2018年09月09日(日)

9/9(日)とらこ先生鳥取ライブ講演会 『苦しみはありがたい』- 幸せに生きられるZENホメオパシーが開催されました

20180909_01.jpg20180909_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

鳥取で初めての開催となるとらこ先生の講演会が行われ、雨の中多くの参加者の皆様にお集まりいただきました。念願のとらこ先生の講演をやっと聴ける!という鳥取の皆様の喜びが感じられ、会場は皆様の和気あいあいとした雰囲気で溢れかえっていました。

○午前の部 インナーチャイルド癒し入門

ついに、ようやく、とらこ先生による「インナーチャイルド癒し」の入門講演が鳥取の皆様にも届けられました。

とらこ先生の人生経験と膨大な臨床ケースから体系化されたインナーチャイルド癒しは、これまで多くの人々の心、体、魂を救済して来ました。この鳥取でもインナーチャイルドの問題を抱え、癒したいのにどうやって癒したらいいかを悩む皆様にとっての一筋の希望となることでしょう。

講演では、抑圧した感情・インナーチャイルドの基本について体系立てて分かりやすく、実際の癒しの方法やケース、とらこ先生の人生の体験談なども交えてお話いただきました。DVDの内容でもとても臨場感があるとらこ先生の心に響くお話を皆様画面を食い入るように見つめ、時にハンカチで涙をふきながら、真剣に聞いていらっしゃいました。

インナーチャイルドセラピストコースについても参加者の関心は高く、皆様熱心に聞いてくださいました。

○午後の部 とらこ先生ライブ講演 幸せに生きられるZENホメオパシー「苦しみはありがたい」

いよいよとらこ先生の登場です。多くの方からの沢山の拍手でお迎えいただきました。鳥取での初めての講演は、とらこ先生の新しい講演「苦しみはありがたい」。

苦しみはなぜ生じるのか?その背景にある価値観やインナーチャイルドのお話から講演は始まり、苦しみを乗り越えるための、体・心・魂を三位一体で癒すZENホメオパシーの必要性が語られました。

ZENホメオパシーの治癒症例として、とらこ先生の相談会とインチャコースを受講する中で多くの気づきがあり、苦しみを肯定的に受け取れるようになり、大きく人間成長できた方のケースが紹介されました。

子供時代、自分の気持ちを抑圧し自分を責め苦しかった時に自然がいつも守ってくれたというクライアントさんの話は、自然と共に生きる鳥取の方々にも共鳴し、涙を流される方の姿が見られました。

講演の中でとらこ先生が実の兄を癌で亡くした事が話されました。自らを犠牲にしてまで母親のために生き、また保護司として多くの不良青年を救って来た末に、最晩年に癌に苦しんだ兄の一生が教えてくれた事として、自らを愛し、救う事の必要性が説かれました。

最後にとらこ先生が、先月、痛む足を引きづりながら北海道の大雪山を縦走された体験が共有されました。

登山での苦しみの際中、自分自身のインナーチャイルドと対峙し、山の神々に助けられながら、苦しみはかっこ悪い事でも、嫌がる事ではなく、苦しみを通してしか解消できない事がある。「人は苦しむために生まれ、幸せになるために生きる」という体験を通しての人生観を変えるメッセージが参加者の皆様に伝えられました。

終了後は鳥取山陰地区で活動するホメオパスや学生の皆様より一言ずつ挨拶をいただきました。「地元にとらこ先生を呼んで講演を行うのが夢だった」と感極まりながら話される皆様のメッセージに胸を打つものがあり、今日の日、講演を実現するにあたっての皆様の並々ならぬ思いが感じられ、とても良い交流の時間となりました。

とらこ先生の初めての鳥取講演は多くの方々にお集まりいただき、とても温かい感動的な会となりました。

ぜひまた次回このような機会が行われますことを願っています。
とらこ先生、鳥取の皆様、本日はどうもありがとうございました。

>>とらこ先生講演会の感想
>>とらこ先生DVD上映会の感想

20180909_03.jpg20180909_04.jpg20180909_08.jpg20180909_05.jpg20180909_06.jpg20180909_07.jpg20180909_011.jpg20180909_012.jpg20180909_013.jpg

