2014年01月25日(土)

2014年1月25日(土)

インナーチャイルドセラピスト養成コース
講師:由井学長 & 増田先生

本日のインナーチャイルドセラピストコースは、とらこ先生の誘導でヨガニドラの実践が行われました。

始めに、増田先生の体操で固まった体をほぐすことから始まりました。軽快なリズムが流れる中、増田先生はジョークも交え、体操の誘導をされ、教室の空間は心地よい雰囲気になり、体も表情も緩んだ受講生は笑みにあふれました。

その後、とらこ先生のヨガニドラの時間となりました。神様の祈りが捧げられると、教室は神聖な空気に包まれました。

受講生はシャヴァアーサナ(屍のポーズ)で瞑想状態に入り、とらこ先生の誘導で肉体に意識を向ける実習がゆっくりと行われました。

実習が終わった後、潜在意識の奥深くに触れた数人の受講生からヨガニドラで体験した事が全員に分かち合われました。その中には普段気付かなかった過去の抑圧された感情に気付き、涙を流される受講生の方もいらっしゃり、受講生は多くの気づきを得たようです。

とらこ先生、心にふれる素晴らしい講義をありがとうございました。

講義の感想

●いつも身にしみる授業をありがとうございます。先生の発するバイブレーションが私への一番のプレゼントです。ヨガ・ニドラすごかったです。ヨガは1-2回体験レッスンを受けたことがあるくらいでしたが、想像していたものとは違っていました。奥が深いと思いました。でも、一足飛びに行かないことも教えてもらいましたので、少しずつ自分のものにしたいです。そして周りの人たちにも紹介してあげたいです。CD配布、楽しみに待っています!よろしくお願いします。

●ヨガニドラの実習が面白かった。眠りそうになると「私は眠らない」といわれるのでハッとする。あとは身体の各部分を一つずつ意識してみると全くそこにだけ集中して、あとは何も思いうかばず…そこにあるだけという感覚でした。今朝はあまりいい話ではないTELをもらい何となくがっかりしていたのが、霧がはれたような感じになりました。指のふしぶしが「ワキッワキッ」と痛んだり、傷あと手のむくみ感がつよくて毎朝おきてする作業、指のマッサージをしなければなりませんでした。長いこと指に負担をかけていたのだったということをあらためて意識させられました。皆のシェアリングをきいて思わず涙がでました。

●頭の激痛、、、自分を責めていたからありがたいお言葉です。もっと自分のことを、学校から教えてほしいナァーと思っています。自分癒しをするからこそスカッと明るくなれ、笑顔になれ、主人の事も好きになれてます。増田先生に受講できて今日はうれしいです。ナマだーと思いました。由井先生も大好きです!!体感は言葉にしなくていいんだよーと自分によしよし、よしよしの心で居りました。

●YOGAニドラはとてもリラックスできましたが途中で目の疲れと肩こりでむずむずして疲れてるなと言う事がわかりました。インチャはあまりわからなかったですが、体の細部を思え感じられてよかったです。瞑想をしているのですがとても似ていて自然でいる事の気持ち良さや気づきをいただきました。実はここに来る時時間もぎりぎりだったのですが、来るまで道も偶然間違えず、駐車場も丁度1台空いていて、完全に導かれて来れました。ここに入学できたのも、今学べるのもとても私にとっては必要なんだとかんじられ、とても嬉しいです。ありがとうございました。

●ありがとうございました。このコースを受けたいと思ったきっかけは今日のヨガニドラを受講してみたいと思ったからでした。ハンドヨガニドラをしていたとき、地球と直接つながった感覚、電流が流れたような経験があったからです。体は色々な事を表してくれていると思います。ここ数年ずーっとアトピー様の湿疹がある部位があります。それがすごく疼いたり痒かったり痛かったり、ここに私の感情が落ち込んでいるなと言う事はいつも気になっていました。今日のヨガニドラを通して体に問いかけてみたいと思います。

