2017年07月03日(月)

7/3(月)【名古屋】出張!ホメオパシー座談会 in 岡崎 PartⅤ 「緊急時&夏場に役立つ!すぐ使えるレメディー」が開催されました。

20170703_okazaki_01.jpg

(写真クリックで拡大します。)

真夏の日差しの中、岡崎市にある小幡建設セミナールームにて、第一月曜、第三火曜、水曜、土曜の健康相談会を担当されている竹内基幸ホメオパスによる座談会「緊急時&夏場に役立つ!すぐ使えるレメディー」が開催されました。

本日は、ホメオパシーの初心者の方が多かったために、レメディーがどのように作られるか、どのように体に働きかけるか、という説明からスタートしました。

竹内先生が普段から持ち歩いているレメディー、マザーチンクチャー、クリームの紹介をされ、その後に緊急時(ケガ、打撲、火傷、打撲・捻挫、風邪、怒りや悲しみ、天災時の不眠・疲労、放射能)のレメディーなどを説明していただきました。

このような緊急事態にレメディーを使う前に、お子さんに対して「まずは愛情」その後、お手当てをしてレメディーをとっていくこと。お子さんにとって事故がトラウマになるのは、親が驚くことが原因となることがあるので、まずは自分がレメディーをとって落ち着くことが大切!と竹内先生。

また、夏場には、Calen.のマザーチンクチャーや化粧品が役に立つと説明。そして竹内家のお子さんたちの熱中症対策や、家族中にわいたシラミ騒動など、初心者の方でも使い方のイメージができ、すぐに役立つ情報満載の座談会となりました。

他には、日焼け、汗疹、虫刺され、水虫、水イボの説明していただきました。

参加者の皆さんは、本日学んだレメディーやマザーチンクチャーを使って、夏場を心地よく過ごすことができることと思います。

さて、7月8日(土)13時から、由井寅子先生を名古屋に迎えての講演会、テーマは「人生が負ける為にある!」が開催されます。由井先生からの生のバイブレーションを感じてにきてください。

また次回の岡崎座談会は、10月17日「レメディー・マザーチンクチャーなんでも質問!」で、二人のホメオパスにいろいろ聞いちゃおう! 皆さまお誘い合わせのうえ、ぜひお越しください!

講義の感想

●ハーブ、アロマの資格をとるときに、ホメオパシーのことを知り興味を持ちました。薬をとることもあまり好きではなく、病院にもあまり行かないのですが、それだけだと少し不安もあり子供もいるので、どういうものなのかを知るために参加させていただきました。赤ちゃんの乳児湿疹もあるので、相談することができて良かった。他の参加者の方との交流もできて嬉しかった。

●今日は色々ありがとうございました。娘のすすめで参加しました。もっといろいろ知りたいので、また参加したいと思います。ありがとうございました。

●ホメオパシーについて興味があり、話が聞けて良かったです。今後も勉強会などに参加してみたいと思います。

●夏場のレメディー、勉強になりました。ありがとうございます。復習にもなり、とても良かったです。

●改めてレメディーをおさらいできました。体ってすごいなー。毒を出して、ためないようにしたいなーと思いました。

●沢山の情報を得ることができて有難かったです。時間がもう少しあると良いと思います。質問タイムとか欲しいです。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新のセミナーの様子

2017/07/16 (写真クリックで拡大します。) 本日は、豊受クリニック高野弘之先生による「教え...
2017/07/06 (写真クリックで拡大します。) 本日は、酒井由紀子ホメオパスによる、「衣・食・...
2017/07/03 (写真クリックで拡大します。) 真夏の日差しの中、岡崎市にある小幡建設セミナー...
2017/06/29 本日、日本ホメオパシーセンター大阪本部では、ホメオパシー座談会「対人ストレスの...
2017/06/22 (写真クリックで拡大します。) CHhom札幌校でミニセミナー&座談会「わいわ...

講義を月別に表示する