2014年03月02日(日)

2014年3月2日(日)【東京ライブ】【全国中継】
「女性であることの喜び」

20140302_tokyo_01.jpg 20140302_tokyo_04.jpg 20140302_tokyo_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

本日は、3月3日のひな祭りを前にして、とらこ先生の講演会、「女性であることの喜び」が開催されました。今日のとらこ先生は春の訪れとともに、女性らしさを感じさせるピンク色の装い。

ライブ会場の東京はあいにくの天気でしたが、大勢の方が集まりまして、その模様は、札幌、名古屋、大阪、福岡、沖縄のCHhom各校にも中継されました。

女性として生きることに生きづらさを抱える日本の女性が、なぜ生きづらさを感じているのか。女性として幸せに生きるとはどういうことなのか。幸せに生きるための秘訣とは何か。

講義では随所にとらこ先生自身の体験談が語られ、胸をうつお話しの数々に、会場のあちこちからすすり泣く声が聞こえました。一方で、ときにはユーモアたっぷりのトークで笑い声にあふれる瞬間も多々あり、終始、会場はとらこ先生の愛に包まれ、感動的な講演会となりました。

また、ホメオパシーの健康相談を通じて出産にいたった人たちや、女性性が開花して健康で幸せになったケース、美しさに磨きをかけ、女性性を高めるレメディーやマザーチンクチャーなども紹介され、女性が喜びをもって生きていく上でも、ホメオパシーには希望があることがわかる内容でした。

次回、とらこ先生の講演会は、3月9日(日)。
東日本大震災から3年になる、東北・仙台の地での講演会です。

翌週15日(土)、16日(日)には、第三回日本の農業と環境シンポジウムがあります。

是非、皆さまお誘い合わせの上、ご参加下さいませ。

20140302_tokyo_03.jpg 20140302_tokyo_05.jpg 20140302_fukuoka.jpg 20140302_nagoya.jpg 20140302_okinawa.jpg 20140302_osaka.jpg 20140302_sapporo.jpg

講義の感想

●今日も素晴らしい講演会をありがとうございました。私が中高は女子高でカソリックの学校で、そこで「ゆりかごを動かす手は世界を動かす」という言葉を教わりました。その頃は世界を動かしているのは男だよな、と思っていましたが、こうやってホメオパシーを学びはじめ、本当に女性が変われば、子供も変わるし、男性も変わるし、社会も変わるということを身にしみて感じています。今自分が行き詰っているところは不満、恨みだなと今日思いました。Lil-t、是非とってみます。そして主人を笑顔で迎えてあげたいと思います!!

●寅子先生はピンクが似合うなあと思いました。お洋服がかわいかったです。ところで似たようなストーリーの映画を見て泣いてもインナーチャイルドがいやせると前に仰っていましたが、寅子先生は「寅子物語」みたいな映画を作ったらどうでしょうか?寅子先生はエピソードが多すぎて映像化したら(アニメでもいいですが)ホメオパシーに興味があまりない人も、映画を見るだけで泣いていやせる人がいっぱいると思うのですが、いかがでしょう?今、「かみさまとのやくそく」というローカルな映画が話題になっているのですが、ローカルでもいいのでできたら観てみたいなと思いました。

●いつもとても貴重なお話をありがとうございます。大好きなとらこ先生のお話を久しぶりに拝聴できて感動しました。パートナーができない私自身を何とかしたいと思い、本日は参加しました。周囲の人々が勧めるいわゆる“婚活”には気乗りがしない私です。しかし、とらこ先生のお話は素直に私自身の中に取り入れることができます。とらこ先生に久しぶりに質問できて良かったです。どのレメディーも私の女性性を開くにはいいのかなと思いました。しかし、一番バーン!!と私自身に来たのはリリアンティグ(Lil-t.)です。本当に私に合うレメディーのように思います。名前を聞いただけで電流に打たれたようでした。ありがとうございます。

●元気の出る素晴らしいお話ありがとうございました。何度も何度も泣いてしまいました。女が成長すること、全てを受け入れること、笑顔でいること、生かされている事を感じながら生きて行きたいと思います。今私は73歳ですが、由井先生の母上のお話があるたびに自分の事のように感じます。素晴らしい生きた女の人を感じます。四季の花 愛でて 由井師の講和かな 災害も 涙も虹も 日本かな ありがとうございました。

