2016年04月09日(土)

2016年4月9日(土)

インナーチャイルドセラピスト養成コース
講師:東先生

20160409_incha_tokyo_01.jpg20160409_incha_tokyo_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

本日はインナーチャイルドセラピストコース第15回目、
先生による「インナーチャイルドを癒すフラワーエッセンス③」 が行われました。

本日の授業では、中核にある価値観とエッセンスということで、花の写真と共に、植物から発信するメッセージやその植物の特徴となる価値観やエッセンスを東先生から解説され、聞いているだけでも癒されるような雰囲気で講義が進められました。

植物を学ぶことで、植物からのメッセージを受け取り事が出来ます。

それだけでなく、植物とのつながりもつという事は、インナーチャイルド癒しのとても助けになるということです。学生の皆様は本日も新たな気づきがあり、インチャ癒しの段階が進んだことと思います。

授業の後半はクライアントへの実践的なアプローチの内容となりました。

学生の皆様はクライアントの立場に立って、カウンセリングシートを書くことによって、何が問題かがわかり、フラワーエッセンスの選択の手がかりになるということを各自、体験を通して学びました。

インチャセラピストを目指す皆様にとって、フラワーエッセンスの使い方、はたらき、内容などを学ぶとともに、今回の経験は大きな学びになったのではないかと思います。

東先生どうもありがとうございました。 また学生の皆様もお疲れ様でした。

20160409_incha_sapporo_01.jpg20160409_incha_osaka_01.jpg20160409_incha_fukuoka_01.jpg

講義の感想

●セラピストとしても実践的なことが学べてよかったです。カウンセリングシートがとても貴重なものに見えました。また、インチャのポジティブな面についてのお話がよかったです。花の様々な紹介が美しい画像で見るとますます植物の偉大さを感じます。自分でもある程度、薬物的なアプローチは必要だと思いました。まずは、自分に使って見たいエッセンスが見つかりましたので、実際の効果を得られるといいなーと始めてみます。生徒からの質問タイムは具体的なことが多く大変参考になりました。

●毎回、大変興味深く、ためになる講義をありがとうございます。特に最終回の今回は、実際どのようにセッションを進めていくのか、具体的に教えていただき、役に立つと思いました。フラワーエッセンスの使用により、楽にインチャ癒しができるのではないか、厳しく辛い道の中で、とても助けになる気がしています。ありがとうございました。

●フラワーエッセンスは使いやすい手段であるため、きちんと学びたいと考えていましたが、CHhom講義を受けた時、あまりにも種類が多くカタカナの花の名前がたくさん出てきて、覚えられない・・と、辛くなったことを思いだしました。今回はインチャセラピストが使ったらよいとお奨めのものを厳選して頂き、まずはここから覚えて使っていくことで、フラワーエッセンスになじんでいきたいと思います。フラワーエッセンスはホメオパシーより安全で簡単にも思えますが、やはり自分自身で使って自覚しながら学ぶ必要があるように感じます(私の場合です)。数も多いし私にとって覚えられるのが大変ですが、少しづつなじんでいきたいと思います。ありがとうございました。

●今回もすばらしい授業をありがとうございました。フラワーエッセンスの授業を受けてから、花の見方が以前と変わりました!~私たちを助けてくれてありがとう~という気持ち。花がとても好きになりました。花が咲いていると「きれいだね。」「いやされるわ。ありがとう」とか、近くに人がいないと小さい声で話しかけるようになりました。←ちょっとあやしいかも!?これから花の季節なので、いろんな花が見られるのがほんと楽しみです。実家(田舎)に行けば、ビワやウィッチ、ヘーゼルがあります。普段何気なく見てますが、じっくり見てみようと思いました。寅子先生の授業では、「問題児」と思っていましたが、今回の授業では、私は「忘れられた子」なのでは?と思いました。そして、「両面を理解する」により、自分の良い面がわかり少し安心しました。「気付け!!」とメッセージがやってくる話もとてもよかったです。どの資料もいいのですが、特に「セラピストをサポートするエッセンス」がよかったです。人(友人など)の症状や、感情をそのままもらってしまう体質なので、「シングル36スリフト」を使ってみたい。ちなみに「ブレッシング」はお気に入り。

