2013年07月20日(土)

2013年7月20日

インナーチャイルドセラピスト養成コース 第20回
テーマ:「まとめ」
講師:由井学長

(写真クリックで拡大します。)

全20回にわたって行われましたインナーチャイルドコースが本日最終回を迎えました。

最後の講義ではコースを卒業しインナーチャイルドセラピストになる皆さんへ由井学長から心のこもった贈る言葉とセラピストとしての大切な心構えが伝えられました。由井学長の愛に満ちた最後の講義を一人一人涙を浮かべて真剣に聴いていました。

今まで生きるのが苦しかった方々がこのコースに入学して、このコースを通してさまざまな課題に取り組み、あらゆる角度から自分自身を見つめ、過去の自分と向き合い、感情を出し、葛藤し、乗り越え、皆さん本当に成長することができたと思います。

この20回の講義で学んだ時間は人生の中でかけがえのない宝物になったことでしょう。

後半は豊受自然農で育った野菜やコロッケ、シソジュースやカレンデュラカクテルなどを味わいながらのささやかなパーティーが執り行われました。

歓談の時間では、参加者の皆さんからインチャコースを通して気づきを得たことや生きる希望を見出せたこと、母親や子供との関係が修復できたことなどの素晴らしい体験の数々が全校からシェアされました。

そして皆さんから由井学長とこのコースへのたくさんの感謝の言葉をいただきました。インナーチャイルドセラピストコースは一人一人の人生を変える気づきのあるコースだったと思います。

最後に由井学長から一人一人に愛情あふれるハグがプレゼントされ、別れの時間を名残惜しみながらそれぞれの家路に帰って行きました。

由井学長、皆さま、10ヶ月間どうもありがとうございました。

■本日の講義の感想はこちら⇒

■1年間コースを受講しての感想はこちら⇒

インナーチャイルドセラピストコース第二期は2013年9月開講します。現在第二期生募集中です。
生きるのが苦しい方、インナーチャイルドを癒して本当の自分自身を生きたいという皆さまの入学をお待ちしております。

■2013年度の日程・授業内容や詳細はこちらをご覧下さい⇒

講義の感想

本日の講義の感想

●私自身も苦しみが多かったからこそスピリチュアルなことについて自分で書籍をたくさん読みました。そして「人生に無駄はない」と言葉を目にした時、そんなわけないじゃん!という気持ちが強く、苦しいことが全然変わっていかないと思っていました。しかし人生を重ね又、自分の学びをあきらめずにすすめ、ホメオパシーに出会い人生哲学を学ぶことで今はその言葉が素直に入ってくるようになりました。たくさんの大切な言葉をありがとうございました。

●今までも授業の中で(RAH)も何度となく伺ってきた先生の話でしたが先生もインチャ癒しの「自分を愛しているよ、とらちゃん」というのが言うのも出来なかったというのを聞いて、先生も同じだったんだと思いました。言いながら気持ちにシラけてなかなか感情が入らないことでなかなかインチャ癒しが出来ないと感じているからです。今までの先生の人生が自分と似た所もあって親近感が湧きました。

●ひとつひとつの言葉が心に深く沁み込んで行くような感覚がありました。聞くたびに少しずつ違った感じに受け取れるのはまだまだ変わっていけるチャンスが残っているんだととらえて、今後も勉強して心をみつめていきたいと思います。

●由井先生からの送る言葉・言葉のレメディーの1つ1つがすごく心に沁みました。ありがとうございました。皆、必ずインナーチャイルドを持っています。そのインナーチャイルドの声に耳を傾けるようにガイドをしっかりやっていけるセラピストになります。

●久しぶりにライブの授業に出席出来て幸せです。今日の授業を聞いて、私は本当に人が大好きなんだと再確認しました。相談会をさせて頂く度に、その人が歩んできた人生にいつも感銘を受けます。けなげに生きている人、人間、そして私がいとしいです。

●とらこ先生ありがとうございました。最後の講義もとても良かったです。人の内に、自分の内に、最も嫌いな人の内に神を見て、愛と情けを持って生きていきたいと思います。経験していなくても前世やアカシックレコードでの経験があるのだから寄り添える、という言葉を胸にセラピストとして向き合い支えて助けていきたいと思います。2週間前、東京へ向かう深夜バスで急に右手がしびれ、麻痺して使えなくなりました。レメディー・チンキ等をとって、やっとこれくらい字が書けるようになりました。排出と共に何かのメッセージなのかと・・・。今、どっぷり自分に使って向かい合っています。とても辛いのですが、頑張っていこうと思います。