●増田先生のストレッチで自分の身体を意識することが出来ました。身体がポカポカしてきました。由井先生のパートのヨガ・ニドラは、初めての体験でした。預けている子供の事とか、家の事とか、帰り道の事とか色んな雑念が沸いてきて大変でした。自分の身体にこんなに意識を巡らせる事がなかったので、こんな体験が出来てよかったです。自分の身体・細胞が喜んでいるような気がしました。終わった後、頭・身体がすっきりしたように感じました。私は「自分を信頼して恐れずに進む。」と決心しました。由井先生のインド風の衣装かわいいですね。CDの配布楽しみにしています。本日からインナーチャイルドセラピストコースの講義に入りました。懸命について行きたいと思います。

●ヨガニドラのとき私は眠ったり戻ったりを繰り返してしまい、シェアのときにみなさんの体験を聞いてものすごく衝撃をうけました。みんなすごい境地にまで行っているけど私は全然立ち止ったまま。体のいたみもとくに感じられず(肩こりはたまにあるけど)・・・と思っていたら、長女に生まれてきて弟を大嫌いだと気付いたという方のお話のところで涙があふれてきました。私は妹にずっとしっとをしていて、お父さんが妹ばっかり可愛がるのでお父さんにずっとずっと愛されたかったのだと思うと涙が一杯出てきました。のどがすぐいたくなる(今日も喉がいたくて咳がなんどかでた)のも涙をこらえていた子供時代のものなのだと気付いた。がんばってインチャをいやせるようになりたい。

●あまり野気持ちよさに少し眠ってしまいました。由井先生が「私は眠らない、私は眠らない・・・」と言われる度、何か子守唄の様に聞こえて逆に眠くなってしまいました。すごく不思議な体験でした。良くねむれなくなるときがあって、カモミールティーを飲んだり、レメディーをとったりしていましたが「私は眠らない・・・」と唱えた方がすぐに効きそうです!(笑)すごく楽しいヨガニドラでした。ゆっくり時間を取ってリラックスできる時もう一度、CDをききながらヨガニドラやってみたいと思います。今度は絶対に眠らないで。

●“ヨガニドラ”の体験を初めてしました。ゆた~りとリラックスして目覚めて起き上がった時に心も体も軽々とまわりの空気も清々しくかんじられ肉体、精神、エネルギーが充電された感じでした。家に帰っても又“ヨガニドラ”にチャレンジしたいです。“ヨガニドラ”CD楽しみにしています。今日もこうして自分の足で歩いて大阪まで学びに来られた事にこの肉体の細胞さんにひとつひとつに“ありがとう”と感謝の気持ちでいっぱいです!ありがとうございました。

●ヨガ・ニドラの体験はなんとも言い難い体験だった。眠っているような、起きているような不思議な感じ、サンカルパを唱えた時、けついを述べよと言われて、先生が言った言葉を覚えてて、正直と、唱えてみたが、ピンとこず、”自己表現する”と言ったら体中が反応した感じで、手と足から何かが抜けていった。ちなみにこれは今年の私の目標である。すごくいい目標であると確信した。

●体の各部位に意識を向けた時に血液が集まり床に吸いつけられるような重力を感じて「そっか、そっか、いつも本当はがんばってくれいたんだよね」と感謝のような気持ちが湧いた。もっともっとこれから意識を向けて大事にしてあげたいと思う。私もひとのような意識が遠のくような感覚を体験してみたい。とても楽しかったです。

●ヨガ・ニドラ。シェアリングの際、由井先生に頂いた一言が現世と過去世で抱えてきた”自分を責める思い”が一気に噴き出し、その悲しみが涙となって一気に浄化・解放されました。まだまだ、喉に詰まったものがあるようです。どんどん自分に話かけてインチャを癒しを進めていきたいです。今日の授業も、どうもありがとうございました。

●身体と対話することは大好きなので、どんなふうになるのかと思ってのぞみました。かゆみが出たのですが、すぐ消えて行く不思議な感覚を覚えました(左手の指と鼻の横)。またシェア中に咳が出たり、身体が熱い(全身がカーッとなっていった)感覚が続いたので、深くヨガニドラに入れていたため、その余韻なのかと思えました。そして、愛ある先生のインチャコースを受けるクラスに語りかけているときに、目頭がとても熱くなったのは自分の何が反応したのかと驚きました。体感と感情...たくさんこれからも味わい、見つけていきたいと思います。ありがとうございました。

