2014年05月05日(月)

5月5日(月・祝)【東京ライブ】【全国中継】 とらのこDAY
「子どもたちの心と体を健康にするホメオパシー」
「豊受のごはんをみんなで食べよう会」
「ヴァンダナ・シヴァ上映会」

20140505_tokyo_01.jpg 20140505_tokyo_02.jpg 20140505_tokyo_07.jpg 20140505_tokyo_08.jpg 20140505_tokyo_movie_02.jpg 20140505_tokyo_movie_01.jpg

(写真クリックで拡大します。)

本日は子供の日。そしてホメオパシー「とらのこDay」
私たちホメオパシーファミリーが一同に集まり、 子供たちの心と体の健康を願うとらのこ会員のための日です。

教室には鯉のぼりとともに元気いっぱいの豊受の野菜や花々が飾られ、 菖蒲の代わりにシャガの花が生けられました。

とらのこDay第一部は、とらこ先生による講演
「子どもの心と体を健康に育てるために必要なこと」

子どもたちの健康を守るためにはお母さんが賢くなる必要があります。 そのためにワクチンの副作用や食の問題をしっかり調べることが大事です。

まずお母さんにとって関心の高いひとつである子宮頚癌ワクチンの問題について。 子宮頚癌ワクチン副作用の映像や被害にあわれた方々の訴えを通して、 改めてその危険性を理解しました。その内容にショックを受けた方もいたかもし れません。

でも大丈夫。ホメオパシーには解決法があります。

食生活を無農薬の野菜に変えたことから副作用の激痛から解放された方の話や ホメオパシー相談会でどんどん良くなって行ったクライアントの症例が紹介されると 参加者の方々に感動と安堵の表情が広がりました。

食についても給食の問題や遺伝子組換え、放射能の問題など知る程に暗い気持ち になりそうですが、 安心、安全な豊受自然農の野菜に希望があること、 子供たちが豊受野菜にかぶりつく生き生きとした様子が映像で紹介されました。

最後に子どもたちが植えつけられた罪悪感教育を払拭して心を健康にするようにと、 とらこ先生がシングルマザーとして2人の子供を育てた体験からお母さんに、 苦難の人生の経験を通して学んだ生きるための知恵を子どもたちに伝えられました。

先生、親、友達との関係に行き詰まり自分らしさを見失いそうな子供たちへ、 とらこ先生の愛のある温かな励ましの言葉が贈られると、 参加者の皆様、お母さんもお子さんも自分のことのように聞き入り、 そして最後は大きな拍手で幕を閉じました。

これからもCHhomでは皆様に情報を提供しそれを知った上で解決法を提案して行きます。 皆様に体・心・魂を癒すホメオパシーの恩恵が広がるよう願っております。

とらのこDay第二部は
ホメオパシーファミリーの皆で「豊受のごはんをみんなで食べよう会」

未来の食卓、豊受自然農で育った無農薬・無化学肥料・無除草剤の、 安心、安全な野菜をふんだんに使った豊受大豆野菜カレーと野菜のつけあわせ、 さらに豊受てぼう豆の和スィーツと豊受紫蘇ジュース、豊受ハーブも飾られた ぜいたくなランチが皆さんにふるまわれました。

「無料でここまであるなんて本当にありがたいです」と皆様からのお声をいただ きました。お子さんたちもおいしそうにカレーをほおばっている様子がとてもかわいかったです。

医食同源、健康は食からということをしっかり学んだ後に実際に味わって体感し ていただきました。 体内に蓄積する重金属などの有害物質の排泄法などとらこ先生への質疑応答や 荒川美由紀ホメオパスからの子育てを通して自分のインチャに気づいた素晴 らしい体験発表もあり、こちらも大満足の内容になりました。

とらのこDay第三部は
2014年4月公開の話題作「ヴァンダナ・シヴァのいのちの種を抱きしめて」の上 映会が行われました。

これは由井学長とも親交のあるインドの環境活動家ヴァンダナ・シヴァさんのド キュメンタリー映画です。 インドではモンサントの遺伝子組み換え綿花を栽培した農民が、 種や農薬を買うために借金苦になり、25万人の農民が自殺したことが問題になっ ています。

「大企業による独占を拒否する姿勢を持たなければならない」 シヴァさんのメッセージが参加者の方々の心に伝わりました。 そして豊受自然農の意義もここでまた理解できたのではないかと思います。

今年のとらのこDayも大盛況で終了しました。
皆様、本日もありがとうございました。
今後もとらのこ会をどうぞよろしくお願いします。

>>「とらのこDAY」感想はこちら
>>「ヴァンダナ・シヴァのいのちの種を抱きしめて上映会」感想はこちら


20140505_tokyo_09.jpg 20140505_tokyo_04.jpg 20140505_tokyo_05.jpg 20140505_tokyo_06.jpg 20140505_sapporo_01.jpg 20140505_nagoya_01.jpg 20140505_okinawa_01.jpg

講義の感想

【とらのこDAYの感想】

●無料でこんな講演会に参加できて、ランチまでついているなんて、本当にありがたいです。子供の日なので、子供の体のための内容なので、堂々と参加できてうれしいです!! 特に知りたかった、野菜、F1種の話、給食の話など、きけてうれしかったです。子宮頸がんワクチンの話も、すごいよかったです。相談会でお世話になっている小学二年の男の子と参加しました。子連れ部屋があること、本当に有りがたかったです。ありがとうございました。お食事、すごくおいしかったです。カレー、感動の風味でした。人参とっても甘くて、人参葉、なんとやらわかく甘いことでしょう。たくさんサイコーです。和菓子、白あんのいんげん豆のおいしさ、今まで味わったことのないおいしさです。豆買いたいです!!いつかぜひ売ってください。この連休の間、ずっと準備してくださった先生方、スタッフのみなさん、本当にありがとうございました。

