2014年09月06日(土)

2014年9月6日(土)

インナーチャイルドセラピスト養成コース
講師:由井学長

20140906_incha_tokyo_03.jpg 20140906_incha_tokyo_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

本日「インナーチャイルドセラピストコース」3期が開講しました。

東京校が用賀に移転し、初の由井学長ライブ講演会となり
東京会場は満員御礼となり、全国で170名の方々が参加されました。

由井学長の最近起こった色々なエピソードから、自分と向き合うのはどういうことなんだろう。感情とは、感情を出すということとはどういうことなのか。体験とともに語られ、具体的でとても心に伝わっくる授業となりました。

由井学長の「自分のいいところは自分が一番よく知っているだよ」「明けない明日はない」といった心にふれるフレーズに参加者は、インチャコースがこれから始まるんだというわくわく感とともに愛にあふれた雰囲気を感じ取られたようです。

質疑応答では、さまざまな参加者が今、抱えている問題を素直に話され、会場の皆様とシェアーされました。

たくさんの参加者が涙ぐむ場面もあり、悩んでいるのは自分だけではないんだ。またインチャコースを根気よく20回受けることによって、徐々に変わっていった先輩たちの感想発表に励まされたり、由井学長の琴線に触れる言葉に心が、動かされたりすることも多かったようです。

今まさにインナーチャイルドが求められていることに納得し、これからを生き抜くためのヒントがもりだくさんの内容となりました。参加された皆様は、講義終了後にはすがすがしい表情で帰って行かれたのが印象的でした。

まだまだ始まったばかりです。

ご自身の心を癒したい方、心の問題に関心のある方、答えは奥底に眠っているあなたのインナーチャイルドに問題があるのかもしれません。そして、もっと楽に人生が生きられるかもしれません。

まだ、インナーチャイルドコース入学は受付中です。

この機会に是非ご参加いただきたいと思います。

>>インナーチャイルドセラピスト養成コース受講者感想
>>公開講座参加者感想

20140906_incha_tokyo_04.jpg 20140906_incha_tokyo_05.jpg 20140906_incha_sapporo_01.jpg 20140906_incha_nagoya_01.jpg 20140906_incha_osaka_01.jpg 20140906_incha_fukuoka_01.jpg

講義の感想

【インナーチャイルドセラピスト養成コース受講者感想】

●人生の中で、ホメオパシーに出会い、今こうしてインナーチャイルドコースに足を運び、講義を受けられたこと、幼児期から、色々な感情を抑え込み、生きてきました。出会えたこと、奇跡です!!私の一生をよくしたい、こういうホメオパシーが存在ることを、出会えたこと、すごくうれしいんです。私に愛を与え、癒し、そして、周りの出会う人々も変わって行けたら、すごくうれしい一生です。良く生きたい、この世を去る時、嬉しい涙で肉体を去りたいです。とらこ先生、ありがとうございます。こうして、この講義に通えることが感謝です。とらこ先生に出会えたことに感謝です!!これから、なぜ、自分自身が不安になるのか、怒りが出るのか、緊張するのか、などなどの感情を見つめていきたい、癒していきたいと思います。

●湧きあがった感情を感じきることの大切さは(頭)意識の上で理解していても、心が受け入れていくこと、良い/悪いの判断をしないでまるごと受け入れるのは難しいと日頃は感じていますが、由井先生の愛ある言葉を聞いていると、自分の中にも自分を許し、責めずに抱きしめてあげられる力がある、必ずできるようになるという気持ちが湧いてきます。多くの方がインチャコースでの癒し、自分の力で癒していこうとしていることが感じられました。改めて、このコースでインチャ癒しに励んでいきたいと思いました。

●インチャコースはずっと気になっていましたが、ためらう気持ちがあり、受講まで及びませんでした。それは、自分のインチャに向き合う勇気がなかったのだと思います。でも、CHhomの授業や講演会で由井先生のお話を聞いていて、自分に必要なことだし、本当はインチャをどんどん癒して自分らしく生きたいのだと気付くことができました。一年でどれだけできるのかはわからないですが、すごく楽しみです。よろしくお願いします。

●本日も、心にひびく講義をありがとうございました。世の中で起こる出来事も同種の法則でひきよせられ、それを乗り越えるために同種の法則で選ばれたレメディーによって、絶望のどん底に落ちたときにこそ希望の一筋の光が見えるとのお話し、とても勇気づけられました。まずは過去に起こった事実を受け入れることから始まるのだと、そうすることで先に進み、感情の乱れを起こし、分裂していった自分を発見し、今ここにいる私に統合させていくことが、今の私にはとても必要な作業なのだと思いました。どうぞ1年間、よろしくお願いします。また、一緒に学べる仲間も多くいることに心強く感じました。ありがとうございました。

