2017年09月15日(金)

2017年9月15日(金)

CHhom ファミリーホメオパスコース
「フラワーエッセンス」
講師:東先生

20170915_FH7_tokyo_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

本日は東講師による「フラワーエッセンス」講義が行われました。

東先生はフラワーエッセンスの研究家として、また自ら日本の花を中心にエッセンスの研究に着手していらっしゃいます。

講義ではまず、フラワーエッセンス体験談の共有から始まりました。続いてバッチ博士のフラワーレメディーの紹介からそれ以降の広がりのポイントを説明されました。

次に花の写真から感じる印象を皆さんで分かち合っていただきました。鮮やかで、色とりどりの花々の写真をみながら、東先生からの花からのメッセージや分かりやすい解説を交え、各自が感じた印象などを分かち合い講義は進められました。

特に今回の授業では日常で使いやすいコンポジットエッセンスの22種類を中心にフラワーエッセンスの特性や有効性など、体験談や応用事例を挙げながら、受講生にとても理解しやすい授業だったと思います。

詳しくポイントがまとめられた配布資料をもとに、「フラワーエッセンスとは何か」の基本概念から、作り方、使い方、選び方、質疑応答を交えながら、ひとつひとつ丁寧に説明していただきました。

最後に東先生が研究している日本のフラワーエッセンス「ファーイーストフラワーエッセンス」の魅力を余すことなくお話していただきました。

東先生ありがとうございました。学生の皆様お疲れ様でした。

20170915_FH7_sapporo_01.jpg20170915_FH7_nagoya_01.jpg20170915_FH7_osaka_01.jpg

講義の感想

●フラワーエッセンスが出た時から、“これ何に使うの…?”と思っていました。今回の講義で、使ってみたいものもあったので試してみようと思います。レメディーやMTとはまた違う方向からのアプローチができる、前向きに過ごしていけるフラワーエッセンスなんですね。花を見て自分がどう感じるか面白かったです。

●“経験は最良の師”を今日は体験いたしました。花や木は生活の中にありましたので、今日はとても感覚的につながり、とても楽に学べました。仕事は、“生命(Body&Mind&Spirit)の教育”をテーマに取り組んでいますので、“安心”“安全”をテーマにしており、即取り入れられる感じがし、ワクワクしていました。これから、木々の花や草花を観る時に、もっと生命に近づけるし、エネルギーをもらえる自分に期待できます。エッセンスは早速使ってみます。

●ありがとうございました。症状ではなく気分を見る-自分の感情・気分に心を向けるようになって、初めて使えるようになると思いました。講義内で行った、花を見てイメージした感情を言う…というのは、そのレッスンになるようにも思います。カラーの花の写真を見ると、そのメッセージを書いた表などあれば助かると思いました。日常的に、気分・感情に関心を持って使っていきたいと思いました。

●自然界には私たちを癒してくれるもので溢れているんだなと改めて、有難うという気持ちでいっぱいになる授業だった。フラワー・エッセンスの授業を初めて聞いて、想像以上に使いやすいものであることが分かったので、自分の中でまた一つ新しい選択肢が増えたようで嬉しい。

●今日の授業に参加して色々なお花のスライドを見ただけで心がいやされたような気がしました。最近はずっとレメディばかりとっていて、思いついたときだけフラワーエッセンスを取るというやり方になっていたので、もう少し長期でとってみてもいいかなと思えました。相談会のようなものを少しずつ始めるにあたって、フラワーエッセンスは初心者の人にも使いやすそうだし、改めて本など読み直してみます。ありがとうございました。

●ホメオパシーほど難しくなく手軽に取れそうだと思いました。心に効くイメージがあったのですが、更に奥まで効くと知り、ホメオパシーと同様に興味が非常にわきました。これから詳しく学んで使ってみます。毎回植物の素晴らしさを感じます。

●大好きなフラワーエッセンスの話を大好きな東先生からきけてとっても満足の授業でした。今日はインチャの時よりも深くファーイーストエッセンスを知れた気がしました。この流れでその他のエッセンスの詳しい話も効きたかったです。もっとたくさん知りたい!!学びたいと思えるフラワーエッセンスもっと勉強します!!ありがとうございました。

