2018年04月15日(日)

4/15(日)【東京ライブ・全国中継】世界ホメオパシー認識週間(WHAW)日本正式登録イベント 『ホメオパシーでツルツルマルマルの赤ちゃんを!』が開催されました

(写真クリックで拡大します。)

世界ホメオパシー認識週間の今年のテーマは「妊娠と出産へのホメオパシー」。

本日は『世界ホメオパシー認識週間(WHAW)』のイベントがCHhom東京・札幌・名古屋・大阪・福岡校、並びに、鹿児島にて開催されました。

このイベントは、ホメオパシーの創始者ハーネマンの生誕を祝し、ホメオパシーの素晴らしを伝えるイベントとして、世界各国のホメオパシー愛好者が手に手を結び、同時期に世界各国で行われる祭りです。

日本では、以下の4つのイベントが登録されており、のべ370名の方々にホメオパシーの素晴らしさをお伝えする事ができました。

●JPHMA名誉会長 由井寅子先生の『楽に幸せに生きられる「ZENホメオパシー」鹿児島講演

●CHhom講師 菊田雄介先生のホメオパシー的予防実践編

●JPHMA会長 松尾敬子先生のサロン・ド・ホメオパシー

●JPHMA理事 西田つや子助産師を中心に行われた『ホメオパシーでツルツルマルマルの赤ちゃんを!』

『ホメオパシーでツルツルマルマルの赤ちゃんを!』のイベントでは以下の盛りだくさんの内容が行われました。

●とらこ先生ビデオメッセージ
まず、鹿児島講演会真っ最中の由井寅子JPHMA名誉会長からの温かなビデオメッセージをいただき、妊娠出産にホメオパシーはなくてはならないものである事や、日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)の活動をインド政府(伝統医学省)が認め、親密な関係から様々な展開が進行していることなど、JPHMAが国家レベルのダイナミックな流れに導かれている事を感じさせる素晴らしいものでした。

●インド、AYUSH省のDVD「Research in Homoeopathy」上映
インド政府によるホメオパシーの科学的な研究とその成果がまとめられた映像は圧巻でした。大手メディアは、報道しない自由により、ホメオパシーのポジティブ情報の報道は行いませんが、インド政府が多くのアカデミズムと連携し、莫大な予算を投じて行った科学的な調査でホメオパシーの有効性は認められております。

尚、このVTRはインド政府の正式な許可のもと日本ホメオパシー医学協会が翻訳、テロップ付を行い上映されました。

●豊受クリニック院長 高野医師ビデオメッセージ
小児科から見た妊娠出産の見解をDVDが上映されました。

●「えん助産院」 西田助産師(JPHMA理事)
助産院で行われた取材の映像が上映され、ライブでご登壇いただき、妊娠出産にホメオパシーはなくてはならないもの、そして、レメディーによって引き起こされたミナクルなお話など、大変貴重なコメントをいただきました。

また、えん助産院にて出産したお母様がライブで登場し、レメディーのお蔭で妊娠出産が楽だった事などの感想が伝えられました。

●和歌山 岡本助産院 岡本助産師(ホメオパス)ビデオメッセージ
妊娠出産にホメオパシーが欠かせない事がわかる貴重なコメントをいただきました。 また、岡本助産院でお産された方が、ライブでレメディーで助けられた体験談を語っていただきました。

●名古屋 谷ホメオパス
ママホメオパスとして奮闘する谷ホメオパスから妊娠・出産時のホメオパシー体験談、マヤズムのお話など等ありました。

●由井先生の「妊娠と出産の概説」DVD上映
人はなぜ、生まれてきたのか? なぜ、この親の元に、なぜこの家庭に生を受けたのか? なぜ、人生の中にこのような苦しみを経験せねばいけないのか?など、根源的なテーマを土台に、発生学、栄養学、ホメオパシー病理学、妊娠出産のレメディー、心理学(バーストラウマ)などを包括的に学びました。

また、母親がインナーチャイルド癒しをすることが必要であることを学長ご自身が出産子育て体験を通して得た多くの学びをシェアされました。

助産師や医師、実際に出産した体験談、とらこ先生の講義など盛りだくさんのイベントとは大きな拍手で幕を閉じました。

ご来場の皆様、本当にありがとうございました。

20180415_pm_sapporo_01.png20180415_pm_nagoya_01.png20180415_pm_nagoya_02.png20180415_pm_osaka_01.png20180415_pm_osaka_02.png