●入学を決めてはいたものの、戸惑い、不安もあったのですが、今回の授業で大分勇気をいただけました。質問をされた方々、それぞれ深いインチャを抱え苦しんでいて胸がつまりました。私も深いインチャを抱えているので共鳴しました。そして、とらこ先生のなんと懐の深いことか、一人の人間の持つ苦しみを大きく受け止められる度量には、ただ感服するばかり、さすが、私たちの魂の母!

●仕事もその他の活動もたくさんあって、頑張っている自分だと思うけれど、何かあった時に自分が悪いとか足りないからと考えてしまう、ちゃんとしたいい人でないといけないとの気持ちも強いと思う。少しずつ変わってきていると思うけれど、大元の所は、きっとまだなんだろうな・・・という気持ちがあり、そんな自分と向き合えたらいいと思う。ぶあっと感情が出て、すきっとするような人になりたい、明るくないといけない・・・といけないということですね(笑)

●インチャの大元である悲しみを癒すには、湧き上がった感情と向き合い「悲しみに戻る」というところが印象に残りました。感情から逃げてしまうのは道徳や価値観もありますが、悲しみに向き合うのは手間もかかるし、何よりこれまでの生き方、考え方が全てひっくり返ってしまうようで辛いのだと思いました。(でもその生き方、考え方だからこそ生きにくくなってしまうのですが)それから「一人一人の心の責任」という言葉も響きました。休ませてあげたり、見張るのではなく、居心地良くさせてあげたり、インチャに共感したりもっと自分を大事にすることから始められたらと思います。

●インナーチャイルドを癒すことは、今の自分を見つめることだと今日の話で特に強く思いました。今の自分の感情をつつみかくさず素直に見ること感じることが、自分のインチャが素直に出てくる事だと思います。人の感情に心から寄り添えるように自分のインナーチャイルドを見つめて行きたいと思います。ホメオパスとして人の心や魂に寄り添えるように深くゆっくり時間をかけてこれから学んで行きたいと思います。これからの学びは自分にとって大変なこともあるでしょうがワクワクもしています。各校皆さんの質問ととらこ先生のお話もとても感動的でした。

●インナーチャイルドコースを受けることは必要なのかしらと思っていました。(他で自分と向き合うことをしてきた自負)。今日から始まったインチャコースを受けて、先生の一言一言を感じながら、たまに愛を感じられない自分もいたり、とても感じる自分もいたり。あるな〜と客観的に感じてみたり。未解決な感情... まだ私も本当に向き合えていないインチャが深いところにあるんだなぁと感じました。同期の子が質問したことに、同じ思いの自分がいて、向き合っても記憶が思いだせず...だからないのかもしれないと、止まっていた状態でした。今日からまた、先生の大きな愛をおかりして、自分と向き合う時間と学びをはじめていこうと思いました。まだ向き合いたくない自分がいる気がする...そこに気づけたのが、大きな一歩に感じます。先生を前にするち、何にも質問が浮かばない。何ででしょう。ここもまた見ていきたいと思います。いつも素晴しい授業ありがとうございます。宿題...やります。

●感情の起伏の激しい私には、どれだけのインチャがいるのかおそろしいものがありますが、インチャを癒すほど、楽に生きられるという確信が得られて良かったです。それが世界平和にもつながるわけですね。納得です。これから自分と向き合って、たくさんのインチャと出遭いたいと思います。ありがとうございました。

●初めてで不安もありましたが、講義が始まるとその気持ちはなくなりました。とてもわかりやすく、心にひびきました。今、怒り、悲しみの感情を感じていて、苦しい時もあるけど、向き合っていきたいと再び思いました。とらこ先生の講義を一番前で聞けてうれしかったです。質問のところで、厳しくも愛ある回答に感動しました!!1年間よろしくお願いします。

●由井先生の心のこもった愛のある講義ありがとうございました。心のまま、本当の感情に向き合う……。しっかり見つめて本来の自分を認めてあげるように1年間の教えを楽しみにしております。とってもわくわくドキドキな気持ちです。どうぞよろしくお願い致します。今日は主人も一緒に講義を聞かせていただきました。とても嬉しいです。本当に由井先生ありがとうございました。

