2019年03月10日(日)

3/10(日)【大阪ライブ】とらこ先生 春の全国講演ツアー2019 「信仰心を目覚めさせ幸せに生きる!」が開催されました

20190310_osaka_01.jpg20190310_osaka_02.jpg20190310_osaka_03.jpg20190310_osaka_04.jpg

(写真クリックで拡大します。)

大好評とらこ先生2019年春の全国ツアー!

昨日に引き続き本日はCHhom大阪校にてとらこ先生のライブ講演『信仰心を目覚めさせ幸せに生きる』が開催され、また多くの皆様にお越しいただきました。

冒頭とらこ先生から3.11の時に被災地に災害支援に訪れた際、生きていることへの感謝を持って生きる人々から感じた、信仰心の大切さについてお話がありました。

今回の講演のテーマは幸せに生きるためにとても大切な信仰心について。

とらこ先生がご自身の経験を元にした様々な苦難の中で得られた気づきのお話をしていただきました。今多くの苦しみの中にいる方々にも神仏は側にいて、信仰心を持つことでその存在を見出すことができ、幸せに生きることができることを講演会を通して伝えていただきました。

信仰心とは信じて仰ぎ見る心のことであり、誰もが根源的に持っている偉大な自然への畏敬の念のことを言います。日本古来の信仰心がなぜ失われてしまったのか、現代の私達に信仰心がなぜ必要なのかを分かりやすく説明していただき、信仰心を間違ったイメージで理解されている方にとって気づかされることが多かったのではないかと思います。

とらこ先生のZENホメオパシーは、病気の方の魂・心・体を三位一体で統合的に治癒に導くために、ホメオパシーの技術だけでなく、インナーチャイルド癒しや信仰心を高めるアドバイスを含めた治療法です。

講演の中では生きづらさを抱える方々がZENホメオパシーによって生きる希望と幸せに気づくことができたケースが紹介されました。

とらこ先生と同じような家庭環境で生まれ、家族からは愛されなかったけれど、子供の頃から神仏がずっと守っていてくれたことに気づき、とらこ先生の教えを通して自分を救うことができるようになった女性のケース。

医療ミスによって子供を亡くし、医療従事者を許せない訴えたい気持ちが消えなかったお母さんがとらこ先生の相談会を経て徐々に心が楽になり、責める気持ちがなくなり、優しくなって行く中で、新たな命を授かったという素晴らしい報告をいただいたケース。

真摯に自分のテーマと向き合い癒して行く中で、本人だけでなく周りの方々も大きく変わって行ったとても感動的なケースで、クライアントさんが私達に示してくれた生き方は深く心に残りました。

最後にとらこ先生が、鋸山、大岳山、御岳山3つの山を縦走された際のお話をされました。長い道のりを歩き続ける中で、人生の辛い時にも折々に神仏が守って導いてくれたことに気づき、全てに感謝を感じられるようになったという素晴らしい体験を共有してくださいました。

とらこ先生より全てに対する感謝の念がこみ上げ、時折声を詰まらせながら、心に響くお話をしていただきました。会場中が感動に包まれる中講演会は幕を閉じました。

講演終了後は昨年世界で封切られ、とらこ先生も出演され話題となっている、アメリカの健康ドキュメンタリー映画「真の免疫」の上映会を開催しました。

ショップではインナーチャイルド関連のDVDや書籍や豊受野菜を求める方々が並び、またホメオパシーを愛する皆様の交流会があちこちで見られにぎわいました。

とらこ先生、大阪の皆様、本日はどうもありがとうございました。

>>とらこ先生講演会の感想
>>映画上映会「真の免疫」の感想

20190310_osaka_05.jpg20190310_osaka_15.jpg20190310_osaka_07.jpg20190310_osaka_06.jpg20190310_osaka_08.jpg20190310_osaka_09.jpg20190310_osaka_10.jpg20190310_osaka_11.jpg20190310_osaka_12.jpg20190310_osaka_13.jpg20190310_osaka_14.jpg20190310_osaka_17.jpg

