2017年12月24日(日)

12/24(日)【東京ライブ・全国中継】 ヨーロッパ4か国 ZENホメオパシー発表 大成功記念 『Zenホメオパシーによるホメオパシー的予防』~感染症は自分自身が引き寄せていた!!~が開催されました

20171224_am_tokyo_01.jpg20171224_am_tokyo_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

本日は、とらこ先生2017年今年最後の講演会『Zenホメオパシーによる ホメオパシー的予防』が行われ、年末に関わらず大勢の皆様が参加されました。

今年10月、欧州4か国の団体からZENホメオパシーをテーマに招聘され、とらこ先生は各国で学術発表を行いました。そしてその先進のメソッドは、ヨーロッパのホメオパスたちが考える従来のホメオパシー理論に新たな概念を投げかけるとても革命的なものでした。

今回の講演は、ヨーロッパで大きなセンセーションを巻き起した、とらこ先生が最新の研究成果を語る渾身の講演となりました。この世の中の多くの病気は自分自身を生きていない事で起る病気です。そこからどのように気づき、解決したらよいのか。そこにはインナーチャイルドの癒しや、この世的な価値観を外すことが鍵となってきます。とらこ先生はこれまでの何千、何万のクライアントを見てこられた経験からから、導き出した傾向や霊的な観点を今回の講演会ではとても分かりやすくご自身の体験談と共にお話されました。最初に魂・心・体を三位一体で治癒に導くZENホメオパシーの解説を行った後、本テーマの「Zenホメオパシーによる ホメオパシー的予防」に入りました。

予防接種は弱毒化した病原体とアジュバントを体内注入することで起こる免疫低下によって 症状が発症できなくなるというメカニズムについて説明し、抗体=免疫でないこと、自閉症、多動の子供たちがワクチンを希釈振盪したレメディーによって改善して行ったことなどを次々と説明。

またワクチン病を発症する人と発症しない人の違いにインナーチャイルドとの関わりがあり それは生き方、考え方を改めるべきところがありますよ というメッセージなのではないかというとらこ先生。だからそれを単に否定するのではなく霊的な視点で見ることに意味があることを伝えられました。これは多くの方々にとって非常に重要な気づきを与える考えだったことでしょう。

そして病原体に関するとらこ先生の仮説として、インナーチャイルドが腸内微生物として実体化したものが病原体ではないかとし、病原体に共鳴するインナーチャイルドを抱えていることで発症すること、麻疹ウィルスや風疹ウィルスにかかる時、それぞれのテーマのインチャがあることで かかりやすくなることなどをお話頂きました。

症例では発達障害の子供たちが医原病の毒出しとマヤズム治療によって症状が改善し、理解度が増えたケースを紹介されました。水疱瘡の男の子ケースでは、レメディーによって水疱瘡に4回かかり、膿を出し切ることによって、どんどん変わって行く姿に皆様感嘆の声を上げていらっしゃいました。

そして「病原体とインナーチャイルドとの関係」についてそれぞれ解説。マヤズムを見極め霊性の向上を含めたZENホメオパシーによって難病が治癒したケースも紹介しました。

病原体はインナーチャイルドが生物化し、それは腸から発生してはびこるなど、世界中のどの学校でも聞くことのできない新しいマヤズムとインチャの仮説は非常に刺激的であり、皆様にとって目からウロコの内容になったようです。

2017年の最後を飾るとらこ先生の本日の講演は、幸せに楽に生きるためのたくさんの気づきのプレゼントを教えてくれました。

講演終了後、東京校の1Fの豊受レストランには多くのお客様で大盛況となり、豊受特別御膳もとても好評でした。皆様、本日もお越しいただきどうもありがとうございました。よい年末年始をお送りください。

次回のCHhomイベントは1/6(土)【東京ライブ・全国中継】年の初めは恒例の「新春ホメオパシートーク」を開催致します!

