2015年03月28日(土)

2015年3月28日(土)

インナーチャイルドセラピスト養成コース
講師:東先生

20150328_incha_tokyo_01.jpg 20150328_incha_tokyo_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

インナーチャイルドセラピストコース第13回目、東先生による「インナーチャイルドを癒すフラワーエッセンス(2)」 が行われました。

インナーチャイルドを様々な視点からアプローチし、 対応したエッセンスを東先生の解釈も挟みながら説明されました。

植物の植生、色や形が持つそれぞれの特徴が、人の精神的な、感情的なものと共鳴して、気づきを与えてくれたり、回復のプロセスを支える事について、丁寧にひとつひとつ解説され、受講者は真剣な表情で講義に耳を傾けておられました。

東先生の講義で映される花々は、心に柔らかな癒しを与えられたと思います。

本日も皆様にとってまた新たな気づきがあり、インチャ癒しの段階が進んだことと思います。

東先生 どうもありがとうございました。 また受講者の皆様もお疲れ様でした。

20150328_incha_sapporo_01.jpg20150328_incha_nagoya_01.jpg20150328_incha_osaka_01.jpg

講義の感想

●東先生の授業は前回もそうでしたが情報が多くて聞き入ってしまいました。植物というテーマからこんなにも多くの考え、感じ方がもたらされることに毎回おどろき、自然界に目を向けて心を寄せ通わせることの大切さを実感するばかりです。家に戻って、庭(家の裏に生い茂っている雑草スペースがあります)をよーく見つめて、どんな形態の植物がどんな組み合わせで、どの場所に生えているか観察してみようと思います。そして、自分の心のこだわりとつながりがあるのか探ってみようと思います。こんな見方からインチャ癒しが出来るとは意外でした。また今回は価値観をテーマにしたフラワーエッセンスについて学びました。普段は感情の緊急対応に使う時、使用していますが、もう少し掘り下げて、緊急対応の後に自分を見つめた際に自分の心に湧き上がった思いをきちんと消化できない時に使用してみたいと思いました。例えば私も場合、「怒り」が強く、コンポジットの「不満と怒り」を使用していましたが、次第に内なる「悲しみ」に目がいくようになりコンポジット「悲しみと怒り」などを使っていましたが、もう少しふみこみたい思いがありましたので、今回教わった「アリゾナファー」や「バターカップ」「ラウンド・ヘテッド・リーク」など使ってみたいと思います。ありがとうございました。

●今回も興味深い講義をありがとうございました。先生の植物に対する情熱を感じられ、先生の説明はいつも心にスーッと入ってきます。エッセンスの説明を聞きながら、ほとんどが自分に当てはまっていました。特に性の罪悪感についてはずっと抱えていた課題でもあるので、使ってみたいと思います。他のエッセンスについては主人にも当てはまりそうなので、一緒に使えたらと思います。様々な悩みはありますが、植物界からのサポートがこんなにもあると思うと、とてもありがたいし、ちょっと気持ちが楽になりました。

●東先生の穏やかなわかりやすい講義にいつもいやされます〜。自然界にある植物をみてエッセンスの組み合わせを考えるとよい・・・とのことでしたが、実際に今日もお花のお写真をみせて頂くと、なるほどなぁ〜と感じました。植物の生育状況、形体がそのままエッセンスとして人に与えてくれる力はすばらしいなあと感じました。自然の力をあらためてすごいなあと思いました。丁寧なお話ありがとうございました。

●フラワーエッセンス2度目でより深いお話がお聞き出来て勉強になりました。前回の授業が終わりいくつかのコンポジットエッセンスを使ってみました。レメディーを使用して「キツイなぁ〜」と思うときなどに使用しています。使うまでに至らなくても持っているだけで安心するときもあり、それも植物の持つ優しさなのかな・・・と思ったりしています。(まだまだ使用中ですが・・・)今回教えていただいた”シングルエッセンス”いくつか気になるエッセンスがあったので使ってみたいと思いました。久々に”ふき”の写真を見てなつかしく思いました。小さい頃は、父や祖母と一緒に取りに行ったのを思い出して懐かしく思いました。”ふき”が大きくなった写真は初めてみました。ありがとうございました。