講義の感想

【とらこ先生講演会の感想】

●ZENホメオパシーについて、事例がとてもわかりやすく、理解が深められました。自分の感情を押さえ込まないよう、又、自分に湧いてきた感情に向き合っていくことを大切にしていこうと思います。子供のどんな姿でもありのままの姿を見せてくれたことを喜んで受け止めていこうと思います。忙しすぎる状況を辛いと思いながらも、何かしていることに安心している自分のパターンがあるのではないか・・・と。話を聞いていると今の自分を振り返ることができ、とても大切な時間に思います。寅子先生に初めてお会い出来、考え方次第で今の生活がもっと幸せに感じられ、悩みがなくなり、どんな自分でも愛せれるのかなぁという希望が持てました。講演でありのままの姿を見せて下さり、心に伝わってくることがたくさんありました。鳥取に足を運んで下さり、感謝しています。

●今日はとらこ先生にお会いできて、すごく嬉しくて感動しています。とらこ先生を知って、ホメオパシーを知ってインナーチャイドセラピスト第7期になるまで1か月でした。先日1日に大阪で受講させていただいて、今日は直接お会いできると知らなくて参りました。浄化の雨がたくさん降る中、加古川から来ました。お不動さんをお祀りしてた母方の祖母の導きなのかなっと最近考える様になりました。インナーチャイルドセラピスト目指して自分のインチャの癒しをしっかりとして行きたいです。よろしくお願いいたします。今日はありがとうございました。

●念願の由井先生の鳥取(山陰)でのライブ講演が本当に今日実現され感動しています。ますます進化されているZENホメオパシーが鳥取のホメオパシーユーザーに伝えられました。自分の拠点としている島根県でも先生のライブが開催いただけるよう尽力していきたいです。レメディー、インチャ癒やし、そして信仰心の向上をすることで驚くほどの改善が起きているケースが多く紹介され、自分の相談会にもぜひ反映できるようにまずは自分の修行をしたいと思います。本当にありがとうございました。

●インナーチャイルドという言葉を初めて知りました。今日の講演会で自分の中にも癒されないインチャがあることが解りました。又信仰心も大切なことで神仏に助けられ生かされていることを改めて実感しました。人に愛されない悲しみ、怒り等ありましたがまずは、自分を自分でなぐさめて癒して愛することが何よりも大切なことなんだと知ることができ、良かったです。寅子先生の登山のお話、カルマをきれいにする。苦しみは幸せのはじまりとはいい言葉ですね。今世で浄化できることをしていけたらいいなあと感じました。今日は本当にありがとうございました。

●自分には婦人科系の病気もあり、毎回の生理痛に悩んでいます。痛み止めは飲みたくないので、民間療法で何とかしたいと考えていました。ホメオパシーを知り、以前から興味がありました。レメディーだけでは病気は治らない事。インチャを癒し、信仰心を持つことでレメディーがよく効くことがよく分かりました。先生のお話から、インナーチャイルドに気づくことができました。今日それに気づき事が出来た事は、私にとってもとても大きかったです。そして鳥取にこんなに多くの方がホメオパシーに関心があるのだと知り心強い気持ちになりました。今日、この講演会に出席できたことに感謝します。ありがとうございました。

●初めて由井寅子先生の講演を聞かせていただきました。私の中の何か深く大切なところに響くお話でした。懐かしいものに出会えたような、子供の時の素直な心を取り戻したように思います。インチャと向き合って、そして子供をいい子にしようと力まないように彼女を認めて、愛していこうと思います。本日は心に残る一日となりました。有難うございました。

●インナーチャイルドを癒すことが生き方を考える上でも身体を整える上でもとても大切なのだと改めて感じました。生きる上で起こる事は全てつながっていて意味があり、それをどうとらえ、どう行動していくのかより良い選択のために、とら子先生のお話は大きなヒントを与えてくださいました。

●今回、地方の鳥取で由井先生の講演会に参加させていただきとても感激しております。現在闘病中ですが、ようやく自分の過去、自分の意識をみつめ直すことができるようになり、食事療法を基本とした自然療法を実践しています。特に食事については自分では気を付けていたつもりですが、自分の考えがあまりにズレていたことにがく然としました。今回の先生のお話にも、自分と共感できる点が多々あり、特に霊性の話はとてもよい勉強になりました。