●本日もどうもありがとうございました。増田先生の説明のされ方はとても分かりやすくてよかったです。「笑顔で体を曲げて下さい」と言われると、自分の体が必要だと思っているところまで、曲げることができることがわかりました。目からうろこなお話しでした。由井先生のヨガ・ニドラの時間はとても心地良いものでした。今後も続けてみようと思います。

●2年位前、左足をくじいたが、レメディーをとっただけで何もメンテナンスしていなかった。普段は気にならなかったのに、ヨガ・ニドラで痛みが出てきた。シェアの時間、みなさんと先生のお話を聞いて「これは単に2年前のキズが帰ってきただけじゃなくて、もっと深い意味があるのかも」と思うようになった。左なので母、頑張ったのに足をひっかけられたり引っ張られるようなことを言われたりしたとか…。足指も「キューとなってたからもっと自由に動きたい」と言っているようだった。これも長年パンプスを履いて外反母趾になる手足、窮屈な思いをさせてきたせいだと思っていたが、やはり「もっと自由にさせてよ。女の子だからって、お兄ちゃん達より行動を制限しないでよ」という心の叫びなのかも知れないですね。今日感じた体験、先生のアドバイスをもとに、更に母に対するインチャ癒しをしていこうと思いました。貴重な体験で楽しかったです。ありがとうございました。

●今日も素晴らしい講義をありがとうございました。みなさんのようにトランス状態に入ることができませんでしたが、左の首がすごく張って痛かったのは父が左に座っていたということを教えて頂いたので、そこのインチャを掘り下げてみようと思います。授業中、厳しかった父と冷たく私を見ようとしなかった母、私の行き場は近くに住むおばあちゃんの所しかなかったという思いがこみ上げ、涙が出ました。ヨガニドラ、是非うちで何度も試してみたいと思います。

●はじめてのヨガニドラは、とても気持がよかったです。シェアリングを通して、自分と同じ感覚を覚えている人がいて、説明がそういう事があったなと納得できました。潜在意識が落ちているインチャをもっとみつけていきたいと思いました。自分でも、ぜひトライして思い出そうと思いました。増田先生の体操も、体を伸ばすという事が全然できていなかったなと思いました。体が硬くなるというのは精神的な緊張も大きかったなと思いました。

●このコースで楽しみにしていたヨガの実践でした。中間の感覚と睡眠にひっぱられながら、心地よい時間になりました。それぞれの身体の部位での意味の違いとか自然の中で思い当たる気づきがあって、少しずつ振り返れるのではないかと思った。ヨガ・ニドラを暫くやって行きたいです。CDを楽しみにしています。

●シェアを聞いていたら私も!私も寅子先生に聞いてもらいたい!というインチャが出てきた。ほめられたかったのかな。もっと深く見つめます。私も助けたい症があります。それも聞きたかったのに、先生がまとめて言ってくださった。何でもわかってるの?先生?とうれしかった。

●ヨガ・ニドラをはじめる前に、由井先生が氷川神社の神さまとシバ神さまにおりて下さい力をおかし下さいとおねがいしている時、守ってくれてるんだと思いました。これが母に求めていたことなのかな?と思いました。

●体を動かしてからの講義は気持ち良かったです。サンカルパは何を言うか考えていなかったですがヨガニドラ中、ふと「受け入れます」と言葉が出てきて涙があふれてきました。自分の本当の気持ちに気がついたのか?

●日ごろ忙しくしてばかりでゆっくりと体操もしたことが最近はなかったので、増田先生と体を伸ばしてとても気持ち良かったです。ヨガニドラは実はほぼ眠ってしまっていました。何故でしょうか。またチャレンジしたいです。でも、シェアリングの時に背中~腰が痛くなり涙が出てきました。体に感謝し、たずねてみようと思いました。ありがとうございました。DVDぜひ、待っています。よろしくお願いいたします。