皆様のまたのお越しをお待ちしております

20171224_am_tokyo_03.jpg20171224_am_tokyo_04.jpg20171224_am_tokyo_05.jpg20171224_am_tokyo_06.jpg20171224_am_tokyo_07.jpg20171224_am_sapporo_01.jpg20171224_am_nagoya_01.jpg20171224_am_osaka_01.jpg20171224_am_fukuoka_01.jpg

講義の感想

●マヤズムのことを知ることができて面白かったです。本当にぜーんぶインチャなんですね。今世でZenホメオパシーに出会うことができた私は、すごく幸せ者だと思い、心から嬉しく思いました。今、インチャコース6期生で日々インチャ癒しの真っ最中で、日々起こる出来事の反応の仕方が自然に無理なくいつの間にか変わって心がどんどん楽になってきていることに驚いています。4月から4年制の9期生として入学するのでZenホメオパシーをしっかり学んで人類を救う手助けをしたいです。

●今日は先生に会って元気になりたかったので先生のお話を聞けて良かったです。昔から先生の発するホメオパシーの考え方でたくさん反対する人がいたとのことですが先生が諦めず広げて行ってくださったおかげで私もホメオパシーに出会えたので寅子先生に”ありがとう”の気持ちでいっぱいです。先生ならではの神社へのお参りの仕方があれば教えていただきたいです。前世の記憶が思い出せればインチャ癒し早いのになって思います。先生の話を聞いて苦しくなったのはまだいるインチャなのかなと思いました。

●今日は日曜日でもあり、クリスマスイブでもある日。母親としては家族と過ごすのが当たり前なのかもしれないですが、年内最後のとら子先生のトークにはどうしても来たくて、それを家族に伝え参加しました。来て良かったです!YOBOキットは以前から持っていて使っていますが、今日ひとつひとつの病気の特徴を聞いて自分に当てはまりそうなのがいくつかあったので、試しに勇気を出してとってみようかと思っています。来年も一層、解毒と排出を進める年にしたいです。今日もありがとうございました。

●久々にとらこ先生の講演をお聞きしました。「病原体はインナーチャイルドが生物化したもの」という説、さらに「感染症とは自然が為す同種療法」という説には深くうなずかざるをえません。いつもながら常に進化・発展を続けておられるとらこ先生の存在感には非常に勇気づけられます。最近若いお母さん方から、ホメオパシーってなに?予防接種のことをもっと知りたい、という声を良くいただきます。今日の内容は早速活用できるのでありがたいです。

●”自分自身のインナーチャイルドが病原体を引き寄せる”想念が自分の弱さを教えてくれる存在で、菌は悪くなく、たくさんの事に気づかせてくれるありがたい存在であるということ。深い学びをさせていただき、今日参加させていただきとてもよかったです。いつもとらこ先生の体験を通してのお話、とてもわかりやすくて心に響きます。とらこ先生いつも本音であるがままを表してくださりありがとうございます。メリークリスマス?

●とらこ先生のお話を聞かせていただく度に、新しい気付きを得られます。私は人生においても、抗体を作ろうとして生きてきたことに気付きました。傷つかない為の方法を、考え方をたくさん知識として取り入れ、実験し、「上手くいっている」と思いこんでいたけれど、そうではなかった。それは慢性病を作り出していただけでした。感情を抑圧し、本音を言えず、私は本当に自分を生きていなかったのだと、今日改めて、大きく知りました。とらこ先生のお話は、ホメオパシーは、全てにつながるのですね。体はすごい。心はすごい。全部同じ理屈で、つながるんだなぁ。いつもありがとうございます!!乱筆申し訳ないです。

●菌と感情(インチャ)の関係、すごく知りたかったので今日来れて本当に良かったです。インチャ癒しをやりたがらない、どうやっていいか分からない、ということもあり、また、そんなところは関係ない。と、あまり多くを語りたがらず自覚が薄い場合、気付きがなかなかおきない場合・・・、自分にもすごく思い当たる点がありますし、かかった疾病的にもあるある!そうかー!という気持ちが湧いてきました。マヤズムレメディーとともにノゾーズも今後使っていきたいと心から思いました。少し前から発達障害チンクチャーをとっていましたが、予防接種のチンクチャーも取ってみたいと思います。