講義の感想

●インド、AYUSH省のDVD「Research in Homoeopathy」圧巻でした。ホメオパシーの有効性を科学的に検証するインドの活動・・・素晴らしいですね。改めてホメオパシーの力を感じ、ホメオパスとして勇気をもらいました。私自身は、2人目の子をホメオパシーフル活用で自宅出産し(当時RAHの1年生でした)その時の体験が今のホメオパスの活動の大きな原動力になっています。そのため妊娠中のケアが乳児、幼児子育て中のホメオパシー活用については個人的にとても力を入れたいところです。実際妊婦さんからの相談も多いので、今日のセミナーで助産師さん、ホメオパシーでの妊娠出産経験者、ホメオパスのお話を聞けてとても良かったです。とらこ先生の妊娠、出産の講義録画も見させて頂き、感謝です。カルシウム、骨サポートの大切さ、肝に銘じました!

●ちょうど、私がファミホメで聞いた授業だったと思いますが、とてもまた新鮮に良いお話しでした。Nat-m.私の問題、たくさんありそうです。85歳になる母も沢山問題ありそうです。でも、理解が無くて助けてあげられない状況、今、私がサポートチンクチャーをとっていて、もしかしたら、私が優しくなれて楽にしてあげられるかも、と思います。

●第2子を妊娠中です。第1子の子育てに悩んでいる時にインチャの存在を知り、ホメオパシーを使い始めました。子供が(魂が)この世に生まれてくる意味について、改めて考えることができました。自分が(わが子が)何のためにこの世に生まれてきたのか問いかけながら、一つ一つホメオパシーの力を借りてゆるし、癒していけたらと思います。第2子の出産、楽しみでもありますが、そんな視点も忘れずにすべてを受け止める覚悟を持ちたいと思います。

●ホメオパシー、レメディについては"なんとなあく"程度しか知りませんでした。今回初めてこういったセミナーに参加して、もっと深く知っていきたいなあと思いました。現在、第三子を妊娠中です。お友達に教えていただいた、この機会このお腹の子がプレゼントしてくれた機会だとも思っています。赤ちゃんと向き合い、自分自身とももっとよく向き合って、この先の妊娠生活、お産、子育てを心から楽しめるようにしていきたいと思います。

●助産師の先生のお話のなかでは、出産されるお母さんの体だけでなく、心の状態を大切にされていること、そのためにホメオパシーが大変有効なことがわかりました。体験談には説得力がありましたし、出産を通じていろいろな気づきを持たれたことが大変すばらしいと思いました。後半の由井先生の講義では症例のケースで子育ての中で子供の病気と母の心身の状態や出産前のくすりの取り方などの影響と関係がわかりやすかったです

●前半の経験談とても参考になりました。現在妊娠中で(2人目)、ホメオパシーの存在を知った今回、ツルツルできれいな赤ちゃんを生みたいと思い、今回参加しました。後半のとらこ先生のお話はホメオパシーの真髄を知る大変貴重な時間となりましたが、もっとホメオパシーを世の中の人たちに知ってもらうためにも、専門的な話だけでなく、具体的にどんなことに気をつけたらいいか、どんなレメディーが必要かを知る機会を創ってもらえたら嬉しいです。

●インド政府にホメオパシーで連携しているのは、本当に素晴らしいと思いました。このインドのDVDはペースが速くて文字を読むのが私には大変でした。安心できる助産院さんが東京の近くにあるというのはとても良いと思いました。最後のDVDがファミホメの寅子先生のものとはちゃんと確認せずeラーニングで拝見しましたので体調がよくないので途中で退出しました。申し訳ありません。本日もありがとうございました。

●これから出産する女性へのレメディーなど勉強になりました。ありがとうございます。とらこ先生のDVDは去年の授業の中で見たものでした。去年はホメオパシーを学びはじめたばかりで、レメディーって?インチャって?の連続の中での授業でした今日あらためて見るととても落ち着いて理解できました。ありがとうございます。