●母親との問題を抱えたまま今日参加したのでとらこ先生の言葉がとても心に響きました。マリーゴールドの花が大嫌いなのですが、それが「女性性」を否定していたからなんだと分かりました。今までは「女性性」という言葉を耳にするだけで怒りを覚え、拒絶して生きてきましたが、「女性性」をもっともっと開花させて、とらこ先生のように人生を謳歌していきたいと思いました。何年も会いたかったとらこ先生に今日は勇気を出して会いに来て本当によかったです。ありがとうございました。

●とらこ先生のお話しはやっぱり体の中に浸透してきます。涙も鼻水も自然に出てきます。先日、偶然にEric ClaptonのLiveに行ってきたところで68歳とは思えない体力と強さと、とても柔和であたたかいエナジーを感じました。日本武道館で演奏するのが1番好きだと言った時に会場全体が1つの大きな愛のある空間だった瞬間が印象的でした。とらこ先生とEric Claptonに不思議な繋がりを思いながら2時間の素晴らしいLiveでした。

●あなたは今幸せですかと先生に聞かれて、手をあげられませんでした。でも、本当は幸せなのはわかっています。自分の欲求が満たされないだけなのです。夫も娘も自分らしく精いっぱい生きられている。自分もまだ生きられている。この事にもっと感謝できるようになりたい。頭の中だけでなく心から感謝の気持ちを思いおこさせていただきました。来るのを迷っていましたが、来て良かったです。

●自分自身を受け入れて初めて他人を受け入れる事が出来る byとらこ先生尊敬と愛をもって初めて交渉の場に立てる by聖徳太子心にとても残りました。21世紀に入る時も、2012年問題(マヤ歴)の時も、世の中は右往左往し感情的になっていました。新しい時代は誰かがおぜん立てして目の前にやってくるものではないです。今の世の中を見渡すと苦しい事や悲惨なことがおおいのですが、噴き出しているように見えます。だから、明けない夜はないのだからとらこ先生のメッセージ、聖徳太子の言葉を実践していゆく事で変わって行けるのだと思います。とてもよい講演でした。

●とらこ先生とお母様のお話はご苦労された意味がとても納得しました。「大いなるものに守られている」が、自分もそうだったと思い、これからもそうなのだととても心強く、生きるのが楽しく感じられそうです。幸せだったと思いながら人生を終えられるようにします。とらこ先生の講演は年々、内容が深く優しさあふれるように感じます。ありがとうございました。     

●先生とお母様のお話、娘さんのお話、とても感動的でした。誕生までのDVD神秘的でした。私は3人の子供がいるので、3回もこの経験をしたのかと嬉しく思いました。効果的なDVDを見る とても感動しました。もっと自分を大切に、自分の時間をつくり、イキイキした素敵な女性になります。先生からたくさんの愛を受け取りました。ありがとうございました。

●「女性であることの喜び」ということで楽しみにしていました。最近やっと自分の抱えている深い悲しみを手放せつつあると思っています。エリックさんへの詩も感動しました。赤ちゃんが生まれる映像も感動しました。一生懸命出てくるところを見てると、頑張れ!と思いました。おもしろかったです。ありがとうございました。

●寅子先生桃色のお洋服すてきでした。今日はとてもすてきなお話ありがとうございました。私は今年の目標のひとつに結婚!をかかげています。女性性を解放したくて、今日の講演会に参加しました。男性や自分自身を卑下する、抑えつけている部分がまだ自分の中にあるのだろうと思います。今日教わったレメディーを摂って、自分をもっと好きになって、女性であることの喜びをもっともっと感じて、輝いて生きたいです。そうして素敵なパートナーと出会って、愛をたくさん発したいです。

●今日も、ありのまま、全身全霊でお話してくださり、ありがとうございました。今の時代に、日本に、女性として生まれたことに、喜びと誇りを持って生きていこうと思います。母との問題、インナーチャイルドの問題を解決していくと、本当にしあわせを感じて、女性としての喜びを感じられると実体験しています。大切な教えに感謝します。

●命を生み出すことのできるのは女性だけだということを実感できるセミナーでした。ただ、素のままあれば良いのだと言っていただいた気がします。素のまま生きることが難しい社会で性別に関係なく生きることにつらさを感じている人も多いですので、自分自身は、満ち足りるを知り、素直に生きていこうと思います。すべてに感謝を。

●盛り沢山の内容の話にとても魅き込まれてしまいました。由井先生はピンクのすごく素敵なレオナールの服で現れ、回りがとても明るくなり心がほっくりしました。私もピンクを着て来たかったなあ〜。今あるものに感謝し、欲望を低くもつことによって、幸せな気持ちになれるんだという最後の言葉が胸に残りました。女性であることに誇りをもち、私のやるべきことも全うします。沢山勇気をいただきました。ありがとうございました。