●本日はありがとうございました。カレーも美味しくいただきました!手芒豆も品が良く、カモミールの花もおいしかったです。今回は久々の講演会でした。私もこの間、寅子先生の講演をもっと深く幅広く理解できるようになる為にホメオパシー出版やその他の書籍を読みあさりました。そこで初めて寅子先生の話していることが98%程理解できたと感じました。世界で起こっていることや流れを知り、予備知識がないと???という言葉も少なくないと思いました。先日郵送くださったホメオパシー新聞にのっていた『ワクチンのワナ』の新刊の本がとても役に立ちました。でもこれだけでは不十分ですが...。でも久々に充実した時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

●長時間にわたり熱いお話をありがとうございました。子育ての話、インナーチャイルドの話、涙が流れて仕方がなかったです。この22年間私なりにし最善を思索してきました。よくがんばってきたね、というメッセージをいただいたように感じています。ありがとうございました。私も今日からまた自分にできることを喜んで実践していきます。

●今日も素晴らしい講演会をありがとうございました。ケースDVDの中でのとらこ先生の言葉のレメディーがじわじわ心に浸透して、涙があふれました。とらこ先生のような大らかな心で子育てしていけるよう、まず、自分のインチャを癒していきたいです。豊受ランチ♪とてもおいしかったです!!ごちそうさまでした。

●ホメオパシーの恩恵、あたらめて強く感じた講演会でした。今回は夫婦で参加。ライブではなくとも、とらこ先生の魂からの言葉を共有できたことはとても幸せです。人生の第2ステージと事も達のため、日本のため、地球のため、自分自身を取り戻し、インチャを癒せた今だからこその実感ととスイッチが入りました。様々なバッシングに負けることなく愛を持って私達の前に立ってくださるとらこ先生、そしてみなさん、本当に有難うございます。

●今日は大切なお友達2人をお誘いして共に学びに来れてわかりやすく楽しくとらこ先生のお話をきけてとっても良かったです。子供の事だけでなく子供を愛する大人のあり方、子供のほめ方、子供の慰め方を通して大人の自分自身をなぐさめる方法まで教えて頂き、人生を楽に生きられる方法を知り、今これからトライしてみたいと思います。人生おこる事は全て必要。挫折の数だけその人の人間力が身に付くこと。勇気が出てくることばでした。寅子先生ありがとうございました。

●寅子先生ありがとうございます。自分ほめること、そうだねと8回言って聞いてあげる。感情日記をつけるのも良いです。自然の中に癒しをして、自然の中に身をおき自然を親しもう。イメージ療法も加えて思いをすっきりさせて前向きの姿勢で過ごす。今日は大事な学びをさせていただきました。この世には体験するために生まれてきたといわれます。全てのすべてにありがとうと今を感謝します。

●インナーチャイルド癒しの大切さを再認識できました。知識をうめ込む教育ばかりではなく、知識を智慧に変える事が大事で体験する事を教える事、自分で研究しやってみる試してみることで知識をかみ砕く事により、はじめて理解した事になるという言葉が一番心に響きました。いつもながら寅子先生から愛のエネルギーを一杯頂きました。ありがとうございます。

●とらのこDAYのイベント、とっても楽しかったです。子宮頚癌ワクチンの最新の情報はやっぱり気になりますし、子供にフォーカスした講義もよかったです。とらこ先生の話は面白い—。豊受カレーランチも、めっちゃ美味でした〜。お土産(化粧水セット)も沢山いただいて、店頭の旬のタケノコの試食も美味で。いたれりつくせりで、なんだかとっても楽しかったです〜。ありがとうございました。

●何回もとらこ先生の講演は聴いていますが、そのたびに知らなかった事、感動があります。今日は、とらこ先生のお話が始まると、弱っているところがジンジンとしだしてしばらく続きました。会場のパワーが自己治癒力をあげているのでしょうか?今日もパワーをいただき元気になり帰ります。

●先生の魂のこもるお言葉に感動しました。私の息子はまだ5歳と幼いのですが、できるだけ心に残るように真摯に向き合い言葉をかけていきたいと改めて感じました。より良い世界になるように私自身もこれから真剣に考え行動していきたいと思います。貴重なお話ありがとうございました

●世の中の仕組みに絶望したり、人間の生命力に感動したり、とらこ先生の深い愛情やたくましさに心底惚れこんだり、心の深いところを揺さぶられるような講演会でした。子どもと子どもの友達と一緒に食事をしていて、飲み過ぎて酔っぱらってしまったばかりですが、そんなダメな母親でも自分を許してあげようと思います。ホメオパシーに出会って、家族に感謝できるようになりました。

●豊受ランチごちそうさまでした!!とてもおいしかったです。お腹いっぱいになりました。今日の講演に小2の息子がいる妹を誘ったのですが、仕事で来られませんでした。でも本当に見てもらいたいと思った内容でした。生まれたての赤ちゃんの想い、思春期の子供たちへの対応のしかたなど、とても勉強になりました。

●こどもの日、こども2人連れてきました。子ども部屋まで用意してくださりありがとうございました。子宮頸がんワクチン副作用の被害者の話は、本当に心が痛みました。どうして若い女の子たちがこんな目に合わなくちゃいけないんでしょうか…。ホメオパシーがあるのが救いですね。とらこ先生の活動は素晴らしいと思います。子ども連れてきてバタバタで、あんまりちゃんと聞けませんでしたが、これで良かったです。子どもたち、しそジュースもカレーもバクバク食べていました。楽しい企画をありがとうございました。

●とらこ先生の経験による子育てのお話がとても参考になりました。DVDでのケースの紹介が印象的でした。イスラエルの自然農の種の話が参考になりました。また、「豊受のごはんをみんなで食べよう会」でのランチも料理の仕方なども分かり良かったです。てぼう豆の和菓子もとても美味しかったです。

●食に関すること、教育に関することにとても共感できました。予防接種についてはショックです。自分自身その真っただ中で生きてきているし、子供たちに対しても親の義務としてさせてきたので、今後自分の中でどうとらえ、どう対応していくか、よく考えていきたいです。イルミナティーその他初耳で、疑問符だらけの部分については、もっと知りたい気持ちがあります。まだ100%納得ではありませんが、新しい窓を開いた気分です。

