2015年08月16日(日)

8/16(日)【東京ライブ・全国中継】 人生を楽に生きるための奥義 が
開催されました

20150816_tokyo_01.jpg 20150816_tokyo_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

本日は、お盆の時期、CHhomの年中行事となった「とらこ先生の人生を楽に生きるための奥義」が開催されました。

北海道から沖縄まで全国6拠点で250人以上の方がご来場され、ライブ会場となったCHhom東京校は超満員となり、急遽、臨時の会場に中継配信されました。

私達一人一人、そして私達の愛する者達に必ず訪れる死を直視する事を通して、限りある命を実感し、より自分らしく生きる事に繋げる講演会は、例年にも増して、苦しみから解放されるエッセンスが盛りこまれ、感動的な内容となりました。

講演会では、愛する子供を事故と自殺で失った母親のケースが取り上げられ、愛する息子を助けらなかった罪悪感に苦しむ母親達に、とら子先生が、息子の死を肯定的に受け取り、自分を許す為の導きをする様子が上映されました。

とらこ先生は、死を美化するのではなく、道徳的に一足飛びに仕方が無かったと終わらせるのでもなく、怒っている自分、悲しんでいる自分、自分を責めている自分を認め、その時の感情を感じ切り、出し切る事を通して、到達できる境地の重要性を説くと共に、霊的な価値観の視点から息子が死の持って母親に伝えたかった事を解釈し、母親に伝えていく過程が映し出されました。

とらこ先生の導きに、これまで息子の死から目をそらしてきた母親達の目から涙が堰を切ったように溢れだし、号泣するシーンが印象的で、心の琴線に触れた多くの方々は熱い涙をポロポロと流しておりました。

本日の講演会は大きな拍手とともに感動の内に終了となりました。
とら子先生、ご来場の皆様、本日もありがとうございました。

尚、9月に行われる全国ツアー『「心」が楽になるために~すべての出来事を受け入れ、感謝に変える方法~』では、心が楽になる、霊的な価値観やインチャ癒しの方法をお伝えする予定でおります。

ぜひ、ご来場ください。

20150816_tokyo_14.jpg20150816_tokyo_15.jpg 20150816_tokyo_08.jpg 20150816_tokyo_03.jpg 20150816_tokyo_09.jpg20150816_tokyo_10.jpg 20150816_tokyo_04.jpg20150816_tokyo_11.jpg20150816_tokyo_05.jpg20150816_tokyo_06.jpg20150816_tokyo_07.jpg20150816_sapporo_01.jpg20150816_nagoya_01.jpg20150816_osaka_01.jpg20150816_fukuoka_01.jpg20150816_okinawa_01.jpg

講義の感想

●初めて参加させて頂きました。ホメオパシーについてほとんど知らないことばかりですが、すごいパワーがあるものなんだなぁと知ることができて良かったと思いました。お話や症例の中で自然と自分の心にひっかかることに、思わずメモを取りたくなり、書き留めていました。きっと、今まで何度もインナーチャイルドについて自分なりに取り組もうとしてきて、どうしたらいいのか…必ずどこかでつまずいていた。そこに今回の講演会でのお話がとっても心に響くことばかりで、すごく力をいただけたと思いました。これから今日のお話をメモしたことをヒントにインナーチャイルドを癒していきたいと思います。参加させて頂き本当にありがとうございました。

●大迫力の講演会、ありがとうございました。インチャコースを受講する手続きをしました。私は今75才になりましたが、次女とのギクシャクが当面の大きな目標です。娘は44才です。逃げないで自分のインナーチャイルドに向き合いたいと思っています。受講は、ホメオパスにすすめられました。由井先生の御自分を生きられるバイタリティに共感し、涙があふれる事を止めることが出来ませんでした。ありがとうございました。

●久しぶりに由井先生のお話が聞けてとても元気が出ました。日々の暮らしに忙殺されてすっかりホメオパシーの勉強ができていない状況ですが、できる範囲でまたがんばっていきたいです。自分を愛するのは難しいと思いますが、私は体温が高いので自分の知らないうちにちゃんと自分を愛せているのかなとも思いました。3年前に農家になり、つらくて苦しいこともいっぱいあって大変でしたが、今は少し落ち着いてお金はなくても家族皆が元気で幸せに暮らせているのはありがたいことだと思っています。まだまだ執着がいっぱいの人間ですが、少しずつ手放していって楽に生きられるようになりたいと思います。

●昨夜、父と弟、おいっ子に対する様々な思いがあふれ目をはらしながら来たので先生のお話の最初からもう涙が止まりませんでした。もっともっと底に沈んでいる怒りや悲しみを受け入れ認めてあげようと思います。とても素晴らしいお話、本当は家族も連れて来たかったのですがまだまだ彼らには抵抗が強いようなのでもう少し様子をみたいと思います。

●先日の健康相談で言われたことと同じことがお話の中にあり改めて理解できました。わかりやすくパワフルで感動しました。自分を癒し万人を愛することができる人になろう!と思いました。一人でも幸せに生きていけるようになります。一人でも満足できる人になる。ホメオパス、レメディーの力を借りて人生を変えて行こうと思えました。

