話もとてもよかったです。自分を癒し、最終的にどうなりたいのか。霊的な成長を目指して、生きていく、そんな高尚な神が願っている事を気づかせてくれる、そして、導いて下さる、とらこ先生 美しくすばらしい講義をありがとうございました。心がとても清らかで、すっとした気持ちになれました。

●子供の頃を思い出しました。ありがとうございました。辛い時、インチャの癒しに似たことを家の外で当時いた犬の前でやっていたなあと。大人になってからはその心・感情を無視するようになって、逃げていたと思いました。心と本当の自分が少しでも近づけていければいいなあと思いました。宜しくお願いします。

●今まで苦しい感情の掘り下げを行っていましたが、全然良くなっていませんでした。「そのままで良い」というところまで持っていけないのです。感情が揺れて涙出ることもありませんでしたが。今回、寅子先生に教えて頂いた方法をやってみようと思います。泣きたいです。

●すごくおもしろかったです。今、咳ぜんそくが苦しくてなかなかよくならないため、イライラすることが多くて、子供にもやさしくないときもあるので、もっと自分の中を癒して、慢性の咳もなおしたいです。人生をもっと楽しみたいです。

●とらこ先生の愛の波動で体中が熱くなりました。最近ちょうどRX Forceをのみ始めて、毎日たくさんの気付きがあります。自分のイヤな部分を本当にちゃんと見つめる勇気が出てきて(今まではやってるつもりでした)、ウエーッツ!と思いながらも「なーんだと」笑ってしまったり・・。今日のお話でインチャ癒しの大切さの意味を再確認できました。ありがとうございました。

●eラーニングのコースの受講を考えており、本日の授業を受けさせて頂きました。本コースを受講したいと思っていますが、体調があまり良くないので、ついていけるだけのものが自分にあるのだろうかと思っていました。ライブの授業を受けさせて頂いて、「ただ集中しておもしろい」と感じました。悩みながらで進んだ方が良いと思いました。普段受けている強化学習とはまた違い、受けているだけで強いエネルギーを感じ、自分の中の流れも感じ、体が熱く感じました。自分の体が今よりも治るために学びたいと感じます。本日はありがとうございました。

●インナーチャイルドについて、聞いたことがあり、自分の中にもいると感じていたが、具体的にどういうものか、どう付き合うか、どういう効果があるのかなど、よくわからなかった。もっと楽になりたい、肩に力の入らない生き方をしたい、という願いが叶えられるコースだと思った。インチャを癒せばかなり楽になるのは想像に難しくないので自分だけではなく、まわりも癒せるようになるコースだと思うし、そうなりたいと思った。受講するかどうかは(お金の面で)迷っています。

●ホメオパシーについてもう少し勉強してみようと思います。インナーチャイルドはトラウマに似ていますが、個人的には直接親とやりとりする中で解消してきました。何事も個人的に解消するのではなく、一方で権力悪、社会悪というのもあるので、そちらも追究していかないと不幸はなくならないと思います。個人的には農食医同源の考えで(自然農園に共感します)、自然こそ最大の癒し、健康だと思います。仕事も農作業です。

●友達から少しは聞いていましたが、初めてお話を聞いて、とても心にすんなり入ってくるのを感じました。日ごろ自分が思っていることが、これでいいんだ!とも思えて、嬉しかった。今は、そんなに辛いことや困っていることはありませんが、今後何か起こった時に、今日のお話を思い出して、乗り越えていけたらいいなと思います。ありがとうございました。

●初めて由井先生のお話を聞きました。病気や症状は、魂の目的は何なのか向き合うための機会だということに納得しました。どうにもならない感情が湧き出てきた時にどうしてよいか分からなくなることがよくありました。その感情は過去の子供の私だった時のものだと分かった時に、過去に生きているんだなと気付きました。今を生きたいと思いました。ありがとうございました。 

●湧き上がる感情(特に怒り)は、ほぼ全て自分のインナーチャイルドから来ているということを改めて実感しました。感情が湧き上がる度に一つ一つひも解いて自分と向き合う時間を持ちたいと思いました。今日は本当にありがとうございました。 