●ヨガニドラをしていたら途中でせきが出て、止まったと思ったら、今度はあくびが何回も出てきました。でも眠くはなりませんでした。あくびが出たので目に涙がじわ~っと出てきました。サンカルバは最初謙虚に生きるにしていたのですが、2回目の時に楽しく生きるに変えたくなって変えました(良かったのか?)皆さんとの話の中で、痛いところが出たら、そこに過去にあった事の感情がでるというような話があったところで、今回のヨガには関係ないのですが、最近左足の打撲をした後、中指が猛烈に痛んで、その後体調も崩したことを思い出しました。2週間たった昨日またその指を痛めた気がして今日その話を聞いた後、初めて痛めたときも昨日痛めたときも夫の母と話をしていて、どちらもあまり話を聞きたくないなと思ったときに痛めたな、ということに気がつきました。何かインチャが関係しているのだと思います。ありがとうございました。

●ヨガと聞いていたので、リラックスするのが目的だと思っていたら体の声を聞いて、それがインナーチャイルドの癒しにつながっていてCHhomの授業はさすがだなと思いました。ちなみに私は最初の映像を見ている時から気分が悪く、ヨガの最中もずっとムカムカと吐き気がしていました。まだ感情がいっぱいつまっていつようなので宿題を振り返ったりしてインチャ癒しに取り組んでいきたいと思いました。授業を聞くだけじゃなくて、体で体感する事の大切さがわかりました。ありがとうございました。

●ずっと左半身がだる痛く立っているのも常につらい状態が何年も続いていてホメオパシーの健康相談を受けたのが関わるきっかけでした。今もまだ続いていて今は筋肉痛、関節痛も全身色々なところに現れていてずっと何だろう?何が原因なんだろう?と考え続けています。今日ヨガの授業を受けて体の事を気にしていると思っていたのが、具体的な意識がすごくうすかったんだと気づきました。今日ヨガ体験をしてみて体のひとつひとつがいとしい感じで、話しかけたいという思いが出てきました。終わった後はとても体が解放されて久しぶりにスッキリした感じがありました。もっと体にきいてみたくなりました。

●ヨガニドラをやってみてびっくりしています。実習がおわりこのアンケートを書いている今もですが、右手の甲がひどく痛いです。ここは学生時代から腱鞘炎を起こしていた箇所で、今もハードワークの後は痛む事があります。最近痛くなかったんですが、実習で痛みが戻ってきました。ここに何か抑圧したものが残っているのかもしれないです。(あと実習の間腰がすごく痛かったです)実習中、目を閉じている間、すごく暗く、真っ暗な闇の中にいるように感じていたのに、目をあけてみたら教室の明かりが少しついていて実は意外と明るい部屋にいたのだと、ということに気づいてびっくりしました。講義の最後、由井先生が「体様に今までありがとうと言いましょう」とおっしゃっているのを聞いて、涙が出てきました。仕事に集中するふりをして、自分の体やインナーチャイルドと向き合う事を避けているなと思う事が最近あったのですが反省しています。向き合わずに逃げていたら何とかなると思っている自分がまだいることに気づいて(それではすまないという事も知っているのに)ちょっとがっくりしています…

●ヨガニドラはあまり集中して入りこめなかったが終わってから体がすごく軽くなってたのがびっくりした。今まで体に注意を向けず実は疲れていたのだと改めて体に申し訳ない思いになった。先生が最後に言われたように今夜は寝る前に今までありがとう、気づかずにいてごめんなさい、どうか私の痛みを教えてくださいと声をかけてみたい。必ずいつの日か教えてくれる、体は知っている、大事にしてやってくださいと先生に言われた言葉がとても励みになった。必ず私の体の症状のこともこの笑いの体の声が教えてくれると信じて謎を解きたいです。

●ヨガをしていた時に、何度か座位の瞑想をしたことがあります。ヨガ・ニドラは初めてでしたが、座位よりも体に意識を向けることができました。最中は、のどの通りが悪いように感じることがありました。子供の頃、言いたいことがあまり言えなかったせいかなと思いました。今日はDVD補講を受けたので脳が興奮していましたが、音を聞いてヨガ・ニドラをした後は、脳も体もすっきりしていました。他の方の経験をシェアできたことも大変刺激になり、すごい講義でした。また、ヨガ・ニドラに挑戦したいです。

●ヨガ・ニドラを初めて体験し、初めての感覚で面白かったです。今回、感じた感覚について、過去の出来事を思い出し、忘れてしまって思い出せないインナーチャイルドと向き合って行こうと思いました。ヨガの後のシェアリングで皆さんのお話を聞いて、忘れていた事を思い出す事が出来て良かったです。