●終わってしまうのがとてもさみしいです。本当にさみしいです。20回ではとても少なすぎます。もう少し学び、寅子先生での声でのレメディーがもっともっと欲しかったです。普段の生活で、〇〇でなければならない。良い子インチャで頑張ってしまう自分がいて疲れてしまいますが、学校にくるたび「そのままでいいんだよ」とどんな自分でも肯定してもらえていたからだと思います。

●知らず知らずに涙が出ました。頭では理解できてないことも魂はちゃんと聞いてるからでしょうか。インチャ取り組みしている中では、頭ではわかっているけど心底納得してないからか進まないこともあるのですが、最後まで情熱の授業をしていただき、ありがとうございました。

●もう終了してしまうのはホッとする気持ちと不安な気持ちで複雑です。何度も何度もノートを読み返したい授業でした。ありがとうございます。

●由井先生の言葉一言一言が心に深くしみこんでいきました。ぜひともセラピストになり患者さんと共に成長していければ素敵だなあと思いました。頑張りたいと思います。

●今日で終わっちゃうのか~。さみしいなあ。般若心経の一体感が大好きでした。いろんな言葉を自分にかけてどんどん自分らしくなっていきます。

●迎えたいような・・・ずっと迎えたくないような・・・この日がついに来てしまいました。とらこ先生語録集が欲しいです。ぜひ出版をお願いします。(現在とっているレメディーの影響か、お陰か、ものすごく頭が痛く・・・これしか書けず申し訳ありません・・・。)

●先生の言葉のレメディ何度も聞いてましたが、改めてきくと、またとてもよかったです。いろいろありますが今の自分の人生とてもとても幸せだなぁと、しみじみ思いました。

●由井学長本日は心に響くことばを数々お贈りくださり、ありがとうございました。先生の言葉は愛の泉です。とても素直に肯定的に心の奥深くしみてゆきました。そしてこれから私の中で私なりの癒しの言葉を紡ぎ発信してゆきます。

●第1回目のわからないまま、初めて受けた講義をおもいだした。理解が出来るのだろうかともおもいながら回数をかさね、最後に加わったこともあるし、わからないこともある、それでいいんだなと、思えるようになった。頭で理解することが大事ではなく、わからないでいいことも、いいとおもえるようになった20回だった。

●私も寅子先生のように、(いろいろあったけれど)人が好きだと言える様になりたいです。自然の神を信じても人の中に神がいると思う事はとても難しく今後意識していくテーマだと感じました。人生が終わったとき、本当に楽しい人生だった、もう一度生まれたいと本気で言える様になりたいです。

●毎回毎回コンスタントに来れていなくて、ライブ半分・補講半分のインナーチャイルドセラピストコースでした。いつもの授業の「オラーッ、やるぞぉ!」ではないワントーンもツートーンも落とした声で進むこのコースの授業はそういう点でも心地いいものでした。全身全霊でこのコースに臨んでくれた由井先生に大きな大きな拍手とハグを送ります。ありがとうございました。

●由井先生がいつもおっしゃっている言葉をもう一度まとめて聞く事が出来てよかったです。「インナーチャイルドが私達の原動力でもある。」という言葉、すごく納得できました。

●私は、インナーチャイルドセラピストとして、人々を癒していくことが本当にできるだろうかと不安になっていましたが、今日の講義で「きっとできる。」「やって行こう。」と前向きな気持ちになれました。頑張ります。

●今日はたくさんの言葉のレメディーをいただきありがとうございました。たくさんありすぎて消化しきれませんが「苦しみは神様からもらった挑戦」という言葉が響きました。

●とらこ先生の言葉のレメディー、良かったです!即効性がありました。家でノートに書きなおしていつでも見れるようにしたいです。ありがとうございました。

●最後の講義ということで今までの内容を凝縮した内容でした。「自分の中に神を見つける」先生の話を聞いて、少し何かが見えた気がしました。特に言葉のレメディーをもう一度復習できたのはとてもよかったです。

●最後に愛にあふれる授業をありがとうございました。ひとつひとつの言葉のレメディーをかみしめつつ、毎日を過ごします。この言葉でカレンダーを作ろうと思います。家族にも言葉のレメディーが届くことを願います。

●自分のインチャを癒したくて、自分のインチャが何なのかもわからずに入ったインチャコースでした。最後の総まとめ、ジンワリと心にしみる授業でした。今日午前のセミナーのアンケートで書いた質問の答えも知ることが出来て嬉しかったです。皆がインチャを持って生まれてくる、皆が一生懸命に生きている、人生は楽しいのです。

●言葉のレメディー、いつもとても心の励みになります。これまでコース20回の中で、由井先生が投げかけて下さったことばを書きだして、通勤の車の中、台所の目線、勉強机の手元・・・いろんな目につくところに貼りだして、日々の心の支えにしています。体も心もその日一日の終わりに疲れ果てた時、この言葉達に触れることで満たされ、その日を感謝し、翌朝また祝詞と心経をとなえて圃場に立てること。小さな幸せを自分の身の丈一杯抱きしめて生きています。ありがとうございます。