●本日も魂の講演ありがとうございました。ケースの中の患者さんから出てくる言葉は、本当に心の底から気づいた真実の声であるのだな。同じ言葉であっても、私自身の理解が深まってから見るのと、その深さを感じることができます。それにしても子供の死のテーマはダメです。号泣ものです。こんなに泣いてしまうのは私の中に何かあるのかもしれません。1日1コ自分でほめること!宿題にします。

●自分に対する罪悪感、諦め、道徳的価値観を守ろうとすること、いい人になろうとしてた自分に気付かされました。自分を解放して、認めて、ホメてあげたい。4年前に亡くなった嫁の死の意味が今日はじめてわかったような気がします。ダメな自分をダメと思わず、愛してあげることこそが、自分がこれから生きていく上で大切なのだと実感しました。今日も貴重なお話をありがとうございました。いつも心にいいお話をしていただき、とらこ先生には感謝感謝の気持ちでいっぱいです。

●インナーチャイルドからこじれて大人になっていろんな症状に苦しんでいる人はたくさんいるんですね。身体に現れるのもツライけど、心に現れると目に見えないぶんツライですよね。現代人は目に見えない形にならないものを軽んじる傾向があると思うので、周囲の理解も得られず偏見にさらされることが多いと思います。物質社会、資本主義にとらわれてると、なかなか心身が健康にならないので、ホメオパシーやインチャなどで自分や他者に対する理解に気付き深まればいいと思った。

●「自分を否定し続けると大切な自分の子供が死んでしまう」と聞いた時にハッ!!と思いました。自分の子供と同じように愛し育てていたネコが交通事故で死んだ時に、なぜ?どうして?ずっとそう思っていましたが、わかったような気がします。自分を愛する…もっともっと自分のことを好きになろうと思いました。心の底から死んだネコに家族のためにありがとうと言えるような気がします。とらこ先生、スタッフの皆さま、ありがとうございました。

●今日、お盆にとらこ先生のお話を聞かせていただき、「死ぬこと」通して「生きること」の大切さと尊さを学ばせていただき、有難かったです。「死があることは限りあること」「終わりがあるからこそ一瞬一瞬を大切に生きることが出来る」「私たちの目的は愛されることではない、愛することです」起こること全てを受容して愛してゆきたい。霊性を少しでも高めてゆきたいと思いました。とらこ先生、今生うまれてきて下さって本当に嬉しく感謝です。とらこ先生を生んで下さったお母さま、お父さまに心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

●ありがとうございました。今朝、いつもよりとても早く目が覚めて、ずっと今取り組んでいるインチャいやしのなかで、何で一歩進んでいけないかという答えがパッと出てきて、すごく納得しました。言葉で表すのはすごく難しいんですが、愛されたい私のインチャが全て納得できて、お盆に大いなる者と、ご先祖様にプレゼントをいただいた気がしました。そんな朝からよいスタートを切り、素晴らしい講演をおききして、これからどのようにクライアントさんに苦しみを受け取って自分を愛していけるのかをセッションできるよう、私も愛を発信できるよう霊性を高めていきたいと思いました。

●ホメオパシーに出会って私は救われた。ずいぶん生き易くなった。良かった…と思っていたけれど…。まだまだタマネギの茶色の皮をむいたところだと分かった。さて、これから、見たくない自分に目を向け、本音を聞いていきたいと思った。お手伝いよろしく。それにしても、私の前に光への道が続いてることは有難いです。今回の人生で過去世で繰り返していたマヤズムからちょっと前進できそう。とらこ先生、ありがとう。

●ケースを通して自分を責め続けた結果、自分を見失ってしまうのだと感じました。自分を許し自分を愛することに、今チャレンジしていますが、何度も何度もつまづいています。でも少しずつ解放される面もあり、ダメな自分を許すのは大切だと実感しています。自分一人でも執着なく生きてゆけるよう、これからもインチャ癒しを続けていきたいと思います。等身大の自分を愛せるように。ありがとうございました。

●とらこ先生のレメディーを摂ることで、どんどん変わってきているなと思います。自分にもですが、他の人にたくさんの人に向かって言われている言葉が本当に心に響きます。ホメオパシーに出会えた事、今こうして生きている事、ホメオパシーを勉強できること、全てに感謝だなと思いました。本当にありがとうございます。今日の言葉も胸に刻みまた進んでいきます。ありがとうございました。

●久しぶりにとらこ先生の生ライブは感動の連続でした。先生の着物姿とてもきれいでした。悲しいことは、我慢して乗り越えてきました。これからは、悲しいことはとことん悲しみ、怒りたいときは書き出してためないことにしました。そして、必ず一日一回自分をほめます。できること、即実践します!最近、消えていなくなりたいと思うことがありました。Sep.のんでみます。ありがとうございました。

●「道徳にしばられず、他人に嫌われてもいい。ただし自分を嫌わなければね」というとらこ先生のお話にハッとさせられました。ケースの女性のように自分の心をごまかして大したことないと鈍感になっていました。どんなにホメオパスにレメディーを出してもらって摂っても、自分の中の「道徳」と思っていることを外せない限り「自分の中の神のような自分を発見できない」ことが理解できました。自分との対話を大切にしていきたいです。