講義の感想

【とらこ先生講演会の感想】

●ありがとうございます。とらこ先生とお会いするたびにお顔がおだやかになられるのをいつも感じておりますが、今回ますます、おだやかに優しくなられていたのはお話ししていただいた数々のご自身の魂を鍛錬される出来事、それによる気づきだったのだとわかりました。私にはそういうことをする勇気も心の余裕もありませんが、日々の暮らしの中でインチャを癒し、気づきを得ていきたいと思います。謙虚さが私にも必要だとつくづく最近思いました。人とつながることを自分から切り捨ててこれまでやってきましたが、それではいけないという思いにやっと、今になって気づいたのです。私の人生のテーマは人とのつながりと愛だと思っています。今それを取り組むと気なのだと思うのでとらこ先生に見習って自分なりにやっていこうと思います。本当にありがとうございます。

●今日も心に響くお話を本当にありがとうございました。数年前、人間関係でトラブルがあり、とても辛い思いをしました。最近までインチャ癒しをして今まで学んできたことを総動員して取り組みましたが、なかなか手強く、自分の未熟さを不甲斐なく思っておりました。でも今日の講演会の内容を聞きながら自分の体験を振り返ってみますと、白黒善悪を決めつけず、この悩みそのものを捨てちゃっても良いのだということに気付きました!!責められようとほめられようとそう思うのは自分自身だということに気付きました。視界が開けたように思いました。これからも色々起こり、その都度悩み苦しむことはあると思いますが、怖がらずその都度悩み苦しみ考え気付きながら自分の人生を楽しく生きていきます。本当にありがとうございました!! 私も全てに感謝を持って生きて参ります。

●今回、とら子先生の生ライブを初めて参加させていただきとても嬉しかったです。自分は小さい時から「人間や生き物のすべては何の力で生きているのか?」とか神様のことをよく考えているような子供で、薬草や医療のことも成長するとともに興味が出てきました。人の病を癒した人の話などが好きだったのもあり、母からは医療関係の仕事を進められましたが、何か違う気がすると思いそちらの道には進まず、エステやアロマテラピーや健康食品系の仕事をしていましたが、ある時フラワーエッセンスを知り、その数年後にホメオパシーに出会い、これは私の求めているものにピタッと来るものだと思いました、去年はファミリーホメオパスも卒業できました。これも神様の導きかなとよく感じます。今日とら子先生ご自身の体験の話しや、症例の話をたくさん聞くことができ、信仰心の大切さを改めて大切にしていきたいと思いました、ありがとうございました。

●とらこ先生 こんにちは。今日は素晴らしいお話しありがとうございました。フェイスブックで流れていた「信仰心を目覚めさせる」というお題から、「信仰心と自然治癒力」という点でとても先生のお話を聞かせていただきたくて参加しました。父の大病で私は10歳になる前から、西洋医学とお寺でのケアをとりいれながら、病気だけでなく、信仰心の在り方を仏様に教わってきました。あまりに小さなころから霊的な世界で育っているので、宗教というものに触れることなく、「信仰」という世界を生きさせていただいたので、私の周りの人以外、誰にもこういったお話を聞かせていただくチャンスがなく、今回の先生のお話はとてもとても重要でした。話の中から、私の小さい時に誤解してきたこともあり、大きなヒントを頂きました。私にとっては信仰心は、現世を生きるベーシックであり、人生のレッスンを受けとりプロセスしていくための大切な基盤です。先日帰国し、いつもお参りしている奈良の長谷の観音様に手をあわせてここにきました。とても大切な先生のお話のシェア、ありがとうございました。感謝いたします。

●寅ちゃん、大阪に来てくださってありがとうございました。お待ちしていました。お正月に続きましたお年賀状の寅ちゃんのお言葉、「そのものがそのものを生命を生きる、これが幸せ」にとても感動し、トイレに貼ってしまいました。(が、今は人に差し上げました。)私はずっと前にファミリーホメオパスコースを受講しましたが、今あらためて昔のノートを開くと、このごろ知ったと思っていた知識がすでにノートに記されていて驚きました。「OASIS」のバックナンバーも読み返しています。今日のお話しも、すごかったです。(語彙がとぼしく、すいません)私も田舎(九州)生まれで貧しく、長男の兄と差別を受けてきました。良くわかります。が母も年老いてきまして、いろいろ同感することが多かったです。今では感謝ばかりです。スマホ電源オフの呼びかけをしていただきありがとうございました。身体がお蔭様で楽でした。