●3回のフラワーエッセンスの授業、どれも内容が濃くてとても楽しかったです。今日は実践的な話で自分がセラピストになるイメージを少しつかんだ気がしますが、まずは自分がやはりクライアント的な立場になり、自分癒しを進めていく必要性をより強く思いました。フラワーエッセンスを試していく中で、フラワーエッセンス持つパワーを感じ始めています。フラワーエッセンスはインチャ癒しと共に歩むパートナーなんだなと思います。復習もしていきたいですが、またレベルアップの講義を受ける機会があったらいいなと思います。

●今日でフラワーエッセンスの講座は3回目ですが、私自身が使い始めてまだ間もないことと、2-3回だけしか使用していないので、まだまだ未知の世界です。自宅に帰っても復習したり、勉強することもできていないので、これから少しずつ自分のペースでやっていきたいと思います。今回の講義の中で、東先生からのお話と配布資料にもありましたが、まさに私は今、バターカップが必要なことに気付かされました。第2段階での気づきで、家族からの声とそれと共に自分の中から聞こえてきたものです。上から目線になりすぎず、同じ目線でその人の気持ち、立場になって耳を傾けることに心がけようと思います。特に家族となるとそれが難しくなってしまうので。。。東先生、ありがとうございます!!今後、いろんな人のために生かせたらと思います。

●今日も優しく癒される授業をありがとうございました。フラワーエッセンスを持ってますが、効果が感じられず焦っていました。まずは表面的なところから始めて、中核の部分と向き合っていき、向かう道の方向性を定めたいと思いました。セラピストになるのを前提にした授業内容でしたが、カウンセリングを受けたような気分でした。色々学びましたが、まだまだセラピストになるまでは道のりが遠いなぁと思いました。インチャ癒しが足りないなぁと実感しました。

●東先生、ありがとうございました。もっともっとフラワーエッセンスのこと知りたいです。今年は統合医療コースでもフラワーエッセンスのEラーニングがあるので、楽しみです。フラワーエッセンスはまさにインチャのためにあるようなものですね。色々と試してますが、私はやはり肉体の症状がひどく、精神も重いので、なかなか入って行ってませんが、毎回玄関で会社へ行くときと帰って来る時にフラワーエッセンスを口の中に入れると、何とも言えない安心感を得ることができるので、これからも色々と試してみようと思いんす。今日はビワとクズを買って帰ります。

●今回も植物の知識を含んだより具体的な授業で、今後のツールとして活用できそうに思えました。今、オオシマザクラのフラワーエッセンスをとっていますが(今で9回目)、鼻炎に効くとのプル-ビングでとってみたのですが、確かに止まりました。しかし、カゼで体調を崩したときには逆に鼻水がすごく出てしまったのですが、逆に毒出しのように作用したのか、治りが早く感じました。またぜひ大阪でもフラワーエッセンスのプル-ビングシェア会をお願いします。

●人の脳は親から価値観を吸収するが、時代からも吸収する。もちろん、環境や知識からも。でも変化しているか、居ついているか内観してみると良いと私は思っている。目標に向かって変化していけばよい。何ごとも無常であり、空と因縁の絡み合いと思っていますが、これらの事もホメオパシーを知り、レメディーを摂り相談を聞いてもらっている結果だと思っている。カウンセリングシートの説明で、肉体、感情、精神の順で変化が出るそうだが、私は精神面のみであります。今のところは。セラピストの心情が良く理解されました。

●自分自身の思いこみや信念を探り、自問自答する事をやってもやっても、心の苦しみがなかなか改善しなくて、自分の事すら癒す事が出来ないのに、インナーチャイルドセラピストとして他の人を癒すなんて・・・、と思うことが「自信の無さ」なんですよね。私も他人様を癒せるような人になりたいです。その前にもっともっとフラワーエッセンスとレメディーでしっかり自分のインナーチャイルドを癒します。今日はありがとうございました。

●花・植物の形状や色、周りの環境も含めて、その意味深さに感銘を受けました。更に植物について知りたいと思いました。また、セラピストとクライアントとの関係性の難しさについても教わりました。セラピスト自身が常に「いま、ここ」の立ち位置に立ち戻ることの重要性を感じました。今後の更なる日本の花のフラワーエッセンスの研究・開発に期待します。よろしくお願いします。