●前から聞いていることも改めて聞くと以前と感じ方が違ったりします。子供たちの話は何回聞いてもじぃ〜んとします。中3の娘はいつも講演会に来ているのですが、今日は部活で来れなくて聞かせてあげたかったなと思います。

●子供達の未来のために、今の環境を少しでもよくしていけたらよいと思います。ワクチンの害は多くの人に知って欲しいです。昔の人たちがよい野菜を食べていたから日本人はすごく頑張ってくれていたんだと思いました。今の私たちにそんな力強さはないと思います。根本を強くしていきたいと感じます。

●2時間半があっという間で大変勉強になりました。食の大切さを改めて実感しました。また子育てで悩む事がよくありますが、とらこ先生の相談会での声かけがとても勉強になりました。「そうだね8回」を頑張って実践したいと思います。

●子どもを連れて一緒に学ぶことができて良かったです。まわりに予防接種信者が多く、保育園では打て打てキャンペーンがあり、説明してもあまりわかってもらえないようです。粉ミルクがいけないのがやっぱりわかったので、毒だしする必要があることがわかって対策をすることができます。アルミナの除去を少しやってみるのとホメオパスさんにかかった方がよさそうだとわかりました。

●予防接種の害は、前の講演の時に知り、大変恐ろしい物だと思っていますので、わが家は一切使用していません。体調が悪い時もレメディーで対応しています。4年前にくも膜下出血で母が倒れた時も、レメディーのおかげでマヒもなく、復活する事が出来ました。食品の問題も日頃、とても不安に思っていて、子供の食べるお菓子にも、悪い物がたくさん使われていて、消費者が選んで、自分や家族の健康を守っていかなくてはいけないと思います。今後も自分自身レメディー(ホメオパシー)について、学んでいきたいと思っています。ありがとうございました。とても勉強になりました。

●現在、多くの食品、多くの情報がありすぎてどれを私自身が選択すればよいのか迷います。しかし、とらこ先生のお話を拝聴することにより、本当に私自身にとって必要なことがよくわかる気がします。私にとってはありがたいです。今回の講演会は私自身のインチャをいやすヒントになりました。やはり、何か感情が自分の中にわいたら、書き出していこう。やり続けてみようと今回はとくに思いました。

●いつもありがとうございます。毎回、情報が沢山でとても勉強になりました。自分自身も頭痛や筋痛症が強いのでアルミナ・水銀のレメディーを入れてみようと思いました。難治性疾患を抱えていますが、あきらめず治癒めざしてレメディを使っていこうとあらためて思いました。とらこ先生、いつも希望をありがとうございます。

●はじめて講演に参加させていただきました。3月にとらのこ会に入会させていただきました。食物の大切さを改めて思いました。世の中の情報知識はうのみにできず、自身でよく考えて判断することが大切だと思いました。ホメオパシーのお店で扱う商品がもっと求めやすくなる世の中になればよいなと思います。

●ワクチンの害はフェイスブックなどで内海さんや船瀬さんの記事、または講演会、本にて学んでいましたが、とらこ先生はまた違う視点でお話しされ、よく理解できました。先生のお話は愛があり、お話を聞いているだけで元気になります。ありがとうございました。

●子供は学校で塾で、ひたすら自虐史観をたたきこまれます。受験・入試の問題もそういうものですから、そう信じ込んだ子供達がトップ校等に進み、一流といわれる大学や社会に進み、日本を動かす人になるのかな・・・と思うと恐いですね。豊受のごはん、美味しかったです。ごちそうさまでした。普段から有機や、減農薬の食品を選んではいますが、ネオニコチノイド等、色々な問題を考えると子供に安心してたべさせられるものが、なんと少ない事かと暗い気持ちになります。

●今日は参加させていただいて良かったです。アメリカの策略に依り、日本の本来の良さがすっかりなくなってしまったのですね。人口を減らす為にアメリカの命令で色々な画策をしているのですね。本当に驚きました。寅子先生は素晴らしいです。相談会の先生のアドバイスが素晴らしいな思いました。子供達にとって、どんなに力になる事でしょう。

●ワクチンの害についても、実例を映像でとてもわかりやすく理解できました。又、お昼御飯が大変美味しかったです。今まで食べたカレーで一番美味しく、野菜の味もこんなに違うのかと愕然としました。ありがとうございました。

●今、自分が患っている症状や心の状態がどういうことかというのがより深く理解できた気がしました。自分に正直であることをもっとつめ、家族皆で健康的な一家でありたいなと思います。ランチとっても美味しかったです。いつか豊受で働いてみたいなーと思いました。

●子供たちをとりまく世界がこんなにもひどいものになってしまっていることに絶望感、怒りを感じます。しかし、ホメオパシーには解決法がある。よりよい世界を創っていくために、真実を知り、1人1人が意識と行動をかえていくことが必要だと思います。カレーとってもおいしかったです。自分が今できることをしていくと共に、ホメオパシーなど自然にあった生き方の大切さを周りにももっと知ってほしいと思いました。すばらしい時間でした。

●子宮頚癌ワクチンなどの最近の問題について(ワクチン、添加物、農薬など)、そして、その為のレメディーなどについても詳しくお話いただけてとてもよかったです。豊受ランチの美味しさにも感動しました。しばらく遠ざかっていたホメオパシーを再び学び愛用していきたいです

●何度か聴かせていただいた内容もあり、又、初めて聴いた事もあり、今日もとても良いお話でした。保育士をしているという事もあり、とても良いお話でした。以前にも聴かせていただきましたが、立場的に臨時という事で何も手をだせないのが現状です。今は、この大事な知識を自分の中にしっかり持っていたいと思います。障害のある子供達なので「ああ、全く反対のことをしている」と感じた事も多々あり、心が痛かったです。ホメオパシーのコマーシャルが打ち切られたとの事、少しでも多くの人にホメオパシーが広がって欲しいと思います。

●とても興味深い内容でした。自分に何の経験・資格もないまま信じてきたことがやっぱりこれでいいんだ!という自信を確信できました。ただこの考え・思いをどのように世のため人のため(自分・家庭も含め)に活かしていけば良いのかとても迷っています。現実の生活に金銭的に余裕もなく勉強するにもなかなか難しく...て理由づけしてた状態です^o^);ホメオパシー・心身・環境・政治・精神世界全てがつながっている事を本当にわかった講演会でした。ありがとうございました。

