2017年07月16日(日)

7/16(日)【大分ライブ】とらこ先生講演会「人生は負ける為にある!」が開催されました

20170716_ooita_01.jpg20170716_ooita_02.jpg20170716_ooita_03.jpg20170716_ooita_04.jpg

(写真クリックで拡大します。)

大好評のとらこ先生 夏の全国講演ツアー2017『人生は負ける為にある!』

本日、とらこ先生は久々となる大分講演会です。

大分県で活躍されている秦昭二ホメオパスの熱いラブコールにより実現しました。秦さんは上野愛光保育園の園長でもあり、こちらの保育園での開催、会場には140名近い熱心な参加者の方々にお集りいただきました。今回初めてとらこ先生の講演会を聞かれる方が多数参加され、多くのお子様連れのお母さんがいらっしゃいました。

今回の講演は3部構成になっております。

まず第1部では秦ホメオパスによる、ホメオパシー入門講座が行われました。短い時間の中ではじめての方にもとても分かりやすくホメオパシーの基本について解説されました。

その後、第2部からはとらこ先生にご登壇いただき、まずは大分・福岡での豪雨被害の被災にあった方々に哀悼の言葉が述べられました。とらこ先生の熱いエールはとても深く希望を与えるものでした。

続いて、とらこ先生がこれまで多くの方々をホメオパシーで治癒に導いた症例の中から、ワクチンや薬から来る医原病、不自然な食の問題から来る食原病、抑圧した心から来る自己卑下病のケースを解説を交えながらダイジェストで紹介されました。

とらこ先生による体・心・魂を癒す「ZENホメオパシー」によって難しいケースが劇的に改善していく様子を、ご参加の皆様も食い入るように見守り、ホメオパシーの素晴らしさを実感されているようでした。

そして、第3部は今回のメインテーマ。とらこ先生による「人生は負ける為にある!」

これまで、人生が生き辛く苦しむ多くの方々の心に希望をともしてきた、とらこ先生の講演会。今回の講演はその集大成とも言える内容と言えます。今回の講演タイトルは「人生は負ける為にある!」。あえて「負ける」という言葉を掲げた所にとらこ先生の真意があります。

講演ではとらこ先生の激動の人生を振り返りながら、その時に価値観やプライドが形成されて行ったこと、そして自分を守るために対抗したのに関わらずプライドが打ちのめされる出来事が次々と起こって行ったこと、人生の中でそのような辛い出来事が繰り返される意味についてお話をしていただきました。

ケースでは母と子の霊性のテーマを取り上げた非常に深いケースが紹介されました。

潜在意識に優秀インチャと高いプライドを持つことで苦しんでいる母と子供に対してのとらこ先生の価値観を崩す言葉がけが心に響きます。ご参加の皆様が涙を流しながら相談会の様子に見入っていらっしゃいました。そしてもう一組の母子のケースもとらこ先生の相談会を受け、母子でインチャコースに通い、家族の人生が光輝く変容をしたというとても素晴らしい内容でした。

講演終了後は豊受自然農の野菜や加工食品、化粧品などを買い求めブースに長蛇の列ができました。

4年ぶりの大分の講演は大盛況で幕を閉じました。

最後まで熱心に残って聞いていただいたたくさんの皆様、本日はお越しいただきどうもありがとうございました。とらこ先生、豪雨の続いた北九州に夏太陽の様な希望の講演をどうもありがとうございました。

人生を変える夏の講演会は、明日は福岡での講演会です。
皆様のご来場をお待ちしております。

20170716_ooita_05.jpg20170716_ooita_06.jpg20170716_ooita_07.jpg20170716_ooita_08.jpg20170716_ooita_09.jpg20170716_ooita_10.jpg20170716_ooita_11.jpg

講義の感想

●私も寅子先生と同じように生まれてきたことを喜んでもらえなかったのではないかと思い続けていました。母が嫌いで嫌いで仕方ない時がありました。「お母さん、好きだと言って、頭が悪くてもほめてよ」と言いたかった自分がいます。娘が二人、統合失調、次女は自死、どん底の人生です。長女は、やっと退院したのに、義父にいやみを言われる毎日、みんな死ねばいいと思った事もありました。でもそんな自分に蓋をして、完璧な自分を演じてました。負けていいんだ、なんてダメな人生だと思っていいんだ、自分のインチャを癒します。よく頑張ってきたねと。とらこ先生、ありがとうございました。