●熱のこもった素晴らしい授業をどうもありがとうございました。途中、DVDを見たり、他の人の体験談を聞いたりした際、自然に涙が出てきました。インナーチャイルドいやしの入り口に立った気がします。この先の自分の変化を楽しみに通学したいと思います。今後共、よろしくお願い致します。

●とらこ先生の話す内容は、心にひびきます。先生が今、日本に居てくれて良かったと思っています。小学校、中学校、高校と教えて欲しかったことが、このコースだと思います。と思いながらも作ってしまった価値観を解放して、本当に自由なありがたい人間に戻りたいと思います。

●本日は、ありがとうございました。様々な抑圧されている感情が沢山あるな…と改めて思いました。”いい人でいなければならない”の思いが強いとしみじみでした。約1年かけて、しっかり自分と感情と向き合いながら1日1日すこしすこし生きたいと思います。宜しくお願い致します。

●CHhomの授業の中でも、インナーチャイルドの事を勉強しましたが、なかなか自分のインナーチャイルド癒しを行うには至らず、入学を決めました。色々な感情に心を乱される時、それを見ないのではなく、見つめる作業をして行こうと思います。苦しいですが・・・。今日も由井先生の言葉が胸に沁みました。ありがとうございました。

●いよいよ始まりました。インナーチャイルド癒し、感情を抑圧しているものさぁ、自分と向き合おう!このような時間が用意されたことの意味を味わおうと思います。「正直に自分を出せるか?」・「時間がかかりそう。」そのような思いです。 

●インナーチャイルドを癒していく事は、とても大切な事だと思い参加しました。毎日色んな感情が湧きあがってきているのを、そのままにしていましたが、その場で出来なくても後で感情日記や枕・壁でインナーチャイルドを少しずつ癒していかなければと思いました。今日教えて頂いたマザーチンキを購入して使ってみたいです。

●自分のインチャを癒したいと思うのと同時に子供たちにインチャとなってしまうことを植え付けないようにしていかなくてはと思います。もっと子供たちを抱きしめて、イラッとすることをしても、何度同じ事を言わすんかっ!と思っても自分の価値観を押し付けるのではなく、子供たちが伸び伸びと心を出していけるような子育てをしていきたいです。ありがとうございました。

●私の周囲にも、クライアント、友人、姉妹、皆心の持ち方、価値観で苦しみ、そこから抜け出すこともわからずただ1日を過ごしている。もっと楽になれるのに、どうしてそう考え苦しむの?と思うだけでは変わらないと気付いた1日です。”葛藤は自分の中の戦争"1人1人が自分を受け入れ自分を大切にできる日を迎えるため、インナーチャイルドの癒しがどれだけ大切かを教えられました。「なんとかなる」今この思いが浮かびました。とても安心できる言葉に聞こえます。

●自分の中のインチャが、癒してほしい!と言っている感じがしました。今まで少しずつ癒してきたつもりですが、まだまだいるなーと思いました。宿題をして、感情日記をつけながら、自分の抑圧してきた感情と向き合っていきたいです。授業前の祝詞、まだうまく言えませんでしたが気持ちよかったです。これからしっかり勉強頑張りたいです。よろしくお願いします。

●「フジサンケイビジネスi」P35に載ったホメオパシーの記事、すごく感動しました。A新聞がどんなことをしかけてきても、私たちが踏ん張り時代が変わってきているので、めげることはありません。科学者と呼ばれる方々の意識を10分の講演で変えてしまったというお話。これもすごいことだと思います。インチャセラピスト養成コース、楽しみにしています。よろしくお願いします。

●身体の症状を抑圧してはいけないこと、その抑圧によって病気が重くなっていくことは分かるのですが、感情については抑圧することが多いです。勇気を持って自分の感情と向き合いたいと思います。

●寅子先生の体験をまじえてのお話は、とても心に響きました。自分にも大きなインナーチャイルドがあるので、これからの生き方、考え方に大きなヒントというか指針になりました。寅子先生のお話すべてに愛があり、とても感動しました。

●感情が湧きあがるところが何度もあった。自分のインナーチャイルドが思ってもなかったほどたくさんあるような気がしてきた。人生についてのことも教えてもらえて良かった。

●初めて由井先生に会えてとても嬉しかったです。とても愛にあふれているのを感じました。これから自分のどんなインナーチャイルドが出てくるのか、楽しみです。今はですが…。

●今日を楽しみにしていました。お経から始まり、とても神聖な気持ちになりました。由井先生の愛のこもった講義は、とても癒された、素晴らしい時間でした。これから1年間学べるのを楽しみに、そして幸せに感じます。