●両親や周囲から漠然と薬は良くない、ワクチンは良くないと言ったことは聞いていたので、知ってはいたのですがワクチンのからくりや抗体の正体等、とても興味深かったです。私は小学生の段階でインチャの存在を知り、いやすために大人にならなくてはいけない、といった新しいインチャになったのかなと思いました。だって子供に子供はいやせないもん。と、なるほどと思いました。今までは、周りがホメオパシー、レメディーやってるし、とら子先生悪い感じしないし・・・。まあ、いいんじゃない?とかなり失礼なことを思っていたのですが、これわすごいわ・・・・とすごく思いました。今日は本当にありがとうございました。

●今日の題を読んだ時、意味が分からなかったのですが、今日の講義を聞いて分かりました。いろいろな病原体の性格があり、その性格と似てる人がかかるという事で、先生の説明はいつも分かりやすく楽しく聞かせて頂いてますので、2時間半は短時間に感じます。ヨーロッパでの講演での感想も聞かせて頂けて、ヨーロッパの方も霊的な事も理解されて、Zenホメオパシーがこれからも世界に拡がっていく事を願っています。

●本日の講演において、病原体とインチャの考え方、とても興味深くおもしろかた。過去の感染したものについて、あれこれ思い起こし、なるほどと考えたりしていたら、早さに追いついていけなかった。身体は実に多くの免疫の歴史を記憶しているのだと思いました。未完成の部分は次の講演で、と思っています。字幕が上部でとても見やすかった。もっと多く聴きたいと思いました。ありがとうございました。

●昨年の秋に歯医者にかかった時の体験話です。歯の治療に痛み止めの注射をされ、レントゲンを撮られたのでした。夕方ごろから熱が出て、突然に鼻水が出てとまりません。それが朝起きると頭もすっきり、鼻もすっきり、昨日の症状は何だったのか?まさしくとらこ先生の<症状はありがたい>の言葉が頭に出ました。本当にその言葉の体験を教えていただいたのだと、感謝の心で、ありがたいと感謝致します。とらこ先生ありがとうございます。どうぞお身体大切になさってお過ごしされますように。

●ワクチン病、感染症はかかる側に原因があり、生き方、考え方を改めなくてはいけないメッセージ。感染症の予防はインチャ癒しが一番大切ということ。感染体の感情を知る研究、素晴らしいと思いました。ワクチン病がカルマの解消であるのなら、しっかり受け取っていこうと思います。ありがとうございました。

●ある症状を治すには、その症状の病原体から作られたレメディーをとる必要があるということは、以前から聞いていたのですが、正直、なぜなのかはいまいちよく分かっていなかったです。しかし、今回の講演で、体の奥に押し込まれてしまった症状を再発させ、そして出し切ることで本当に「治す」ということが分かりました。ありがとうございました。

●ヨーロッパ研修に参加できませんでしたが、海外からのとらこ先生の発表に対する賞賛の言葉の数々を聞けて良かったです。ドイツやルーマニアの方々にも、とらこ先生のインナーチャイルド癒しのメソッド、心に響いたんですね。病原体と共鳴するからその病気にかかるという講義がとても興味深かったです。どんどんレメディとっていこうと思います。とらこ先生、ありがとうございました。

●インチャと症状の関係の核となる話が聞けて、とても面白かったし、楽しかった。Thujティンクチャーの解説は1つ1つ自分に当てはめて考えてみると、またとってみようという気持ちになった。息子がインフルにかかった後、学校の先生が、これやらないと、やる気の欄の成績にCをつけるよと、言われたのに対して、やる気はオレの中ではAだ、やれなくてもいいと言っていたのが、つながった。症状出すって大事、すばらしい。

●ホメオパシーに興味があって、今日初めて来て寅子先生のお話を伺いました。体の症状は何のメッセージ(感情)が?とうことを数年前から感じるようになっていたので、寅子先生のお話は納得がいき、大変共感しました。このようなお話を多くの人にしておられる使命で生きていらっしゃる寅子先生の生き様に感動しました。

●先週、15年ぶりにインフルエンザにかかり、友人がレメディーを送ってくれました。その少し前からインナーチャイルドを含む出来事が立て続けに起きていました。今日の講演会のことを“今朝”聞き、行きたい! と思い場所を聞くと、スクーターで20分!! これは必然と思い、何の知識もないまま参加させてもらいました。一生使える宝の知識になると思いました。ありがとうございます。