●本来そのものがそのものらしくなっていくというお話が響きました。お互いを知る、一度怒りなどもでる。その後雨降って地固まるということが理解できます。自分を許そうという一言につきます。予防接種やイルミナティ(世界情勢)のこともご存知の上でのカウンセリングは素晴らしいと感じました。-寅子先生へ-先生の人生の貴重な体験をお話し下さりありがとうございました。私も母と以前は大変プライドも高くずっと戦っていました。先生のなさっているお仕事は素晴らしいと思いました。今、私のしていることとアプローチ法は少し違いますが、していきたい方向は同じだと思いました。今"いじめの方程式"という講演会の主催をしております。今日とても感受性の豊かな男の子が映像に出ていたのでお伝えしたくなりました。この理論はいよいよ世界に出ていきました。先生といつか"何か"一緒にできたら大変嬉しく思います。失礼ながら、本日とても共感したところが多くございましたので、出過ぎた発言でしたらスミマセン。

●貴重な講演をありがとうございました。こどもにアトピーがあり、皮膚状態が悪く、8年前より、色々な薬や保湿剤を手当たり次第使い、改善と悪化を繰り返し、独学でホメオパシーにたどり着きました。自己免疫を上げることで毒を排出し、好転反応で皮膚に湿疹が出ることで回復していくという考えを再認識し、母がぶれない、しっかりと考え方を持ち続けていかないと治らない。その場その場での一時しのぎの対応では意味がない。と考えさせられました。また、体の問題だけでなく、心の影響も考える必要があると思いました。「インナーチャイルド」初めて聞いた言葉でしたが、とても興味を持ちました。機会があれば、またお話を聞いてみたいです。今日はありがとうございました。

●初めての講演でした。ホメパシーを知って12年ほどになります。インナーチャイルドの癒しが必要なことも改めて感じました。もっと多くの人に知ってほしいと身近な人に伝えています。これからもとらこ先生のお話をもっともっとききたいし、知らない人にもきいていほしいと思います。これからはホメオパシーが絶対必要になってくると思います。地道ですが、わずかですが伝えて行きます。先生方も知ってもらえるように頑張ってください。

●以前とらこ先生の講演も素晴らしかったですが、それにも増して心に届く言葉のかずかずが素晴らしかったです。私もインチャ・・・たくさん有ります。インチャ癒し必要性を強く感じました。今日は本当にありがとうございました。とらこ先生及び秦先生、スタッフの皆様の健康・多幸を心より祈念致します。

●人生は負けるためにある!! のテーマに驚きましたが、インチャの勉強を少ししたら、とても気が楽に生きられるテーマだなと納得しました…。自分の抱えている根本のところをしっかりと、自分自身が認めること。人と付き合ってイラッとしたら、何故イラッとするのか、そこにインチャが関係しているのだろうということを思い、客観的に自分自身をみることができるようになりました。そして自分自身を癒し、少しだけいたわれるようになりました。とらこ先生が言うように「○○、今日もよくがんばった」と一日一日大切に自分もしていきたいと思いました。

●とらこ先生から直接お話を聞けてとても嬉しかったです。お話全てなるほどと思うことばかりです。ホメオパシーは本当に素晴らしいです。最近子供が起立性調節障害と診断されました。頭痛が朝重くてなかなか学校へ行けません。行ける時は遅刻して行ったりしています。インターネットで調べたり小児科の先生に聞くと小学生~高校生など子供たちに多いと知りました。この病気についての対応を知りたいと思ってまた相談会に行こうと思っていますが多くの人のこの病気知って理解してもらいたいと感じています。

●知人からホメオパシーを教えて頂いてから4年目です。結婚して自分の家族とはなれてからの生活からパニックになり、毎日息苦しく毎日死んでしまうのではないかと思う毎日でした。その時子供(1才半)がいたので、レメディーのんでは大丈夫・大丈夫!!と自分に言い聞かせて過ごしてきました。今では仕事にも行き、結婚前の自分の姿に少しずつ戻ってきました。子育てで上の子は反抗期だったりで、毎日イライラ、ガミガミ、ケンカの日々なのです。自分ができない事をおしつけてるなーなんてお話を聞きながら反省でした。涙でした。今日は家族皆と参加できた事をとてもうれしく思っています。とらこ先生、暑い中ありがとうございました。