●先生の言葉ひとつひとつ、先生の笑顔、先生の存在を感じるたびに温かい気持ちになりました。その一つ一つが私の心の中に深く刻まれたような気がします。救いのたくさんの言葉をかけてくださり、ありがとうございます。私はまだまだ先生の存在を感じていたいです。

●名言をまとめて下さって大変ありがとう御座います。忙しい日々の中で、すっかり忘れてしまう事もありますが自分できれいに書き直して壁に貼っておこうと思います。

●いつも熱の込もった授業をありがとうございました。宿題もっと、ちゃんとやればよかったナーとか、今迄ながら思いました。自分の事は、ちゃんと構ってあげられてない。少しでも今の自分に『大好き!!』と言ってあげらる様に、歯が浮いても!!言ってあげようと思います。20回コース、いつもありがとうございました。

●『霊性を上げるために、どうぞ嫌な事が私におこりますように』と言える自分ではない。でも、とらこ先生のように、この言葉を言うこともできる選択はある。その時こそ自分のインチャをいつくしむ機会なんだろうな。真剣に生きたい、これからは。

●ありがとうございました。自分の中にも他者の中にも万物の中にも神がいる。セラピスト、自分に対するセラピストになることが他社に対するセラピストになることだと思いました。ありがとうございました。

●少年志願兵として回天乗りになった父の人生とその後が理解できなかった自分と今日のセミナーで出会いました。なぜかわからないのに自分のことよりもたくさん涙が出ます。先生のお父さんはなくなってしまったけれど、私の父は今もいます。そのことの意味をしっかり受け取りたいと望む自分に気づきました。ありがとうございました。

●総まとめということで心構えやたくさんの名言をいただきました。得心できていること、まだまだ足りないこといろいろですが先生の言葉のひとつひとつに何事も受け取る勇気をいただきました。

●最終回のまとめとして、たくさんの魂の言葉ありがとうございました。何度もよみかえして、心の中にしみこませたいと思います。自分を人を神を信じゆるして、人生を楽しみたいと思います。

●最後の一回、本当に名残り惜しいです。(まだ補講残ってますが...。)たくさんすばらしいことばのレメディーありがとうございました。私自身のインチャいやしはまだまだ発展途上だけど、苦しむことで他の人達に苦しみ、悲しみがわかるようになったし、無駄ではなかったなとしみじみ思います。本当にありがとうございました。

●本日もありがとうございました!由井先生が出会った大切な言葉を1つ1つ教えてくださって、これからの自分をはげましてくれる安心のおまもりのように感じました。まわりにあるものをうやまい、自分の状況を感謝し、自分を受け入れていくことで、幸せになれるし、神も見つけられるということを、教えていただいた気がして、だからこそ、すべては自分の中に答えがあるということだと気づきました。ありがとうございました。

●心に響く大切な言葉心に響く心から湧きあがってくる言葉心に響く自分の家から湧きあがってくる言葉苦しみ悲しみを乗り越えてきたぶんだけ、人に伝えられる言葉となり愛へと変わっていく。よりよくなりたいと願う人たちが私の周りに来てくれたなら私は喜んでその人たちの力になりたいと思う

●癒しのヒントはたくさんあって、自分が気づいていないだけ、求めていないから気づかない、求めれば道端の草からも気づきを得られるかなと思います。人生について考えはじめて本屋をうろつき、手にとった本が大当たりだったり、とにかく自分を見つめ続けることでどんどん与えられてくると感じました。今日は心経の途中で泣きだしてしまいました。戦没者のことに先生がふれたからだと思いますが、自分でもびっくりしました。母方の祖父が戦死してます。

●1つ1つの言葉が、改めて心に響きました。自分を見つめる作業は、時として苦しい時もありますが、その苦しさは自分を強くしてくれたように思います。

●もう一度言葉のレメディーの復習をする時に、もう一度心が喜ぶ感覚を覚えました。このコースに出て良かったと思います。

●20回を振りかえり、一つ一つの先生のことばがとっても愛にあふれひびいてきました。ずっと忘れずに心に残り続けることばをありがとうございました。

●私「言葉なんて」て、あまり信じていなかった。でも、それは違うな。と強く感じ、思い直しました。

●最後のまとめで、今までの言葉のRXを復習してとてもしみじみした気持ちになりました。言葉のRXってすごいです。

●最後に、言葉のレメディーのまとめを聞くことができて、何かつらいことがあったときは、この言葉集を思いだしていきたいです。とらこ先生の授業を聞いているだけで、いつも涙があふれてきます。

