2011年07月30日(土)

7/30(土)「あなたを救うホメオパシー自然農業」のセミナーが行われました

講演会の様子

窓の外には洞爺湖・中島の幻想的な風景とカレンデュラ畑の橙色が眩しいコントラストを織りなす洞爺セミナー会場にて、洞爺ツアー特別講演会が開催され、その模様が、全国中継でCHhom日本各校、そしてRAHUK校へと発信されました。

まずは、洞爺ホメオパシー自然農場で、ホメオパシー自然農業を実践されている米丸先生による
「洞爺におけるホメオパシー自然農業」。

続いて、フラワーエッセンス研究家東先生による
「洞爺の植物とフラワーエッセンス」。

そして、とらこ先生による
「あなたを救うホメオパシー自然農業~農業は人類の原点である~」。

とらこ先生は、食料自給率が低下し続ける日本の農業に迫る危機的状況について、信頼できる安全な食を得るためには、私達はどうすれば良いか。
現在の農業と食の問題について、これからの日本の農業のあり方について、ホメオパシー自然農業が持つ大きな意義を語っていただきました。

本日は、三人の先生からホメオパシー自然農法や植物、自然の大切さについて教えていただきました。
皆さん、農業の問題を通して日本人の健康と生き方を深く考えるきっかけになったのではないでしょうか。

洞爺 ホメオパシー自然農園ツアー1日目の様子はこちら
洞爺 ホメオパシー自然農園ツアー2日目の様子はこちら

講義の感想

●とらこ先生のお話し、感動、感激致しました!とても共感します。私も小さな庭で家庭菜園をやっていますが、ずっとホメオパシー的農業をやりたいと思っておりました。遺伝子組み変えの野菜や、専売化される種に、焦りを感じていました。日本を救う、とらこ先生の活動にぜひとも協力したいと思います!「食」が変われば、人も国も変わっていくと思います。私は、私の信じた「ホメオパシー自然農業」を信じて!生きます。

●米丸講師は、MTの原料となる植物を種から栽培されていらっしゃる方なので、MTに対する愛情を感じました。ホメオパシー研究所のMTは、出所から製造までが明確で、安心して使用できる素晴らしい商品である事を再認識させて頂きました。東講師は、短い時間の中でもぎっしりと詰まった内容で、FEを使ってみたいと思わせて頂ける内容でした。私自身しばらくFEを使っていなかったのですが、この花達の癒しのサポートを早速日々の生活に取り入れようと思います。由井学長は、参加者一人一人が自分の生き方を見直す機会となる素晴らしい内容でした。現代社会の中で忘れ去られていまった日本古来の神様のお話、どうしてこうなってしまったのか、日本の農業に危機が迫っているお話。現代の農業で不足している要素の説明、日本古来のお塩の話。本当に盛りだくさんのテーマでしたが、聴き手にとっては、ありがたい情報ばかりでした。そして、「自然に対する畏敬と感謝」というとても大切な事を思い出させて下さいました。洞爺の美しい自然、素晴らしい講演に参加させて頂き、心が洗われました。

●育てたい植物を少し雑草より優位にさせてあげるくらいに雑草をとり根絶やしにしようとも、にくいものとも思っていませんというのがなんと素晴らしいことかと感動しました。植物は自分で生きるという力を持っているのだから困ったところだけ助けてあげるように見つめてみようと自分のもつ植木鉢でも実践できるヒントをもらいました。このところ東京でも数回ショップでお野菜を買いました。食べると体が喜んで消化していく、消化することを楽しんでいると感じます。暑い時の農作業のDVDも見られてこれからより感謝の気持ちで食べようと思いました。ありがとうございました。

●本日は、とても気持ちの良い静かな朝の空気の中、陽の出と共に講演会へ向かいました。そしてオレンジに輝く太陽を見て、「生きる喜びその物を表す色だなぁ。」と思いました。映像を通して見た洞爺のカレンデュラの色は、まさにその太陽の色で、「洞爺のカレンデュラ畑の真ん中に立ったらきっと生きるエネルギーや生きる喜びが湧きあがってくるように感じるのだろうな、行ってみたいな。」と強く感じました。米丸講師の、雑草達ともうまく折り合いをつけながら農業を行う姿勢、心の持ち方はとても共感でき、素晴らしいなと思いました。また、東講師のフラワーエッセンスの講義は、内容の素晴らしさは大変参考になりました。そして由井学長のお話しは、1人1人が、ありのままの自分自身を生きる為に必要な智恵を授けて下さる物であり、また皆がそのように生きて欲しいという由井学長の想いがとても強く伝わってくる物でした。由井学長のお話を聴いていると、自分の中にまだ存在している、手放す必要のある考え方や、目を向ける必要のあるポイントが浮かび上がってくるので、いつもとてもありがたく思います。少しずつでも自らの裡の不調和をハーモナイズさせてゆき、どんな環境に身を置いていても地上の天国を生きられるようになりたいと思います。

●私は化学物質過敏症に15年ほど前からなって、今、食物が有機農業の物のみで生活しております。今日の自然農業の大変さ、種の話、わかってはおりましたが、雑草とともに育つ、また、フラワーエッセンスについて、はじめての話で心の医薬、またその人の持っているものに共振していくということがわかりました。とらこ先生はすごーい、私は洞爺自然農園にお手伝いに来たいです。ホメオパシーに出会わなかったなら死んでいたと思います。

●自然農はとても素晴らしいと思いました。これからますます大変な世の中になりそうですが、未来に希望の持てる講演会でした。今日のお話を聞けて、本当に良かったです。ありがとうございました。