●豊受の野菜は普段のと違い味が濃いと思いました。家でスーパーのサラダセットを買って、野菜を摂っているとつい安心しきるところがありますが新たなF1や農薬の害のリスクを考えて摂らないといけないなとも思いました。また、自分の嗜好ばかりを買ってくるのでなく少しずつでも添加物を減らすためにも自分で作ったものを増やしていく必要性を感じました。

●5月4・5・と連続でお伺いしました。何度うかがっても何度同じ話を聞いてもいつも学びがあります。今回のDVDケースの最後の男性のケースは、今の娘の精神状態と同じようで重ねあわせて聴いておりました。私もとらこ先生のように言ってあげられたら、どんなにか娘が楽になるだろうと反省しました。インチャコースで学んでいるにも関わらず、まだまだ条件付きの愛しかあげられないんだなぁと深く思いました。帰ったら娘とちゃんと向かい合う事にします。

●内容が盛りだくさんでよかったです。子供のみでなく、大人の健康にも役立つお話が多くて役に立ちました。イルミナティーの人工削減計画はアメリカと日本と同時に行われるという事ですか?その事がもっと知りたいと思いました。

●盛りだくさんのホメオパシー講演会でいつも出席すると勉強になる。後で食事もごちそうになり大満足です!木の皿や木のスプーンなどすごくおしゃれでした。

●いつもながら寅子先生のお話に聞き入りました。素晴らしい仕事をされているなあと感動しました。豊受自然農の会員になることにしました。ごちそうになったランチがとてもおいしかったです。ごちそうさまでした。

●いつも講演を拝聴させて戴き、感激感動するばかりです。食の安全、カレーライス美味しかったです。子どもの心と体、健康大切ですね。そして、お母さんの喜ぶ姿、豊受農場でのこと、すばらしかった事等、子供の日によせてありがとうございました。5月5日とらのこDAYありがとうございました。

●とらこ先生の子育ての方法がとってもユニークで笑ってしまいました。自分の子供はいませんが先生をしているので勉強をなかなかしない生徒にやってみたいと思いました。

●心にじわーっとひびく由井先生のお話にとても感動しました。一つ一つ丁寧にご説明してくださってとてもわかりやすかったです。ありがとうございました。

●予防接種・食・教育と子供をとりまく環境の厳しさを分かりやすく説明されていてよかったです。「自分の身体・自分の家族は自分が守る。」のスタンスを崩さずにいきたいです。ありがとうございました。

●久しぶりの豊受カレー美味しかったです!ごちそうさまでした。無農薬・自然農法の野菜など自然な食品が非行や学力向上にさえも影響がある事には驚きました。「自然であれ」このホメオパシーの精神をより広げていきたいと思います。

●小学生の子供がいます。今の教育(私もそうでしたが)が、いかに間違った事をしているか、改めて知る事も出来ました。私1人では、きっと何もできませんが、私が知ることで、出来る事がある。知る勇気を頂き、ありがとうございました。

●役立つお話とおいしいお食事ありがとうございました。今、インチャ癒しをしていますが、とても役立ちました。とても誠実になさっている事、よく伝わってきて、ご縁をいただきありがとうございます。プリントにまとめてくださって手助かります。

●子宮頸がんワクチンの副作用のDVDは私も同世代の娘を持っていますので、かわいそうでした。被害者の方のDVDを見て、心が痛みました。ホメオパシーや良い食べ物などで改善してほしいと思います。

●とてもむずかしい話だったけど、とてもわかりやすくおしえてくれたのでわかりました。とてもいい講演会でした。また、新潟からきたいです。

●今までもレメディーはすごいなと思っていたけど、親の愛情がなにより大切なんだとこの講演を通して知ることができた。無農薬の野菜で作ったカレーがとてもおいしかったです。

●話題盛りだくさん。濃い内容をありがとうございました。今回初めてとらのこDAYに家族3人で参加させていただきました。娘は小3で理解は難しいと思いますが耳から入った情報は届いていると思います。夫も今回初めて大阪校まで足を運んでくれて先生の講演を聞いてくれました。嬉しかったです!!ありがとうございました!

●子供と接する職業をしているので寅子先生の子供達に接する様子大きな愛、魂のこもった言葉かけがとても勉強に成ります。私も「そうだねハッカイの行」をやってみます。豊受のカレー、めちゃくちゃおいしかったです。お皿をなめなくなるくらい!!ごちそうさまでした。

●予防接種の害、食事の害、教育の問題等、インチャも盛りだ くさんに解りやすく講演していただき改めて気をつけなければならない。賢くあらねばならないと感じました。子供は鏡だな。親の置き忘れたインチャの心を思い出させてくれた子供に感謝します。感情を正直に認めて責めずに受け止めるアドバイスを噛みしめて、向き合っていきたいと勇気を頂きました。ごはん、しそジュース、おいしかったです。ごちそうさまでした。有難うございました。

●改めて予防接種の害、百害あって一利なしということが良く わかりました。また、子供達の健康に、当たり前に育つというのがとても難しい国だということもよくわかり、とても不思議な事だと思います。何が真実かと言う事を何度も教えてもらってきたので(とら子先生に)自分に何が出来るのかと言う事を良く考え、生活して行きたいと思います。

●食べ物の大切さを改めて解りました。講演会が終わって時間 が経つとつい忘れがちになりますが、豊受自然農の食品は身近に置いて心がけて行きたいと思います。予防接種の事も再度認識することが出来ました。豊受自然農の取り組みを応援し続けたいと思います。有難うございました。

●初めての講演会でした。私は子供はいないのですが、とら子 先生のスケールの大きいお話、生きて行くのに大切なことを教えてもらいとても興味深かったです。

●3時間以上に及ぶ講演会お疲れさまでした。改めてお話を聞くと もっとホメオパシーが普及して欲しいという内容でした。時代の流れなのか「科学的に証明できない」ことは無かった事になるのが残念です。もっと食や環境に関して大事な事をたくさんの人に知ってもらうようにしたいと思いました。