●由井先生のことばのレメディが最後の講義でまた心に深くひびきました。あーこれかーとまたきづいたことがありました。

●ついにインチャコース最終回となりました。総まとめの言葉をたくさんいただき、たくさんうなずきました。

●まとめの大事な講義、痛みいります。ありがとうございました。

●言葉の宝石の数々ありがとうございました。

●今日で最後。ちょっと寂しいな。先生、皆様1年間お疲れ様でした。

●自分自身を更に深く見つめ、向き合っていきたいと思いました。

●何度も聞いた言葉なのに、やっぱり今日も感動しました。約10カ月のまとめの言葉もう一度読み直してみます。

●今までの総まとめなのに、一言一言が新鮮でした。先生の体験談はいつ拝聴しても、心を打ち共鳴します。

●言葉のレメディーをたくさんありがとうございました。寅子先生の愛を感じました。

●今までの言葉のまとめはよかったです。

1年間コースを受講しての感想

●本当に、本当に、画期的なインチャコースでした。何が起こるかわからない、その場でも、そこにいる自分にもすばらしいなんて月並みな言葉、きれいな言葉では言い表せない、すごいの方が近いかもしれない。心に残り続けることでしょう。由井先生の愛、もしかしたら、その場に存在する何かがいたのかもしれない。愛を感じる授業実践でした。ほんとうにありがとうございました。これからも、これを忘れず、進んでいこうと思います。

●20回ありがとうございました。コースを受ける前と今の自分は全く違う。自由を許せるようになったし、好きになりました。インチャに声をかけて、ちゃんと見つめて受け入れようとしました。自分を受け入れられるようになれば、人のことも受け入れられるようになる。最初は、自分が神様とつながっているとか、内に神ありと言われても、受け入れられなかったけれど、寅子先生が真剣だから、これは本当だと思って自分を助けよう、愛したいと思えました。もっと話が聞きたいです。ありがとうございました。

●去年の一年は、20年分の抑圧のフタが取れた年で、藁にもすがる気持ちでインチャコースにきました。人を癒すなど眼中になく自分が楽になりたい一心でした。一年経ってみると、何が変わったのかわかりませんが、一緒に受講した仲間が今いてくれる先生も社員さんたちも同じ一年をそれぞれ歩いてきたことを感じることができました。。。それだけでも私にとってはありがたく、他では得難い経験でした。ありがとうございました。まだまだ生きます。

●このコースに通えたことが人生の宝です。生きていく力を学べました。まだまだ自分のことでいっぱいいっぱいですが、同じ悩みをもち、癒す手立てを知らない人の力になりたいと思います。

●受講してよかったです。自分の周りでも大きな変化が沢山起こりました。しかし逃げずに受け入れなければならないと思えたのも、このコースを受けていたからこそだと感謝の気持ちでいっぱいです。自分を見つめ学びつづけます。ありがとうございました。

●一年間ありがとうございました。このコースを受ける前よりも自分のこだわりがとれた気がします。どんな自分も受け入れて、どんな自分も許し、どんな自分も愛していきます。それが結果的に周りの人達を愛することにつながっていくんだと思います。これから自分の人生を精一杯生きていきます!一年間ありがとうございました!

●インチャコースは、この学校に来た私の魂の叫びをとらこ先生が受けとって開いていただいたようなコースでした。私はこれがやりたくてここに来たんだ!!と感じます。土日に通うことは難しく半分以上は補講でした。でもこの最後の日に出席できてとても感謝しています。なかなか来られないからこそ、来られる日の喜びを人一倍感じます。感謝する心を自分にやしなうために、この苦しみをいただいているのかもしれません。本当にあっという間にコース終了です。終了しても今後もインチャ癒し死ぬまで続けます。ありがとうございました。

●とらこ先生、諸講師先生方、スタッフの方々ありがとうございました。毎回毎回楽しく受けさせていただきました。と共に自分のインチャ癒し辛く厳しいものでもありました。確実に私は成長しました!!ありがとうございました。

●とても大変でした。でも「よく頑張ったな」て、感じられています。そう感じられるということが、インチャが少し癒えたことの表れだと思います。自分の言葉で、ここで得たことを誰かに伝えて、共に生きてみたいです。

●とらこ先生、全20回、本当に多くのことを学ばせていただきました。ありがとうございました。コースを受けたい気持ちと、続けられるだろうかと不安な気持ちの両方がある中で、受け始めたインチャコースでしたが、かけがえのない仲間達と出会え、ずーっと抑えていた、諦めさせ続けていたインチャにも出会え、本当に宝物の愛おしい時間を過ごさせていただきました。ようやく『自分を愛する』という扉のカギを開けられたように思います。これからゆっくり進んでいきたいと思います。とらこ先生、スタッフのみなさま。本当に本当にありがとうございました。