●知人や家族が亡くなると、つい自分を責めてしまいがちになります。また感情を押さえて何もなかったかのようにふるまったり、悲しみから抜け出せなくなったりします。今回の講演会は、どのような出来事も全て必然で起こったことであり、感情を出し切って自分を許すことで自分も相手も救われることを学びました。頭ではわかっていても、なかなか感情を出せなかったり、自分を褒めることができなかったりするので、レメディーを摂り、信頼できる相手を話をして、前に進んでいきたいと感じました。

●この講演にはホメオパシーを知ってから毎年欠かさずに来ています。毎年、とらこ先生がパワーアップしていて、今年もすごいなと思うことばかりでした。22年ぶりに母の実家に行き、祖母に会い、自分のインチャに気づけない人はいやすこともできないんだなと思って帰ってきました。気がついたところからいやしていこうと思います。とらこ先生が時々みせて下さるキラキラして天真爛漫なところがかわいくて大好きです。いつも頑張っている先生も好きですが、そのままのとらこ先生も大好きです。本日もありがとうございました。

●等身大で自分を愛すること。感動して涙が止まりませんでした。霊性の世界からみると、とらえ方がかわり、ありがたいんだというのがストンと腑に落ちました。とらこ先生の境地にいけるように一生懸命やり、これからの人生に挑戦していきたいと思いました。

●今回お盆にやる講座は、初めて参加させていただきました。これから残りの人生をどう生きていくのか、いろんな起こることをどう感じていくのか、色々考えさせられる内容でした。学生として、通学もしていますが、ホメオパスになったとき、どういうホメオパスになるか、自分に何ができるのか。まず、自分の家族から、等身大の自分を愛せるように話ができたらと思いました。

●すべてにおいて大変わかりやすいです。クライアントさんとのやり取りの中で、相手の心に響く、言葉の使い方、共感の様子。物事(出来事)の本質を一瞬でつかみ伝える姿に感動しました。ありがとうございました。私も寅子先生のように生きていきますね。

●素晴らしい講演をありがとうございました。今まで様々な角度からインナーチャイルドに向き合ってきましたが、まだまだ癒しを待っているインチャがいるなあと思いました。感じきる勇気が湧いてきました。又、自分だけが辛いのだと思ってきましたが、世の中にはたくさんの方々がいるんだなあと知り、今までの人生の意味というものがつながってきました。グータラな自分、メールもできない自分、つい責めたくなる自分が沢山いるので自分を許す、一歩一歩やっていきます。寅子先生、ありがとうございました。

●感情を感じ切ること、今回は特に「やはりそうなんだ」と思いました。特に怒りを感じた時、「大人げない」とか「人間ができていない」「これだけとらこ先生のセミナーに参加しているのに」などなどジャッジしてしまいます。ジャッジしてもいいけど、怒りをとにかく否定しないで、なかったことにして自分の中で済まさないで、感じ切っていこう。書き出していこう(前よりはやってますが)もっとやろうと思います。とらこ先生、今回もありがとうございました。

●「等身大の自分を愛すること」は、今の自分にとっても最も大きなテーマであり、日々の中で「できない自分」のことを受け入れ許していくことに一番難しいと常々感じてる私にとって、今日は改めて「自分のいいところをほめて、声をかけてあげること」をあきらめずにやり続けていこうという気持ちを起こさせてくれるものでした。また、私自身も「インチャコース」を受けてがんばったこと、変われたことも思い出したり、本当にありがたかったなあと感じたことを思い出しました。

●何度か自分でインチャ癒しをしてきて少しずつではありますが、開放されてきている部分もあります。ここ数カ月でまた新たな問題が浮上してきて、考え続けていたのですが、今朝、朝起きた時に「あっ!これだったんだ。」と気付いたことがありました。それが今日の講演会の中に至る所に出てきて、まさにタイムリーだと思いました。わかっているつもりだったのに、まだ道徳にしばられて無意識にいい人でなければと思って、自分のわきあがってきた感情を知らず知らずのうちにおさえこんでいました。今朝、「私が本当に言いたかったことは何か!」と思い、起きぬけにノートにその正直な気持ちを書いてきた所です。怒っていいんだ、ダメでいいんだ、自分勝手でいいんだ、と改めて確認し、後追いしてもらえたように思いました。まだまだ自分の中の感情を出し切っていないことを感じます。今日は改めて気づかせてもらい、はっきりさせてもらえたように思いました。これから出して出して出しきりたいと思いました。

●どん底まで落ちると、こんな自分でもそんなに悪いものでもないと思えるとおっしゃっていましたが、そう思えたことがあり、その時の気持ちを思い出しました。本当に、神も仏もないと思っていたのが、ホメオパシーのことを知らない時期でしたが、自分で少しずつ立ち直ってきました。今があるのは、あのどん底を味わったからだと思います。自分が、何かを頑張りたいと思っているときに、でも頑張らなくてもそのままの自分でいいという考え方と、どうつなげればいいのかよく分かりませんでした。