●講義、とてもわかりやすかったです。インナーチャイルドを勉強できることに感謝して頑張っていこうと思います。自分のインチャを癒して自分の周りにいる人たちを助けていこうと思います。ありがとうございました。

●インチャは全ての人の中に内在するものだと思いました。先生のお話と子守唄に少し涙致しました。今後とも残りのセミナーを楽しみにしております。

●質問に答えるとらこ先生が迫力があり、実力があることが分かりました。最後の質問の答えは自分にしみた。いろいろとインナーチャイルドが出てきそうに思う。思いだすような気がする。

●今よりどれだけ変わる事が出来るか、20回楽しみです。よろしくお願いします。皆さんの質問がとてもショックでした。その人達に対する由井先生のお言葉がとても心強く感じました。

●よく分からないことがたくさんありますが、愛を持って正直にあること、自分にまず一番にそうすることが本当に大事なんだなと思いました。難しいけれど、この1年取り組んでいきたいです。

●由井先生の話に何度も涙が出てきました。心に響く、素晴らしいお話しが聞けたので、遠方から来たかいがありました。

●ありがとうございます。感動しました。色々なことを思い出しています。今後楽しみにしています。宜しくお願い致します。

●重い話だが貴重な体験だった。アストラル体等の話も出るのが氣になります。

●1年間よろしくお願いします。

【公開講座参加者感想】

●よくわかっていなかったインナーチャイルドのことが理解できた気がします。ホメオパシーでよくした人が、2,3年後にまた悪くなって戻ってきているというのが、自分のことだと思いました。せっかく良くなったのに、また悪くなってしまったのは、自分が気を付けていなかったのが、よくなかったのかと思います。でも、その中にインナーチャイルドが大事ということがわかってなるほどと思いました。自分が学び、理解し、癒されることで、他の人にも同じことができるようになったら素晴らしいと思います。まだ申し込んではいないけれど、前向きに検討したいです。

●とらこ先生のお話もよかったですが、質問された方のお話に胸を打たれました。作りものではない本当のお話はすごい迫力と心を揺さぶられるものがあり、本当に涙がでました。質問者のお話を少し聞いて、すぐにその人の本質を見抜くとらこ先生がまるで神様のように感じました。eラーニングコースを受講しようか特にお金のことで迷っていて、今日無料でお話を聞かせて頂けたことを本当に幸せに思います。「お金はどうにかなる。」と信じて受講したいという気持ちになれました。

●さまざまなケースを見せて頂く事で自分の感情も動き自分の価値観を知る事ができました。やはりこうしたライブでの場は、本当に大切だと思います。そしてみんな苦しんでいるのだと、嫌いなあの人も苦しんでいるのだと思えるようになりました。たくさんのインチャをたすけたいです。ありがとうございます。

●来てよかったです。現在は都合があり、入学は難しいですが、新たな気づきをたくさんいただきました。普段の生活や仕事の中で「自分は今、何でこんな感情がおこってしまったのだろう?」と思っていたことに対するヒントをいただいた。もっと愛をもって人と接していきたいです。皆様の貴重な体験談をきくことができ、ありがたかったです。

●久しぶりにセミナーを受けさせて頂きました。色々あったりあるかもしれませんが、自分のインチャを癒しながら、周りをも癒し、より良く生活生きていければと思います。由井先生のようにお話しにあったように“自分に、周りに正直に向き合って生きること”“自分を、周りを大切にすること”シンプルかもしれませんが、そういった所を、すごく感じた時間でした。ありがとうございます。ただ、私も祝詞やお経を読むのですが、ホメオパシーもそうですか!難しい時もあるかもしれませんが、色んな方からのご理解を得られ自分もバランス良く生きられるようになれたらと思います。

●9年前に一般講演会で拝見して以来とらこ先生にお会いできてとてもうれしかったです。先生のお話はとても面白くストレートに心に響いてきて、何度も涙が出てきました。今日はインチャセラピストコースに申し込む決心で来ましたので、さっそくインチャが刺激されて泣いてしまいました。泣くつもりだったので良かったです。また、あがり症の私が大人数の中、初めて質問させていただきました。とらこ先生の言葉にまた涙、涙でとてもありがたくおもいました。自分にとって特別な時間となりました。