●EHS発症者です。ケータイ・スマホ電源OFFをアナウンスしていただき、どうもありがとうございました。またアナウンスに答えて下さった参加者の皆様どうもありがとうございました。会場の"場"・・・空気・・・雰囲気等がとても良く、助かりました。主人の協力があり、この度やっと参加することができました。主人に大感謝です。参加でき大変うれしく、良かったです。由井先生どうもありがとうございました。

●由井先生の「人生は同種療法」の言葉と、苦しみを進んで受け入れながら日々を過ごし、大雪山を縦断された話は強く印象に残りました。なかなか自分の弱みを受け入れられず、苦しみからも避けて生きていきたいと思う中、苦しみと自分の成長の糧に日々、魂・心・体の成長を遂げていこうと言う気持ちを持ち続けなければと、大きな勇気をいただきました。ありがとうございました。

●生のとらこ先生を見たくて来ました。実際の優しいお声を通してたくさんの勉強ができました。「自分の心にないものは外の物に見えない」という言葉が響きました。人を通してみるネガティブな感情を自然に触れて感じる優しさや素晴らしさもあるのだなと思うと、自分というものにもっと向き合っていきたいなと思いました。素敵な時間をありがとうございます。

●ホメオパシーに関わって1年もたっていない私が、今回の会に参加出来た事がとても幸運だと思います!とらこ先生の話は今の私にとっては、まだまだ耳が痛い所もありますが、レメディーを摂って変わりつつある自分でいろいろ感じています。最後にホメオパスの方々のそれぞれの想いが今回の催しにつながったのだなぁ。と思ってます。

●今年の3月まで、娘の不登校で悩んでいたのですが、ようやく乗り越えることができました。由井先生の言われていることがすごく今までの自分にあてはまって、そうだったな、そうだったなとかみしめて聞かせていただきました。自分の苦しみもすべて、幸せになるためのことなんだと改めて思えてとてもよかったです。ありがとうございました。

●本日は遠方からありがとうございました。ホメオパシーの知識はあったものの、インナーチャイルドの深い部分の話をしっかり聞けました。今までの自分を振り返る良い機会になりました。自分を許し、愛すことの大切さを実感しました。今日は本当にありがとうございました。

●苦しみの中に幸せを見つける。改めて自分の心に。由井先生の声、心地良かったです。自分の人生のヒントがたくさんありました。今日ホメオパシーに対して「?」な主人に頼めた私、すごいな、と思っています。

●本やDVDで拝見していた寅子先生にお会いできる機会を頂けて本当にうれしいです。最新の症例やホメオパシーユーザーさんの気付きをシェアしてくださりとても興味深かったです。ぜひまた山陰にいらしてください。

●病気とインナーチャイルドの関係をはじめて気がつきました。知りました。悲しい気持ちをイメージで癒されるって素晴らしいことだと思いました。どんな自分でも愛せるように変わっていきたいと思いました。参加できてよかったです。ありがとうございました。

●話をきいているだけで、気持ちがスッと軽くなっていく感覚があった。自分自身と逃げずに向き合う勇気をもって、苦しみながらカルマを落とすためにあるという話をきいて、自分の感情を抑圧することなく自分を愛していこうと思いました。

●ある人に出会って人生が変わりました。その人の事を思って生きています。でもその人の事で悲しくなったり元気がなくなったりします。どうして?と思うことがあります。でもそれは自分の中に原因のあるインチャなのだとわかりました。その人の深いインチャが癒されますように。その人が幸せになりますように。できれば自分と一緒に幸せになりたいです。お話ありがとうございました。

●以前からキットなどの購入を考えていましたが、どれが良いかよくわからなくて思案していたところ、今回販売されている方に相談し教えていただき、緊急セットと初心者向けのもの購入させていただき、ありがとうございました。起こることはすべて意味がある、、、いろいろと勉強になりました。寅子先生のお話を直接お聞きでき、感謝、感動です。

●先生の心のこもったお話を聞かせていただきとても勉強になりました。ホメオパシーのたくさんの仲間がおられることをとても心強く感じました。日々の生活の中で霊性をあげていくことを心しておきたいと思いました。

●ホメオパシーを始めて10年程になります。ゆっくりではありますが、自分に変化があることを感じています。まだ自分に対して赦しが足りていないので、時間がもう少しかかるかなぁと思います。自分らしく生きたいです。