●由井先生のお話を聞きながら、私はとてもとても幸せな人生をいただいていることにますます気付くばかりです。両親にも感謝の気持ちしかありません。本当に豊かな愛に包まれて育てられたと思います。終戦後、食べるものが少ない中で母親は自分は食べずに子供たちに与えていたのが心に残ります。もっともっと親孝行したかったです。本日はありがとうございます。

●今日はとらこ先生と自分を重ねて聞かせていただきました。自分の中にとらこ先生と同じインナーチャイルドを見つけることができました。無意識のうちにそこから目をそむけていたのかも知れません・・・気付かないようにしていたのだと思います。また一つインナーチャイルドを癒して、自分自身を愛することで家族や周りの人に愛を持って接していきたいと思います。「人それぞれに正しい、自分も正しい」この言葉は今の私にぴったり・・・「なぜこんな理不尽な事を受けなければならないのか」と気分が沈んでいた時でした。胸の苦しさがすっーっと消えていく思いでした。自己卑下モードに入っていたのが救われました。自分自身の人生を謳歌できるよう、また今日から頑張ろう!!って思いました。ありがとうございました。

●母と娘の問題が祖母→母→娘につながっているというお話は、実感としてとても納得がいきました。私自身は少し解消できた気がしていますが、母に伝えてあげたいと思います。また自分のためにもいつも優しくしてくれる夫に笑顔で感謝を示していこうと改めて思いました。いろいろと悩むことの多い時期ですが、自分のやりたいことをすることが解決につながるということで心が軽くなりました。

●まさに自分が、昔女性性を否定して生きていました。結婚、出産を経ていろいろ学び少しずつ改善されてきて、今自分を受け入れることができるようになりつつあるところに、女性性を受け入れることなどの話を聞くことができてとても力をいただきました。もっとホメオパシーの事を勉強して自分自身を変えて行けたらと思います。

●久しぶりにきました。とらこ先生相変わらずきれいですね。女性性、母、インチャ、どれもやっぱりな・・・って感じです。もっと早く、早くしておれば・・・今の私はすごく変わっていただろうと少しがっかりもしてしまいました。でもまぁこれも与えられた?のかな。良かったです。女性性というのは女性として生まれたからには離れられないこと。ちゃんと向き合わないと楽しくないですよね。ありがとうございました。

●とてもおもしろかったです。私はまだ高校生で理解しきれないこともあったけれど、これから大人になっていく時、もし何かの壁にぶかったら今日の講演を思い出して乗り越えたいです。私は幼稚園の頃、川崎病になって薬が体に入っているので今後ホメオでしっかりだしたいなと改めて思いました。先生の話がとても面白くて楽しい2時間半でした。ありがとうございます。

●娘たちにも伝えたい〜と思っていたら2人の娘から寅子先生の声を聞いてみたいと言われ3人で参加しました。女性としてそれぞれに感じたところは違うでしょうが本当に素敵な1日になりました。相談会の様子などもわかりやすく、2時間半があっという間でした。ありがとうございました。

●感じることが多すぎてうまく言葉になりませんが…それくらい、深く、感動するセミナーでした。母・祖母・親戚と女性が不幸な家系なので、それを私の代で断ち切りたいと心の底から思えました。先生からいつも元気と勇気をいただいています。本当にありがとうございます。

●自分の女性性をだんだんと受け入れられるようになりつつある気がしていて、自己否定もだいぶ減っていて、「自分のことを好きな人手をあげて〜」と言われた時もまったく逆らわず、はーいと手を挙げてみたら、半数しかいなかったのを見てびっくりするほどで、ああ、これ「自分が好き」が自分にとって普通だと思って疑わない今現在だけど、昔はぜんぜんそんなことなかったよなぁと久しぶりに思い出しました。一般講演に来てみてより一層感じたことかもしれません。過去、今まで男性陣には大変手厳しく接してきた私でしたが、男の子を育てるという幸運に恵まれ、ずいぶんやさしくなれてるのかなとも思います。女性が幸せだと周囲も華やぐし、平和になりますよね。デモやOX運動では解決しないでしょうが、先生の言われるように「人それぞれに正しい」ということが腹落ちしていて、ここから全てまた新しく始められるんだな、と実感をしています。ありがとうございます。

