2017年05月11日(木)

5/11(木)【札幌】わいわいホメオパシー第5回
『自律神経トラブル 不眠?うつ?イライラ?』が開催されました。

20170511_sapporo_01.jpg20170511_sapporo_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

CHhom札幌校でミニセミナー&座談会「わいわいホメオパシー」が開催されました。本日は札幌センター本部の佐藤文子先生担当で、前半はアンチモニュームクルーダム(Ant-c.)、バリュータカーブ(Bar-c.)、ビスマス(Bism.)の3つのレメディーを学び、後半は「自律神経トラブル」についてお話しいただきました。

GWが終わるや気温が下がり、ちょっと肌寒いほどの札幌。今日のお飲み物はいつもとは少し趣向を変えて豊受自然農の人気商品「甘酒」をホットでお楽しみいただきながらのセミナーとなりました。

さまざまな症状となって顕れる"自律神経トラブル"。まずはチェックシートを使って、自分の症状と度合いを知るところからスタート。次に自律神経のバランスを乱す原因とその対処法についての解説でした。不眠、うつ、イライラ、集中力低下など具体的な症状に対してオススメのレメディー、マザーチンクチャーの紹介もあり、皆さんご自分の症状に合わせてメモをとったり質問したりしていました。

「レメディーをとることも大事だけれど、自分の症状がどこから来るのか、その原因を知ることはとても大切」と佐藤先生。ストレスに弱い心身を強くしていくためにもマザーチンクチャーやレメディーを上手に活用して長期的に取り組んでとアドバイスがありました。

次回の「わいわいホメオパシー」は5月25日(木)、永桶房代先生担当で「インナーチャイルド 消えない怒り・悲しみ」をおおくりします。

インナーチャイルドが 自分のテーマになっているなぁ~と感じている方はもちろんのこと、私っていつも怒ってばかり...という方や、悲しみにとらわれて苦しいという方にもオススメです。

ホメオパシー初心者さんも大歓迎。お気軽にご参加ください。

講義の感想

●自律神経のことがとてもわかりやすかったです。キットに入っていても使い方がよくわからなかったレメディーのことを知ることができて良かったです。個人的なことにもいろいろ教えてくださってありがとうございました。

●イライラのレメディー一つとってもたくさん種類があるんだな~と感じました。一つ一つの分類を佐藤先生が丁寧に教えてくれたので良かったです。それにしてもRainbowやLEDライト等のレメディーはどうやって作っているのかとても気になりました。

●メインテニングコーズ、仕事をしてる限りは取り除くのは難しいので、まずは内分泌サポートのレメディー、パッシフローラ、ラカシスをとるのと、たぶん燃え尽きている感じなのでPh-ac.とってみたいと思います。とても勉強になりました。まずは臓器サポートですよね♪

●今日もたくさん勉強になりました。佐藤先生のセミナーはいつもわかりやすく、ノートもとりやすく、ありがたいです!

●自律神経の話で、昨日会った知り合いがそうだなー。精力的に仕事も趣味もこなし、夫が仕事終わって夜中帰宅したら料理して、病気のペットのためにネットで健康的な機械やEPAオイルをショッピングして、寝てる時間は3時間と言ってた。その人は顔が白くて目の下にクマができてました。Carb-v.ですかね。でもまず眠れば?というカンジでした。ペットや夫よりまず自分だよ。

●今日は不眠、イライラなどの普通に起きていることなど、何もしていない自分にイライラが出る時など更年期が出てきているかなと思うこともとても勉強になりました。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新のセミナーの様子

2017/07/06 (写真クリックで拡大します。) 本日は、酒井由紀子ホメオパスによる、「衣・食・...
2017/07/03 (写真クリックで拡大します。) 真夏の日差しの中、岡崎市にある小幡建設セミナー...
2017/06/29 本日、日本ホメオパシーセンター大阪本部では、ホメオパシー座談会「対人ストレスの...
2017/06/22 (写真クリックで拡大します。) CHhom札幌校でミニセミナー&座談会「わいわ...
2017/06/21 (写真クリックで拡大します。) 梅雨空のCHhom名古屋校にて第一月曜、第三火...

講義を月別に表示する