●有難うございました。レメディーすばらしいと思いました。低級なものに反応しない身体を作る事が大切だと言うお話納得です。味噌の中の菌から汚染している事、ショックでした。豊受の味噌是非購入したいです、また、母子別棟が、お母さんから離されたいと思う力をつけるためのプロパガンダだったこと、政策に負けずインチャ癒しを引き続きやっていきたいと思います。カレーとテボウ豆の和菓子おいしかったです。ごちそうさまでした。

●ワクチンの害って本当に恐いんだなと改めて思いました。そ して食事では、食材よりも野菜を食事に取り入れていれば健康面は大丈夫と思ってましたが、どれだけ安全な物を口にするかが凄く大切な事なんだと思いました。食生活を見直すため、とても良い講義を聞かせていただきました。しかも食事も頂き本当に有難うございました。

●ワクチンの恐さとか教えてもらってびっくりしました。あんな感じになりたくないのでワクチンとか、絶対にしません。相談者の話を聞かせてもらって、年が変わらない子の悩みとか聞いて、その治し方とか教わってすごく勉強になりました。怒られた後にはノートにすべて書いてスッキリすると言っていたので、そうしようと思いました。感情は大切なのだと解りました。

● 自分の子が大事ですが、その子と共に生きる世代の子、その子の子達が自信を持って人を敬い生きる社会になるよう尽力したいなと思いました。微力ですが・・・。愛を持ってだと思いました。

●ワクチンの恐さは解りました。ワクチンをこれからも受け い場合、子供に現れてくる症状をどう判断すればいいのか? その症状に合うレメディーをとるにはどうしたらいいのか?

●日本、日本人をダメにする政策について知っているつもりですが何度も知る事、特に今回のDVD体験をみるとよくわかります。予防接種、食の怖さについてはもっともっと多くの人に知ってほしいです。マザーチンクチャー、レメディーを使用していますが家族に勧めてもあまり受け入れてもらえない状態ですので工夫し頑張ります。味噌の出来上がり製品だけでなく、家庭で作れるような材料を販売してほしいです。

●予防接種、スポック博士、アメリカナイズされた教育、食育を信じ子育てをしてきた事を改めて考えさせられました。もう一度子育てをしてみたくなりました。両親に愛してもらうため、わがままを言ってはならない、親を困らせないでいい子でいなければと72才になるまで、世間体を気にしていい人で過ごしてきた自分のインチャをいやし、これからは自分らしく生きてゆけたらと思うようになりました。ありがとうございました。

●テーマにひかれて参加しました。娘がいるので子宮頚がんワクチンの映像に驚きました。講演会の中で新しく増えてくレメディーだけど、よくわからない???心経・祝詞のレメディーの使い方など知る事ができて良かったです。新しく増えるレメディーも興味があってどのような時に使うのか聞ける人(ところ)がないのでもっときらくに聞けるともっとうれしいです。 久しぶりに寅子先生のお話を聴けて幸せな時間でした。とらのこDay ありがとうございました。

●初めて講演会に参加しました。現代社会がさまざまなものに毒されているというのは折々感じる事があります。今回の講演会ではイルミナティや大きな勢力の糸による様々な攻撃、それは常に一番弱い所での被害がおおきいことなど幅広く実体験に基にした話が聞けて大変よかったです。自分の子供はもう成人して久しいのですがそれでも親と子の関係はずっと続きます。これからは孫との関わりも出てきます。人生の先輩として常に安定した人間でいたいと強く思いました。ありがとうございました。

●講演会に参加するたびに私達をとりまく環境がここまで不自然で健康が脅かされている事に恐怖感を覚えます。健康であるために安心、安全な食生活をして行きたいと願ってもそれすら難しくなってきていることに悲しくなります。健やかに私たちも子供たちもすごすために真実をしり智恵を持って生活していきたいと思います。豊受のカレーや手ぼう豆のお菓子も本当に美味しかったです。体が喜ぶ味だなとかみしめながらいただきました。ありがとうございました。

●予防接種が怖いということは聞いておりましたが具体的なDVDを見せて頂いて本当の恐ろしいということを実感しました。私は子育てに何の知識もなく行政のことをそのまま信じ、真面目に予防接種を受けさえてきました。なんて酷い事を無責任なことをしたんだとうと反省しています。予防接種の恐怖を知った今、私にできることは身近な方がたにお伝えする事だと思いました。子育ての中では講演の中で自分にもあてはめる事もあり、しんどい原因も少しわかった気がします。寅子先生の豪快な子育て法も大変勉強になりました。色んな方がたの大変だったことがホメオパシーでみるみる改善される素晴らしさに希望が持てました。ありがとうございました。

●講演内容充実していて勉強になりました。子供を取りまく環境が害の多いものになっている事に腹立たしく感じる日々でしたが寅子先生がそちらに意識をむけるよち、子供のために何をしてあげらるか、そちらの方に全力でやってあげてくださいとクライアントさんにはなしているというのが心に響きました。カレーライス、てぼう豆、漬物、全部美味しかったです。ごちそうさまでした。ありがとうございます。

●ワクチンの副作用や農薬のことは初めて知りました。手足が自由にきかず、身動きがとれなくなるとは知りませんでした。あと中国の食品も昔はあぶないものだとしりました。もともと、あぶないのはわかっていたのですが資料を見てすごいきけんなものとわかりました。

●子宮頸がんワクチンの副作用が食物だけでも改善がみられたというのは驚きました。私達の体は食べた物で出来ているのだから、よく考えて良い物を選んで、感謝して頂きたいと思いました。自宅でもレメディーを使って、野菜などを作ってみようと思います。

●ワクチン、食、ケムトレイル、電磁波・・・一体どうやって安心して生きていけばよいのか? という今の日本(以外の国もだけれど・・・)にくらしていて、その害を軽減したり、とったりできる手段があるというのは、何と心強いことか! ますますの発展を期待します。

