2017年07月09日(日)

7/9(日)【大阪ライブ】とらこ先生講演会「人生は負ける為にある!」が開催されました

20170709_osaka_01.jpg20170709_osaka_02.jpg20170709_osaka_03.jpg20170709_osaka_04.jpg

(写真クリックで拡大します。)

とらこ先生 夏の全国講演ツアー2017『人生は負ける為にある!』

昨日の名古屋から本日はCHhom大阪校に会場を移しての開催となりました。そして昨日の炎天下から一転、本日は雷鳴響く中での開催となりましたが、大阪校の教室には参加者の皆様でぎっしり埋まるほどの大勢の皆様にお越しいただきました。

今回の講演は、大好評の3部構成の内容になります。

まず第1部は「インナーチャイルド癒し体験談」。

インナーチャイルドコース卒業生でもあり、CHhom1期卒業生でもある船塚千恵ホメオパスに体験発表をしていただきました。

引きこもりで薬に依存していた辛い過去からホメオパシーと出会い、インナーチャイルド癒しに取り組む中で内面も外見も生き方も自然体になり、自分を愛することで家族への感謝が湧いてきたという船塚ホメオパスの思いの詰まったとても心に響く感動的な発表でした。

第2部は「ホメオパシーで治癒した症例集」。

昨日に続きここからいよいよとらこ先生がご登壇。

とらこ先生がこれまで多くの方々をホメオパシーで治癒に導いた症例の中から、医原病による発達障害のケース、食原病のケース、自己卑下病、価値観病、インナーチャイルドの問題のケースを紹介。どの方も劇的な改善が見られ、そしてクライアントさんがそれぞれ本来の魂の輝きを取り戻して行く様子には、ホメオパシーの素晴らしさを感じさせられました。それはやはりとらこ先生による体・心・魂を癒す「ZENホメオパシー」だからこそ深い効果をもたらすのですね。

そして第3部、とらこ先生による「人生は負ける為にある!」

昨日も多く方々の心に希望の光をともした、とらこ先生の講演会。今日の講演はより一段と分かりやすく力強く大阪の皆様に届けられました。「人生は負ける為にある!」とても深いテーマでありながらもとらこ先生の愛がたくさん詰まっていて、ご参加の方々も時に笑いが起き時に涙を流し、皆様さまざまな感情を感じながらそれぞれ楽しんで聞いてくださっていました。

講演ではとらこ先生の激動の人生を振り返りながら、その時々に価値観やプライドが形成されて行ったこと、そして自分を守るため対抗したのに関わらずプライドが打ちのめされる出来事が次々と起こって行ったこと、人生の中でそのような辛い出来事が繰り返される意味についてお話をしていきました。

また母と子の霊性のテーマを取り上げた非常に深いケースが紹介されました。

潜在意識に優秀インチャと高いプライドを持ち苦しんでいる母子に対してとらこ先生の価値観を崩す言葉がけが響きました。

ご参加の皆様は涙を流しながら相談会の様子に見入っていらっしゃいました。そしてもう一組の母子のケースもとらこ先生の相談会を受け、母子でインチャコースを受け、お互いに本音で話し合う中で最初は「私もこの子も消えてしまえばいい」と思っていた心が「私はあなたを受け入れる!愛してる!」と変わって行ったという素晴らしい内容でした。

今日は男性の参加者も多く見られましたが、ケースの男の子にご自身を重ね号泣する方にとらこ先生が慰める一幕もありました。「男は泣かないと!これが一番だ!」皆様一人一人が共鳴して、感情を感じ切り出し切り、とても良い体験ができたのではないかと思います。

霊性の修行を積み、ご自身の内面と向き合いインナーチャイルド癒しを続けて来た、とらこ先生が辿り着いた、「人生は負ける為にある!」。最後に、この言葉に込められた意味を理解できた時、人生が、自分自身に備わった神聖な魂と心と体がとても尊く、愛おしく、新生されるように感じられます。

人生を変える夏の講演会。来週は大分と福岡での講演会です。九州地区の皆様のご来場をお待ちしております。昨日今日と関西地区の皆様、多くのご来場誠にありがとうございました。