●このコースを受講できたことを心から感謝しています。他の受講生の方々と違って私はインチャコースのみの学びではありましたが、今までの人生を受け取って抱きしめることができるようになりました。少しでもいいので私が理解したことを苦しんでいる人に伝えて共に成長できる場を作っていきたいと思います。学びは生涯続くと思いますが喜んで受け入れます。ありがとうございました。

●とらこ先生が「存在価値」と言って涙を流しつづけた日の授業忘れられません。本当にインナーチャイルドコースは魂の授業でした。この第1回目に参加できたことは、本当に価値ある忘れられないものとなりました。インチャを見つめた半年間に、インチャを騒がす出来事もおきて自分のインチャに気づくために起きたのかなと感謝する事ができました。とらこ先生が「存在価値は人生を楽しむこと」と短冊に書かれているのを見て、とてもうれしくなりました。第1回コースということで先生方、スタッフの方々も手探りの部分もあったと思いますが、本当に心のこもったコースでした。ありがとうございました。

●一年間、ありがとうございました。インチャのことはCHでも学んでいたのですが、この20回はさらに色々なツール(音や香り、絵など)、どれももっともっと知りたくなりました。ヨガも笑いも楽しかったです。自分のもっている価値観を疑うこと、自分を許すこと、なかなか簡単ではないし、すぐできるとは思いませんが、あせらず、怒らず、やっていきたいです。私が取り組むことで、子ども、親、夫、まわりの友達、みな変わったのは自分が変わったからですね、これからは私のように苦しんでいる人の役に立てるようになればいいなと思います。とらこ先生をはじめ、他の先生方、スタッフの皆様、ありがとうございました。

●10ケ月ありがとうございました。最初は何かしっかりした基盤のようなものがほしいと思い、受講を決めたのですが、内容が毎日濃くて、バラエティーに富んでおり、また1つ1つのいやし方を由井先生の実体験をもとにていねいに教えてくださるので、インナーチャイルドいやしは、自分にとっても、また人々にとっても根本の自分をうけいれていくことにつながるので、今後も取り組んでいき、人々のお役に立てるような人間になっていく所存です。とらこ先生、講師の先生方に10ケ月を通して教えていただいたことを忘れません!ありがとうございました。

●とらこ先生が毎回ご自身の経験、感情、時に涙を流して話される姿には本当に私の心に響きました。自分はまだまだと思うけれどそんな私を責めることは少なくなりました。長かったような、短かったような・・・。考えたくない、思い出したくない宿題もありましたが、とらこ先生と皆さんがいたことで、嫌いな自分やインチャと向き合うことができました。ありがとうございました。

●まず、このコースが終了してしまうことがとても寂しいです。毎回とても感情が揺さぶられ、エネルギーのいる濃密な授業でした。自分の心を見ることが苦しくなり、時に授業に出ることが辛い時もありました。でも、自分の魂がこの授業を、とらこ先生の言葉のレメディーを求めていました。このコースで得たこと、感じたことは私の一生の宝です。これから先、苦しいことがあっても乗り越えられる気がします。とらこ先生、このコースを開いてくれて本当にありがとうございました。救われました。私も苦しんでいる人々を救えるように自分を見つめます。自分を愛します。

●あっという間に今日20回目を迎えました。毎回、由井先生に会う事が出来、お話が聞けて最高のコースでした。自分を見つめ直す機会を与えて頂き、素晴らしい授業でした。涙をたくさん出せてよかったです。ありがとうございました。

●長いようで本当に短かったです。いっぱい泣きました。一生分泣いた気がします。小さい頃からメソメソ泣くなと言われて育って、泣けなかった自分がいました。色んな事があって涙が吹き出るように泣けた事が良かったと思いました。今もずっと毎日泣いています。由井先生本当にありがとうございました。インナーチャイルド頑張って受けてよかったです。今を楽しんで喜びを持って生きていきます!! 

●この素晴らしいコースを一人でも多くの方が受講されて、生きているこのけなげな存在一人一人に感動して、生きる喜びを受け取ってもらいたいと思います。生きるって素晴らしいとこのコースを受講して、心から思え、参加させて頂いた事感謝します。

●自分自身の心にどう向き合っていくかをひとつひとつ教えてもらい深く掘り下げていったと実感しています。由井先生のツールがあったからこそ色々なことに気付かされました。両親と向き合った時間も55歳になった私にとっても貴重でした。これからもずっと自分自身のインナーチャイルドに向き合って生きたいです。