●「自分らしく生きる。無理しなくていい。頑張りすぎなくていい。子どもにとっても同じ。だから子どもに、頑張ることをおしつけない。」しばらくホメオパシーから遠のいているので忘れてしまっていました。ついつい無理して強がったり、子供にも頑張らせてしまう。見栄をはったりしないように、自然のままにその人らしく生きる。大事にしていきたいです。この世の中で生きるのに、中々難しいけど、自分の心の中の声に素直に子供の心の声を聴いて過ごしていきたいです。

●「インナーチャイルド癒し」とても良いことを聞けました。先ず自分が変わらないといけないと言う事。それは、私自身にも言える事だなとはっとしました。「あの時、ああすればあんな事にならなかったのに」とよく自分を責めることがあります。それを認めて受け入れるんだな。そこから始めようと、今日思いました。人は、1人1人宿題が違っているし、自分が自分を理解すれば良いのだという事。自分自身を認めることで、いろんなことが緩んでいく、そう願って頑張っていこうと思いました。

●ホメオパシーを始めて約10年になります。その間、4人の子どもをホメオパシーで育ててきました。何年か前に大分に寅子先生が来られ、セミナーをされることがありました。とても楽しみにしていましたが、当日39℃の熱が出て行けずに後悔していました。今回ホメオパシー大分さんから手紙を頂いて迷わず申し込みました。何人もの方から寅子先生は口調は厳しくきつい言い方だけど、実際に会ったら愛がたっぷりで素晴らしいと聞いていましたが、本当にその通りでした。セミナーに来れて良かったです。インチャってずっとなんだろうと思っていましたが、養成コースで勉強してみたくなりました。ありがとうございました。

●この世的価値観を捨てる。この世のどん底が霊性の高い場所という言葉にはっとしました。色々心に響いて、涙しながら聞きました。母に愛されなかった、気に入られなかったという思いがどうしてもあり、さみしく思う事もあります。今は自分が親となり、子供の為にもまずは自分が幸せにならなくちゃと思うようになり愛されなかった自分も受け入れたいなあと思います。(←今日、その思いがますます強くなりました)本当にありがとうございました。

●とてもいい時間でした。今年はとても自分のインチャと向き合う事が多いのでちょうどよい話が沢山きました。ありがとうございます。私は医者が薬で収入を得る病院ではなく、治癒力を上げる技術で収入を得る病院を作りたいと日々妄想しています!!とても楽しいです。空いている土地に木を植えたいとも思っています。自分の子供が大きくなったという時に心ある病院、±がひかれる場所が増えているように楽しくいきようと思っています!いろいろと楽しく学んでいこうと思います

●症例の中で、レメディの効果が現れず、霊性からのアプローチを行った例が印象的でした。この子供の霊性の高さや、プラーナの量、などのエネルギー的なこと、また子供の母の先祖のカルマのことまで、どのようにして分かるのかが、すごく気になりました。(スキオで出て来るのでしょうか?)自分も、1~2年前から、子供の症状(精神的なもの)にレメディーで対応していく中で、単に落ちついていくだけではなく、より高い魂へのアプローチが必要とされているのでは?と思う状況にあるため、ぜひ聞きたいです。

●前回は朝日新聞の事があった後だったと思います。私は抗議の電話を朝日新聞にしました。姉も関心がないのに朝日のやり方に怒り、2人して電話しました。大分にもとらこ先生を応援していた者がいたことを知って頂きたく、書かせてもらいました。魂のこもったお話、受止めました。ありがとうございました。

●今日はありがとうございました。この1カ月、大物のインチャが出てきて、色んなプロセス最中だったので、とてもタイムリーでした。プロセスは人々それぞれですが、自分の存在を無条件に受け入れる、愛する、という事につきるのだと思います。存在という事に関しては良いも悪いも、上も下もなく、全てが尊い、私という存在もそうなのだ・・・という事を日々肝に銘じ、ぶれたらそこに立ち返り、他の人の中に存在の神聖さを感じて過ごしたいと思います。とらこ先生の勇気と正直さ、真実さに打たれました。又、大分に来てくださいね。ありがとうございました