●今日は、友達に連れられて来ました。自分で自分の事はあんまり知らないんだなぁ~。とか、インナーチャイルドとか、自分の感情とか、今から生きる為に必要な事だと思いました。仕事が忙しく、通う事は出来ないけど、勉強してみたいと思いました。

●お話のいろいろ、すばらしかったです。最後の「愛は花、君はその種」私71歳、母91歳。私の実家(長野)から今は母を預かっています。はや6年、なかなか大変な事もあり・・・しかし、田んぼの風景、農業をやり続けた母の姿と重なり改めて大切にしていこうと思わず涙した私です。ありがとうございました。

●あまり自分のトラウマとかがよく分かっていませんが、最近子供や夫にイライラしてしまう事があったり自己否定感があるので(これは昔から)、自分と向き合う重要さが分かりました。子供の頃の記憶があまりないのですが、自分の中にある悲しみにきっちり向き合います。ありがとうございました。

●久しぶりの寅子先生、ありがとうございました。昔みたいな厳しさ?が減ったような気もしますが、改めてホメオパシーと合わせてインチャ癒しも必要だとわかりました。朝日新聞のバッシングについても受け入れ前向きにとらえていることが素晴らしいなと感じました。

●インチャ癒しとはどういうものなのか、知りたくて参加してみました。ケーススタディの動画を見ていて、わかってきたような気がします。私も小さいころの記憶が少なく、覚えていないことが多いので、きっとたくさんのインチャがいるのだろうと思いました。スクールに参加することは、出来ませんが、勉強は続けていきたいと思います。

●いつも踏みにじられる、ないもののようにあつかわれる。大事にしてもらえない。自分さえも自分なんて消えてしまえばいいと思っている。感謝、感謝とつぶやきながら、歯をくいしばって頑張っても、心はぽっかり穴が開いています。インチャと向き合って自分を好きになってあげたいなと思っています。なかなか難しいですけれど。

●ずっと気になっていたインチャコース。いつかは講座を受けられたらなぁと、その思いが強くなりました。等身大の自分を愛せるように、時間をかけてまずは自分で見つめて、癒していこうと思います。ありがとうございました。

●インナーチャイルドを癒して、心軽やかに楽しく生きたいと思っていますので、今日のお話もインナーチャイルドがいくらか解放されてきて、頭に影響してたのが楽になりました。(頭にかかるストレスが楽になった)「自分を悪者にしなくていいんだ」と…。ありがとうございました。

●子供に対して感情が抑えられないことが多々ありますが、今日の話を聞いて自分のインチャが関係しているのか?と思いました。今のところ、思い出すことはないのですが、だんだんと思いだしていくのかな~と思いました!楽しみです。

●由井先生のお話は私にとって、とても大切だと思いました。私も先生と同じ潰瘍性大腸炎でしたし、母親との関係も悪かったのです。インナーチャイルドセラピストコースの受講をしたいと思いました。

●あっという間の3時間でした。長い事インナーチャイルド癒しをしたいと思いながらなかなかできずにいましたが、思い切って申込をさせていただき、いまはじまるんだという期待感で一杯です。

●インチャの構造をもう少し意識のレベルで理解した方が良いなと思った。意識的に理解することでより適格なアドバイスやサポートができるのではないかと思った。

●寅子先生ありがとうございました。11月eラーニングコース受講予定ですが、やはりライブは良かったです。魂の目的を自分に問いかけてみます。自分らしく生きるために。

●インナーチャイルドの初歩を知る事が出来ました。先生のお言葉の”心の穴は自分で小さくするしかない”。とても心に響きました。自分と正直に向い合ってみようと思いました。

●インナーチャイルドをいかに一生解決し続けているか?私の感情を抑圧から解放に至るまで人生はいつまでもインチャ癒しであることを感じました。

●本日はありがとうございました。とらこ先生の言葉が心に沁み、とても良い講義でした。本音で話して下さるのが伝わってきました。又、祝詞と心経の意味を分かりやすく教えて下さり、とても興味深かったです。

