2017年03月11日(土)

3/11(土)【東京・札幌・福岡】ビル・ネルソン氏DVD上映会が開催されました

20170311_scio_tokyo_01.jpg20170311_scio_fukuoka_01.jpg

(写真クリックで拡大します。)

本日は、200年先をいくといわれている、治療家のためのエネルギー測定器「QX-SCIO」の開発者であるビル・ネルソン氏が前回来日した際のDVD上映会が行われました。
内容は量子力学の説明から始まり、QX-SCIO の事例に至るまで、幅広く奥深い内容が説明されました。

QX-SCIO は、膨大な意識下の生命活動にアクセスするマシンであり、量子論的な考え方で、捉えられる人体のシステムに対し、「三次元的エネルギー測定」と「三進法プログラミングによるサブスペース(意識の場)へのアクセス」というマシンです。

ホメオパシーの健康相談の際にクライアントの潜在意識にアクセスし、クライアントが言葉にしない情報を読み取るサポートツールとしても使用されています。

皆様、QX-SCIOに関しては興味がつきないという感じで本日のDVD上映会を終了しました。参加者の皆様、お疲れ様でした。

3/20(月・祝)には、実践編と題して、QX-SCIOの操作方法をご紹介する「QX-SCIO勉強会」(第2回目)を開催します。ご興味のある方は、ぜひご参加ください。

20170311_scio_sapporo_01.jpg

講義の感想

●5月のQX-SCIOの説明会で興味を持ち、引き続き拝聴しました。初めから初心者にも分かり易く説明してくださり良かったです。午後はデモンストレーションで楽しかったでした。しかしながら、実際に使いこなすまではあまりに多くの項目があり、大変ですね(被経験者は気楽ですが) 確かにチベット仏教には、「みたましらべ」の仏法がありますが。

●自然界のものは共有結合で高エネルギーだが、合成された人工物は組成が同じでもエネルギーがなく、従って効かないという説明で、今までの疑問に思っていたことが解消された。QXで癌細胞が排出されているのを見て、こんなことまでできるのかと驚いた。又、脂肪酸が細胞にとってこれ程大切だとは思っていなかった。QXがあればホメオパシーは必要ないのではとも思ったが、由井学長から癌細胞を作る原因(考え方など)や傾向を変えないと治らない、それにホメオパシーが有効という話を聞き納得した。

●はじめは難しすぎて、何の話をしているのかすらよく分らなかったが、1時間くらい経ったらば色々な話が出てきて、なんとか少しだけ理解できたような気がする。ビルネルソンさんは本当の天才なのだなと思った。途中の話は寅子先生でも理解しづらいところがあるようだった。とにかくQXの実力はとても奥深く、常人の頭では理解できるような代物ではないなと思った。それと、ビルさんはどんな質問にもていねいに答えていて、心のある方なんだなと感じました。ビルさんはホメオパスとしても活動してるようなので、クライアントさんも幸せだなと思いました。ビルさんはラスベガスでショーに出たりしているとのことで、今でももしやっているならば、是非拝見したいなと思いました。チャーミングな女性と真摯な男性が同居した、本当に素敵な人間だなと思いました。

●QX-SCIOを購入してからずっと聴きたいと思っていたもののなかなかDVD補講に踏み切れなかったので、今回の機会をいただけて大変ありがたかったです。次は宮本先生の説明会内容も拝聴する機会を持ちたいと思っています。まだ見たことがなかった画面など見られてよかった部分もありますが、これを見ても今までよりすごく使えるようになるという感じはなかったですね。

●天才ビルネルソンの話なので、やっぱり難しい部分がありましたが、QX-SCIOがどういう感じなのか、なんとなく理解できました。途中で由井学長の質問に答えていた所があって、ホメオパシーの良さもあらためて認識できました。ホメオパシーと併用すると確かにおもしろいと思いました。

●無意識下にあるものに問いかけることの重要性を心にとどめておきたいと思います。スキオを持っていない自分でも、インナーチャイルド癒しというという手段で、可能性は広がるかなと思っています。それにしてもスキオの働きかけはすごいなと、この講演を聞いてつくづく思いました。

●シューマンウェーブジェネレーターを購入以来、QX、ビル・ネルソンの事に興味があったので、今回参加しました。QXのすごさは、時折耳にしていましたが、開発者本人のお話が聞けて嬉しかったです。さすがに天才のお話とあり、理解できない所もありましたが、PMスタート前に、とらこ先生がフォローされていたようにホメオパシー療法とQXの修正がどのように適合するのかが興味深い点でした。ぜひぜひ欲しいQXですが、残念ながら当分ムリそうです。

●名前と生年月日を入力するとそこにいなくても、その人の活動をひろって、その人の状態がわかると聞いて、QX-SCIOとはどんなものか興味があり、この上映会に参加させて頂きました。内容は難しかったですが、とにかくびっくりするツールだと思いました。

●初めて聞くお話ばかりで、特に前半は難しく感じました。後半はQX-SCIOのデモンストレーションに質疑応答と分からないながらも聞くことが出来ました。今までに聞いたことのないものなので、興味がありました。実際に現物を見て操作してみればもっとよく分かると思いました。でも、コンピュータに支配されすぎかも・・・。

●天才の考えを理解するのは難しいですが、2回目に見たので前回よりはわかりました。少しでも理解できると使い方が違ってきます。色々なQXの画面が見れたのはよかったです。

●今回ビル・ネルソン氏のお話を聞けてよかったです。量子力学の話も勉強になりました。次回の来日ぜひ楽しみにしています。QX-SCIOをもっと活用したいと思います。

●前半は理解できることも多かったのですが、後半は不思議の世界でした。興味津々ではありましたが。

●今回このDVDを視聴するのは、2回目ですが、大変ためになりました。どうもありがとうございます。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新のセミナーの様子

2017/10/09 (写真クリックで拡大します。) 本日は増田先生による「子どもの体と動きサポート...
2017/10/06 (写真クリックで拡大します。) 涼しい秋の風の中、日本ホメオパシーセンター名古...
2017/10/05 (写真クリックで拡大します。) 日増しに秋の気配が深まる中、本日はCHhom福...
2017/09/28 (写真クリックで拡大します。) CHhom札幌校でミニセミナー&座談会「わいわ...
2017/09/27 (写真クリックで拡大します。) 秋の気配を感じる中、ホメオパシーセンター名古屋...

講義を月別に表示する