●初めて子どもと参加しました。子どもなりに理解できる良い機会だと思います。何よりも豊受の収穫の様子を見て、「いいな〜!! 私も行きたい! 食べたい!!」と話してました。お食事もとても美味しかったです。

●豊受のランチとてもおしいかったです!! 予防接種の害も再認識できました。未来の子供たちのために、「予防接種」のお話会と「インナーチャイルド」のお話会等も、これから積極的にやっていきたいと思います。

●久しぶりに参加でき、復習にもなりよかったです。タケノコの試食(店の方)もとてもおいしく、食の大切さを改めて感じました。ありがとうございました。

●ワクチンの害について、知ってはいましたが、動画で見たのは初めてで、とても衝撃的でした。とらこ先生にお会いしたくて来ましたが、お話を聞けて本当によかったです。愛がいっぱいで何度も涙が出ました。母になるまえに聞くことができてありがとうございました。

●すごくいい講演会でした。子宮頸がんワクチンの被害の方々を見ると恐ろしくて、もうこんなワクチンは子供たちに打ってほしくないと思います。ワクチンの被害はをどうして皆知らないのかと残念に思いました。次回は友人を連れてきたいと思います。

●日本がこんなに外部の力でねじふせられようとしているというのを聞いて、国民一人一人が賢くなって、右に習えではなく、自分の頭で考え選択して生きていきたいと思いました。食の危険からも、自分自身は自分で守らなければならないと思い、お庭を耕し始めました。これからは少しずつ自給自足に近づいていきたいです。いつかホメオパスになりたい。学校に行くお金と時間を生み出せるよう、努力します。

●普段入る情報は、フィルターを通されているものばかりで、真実がわからない。とらこ先生の話は、すっきりはっきりと言っていたので気持ちよかったです。子供に牛乳をあげていないのですが、まわりの理解がもられなかったりするので、自分が偏った考えを持ちすぎているのかと不安になったりするので、「百害あって一利なし」と言ってもらえて、すっきりでした。

●子宮頸がんワクチンの副反応の様子がつらかったです。薬に頼らないで、自分を信じられる世の中になったら、と思いました。豊受のお野菜、毎回美味しくいただいています。ありがとうございます。

●子どもに対し、大きく、広く、どっしりとかまえることの大切さ、分かっているつもりだったが、自分の価値観を押し付けがちな自分に改めて気づかされた。

●とても良かったです。カレーもとてもおいしくいただき、ありがとうございました。子供達に食べさせる食材について、もっともっと気をつけたいです。

●寅子先生のお話、DVD、体験談と、とても良かったです。いつまでもホメオパシーでお元気でご活躍をお祈りしております。おいしいカレー&しそジュースごちそうさまでした。寅子先生、スタッフのみなさま、ありがとうございました。

●由井寅子先生の講演を10年振りに聴きました。ホメオパシーが以前に比べ随分発展し嬉しく思います。自然農にも興味があるので、今後色んなイベントにも参加してみたいです。カレーもレトルトとは思えない美味しさでした。ありがとうございました。

●実際の症例をたくさん見せていただき、自分の子供の症例とも重なる部分があり、大変参考になりました。おいしいカレーをどうもありがとうございました。

●こどもにいろいろな「ダメ」を言い過ぎていたと反省。とらこ先生の子育て、すごい。体験談が分かりやすく、自分にも重なって心が苦しかった。おいしいランチ、ごちそうさまでした。おいしかったです。

●豊受のお手伝いに行きたいですが、遠いので愛知・岐阜でやっていたらいいなぁと思いました。食の大切さ、命の尊さにふれました。こどもを預けて来れて良かったです。

●とても中身が濃くて良かったです。早さについていけないところはありましたが、貴重なお話、映像ありがとうございます。とらこ先生の元気さ、勢いにも刺激を受けました。ありがとうございます。

●由井先生が相談会で子ども達に掛ける温かい言葉がとても印象的でした。自分も子どもたちと向き合う時は、真剣でいようと思いました。ありがとうございました。

●ケースをたくさん見せていただき、とても分かりやすく参考になりました。資料もいただけたのでありがたかったです。久しぶりの講演会でしたが、改めて初心になれた気がします。ランチもとても美味しかったです。ありがとうございました。ごちそうさまでした。

●今の子供達はとてもかわいそうです。知らない間に身体に入 れられておかしくなってゆくのだから、賢いお母さんが増えて欲しいです。

●時代や国に関わらない「子育てのポイント」みたいなもの が、先生のお話の中に何か所もあり良かった。インチャ、私も対応したいです、いずれ。

●ホメオパシーのプルービングは先人の犠牲であってこそで感謝をもって服用しないとと心しました。醤油の発売楽しみにしています。子育てセミナーをもっとしてほしい。

●いつもとらこ先生の講演をきくと元気になり、もっと楽しく良い手いこうという気になります。とらこ先生は日本の宝です!

●食と農はつながっている。有害物質も自然のレメディーで自然治癒を上げる事を事例で知れて良かったです。

●戦後のGHQ等のやってきた日本人愚民化計画がよくわかりました。非常に内容の濃い講演会でした。

●予防接種や農薬が健康にもたらす被害の大きさに改めて驚かされました。食べ物には、気を使いたいと思います。

●改めて何が大切なのかを考える事ができました。また、色々な真実を教えていただきたいです。

●ワクチンに副作用があるのは知っていましたが、害のある物が沢山入っている事がわかり、とても勉強になりました。

●子育てについての講演会のようで楽しく聞かせていただきました。パワフルなお話をありがとうございました。

●寅子先生はすごいですね。お会いするたびに成長されているように思います。私も常に成長しながら生きて行きたいと思います。

●無農薬農園の活動など応援したい。子供達の面談は人生相談であり、これからも我が子を真剣に見守りたいと思いました。

●ホメオパシーと言う言葉は知っていました。寅子氏の人柄がわかり、良かったです。今できる事をやっていこうと思います。

●子育てをテーマで、ワクチン・教育・食物・心の問題など多岐にわたってお話くださいまして、大変よかったと思いました。

●ワクチン、薬の恐ろしさ、子供の教育で勉強になりました。 有害な食べ物などの情報があって良かったと思いました。

●これからは前向きに言っていることは理解できる。とらこ先生の“カザラナイ”性格がスバラシイ。

●具体的に予防注射の何が悪いのか、どんな症状にどんなレメディが役立つのか、といった話が興味深かった。

●子宮頸がんワクチン、二人の娘に打たなくて本当によかったと思います。食に関する話もよかったです。

●「医食同源」この言葉をしっかりと噛みしめていきたいです。今日は美味しいカレーをご馳走様でした。

●私だけでなく家族が自らすすんで一緒に講演を聞いてもらえたら本当は良かったのにと思いました。

●ワクチンの副作用の激痛が、無添加無農薬の食べものだけで3ヶ月で良くなるなんて、すごい!