●とてもすてきな時間でした。自分の中には気付いてないインチャが大量にあるんだろうなあ。と思いました。正直、「抱きしめる」コースで自分が抱きしめられることを想像すると何とも言えない気持ちが立ち上がりました。多分、周りの目を気にする、こういう人でなければならない、プライド、が自分にあるのかなと思います。とらこ先生に抱きしめられることに抵抗があるわけではなく、多分、抱擁されてる自分がはずかしいんでしょうか…。きっとプライドを捨てて、軽くなった自分になりたいです。

●今日は本当にこの機会を頂け、ありがとうございます。とら子先生が一番愛されたい母親からその時その時に合せた逆とも思える事を言われて、母親から愛されたいが為に、けなげに精一杯生きてきた映像が浮かんできました。一番愛されたい母親から粗末に扱われ、幾多の辛いことを乗り越えてきたからこそ、強くなれたんです。自分を出すと人に嫌われる恐怖、拒絶されたインナーチャイルドのケーステイクが自分に参考になりました。思った事を言ってしまうと嫌われます。正直過ぎて。質問のOLの家庭に育った夫のケースの相談も、予想外にきけて参考になりました。彼を更生させるには、彼を信頼する事、愛する事、不服でも彼が怖いからと、納得しない事にイエスと言わない、←これは自分はしてきたなと思います。前にも言われたことがなければ、傷つかない。そーなんだーと思いました。辛いことを幾つも体験しそれを乗り越えてきた、とら子先生だからこそ、辛いクライアントさんの気持がわかり、クライアントさんが涙する愛の乗ってる核心をついた言葉が言えるのですね。神様の視点から見て救い上げれるのは、奥が深いと思いました。とら子先生はスピリチュアルな視点も入っているのが魅力です。それで長年通わせてもらっています。

●事前に本で読んだりしていた話をライブできけて、とらこ先生の力強い愛にあふれた話をきけて、インナーチャイルドセラピストコースを覚悟をもって取り組む気持ちになれました。新しい校舎も、たたみで、裸足になって、リラックスして講義を受けることができました。他の受講者の方の声をきけることも、一人でインチャいやしに取り組むよりも時に共感、時に客観的になれ、より自分をみつめる事ができるように思いました。

●自分の価値観を見つめ直す‥ということが最近の自分のテーマなのですが、まさに今日のインチャの話と重なって寅子先生の話が深く響いて涙が出ました。今、悲しいとか淋しいとかいった感情よりも幸せだと感じる時間の方が多いのですがそれでも自分の深いところの気持ちが溢れてきました。とても貴重な時間を今日ここに来た皆さんと共有できたこと、頭でわかろうとしがちな自分をフカンして見れたこと‥とてもうれしかったです。じっくりと自分をいやし、周りの大切な人たちをいやしてあげられる学びができるのがとても楽しみです。

●インディアンや少数民族であれば、人や人手はいるだけで助けになる。子供も若者も年寄りも財産である。このように、うつ病や心気症になっている人々が多いのは、財産の持ち腐れである。人も資源でありその資源がこのように行き場を無くして病んでいくのは、絶対に情報がおかしい。マスコミの誘導や誤った文明によって人々が進むべき方向を失っているとしか思えない、蜂の巣のような洞窟に住んで、お互いの価値観を見出でることなく、人々それぞれがTVを見ながら腐っていく。これはまやかしであるという事実を私たちが再び知ることが必要と思えてならない。共同体、地域の共同体、税金が正しく使われる事が、何よりの急務に思えてます。

●無料でこのような本格的な講義を公開して頂き、ありがとうございます。第4期生にはなれるよう、1年待って頂きたいと思います。知れば知る程、どんだけ深いんだろう・・・と放心してしまいそうなホメオパシーの世界ですね。母によって植えつけられた思想が、どうやら戦後の日本人洗脳のためだったなんて、です。体の症状から、いや体の症状がそこまでつながっていること、またそのつながりを大切にあぶり出すホメオパシーに興味と驚きがすごく湧いています。竹田の子守唄、3人兄弟長女第一子の私にはとても辛く理解できる内容でした。19歳で北海道に逃げて来た関西人です。

●本日はありがとうございました。インチャと子供の頃のトラウマに特化したものだと思っていました。でも、心にあるものが癒されない時、不安には不安な出来事、恐怖には恐怖の出来事が必ずやってくるのだと感じました。全ての人の心に問題によりそえるセラピストになりたいというのが、私の希望です。

●RAHも3期インチャも3期、何かご縁をいただいています。60歳越えてインチャ癒し20回終わった時にどんな自分でいるかとても楽しみです。いつもトラ子先生と出会ってよかったと感謝しています。又、この機会を与えていただきありがとうございます。ホメオパシーを勉強しに入学しましたが、先生には人生の歩き方までずっと教えていただいています。感謝、感謝です。竹田の子守唄を聞いて亡き母を思い出しました。