>>「人生は負ける為にある!」講演お申込ページはこちら

20170709_osaka_05.jpg20170709_osaka_06.jpg20170709_osaka_07.jpg20170709_osaka_08.jpg20170709_osaka_09.jpg20170709_osaka_10.jpg20170709_osaka_11.jpg20170709_osaka_12.jpg20170709_osaka_13.jpg

講義の感想

●とら子先生の人生のお話は何度もきいていますが、自分のことが心からいとしく、愛されている今のとら子先生のお話はことばにできない程、胸にひびきました。負ける=愛なんだと心から思います。まだまだ自分も道のりは遠いですが、1つずつ自分を見つめて、自分を許していきたいと思います。

●問題は私だったんだとインチャ癒しを始められたお母さんは素晴らしいと思います。自分はなかなかその勇気がでません。「子供の人生を台無しにした駄目母」という自分の貼ったレッテルをいつかはがせるよう日々インチャに向き合っていきたいと思います、今日の講義を参考に駄目な自分を癒し続けてみたいと思いました。絶望的な自分をいつか心底受け入れる日が来るよう、そして不完全な子供を心底愛せる日が来るよう祈ります。神は敗北を尊ぶのですね。心に刻みます

●いつもeラーニングで拝見しています。今年の集合授業でも事情があり欠席をしたため、本当にお久しぶりです。久しぶりに直接お会いして、たくさんの愛の波動をいただきました。この1年の辛かったこと、母の病気、母の死、妹への怒り、全てが涙と共に少しだけ流れていき、気持ちが楽になりました。学校は少しの間休学することを決意しましたが、その間、インチャコースに入学してまた戻ってきます。自分を愛で満たし、人に愛を注げる人になれるよう、自分のペースでやっていきます。今日は本当にありがとうございました。生活できるだけのお金を持って帰らない夫、怒りや嫌味しか返さない夫、そんな夫が変われば、家族が幸せになると思って戦っています。それも負けるべき、負けられるように、自分を許していくように…ですね。一人息子は私を、私の全てを無条件で愛してくれます。何でも「お母さん」と言って話してくれて、何でも許してくれる。今日もへんくつお父さんと2人で留守番を許してくれました。息子のためにも母として、一人の人間として、しっかりと自分を愛していけるようにがんばります。由井学長、力を貸してください、お願いします。

●本日のお話は、とっても感動しました。病気になり私の人生は止まりました。底なし沼に落ちていきました。現代医学では治療方法がわからないと今も言われています。化学物質過敏症を発症して6年目にホメオパシーに、とらこ先生にめぐり会いました。心も体も落ちて落ちてどん底をさまよっていました。ホメオパシーで化学物質を排出し2年目に心の絶望になりました。そんな時も何とか前へ進むようにとら子先生は導いて下さいました。生きる意味、生きる喜びをホメオパシーであぶり出したもらいました。ホメオポシーにめぐり会い11年になります。日々感謝しています。ありがとうございました。

●先生自身の人生を生々しくさらけ出し(これも自分を認める、負けるという事ができているからこそですね)お話して下さったので、とても説得力がありました。自分もまだまだ負ける余地があると勇気を頂きました。第一部の方のお話もとてもよかった。心の動き、流れ、気づき、そのたびを一緒にすごしたような気さえします。表情の変化がわかりやすく、どんな言葉よりも説得力があるし、心から「良かったなぁ」と思いました

●とらこ先生の講演を今まで聴かせていただいた中で、今回のテーマは私にとって受け入れ難いと思っていて、申し込みもためらっていたのですが、前回(春)の講演会で「インチャ癒し」の実行に大きな弾みがついて今日までマイペースながら癒しが進んできていたこともあり、ここで止まっていてはいけないと思い、遅ればせながら申し込んで参加しました。とらこ先生の前回の講演をレビューしながら、もっと踏み込んだ自己開示と、さらに深化されたインチャ癒しのプロセスを丁寧に愛情を込めてお話しいただき、私の心の壁がうんと低くなったのを感じています。今年度のインチャセラピスト養成コース受講を前向きに検討したいと思っています。とらこ先生、本当にありがとうございました。