●楽しみにしていました。インチャ癒しをお勧めしたいと思います。

●とても参考になり、楽しかったです。ありがとうございました。

●子育て中なので、とても参考になりました。食にも十分注意していきたいと思います。

●今日はありがとうございました。豊受ごはんとても美味しかったです。感謝

●ご飯がおいしかったです。ごちそうさまでした。先生の話も面白かったです。

●とても多岐にわたる内容でこい時間でした。ありがとうございました

●本日はありがとうございました。昨日から私の心が穏やかでいられます。

●子宮頸がんワクチンの害のひどさが分かりました。映像が刺激的でした。

●子ども達のためだけでなく、大人にも十分参考になる内容だった。

●おいしいカレーを食べさせて頂いてごちそうさまでした。

●寅子先生とってもよかったよ。

●ワクチンが 恐かったな。

●ホメオパシーにとても興味を持ちました。

●大変参考になりました。

●御飯がとてもおいしかったです。

【ヴァンダナ・シヴァのいのちの種を抱きしめて上映会の感想】

●とても愛あふれる言葉の数々がありました。思いやりを分かち合う。木を抜きにくる業者と戦うのではなく、女性は木を抱きしめる。抱きしめる言葉に母の愛を感じました。種は生命の源、種の可能性を壊さないように頑張っている豊受の会社の働きに感謝します。

●”全ての命は地球の自然に依存していることを知ることが、本当の意味で自由に生きる喜びにつながる”という言葉に感銘を受けました。たがいに思いやり、互いに高め合うことにより希望を紡いでいくには、内なる母性にめざめることが大事だと、いつもとらこ先生がおっしゃっている言葉につながっていて、より実感致しました。全てを与えてくれている地球に感謝する気持ちを再確認できる映画でした。全ては地球のために意識の転換が大事だと思いました。ありがとうございました。

●豊受自然農やホメオパシーとつながる話の映画を見ることができてありがたかったです。地球のひとつの生物として生きる大切さがとてもよくわかる大切なメッセージがいっぱいでした。儲けることを独占することなく、つながりを持って生きることがどんどん広がっていけばいいなと痛感しています。

●今日は素敵な映画を上映して下さり、どうもありがとうございました。人間だけの幸せというのはありえず、植物、水、地球全体の幸せこそ、本当の幸せだと思えました。世界中で遺伝子組み換えでない種が増えていくことを心から願います。

●シヴァ博士の生き方には、すごく学ぶ点が多々ある。グローバル化によって、民主主義が奪われている・・・その発想ができるかは、知っている事実の量によっても変わってきてしまう。まずは家の庭で土をたがやしてみようと思った。自分の手で植物を育て、地に根ざした暮らしについて再考したい。ローカリゼーションが多様性とつながるなんて。いろいろ深く考えさせられた。子どもたちにも私なりに解釈し、咀嚼したことを伝えたい。

●大企業による独占を拒否する姿勢を持たなければならないという事が良く分った。localに、人とのつながりの中に、自分の居場所を決めて、地球全体のことを考えながら、生きてゆくべきだという事、今の世界の流れが間違っていることを改めて認識した。寅子先生の理想と同じ理想を持って、パワフルに実践しているヴァンダナ・シヴァさんは、素晴らしい人だと思う。私も local に、自分の居場所を持って、地球を守る方向をめざしてがんばってゆきたい。

●インドにあんなにもステキで、力強い女性がいらしたんだと感動しました。日本のとら子先生みたいな情熱を感じました。最近、野口タネの野口さんのF1種のお話を伺ったばかりなので、とても参考になりました。日本でももっともっと、牛をかいましょう!!

●ヴァンダナさんの力強い言葉、眼力に、思わず引き込まれました。自然の中で、自然に日々送っているからこそ、頂けるエネルギーを、ヴァンダナさんから感じました。にこやかな笑みの中にある芯の強さ、謙虚さ、素晴らしい方ですね。上映有難うございました。

●無農薬・無化学肥料はもちろん、自家採種、固定種の作物を、できるだけ食べたいと思っています。日本ではまだまだ手に入りにくく、作り手がもっと増えてゆく事を望んでいますが、「時間がかかる」とネガティブな思いもありました。今回の映画を観て、とても勇気づけられ、地球のために、自分もより行動してゆきたいと感じました。

●とても良かったです、種の大切さ、心にしみました。ヴァンダナさんの、存在感、メッセージ力、感動しました。どうすればいいんだろう、と、不安にもなりましたが、自分なりにできることを考えていく良い機会になりました。ありがとうございました。

●とても良かったです。寅子先生がやっていらっしゃる事、本当に素晴らしいと思います。その恩恵に預かって、有難いと思いました。母なる大地に感謝です。土が柔らかく、長い棒が全部入ってしまった事に驚きました。ありがとうございました。

●この世界のしくみに巻き込まれている日々の生活を考えて、どうしたらお金を使わない生活ができるか、人間が物みたいに扱われている現状の改善についてヒントになった。

●初めて、『いのちの種を抱きしめて』をみさせていただきました。「私が今日、すべきことは何?」「生きる歓びとは?」すごくひびいてきました。私も自由を守りたいと心から思いました。ありがとうございます。

●ありがとうございました。シヴァさんの活動は、私たちの原点を思い出させてくれます。分かち合うことの大切さをもっと思い出してもらえるように私も身近なところから発信していきます。この映画、何度も見たいです!