●とても自分に必要なお話だったとまず思いました。ノゾーズをどんどんとりたいです。予防接種のため、子どもにかかる病気に全くかかっていないので、がんにならないためにも、φThujなどもまたとりたいです。(一度健康相談で出して頂きましたが、特に反応がでませんでした)また一段深いお話でありがたいと思いました。インチャ癒しはどんどん進めたいですし、本当に重要さを感じます。本日もありがとうございました。

●さらに理解が深まりました。ホメオパシー、改めてすごいと思いました。本当の予防=まずインナーチャイルド癒し!とは「目から鱗」です!インナーチャイルドセラピストの講座を終えてから、日々向き合ってきたことが、人にとって根源的に大切なことなのだと確信できたように思います。「病原体はそもそもその生物から発生したものである」というとら子先生の洞察に感動です。色々と自分の中でつながってきたように思いました。ありがとうございました。

●海外の方にもZENホメオパシーのやり方が認められていてすごいと思いました。こころのくせは死んでも治らない、来世に持ちこすとか子孫にもちこすとかいうことで、それは大変だ、今のうちに少しでも減らそうと思いました。知らないひとは全くやらずに死んでしまうのかーと思うと知ってよかったです。人と比べるのは結核マヤズムなので、私はまさしく結核マヤズムだと思います。でも今のあなたが悪いわけじゃないと最後に言われていたので、救われました。

●インナーチャイルドと予防が繋がっているとは思いもしませんでした。また、マヤズムが予防と繋がっているとはびっくりでした。病気は自分で起こしていたんですね。また、便の話をされた時、私の感情がこうだからか!というヒントがありました。私は父のことでインナーチャイルドを抱えていますが、父が育ってきた環境を考えると納得することもあり、特徴も少しだけ分かったように思います。本当にありがとうございました。 

●今年最後の講演会に参加できてよかったです。病原体は自分自身が引き寄せているという内容は、とても納得しました。インナーチャイルド癒やしが解決のカギだと知り、病原体は怖いというイメージから本当にありがたいものだと思えることはいいな。と思いました。とらこ先生ありがとうございました。

●小さい頃から体に叩き込んだ感情・心に叩き込んだ感情、それに気付かずに大きくなって、自分の癖に目をつむったまま大きくなり、そして、今苦しくなってどうにかせねばと気付きます。どうにかせねばとわかっているのですが、まだまだ立ち止まったままです。あがいているだけです。

●すごく久しぶりに講演会来れました。すごく良かったです。毎回何かしらの気づきがあります。勉強になります。ホメオパシーが好きなのでこれからも続けていきたいです。もう一度「インナーチャイルドの理論と癒しの実践」読み返します。ありがとうございました。

●その感染症にかかる人、かからない人、その違いをしっかり自分になじませようと思います。病気になってはいけない、病気は怖いというこの世的常識についてどのようにやっていくか、今回の講演は大変よくわかりました。書き留める情報が盛りだくさんでした。由井先生、ありがとうございました。

●寅子先生の講演を初めて聴かせて頂きました。非常に濃い内容、深い内容でまた先生の語り口もお人柄がうかがえて、時間が経つのが早かったです。約1年間、入学を迷っていいますが、やっぱり勉強したくなりました。

●今日の講義を受けて、この世に生きていることにますます感謝ができました。全ては魂を浄化するために「ある」のだと。ポリクエストであるために、自らを浄化していき、続けたいと思います。自分の内に調和を築き、導きを受けとれる自分でありたいと思います。今日はありがとうございました。

●この世の原理がいかに人にとって優しさを持っているのかとてもよく分かりました。菌・人・すべてのものに感謝しつつ、インナーチャイルド癒しに励みたいと思います。いつも分かりやすく噛み砕いて教えて下さってありがとうございました。

●「ホメオパシーだけで治ると思ったら大きな間違い」の意味が分かるお話でした。つい最近ある出来事からインナーチャイルドに気付いて泣きました。たった一つですが、インナーチャイルド癒しが出来たことが嬉しいです。少しでも魂を汚さないように自分で自分と向き合って行こうと思います。自分のことは自分しかわからないですものね。とらこ先生今年もお世話になりました。どうぞよいお年をお迎え下さい。