●ホメオパシーに出会ったのは、約10年前。インナーチャイルドコースを受けてすぐに自分の中のからまった糸がほぐれていきました。こんがらがって先が見えなかった位の糸と糸の間から光がすーっと差し込み、あっという間にキラキラの光線があたり一面に広がりました。由井先生の授業、感情日記、毎回の宿題・・・これらが私を開いて行きました。5月に亡くなった母にも最後に気持ちを伝えられたと思います。もし、このインナーチャイルドセラピストコースを受けていなければ、未だに母にしがみついていた事でしょう。インナーチャイルドセラピストコースを作って頂き、本当にありがとうございました。

●まだ宿題が半分しか終了していませんが、すればするほど自分が今まで苦労させて頂けたことが漸く意味を持ち、動き始めました。そうだったのか、自分が今日の自分を演じるために自ら苦労を選んできたのだと深く理解出来たことを感謝しています。インナーチャイルドコース20回受けさせて頂き、ありがとうございました。

●自分自身が成長し、前進できたと思います。もっともっとインナーチャイルドを癒し、人々のインナーチャイルドを癒すお手伝いをしていきたいです。本当にありがとうございました。この講義を受講できて幸せです。

●受講前と今とでは、私自身のインナーチャイルドは、随分変わったと思います。又、日常生活において感情が動く場面があった時、「なぜ私は腹が立つのだろう?」とかすぐに考える癖がついたことで、その原因(答え)を導き出す術が身についた気がします。これはとても大きな収穫だったと思います。今後は、自分の周りの人も少し楽にしてあげられたら良いなと思いました。ありがとうございました。

●このコースを受けるときに自分のインナーチャイルドと向き合うことが出来るのだろうかと思っていましたが、つい最近になってインナーチャイルドと向き合い思い切り泣き、そのインナーチャイルドと共に一緒のお布団で寝てあげれたのがとても嬉しかったです。このコースを受けながら、私は徹底して自分を許す作業をしていたような気がします。なぜかわかりませんが、自分を許すことの必要性を感じていました。それによって、インナーチャイルドが私に訴えやすかったのかもしれません。とてもいい経験でした。ありがとうございました。

●「受け取ろう」と前向きな姿勢が出てきたと感じています。子どもや人が嫌いではなくなりました。「希望を持って」、「寄りそうよ」と声をかけていけるようになりました。以前は「私に何が出来るというのか」と考えて責任の持てないことは言えなかったのです。自分を責めている、愛を求めている時は実は受け取ることも出来ないのだという言葉にハッとしました。苦しみに涙している人にうまく言葉を見つけられない事があります。心を添わせている事だけは伝わると信じて自分も希望を持ってやっていきたいと思います。

●自分のインナーチャイルドをまずは癒すこと!と思いこのインナーチャイルドセラピスト養成コースを受けることに決めました。しかし10ヶ月に及ぶ全20回を自分はやり遂げることができるかという不安もありました。そんな中最終日を迎え、今はさみしく、もう終わってしまうのかと思うと残念です。インナーチャイルドを癒す方法をたくさん教えていただきました。自分自身をしっかり癒し、周りの人たちにも癒しと喜びを与えられるホメオパスになれるようにこれからも学びと癒しを続けていこうと思います。

●なかなかインチャ癒しがうまくいかず、宿題をほとんど提出できませんでした。でも毎日考えていました。今思うと「ちゃんと出来ないと提出できない」というカンペキインチャだったのですね。これから残った宿題を今度は本気でやるつもりです。最初の頃のライブでのセッションがとてもよかったです。他人を客観的に見る、その中の自分を客観的に見るということの気づきになりました。「起きた事は受け取るしかない」という言葉は、RAH4年間とこのコースを通してやっと自分の中に入ってきました。このコースを作ってくださってありがとうございました。

●セラピスト養成コースなのに、最初から自分のために自身のインチャと向き合いたくて受講しました。毎回の宿題はCHhomの授業と仕事、日々の暮らしの中で、目一杯の状態になり、とうとう途中から提出できなくなりましたけど、その頃、とらこ先生から「宿題は無理にしなくてよい」というお言葉を受けて、心は楽になり、自己卑下することもなく、私の出来る時におさらいをしていけばいいんだ、と思えた事。これは私の心の成長になったと思っています。私は私でいいんだ。と思える授業を本当にありがとうございました。とらこ先生大好きです。

●長い長いと思っていた20回、前回出席できたこと感謝です。余裕のない時間と余裕のない中の受講料をこの学びに費やすことに、当初は自分自身戸惑っていましたが、今は受講出来て、ほんとによかったと思っています。インチャに資格?と思いながら、パワポの案内を眺めていたら、突然由井先生の「受けろ!」の声が自分の中に飛び込んできて、「そうか自分が受けずに誰が受けるんだろう」とコース受講を決心したのがきっかけでした。日々の慌ただしさの中で孤独を感じるとき、その思いをインチャとの出会いの時間にあて、胸に手をあて、自分と対峙し、ゆっくりと呼吸する。そんな時間を朝晩もてるようになりました。生きているんだ・・・という実感。生かされて生きている。その事に感謝。その日その日の自分自身に一期一会。多くの学びを糧にこれからも精進したいと思います。由井学長、講師の先生方、札幌校のスタッフの方々、留守番をしてくれる子どもたち、預かってくれる実家の親に、そして同期の学生の皆さんに感謝しつつ。ありがとうございました。これからもインチャ癒し、心をこめて愛をこめて続けていきます。