●花は大好きですが育てるのは苦手です。鉢植えを買っても枯らしてしまうので店頭で「かわいいな」と思っても「止めとこ〜!」と思いとどまっていました。しかし年末にたたき売りをしているシクラメンの濃いピンク色が目に入り足が止まると主人が「買えば!!」と後押し。けっこう大きめの鉢で全く自信がなかったのですが、ネットで育て方を調べ「きれいだよ」「いい香り」「教えてね」と対話しながら数か月。今日も10本咲いています。私と花との距離が近くなりました。今日の授業とは関係ありませんがご報告にしたくなりました。ありがとうございました。

●花の持ついやしの力に、改めて感動しました。防御と浄化はとっていて効果を実感しています。今日、学んだエッセンス、日々の生活に取り入れてみたいと思います。

●子供の頃にオオイヌノフグリの花(春の日向で群生して咲く様子)が私のさみしい心を救ってくれた。あの花によって生きていく元気と未来に対する明るい予感をもらったと記憶している。この花に対する私の思いを、フラワーエッセンスをよりどころに解明していくアプローチの仕方はあるでしょうか? 一回目の講義に続き、とても興味深い授業でした。有難うございました。

●フラワーエッセンス、どれも使ってみたいものばかりですが、ちょうど自分の問題に合っているのが出てきたのでよかったです。東先生がとってよかったフラワーエッセンスを知りたいです(先生の体験など)。

●シングルエッセンスの①を買って使ってみたのですが、よく効果がわからなかったです。自我が強いと、さまたげると言われたのでそうなのかなと思いました。もしかしたらきいていたのでしょうか。ハンドブックも買ったので、もっとフラワーエッセンスを利用したいと思いました。先生のクライアントさんのケース、例など、とり入れてほしいです!!

●これら地球上にあるすべてのもの、植物達が私達を目で見て楽しみ、食物としてのみでなく、それぞれに感情があり、癒すために存在することに本当におどろきがあります。私も、魂を信じ、転生も今は信じていますが、創造主はすごいと思います。ぜひ使いたいと思います。まずは、よく自分を見つめる時間をとることが、私の宿題です。

●インナーチャイルドの原因でもある「価値観」をテーマにしたレクチャーでしたので、興味深く聴講することができました。花の特徴とフラワーエッセンスの効果の関連もわかりやすい説明でした。本日もありがとうございました。

●ホームセンターとかで花や花の種を選んでいる時、ある特定な型や色を選んで買っていることがある。昔は紫色の花が好きでしたが、今は黄色の花を選ぶようになった。これも心の変化がもたらしたものなのでしょうか? 形は以前、たれさがる花を買っていたが、今は、バターカップのように大きく開いた花を選ぶことが多い。インチャがいやされたかどうかを知るのに花選びをすることもいいのかなあと思った。今回のテーマは感情の奥にある価値観でした。フラワーエッセンスでは、シングルのエッセンスでした。S2、S9、S28、S40はためしてみたいです。まだまだ、フラワーエッセンスの勉強までなかなかいってないので、意識していきたいです。

●シングルフラワーエッセンスの話、とてもおもしろかったです。植物の植生、色や形が持つそれぞれの特徴が人の精神的な、感情的なものと共鳴して気づきを与えてくれたり、回復のプロセスを支えてくれることがよくわかりました。インナーチャイルドを癒すにあたって、大事なツールになると思うので使ってみたいです。

●ありがとうございました。インチャに深く関わるFEは、どんな身体の症状に対しても有効なのではないか、そう思わせてもらえるような、深い講義だったように感じました。FEを知ってから常々疑問に思っていた事がありました。それは個人的に解決していくとして、もっともっと植物そのものの事を知る事が必要と思いましたが、ありがとうございました。

●いつも花の形、姿など、何も気にとめずに過ごしていました。今日のテーマは”気にしていないと気がつけない”んだなあ・・・と思いました。FE、とても面白いです。使ってみないとわからないので、どんどん体験したいです。また次回も楽しみにしてます!