●同種療法について初めて聞いたので参考になった。なるべく薬に頼らず自己自身の力で治していけたら良いなと感じた。レメディについては良い点しか教えてもらえなかったので、悪い点がないので、あればないと伝えて欲しかった。病院に行ったら毎回薬をもらっていたが、なるべく薬に頼らないようにしていきたい。

●日本の奇形が多いという事に驚きました。精神障害等も昔より増えているように感じていたのは世の中が受け入れるようになってきたからかと思っていましたが、そんなことはないなと感じました。娘2人がいますが、自分たちで気づいていけるよう手助けしていきたいです。

●妊娠中のバイタルフォースが1.5倍になり、解毒をする最後のチャンスと聞けて、安心した気持ちになりました。妊娠中の好転反応にも少し不安を感じていた部分がありましたが、やはり出し切るということが大切だと思いました。あと10週間で自分が出産するとはまだ実感ありませんが、出産時にもレメディーを持参して、安心した出産ができるように努めたいと思います。

●妊娠前に妊娠・出産に必要なレメディーについて、また、妊娠中の母としての心構えについて学ぶことができ、貴重な時間となりました。これからホメオパシーを活用し、楽しく妊娠、子育てを行ってゆきたいと思います。

●“妊娠と出産”という尊い生命についての学び、今日は参加させていただきありがとうございました。身体のことのみではなく、魂や霊性の深いところまでお話を聴くことができて、もっと目に見えない所にも意識を持ち、今から生きていきたいと思いました。何のために生まれてきたのか?自分に問いたいと思います。

●西田助産師や岡本助産師の臨床でのお話が聞けてよかったです。ホメオパシーがあることで助けられることが多いので、多くの助産院や病院にも広まるといいなと思います。とらこ先生の講義もとても勉強になりました。ありがとうございました。

●不妊治療をしており、妊娠・出産について講演をききたかったので受講しました。母親のカルマやインナーチャイルドなども、胎児に受けつがれてしまう事を知り、健康に気をつけるとともに、自分の心のケアもとても大切なのだと知り、大変勉強になりました。ありがとうございました。

●受胎⇒誕生のDVD、出産・妊娠の事を思い出し感動しました。生命の神秘は素晴らしいと。妊娠・出産というのを妊娠する以前からの体の環境づくりや想いが生まれてくる赤ちゃんの人生に大きく影響する。だからこそ若い女性を皆で大切にしていきたいものです。

●自分自身の妊娠・出産は済んでしまい、今さらこういう話を聞いても後悔ばかりなのですが、起こったことは必然という受け止めで、子供の障害とも向き合っていこうと思いました。また、今後、妊娠・出産を経験するかもしれない娘には、よい経験をしてもらいたいと思いますので、ホメオパスさんにマヤズム治療などしていただきたいと思いました。

●出産は人間の健康状態全てがでる一大イベントです。今、中学生の娘の出産には、今から楽しみにしています。出産でも医療介入は最小限にと考えています。また、ホメオパシーは出産時に助産師さんから本を貸していただき知りました。興味はあっても専門知識がわからないことが多いので、大変勉強になりました。ありがとうございました。

●身近で赤ちゃんが産まれる事が続き、妊娠、出産について、考えさせられることが多くなってきたので、タイミングよく参加できて良かったです。とらこ先生の講義では、改めて妊娠前から体に入れるものに気をつけることの大切さを感じました。

●寅子先生の妊娠・出産に関するお話、初めてききました。改めて、魂・心・体大切だということが分かりました。子供を産み育てるということに対して、心が改まりました。ありがとうございました。

●初めて参加しましたが、なるほどと思うことが多く、参加して良かったです。今は、子どもができないからだですが、ホメオパシーでママになる身体になりたいという気持ちになり、ママになってから気を付けることなど、参考にしたいと思います。

●助産師さんの話がとても参考になった。西田氏、岡本氏に講師になっていただくか、仕事で抜けられなければ、助産院で実践レポートも含めて話を聞かせて頂きたいと思った。インド政府の取り組みがとても期待できると思った。学長のDVDも良かった。

●本当の自分を出す、と言われますが、なかなか難しいです。まわりと衝突しないためには、自分を引っ込めてしまいます。ホメオパシーのことを人に紹介したくても、かなかなできないのがつらいです。