●20回早かったです。講義と講義との間隔が短く、もっと自分と向き合いたいと思っても時間がとれなかったりで消化不足気味でした。やっと最近になって癒し方のコツのようなものがわかってきました。前よりもインチャと仲良くなってこれて嬉しいです。

●コース受けるか迷っていましたが、とらこ先生の講義を少しでも多く受けておこうと思って参加しました。宿題提出できないことが多く(インチャちゃんがでてきません!)、今後少しずつとりくんでいこうと思っています。とらこ先生はじめ、各先生方のエピソードもうかがうことができ基調な時間をすごせました。ありがとうございます。

●初めのうちは宿題をするのがつらくて、大変で、何でこんなコースとっちゃったんだろうと思ってました。でも途中から、できなくてもいいんだよ、そういう自分も許してあげようと思えるようになりました。できる時だけやればいいし何とかコースに出るだけでていれば、いつか必要になった時できると、わりきることにしました。香・ヨーガ・音どれも楽しい実習で幸せでした。寅子先生、このコースやってくれて、ありがとうございました。

●参加するたびに自分の見たくない部分に光をあてていく作業が出来ました。家では家事におわれて自分と向きあう時間がとれず、宿題もなかなかできませんでしたが、講義の中で、気付くことは本当に多くて自分の深い部分で悲しんでいるインチャを発見することが出来たので、このコースに参加して本当に良かったと思いました。いったんもめんにまでなって下さったり本当にありがとうございました。

●とても濃かったコースですが、あっという間でした。とてもたくさんの体験をしました。そしてそれらが統合されたような感じがしています。内容も多岐にわたっていて本当に楽しかったです。私自身にも家族にもとても良かったです。周囲の人たちもインチャセラピーに興味を持っているので、これから発信していくのを楽しみにしています。ありがとうございました。

●約10カ月があっというまで、こんなことをやったなと復習のパワポを見て思った。言葉すべてが聞いたことがあり、耳になじむ、温かいものだった。20回ありがとうございました。

●ずっとずっと20年前からずっとずっと学びたかったインナーチャイルドを学ぶことができて本当に感謝しています。ずっとずっと苦しくてずっとずっと生きづらくて辛く苦しい人生でした。でもこれから先、とらこ先生やみんなと学んだ教えをもとに一つ一つ解放して楽しく生きていけるのでは……と希望を見い出すことができるようになりました。たくさんの苦しみがいつか愛に変わるその時まで諦めずに自分と向き合っていこうと思います。寅子先生本当に生きていてくれてありがとうございます。大好きです。

●由井先生にまた他のホメパスの先生方に見守っていただきながら自分自身のインナーチャイルドと対話していくことができました。大きな罪悪感もって参加した本コースでしたが、心が軽くなっていくのを体感することができ、回を重ねるごとに大きな驚きと同時に本コースに参加させていただき本当に良かったと感じました。本コースで体感し感動したことを今後は多くの方にシェアしていけたらと思います。本当にありがとうございました。

●私はこないだ自分が生まれる場面を夢で見て「兄の命日に生まれた女の子」をあえて選んで自分が生まれたことを知りました。私が「あなたは思うように愛されないんだよ!?」と声をかけると、「大丈夫!あなたが助けに来てくれるでしょ?」と晴れやかに笑ってました。私はこの苦しい人生で良かったんだなあと思いました。まだまだつらいことがあるけれど、私は自分を愛することができると確信?しました。1年間、本当にありがとうございました。名残惜しいけど幸せな気持ちです。

●簡単には書けませんが、何度やめようと思ったか。CHhomも中途半端なのでなんとか最後までと思い今日を迎えました。いろいろな方面での癒しを教えていただいたのは良かったです。娘や孫への言葉かけも少し違ってきたかもしれません。苦しみや悩みは宝ですね。今となっては。あと何年やれるのか一生懸命生きてみます。

●自分を見つめる大切さ、自分でインナーチャイルドを癒す。そのための空間をつくる。そのことを知った学びはとても大きな学びでした。受講して本当によかったです。この先も学んだことを実行することが難しいときもあると思います。講演会も聞きに来たいと思います。ありがとうございました。

