2017年04月15日(土)

4/15(土)【東京】 ガイドブック別レメディー基礎講座「ホメオパシー in Japan」が開催されました

20170415_guidebook_tokyo_01.jpg20170415_guidebook_tokyo_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

本日は、CHhom東京校では、ガイドブック別レメディー基礎講座『ホメオパシー in Japan』(全2回)の後半が、東京本部センターで金曜日を担当されている増田敬子ホメオパスを講師として開催されました。

レメディーの特徴をわかりやすく、そして二児の母としての体験談や、相談会の治癒の症例などを交えてお話しいただき、レメディーをイメージしやすく、今後に役立つ情報満載のセミナーとなりました。

本日は、紹介されたレメディーは以下の18種類。

<Hyper. Ign. Ip. Kali-bi. Lach. Lyc. Mag-p. Merc. Nat-m. Nux-v. Phos. Puls. Rhus-t. Ruta. Sanic. Sep. Staph. Sulph.>

座談会の最後の質問コーナーでも、次々と質問が寄せられ、終了後も教壇前には増田先生に質問するため順番待ちの列ができました。

今回で『ホメオパシー in Japan』のガイドブック講座は終了となりますが、今後のガイドブック講座として、4月20日(木) は各校全国中継でCHhom名古屋校より竹内基幸ホメオパスを講師として『キッズトラウマ』(全2回)の後半が開催されます。

次回学ぶレメディーは以下の18種類。

<Ign Lach Lyc Nat-m Op Puls Pyrog Rhus-t Sil Staph Stram Sulph Tarent Thuj Verat コンビネーションレメディー3種>

この機会にセルフケアの基本となるレメディーの理解を深め、ホームキットを使いこなしましょう!

座談会では、講師に直接質問できる和やかなムード、ホメオパシービギナーの方には特におすすめです。お子様連れのお母さんに好評な講座でソファーや畳に座って頂きリラックスしてご覧いただけます。お子様が泣いたり騒いだりされる方が受講可能なように、また、授乳中の乳児連れのお母さんのために、畳部屋、別室にてモニター受講も可能です。

今後とも、皆様の参加をお待ちしております。

講義の感想

●今日はありがとうございました。今日、いちばん印象に残ったのが、Merc.マーキュリーの解説でした。Tシャツのわきの黄色いしみと臭い、は排毒かー!!と目からウロコです。どんどん排毒していこう!と思います。Mercとります。とらせます。家族にも。ちなみに、夫はホメオパシーに全く理解がありません。先生の講義をきいていて本当に生きにくい世の中だなぁと思いました。離婚するくらいなら、予防接種を打ってしまって、あとからデトックス...考えさせられます。ホメオパシーを堂々と使える。そんな世の中を願ってやみません。

●各レメディーの性質や特徴を分かり易く説明していただき、ありがとうございました。ご自身やご家族の体験談など、書籍などにあまり載っておりませんでしたので、大変参考になりました。症状が出た時に、どんどんとレメディーを試していきたいと思います。

●とても明解でわかり易い講習でした。ホメオパシー これから必要な分野と思いました。広まってほしいものです。ありがとうございました。

●本を読んだだけでは、分らない事が多いので、セミナーを受けれるのはよかったです。ホメオパスの方からよりは、この学校で学んだ方が安心です。とてもよかったです。ありがとう御座います。 

●今日学ばせて頂きありがとう御座います。参考にして改めて基本レメディーの参考本を片手に深く理解できる様にさせて頂きます。 

●ありがとう御座いました。次の機会を楽しみにしています。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新のセミナーの様子

2017/04/15 本日は、CHhom名古屋校をライブ会場とし、大阪・福岡校と中継をつないで、ガイ...
2017/04/15 (写真クリックで拡大します。) 本日は、CHhom東京校では、ガイドブック別レ...
2017/04/14 久しぶりに晴れ渡った札幌、本日はCHhom札幌校でミニセミナー&座談会「わいわ...
2017/04/13 (写真クリックで拡大します。) 本日はCHhom東京校をライブ会場とし、札幌・...
2017/04/09 桜が満開の中、日本ホメオパシーセンター名古屋本部にて、隔週日曜日の健康相談会を...

講義を月別に表示する