●増田先生の身体のストレッチは、とても気持ちよく、身体の硬い部分が分かりました。由井先生誘導のヨガ・ニドラは、意識を保ったままというのが難しく、気付くと寝そうになったりしていましたが、2回目のサンカルパを言った時、目頭が熱くなり涙が出てきました。特に身体の痛い部分はなく、目覚めた時はスッキリとした不思議な感じでした。

●ストレッチは、自分の硬くなった筋肉が気持ちよく伸ばせました。ヨガ・ニドラは身体に意識を向ける時に、とてもお腹の中から出てくるような感じが何回もしました。家でもヨガ・ニドラに取り組んで忘れている事を思い出し、癒していこうと思います。

●身体に意識を向けるという事が意外と難しい事だと分かりました。とてもリラックスして頭がすっきりしていますが、みぞおちが激しく痛み出しました。「喉に飲み込む。」話をされた方と私も同じだったので、喉に迷惑をかけて来たと聞いて、とても納得しています。皆さんのシェアリングもとても参考になります。

●人と一緒にいる時に瞑想状態に入るのは難しいな。と感じました。家ではいつも緊張していて、家の人がいるところではうたた寝もできないので・・・。きっと、心を開けないというか、緊張を解くことが今日のこの場では出来なかったのだろうな。と思います。以前、由井先生の喉の調子が悪かった講義の際、あの時私はヨガ・ニドラのような状態になっていたような気がします。あの時はすごく気持ちよかったです。今の私にとっては、一人で安心出来る場所でないと、ヨガ・ニドラは難しいな。と思いました。シェアリングの分析は参考になりました。今日もありがとうございました。

●ヨガニドラの前に見た映像が素晴らしかったです。最後のあたりでトランス状態になりました。ヨガニドラ中は浮遊していた感があり、終わってみると背中がとても張って痛みがありました。家でもやってみたいと思います。

●ヨガニドラ中:部屋が寒くてトイレにも行きたくなってきて集中できなかったのですが、眠たかったです。途中で体がだんだんつかれてきて(枕がなかったからかどうかわかりませんが頭に重力がかかって痛かったです)早く終わらないかなと思っていました。起き上がる瞬間と起き上がった少しの間、頭がとてもすっきりしました。家でもやってみたいと思いました。ヨガニドラ前に見た映像を見ている時がとても眠たくなりました。

●増田先生の教示もとても良かったです。体が楽になりました。ヨガニドラでは意識を集中した時に熱くなりました。集中している時にすぐに次の部位に行くので間に合わない感じがしました。心身がとても楽になりました。トイレで鏡を見るとすっきりした表情をしていました。今までこういうのは何度も経験があり、ヨガはやってきましたが、また違った感じです。

●ヨガニドラで皆さん色々な体験をされていて驚きました。私は寝たり起きたりしながら寝まいとがんばって闘っていました。後頭部が痛んだので体に聞いてみようと思います。以前、両腿がしんから冷えて20年近くサウナに入ってもここだけ汗をかかない状態でした。ある日体に感謝し、聞いてみたらインチャのように腿が訴えてきて嫌って悪かったね、大事にするからと約束したら翌日から冷えがなくなった体験があります。他の部位は無反応だったのでまだ癒しがいるかなと思います。

●体操では身体の硬さを再認識し、意識して動かして行こうと思います。ヨガニドラは、最初は仕事の事が気になって携帯を期にしていましたが、そのうちそういう雑念が無くなり、浅い眠りのような状態になりました。意識して身体の各部分を感じようとしましたが、意識するのに少し努力が必要でした。もう一度自宅でやってみたいと思います。

●ヨガニドラ、不思議な体験でした。とらこ先生が指示される部位を意識すると、その部分がとけて地と一体になっていくような感覚を味わいました。なぜか左の部位に移っても、気付くと右ばかりに意識がいってしまったのは、体の右側に何か意味があるのかな…と思いました。

●ありがとうございました。増田先生のストレッチはとても気持ち良かったです。ヨガニドラは、少し室温が寒かったし、眠気も誘われましたが、初めての体験で身体が開放された状態になりました。すると、「どうして私は何でも物事を悪い方に考えるんだろう」という思いが出てきたので、前向きに生きられるように願いを込めてサンカルパを繰り返しました。またヨガニドラをしたいです。