●とても分かりやすかったです。ケースがどれも私に当てはまる感じがしました。心から病気になっていくという事がよく分かりました。心を緩めていく事が平安への道なんだと思いました。愛することが目的、なかなか愛せることができるようになれない人生を選ぶけれど、これが必然なんだと思いました。

●インチャコースを1年間受講して、自分の人生の苦しみと向き合っていこうと修了レポートで書いて、これからの生き方の方向性をつかみかけたと思っていた矢先に、今日の講演で一人目のケースの方の息子さんの自殺のDVDを見て心が凍りつきました。私の息子も中学3年になり、この春から学校で問題を起こし続けて、この夏休みに親子で話す機会ができて、良い方向に向かって喜んでいたので、なおさら今日の一人目の方のケースはショッキングでした。やっと到達できたとおもっていた所のものが空白になってしまったようで、今は少し動揺していますが、もう一度、今日の講義の内容を振り返って、自分なりに寅子先生の言葉の意味をよく噛みしめてみようと思います。

●症例を見ながら、自分も自分を愛せていなかったり、否定していたり、キレイにフタをして見ないようにしている部分がたくさんあるなぁと思いました。子育て中で、自分が子供の頃言って欲しかった事を娘に意識して言っているのですが、まずは自分をしっかり癒すことが大事なのだなぁと考えさせられました。本日は本当にありがとうございました。

●今までの私は、過去を後悔したり、未来を心配したりということに忙しく、全くと言っていいほど「今」を生きることができていませんでした。最近、本当にようやく過去や未来に囚われることなく「今」を意識して過ごせるようになってき始めました。今日のとらこ先生からの教え(言葉)はものすごくすーっと、そうなんだなー。そうだったんだなー。と私の中へ入ってきました。とらこ先生のお母様の「死にもの狂いで愛さなかった・・」は、やっぱりそうだったんだなー。とただただ納得というか、とらこ先生のお母様のとにかくものすごい深い愛に心打たれました。「私達の目的は愛されることじゃない。愛することだ。」も、とてもとても納得でした。このお盆というタイミングの講演会は毎年ではありませんが、何回か参加させて頂いていて、毎回とても素晴らしい内容で涙涙でしたが・・。今回のは格別に素晴らしい内容に進化された講演でした。とらこ先生・・私の母も、私の事を「死にもの狂いで愛さなかった」のでしょうか・・。いつか今までのこと全てが、とらこ先生のように腑に落ちる日がくるのでしょうか・・。今はただ・・「今を生きる」を精一杯していこうと思います。とらこ先生。本当にとても素晴らしいお話でした。ケースをシェアしてくださったクライアントの皆様、わかりやすいレメディの資料などをご用意下さったスタッフの皆様、どうもありがとうございました。

●父にたたかれて育ちました。母も教育ママでした。だいぶ、がんじがらめに育てられてきたと思います。私の場合は愛されなくはなかったと思いますが、親も必死でどうしたらよいかわからなく、子供を思い通りにしか育てられなかったのかと今になっては思います。私に子供ができなかったのは、または養子もとらないできたのは子供を実はもちたくなかった。きらいだったし、親の育て方をみてきてしまったので、子育てをしたくなかった。そう思ってましたが、親にこのように育てられたため、子供をもたず、何か違う生き方をしなさいと教えられたためだったのかもしれません。今日の講義でそのような気持ちになれ、等身大の自分を愛していける人間になりたいと思えました。出来るかどうかはわかりませんが、今までと違った生き方(自分を愛する生き方)をしていこうと思ってます。

●初めて寅子先生にお会いすることができとても嬉しかったです。今までの自分の人生の捉え方と大きく異なる部分がたくさんあったので興味深くショックを受けました。気づきが多い内容でした。もっと自分の感情にしっかり向き合って自分を癒していきたいと心から思えるようになりました。ありがとうございます。

●とらこ先生に初めてお会いしてすごく感動しました。聞いていて自分自身のことで改めて気づかされることもあって驚きました。新城先生にもお会いできてとても嬉しかったです。スピ系の本を最近1冊読んでいたのであまり傾倒せずに怒りは怒りとして受け止めようと思った。

●本日はありがとうございました。自分の感情をしっかり感じきれるよう日々過ごして行きたいと思いました。もっともっと楽に自分を生きられるよう努力したいと思いました。

●自分の人生がどんな意味があってここまで来たのかどんなインチャがいたのか悟れそうだったんですが、まだはっきりと分かり切れていないです。今日は一日自分を振りかえり見つめ直す一日にしたいと思います。

●1ヵ月前にホメオパシーに出会いその効果に驚いています。今日は寅子先生のパワーを直接感じることができてとっても嬉しかったです。頑張っている自分のことは認めず「またこんなことやってダメだな!」ってキツイこと言うけど人には「よくがんばっているね!」って言えるんだよねという言葉を聞いた時には涙が出ました。