●信仰心に気付くことは、たいへん重要であることを改めてわかりました。今私は比エイ山のふもとに住んでいますが、家の近くに、赤山弾院があります。ここは、比エイ山の仏様が来られるんです。このことを大切にあらためて思いました。人工透析をしながら生きるという人生が、私の人生なのだと思えるようになりました。薬はたくさんとらなくてはならないし、血液は週3回人工的にいじるし、そうしないと生きられない自分には、信仰心がなければ生きられないです。とても人生って大切な日々です。由井先生の人生をあらためてきいて涙が出ました。本当に今、とら子先生良かったです。気付きがどんどんあって、すてきです。これからも、どうぞよろしくお願いします。私も一日一日を大切に生きていこうと思います。また会える日を楽しみにしています.

●途中の休けいもなく立ちっぱなしで、お話しされる寅子先生のパワーに圧倒されました。自分も山登りをするので体験談は興味深くきかせてもらいました。ケースDVDでは、2才半の娘さんを亡くされた方が自分の境遇(娘は健在ですが、難病のため、医療とのつながりが強い)とかさね合わせる所があり、考えさせられました。母として、女として、人間として、必死に生きていますが、悩みも深く、日々かっ藤を抱えていますが、目指すことは何か?もっと、自分らしく生きるには…?答はなかなか見つからないですが、今日の講演をきいて、それでもよいのではないか…と。明日から、又、同じような毎日を送るでしょうが、がんばれそうです。

●とらこ先生にお会いできてとてもうれしいです。大阪に来てくださり、本当に本当にありがとうございます。今日お話しを聞いて、とらこ先生でもまだ信仰心が足らなかっただなんてびっくりしました。自分も感謝できること、でも感謝できずにいる自分を責めたりしていましたが、先生でさえこんなことあるんだと思うと心が軽くなりました。頭でわかっていて心でわかっていなかったという言葉にも同様です。なので、これからひとつひとつ増やしていくといいんだと前向きに心から思えました。日本人の根底に必ず信仰心はあると思うので大切に自分も子供にも伝えていきます。ありがとうございます。

●由井先生ありがとうございました。何回聴いても由井先生の講演会は感動します。昨日、高野山大学の一般セミナーに参加したのですが、密教の哲学とインチャの教えにつながりを感じ、今日も信仰心のお話を聴けてとてもよかったです。インチャを学ぶまでは全てを人のせい、環境のせいにしてきましたが、全てが自分の中に原因があると知ることができてから感謝の心、信仰心を持つことの大切さを感じることができるようになりました。これからもインチャ癒し、ホメオパシーを学ぶこと信仰心を深めることを頑張っていきたいと思います。

●お話しを聞きながら、亡くなった私の父のことを思い出しました。人に感謝すること、ご先祖様に感謝することの大切さを改めて深く知ることができました。先生の講演でその素晴らしさについてよく理解できました。私が多くの人からいただいた素晴らしいご縁は必然で神仏のみちびきだったのだと確信しました。自分をゆるし、人をゆるし、信じること、そして全ての出来事に感謝することを心に深く刻むことができました。自分のインチャをいやしてあげないとと思います。よいお話しを聞かせていただき本当にありがとうございました。

●信仰心を持つことが本当に大事なんだなと思いました。苦しいという事は、信仰心が足りないんだよ。というメッセージというのも心に残りました。苦しい事は感謝に変えていくしかないという事もその通りだなと思いました。人のせいにして恨んでいても、病気になるだけで何も変わらないと改めて思いました。現実に見える景色は、実は、自分の中にあるもので、自分を粗末にしていると人からも粗末にされるし、自分を責めていると人からも責められるんだと改めてわかりました。ありがとうございます