●ひさしぶりに寅子先生の一般講演でした。女性性の否定の問題、女性の幸せとは?子育てと女性、難病を乗りこえての出産、パートナーとの関係、幸せな家庭の秘訣そして「生きることは素晴らしい」「人それぞれに正しい」というメッセーッジ心にしみました。「人それぞれに正しい」心に刻みたいと思います。とても濃い内容でした。どうも有り難うございました。

●本日も胸がいっぱいになる講演会でした。オキシトシンをあびた赤ちゃんは人を殺したりはせず愛情をいっぱい持つ人になるなど母はなんて素晴らしい生き物なのだろうと思いました。出産のDVDでは自分も息子を産んだ時のことを思い出して胸が熱くなりました。最後のDVDで津波で亡くなられた二万人のことを思うと私も岩手出身なので明るい気持ちを持てました。とらこ先生ありがとうございました。

●今日はなんとなく導かれるようにこちらに来ました。今、自分を変えるために、いろいろなセミナーを受けています。笑顔でいることは、やはり大切なのだと再認識しました。レメディーをとりながら、家でも笑顔でいることに努めたいと感じました。本当にありがとうございました。機会がありましたら、また参加させていただきます。

●今日は女性を対象にした講演会でしたが、それだけに限らず生きている人みんなへのメッセージだと感じました。今ある自分の中の問題に対して、いつもとらこ先生は考え方のヒントを与えてくれて、また自信をもって生きていっていいと応援してくれます。とらこ先生、いつも応援してくれてありがとう。

●女性のための講演、まさに明日のひな祭りについてその行事の意味がわかり良かったです。昔ながらにあることは、影にはすごいことがバックに考えられているんですね。飲み物、お菓子、美味しかったです。ありがとうございました。

●とらこ先生のお話は即座にこちらの心に響いてくる感じで、殻がとれて奥まで入ってきました。その生きざまから全てを以て愛情と情熱が伝わってきます。素晴らしい時間をありがとうございました。参考になることも多く(思い当たること)実生活で生かしていきます。

●久しぶりにとらこ先生の講演会に参加させて頂き、とても嬉しく思いました。私も含めて周りの方たちににも女性性の否定をしている傾向が強く感じられます。私自身もスカートをはかず、ついついジーンズやパンツスタイルが多いです。そして、先生がおっしゃっていた「笑顔、共感、包容力」大事な言葉ありがとうございました。早速、実践できるようにトライしてみます。とらこ先生、とてもお綺麗になっていて、うらやましいです。明日は、私たち夫婦の18年目の結婚記念日、夫に優しく出来そうです。

●女性が女性である事をもっと喜び、人生を楽しむ事ができたら世の中はもっと生きやすくなるだろうと思いました。私自身、ホメオパシーと出会い、少しずつ解放され、人生を楽しむ余裕が出来ました。とらこ先生の半生をとおして学んだ哲学、愛を、講演会で聞く事ができて幸せです。女性をもっと元気に幸せにする為にホメオパシーを私自身もっと活用したいと思いました。

●とらこ先生の話をききながら自分に照らし合わせながら聞いていました。何歳になっても母親の存在は、心の中にあることに気付いた。だれもが愛されたい気持ちを持ってそれが人生に左右するのですね。自分を責めるのではなく自分を愛することが大切ですね。

●初めて参加させていただきました。お話の中に笑いもあり、初めてでもとても聞きやすく、内容もすんなり入ってきました。「自分のことが好きな人」の質問に半分の人しか手をあげなかった現実に驚きました。残念です。私は手をあげました。とても幸せです。またぜひ参加させてください。

●自分が好きか? という問いにすぐに手を上げられず、とても(心に)刺さる内容が多くて、自分の問題がここにあるのはわかったが、今の私にはハードルが高くてまだ越えられないなあと思いました。まず、リリアムティグ(Lil-t./オニユリ)のレメディーをとってみたいと思います。自分にとって間違っていると思う価値観を持つ人をものすごく尊敬するというのが本当に難しくて、ついつい人に厳しくして自己嫌悪というのが最近のパターンです。自分を許して受け入れられるようになりたいです。

●「女性であることの喜び」というテーマで色々と日々の生活に、ためになるお話をいただきありがとうございます。女性が幸せに生きるには1人では難しく、周りの人の幸せが自分の幸せであるとあらためて思いました。幸せに生きるには自分をまず愛することとの、とらこ先生の言葉は頭で分かっていてもなかなかすぐに実感することはできませんが、いつも元気と貴重なヒントをいただき感謝しています。とらこ先生が60歳にして幸せだとおっしゃられた言葉はとても心に響きました。それほどの不幸はないにもかかわらず、幸せと言えないことに関して、ますます自分に向き合っていこうと思いました。