●ずっと興味のあったインナーチャイルドセラピストコースに出席できて良かったです。すべて出席するのが無理そうで不安もありますが補講もできそうなので前向きに考えてみたいです。まずは自分の感情を大切にしながら子どもの感情も出させてあげれる様に家族みんなが自分らしく生きていける様にしたいです。ありがとうございました。

●インナーチャイルドにいつも気付かずに生きている。心の不自由さに慣れてしまっていることを見つめ直さないといけないと思います。その心の不自由さから解き放たれ自分を十分愛せるようになりたいと思いました。医療の教育の場にもぜひカリキュラムに入れて欲しいと思います。

●初めて由井先生にお目にかかりました。とても分かりやすくよかったです。最後の質問の所で、今までの経験と直感で、はっきりと答えられていたのを聞き、感動しました。その中に愛を感じました。ありがとうございます。

●由井先生のお話が心に響きました。そんなに深刻だと思っていなかったけれど、相談者の方のお話と由井先生のお返事にききいってしまいました。大切な時間、お話をして下さり、ありがとうございます。

●深い悲しみにじっくり向き合うのも自分のためなのだなあと改めて思いました。どうしても負の感情を恐れてしまいがちだったのですが、先延ばしにせず、今、その感情に向き合うことで自分を癒すことだと思えたので、気長に行ってこようと思います。

●病気というのは気からというが、治すにも気や魂、などがこんなに密接にかかわっているというのはすごい・・・と知った。しかし、西洋医学、他のものにしても、ここまでも入り込んで治すことはできないのに、ホメオパシーの偉大さがわかった。

●参加できてよかったです。とても濃い内容で伝わるものがありました。来年受講を考えて、今回参加しましたが、来年は絶対申し込みたいと思いました。

●インチャコースの受講を時間や金銭的な面で迷ってましたが、今日、参加することができて、本当に良かったと思いました。何かと忙しいとかでごまかしていたように思うので、自分と向かい合う時間をこれから大事にしたいな。

●子供の病気(癌)を何とか治したいと思い、その原因が親にもあると感じていますので、今回参加させていただきました。これから色々勉強させていただきたいと思います。

●インナーチャイルドについて初めてちゃんと知りました。自分の中にひそんでいるであろうたくさんのインチャを掘り下げていくことで人生のヒントが見つかる気がしてきた。ありがとうございます。

●今、現在のとらこ先生自身のインチャいやしのお話を聞かせていただくことができて、とてもよかったです。ぜひ、一年を通してとらこ先生のもとで学んでいきたいと思いました。正直まだ少し迷いはありますが、決めたいと思います。

●本当にすばらしい時間でした。迷いも恐れも全て自分の中を見つめ直すことだと改めて思いました。あふれる愛の持ち主になりたいです。ありがとうございました。

●自分の中にインナーチャイルドがたくさんあるということがわかり、ぶるぶる震えるくらい恐怖や、神を恨む気持ちをもっともっと感じていくことをしていきたいと思いました。抑圧してきた思いや感情を一つ一つ見つめて、感じ切ることが大切だと思いました。抑圧してきた結果が今の自分だと分かりました。

●今日の講義や質問などを聞いて、まだまだ自分にも過去にさかのぼって思いだせる出来事があるなと感じました。まだ自分の本当の姿を見ることが抵抗があるように感じますので、質問の答えも参考にしながら見つめて行きたいと思います。ありがとうございました。

●とてもよかったです。資金不足で今期は受講できませんが来期の受講を目指し貯金しますね。友人に紹介して自分自身が救われました。由井先生、困難を乗り越え、差別にも負けないでホメオパシーを日本に伝えてくれてどう もありがとうございます。私からもお礼申し上げます。

●私自身がいろいろなセラピーを受けてインチャの癒しにたどり着き取り組んでいて、やはりインチャに取り組むのが早いと思い、いいタイミングで コースがあったので受講を検討している。由井寅子先生の本のインチャがとても分かりやすかった。

●インチャのコースがどんなものかと思っていましたが”感情を出す”という意味がわかったような気がしました。自分の将来にあまり光があるようには思えませんでしたが、あるのかなーと、自分のために生きる楽しみ、人それぞれ価値観にとらわれていることなど気付くことができたように思います。