●参加するか悩みましたが、来て本当に良かったです!! ホメオパシーの素晴らしさ、奥深さを改めて感じ、先生の本をもっと読んでみようと思いました。病気だけでなく、自分のインナーチャイルドとしっかり向き合うこと、癒すことの大切さを知り、自分の人生の宿題にチャレンジしていきたいと思います。

●感動です!!インチャの勉強をしていますが、まだまだ逃げている自分がいます。ホメオパシー相談も受けていてそこで逃げている自分に気づいたり、そんな自分を見つめる事に対し、恵まれた環境にある事に感謝し、自分の内を見つめる勇気をもち、これからも頑張りたいと思います。ありがとうございました。

●友人のすすめでもあり初めて参加しました。私もパニック障害であり息子もかんもくであったためいろいろと本を読んだり病院にも数多く行きました。今日の講演会を聞いて自分の気持ちがすっきりしました。とても感銘を受けました。ありがとうございました。

●子供が不登校になり原因は自分にあるのではということをいろいろなことから気づき考えさせられこの講演も聞いてみたいと思いました。これから私も自分のインナーチャイルドを癒して行きたいと思います。ありがとうございました。

●ホメオパシー自体の事も曖昧なまま参加させて頂きましたが、とても深く勉強になりました。非常に難しいことだな・・・と感じています。ホメオパシーのお店の前は何度か通って気になっていますが勇気を出して、まず行ってみたいと思います。

●今日は本当にありがとうございました。初心者向けの講演会なのかと思っていたら、とても深く、いろいろな症例も見せて頂き、とても勉強になり、ますますホメオパシーのことを知りたくなりました。そして寅子先生のことも大好きになりました。またお会いできる日を楽しみにしています

●久しぶりに大分講演ありがとうございました。由井先生の講演を直接多くの大分の方に聴いて戴けて良かったと思います。ホメオパシーのレメディーとインナーチャイルド癒しで自分自身を生きられる人が増えることを願わずにはいられない。まず自分自身を癒しながら、クライアントさんを癒す手伝いをしていきます。

●とらこ先生、ありがとうございました!久しぶりにお話を聞けて良かったです。ほんとうに良かった。私は第二子以降4名を神谷先生に助けてもらって産みました。神谷先生に、ホメオパシーの事を教えてもらいました。今も少しの不調はキットの中でレメディーを選んで対応しています。あー、本当に。やっぱりいいです。来てよかった。先生の深い、さらに深い絶望の経験をお話くださってありがとうございました

●由井先生が19年前より若々しくて美しくて、お元気そうで輝いていたのでホメオパシーはすごいなあ…と思いました。適切なレメディーが簡単にわかって、いつでもどこでも必要なレメディーがとれるといいな、と思います。

●「人生は負けるためにある」とはどういうことだろうかと今日まで気になっていましたが、負けてどん底に行くことが霊性の高い場所に行き、自分を愛して、人を愛すことにつながるのかなと思いました。ありがとうございました。

●プライドがないと先に進めないような世の中です。でも、ホメオパシーを始めたことで、まず気づけたということです。症状はありがたいという原点にもどっている感じです。神聖な自分をめざして、今後もがんばれると思います。

●ありがとうございます。これからも自分自身のインナーチャイルドと向き合って少しずつ許しと感謝の毎日を送っていけるようにしていきたいと思います。大分に来てくださってありがとうございます。ぜひまた来ていただきたいです、幸せな時間でした。

●インナーチャイルドを癒して、自分を許すということ、自分を愛するという事、それがこれからの自分の人生、自分の子の人生に大きく影響していくんだという事を感じた。自分はプライドが高い方なのだと思います。だから、自分に自信もなく、すぐに感情も怒りに変わります。私のインナーチャイルドがサインを出しているということに気づき、いつか相談会に行ってみたいなという思いになりました。

●ホメオパシーは病気を治す薬の代替品だという認識でしたが、そもそも病気は心からきているという視点の転換を促されるような内容だったと思います。今後もゆっくりと長く付き合っていかなければと思っています。今日はありがとうございました。

●この5月に東京から大分の竹田市に引っ越して参りました。これから徐々にホメオパスとしての活動もやっていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。田んぼもこれから少しずつやってみたいと思います。九州は今回水害をみても人工林をかえていく必要性を感じています。