●まさに今取り組んで欲しいというインチャの叫びなのかなあ…と感じます。ヨガニドラの途中から急に寒くなりました。空調の加減か、そう感じただけかわからないですが…。

●ヨガ終了後、何時間でも姿勢を保てる感じがしました。動を感じず、浮いている様な感じでした。とてもよい体験ができました。ありがとうございました。

●雑念が出ながらも、ときどき、とても気持ちの良い瞬間があって、意識がありつつも体から少しはなれたところにありながら、目もとじているのにすべてが見えているような、不思議な感覚がありました。これをつづけてみたいと思いました。家でやってみたいのでCDをたのしみにしています。

●普段、身体はやわらかい方だと思ってましたが、ストレッチをしてみるとあちこち、のびにくい部分がありました。時々、”根”をつめすぎることがあります。もっと身体をいたわりたいと思いました。ヨガニドラの基本を意識しながら、もっともっと身体の声に耳をかたむけようと思います。身体は本当にありがたいのですね。毎日、大切にしていきます。ありがとうございました。

●本日もありがとうございました。ヨガニドラの最中は手のひらが宙に浮いているように感じました。貴重な体験でした。CDをいただいたら、是非自宅でもやってみたいと思います。ありがとうございました。

●ヨガニドラの前のストレッチで体がこわばっているのがよくわかった。筋を伸ばすことは緊張をときほぐすのにもよいことが分かった。覚醒した時はスッキリと身体が柔らかくなっていました。家でもストレッチとヨガニドラを行ってリラックスをとりいれようと思います。

●「ヨガニドラ」は大変興味があり楽しみにしていました。CDをいただけるのならぜひ自宅で実行してみたいと思います。また、皆さんのシェアがすばらしく、とても感動しました。ありがとうございました。

●ヨガニドラは先生の指示に従いながらも、身体に特別な痛みはありませんでしたが終わりに近い頃、後頭部の重みによる圧迫の痛みを感じました。他は何かふわっとした感覚のうちに終わりましたが特別な感情なども出てくることはありませんでした。またやってみたいです。

●机上の勉強でなく、実践(傍点)を通して学ぶ、というイミで大変良かったです。机上で話を聞くだけよりも感じることが多いヨガ・二ドラでは、無意識の体の声もきくことができ、インチャの癒しにも役立てそうです。ありがとうございました。

●夜勤続きで疲れている自分にありがとうと言ってあげようと思いました。家でもじっくり続けて、ニドラをやっていきます。心と体の関係の強さを教えていただきありがとうございます。

●ニドラが終わると、首、肩が重くてダルくて驚いた。大人にいつもビクビク緊張していたのを思い出した。また、家でもヨガニドラをしてみたい。

●少し寒くてなかなかヨガニドラに集中できませんでしたが、自分のカラダにふだんいかに無頓着であったか…ということに気づきました。

●12月から仕事が立て込み、寝不足の日が続いていたので、途中少し寝てしまいましたが、久しぶりに屍のポーズをする場と時間が持ててよかったです。

●体に目を向けることは私が思う以上にパワフルな癒しをもたらすかもしれない。夜寝る前に体に声をかけて寝てみます。

●体を動かして普段気づかない部分の緊張などに気づかされました。ニドラは眠ることはなくゆっくり休めました。

●ヨガは貴重な体験でした。これからつづけたいです。トラ子先生がお母さんに感じました。本当です。

●身体に感謝と、痛みの由来を聴いてみようと思います。本日も有難うございました。

●ヨガ・ニドラが、終わった直後は体が動かなかったです。東京校のシェアリングが良かったです。

●ヨガ・ニドラは、少し難しいかったけど、面白い体験でした。CD楽しみにしています。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新の講義の様子

2017/10/07インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長(DVD上映) (写真クリッ...
2017/09/23インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長(DVD上映) (写真クリッ...
2017/09/16インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:東先生 (写真クリックで拡大します。...
2017/09/02インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長 (写真クリックで拡大します...
2017/09/02午後は、インナーチャイルドセラピストコース在校生・卒業生の交流会、「インチャの会...

講義を月別に表示する