●お子さんを亡くされる体験をなさった方の感じられる心の有り様が経験やケースが異なるのに今、自分が至っている状態をよく似ていることに気付き、とれるだけのメモをとりました。自分自身、病気になりホメオパシーにたどり着くまで、長い時がかかりました。現在、レメディーをとり2か月ほどで自分で選択しています。中耳炎を再発させたので、耳の聞こえが良くない状態で参加させて頂きました。なので、正直お話しがわからない部分がほとんどでした。字幕があった事例からのお話は理解しやすく今日の私にとって必要な情報は受け取ることができたのだと感じました。魂のことが学べる素晴らしい学校があるのを知りました。子供の頃からの沢山の疑問がほどけるのも今思うと、それまでの経験があればこそだと思います。材料を並べるためだったというか。そのように淡々とした子心で自分の悲しみや、いわれのない罪悪感を”ふかん”できるように、辿り着けたとわかるのが嬉しいです。貴重な時間となりました。どうもありがとうございました。自己ワークを重ねてつい最近、自分の見たくない感情に別視点の自分が同調してあげることが大切だったのだと気が付きました。~ではダメだから、こうしようとするのではなく、ただ認めるということでした。それができる自分になった時、ホメオパシーを少し調べてみようという気持ちになりました。すると”同調”が、ホメオパシーと同じだとわかり、パッと目が開きました。自分の世界の狭さのせいやなにやで、今では出会えなかったのですが、今までは出会えなかったのですが、今はその自分の小ささがあったから、これまでをじっくり学べたのだと思い、やっとその自分を愛せると、いとおしく思えるようになっています。そしてレメディをとり始め、今までの”まとめ”の日々を過ごしています。ホメオパシーに出会えて本当に私は幸せに感じています。

●昨日の終戦記念日を迎え今日来ることができて良かったです。ああ自分を責める事を終わらせないとなと思いながら今日は歩いてきました。自分を愛すること、覚悟をもって愛する時だと思います。ああ、本当に今日は来れて良かったです。

●自分の中にインチャがあるということに気づいていないのが正直なところです。自己肯定感を持っている、苦しいことはありますがその中で頑張って生きるぞと感じているところではありますが、家族との関係をより良くするために感じ学んでいけたらと思っています。

●レメディーを使用しているのは9年ほどですが寅子先生のお話を聞けてとても良かったです。インナーチャイルドについて気にしたことがありませんでしたが、いつも頑張らなくては…と戦っている自分に気が付きました。3番目の方のケースには当てはまる所も多くレメディーを2,3日とってみようと思っています。また来てみたいです。

●自分がなぜ頑張っているのか?今日の講演を聞きまして改めて考えてみました。自分も会社で営業に席を置くものですがやはり自分自身の価値を認めてもらいたくて目標達成のために仕事をしているのだと思います。自分もどちらかと言えば自分を責める性格ではないかと思います。等身大の自分を愛するということをもう一度考えてみたいと思います。

●様々なクライアントさんの症例が印象的でした。改めてホメオパシーの素晴らしさを確認しました。話は変わりますが、昨日まで、実家の東京へ帰省しました。その時に妻と共に東京のホメオパシーセンターや豊受オーガニックスレストランを初めて訪れました。これまで映像を通してしか知らなかった場所に実際に行けたことが嬉しかったです。

●死を意識することで、人生をより楽しもうと思えます。人生の中である苦しみや悲しみは魂の宿題だと分かりました。私も感じる事を味わいつくして次のステップに行きたいです。とらこ先生の着物姿が美しかったです。今日もありがとうございました。

●とらこ先生の強烈な生き方を知りました。周りの人に与えたものの多さ・大きさに学ばされました。私自身は、結構平凡で満ち足りている生活なのに文句ばかりで甘える心を恥ずかしく思いました。この世の欺瞞とウソと闘い、身近な友や家族を守り抜くことが、今の私の希望・生きる基となっています。

●「起こることは全て必然」その時に起こった感情に蓋をせず、ありのままに受け取ってゆく。等身大の自分を愛してゆく。自分自身の魂の癖を見つけて、今世の目的を思い出して、楽に生きていきます。とにかく、一生懸命に生きてみます。

●今回はやらなければならないことがたくさんで、とても負担に感じました。とってもむずかしいことだし、きりがないなあと思いました。全てを受け入れることができるようになるために、インナーチャイルドと話ができるようにやっていこうと思います。ありがとうございました。

●本日はありがとうございました。感情を出しきれない、自己卑下、自分を責めることが、いかに自分によくない影響があるのかということがよく理解できました。ただ、社会生活の中ではなかなか感情をストレートに表現することがむずかしい場合も多々あります。感情が生じた時は何かに書いたり、人じゃなくて違うものにぶつけたりとか、自分の中にとどめないように気をつけていきたいです。

●とてもいいお話が聴けてうれしいです。自分はどうなんだろう?と常に考えながら聴いていました。今は子育て中なので、子供たちが自分の人生をそのまま生きることができるように、今日聴いたお話を子育てに生かせたらいいなと思いました。

●今年もお盆の時期に素晴らしいセミナーをありがとうございました。明日はないかもしれない、自分を愛する、自分を理解してあげましょう、死ぬ時に悔いを残さない事、老いを受け入れ、死を受け取る勇気を持ちましょう等、今日の言葉はこれからも忘れずに心にとめておきたいと思いました。