●講演に参加された方々のマナーの良さを感じました。老眼になり、アンケートの文字を読むことが辛かった。自然療法の土作りに興味があり、販売されていた野菜が美味しそうでしたので、少々買わせていただきました。倉吉に続き勉強させていただき、少し理解できたように思います。

●インナーチャイルド、名前は聞いたことがあってもどんなものなのか、あまりわかっていませんでした。実際にセラピーを受けられた方の声をきくことで、自分自身の声かけや励ましって大切なことなんだって思いました。気づくための苦しみ体験、私も何かチャレンジしてみようかなと思います。

●自分の中のインナーチャイルドを探ってみたいと思いました。やはりご本人と同じ空間でお話を生で聞けることはDVDでの聴講とは違うなと思いました。本当にありがとうございました。

●「自分を許し、自分を愛そう」私の仕事としているセラピーと同じテーマで、たくさん共感できました。自分を大切にすることを学び気付きながら、これからも目指す生き方に近づけるようにしたいと思います。

●ホメオパシーについてもインナーチャイルドについても全くよくわからないけれど以前から興味があり参加しました。自身の人生、生き方と重なることも多くとても勉強になりました。このような機会を与えて頂きありがとうございました。

●35年前から一生に一度会いたかったとらこ先生とあえて幸福です。今日は本当にありがとうございました。どんどんホメオパシー発展していってください。応援しています。

●自分ではなく、強迫神経症とアスペルガーで引きこもっている息子に何とかインナーチャイルド癒しを受けてほしいと思いました。どうしたら連れ出せるでしょうか。

●寅子先生のお話し、気づかされるお話が多々ありました。ありがとうございます。少しずつでも、自分に出来ることをしていきたいと思います。今日は本当にありがとうございました。

●鳥取でのライブ公演のご成功おめでとうございます!!とらこ先生の力強いお言葉に勇気を頂きました。鳥取のホメオパスの皆様ありがとうございました。

●苦しみはさけてきたけど「苦しみはありがたい」と知れて良かった、どんどんイメージしてインチャを癒していきたい。

●とらこ先生を実際に自分の目でみてみたいなという軽い気持ちで来ました。ホメオパシーってなんだろう?というのが感想ですが、来てよかったです。

●良いお話を聞かせて頂いてありがとうございました。毎日お祈りをしていますが、もう少し頑張ってお祈りをしないとと心より思います。

●確かに朝日などメディアは突っ込むでしょうなと思いました。でもそういうのはほおっておいて良いのでは・・・。祝詞は何を?時代は変わろうとしていると思います。そのうち、ホメオパシーが普通になっていくのでは?

●自分を愛する事の大切さ良く分かりました。苦はありがたいとこれを知るだけでも楽に生きられると思いました。ありがとうございあました。

●先生の一つ一つの言葉に胸を打たれました。病気痛みはありがたい事。そのことでで気づくこともある事。

●久しぶりに由井先生にお目にかかれて良かったです。雨のため遅れて参加、早退で失礼しますが元気をもらった気持ちです。ありがとうございました。

●潜在的に心の中にもっているものが気になっている方がこんな風にいらっしゃるんだと思いました。鳥取でもひそかに活動しておられて安心しました。

●今日は寅子先生にお会いできて光栄でした。生の寅子先生は素晴らしいエネルギーに満ちておられ、とてもリラックスして聴くことができました。このような場を作っていただきありがとうございました。

●生きることは苦の道を生きることと聞いています。再認識できるお話を聞きこれからの過ごし方をみつけられることが少し出来たかなと思います。ありがとうございました。

●インナーチャイルドということを初めて知りました。生きづらさを感じている原因は、インナーチャイルドに関係があるかもしれないことを知ることができてよかったです。

●インナーチャイルドを通して今まで気づかなかった事を知る大変ありがたい機会になりました。「自分を救う」「自分を大切にする、大事にする」

●今日はすばらしい講演会を有難うございました。しばらくホメオパシーから離れていました。講演会を機に、またやってみたいと思いました。

●わかりやすい説明だったと思います。ただ実際の体験された方のお話を聞くにあたりDVDだけではわからない感じ方をされているようで、とても興味深いです。

●午後の参加でとても勉強になりました。なんとなくですが、わかる感じです。神仏のありがたさを改めて感じました。

●たくさんの気づきをありがとうございました。これからもホメオパシーにはお世話になります!