●幸せな家庭の秘訣のお話がよかったです。不平不満を持たない、笑顔、大切なことですね。夫と接する時に笑顔を増やしたいと思いました。今日はありがとうございました。

●とらこ先生のお嬢様との関係についての話は自分と娘の関係にダブって感じられました。エリック・クラプトンさんの曲、とても素敵でした。涙が出ました。女性性のレメディー、よく考えます。

●いっぱい泣かせてもらいました。偉大なるとら子先生に感謝です。そして、2時間30分の間にいっぱい自分の事を考えさせてもらった事にも感謝しています。有意義な時間を過ごす事が出来ました。ありがとうございました。

●女性であることの喜び、女性である事の誇り、改めて感じました。とらこ先生のおかげで主人にも優しく接しられそう。(笑) 娘にも少しずつ伝えられていければ・・・と思います。素敵な時間ありがとうございました。

●とら子先生、スタッフの皆様お疲れ様でした。ありがとうございます。来て本当によかったなあと思いました。マタニティ中の赤ちゃんと一緒のとら子先生の笑顔がとってもとっても素敵でした。

●初めてでしたので、わからない言葉などもありましたが、自分についての気づきも多く、とても有意義でした。ありがとうございました。

●来てよかったなと思いました。自分を信じること、自分を許すこと、自分を受け入れることの大切さがよーーーくわかりました。ありがとうございました。

●自分を見つめ直し、ゆるし、相手もゆるすとてもいい機会になりました。ありがとうございました。早く帰って子供をいっぱい抱きしめたいです。

●後ろを振り返っている場合ではないと本当に思いました。早く自分が何のために生まれてきたのか、何を立っていしたいのか気付きたいです。

●感動しました。とらこ先生の言葉には本当に力があると思います。素晴らしかったです。豊受のお茶とクッキーもありがとうございました。とても美味しかったです。

●久しぶりのとらこ先生の講演会とても良かったです。生きることに希望が持てました。祖母、母、私、三代に渡っての女性性の解放がテーマなので本当に来て良かったです!

●がんこで攻撃的な祖母に、うらみ、憎しみのレメディーと思っていましたが、今日の講演でぜひLil-tを試してみようと思いました。20代前半で夫が戦士し女の子一人しか生んでないということで、姑もつめたく、そんななかで文句もいえず愚痴もこぼせず働き続けてきたのかもしれません。しそジュース、クッキー、ありがとうございました。

●水道に塩素を混ぜ込んだり、最近は少女たちを狙って子宮けいがんワクチンを推奨するなど国民つぶしとしか言いようのないことを推し進める我が国ですが、少しでも多くの人がその怪しさに気付いてほしいと思います。ホメオパシーを学んできた私としても、微力ではありますがその落とし穴にはまる人を一人でもなくし、またはまってしまった人でも救われる方法があるのあだということを知ってもらうため、頑張って行きたい思います。ありがとうございました。

●女性でよかったと思えるように生きる。ほめて、ほめて、ほめて、笑顔満杯、女性に乾杯!!由井先生は素敵です。素晴らしいです。今日もありがとうございました。

●2時間半も長いなーっと思っていたけど、あっという間の2時間半でした。どこが良かったか言葉では説明できないですが、カウンセリングを受けているような?感じがしました。何となく優しい気持ちになれる気がしました。自分の生活を改めようと思った。

●幸せな家庭の秘訣は、耳が痛かったです。正直言って今の状況は、只中にあり実行が難しいことばかり・・・。(汗)でもその秘訣が大切なことは充分に理解しています。時間はかかると思いますが、少しずつ行動したいです。内臓のケアは早速していきたいです。

●本日はありがとうございました。とてもよかったです。来てよかったです。感動しました。温かいシソジュースとクッキーもごちそうさまでした。美味しかったです。ありがとうございました。今日習ったことを1つでも実践してみます。

●どの講演に参加してもいつも感じるのは、症状を治すこと以上に自分がどう生きるかということです。ただの自然療法でないところが気に入っています。ありがたいです。

●自分の中の女々しさをまだまだ否定する自分がいましたが、今日の講演会を聞いて、自分の中の女々しさにもっともっと耳を傾けていこうと思いました。女々しい事が本当に素晴らしい事だと思いました。女性性をもっともっと謳歌したいと思います。