●感情に対するアプローチでフラワーエッセンスはとても興味深く、その土地に住む人の気質と植物がリンクしていることにはおどろきました。少しずつフラワーエッセンスも活用しセラピストとして学び深めて参りたいと思います。

●植物のことを元々知るのが好きだったのですが、もっと深めて勉強したいなと思いました。シングルエッセンスも取り入れたいものがあったので、ためしてみたいと思います。

●先生の1回目の授業の時、フラワーエッセンスに初めてふれました。気になって「細胞の記憶」というエッセンスを使ってみたところ胸の中心がスッキリしてポカポカしてきました。小さい頃、喘息があって、よく苦しくなる部分でした。よく母がスースーするジェルを胸に塗ってやさしくさすってくれた事を思い出したのです。自分は母に愛されていたなあと思い出しました。

●濃密な情報をありがとうございました。記憶が上がってこなくて癒しが進まない面もあったので、今回教えていただいた、ウッドアネモネ、ラウンドヘデッドリーク等、とってみようと思います。大変わかりやすかったです。また本も読んでみようと思います。

●わかりやすかったです。自分でも試してみようと思います。他のフラワーエッセンスは、ブランデーと水などで、更に希釈して、とることがありますが、ベイリーフラワーエッセンスでは、基本的に、直接プッシュという、とり方で良いのでしょうか。

●東先生の講義は、1回目を休んでしまったので、今回初めて参加しました。体調が今いちな為、途中から講義を受けたので、最初よくわからず、でしたが、聞いている内に理解できました。今までフラワーエッセンスは使ったことなく、似たもので、マザーチンクチャーのエキネシア、カレンデュラなどは使ったことあるのですが、勉強になりました。

●今日もとても面白いフラワーエッセンスのお話をありがとうございました。フラワーエッセンスはどれも是非とってみたくなります。地上に普通に咲いているお花だからこんなにたくさんエネルギーを受けられることをもっと世の中の人に知ってもらいたいです。。もっと花の世界を知りたいと思いました。

●使用してクライアントがどのように変化したかなどのケースを入れたりした方が参考になるのではないかと思いました。私にはバターカップが合いそうだと思うのでとってみたいと思います!

●植物はありがたいと思いました。もっとフラワーエッセンスを使いこなして、楽しく人生をおくりたいと、ウキウキしました。

●フラワーエッセンスもレメディーもMTも使っていないので、種類と使い方を勉強しても頭で覚えようとすることしかできない。使用して実際に効果効能が実感できれば理解力も高まっていくと思います。

●とても面白い内容でした。特にふきのとう、北海道では、気にして食べる人はどちらかと言えば少なめですが、自然療法の本などを勉強すると、大切な食べ物で、なるべく食べようと思っていたものでしたが、その意味が詳しく理解できてとても良かったです。

●北海道は、ようやく雪が解けてフキノトウが顔をのぞかせ、ネコヤナギの花が咲くようになってきました。これから植物が元気になる季節なので、良く観察してみようと思います。2〜3年前から、アザミが家の周りに咲くようになりました。イヌフグリやタンポポなども咲きます。これらのエッセンスを試してみようと思います。東先生、スタッフの皆さまありがとうございました。

●フラワーエッセンスが好きなので、今回も楽しかったです。前回も楽しかったし、次回もすごく楽しみです。もっと知りたいなあと思います。知りたい事がたくさんあって困っています。

●シングルエッセンスの特性を詳しく学ぶことができて、色々と組み合わせて使ってみたいと思いました。植物には、空間や時間を超えた力がある・・・いう事で、植物の愛の力に、更に興味が湧きました。その人や、その土地に必要な植物が周りに生えているというお話しを聞いて、今日から植物の見方が変わると思います。ありがとうございました。

