2018年02月02日(金)

2018年2月2日(金)

CHhom ファミリーホメオパスコース
「バイタルエレメントレメディー①」
講師:麻野先生

20180202_FH7_osaka_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

本日はCHhom大阪校よりファミリーホメオパスコ-ス養成コースの講義が行われました。

本日の講義は「バイタルエレメントレメディー①」。バイタルエレメントのレメディーの概要と、それぞれのレメディーの特徴や使い方を詳しく学びました。

講師は日本ホメオパシーセンター大阪本部でセンター長として活躍されている麻野輝恵先生で、日々クライアントと接しておられる中での経験、健康相談会を通したケースでの使用例や体験談などを交えお話され、より分かりやすくイメージの広がる内容となりました。

また骨をトンネルにたとえた図をもとに、骨に関するレメディーの関与する部分の違いをくわしく、板書も活用し丁寧で分かりやすい説明をされました。

バイタルエレメントのレメディーを知ることで日常の生活の中でのレメディーの活用にも幅ができ、更に健康で自然なホメオパシー生活をすごせるようになると思います。

麻野先生、本日は貴重なお話をありがとうございました。
学生の皆様、お疲れ様でした。

20180202_FH7_sapporo_01.jpg20180202_FH7_tokyo_01.jpg20180202_FH7_nagoya_01.jpg

講義の感想

●ホメオパシーを続けていると、レメディーはもちろん大事だけれどTSで普段からミネラルのバランスをよくしておくことがいかに重要かということもだんだんわかってきます。バイタルエレメントのキットには36種類ものTSがありますが、それぞれに特性があるので実際に使って体験しながら、理解につなげていきたいと思います。KinKenJinは素晴らしいです。筋肉の問題にはもちろん、のどにも良し、虫刺されにもよし、と重宝していて、レスキューレメディー的な意味で持っています。

●バイタルエレメントの講座、とても楽しみにしておりました。「生命組織塩でバランスをとる」という本を読んでいたところだったので、合わせてなるほどーと感じました。フォス、フロアー、ソーファーと整理しないと頭の中ゴチャゴチャですが、レメディーと合わせて摂ってみたいと思います。また後半の講義、楽しみにしています。

●バイタルソルトがレメディーキットとのサポートになることがわかり(今まではよくわからないまま使っていたので)良かったです。子供の風邪の症状が停滞するときにどんどん使っていこうと思います。

●同じような名前で頭が混乱してしまうが自分でも使ってみたりして理解を深めていきたい。ありがとうございました。

●バイタルエレメントのレメディーについてくわしく知りたいと思っていたので知ることができて良かったです。個人的には、FlourとPhosがどちらも歯に合っているようなので、使い分けが少し難しいです。

●ティッシュソルト、思うように頭に入らず残念、名前を覚える復習が必要で大変。

●TSを使う機会がなかったのですが、もっと知って使っていきたい。

●話の内容は分かりやすかったです。

●ティッシュソルトは摂ってみたいと思いました。

●一度には、理解できない深い内容だったと思います。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新の講義の様子

2018/03/09CHhom ファミリーホメオパスコース FH7期生 「集合授業&修了式」...
2018/02/16CHhom ファミリーホメオパスコース「修了試験&関連法規」講師:秋山先生 (写...
2018/02/09CHhom ファミリーホメオパスコース「バイタルエレメントのレメディー②」講師:...
2018/02/02CHhom ファミリーホメオパスコース「バイタルエレメントレメディー①」講師:麻...
2018/01/26CHhom ファミリーホメオパスコース「ホメオパシー病理」講師:由井学長 (写真...

講義を月別に表示する