●とても暖かい気持ちになりました。ありがとうございました。久々に由井先生のお話が聞けて、今日は本当に来てよかったなと思いました。ケースでは、とてもむずかしい重いケースの方が多かったですが、とらこ先生との相談会の中で、自分のインチャや霊性に気付き、取り組まれ、変化して行かれる様が素晴らしかったです。自分の気付きを浮上させるのはレメディだと言われ、治すのは自分だと言われますが、寅子先生の言葉のレメディ、その人を理解しつつみこむ愛が強く作用しているのではないかなと思いました。

●信仰心を高めることの大切さが分かりました。私も毎日おじぞうさんにおまいりしてます。神様やおじぞうさんは頼られると本当にうれしいようです。私のカウンセリングのクライアントさんでガンの患者さん、病気の患者さん、やはり信仰からはなれているようで「おんかかかびんさまえそわか」とお経をとなえることをすすめると、本当によくなってこちらもびっくりすることも多いです。由井先生の信仰についてのお話とても参考になりました。ありがとうございました。

●強化学習の先生のお話しとは信仰のお話しがとてもわかりやすく、パワーがとても伝わりました。最近の先生のお話しは、心というより魂レベルで、その人が自分にどう気づいてゆくのかそこに強くエネルギーを注入されることを、全身で感じます。これからももっと自分自身をみつめ、信仰心を常にいしきしながら、人によりそっていきたいと思います。やはり、ナマトラコ先生のパワーはすごいですね。本日はありがとうございます。参加できてよかったです。

●一隅を照らす、とらこ先生のお話の中にある小さくてもいい、自分のまわりの身近なところでできることをやって、仲間やご縁のある人々を光り照らし合い、魂をみがき、高めてゆきたいと思いました。一人ひとりの命を大切に、一人ひとりが仏となれるように!みんなみんな命が先祖よりつながって今があること、今を大切に、先祖を大切にして生きてゆきたいと強く思う一日でした。ありがとうござました。

●RAHを卒業し、その後母の介護に時間をとることが多くなり、とてもご無沙汰していました。寅子先生のお話を聞きたい!!とずっと感じていましたので、今日はとてもうれしかったです。先生がおっしゃっていたように、私が学生だった時の先生とは違う顔を見せていただきましたが、私はどちらの先生もとても好きです。それはずっと正直でいらっしゃるからだと感じています。ホロホロ涙しました。

●とらこ先生が登場された瞬間に涙が溢れました。先生はさらに霊性を上げられたのだなと思いつつ講演会にのめり込みました。沢山涙を流しました。今日ここにこれた事に感謝です。とらこ先生の存在、人生に感謝です。今日はすごく浄化された気がします。素晴らしい時間をありがとうございました。私もとらこ先生を見習って、行動し気づく事で信仰心を深めていきたいと思います

●「他人を許せないのは自分を許せないから」ということを今日は改めて突きつけられた気がしました。今の私の一番の宿題だと確信しました。「やっぱりこれなんだな...」という思いでした。とらこ先生のお話は、今日も魂にビンビン響いて涙が止まらなかったです。大きな宿題に立ち向かう勇気が湧きました。ありがとうございました。

●先生の講演を集中してお聞きする機会をいただくことで、その度に先生のお言葉を受け取ること、意識することで、色々な思いを感謝に変え、自他の存在の意味を考えることになり、ありがたいことと思います。信仰心を持ち、日々の生活をそれに基づいて生きて行くこと、霊性を高める努力をすることを目指したいと思います。本日はありがとうございました。

●大阪講演を開いてくださりありがとうございます。見えない物を信じる事の重要性をあらためて考えさせられました。自分のインチャと向き合うとらこ先生の姿に勇気づけられています。今起きていることの意味と価値を捉えなおそうと思います。今日は本当にありがとうございました。選択が増えました。ありがとうございます。

●ありがとうございました。はじめてのホメオパシーを知った頃は、夫と講演を聞いたり、子供にレメディをためしたりしましたが、今は、その夫もあちらの世界にめされました。幾度か、価値感をこちらでゆさぶられて変わってきました。今、又むずかしい所にいます。又、聞きに来ます。お会い出来てよかった。

●とらこ先生でも命を粗末にしていない、凶が出たというお話を聞かせてもらって、最初は笑わせてもらいましたが、涙を流しながら両親を許し、いろんなことを感謝されたというお言葉を聞いて、本当に感動しました。そして私も変わりたいと思いました。すごく前向きな気持ちをもたせて頂いた講演でした。