●今日初めてフラワーエッセンスの事を知り、とても面白く興味を持ちました。気軽に使えるということもあり、色々試してみたくなりました。レメディよりも数が少ないのが有難いです。といっても覚えるのは大変そうですが…使った効果を楽しみにします。

●先生が明るくて楽しい講義でした。生きるのに希望がもてる気がしました。病気の最初に出てくるのは気分感情。目からウロコ。わかっているようで、わかってないことだなと思いました。試してみようと思います。ありがとうございました。

●10年以上前にバッジフラワーを使った事がありますが、あまり効果が分かりませんでしたが、今回改めて学んでみて、とても興味深く、自分でも使ってみようと思いました。ホメオパシーのレメディーよりも選択の仕方がシンプルで、分かりやすいのがいいなーと思いました。

●フラワーエッセンスの講座、今回もとてもわかりやすく、伺ってよかったです。エッセンスはお話を伺うものでもありますので、これからも日々活用していきたいと思います。自分でも人でも子供でも、確かにぴったりなものを選びますので、フラワーエッセンスはやはり不思議ですね。本日もありがとうございました。

●フラワー エッセンスとレメディーの違いを知ることができ、なんたるかをつかめたように思います。怖がらずに使っていいんだなとも思いました。丁寧な説明と質問コーナーを設けてくださったこと感謝しております。どうもありがとうございました。

●とても理解しやすく時間もアッという間に過ぎてしまった感じです。今日の資料を参考にしてぜひ使ってみようと思います。覚えることは多いのですが、頑張っていきたいと思います。ありがとうございました。

●とてもおもしろく、楽しい内容であった。気分のリフレッシュのようなものだと思っていたが、療法としての使い方が出来るということが興味深く、実際に使ってみたいと思います。

●わかりやすくて、おもしろかったです。病気の根本が、感情・気であるというお話がとても興味深かったです。自分や子どもたち、レメディーと一緒に生活の中に取り入れていきたいです。

●とても興味深く、楽しい授業だった。これからインチャコースを受けるため、エッセンスの力を借りて深めていけたらと思った。

●以前、フラワーエッセンスのセミナーを受けて、試してみたかったのですが、効果が実感できませんでした。また、試してみて、今度は自分をより見つめてみたいと思います。

●わかりやすい説明と、明るい話しぶりでとても楽しく学ばせてもらいました。レメディーやMTより気楽に取れそうな感じがして、いいなと思いました。

●先生の話し方はとても聞いていて心地よく、例え話も多く、楽しかったです。とってみたいエッセンスが多く、効果が楽しみなので、これから、とっていくことが楽しみです。ありがとうございました。

●先生ご自身からお花のような優しいエネルギーを感じました。自分は身体症状もありますが、精神・感情面で困る事が多いため、フラワーエッセンスにとても興味が出てきました。ありがとうございました。

●花は本来、その植物の子孫を繁栄させるために咲いているので、人間の事は考えられていないと思う。経験的に効果が出ているのであれば、ためしてみたいと講義を聞いていて思った。

●フラワーエッセンスの使い方の可能性を感じて使ってみたくなった。あまり使ったことがないので、イメージがつき辛かった。

●花のイメージ写真を見た時、見た目のイメージが他の方と違ったので難しいなと思いました。

●フラワーエッセンス、とても興味深いです。ホメオパシーと共に学んでいき活用したいと思います。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新の講義の様子

2017/10/06CHhom ファミリーホメオパスコース「病理学」DVD上映講師:酒向先生 (写真...
2017/09/29CHhom ファミリーホメオパスコース「農業総論」講師:由井学長 (写真クリック...
2017/09/15CHhom ファミリーホメオパスコース「フラワーエッセンス」講師:東先生 (写真...
2017/09/08CHhom ファミリーホメオパスコース「ケーステイク」講師:由井学長 (写真クリ...
2017/09/01CHhom ファミリーホメオパスコース「解剖生理学②」講師:増田先生 (写真クリ...

講義を月別に表示する