●病気にかかる原因も解決の方法も自分の中にある。という言葉がすごく心に響きました。心の傾向がどんな病原体に対応しているのか?病原体の持つ感情は何か?という見解はとてもおもしろく、興味深かったです。今後の学習に活かしたいです。ありがとうございました。

●菌にも感情があることと、具体的にどの菌がどんな感情を持つのかが分かり参考になりました。インナーチャイルド癒しが感染症の予防になるということは改めてインナーチャイルド癒しの大切さが分かりました。原因は外にはないんですね。自分と向き合って行こうと思います。

●統合的に捉えることの大切さ、本当に実感します。生きていきにくい現代において、どうしてこんなに苦しむことがあるのか…心のクセ、インナーチャイルドの深さ…どの話も大変興味深く、おもしろかったです。

●たくさんのインチャがある事を知りました。大切な子どもに自分らしく生きていってもらえるように、母としてサポートしていけたらいいと思います。そのためには自分のインチャ癒しも必要ですね。ありがとうございました。

●インチャと感染体の関係は凄く興味深かったです。自分がどれに反応するか試してみたいです。病気がこわいという意識を少しでも減らして、それを人に伝えられるようになりたい。(時間はかかるかもしれませんが)と思いました。

●病原菌の心を知ることができ理解が深まりました。自分が引きこんでしまった自分の一部にしてしまったものの多さに思いをはせます。でも全ての存在がありがたいのだと先日子供の講演会で読んだミヒャエルエンデの「果てしない物語」からも学びました。本日もどうもありがとうございました。

●予防接種もありがたい存在であるという言葉にあらゆることを越えて受け入れる強さと力を感じました。インナーチャイルドと病原体の関係という新しい考え方を知ることができ症状のありがたさと病気にかかりきることの大切さを実感することができました。

●感染症と腸内細菌とインチャの関係について詳しくお話が聞けて良かったです。ヨーロッパの方々の声、反応もうかがえて、多くの方々がインチャ癒しの大切さについて理解されていることが分かり素晴らしいと思いました。

●いつも寅子先生の話は笑いありで楽しく聞いています。水ぼうそうに関して、子どもが出しきっていなかったなあと。だからヘルペスとか、便が異常に臭いとかあるのかなと思いました。レメディー等とってみようと思います。ありがとうございました。

●病原体には感情がある…目からうろこでした。とても腑に落ちました! ほんとうに病気、症状はありがたいと思います。今は恐くないです! すべて原因は自分にあるんですね! 今日はとても心に響きました。ありがとうございました!

●いつもホメオパシーのお話、ありがたく、少し寒いですが頑張って来て良かったと思っております。今年もあと少しで終わりですが、来年もどうかよろしくお願いいたします。とらこ先生いつも本当にありがとうございます。感謝でございます。

●本日はありがとうございました。久しぶりに講演をうかがうことができて、また改めてホメオパシーの素晴らしさを発見できました!インチャ癒しのヒントがたくさん得られ感謝です。インチャの勉強をしたくなりました。

●インチャがあっての努力⇒苦しいもの!!菌(医学の世界で馴染んでいた私)カルチャーショックでした。学びとインチャ癒しに取り組みます。加齢はまあいいか!!とインチャへの思いが薄れているので、心、魂をフレキシブルにします。感激しました。ありがとうございます!!

●すばらしい講演でした。大切なことが凝縮されていますよね。とても勉強になりました。子育てにも生かせればと思います。ありがとういございました。

●子供の病気に罹る重要性がとてもよくわかりました。インチャ癒しがとても大事なこと、もっと広がるといいなと思います。いつも為になるお話が聴けてありがたいです。ありがとうございました。

●病原体の特徴、とても面白かったです。自分に当てはまるものを試してみたいと思います。もっとホメオパシーを深く学んでみたいと思いました。ありがとうございました。

●病気に感情があるというのが興味深かったです。ケースのDVDはいつもはっとさせられます。とらこ先生の問いかけに愛があっていいなと思いました。

●とらこ先生の今までの研究内容が凝縮していて、本当に良く理解できました。インナーチャイルドの癒し方も良くわかりました。ありがとうございました。

●何度か新しいマヤズム論の講義を聞いてきたが、今回の一般向けの講義で、予防接種と病原体について、新たな見解を整理することができたとおもう。ノゾースを自分への処方に取り入れてみたいと思った。