●改めて感情を感じきることの大切さが分かった。そうすることによって、自分の内の神を発現させられるということ、やりきること・そこまで到達したいと本気で思った。今回の3ケースの紹介もとても心に響いた。とらこ先生のエネルギーが伝わった。

●感情を感じること、神様への信頼と今やっていかなきゃという内容をきけたので、参考になったです。夢から覚めるためには、がんばって夢を見た人だけが覚められるというのが聞けてよかったです。執着を手放すために、いろいろあきらめるのがいいのかなと思ってたので、一生懸命やりきってみるのが大事なのかもと思いました。

●息子(34歳)がお世話になっています。もっとホメオパシーのことを知りたいと思い参加しました。自己否定の強い私と息子ですが、今日のおはなしでインナーチャイルドのことを知ることができ、これからは自分を受け取るように努力してみようと思います。自分の人生を一日一日大切して生きていこうと思い間した。ありがとうございました。

●色んな気づきをいただけた素晴らしい講演会でした。3つのケースを交えて、自分自身を愛するために様々な事が起こり、どんなつらい体験も受け取り方で無駄なく最大の愛でつつまれているものなのだと知りました。自分自身を大切にするためのヒントをたくさんいただきました。

●ご自分の事を公の場で話されることは、とてもお辛いことなのではないかといつも思っていますが、今日もいろいろと直接伺えてありがたかったです。人生に関わる問題は奥深く、また自分でも考えていきたいと思います。

●自己否定する自分に気づいて自分を否定することをやめることがいかに大事なことか分かりました。一方でそのことの難しさも感じます。レメディーの力も借りて少しでも取り組んでいければと思います。

●「命のできるまで」のお話を特に興味深く伺いました。一日一つ自分をほめること、今日から実践したいと思います。ありがとうございます。(親にはとても愛されていたという感があるのにとても強い自己否定感を持っているのはなぜなのか不思議に感じます)

●等身大のとらこ先生のお話がうかがえて良かったです。この20年の自分の人生を振り返る良い時間をいただきました。これで良かったんだと思えました。とらこ先生ありがとうございました。

●自分を愛し許すことの本当の意味を教えていただいた。私も自己卑下することがくせになっていた。自分をほめる事なんてずうずうしいと思っていた。今日からそこの所を見つめ直し自分を愛します。

●死があるからこそ日々生き生きする、そういう意識を常に忘れずにいたいと思います。授業では学んでいない死がテーマの講義はとても興味深かったです。寅子先生のお話はいつ聞いても迫力がありパワーがもらえます。

●今回はお盆にちなんだお話をされるのかなと思ってましたが違う角度での講演会(お話)だったので、私的にはすごくよかったです。たくさん泣いてしまいました。DVDの女性の方と私の生活リズムがとても似ていたのでびっくりしました。今回もとらこ先生ありがとうございました!子ども達に優しく接しようと思いました。

●前回初めてとらこ先生の講演会に出席させていただき、感動したことがきっかけで今日参加しました。今日もとても素晴らしい時間を過ごさせていただきました!ありがとうございました。

●初めてインナーチャイルドについての講演を聴きました。癒しが大事とはよく聞いていたのですが、今日は具体的な例やとらこ先生の考え方、取り組みが聞けて、とても参考になりました。すべての人にとって重要な取り組みであると感じます。少しでも、自分も変化し、人のためにやれることを実行していけたらと思いました。

●インチャのお話は何十回もきているのに、いつも腑に落ちることが見つかります。自分の冷静について考える時間は普段全くありませんが、やっぱりこういう自分を見つめる時間があると落ち着きます。ありがとうございました。

●親より先に死んでいく子どもの愛、徹底して子どもを愛さない親の愛、そんなところまでよく分かって涙がでました。すべては愛なんですね。もっとも苦しいつらいことの中に深い愛があるんですね。今日もありがとうございました。

●寅子先生のお話とてもすばらしかったです。参加してよかったと心から思いました。寅子先生の強いメッセージを大切に受け取って活かしていこうと思います。ありがとうございました。

●本当に参加して良かったです。ケース1~3のDVDもとても心に響きました。短い時間でしたが原点(インチャ)を改めて見つめるための機会となりました。ありがとうございます。

●肺~腎臓~心臓と病気をしてホメオパシーに出会いかなり自己否定しなくなってきたと思っていましたが今日の講演でまだかなりあるのが認識できました。今後もレメディーの力も借りながら等身大の自分を愛して行けるように頑張ろうと思いました。ありがとうございました。

●インチャがどういうことであるのかが少し分かりました。自分で自覚していない部分も大きいのですね。私も自覚していない(見ないでおいている)インチャがたくさんあるような気がします。勇気を持って自分のインチャに向き合わないといけませんね。

●大変辛い体験をなさった方々のカウンセリングDVDを通して人が生きるうえで心、魂、肉体がどのように互いに影響するものなのかとても良く分かり本当に心が動かされた。私自身にも思い当たることも多く今後どう生きるのかということの大きな気づきとなりました。ありがとうございました。