●ホメオパシーの相談会を何年か前まで受けていたのですが、だんだんと遠くなってしまい、最近はあまり使っていなかったのですが、ひょんな事から、知り合いのホメオパスに出会って、また自分が妊娠した事もあって、もう一度相談会を受けてみようと思っています。今回、ここに来て、出生前診断を受けないと決めたものの、いろいろと不安がありましたが、何かとても安心できました。

●ちょっと難しかった。妊婦のレメディーの摂り方など、具体的な事例を学んでみたかった。とらこ先生のお話、いつも深く参考になった。心臓=me、おーと思いました。

●小さい子どもがいるので、別室なのはすごく助かりました。ごそごそしたりしても気楽でよかったです。2人目を考えていて、ホメオパシーで健康な子供を産みたいと思いました。インナーチャイルドを癒していきたいです。

●40歳を過ぎましたが、子どもを産む可能性を考えて受けに来ました。とても勉強になりました。心の問題、食べ物の問題、色々考えさせられました。実生活に役立てていきたいと思いました。

●妊娠と出産のテーマとても感動しました。素晴らしい助産師さんがホメオパシーを使い、一番自然的な出産、素敵ですね。何かもう一回出産してみたい感覚になり、幸せを感じました。参加して良かったです。

●妊娠、出産前に心と体を整えることの大切さ、レメディーが入るとスムーズであることを再確認できました。今日参加できてよかったです。

●とらこ先生の話を初めて聞きました。とても勉強になりました!先日「JUST ONE DROP」を見ました。ホメオパシーをもっと勉強します。ありがとうございました。

●はじめて午前・午後の講義をうけましたが、とても刺激があり勉強になり、ありがとうございました。 数カ月ぶりの3連休でしたが有意義な1日となりました。

●本日はどうも有難うございました。体験談がとても良かったです。寅子先生の母の心理状態が胎児の肉体に影響を与えるケースが大変参考になりました。奇形児の多さに驚きました。

●奇形で生まれてくる子どもが多いとは聞いていましたが、ここまでとは。母の気持ちのあり方は、見事に子どもに影響するのですね

●毎回勉強になります。もっと頑張んなくってはといつも改めて思います。ケーステイクの飛ばしたところも知りたいと思いました。

●妊娠、出産は経験ない私ですが、ホメオパシーでずっとやっていくと本当にすごいんだなぁと思いました。

●西田先生にお会いしたくて今日は参加しました。お話させていただき本当によかったです。安心して妊娠、出産ができそうです。

●妊娠と出産、知れば知るほど面白いです。何度聞いても勉強になるトラコ先生の授業とても良かったです。ありがとうございました。

●あらためて生命に感動しました。いま、なぜ生まれたのか、たちかえる時なのだと感じています。参加して良かったです。

●インチャが代々続く事、終わらせなければいけないとつくづく思いました。考えさせられました。ありがとうございます

●薬や食べ物だけでなく、精神状況も、胎児に影響がでると知って、感情もないがしろにできないと理解できて良かったです

●自分が出産する予定はありませんが、とても勉強になりました。ありがとうございます。

●妊娠中と妊婦のインチャは健康な子を産むのにメチャクチャ大切だなと改めて思った。

●ホメオパシーの奥の深さを感じることのできた感動的な事例、講義でした。

●多くの事を勉強することができました。ありがとうございました。

●前半の中継のやつがとてもよかった。DVDもよかったです

●質問の時間があったらよかった。

●大変勉強になりました。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新のセミナーの様子

2018/04/20 (写真クリックで拡大します。) 本日CHhom札幌校でミニセミナー&座談会「わ...
2018/04/15, (写真クリックで拡大します。) 世界ホメオパシー認識週間の今年のテーマは「妊...
2018/04/15 (写真クリックで拡大します。) 本日は新シリーズセミナー『サロン・ド・ホメオパ...
2018/04/12 (写真クリックで拡大します。) 本日は、豊受クリニック院長 高野弘之先生による...
2018/03/31 (写真クリックで拡大します。) 本日は東京からの全国中継で、高野先生&新城先生...

講義を月別に表示する