●インナーチャイルドについてとても真髄を感じましたが、拒絶感のようなものもあります。世の中には大変な事がたくさんあるのですね。大きな悲しみ、インナーチャイルドを抱えた人との関わり、癒すこともまた大変なことだと思いました。

●8/24の山口のシュタイナーの会で、ホメオパシーの話が出て思い出し、資料請求をしたところ、今日の出会いとなりました。元から今日は丁度福岡に来る日でした。この出会いにびびっと嬉しい予感を感じています。

●インナーチャイルドの癒しは一生をかけてやるべき大きな課題だと思いましたが、具体的に日常生活でどのようにすればよいか分かりやすく教えてもらいました。ありがとうございました。

●1日でしたが、私自身のインナーチャイルドを見つめる方法や感じ方も分かり、これからインナーチャイルドを癒していきたいと思います。まだまだ感じきれていない感情がたくさんあると思いますので、今日のセミナーをきっかけにして感じきっていきたいと思います。ありがとうございました。

●インナーチャイルドと向き合うことの大切さを痛感しました。怒り・悲しみ・恨み等悪いと言われている感情が大事で、それを出すこと、出しても良いとわかって良かったです。自虐行為の話が良かったです。質疑応答も勉強になります。

●感情を感じきって、味わうことの大切さを教えて頂きました。症状を抑圧するのと同様に感情の抑圧も恐いとのこと、自分にたくさんある未解決の感情を味わい、癒していきたいと思いました。

●ホメオパシーと同様に、インナーチャイルド癒しも実践が大事だと思いました。感情を受けとめる、受け入れる、抑えないということを毎日の生活の中で実践していきたいと思います。ありがとうございました。

●とても興味深く聞かせて頂きました。自分のインナーチャイルドを思い、時折ジーンとする場面がありました。勉強してみたいと思います。過去の世の記憶を癒すために、ホメオパシーを学ぶようにアドバイスを受けました。

●ありがとうございました。6月に願書を記入したものの、入学手続きに踏み込めずにいたのですが、今日セミナーを受けて、入学を決意しました。これから1年、よろしくお願いいたします。

●自分が相手に言われて傷ついた言葉は過去にも誰かに言われて傷ついているインチャがいる、それを思い出し、それを受け入れ、インチャにかなしかったろう、悔しかったんだね、と言葉をかけてやり、徐々に癒していく、そして、不安や恐怖を怒りを、手放していけることは素晴らしいです。

●今日の講義、ありがとうございました。2年間、インチャコースの申し込みを考えていましたが、やっと、今年、「今ならできるかも、やろう!」と決心しました。自分のインチャがどれくらい癒せるのか?楽しみにしています。これから20回よろしくお願いします。

●今まで自分が無意識にやっていたことを言葉で聞いて、自分の中ですっと理解できました。でもまだまだ自分自身と向き合えていないなと感じ、まず自分のインチャと向き合おうと思いました。また、自分の周りの人、子どもたちを幸せにする為に、幸せに生きるために、大切なことだと思い、時間があれば学びたいと思いました。私は自分自身が苦しんでいる人の助けになることができるようになりたいと思っていることも分かり、今後につなげていきたいです。

●これだけ自分自身をみんなにさらけ出せるトラ子先生は本当にすごいなと思いました。先生の揺るぎない愛の表現に自然と自分のバリアも外されていくのを感じました。父親との関係で傷ついたDVDの女性のように、出来事も人の反応もインチャもそれぞれ深い意味があるのだと知りました。20回の講義を受けてみたくなりました。どうもありがとうございました。

●受講を迷いながら、今回体験できるチャンスだったのでありがたく受けさせていただきました。「愛じゃ!・・」と「インナー・・・叫んでる」は読んでいましたが、講義で聞くとまた違って心に入ってきます。インナーチャイルドコースを通学したいと思っていましたが、仕事の都合もありeラーニングを考えています。今日のオープン講座でぜひコースに参加したいと、心が決まりました。

●インナーチャイルドが一体何か…わかりやすかったです。実際のケースを踏まえながらだったり、とらこ先生のお話が笑いあり真剣さもありで楽しかったです。感動しました。

●自分でもインチャを見つけようとしてはいるのですが、今日先生のお話をきいていると自分の奥の方からフワフワとうかびあがってくる感じがしました。ありがとうございました。

●教室に入るまでは、子供を預けて、交通費をかけて、夫にもはっきりと伝えられず、すごく悪いことをしているような気がしていましたが、そう思っているのは、私自身であり、許すのも、自由にすることができるのも、私自身なんだと思いました。それでも、何度、来れるか、心配です。

