2017年04月15日(土)

4/15(土)【名古屋・大阪・福岡】「ガイドブック別レメディー基礎講座『ホメオパシー in Japan』(全3回)」最終回が開催されました。

20170415nagoya_1.jpg

本日は、CHhom名古屋校をライブ会場とし、大阪・福岡校と中継をつないで、ガイドブック別レメディー基礎講座『ホメオパシー in Japan』(全3回)の最終回が、竹内基幸ホメオパスを講師として開催されました。

講座の説明はキーワードから始まり、大きな特徴から関連付けてわかりやすく1つ1つのレメディーの特徴を説明していただきました。講座ではマザーチンクチャーやティッシュソルトのそれぞれの違いや、症状別にレメディーの紹介などもしていただきました。

体験談では「引っ越しで忙しく便秘になった時に、Nux-v.1粒で便がでた。」とか「風邪のレメディーを奥さんに求めると、インナーチャイルドに関わるレメディーを入れられて、感情が乱れまくったが大泣きしてスッキリした。」など、ご家族に使ったレメディーの体験談はほほえましく、パパ・ホメオパスの竹内先生らしいエピソードでした。

本日、紹介されたレメディーは以下の12種類。
<Mag-p Merc Nat-m Nux-v Phos Puls Rhus-t Ruta Sanic Sep Staph Sulph>

ガイドブックに載っていない情報も得られるのは、セミナーならではですね。単発で参加された方も、全回参加された方も、セルフケアでレメディーの選び方のバリエーションも増え、ホームキットを活用していただけることと思います。ご参加、ありがとうございました。

もっと学びたい方、一貫してホメオパシーを学びたい方は、1年制のファミリーホメオパスや4年制のプロフェッショナルホメオパス養成コースがあります。2017年度開校にまだまだ間に合いますので、ぜひ学びにきてくださいネ。

講義の感想

●ガイドブック別のホメオパスさんの講演会は初参加ですが、体験談も入ってわかりやすかったです。1日のペットボトル作る係をやるお父さんていいですね。東京校は駅から遠くて、都内も人ごみで汚いので行く気がしなくなってしまいましたが、名古屋校の方が駅からも近くて、街内も広々していてよかったです。

●レメディーを購入したばかりの初心者ですが、3回目の講座でやっとレメディー名や用語など慣れてきました。ラストックスが自分には必要ではなかと思っていたので、今日改めてお話を聞けてよかったです。排毒と同じように、感情を出すことも大切にしたいと思います。

●全3回受けさせてもらい、基本キット36種類全てを1つ1つ詳しく教えてもらえてよかったです。とても奥深いホメオパシーですが、自分なりに少しずつ勉強していきたいと思います。

●竹内先生のファンです!だから、今日参りました。やっぱり分かりやすい。優しい口調で本当に使いやすいようにレメディーを説明して頂きありがとうございました。植物+鉱物のことは、今日初めて知りました。今からやってみます。また、竹内先生の講義を期待しています。

●盛りだくさんの情報で分かりやすかったです。咳に対応するレメディー等をまとめて頂いた違いを比較できました。ありがとうございました。

●とても勉強になりました。ガイドブックには載ってない情報や、セルフケアに役立つ内容で、たくさん学ぶことができました。とても分かりやすかったです。ありがとうございました。

●とても分かりやすかったです。植物と鉱物のレメディーを併せてとると良いとは、知りませんでした。びっくりです。これから活用していきます。ありがとうございました。

●レメディー、マザーチンクチャーの使い方、どういう時になどわかるので助かります。

●キーワードを教えていただけて、良かったです。

●勉強したいと思います。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新のセミナーの様子

2017/07/06 (写真クリックで拡大します。) 本日は、酒井由紀子ホメオパスによる、「衣・食・...
2017/07/03 (写真クリックで拡大します。) 真夏の日差しの中、岡崎市にある小幡建設セミナー...
2017/06/29 本日、日本ホメオパシーセンター大阪本部では、ホメオパシー座談会「対人ストレスの...
2017/06/22 (写真クリックで拡大します。) CHhom札幌校でミニセミナー&座談会「わいわ...
2017/06/21 (写真クリックで拡大します。) 梅雨空のCHhom名古屋校にて第一月曜、第三火...

講義を月別に表示する