●無農薬による農業に興味があったので、共感する所が多かったです。米農酪業などの政府との癒着とか、知らないと、不健康な人生しか手に入らない今の時代。知った人から意識革命をしていかないといけないと、強く思いました。

●本来の人間の生きるべき姿、生きていく世界のシステムの姿だと思いました。競争、破壊のこの今のシステムがなくなり、やがて本物の時代が来る予感がいたします。

●幸せや健康は、自分一人だけのものではない。木や空気など、他者への依存により成り立つ。当然のことなのに、このことを見失った生活になっていると思う。物を選ぶ時に、それの利益が誰のものになるのか、よく考えて選びたいと強く思った。「私が今日すべきことは何?」私もただ漫然と1日を始めるのではなく、1日1日を意識して大切に生きようと思いました。真に自立した分かち合いの世の中を目指して・・・人間中心主義から地球中心主義へ!!

●チャーミングですてきな女性だと思いました。インドの方なのに、全然なまりがなくて聞きとりやすい英語でした。とても哲学的な話が多くて、面白かったです。知らない事実も多くて、おどろきました。

●「全ては人間のため」というエゴ意識から「地球に生かされている」という地球意識にシフトすること。効率性という幻想から目覚めて命を中心として愛の経済にシフトすること。一人一人が互いに認め合い、引き受け合い、高めあっていける地球家族であること。当たり前だけど大切なことを再認識させてくれる映画でした。

●地球に感謝して朝の祈りから日々を始めようと思いました。気づかぬうちに大企業の奴隷にならないよう、たくさんの人々にこの映画を見てもらえるといいなと思いました。

●さすがインド、先進的ですね。今後、日本がどういう方向に舵を切ればよいかのヒントが、いっぱい詰まった映画だと思いました。ありがとうございました。

●あまりにも安易に”食べる”ということをしていたと気付かされました。少しずつでも身体に優しい、地球と一つと感じられるものを体内に取り入れようと思いました。豊受農園の成長、応援しよう。

●私は今からコミュニティーを作っていきたいと思っています。具体的に行動していく参考にしていきていです。食事大変楽しみにしていました。美味しかったです。ありがとうございました。

●ガンディーさん「サティヤグラハ」の思想を通して、ヴァンダナさんの命を学ぶ「種の学校」のような素晴らしい教育の場があることを知れて、地球は大丈夫と安心しました。人間中心から地球中心の世界へ移行してゆけるようにと祈ってゆき、行動してゆきたいと映画を見ながら思いました。歌詞にあるよう種をまき、愛をまいてゆきたいです。

●大企業による支配…本来人間は喜ぶために生きているのに。牛はインドでは”エコロジカルな智恵”とおっしゃいました。日本には日本の”智恵”があります。文化が違えども、本来人間は生きる知恵を代々伝え続けて豊かに生きてきたのに、今生きることが難しく感じられる時代だからこそ、見直す時だと思います。地球に生きとし生きるものすべてが思いやり、分かち合える生活にしていきたいと思います。自然の恵みと戯れる時、人間はいきいきするものですね。種は自然に何倍にも増えるもの、だからこそ貴重な種を増やしていきましょう。

●種の自由なしに人間の自由はない。心に残った言葉でした。世界にはたくさん正しいことをしようと頑張っている人がいるという現実を知りました。自分の口に入るものは安全なものでありたいし、安心して食べられるものでありたい。こんな当たり前のことを私たち一人一人が意識しながら生活していけば日本はきっと変わると思いました。まずは自分でもぷらんたーで何かをつくってみよう!

●牛糞でできた石鹸使ってみたい。牛糞の壁も興味深々。紫玉ねぎと紫キャベツのマザーチンキを作ってほしい。紫芋はありますか?ブルーベリーも栽培してジャムも!紫に含まれるアントシアニンが老眼に即効性があるそうです。さっそくとようけに入会することにしました。カンバッチも買うつもりです。応援しています。レトルトと思えないほどカレーにパワーがありました。

●サスティナビリティと本当の豊かさ。今、市場経済と大企業大資本に牛耳られている私たちが目をそらしてはならない問題だと思います。小さな畑を作ること、種子を保存すること、そしてなにより正しく学ぶことを続けようと思います。

●使う、食べる、消費する。誰が、どんな思いで作っているのか?今までは買う時にあまりそのような事を考えたりはしてきませんでしたが、これから、ますます重要な時期になってくるのだろうと思いました。

●持続可能なエネルギーについて勉強しているのだが、食については一番関心があります。インドでの取り組みはすごいことだと思いました。

●真の専門家は暮らしの中から生まれる。素晴らしい考えだと思います。エコロジーはものごとのつながりを学ぶこと。これもまた共感できる言葉でした。

●私達は、地球・生命の織物の一部であること、不正にNoという責任があること等、印象的なメッセージがたくさんありました。

●人類というか、地球の生命体が皆幸せになる方向を教えてくれたような気がします。私達は、皆生命の織物の一部という言葉、すごくいいです。

●ヴァンダナ・シヴァ博士の映画を見て、遺伝子組み換え(GMO)はとても大きな問題だと思いました。

●自分の知らない、いろんな活動家がいるんだなあと思いました。さすが、インド人という感じです。

●「種が自由に買えなくなる?」(安全な種も)これはショックです。

●面白かったです。多様性、共生の社会になっていくといいですね。

●自然とともに生きたいと思いました。

●3つの教育に関する改革がすばらしいと思いました。

●良かったです。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新のセミナーの様子

2017/07/09 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生 夏の全国講演ツアー2017『人生は...
2017/07/08 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生 夏の全国講演ツアー2017『人生は...
2017/06/11 (写真クリックで拡大します。) 本日CHhomでは映画「フォークス・オーバー・...
2017/06/03 (写真クリックで拡大します。) 本日、4月29日に行われたイランの医師ホメオパ...
2017/05/28 (写真クリックで拡大します。) 本日、静岡県函南六本松農園では、青く澄み渡る空...

講義を月別に表示する