●ホメオパシーは本当に奥が深いんですね。インナーチャイルドと認めて、許しを求めて、許す。先生は自分をさらけ出し、神になろうとしている人なんだなって、すごい!インナーチャイルドを許し、認めて感謝にかえるとなれるよ。先生は菩薩様と感じました。一緒に苦しい人生を乗り越えようと励まされました。先生の話しを聞いていて、自分の母と照らし合わせて聞いていました。母の人生と似ている。その姿を見て、私は育ち、自分の人生の様で、自分の人生ではない感じを持っている。卒業できたと思っていたけど、そんな母に甘えたい、認めてもらいたい、ばっかり、感謝にかわれていない、まだまだだめだなーと。幸せになりたい。母に感謝、もっといろいろ感じとって成長したいと思いました。

●船越ホメオパスの力強いお話が始まりからとても引き込まれ心に響きました。はっきりとした語り、わかり易い内容でした。心が乱れたとき、嫌なことを言われた時、自分の中にそれがあると意識すること。自分の中のインチャにだいぶ意識できるようになりました。負けることで幸せになる、最低の自分を愛する、受け入れる、それが君の本当の価値だ。どん底は悪いところではなく、霊的にみると、最高の位置である。その通りですね。本日もありがとうございました。

●私たちが皆生かされているということを改めて強く感じたお話でした。インナーチャイルドを自分で癒していくことの大変さと素晴らしさを感じました。とらこ先生はいつも私たちに自分自身のことをすべてさらけ出してくださいます。そこにはあふれんばかりの愛を感じます。まだまだダメな私ですが、一つずつインチャを癒し、自分自身を愛し、ダメな自分を認め、許していこうと思います。今日もまたたくさんの感動と共に、たくさんの宿題を見つけました。本当の自分から逃げずに向き合っていこうと思います。ありがとうございました。

●インチャ→だめな自分を認める。だめでこのままの自分を受け入れる。→当たり前のことを当たり前に受け入れる。自分は努力してきた。→逃げてきた。…私の感想・私はだめな自分を受け入れてるし、その状況を別に不幸に思ったことはないと思ってます。でも、それが本当かは分かりません。でも、今、幸せですし、子どもたちはありのままに、子どもを認めてきたつもりです。それが正しかったと今は思ってます。

●私の人生も様々な困難や悲しいことがたくさんありました。なぜ、そんなことがおこったのか、今日意味がわかりました。苦しかったこと、悲しかったこと、腹がたったこと、情けない自分を受け入れる自分になり、素晴らしい人生が過ごせるのだと見えました。もう50歳ですが、まだホメオパシーは、勉強出来たらいいなと思いました。

●とらこ先生のインナーチャイルドのいやし、ついに完了したのを知り、感無量でした。私もまだまだ癒す過程の途中ですが、今日の講演会はこれからの指針に大いになりました。今日の内容をしっかり、腑に落とす作業をしていきたいと思います。本当に感動的な講演会でした。ありがとうございました。

●大変わかりやすく、とてもためになりました。とらこ先生の話を聞いていると、瞑想をしているような感じになる瞬間があって、自分の中にある、こうでなくてはならない、こうしたいという思いが、解放されていうように感じます。このような貴重な機会をいただき、本当にありがとうございます。

●インチャセラピストの方のお話は衝撃的な部分もありましたが、とてもお話の仕方もよく、わかりやすく、とてもよかったです。とらこ先生のお話は、この語「かみしめて・・感じていってみたい・・」と思っています。貴重な体験談を伝えてくださって本当にありがとうございます

●先生、元気そうで何よりです。また本日は本当にありがとう。必ずお返しします。大阪に来られる際に、少し時間を余裕を持って来てください。京都で私がお待ちしています。ほんのひとときで良いです。ゆっくりしていって欲しいです。私は人工透析生活にやっと慣れて「生きる」ことに希望が持てるようになりました。ホメオパシーはすばらしい!!また、関西へお越しください。ありがとう。

●本日もありがとうございます。船塚さんのインチャ癒しの体験のお話しは心にひびきました。本当に大切なお話しをありがとうございました。由井先生の今日のお話しでは「幸せは心のある」と、心にとめて帰りたいと思います。また、「だめな自分を自分が許す」という言葉を持って帰りたいと思いました。