●自分を愛するということ、癒やすということが大切だということをあらためて確認できました。

●初めてお話を聞きました。一度ではよくわからない所があります。またお話を聞きたいと思いました。

●インナーチャイルド、カルマのこと、多少理解できました。にんげんクラブの会報誌で知りました。

●自分を認めて癒す大切さがわかりました。もっと自分を愛して認めていこうと思います。

●初めてお聞きしました。大変、感動しました。有難うございました。

●とても素晴らしかったです。話の内容が(少し怪しげなと思っていましたので)。

●苦しみは、気付きだということを教えていただき感謝でした。ありがとうございます。

●霊性を高めること心にひびきました。ありがとうございました。

●何もかもはじめての話しで、意識が変わったような気がします。

●DVDなど映像も含めてわかりやすい講演でした。

●とてもよかったです。ありがとうございました。

●とても勉強になりました。ありがとうございました。

【とらこ先生DVD上映会の感想】

●インチャ癒しの大切さについて改めて確認しました。インチャについての理論を整理できました。やはり何回も聞いて体験と理論を合わせることが必要だと思いました。わかっているつもりでも、あいまな点が確認できインチャの事について更に良く分かりました。6期生の友達の体験談を観ることができたとも大きな収穫です。ありがとうございました。

●インナーチャイルドをみんな持っている。その癒しができればこの日本、世界は平和になり戦争なし世界に慣れると思えた。全てを受けいれて平和な世界を望みます。今日は来れて良かったです。寅子先生、スタッフの皆さまに感謝致します。

●感情を癒すためには、まずどんな自分も感情を否定することなく受け入れること、認めることが第1歩なのだと気付かせていただきました。人の相談を立て続けに聞いた数日後、仕事で頼まれた事をされ、無気力から怒りに変わりました。その怒りがどこからなのか分からなかったが、過去に感じた感情が出てきたためだとDVDを見て知ることが出来ました。

●インナーチャイルドを癒す過程を分かりやすくまとめてくださっていたので、今自分がどの段階なのかがよく分かりました。最近の自分に起こった出来事と照らし合わせながら聞きことができ、とても理解が深まりました。

●学生時代から社会人の今、職場においても人間関係で苦労してきた自分をふり返り、自分のダメなところを受入れ、認め、許してあげるという観点は自分にとって全くなかったし、衝撃だった。初めて自分で受講して理解を少し深められた気がする。今後の家庭生活、職場生活をより良く、楽に過ごすためにも、行動に移してインチャ癒しをしていきたいと思いました。

●インナーチャイルドのことが少し理解できた。普段、いろいろと起こる感情のなかで、時々なかなか取り払うことができないものがあるのは、今日のお話で分かった。自分の中に原因があり、相手のその行動には意味があると考えさせられた。傷ついたり悲しくなったりすることが多いです。

●全く先入観ない中での参加、内容は大体理解できたかも。正直言うと、全面的にのめり込む考えにはなりませんが、一部共感でき、実感しているところもあります。いつも同じ所でつまずくなあとこの年になると同じ経験を重ねるのには意味があるのだろうと。ただ、自分は今、とても幸せだと思いながら生きていられているし、誰かの為に何かしてあげたいと思う方が強い。自分がいやせているかどうかはわかりませんけど…。

●「インナーチャイルド癒し」という言葉は知っていたけれど、実践方法がイマイチ分からなかったのですが、寅子先生の話を聞いて、なんとなくわかったような気がした。しかし、自分自身にインチャを見いだせない分、(多分あるのだろうけど)本当にできるようになるに�

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ |

最新のセミナーの様子

2018/09/09 (写真クリックで拡大します。) 鳥取で初めての開催となるとらこ先生の講演会が行...
2018/08/12 (写真クリックで拡大します。) 毎年お盆の時期には恒例となりましたとらこ先生の...
2018/08/05○洞爺ツアー2018 2日目「日本豊受自然農 洞爺ツアー2018」ツアー2日間の...
2018/08/04○「日本豊受自然農 洞爺ツアー2018」開催! (写真クリックで拡大します。) ...
2018/06/17 (写真クリックで拡大します。) 日本サイ科学会(会長:浪平 博人 工学博士、大...

講義を月別に表示する