●とても楽しくて、あっという間でした。もっとフラワーエッセンスを勉強したいと思いました。機会があれば、是非東先生からもっと学びたいと思っています。今、健康相談会を受けていますが、フラワーエッセンスも併用してもっと変わっていきたいと思います。

●3回の講座ありがとうございました。今までこちらに来るまで、チャクラのことや高次のエネルギーはほとんど知らずに来ました。今回の講座の中で、霊的なものとのかかわりを学び、さらに深く学んでみたいと思いました。インチャ癒しがあまり進んできないので、フラワーエッセンスで、まず玉ネギの皮を取りたいと思います。霊的なことにも興味がありますので、そちらもとってみたいと思います。

●フラワーエッセンスにはすごく助けられています。このコースを受講していて本当に良かったと思います。東先生にはいつも植物の話しをものすごく詳しくしてくれるせいか、東先生って不思議な方だなあ・・と。森の中に住んでいるような雰囲気がありますね。また植物博士の授業「座談会」楽しみにしています♪

●いつも、どのフラワーエッセンスも自分に必要な気がしてしまいます。毎回とても興味深かったです。ありがとうございました。実際にセラピストとして…ということを考えながら聞いているととても緊張しました。レメディーもフラワーエッセンスもいつもなかなか反応も実感もないことが多いので、フラワーエッセンスの体験などをお聞きするといつも「自分はこれでいいのかな」と思ってしまいます。

●日本の花のフラワーエッセンスを少しずつ試していたのでしたが、家族の中で特に夫にとても使ってみたいなぁと感じました。私の知らない親とのかかわり、私とは他人ですが私の人生にもとても影響が多くとてもつらい人生をおくってきました。私にあたったり、けなしたりする夫の家族その他親戚などは、同じように同じような型で団結し人を見下げる人たちなので、その中で先祖代々このようなことが繰り返されてきたのだろうと感じたのです。

●インチャのFEに関しては自分のインチャが癒されればいいと思っているので、セラピストの立場とクライアントの立場とか全然考えていませんでしたが、質問コーナーでみなさんがセラピストのやる気があって新鮮でした。東先生の、効果が感じられなかったことはない発言とか、FEってスゴイなー。今はまだレメディーでいっぱいいっぱいで、たまにブレッシングとか思い出したように防御と浄化を使うだけで使いこなせてないわぁ。この前のヤブツバキはなかなか刺激的でした。ヒサカキと比べて同じアルコール19%なのにこの刺激の違いは何?!クライアント持つとしてもせいぜい夫かなー。でもFEの世界はまだまだ深いから、これからなジャンルだと思ってます。東先生が1回目より落ち着いて話してくださったので聞きやすかった。ありがとうございます。

●2回目を出てないためか、とても難しく感じました。他人の悩みを聞いて、どこが引っかかっているかを聞き出すということ、それは、とても難しいと思います。それに対応するフラワーエッセンスを選んであげる責任があり、それを買って使っていただいて効果を感じられなかった時、どうしたら良いかと思います。東先生は効果を感じられないと言われたことはないとおっしゃってましたが、殆んど素人なので、かすれたら良いのか?とも思いますが、相手はそう思わないと思うので、よく相手の問題を聞かなきゃならないと思います。フラワーエッセンスとレメディーとの併用、音、絵など他のことも考えながら選んであげなきゃならないので難しいと思います。とりあえず、フラワーエッセンスがどれに対応するかを覚えなきゃならないと思いました。

●東先生ありがとうございました。講義を受けるまでは、FEをあまり使ったことがなく(持ってはいたけれど)、使ってもぱっとしなかったですが、各々のFEの特徴を聞いて、自分に響くものを試してみたら、心が落ち着いたり、夢を見たりと、不思議な体験をしました。これからも花からのメッセージを受け取って、ありがたいなーと思いながら使っていきたいです。

●東先生の授業はやっぱりおもしろいです!先生のユーモアとやさしさあふれる話し方、とても好きですー!安心感があります!フラワーエッセンスはまだ1本しかためしてないのですが、いろいろためして、セラピーといっしょにしていけたら、可能性をひろげていきたいです。ありがとうございました。

●東先生の授業はいつも具体的で、実践でやっていけるような気持ちにさせて頂けます。フラワーエッセンスをあまり知らなかったのですが、感情が細かく分析してあって、本当に興味深いので、もっと自分でも使って、是非使いこなしていきたいと思います。ありがとうございました。

●FEは大好きだし、すごく興味はあるし、座談会にも参加してるのですが、今だに何回受講してもつかみどころがないのです…。うーん、困りました(笑)これでインチャセラピーに使えるか不安です。レメディーとFEをもっと使って自分癒ししないと。今日もありがとうございました!