●自分の前世や来世、親と子のつながりという霊的なつながりが今世の心身に影響を及ぼし直していくことが可能なんだという事実を目の当たりにして驚きとともに、一気に視野が拡がりました。まずは自分のインチャをいやしていこうと、あらためて思いました。

●ホメオパスの女性のお話しで ひきこもりのお話し 聞き入りました。うちの息子もひきこもり気味で(通信制高校在学中で週2、3は学校に数時間行く)心配しているところです。友人と呼べる人もおらず、その理由は家庭環境、母である私、父の事、にあるのですが(主には私かな) 自分でできる事、力不足も感じつつも、ホメオパシーのおかでで前向きに祈る様な気持ちで生きています。ありがとうございました。

●自分の中のインナーチャイルドについて、目をむける時が来たのかなと思いました。第一部の講演では、今一緒に住む家族が同じ症状で私は「彼を何とかしなければ」という想いが強くありました。頭の中では「いや、これは私の問題」という言葉もあるのですが・・・。そのことから少し身をおこうとしていましたが、少しずつ取り組んでいこうと思いました。有難うございました。

●一部の体験談も寅子先生もそうですが、自分のつらい経験をさらけ出し、いくらインチャをいやしたとはいえ、話をするのもつらいだろうと思うのに、よく話して頂けたと思います。生きていく中で辛い事、人になんて言いたくない事、ずっと自分の中で処理してきた事、それでいいと思っていたのは、いろいろ口実は、それは違うのだと、あるのは当たり前だと思っていました。掘り出せばたくさん出てきそうなインチャです。今の私はまだ、正直勇気がないです、でもいつか・・・。

●初めて生の寅子先生から話を聞くことが出来ました。①道徳的 ②能力的 ③容姿的 すべての優秀さを両親から求められていました。 インチャの悪い例、全て揃っていました。今日ここに来ていなかったら、私はつぶれていたと思います。これからももっと本を読み、癒していきたいと思います。

●ありがとうございました。ホメオパシーの頂点を極めている寅子先生、なんでも成し遂げてきた方であると思っていましたのに、今に至っても数々の苦難をのりこえ、負けることを受け入れることで、次の境地に達せられていることに感銘を受けました。うまく書けないのですが、涙が出ました。今までお会いしたどの寅子先生よりも優しく光り輝いていました。ありがとうございました。

●今回の内容もとてもよかったです。寅子先生の経歴とインチャについてとても大変な状況だが、すごく分析できているなと思いました。自分を見つめ直すとは何となく見つめ直すのではなく、言語化になることで形を成して自分にわかりやすくなっていると感じました。まだまだ学びたい気持ちがあふれる講演会でした。

●ホメオパシーの相談会を見せてもらってすごいなと思います。いろいろな症例にぴったりとそって、気持ちを変える?それによって、症状も変わってくる、すごいです。由井先生の人生もすごいですね。でも、何かわからないけれど、違和感を感じる部分もありました。どこかわかりませんが。

●今までに頭の中につくりあげてしまった自分を苦しめる価値観を少しずつでもいいので、ゆるめて行こうと思います。インチャに向き合うたびに、怖くなって目を背けることばかりだったですが、寅子先生のお話にたくさんの勇気と愛をいただき、前進する力をもらいました。宿題は終わらせて、すっきりしたいと思います。

●とても良かったです。ありがとうございました。ダメな自分を認めない、自分を責めたりすることが自分の身体にダメージを与えるのだと思いました。これからは、もっと自分を愛し、ダメな自分、優秀でない自分を受け入れていこうと思いました。

●自己の内面を見つめる重要性を、改めて考えさせられました。自分の過去、人生のキーポイントを掘り下げ、認める勇気、自己への愛。そこから生まれる他者への愛という関わり。幸せを得ても良いということ。言葉にしつくせないですが、本当にすごかったです。ありがとうございました。

●私はよく自分はどうなれれば嬉しいのか、幸せなのか、昔から考えていましたが、今もまだわからないです。自分の純粋な意志や魂の目的はどうしたら知れるのか(思い出せるのか?)、そのヒントはインチャ癒しにあるのかなと思いました。どんな時に感情が出てくるか、そのことにより集中してすごしていこうと思います。

