2018年03月04日(日)

2018年3月4日(日)プロフェッショナルホメオパス養成コース学校説明会「ホメオパシー病理を学ぶ ~膵臓・肝臓・胆嚢~」DVD上映会が行われました。

20180304_op_tokyo_01.jpg

(写真クリックで拡大します。)

本日は、プロフェッショナル公開講座、由井学長によるホメオパシー病理「膵臓・肝臓・胆嚢」のDVD上映授業が行われ、CHhomの魅力あふれる講義の様子を肌で感じて体験していただきました。

物質的な側面、気の流れ、エネルギー的な側面から各臓器の生理・病理学だけでなく、抑圧した感情が臓器に与える影響も学びました。さらに、霊的な視点からみた臓器ごとに違う感情と価値観などを学んだ上で、レメディーやマザーティンクチャー、食生活の改善、インナーチャイルド癒しなど自己治癒力を触発するホメオパシー的なアプローチ方法を学びました。

怒り、悲しみ、インチャ癒し、HbA1c、チャクラ、酵素、経絡など専門用語が飛びかうだけでなく、ご自身の人生経験からつかんだ「人生を楽に生きる奥義」までもレクチャーされ、心体魂が一体に繋がった大変アカデミックでダイナミックな内容でした。

大変、広く深く難しい授業でしたが、参加者は 熱心に由井学長のホメオパシー病理を興味深く聞いていらっしゃいました。

CHhomでは体・心・魂の三位一体で見ていく重要性を学ぶことができます。CHhomファミリーホメオパスコースならびにプロフェッショナルコースの入学申込は現在受付中です。早期申込みの際の入学金割引の特典もありますので、この機会にお早目に お申し込みください。    

講義の感想

●寅子先生直々の講義はとても役に立ちました。後半のケーススタディでは(私も低血糖症であることから)自分自身の話としてとらえました。膵臓の修復(食養)と心の修復(インチャ癒し)を併行して進めたいと思います。

●医学の知識がないので、少し授業の内容が難しく感じました。ついていけるか心配ですが・・疑問に思っていた事が少しクリアになりました。ありがとうございました。

●圧巻の内容で、今日はレジュメもなかったのでメモの枚数がすごいことになりました。が、とてもとても面白く勉強になったので、本日聴講させて頂けて良かったです。

●面白かったです。こうしたことをもっと学びたいです。由井学長の比喩が独自で、しかも身近なのでとても印象に残ります。私もこういうふうに話せるようになりたいです。

●難しいがとても興味深い話でした。実際の肉体、臓器の働きについて勉強できることすごいなと思いました。ホメオパシー統合医療の奥深さを知りました。

●専門的な用語でスピードも速く、メモしけきれないところがありましたが、専門的に詳しく学べること自体は、とても信頼がおけると思いました。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新の講義の様子

2018/05/02 (写真クリックで拡大します。) 本日は、学校説明会「eラーニングで学ぼう、オー...
2018/03/25 本日は、プロフェッショナルホメオパス+ファミリーホメオパス養成コース学...
2018/03/24 本日は、豊受自然農の代表として自然農を実践する由井学長による『農業総論』の授業...
2018/03/16 本日は、ファミリーホメオパス養成コースの学校説明会行われました。 はじめに由井...
2018/03/11 本日は、農民であり、豊受自然農の代表として自然農を実践する由井学長による『農業...

講義を月別に表示する