●植物を虐待した人に植物は敏感に反応し嫌がるというお話がありましたが、植物に拒否されている事さえ感じることができない私は悲しくなってしまいます。虐待しているわけではないのですが、鉢植えの植物(サボテンさえも)水やりに失敗していつも枯らしてしまいます。植物の声を聴くことができないのだと思います。逆に植物の大好きな母や夫は沢山の植物を楽しそうに育てていて、植物だけでなく人間にも愛されて多くの人たちが集まってきます。共振・共鳴は生き物に共通しているのだと思いました。ありがとうございました。

●心がしんどい人が多く、そのしんどい状態のまま生活していくのは辛いので、フラワーエッセンスをとることで楽になれ、気付き、改善していけるというのはとてもうれしい事だと思う。人間にこのような力を持って助けてくれる花たちを与えてくださっていることに感謝です。せっかく与えてくださっているのだから最大限に使わせていただけるようにもっと詳しく知っていきたいです。ありがとうございました。

●自分の感情を見つめ、その底にある価値観を発見することの重要性を再確認しました。また、植物、花の形や色が人間の感情等と密接にリンクしていることを知り、花や植物に対する興味がかなり出てきました。ありがとうございます。

●今回もとても面白かったです。自分にはどれがぴったりくるかな?クライアントさんには何をお勧めできるかな?と思いながら受講しました。フラワーエッセンスが「あれ?そういえば…」という感じで、大きな変化というよりは何となく戻っている、という効果である、というところが面白かったです。プロテクション&クリアリングとショック&トラウマはどの感情のフラワーエッセンスと合わせても助けてくれそうだなと思いました。次回を楽しみにしています。

●東先生の講義、わかりやすくて興味深いです。今回もとってみたいフラワーエッセンスが何個かありました。冒頭の愛知県の花の木の話、具体的で面白かったです。もっと1つ1つの花についてよく観察して、いろんな角度から見て、印象を強く持つことが大事だなと思いました。インナーチャイルド、どんどん癒してミラクルチャイルドを増やしていきたいです。

●前回は感情に即したエッセンスを主に教えていただきました。今回の感情の奥にある価値観に合うものととても深いもので、ピンポイントのシングルは具体的な価値観が手放せるものと感じました。学生時代から何度もフラワーエッセンスの話を聞いていますが、自分の感情がその時々で変化するので何か一つを決めて取ることが難しいです。実際に使われている方のシェアはとても参考になりました。コンポジットでも5種混ぜても良いんですね。いろいろ試してみたいと思います。また過去の授業の内容ももう一度復習したいと思います。

●当たり前ですが、フラワーエッセンスもホメオパシー同様に奥が深いことがわかりました。精神・価値観に作用するシングルエッセンスも興味深く色々なエッセンスを試してみたいです。

●前回もそうですが優しい感じがとてもよく、前回の講義を受けてからフラワーエッセンスを使っていなかった事が残念でした。フラワーエッセンスもですが、お花を飾ったり、お花を生活に取り入れたいと思いました。ありがとうございました。

●本日もありがとうございました。インチャ癒しをしていくことでミラクルチャイルドへ変化していくことはFEがネガティブとポジティブの両面の性質があること。FEをもっと積極的に使ってみようと思いました。

●今日は来れるかどうかという気持ちでしたが講義を聞けて良かったです。ありがとうございました。心に響くエッセンスも沢山あったので、とってみようと思います。「不安定」を昨年末からとっていますが、何かが変化したかわかりませんが、愛を受け取っていない、自分は受け取らずにスルーしているなと思いました。

●ベイリーフラワーエッセンスに陰陽五行に関連するエッセンスがあることにとても興味を持ちました。経絡をエステで教えているのでエッセンスを使った施術を組み立てしていきたいと思います。

●あっという間の授業でした。植物それぞれの写真を見て、性格などと合わせると理解しやすかったです。覚えるのは別として…。あまり効果が得られないように思っていたので、自分のとってみたいエッセンスがいくつかあったので、今回は積極的に使ってみたいです。 1つ1つの花の紹介や木の紹介は興味深かったです。