●学べば学ぶ程、フラワーエッセンスをもっと知りたいと思い、身につけたいと思います。いろいろと、学べるところはないかとスクール等見てみましたが、調べれば調べる程、ここで本当にちゃんと学べるのか?どうだろうか?と、疑心暗鬼になるのです。あずま先生の講義がとてもおもしろくて、あずま先生の講義をもっと受けたいです。

●第二回目を聴けてなく、残念でしたが思っていた以上に深く、おもしろかったです。まずは自分で半年実験、次に家族で実験し実際のセッションメニューで使ってみたいと思います。ありがとうございました。

●フラワーエッセンス、いろいろつかっています。家族にもつかい出しています。まず、身内からしあわせになりたい。そこから他へ広がる‥‥のだろうと思います。心強い講義をありがとうございました。

●ビワ等自分に必要だと思うフラワーエッセンスが見つかってよかったです。前回、家の役割について勉強したとき、私は自分自身を「道化師」だと思っていましたが、今回復習したら、「忘れられた子」が2つ以上すべてあてはまったので、「道化師」ではないのかなと思いました。

●ありがとう御座いました。3回では、足りないくらい情報が多くあり、自分が更に勉強していかないと頭に入りきれないと感じました。(知識として足りない)エッセンスもいろいろ試してみたいと思います。

●毎回楽しみにしていたフラワーエッセンスの授業が終ってしまい、残念です。どんどん面白くなって自分も実際に取ってみて、精神的な変化がありました。ありがとう御座いました。

●フラワーエッセンスを生活に取り入れたいと思う気持ちがとても強くなりました。東先生が講義の中で、「感謝ができているか?」の確認が大切、と仰っていたのが印象的でした。全てにおいて「あたりまえ」ではいけない、と感じました。

●今回で3回フラワーエッセンスの講義を受けて、最初は聞き慣れない言葉ばかりでしたが、少し言葉にも慣れ、復習もあったのでより理解できました。気になるエッセンスを使ってみて体験していこうと思いました。ありがとうございました。

●さっそくフラワーエッセンスが使ってみたくなりました。まずは家族から始めて(自分自身)効果など変化を見てみたいと思います。もっといろいろフラワーエッセンスを知りたいと思いました。

●毎回優しい口調で、体験のシェアや質問の時間を設けてくださる東先生の講義が楽しみでした。今後も勉強して役立てたいと思います。

●東先生の講座、終わってしまった。フラワーエッセンスがますます大好きになりました。特にファーイーストのエッセンスは楽しみです。4月と5月の2回講座、行きます!ありがとうございました。。。

●要は本人に治る気があるか、希望をもてるかにセッションの成功がかかってると思いました。セラピストが成功を求めてクライアントの真の望みを軽んじることのないよう押しつけないでいたいと思いました。

●カウンセリングシートなどもありわかりやすかったです。フラワーエッセンスの使い方、はたらき、内容など理解できてよかったです。花の名前や状態などもわかったので良かったです。

●今回も大変わかりやすく、丁寧に教えていただきました。ありがとうございました。発売されたら、「ピンパネル」ぜひ購入してみたいと思います。

●フラワーエッセンス、気軽にとれて効果も沢山あって頼もしいです。

●実践的な内容でとてもよかった。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新の講義の様子

2017/10/07インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長(DVD上映) (写真クリッ...
2017/09/23インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長(DVD上映) (写真クリッ...
2017/09/16インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:東先生 (写真クリックで拡大します。...
2017/09/02インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長 (写真クリックで拡大します...
2017/09/02午後は、インナーチャイルドセラピストコース在校生・卒業生の交流会、「インチャの会...

講義を月別に表示する