●2019年3月10日いいお話が聞けて、こられて良かったです。久し振りに先生のお話がきけました。私も81歳となり、いつまでここに来られるかわかりませんが、φとレメディーのお陰でいつも感謝でいっぱいです。無限に感謝です。神仏に感謝をして頑張って生きたいと思います。トラ子先生、その他の人々にありがとうございます。

●初めてとらこ先生の講演会に参加させて頂きました。先生の熱気あふれる話にひきこまれて、涙があふれてきました。親を許す事、私も取り組んでいますがなかなかうまくいかず、焦っておりましたが、焦らずゆっくり取り組み、自分と親を許していこうと思いました。本日はありがとうございました

●苦しい時、自分の弱さを認めゆるす事、大切だと思います。許したつもりでも、本当に許してない事がある。許した自分は心が広い、やさしい自分はできている。この様なインチャはつらい、何も変わらないから、確かに2年前の由井先生より(光)大きくなった。何か自然に頭が下がる思いだ。

●先日の強化学習の時よりも深く詳しい信仰心のお話が聞けて、とてもわかりやすかったです。私の随分前をあるいているとら子先生が、自分を低く見積もって、謙虚に、感謝して、とご自身の経験を之に語られれている姿に、私も最近すごく偉そうだったなと反省し、信仰心をもって謙虚になろうと思いました

●信仰心は自分はあるとか、ないとか思うことがありましたが、今日の先生の講演会をお聞きして、「信仰するしかない」のかと思いました。とにかく山に登られ取り組まれた結果のご自身の変化について話されるところは聞き入ってしまいました。お話しを聞かせいただき、ありがとうございました。

●去年よりとらこ先生の講演会に参加させていただいていますが、今回も興味深く聞かせていただきました。今日は自分自身についても何かのために生まれてきたのか考えることが多くなってきていたので、とても参考になるお言葉が多く、納得していました。これからも講演会続けていただきたいです。

●頭ではわかっているつもりでいることを心でわかることが本当に大切で、こんなに心暖かくなることなんだとわかり、いいお話を聞かせていただいたと思います。ここに来る時はいつも元気をいただいて気持ち良くなって帰っています。

●先生のお話、とてもありがたくきかせていただきました。なかなか親を許せない自分がいます。親を許し、信仰心を持つことの大切さ、大変さがよくわかりました。少しでも、親を許し、自分を許し、愛せるようになっていきたいと思いました。ありがとうございました。

●欲が多いから信仰心をなくしていたように思います。自分を愛し、毎日の祈りを続けないといけないと気づきました。お寺、神社をめぐるといろいろな気づきがあります。これからも行かれた場所での体験が聞けたら嬉しいです。ありがとうございました

●久しぶりに生とらこ先生にお目にかかれてよかったです。又、ホメオパシーのご縁をいただいたホメオパスの方にも出会え、又別のご縁のある方にもお会い出来て本当にうれしかったです。信仰心についても深く思い至る処がありました。全てに感謝、感謝で行きたいと思います。

●すばらしい講演をありがとうございました。自分の存在意義に悩んでいたこともありましたので、「信仰心」の大切さを改めて考えさせられた。早速、祝詞心経、般若心経を始めてみようと思います。とらこ先生の体験談が深く印象に残りました。自然と涙がこぼれた。本当にありがとうございました。元気がでました。

●信仰心がある。無常→生きる喜び。この2度とないこの一瞬等々、心に響く言葉がたくさんありました。正直でてらうことのない寅子先生の講演はいつも本当にありがたいものです。ありがとうございました。

●私は信仰心のある祖父母に祖だてられ、子供頃から信仰の中で暮らしてきたと思っています。今日のとらこ先生のお話はとてもよく分りました。これまでの生き方も信仰心の中におあると思っています。ありがとうございました。

●あっという間の2時間半でした。私は、朝と晩にお経をあげていますが、やっぱり感謝の気持ちが足りていないと改めて感じました。神仏にだけでなく、人や物にも感謝することが信仰なのだと知りました。