●体験談 いろいろな癒しの手段を教えて下さいましてありがとうございました。宿題などやりきれない部分はありましたが通常のCHhom授業だけでなくインナーチャイルドコースを受けられた事は、とても自分の助けになりました。ありがとうございました。

●20回は長いと思っていましたが、アッという間でした。私は勇気を出して、母に子供の頃、いやだった事、辛かった事を話しました。そんな勇気が出たのも、このコースを受講したおかげです。寅子先生もそうですか、母親が既に他界している人には、申し訳ないのですが、母が顕在なうちに話せて本当に良かったと思います。母に話せて私の母がいやだった思いが吹っ飛びました。人類みな兄弟と思って生きて行きたいです。本当に本当にありがとうございました。

●なかなか古い習慣(無意識の)クセは、抜けないものですね。昨日もバイト先の店長が具合を悪くして、急に休みになると電話で言われたとき『役に立てなくてごめんなさい』と何故か一生懸命謝まっていました。レメディーを持っているのに、店長がそうなる前に、なんでもっと早く出してあげられなかったのかと自分を責めていて、アレレ…でした。『可愛い恰好をして来い』という先週の話に何と、ごうもん!!の様な事を言うのかと思いました。自分を可愛く見せるなんてとんでもない〜。と思っているんですね。トホホ…いまだにこんなんです。

●まだまだ自分のインチャ癒しの途上中です。このコースに乗って少しは自分の中にインチャを癒す機会にめぐまれラッキーでした。この学校、このコースに学べて私は幸せでした。寅子先生、講師の先生、スタッフの皆様、ケースの方様、ありがとうございました。

●途中から参加させて頂いたので、アッという間に終わった気がします。今日で終わるのは、とても残念です。とらこ先生の講義を受ける度にそうだなと心から思える事、勇気を与えて貰える事、自分を解放していっていいんだなと…癒せてないインチャはたくさんいますが、このコースで学べた事は私にとって、とても大事な事でした。これからもいろいろを知っていきたいと思います。ありがとうございました。

●はじめ、期待と緊張でいっぱいでした。私は皆さんについていくことが出来るだろうかなどと、不安でいたことを思い出します。この一年ずっとこの教えの中にいました。授業はもちろん、それ以外の時間もずっとインチャの事を考え続けていました。宿題は辛かった。でもそれは自分と向き合う大切なものでした。もう今日でこの場所にこれなくなるのはとても淋しいです。これからは自分でやっていかなければならないのだなぁ。まずは復習から始めたいと思います。たくさんの気づきがあり、知らぬ間にまわりの人との関係性が変わり、驚いています。これもお陰さまです。ありがとうございます。自分の気持ちをこの場ですべて書ききれません。

●10ヶ月ありがとうございました。嫌な気持ちになりたくなくてインチャセミナーに参加してもインチャ癒しを避けているところがありました。今日、色々な言葉のレメディーを聞いて、自分の最低限の幸せを思った時、持ってないものを数えて不満ばかりでしたがあるものを思ったら(数えた時)由井先生に出会えたこと、先生のもとで学べたこと、本当にすごく幸せなことで感謝感謝です。

●インチャコースを受けて本当に良かったと思います。コースを作っていただいたことに感謝します。コースを受けることを決めた自分をほめてあげたいです。自分が変わったと思えるしこれからも変わって行けると思うしありのままで許せる自分になれると思います。本当にありがとうございました。

●インナーチャイルドセラピストコース20回終わりが来てしまいました。インチャというと暗いイメージでしたが、実は私達の原動力になっている大切な存在なんですね。大切な自分自身であるインチャ、これからも向き合って一緒に生きていきたいと思います。このコースを受講できて本当によかったです。由井先生に感謝です。ありがとうございました。

●レメディーやフラワーエッセンスだけでなく、「音」「香り」「色」など色々な方面からアプローチする方法を教えてもらって良かったです。特に絵の分析は興味深く面白かったです。

●受講して良かったです。自分自身のインナーチャイルドと向き合うことが出来ました。まだまだこれからですが、この人生を楽しもうと思います。

●あっという間の10ヶ月間でした。たくさんの気付きがあり、私の人生で大切な時間でした。ありがとうございました。

●自分に嫌いという感情がある限り、嫌いな人が存在し続けてくれる。嫌いな人は自分の先生だというお話が印象に残っています。

●考えるだけでなく、泣いたり笑ったり体をいっぱい使って楽しい時間でした。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新の講義の様子

2017/10/07インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長(DVD上映) (写真クリッ...
2017/09/23インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長(DVD上映) (写真クリッ...
2017/09/16インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:東先生 (写真クリックで拡大します。...
2017/09/02インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長 (写真クリックで拡大します...
2017/09/02午後は、インナーチャイルドセラピストコース在校生・卒業生の交流会、「インチャの会...

講義を月別に表示する