●今日、初参加させていただきました。昨年、脳出血で左半身麻痺になり、現在もリハビリ中です。自分自身に厳しく、自分をほめることが出来ない性格です。なかなか回復していかない体にリハビリばかりをしている日々から少し力を抜くことが必要、リラックスできたらと思っています。今日の講演を聞き、少しでも自分を大切に過ごしていければと思いました。(すぐにはむずかしいと思いますが)

●前日にホメオパスに招待メールをいただきお邪魔しました。なんだか呼ばれて来れたような気持になりました。人生のアドバイスというか、たくさんの言霊をありがとうございました。自分を愛して、インチャを癒していきたいと思いました。

●人生になぜつらいことが起きるのかということがよく理解できました。何があっても、その出来事を受け入れ、自分自身を認めて、愛するため、何度も同じようなことが起こっているというのは自分の人生にも当てはまることです。

●お盆の講演会は今回で3回目になります。暑い夏に自分を見つめ直すことにもなり楽しみにしています。やはり自分を許す、愛することに尽きるのですね。この世の価値観に心が揺れる毎日ですが、また大切なことに気づかせていただきました。ありがとうございました。

●とらこ先生が、お母さんから愛さなかったから、今日があり、たくさんの人にホメオパシーを伝えてくださっているのですね。とらこ先生と寅子先生のお母さんに感謝の気持ちでいっぱいです。等身大の自分を愛すること、自分を許すこと、インナーチャイルドを癒すこと、今日からやってみます。ありがとうございました。

●魂、心、肉体の表(人間とは、ZENホメオパシ)は参考資料としてほしかった。もっと話を聞きたかった。自分の理解として、すとんと落としたかったけど、早足で駆け抜けた印象だった。この世的価値観と霊的価値観の話は面白かった。自己の経験を思い出しながら考えることができた。愛されることが重要ではなく、愛すること、まず自分を愛すれば他人に優しくできること、感謝を出し切ることの再確認ができた。

●とらこ先生の話は何度聞いても心身に深くしみます。自分を生きる、その勇気が湧いてきます。今日は来てよかったです。ありがとうございました。相談会シェアしてくださったクライアントさん、ありがとうございました。

●本当に久しぶりに参加しました。この数年、息子たち、父、夫、仕事と次々に自分以外が原因の色々なことが続き、今も進行中です。ご案内メールを頂き、タイトルに惹かれて伺ってよかったと思います。私に起こることの意味を少し違う方面から感じることができました。

●寅子先生の講演は大好きで、できるだけ機会を見つけて受講してきました。が、今日の講演は今までで最も深い内容(天に突き抜けた感じ)で、私の今までの人生経験も振り返りながら、心の中の闇をかなり払拭できました。

●すごく興味のある話でした。帰りの時間の問題があって、書きたいこと一杯ありますが、ちょっと書ききれません。自分を受け入れたいと思います。

●寅子先生ライブ講演、本当に身に染みました。「等身大の自分を受け入れる」この言葉がとても印象に残りました。本当にどうもありがとうございました。

●みんなそれぞれのインナーチャイルドを持っているんだなと思いました、心をおさえたまま長い時間がたつと体まで病んで病気になってしまうのだと思いました。感情を流していつもすっきりとしていたいものです。

●自分自身を見つめられる、心の安らぎを感じさせる講演であったように思えます。奥深く、家族とのかかわりの中で私自身がどの場所にいるのかもわかってきたように思います。

●ライブ講演が聞けてとても良かったです。心にふたをしている人がたくさんいるんだと思いました。私にもたくさん、見ないようにしている感情があると思いますが、少しずつ解放できるようになれたら良いと思います。

●自分を許して愛すること。ホメオパシーを知ってから頭ではわかっていてもなかなかできていない自分がいます。でもその一歩を踏み出せたような気がします。ありがとうございました。

●自分を愛することはすごくむずかしいことだと思います。でも愛することができたら、とても楽になれそうだなと思いました。いつかはそうなっていきたいです。

●とらこ先生のおっしゃることは、ごまかしがなくていつも楽しく聴かせて頂いています。自分に正直に生きる人がもっともっと増えていけばいいと思います。これからも楽しみにしています。

●子供の死を受け入れること、等身大の自分を愛することは、本当に難しいと思いました。しかし、この難題を乗り越えるための奥義がとらこ先生とホメオパシーにはあると思いました。

●とらこ先生が最後におっしゃった「何でも力いっぱいやってみる。やってみてそれでも最後に虚しさが残る。この虚しさから霊性の価値に気付くことが出来る。」というのがちょっとひっかかりました。結局、この世の価値観の中で生きることは不可欠なんですね。結局この世の価値観から自由にはなれないということなんでしょうか。

●何度、講演を聞いてもレメディーを摂っても、なかなか自分を許す、等身大の自分を愛するというのは難しいので、今回も講演を聴いて、癒されました。

●娘の為になればと思い、参加させて頂きました。しかしながら…実は私に必要なお話だったのですね!これから子供とのつきあい方が変わらなければいけないことに気づかせてもらいました。ありがとうございました!!