●私は言葉にして表現するのがうまく書けませんが、ホメオパシーで病気を治すより根本的にインチャを癒す、自分を許していけるよう心がけていけたらと思います。とても勉強になりました。寅子先生、本当にありがとうございました。

●ホメオパシーレメディーのこと、たくさん勉強になりました。インナーチャイルドのお話は、とても興味深く、聞くことができました。インナーチャイルド自分が自分を許すことの大切さ、難しいけれど実践していきたいです

●今日は寅子先生の色々な体験談を聞かせて頂きありがとうございました。インナーチャイルドは自分自身にも当てはまる点が沢山あると思いました。人に愛される事を求めて、無理をしたり、というか嘘の自分をつくったりする事もあると思います。注意されて怒りが先にくるのもあります

●寅子先生の人生はすごかったです。でも、その話をきいてインナーチャイルドの話がわかりやすかった。ささいな親のことばにきづくことはよくあり、自分の存在を否定することもある。自然と共に生きるホメオパシーすごいと感じる。

●生きていると色々なことが起こります。他人から納得できないこと、理不尽なこと、そんなときこそ相手を責めるのではなく、自分を見つめなおすこと、忘れずに心に止めていきたいと思いました。ありがとうございました。

●今日も素敵なとらこ先生のお話ありがとうございました。「負けて勝つ!!」、「自分のちっぽけさ、未熟さを認めて!」、今日からまた過ごして行こうと思います。由井先生も、スタッフの方も、愛光保育園のために、愛を注いでいる姿や状況が素晴らしいなと思いました。

●本日はありがとうございました。ホメオパシー?インナーチャイルドを癒す→ココを知りたいと思い参加させていただきました。自分のだめをみとめる、愛する?がよくわからない→知りたい、を知るきっかけの講演会になったと思いました。

●インナーチャイルドとはすごいな、と思いました。泣かせてあげる、怒らせてあげる、出すことはよいこと。親の価値観で子供は生きていく、私も子供に“ダメ”など、否定せず、気を付けていきたいと思いました。

●インナーチャイルドを癒すステップが分りやすくて、すぐに実践してみようと思いました。「気」というものの大切さが少し分ったような気がします。自分も周りも大切にするために、まずインチャを癒して、自分自身を認めていけたらなと思います。

●ホメオパシーについては、よく分からないまま初めて参加しました。とらこ先生の経験から様々なお話を聞け、あっという間の3時間でした。自分を受け入れると生きやすくなるという事がよく分りました。ありがとうございました。

●インナーチャイルドの大事さ、すべて自分に関係している事だらけでびっくりしました。自分もですが、中学3年生の娘とともに、ホメオパシーの勉強をしたいと思います。セラピスト~ホメオパスも目指したいと思います。本日はすべて勉強になりました。伝えます。ありがとうございました。

●仕方のない事だとは思うのですが、ホメオパシー用語が早口の説明の中に次々と出てきて、予備知識のないものにとっては、よく理解できないのでは・・・と前半思っていました。後半のとら子さんの話はとても心に沁み込んできました。ありがとうございました

●とらこ先生は過去に色々なことを経験して、今に至っているんだなと感じた。どんな自分も受け入れていてすごいなと思う。”できないから頑張る“などではなく、今のありのままの姿を認めて受け入れていきたいなと私も思った。

●今、自分が抱えている問題についての光が見えたように感じました。とらこ先生、素晴らしかったです。ありがとうございました。ますますパワーアップし、若くなられているのにびっくりしています。スタッフの皆様もありがとうございました。

●ホメオパシーは薬と違って安全なのかわかりました。インナーチャイルドを癒すのが大事!!わかっていて、でもわからないところがありました。もっとインチャを癒します、ありがとうございました

●久しぶりの大分での講演会、どうもありがとうございました。ホメオパシーは私の生活にはかかせません。いろんなところで助けられています。とらこ先生、今日はありがとうございました。

●人間は愛される事がとても大切だと知った。人間が人間らしく育つために必要なのだと知れた。人に認められることが大切だと思った。

●泣くのは我慢してしまう時がある。だが、ためこまず、思いっきり泣くことは大切だなと思った。“だめな自分を受け入れること”をしっかり受け入れていきたい。見直していきたいなと思った。