●初めてインナーチャイルドという事を知り、「へぇ~そうなんだ。」と思いました。本日購入した本を、もう少しよく読んで、又参加したいです。

●今、自分の周りに大変事が起こり混乱している時、CHhomの事を知り、公開講座に参加しました。寅子先生の農業をしている事にも感銘しています。

●とらこ先生のライブ講義どうもありがとうございました。病気になってもインナーチャイルドが原因と分かっている人はまだまだ少ないように感じます。どうもありがとうございます。

●最初の祝詞は少し驚きましたが、インナーチャイルドへの向かい方・考え方等知る事が出来てよかったです。母もインナーチャイルドを持っていると思うので、教えたいです。 

●インナーチャイルドがどんなに大切か、自分に必要か、ということが良くわかりました。三位一体というのは本当に素晴らしいと改めて感じました。

●インナーチャイルドの癒しは現在の社会に必要だと思います。アダルトチルドレンの方々が多い為、親子間の連鎖を切っていく必要があると感じました。

●インナーチャイルドが自分にあることはわかるのですが、うまくみることができません。これからじっくり見つめることができるようになればいいなと思いました。

●インナーチャイルド癒しは自分にとても必要だと思いました。昔があるからこその幸、とても強くひびきました。寅子先生ありがとうございます。

●寅子先生の話しを聞きたかったので参りました。インチャについて分かりやすく広く深く説明されていて、感銘を受けました。ありがとうございました。

●本日も由井学長の魂の声を拝聴でき感謝です。インチャ癒し、こちらのコースに入り、しっかりやっていこうと強く思いました。

●最後の曲を含め、感動した講座でした。インチャの大切さがわかりました。ありがとうございます。来てよかったです。

●いつも元気をもらって帰っています。お話を聞くたびに、新たに気付くことがあります。症状だけでなく、人間としての生き方まで及んでいくのがすごいと思います。

●インチャは前から気になっていたので、1回目に参加できてよかったです。子供と自分を重ねてみたら気付きもありました。ありがとうございます。最後の歌、声がとても響いてよかった。

●昨年ファミリーホメオパスコースに通って、このインチャコースに興味を持ちました。とても勉強になりました。受講は検討中です。

●インナーチャイルドの掲載される過程を学ぶことが出来た。インナーチャイルドの癒しについても学ぶことが出来た。

●ずっと来たかったので、今回オープンキャンパスに来ることが出来たので良かったです。ありがとうございました。

●とても興味深く聞きました。心と体が一体であることがさらに良くわかりました。ありがとうございました。

●本当の愛をもって、このような学校があること、すばらしいです。とら子先生ありがとうございました。

●この世的価値観にがんじがらめになり、本当に自分をいきているのか、とてもわからなくなっています。

●インチャに関心を持っている人、自分と向き合おうとしている人が、こんなにいるんだと思いました。

●生ライブできけてよかったです。本当にさみしかった自分をいやしたら何もかもかわると思います。

●感情の重要性を再確認できました。本当のメンタルケアについて、少し気づけた気がしました。

●自分の人生を振り返る貴重な時間になりました。ありがとうございました。

●ハーネマンの慢性病論の一節より根本的なことの再確認が出来てよかったです。 

●ホメオパシーに宗教的なものが必要な理由が少し理解出来たように思います。

●気づきのための言葉をいただけました。ありがとうございました。

●とても参加できてよかったです。ありがとうございました。

●御年80才を迎え、自分自身を振り返る必要を感じました。

●実際にとら子先生に会って話を聞けてよかった。

●全体の方向性がよく分かりました。

●とても良かったです。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新の講義の様子

2017/10/07インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長(DVD上映) (写真クリッ...
2017/09/23インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長(DVD上映) (写真クリッ...
2017/09/16インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:東先生 (写真クリックで拡大します。...
2017/09/02インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長 (写真クリックで拡大します...
2017/09/02午後は、インナーチャイルドセラピストコース在校生・卒業生の交流会、「インチャの会...

講義を月別に表示する