●とてもすごいお話をしてくれてるとき、メモにそのえをかいたりしました。またちがうおはなしをききにきたいです。今日は、とてもよかったです。ありがとうございました。

●今日はありがとうございました。インチャコースが終わって日々向き合っています。少し苦しいなと思っていた所でした。今日は苦しいと思っていたことのヒントをいただきました。ありがとうございました。

●久しぶりに講演会に参加できました。2か月毎の相談会とで、普段、こちらで学んだ手法をつい忘れがちになるので、再復習になってよかったです。

●これからは、本当に自分自身を愛していこうと思えた。今回出席できてよかったです。今日はありがとうございました。

●家族からホメオパシーのこと、とら子先生のことを教えてもらい、直感的に「これだ!!」と思い、講演会に参加しました。話は分かりやすく、とても勉強になりました。ありがとうございました。

●死と向き合うことは大事で、事故やうつなど、死と隣り合わせの社会に、自分を許し、愛することの大切さを思います。

●見せていただいたケースもどこかしら思い当たるところもあり、大変ためになりました。ありがとうございました。

●8月。お盆。終戦記念日。本当に8月は死と向き合える季節ですね。テーマは重いですが、たくさんのヒントやエッセンス、ありがとうございました。

●久しぶりに寅子先生のお話を聞けて、喜ばしかったです。内容も笑いあり、涙あり、難しいこともあり・・・。とってもこれからの人生にためになりました。

●いつも本音のお話で、自分を出し切られている姿に素晴らしいと感じ、うらやましくもあり、まだまだ自分の殻を抜けられない状態の自分にあるのをわかりながら、難しいと・・・。

●いろんな症例を挙げられて、細かい対応がとてもわかりやすくお話しされていて素晴らしいと思いました。沢山のヒントを頂ける講演会に感謝です。ありがとうございました。

●ケーステイクがとても参考になりました。私の中にも、自分を責めている自分がいるかもしれないと思いました。

●初めて参加しましたが、とても参考になりました。来て良かったです。やっぱり、インナーチャイルド癒しは大事ですね。

●自分を愛することの大切さ、全て肯定していくことの大切さを実践していきたいです。子ども連れのお部屋をありがとうございます。とてもリラックスして、聞くことができました。とらこ先生に生で会ってみたいです。

●「等身大の自分を愛すること。」私にとって、とても大事なテーマです。インナーチャイルドを癒しながら、自分を大切にしていきたいと思います。

●今日は、インナーチャイルドがメインテーマでしたね。ケースがとてもわかりやすくて、良かったです。自分も、もっともっとインチャ癒しを続けていかねばと、改めて思いました。

●今日も自分を振り返る良い機会となりました。充実した時間をありがとうございます。1日1回、自分を褒めたいと思います。娘も褒めたいと思います。

●顔面マヒの女性のケースは、自分自身がインチャ癒しをしていかないと改善していかないという難しさがわかるケースでした。最後の価値観の対応図はわかりやすかったです。ありがとうございました。

●講演ありがとうございます。罪悪感、恐れ、不安、怒りの感情を許す・この世的な価値観を捨てていきたいです。

●今回の講演もとてもよかったです。自分のことをなかなか認められないところがありますが、家族のためにも自分のことをまず受け入れられるようになりたいと思いました。

●自分の中に思いあたることがたくさんあってとても勉強になりました。今日のお話しを実践していこうと思いました。ありがとうございました。

●今日参加して、本当に良かったと思います。「等身大の自分を愛すこと」をあらためて、思い返しました。

●「私の中にも罪悪感がいっぱいあるから、いっぱい、癒したい。」って毎回、思うけどなかなか難しい。

●たまたま出会った講演でした。今はおとしこめていませんが、気づきにつなげていきたいと思います。

●わかりやすく、迫力がある内容で、とてもよい学びでした。もっと知りたいことがたくさんあると思いました。

●内なる自分と対話し、見つめ、等身大の自分を愛します。色々と気づきがありました。ありがとうございます。

●心が洗われました!!ありがとうございました。他の講演もぜひ参加させていただきたいです!!

●ありがとうございました。知らない世界があることがわかりました。

●学ぶこと、現在の自分にあてはまることが多く、身にしみる内容でした。

●資料がもっとあるとよかったです。ケースのことなど。少し難しかったです。

●寅子先生の正直な心に感動しました。本当にありがとうございました。

●等身大で自分自身を愛せるようになりたいと思います。

●等寝大の自分を愛したいと思います。

●子どもを失くした母親のDVDに心を打たれました。

●とらこ先生、今日は貴重なお話をありがとうございました。

●初めてでしたが大変参考になりました。

●自分を許し愛することの大切さを知りました。

●インナーチャイルドが何だかわかってきた。

●参考にさせて頂きます。

●命 生命 自然

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新のセミナーの様子

2017/07/09 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生 夏の全国講演ツアー2017『人生は...
2017/07/08 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生 夏の全国講演ツアー2017『人生は...
2017/06/11 (写真クリックで拡大します。) 本日CHhomでは映画「フォークス・オーバー・...
2017/06/03 (写真クリックで拡大します。) 本日、4月29日に行われたイランの医師ホメオパ...
2017/05/28 (写真クリックで拡大します。) 本日、静岡県函南六本松農園では、青く澄み渡る空...

講義を月別に表示する