●とても素晴らしいライブでした。先生のおっしゃる通りだと思います。日本人は言いたいことがいえなく、○○してほしいのを我慢して生きているのだと思います。

●とても納得のいくお話だった。身内の病気や自分自身の状態を思い返すと、符合することばかりです。徳を積む生き方しないといけませんね。ありがとうございました。

●心と病の関係、あるとは思ってはおりましたが、これほど密接なものとは驚くばかりです。心のあり方、気を付けなければと思いました。

●すごく面白かったです。なぜか涙がとまりませんでした。(すっきりしました) とら子先生が感受性が豊かでとても共感できました。ありがとうございました。

●感染症の心のところが印象に残りました。1つ1つ自分と家族にあてはめて、とても良く当たっていて、試してみたいと思いました。色々本を読んでもっと勉強してみたいと思います。

●菌の思いがわかって、とても良かったです。他では知ることのできない予防学で、とても貴重な講義をありがとうございました。真菌の思いは何なのか知りたいと思っています。

●本当にすばらしいお話でした。インチャの部分では、何だか分かりませんが涙が出ました。また伺いたいです。ありがとうございました。

●とても明晰で本当に面白い講義(講演会)でした。ノゾーズレメディをとってみたいと思いました。ありがとうございました。

●病原体の原因がインチャからということに驚きと納得がいきました。今回もすばらしい講演をありがとうございました。

●ありがとうございました。ホメオパスではなくハイルクンスト、病原体とインチャの関係、とても参考になりました。ありがとうございました

●病原体とインチャの関係はとても興味深く、わかりやすかったですね。予防キットを買っていろいろ飲んでみたいと思います

●感染症(菌)とインチャの関係があるということ、とても興味深かったです。(インチャ癒しに興味がでました)ユーモアもあって、とても楽しく受講いたしました。

●先祖からの自分の前世のカルマなど、幅広くから原因を考えれて、良きヒントとなりました。ありがとうございました。

●最近、子育てを通してインチャを感じることが時々ありました。自分自身をみつめなおすきっかけとなりました。

●今年最後のセミナー、来て良かったと思いました。他にも都合がつく方が来れれば良かったのにと思いました。

●とらこ先生のパワフルな講演、たいへん良かったと思います。インナーチャイルドについて少し理解出来たと思います。

●久しぶりのとらこ先生のお話しを聞けて、とても良かったです。自分自身を客観的に見る手助けになります。ありがとうございました。

●インナーチャイルドについて今まで知らなかった角度からの講義でとても勉強になりました。ありがとうございました。

●インナーチャイルドセラピストコースの学生です。改めてインナーチャイルドの大切さが分かりました。

●とても素晴らしい講演でした。感動しました。本日は参加することができて本当に良かったです。

●久しぶりのセミナーでした。とても充実していました。ありがとうございました。

●毎回、寅子先生の講演に来させて頂いてよかったなと思います

●子供2人ともアトピーが酷かった訳がわかりました。ありがとうございました

●マヤズム、病気にかかる傾向とか、気質とか、系統がわかるのは面白いです。

●今日はすごくよかったです。ありがとうございました。

●今まで受けたセミナーの中で一番面白かったです。

●予防接種のレメディーの劇的な変化が動画で観られてよかった。

●感染症とインナーチャイルドの関係が面白かったです。

●とても参考になりました。自分と向き合います。

●ノゾーズの感情は本当に面白い。

●ありがとうございました。

●とても良かったです。

●大変勉強になりました

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新のセミナーの様子

2018/05/03 (写真クリックで拡大します。) 本日はゴールデンウイーク特別企画『ホメオパシー...
2018/04/15 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生の春の全国ツアー! 昨日の福岡講演に...
2018/04/14 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生の春の全国ツアー! 2月、仙台から始...
2018/04/08 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生の春の全国ツアー! 昨日の北海道から...
2018/04/07 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生の春の全国ツアー! 本日は北海道・札...

講義を月別に表示する