●楽しく聞かせていただきました。ありがとうございました。ホメオパシーのおかげで、1人でも不安なく過ごすことができています。本当に感謝です。

●今日も参加させて頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。とらこ先生が、レトルト等非常食の分野を拡張されていらっしゃるので、ワクワクします。とらこ先生も是非是非、いろんなことを頑張って下さい。私もホメオパシーのとらこ先生のところで、非常食を購入したいです。

●ハッとさせられる事がたくさんありました。夫の困った行動も、私が引き起こしていたんだと思いました。少しずつでも夫をほめ、夫が幸せを感じられるようにしてあげる事が、子供や自分も幸せになる道だとおもいました。

●素晴らしい講演会ありがとうございました。自分を受け入れ、愛する事を目指して自分の中にある怒り、恨みの感情にフォーカスして、感情日記に書いて見つめて行こう思いました。

●数回参加させていただきましたが、毎回とてもためになっています。とら子先生のお人柄、とても魅力的です。都合の許す限り沢山お話を聞きたいです。

●今日は来てよかったです。ずっと受けたいと思っていたセミナーにようやく参加できてよかったです。すごく幸せな気持ちになりました。

●今日も色々と気付きをいただきました。ありがとうございます。日本に生まれたことに感謝して、自分を愛していこうと思います。
●男性ですが、今日の講演を見れて良かったです。女性の幸福感を知る事ができて良かったです。男性と女性は違いますが、この様な講演で御互を知る事が大事ですね。今日も先生の愛の強さを学ぶことができました。ありがとうございました。

●子育て、夫婦、親子(母娘)の関係、そして自分を許すこと、美肌や臓器の関連など盛りだくさんでとてもよかったです。エリックさんの歌は涙が出ました。とらこ先生ありがとうございました。

●とらこ先生のカウンセリングの様子を見てレメディーについて少しわかるようになりました。お話が楽しくわかりやすかったです。

●久しぶりのとらこ先生のお話で心が洗われたようです。子供が生まれ、ホメオパシーと出会い、家族でとても助けていただいています。

●女であることは生きにくいと思っていたけど、とらこ先生の講演を聞いて、そうではないんだと思った。女性性を謳歌したいと思った。

●とらこ先生、よくこのセミナーを開いてくれました。女性が女性として美しく輝いていたら子宮という全てを包み込む臓器をもっている女性だからこそ、愛に目覚めたら宇宙は変わるのだと思います。ありがとうございました。とらこ先生、愛をありがとう。

●新たに知る事が多く、勉強になりました。胎内・胎児のプロセスがとても神秘的で胎生学についてもっと知りたいと思いました。

●レメディーを取ることにより、病気だけでなく、心のエネルギーも良くすることができるというのがすごく良かったです。

●日本に女性として生まれて良かったなと感じますが、更に女性性を高めていきたいと思いました。

●本日はありがとうございました。幸せなことを日常の中でたくさん見つけられるようになりたいと思います。

●今日はありがとうございました。先生のあたたかい愛の心が伝わってきました。

●本当は自分の娘に聞いてほしかった講演だなあと思いました。なかなか親からこういう話は娘にできないので

●なんで自分は自分を許せないのか考えるよいヒントがたくさんありました。ありがとうございました。

●涙をたくさん流すことができました。女性である自分と向き合い、生きていくヒントが得られたと思います。

●参考になる講演会だった。子育てしている友人にも伝えたいと思う。

●とても楽しい時間でした。女性であるのが楽しくなる今年の目標です。

●「人それぞれに正しい。」どのように理解したらいいか戸惑っています。

●久しぶりに再確認しにまいりました。あたたかい講演会をありがとうございました。

●女性性を否定せず受け入れていく事の大切さを感じた講義でした。

●女性に生まれたことをうれしく感じました。

●わかりやすかった。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新のセミナーの様子

2017/07/09 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生 夏の全国講演ツアー2017『人生は...
2017/07/08 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生 夏の全国講演ツアー2017『人生は...
2017/06/11 (写真クリックで拡大します。) 本日CHhomでは映画「フォークス・オーバー・...
2017/06/03 (写真クリックで拡大します。) 本日、4月29日に行われたイランの医師ホメオパ...
2017/05/28 (写真クリックで拡大します。) 本日、静岡県函南六本松農園では、青く澄み渡る空...

講義を月別に表示する