●とらこ先生の講演 とてもすばらしかったです。インナーチャイルド、信仰心、霊性の話など、素直に心にしみわたりました。どうもありがとうございました。学生さんの感想にとても感動しました。どうもありがとうございました。

●由井先生、今日もありがとうございました。私は今悩んでいることがありますが、また、今日よりがんばって行きます。由井先生身体に気を付けてくださいね。次講演会楽しみにしています。是非、参加したいです。

●今日は参加させて頂きとても良かったです。信仰心の大切さよく分かりました。信仰心に興味を持って生きて行こうと思いました。これから毎日仏様に今まで以上におまいりします。

●ありがとうございました。生きている=信頼している(人・物・事を)という事お話を伺いながら思いました。信仰心を持つことでしか、その自分とは出会えない。そのことが納得できました

●本日の講演会に参加して、自分に自信がなく、自分に何もできないと心にしこりを持ってすごしています。そんな自分を少し愛でたり、許してあげようと思いました。

●今日もすごく楽しみに来させていただきました。先生が真の信仰心に出会われるまでの流れがとてもわかりやすく理解できました。自分に置き換えると気が遠くなりますが、私達は神様の分御霊であると言うこと、永遠の魂であること、魂に落とします。

●親を許さないと信仰心が目覚めないという言葉を聞いて、私には無理だなぁと思ってしまいました。まだまだ先は長いですね・・・・

●とてもすてきなお話でした。自分の生活におとしこんで考えさせられることや想うことたくさんありました。貴重な時間をありがとうございました。

●私は強化学習でも信仰心の話を聞きましたが、今回の講演会でのお話が心に響いてきました。ありがとうございました。私もすの自分が分る山に登ってみたいと思いました。

●信仰心が感謝につながり、生きる意味や喜びになり、先祖崇拝の大切さなどの気づきをありがとうございました。

●とらこさんの話を聞いて、何度も感動の涙が出ました。本日はありがとうございました。

●とらこ先生の本当の信仰心に至った話が聞けてとても感動しました。ありがとうございました。

●今日のお話で自分の魂の向上にふれたように思います。信仰を深めていきたいと思いました

●気持ちのこもった内容で感動しました。自分も比えい山行きたくなりました。

●とてもとても感動しました。ありがとうございました。

●感動しました。


【映画上映会「真の免疫」の感想】

●免疫とは本当にお医者様とは意見があいません。私は19歳の時に断食21日間2回実行して、色々な持病を良くしていったので、病院には行きません。両親も私も薬漬けで、何も解決しませんでした。どこまで世間の人がわかってくれるのか?ヨガの生徒さんも私とは意見が違います。中には賛同してくれて私は勇気が湧いてきます。

●免疫については常々、自身の体の中に能力として備わっているはずだと感じています。ただこの映画の中でも取り上げていましたが、恐怖というものをどのように取り除くかがとても大きい課題です。

●素晴らしい内容でしたが、字幕をずっと見続けるのはとても大変でした。ぜひ吹き替えにしていただけたらとてもうれしいです。とらこ先生の説明はとてもわかりやすく素晴らしいものでした。ありがとうございました。

●直観に従う事が大切だとわかりました。(医者の意見ではなく)。病気はならないのが良いという事ではないことも学びました。自分の身体、心の事は、他人にまかせていてはいけないのだとわかりました

●情報をありがとうございました。「私の体は私のもの」と思いながら、医療従事者に依存している自分が見えました

●自分の内なる声を信じるというフレーズが心に残り、とても良い映画でした。

●見ごたえのある映画でした

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ |

最新のセミナーの様子

2019/03/10 (写真クリックで拡大します。) 大好評とらこ先生2019年春の全国ツアー! 昨...
2019/03/09 (写真クリックで拡大します。) 大好評とらこ先生2019年春の全国ツアー! 本...
2019/02/11 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生2019年春の全国ツアー。 昨日に引...
2019/02/10 (写真クリックで拡大します。) いよいよ開催、とらこ先生2019年春の全国ツア...
2019/01/08 (写真クリックで拡大します。) 昨日に引き続き、英国ホメオパスで生化学の研究者...

講義を月別に表示する