●とても良かったです。実践は難しいと思いますが、とてもふにおちました。少しずつやっていきたいです。はじめにお話頂いた方、ケースに登場された方にもお礼言いたいです。ダメな自分を認める、今後のテーマです。

●本日も素晴らしい講演をありがとうございました。クライアントさんの中に、インチャを癒して何になるんですか?とおっしゃった方がいらっしゃいました。今後、このような問いに、少しでも寄り添えるよう心の標としていきます。ふなつかホメオパスのセミナーもとても感動しました。本当にありがとうございました。

●初めて講演会に参加させて頂きました。子どもに対する接し方、そのままの子どもをありのまま愛する、無条件に愛するということが、頭でわかっていても、本当にはそうできないのではと思い、いろいろ考えさせられました。

●あっという間の3時間でした。ありがとうございました。比較し、勝つことに必死になってきた(いる)自分を振り返りました。ありのままを見るレッスンを楽しもうと思う今日この頃です。「べき」からの解放を。

●寅子先生のお話し、とても深くて、愛があって本当に良かったです。深くてなんかすごいです。少し、お顔が疲れてそうに思いました。先生大好きです。ありがとうございます!!

●いつも魂を揺さぶる素晴らしいお話をありがとうございます。「神は敗北を尊ぶ」自分をダメな自分を敗北を受け入れる修行をしたいです。

●インナーチャイルドに対して、怖さとか向き合うことについて戸惑いの方が強かったが、改めて向き合うことの大切さを知ることができました。

●先生が授業やケースでおっしゃっていた事が前よりも理解できたような気がします。手に入らないものを欲しいと思っている以上幸せになれないという言葉を聞いたとき、凄く納得できるものがありました

●本日もありがとうございました。とらこ先生のエッセンスを日々取り入れて実践しています。これからも講演を楽しみしています

●初めて講演会を聞きましたが、話がスーと入ってきて感動しました。また、聞いてみたいと思いました。人生の参考になりました。

●ダメな自分を許せない自分がまだまだ居ました。一つ一つもう一度、見直して許していきたいと思います。ありがとうございました。

●インナーチャイルドの内容は、今まで自分の中でモヤモヤしていたものだったと分りました。講演会が終わって頭の中がいっぱいいっぱいの状況です。

●駄目じゃない、私にはやれるとプライドで生きてきました。私自身に負けてどん底に行けるのが実は幸せへの早道なんですね。ますますホメオパシーの素晴らしさを実感しました。ありがとうございました

●「人生は負けるためにある。」という意味は、勝ち負けの評価をせずに、ありのままに自分を認め、許すことだと思う。

●涙が止まらなかったです。今の自分にとても必要なメッセージでした。神(性)と出会えるようになりたいです。ありがとうございました!!

●改めて、ワクチンの怖さ、不必要なものと確認しました。子どもたちにも伝えていきたいです。

●今年2月からホメオパシーを学んできましたが、まだまだ色々なパターンを学ばねばと思っています。

●救いの世界が、ここにもあったという印象を受けました。霊性向上の為の素晴らしいお話でした。

●インチャに対する考え方が変わりました。とてもわかりやすかったです。ありがとうございました。

●負け生きことの意味が少しわかり、生きることが楽になりました。

●すべてを受け容れ許す事がなんとなくわかってきました

●久しぶりに生でとらこ先生にお会いできて嬉しかったです。

●男の子のケースがとても良かったです。

●許し、認める事。有難うございました。


<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ |

最新のセミナーの様子

2017/07/09 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生 夏の全国講演ツアー2017『人生は...
2017/07/08 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生 夏の全国講演ツアー2017『人生は...
2017/06/11 (写真クリックで拡大します。) 本日CHhomでは映画「フォークス・オーバー・...
2017/06/03 (写真クリックで拡大します。) 本日、4月29日に行われたイランの医師ホメオパ...
2017/05/28 (写真クリックで拡大します。) 本日、静岡県函南六本松農園では、青く澄み渡る空...

講義を月別に表示する