●以前から興味がありましたホメオパシーについて、症例をあげていただきながらの説明、わかりやすく面白かったです。インナーチャイルドのお話も大変深く、どんどんダメな自分を許してあげたいと思います。

●とらこ先生も色々なことを経験していることを知り、自分のことを受け入れて…としていることを知り、私もインチャを癒していきたいと思った。まずは自分を認めていきたいです。

●私も同じように感じています。色々ありましたが、今は畑をして、自然と共に生き、とても幸せです。タイムリーなお話で共感できました。

●私の娘が職場での人間関係がうまく出来ずにいくつも職場を変わってしまい、現在は家にいる状態です。今日のお話は大変勇気づけられました。これからホメオパシーを勉強して行きたいと思います

●ありのままの自分をさらけ出せる、とらこ先生はすごい方だと思いました。インナーチャイルドの癒しがとっても大切なことを知りました。

●インナーチャイルドの話、子供の病気に母親のインナーチャイルドを癒すことが関係している話が胸に響きました。寅子先生ご自身のインナーチャイルド、人生の話し、素晴らしいお話をきけて今日来てよかったです。

●子どもに出る症状は、母の原因が多いのかと思った。自分が仕事も家事もすごく頑張らないとと思ってきたので、子育てをもっと楽しく、楽にできるようにしようと思った。

●できない自分を認め、許すことで、楽に楽しく生きたいと思った。ホメオパシーに興味を持った。ありがとうございました。

●子供の病気とかでレメディーを使っているけどとても不安で自信がない。夜とか治るまでとかホメオパスが見てくれる病院のような施設がほしい。

●初めての参加できたが、とても良かったです。自分の気持ちが少し楽になりました。インチャに沢山気づいていきたいです

●インナーチャイルドの事を知らなかったけど、もっと知って、自分を癒したいと思った。またやってほしい

●10年前にお話を聞き、それからまた色々と、とらこ先生の様子に励まされ、進化しているなあーと感じました。ありがとうございました。

●久しぶりに講演を聞き、とても良かったです。自分のインチャを癒していきたいと思いました。ありがとうございました。

●勉強を続けていきたいです。涙たくさん出ました。またお話をききたいです。ありがとうございました。

●とらこ先生の今までの人生大変感激しました。ホメオパシーのこと、レメディーのこと、少し理解できた気がしました。大変勉強になりました。

●ダメな自分を認める、受け止める、心が少し軽くなりました。またホメオパスの先生と一緒にインチャを癒すことを実行していきたいと思います。

●初めての参加でした。家族(夫)にはまだ理解してもらっていませんが、機会があれば夫にも聞いてほしい内容でした。ありがとうございました。

●子供に対しての言葉を改めようと思いました。参加してとてもよかったです。自分を認め、子供の今を認めようと思います。

●大変深いお話でした。症状や病気の本来の意味、認めて受け入れること。自分で実践していくための人生だと思います。

●貴重なお話をありがとうございました。先生の人生にびっくりしました。負けることについて考えさせられました。

●子供のためと思っていましたが、まずは自分を癒すことが大事だと思いました。

●初めて寅子先生の講演を聞きました。自分を認めることは大切なんだなと思いました。

●素の自分になること。いろいろ鎧を着ている自分を脱ぎ捨てたい

●由井寅子先生のお話を初めて聞かせていただきまして誠にありがとうございました。

●インナーチャイルドの内容をずっと聞きたかったので、本日は来て嬉しかったです。

●負けることの意味がわかりました。

●話が難しかったです。赤ちゃんの時はありがとうございました!

●とてもためになる話でした。ありがとうございました。

●ダメな自分を認める、許すことの大切さを学びました。

●インナーチャイルドを癒す大切さを感じました。

●自分のインチャを癒し大切さを認めてあげたいと思います。

●インチャを癒したいと思いました。

●大変参考になりました。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新のセミナーの様子

2017/07/16 (写真クリックで拡大します。) 本日CHhomでは映画「フォークス・オーバー・...
2017/07/16 (写真クリックで拡大します。) 大好評のとらこ先生 夏の全国講演ツアー2017...
2017/07/09 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生 夏の全国講演ツアー2017『人生は...
2017/07/08 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生 夏の全国講演ツアー2017『人生は...
2017/06/11 (写真クリックで拡大します。) 本日CHhomでは映画「フォークス・オーバー・...

講義を月別に表示する