●以前から、通ってみたいと思っていましたが、中々時間がとれずにいました。なので、今日はとてもうれしいです。最近はDVD補講ばかりだったので、授業も新鮮でした。インナーチャイルド、最近はよく分からなくなってきてしまっているので、この機会にもう一度自分をみつめてみたいと思いました。

●現在アトピーにてホメオパスにかかっております。大分よくなったのですが、時々落ち込みがひどくなる事があり、体調も不安定です。体と共にメンタルの事も見直したく、今回オープンキャンパスに参加しました。インナーチャイルドを見つめる事の大切さが良くわかりました。

●久しぶりの先生のお話し、あらためて良かったです。クライアントさんへの言葉がまるで自分に語りかけてくれているように入ってきました。先生のインチャの話は、以前に何度も聞いていたと思っていましたがとても新鮮に感じました。

●インナーチャイルドとは、”過去に抑圧された多くの感情”で、それを解放することが、このコースだと理解しましたが、やっぱり自分と闘くというプロセスを考えると、気が重くなりました。場に流されやすい自分にそんなことができるか?と考えると気が重くなりました。

●ありがとうございました。由井先生を見ていると、わいてくる感情があります。これも、私のインチャだとは、理解しています。(先生をジャッジするつもりもないし、そういう意味ではないです。)ちょうどタイミングなのかなぁ、ちょうど必要な時に出会ったのかなぁと思ったり…

●用賀オープンおめでとうございます。そちらへ伺うのを楽しみにしています。今回も"無料"で心に響くよいお話を聴くことができました。ありがとうございました。

●今まで何度も由井先生の話を聞いて来て何か新しいことに気がつくことができる。ただ1回目に聞いた時ほど感動はなくなったかなと思う。ですので、次は自分が自分を癒すことをやらなければ、やりたいと思う。体調の不調もあるのでどこか心が重い気がします。

●インナーチャイルドがたくさんあるのだろうな・・・と最近感じていました。琴線に触れるような内容がたくさんあり、心が苦しくなりました。

●私自身は、人に自分の負の感情をさとられるのがこわいので、自分の感情をしっかりうけとめ、みつめることができずにおります。向上はしてきているのですが。

●熱かったです。私の中にインナーチャイルドがたくさんあるんだろうなぁ、と思いました。そこを見つめて受け入れる作業、やってみたいと思います。

●健康相談の中で、レメディーの刺激とともにどんどんインナーチャイルドが洗われていく姿が素晴らしかったです。ありがとうございました。

●むずかしそう。自分に必要であると思う。でもまだ踏み切れない何かがある。寅子先生の話を自分に照らし合わせるといろいろ出てくるが、すぐ閉ざしてしまう。

●今日もありがとうございました。エキネシアのMTに感情を浮上させる力があるとは驚きました。インチャ癒しの大切さを改めて実感しました。

●初めてCHhomの公開講座を受けました。いろいろ勉強になりました。ありがとうございます。

●自分を愛すること、信頼することの大切さ…大いなるものの愛を感じました。ありがとうござました。

●とら子先生の心からの熱弁にとても感動しました。とてもすばらしかったです。ありがとうございました。

●激しい感情が出ていた自分をまたひげしていましたが、出せる力がついたのか?と視点が変わりました。

●感情の抑圧を吐き出し、症状として現れる事がありがたい。日々生かされていることに感謝。

●インナーチャイルドいやしにも効くレメディー・ホメオパシーについてもっと知ってみたいと思いました。

●今回、初めての参加でしたが、自分のインチャと向き会えるか不安もありましたが、やってみたいと思えた。

●初めて、こういうセミナーに来ました。何も知らないので、良く分からない所もありました。

●自分から出てくる感情に素直に向きあいたいと思いました。

●インナーチャイルドの本質を知ることができました。

●色々と有意義なお話が聞けて感謝しております。

●とても感謝です。素晴らしかった。

●参加出来て良かったと思います。有難うございました。

●心と体はつながっている事を改めて感じました。

●「竹田の子守唄」ぐっときました!

●落ち着く畳の部屋でいいなと思いました。

●勉強になりました。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新の講義の様子

2017/10/07インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長(DVD上映) (写真クリッ...
2017/09/23インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長(DVD上映) (写真クリッ...
2017/09/16インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:東先生 (写真クリックで拡大します。...
2017/09/02インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長 (写真クリックで拡大します...
2017/09/02午後は、インナーチャイルドセラピストコース在校生・卒業生の交流会、「インチャの会...

講義を月別に表示する