●今日の授業はたいへんわかりやすく、もっと早くききたかったです。いろんな感情があってどれからとっていいかわからず考えすぎて疲れてしまう事があるので、今日の授業は明確でよかったです。

●自分と植物との親和性にとても興味を持ちました。インチャ癒しに伴って、心の状態が変化しつつあるので、植物が開花するこの時期、植物園に行って、自分の共感する植物をみつけてみたいと思いました。今までレメディーのことで手いっぱいで、なかなかフラワーエッセンスまで、関心を向けることができませんでしたが、今日の講義で、試してみたい組み合わせが、色々みつかったので、早速とってみたいと思います。感情、心の状態、魂の状態、生き方、運命、前世のようなものが、自分の中で、どんどんつながってきて、今日のお話で、なお一層その関係性を感じて、それらのつながりを人生でよりよく体験するために、神様が植物を授けてくれたみたいな話も心に響いてきました。フラワーエッセンスも知識を深めて、これから試していきたいです。

●左にウッドアネモネ、右に東講師の画像はあまりに似ていました。リンとパッと開いた真っ白な花に黄色の花芯、シンプル、清潔、控え目な存在感、内に秘めた強さ、何でも受け入れる、多分ミラクルインナーチャイルドがあらわれた姿ですネ。植物→人類に対する愛にあふれ、解説も分かりやすく引きつけられます。深い見方をしていないと愛は表現できないと思うので毎回すごいと思います。全てを受け入れられているようです。ウッドアネモネの反面、太古の長老木のようです。ありがとうございました。

●自己表現苦手です。(笑)わかりやすかったです。シングルエッセンスがより深い問題に使えると知りませんでした。いくつか気になるものがあったので使ってみます。東先生の授業はテンポもゆっくりで安心して聞けます。ありがとうございました。

●なかなか頭に入ってこなかったが花の写真と特徴は面白かったです。前回の時FEのドースボトルを作ってのんできました。楽になったとか変化があったのはわからなかったのですが、インチャ癒しが深くなっていると思いました。シングルの28や40も試してみたいけど、今でさえもインチャ癒しがしんどいのでちょっと怖い気もします。そもそもインチャ癒しって皆しんどいのでしょうか?私は毎回宿題も自分でやるのもとてもしんどいです。大泣きして疲れて心が楽になるという実感がありません。これも人それぞれでしょうか?難しいけど面白かったです。ありがとうございました。

●ハナノキは県のパンフレットのイラストでしか見たことがなかったので赤くて小さいちょっとしょぼくれた花に驚きました! 私はフラワーエッセンスの効果をあまり実感していませんが、娘は良くわかるようで、疲れて帰宅してコンポジット9番をふって「アー軽くなった。すっきりする」とか、グラウンディング、混乱、不満と怒りなどをテスト前にとり「こんなものに左右されると思うと癪だけど効くよね〜」と言っています。現在は怪我の治療に"細胞の記憶"を使っています。("落ち込みと絶望""ショックとトラウマ"と併せて)レメディーやマザーチンクチャーをとっているので専ら頭、首や患部にシュッシュとしたり時々口の中にシュッとしています。

●今回でやっとコンポジット、シングル、エクストラシングルなどの差がわかりました。試したいと思います。

●色々とインチャにかかわるフラワーエッセンスが学べてよかったです。実際に使ってみようと思います。

●FEの神秘に触れることが出来ました。ありがとうございます。とてもよくわかりました。

●レメディーだけでなく、エッセンスの有用性も改めて確認できました。ありがとうございます。

●父にぜひバターカップを与えたいと思いました。

●実際の体験談はわかりやすく頭に入ってきます。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新の講義の様子

2017/10/07インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長(DVD上映) (写真クリッ...
2017/09/23インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長(DVD上映) (写真クリッ...
2017/09/16インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:東先生 (写真クリックで拡大します。...
2017/09/02インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長 (写真クリックで拡大します...
2017/09/02午後は、インナーチャイルドセラピストコース在校生・卒業生の交流会、「インチャの会...

講義を月別に表示する