●米丸先生のお話、とても腑に落ちました。全く草取りをしないと、不動産屋さんから、苦情がきて、取るようにしています。雑草を殺しているんだという言葉に、自分が気になっていたことが合点が行きました。東先生がエッセンスのことを話してくださって本を買うきっかけになりました。とらこ先生の話は大変な経験のたまもので、いつもありがたいです。九州でも農場ができてほしいです。

●農園を見学してからの講演は理解しやすく楽しいものでした。米丸講師のお話も実体験ならではの内容が聞けて参考になりました。チューニングのことなど興味があります。農業講座に時間があればぜひ参加したいと思います。

●洞爺でつくられるMφハーブなどにつきおしえていただきよかったです。フラワーエッセンスにつき「フラワーエッセンスとは何か」といった基本的なことについてわかりやすく教えていただけまして興味関心を抱く事ができました。世界の食糧支配のことについてが若干聞き知るところもありましたが、今日はそのことをよくおしえていただきとても勉強になりました。農薬の問題や各種微量元素のことについてもいろいろ教えていただきとても勉強になりました。やはり先生が心を込めて講義いただけるとてもすばらしいことだと思います。

●洞爺のパワーに包まれながらの講演、最高でした!とらこ先生、本日もありがとうございました。植物の無条件の愛、先生の愛、全てに感謝がわきました。私は生かされているんだ、そして私も自然の一部なんだということを深く感じられた時間になりました。ハーブティーおいしかったです♪明日もよろしくお願いします。

●本日も楽しいお話をありがとうございました。米丸先生のお話ももっと聴きたかったです。農業を行う上での植物との付き合い方、参考になりました。FEのお話も東先生のお話を初めて伺いましたが、花たちのもつ癒しの力が伝わってきました。とらこ先生には、2月震災前に福島で、4月震災後仙台で、そして7月北海道でお会いすることができ、感謝でいっぱいです。寅子先生の本日の講演は植物に対する、全てに対する感謝の念であふれており、その心が伝わってきました。震災後沢山のことがあり、人生が180度変わりました。でも、ホメオパシーが心の底から助けとなっております。ホメオパシーで作られた作物が購入できる日がくるのを楽しみにしております。本日も本当にありがとうございました。

●すばらしいです!!両親は農家です。農協に散々つらい目にあわされていました。口癖のように「農家は大変だから、お前たちは好きなことをやれ。」と私たち姉弟に言ってました。そんな両親は、今は自分たちのルートで野菜を売っています。両親の作った野菜を食べると元気が出ます。私も農業をやりたいです。自然農です。もちろん。

●私も、今年から自分の庭で自然農の実践(実験)をスタートしたところで、とても興味深く参加させていただきました。このホメオパシー自然農も地蜘蛛やコオロギやいろんな虫たちが生きていて、キラキラした畑にとても癒されました。ありがとうございました。

●今日は楽しい洞爺のセミナーをありがとうございました。ハーブティーとてもおいしかったです。静岡の自然農、とても興味があります。「自然農」と「食」「浄化(体、心、環境)」に関するセミナー講演会また詳しくお話お願いします。今日は楽しいお話をありがとうございました。

●昔の日本人の偉大さを改めて知ることができました。自然に感謝し生かされていることに感謝していきたいと思います。ありがとうございました。

●農業学校期待しています。将来私も入学したいです。

●自然農法に、たいへん興味があったので、本日のセミナ―はとても内容のこいセミナーでした。農作業のボランティアにもぜひぜひ参加させていただきたいと思います。自分の食べる分は自分でまかなうこと、自給自足の生活を目ざし、がんばっていきたいと思いました。ハーブTeaもとてもおいしかったです。

●今の食事情についての状況がわかり良かったです。実家で父親が家庭菜園をしているので、より自然農に近くやっていけたらいいなぁと思いました。食はやはり大事だなと実感しました。自然に感謝して日々生きていきたいです。ありがとうございました。

●今日はどうもありがとうございました。フラワーエッセンスの事を興味深く勉強させていただいたり、由井先生から戦後の日本の農業の間違った流れや。これから必要な自然農法のことにとても共感しました。1人1人が自分を見つめ、自然の一員として謙虚に仲良く生きていける社会に早くなるよう、私も自分ができる事から始めたいと思います。

●米丸先生は、コツコツと作業を続けながら洞爺の自然と(雑草と言われてしまう植物とも)仲よくしている雰囲気が伝わりました。雑草を敵視している農園とでは、おのずと作物のエネルギーが変わりますよね。おいしく体に優しく栄養たっぷりになるわけです!東先生は、30分だったので、詳しいお話は3種だけでしたが、花の特性とフラワーエッセンスの効果のリンクがとても分かり易く、楽しかったです。とらこ先生は、いつも愛のあふれる講義ありがとうございます。水に浮かべた花の美しさは素晴らしいです。大麦成人楽しみにしています。カレンデュラ風呂中継も最高でした。

●食に対する関心が強くなっていた矢先に今回の講演会が行われる事に大変嬉しく思いました。口にする物が未来の自分を作るので、これからも「食」に対して敏感にアンテナを張ろうと思いました。今回は朝早くからの開催でしたが参加して本当に良かったです。

●洞爺素晴らしいですね。行ってみたいです。自然農業がいかに大事になってゆくか良く分かりました。日本を救うための寅子先生の意気込みを強く感じました。自然の素晴らしさを改めて感じられた講義でした。現地で肌で感じながらだったらなお良かったですが・・・。

●朝日を見ながら学校に来ました。空はオレンジで空気もすがすがしく、講義の内容もそれに合った素晴らしい物でした。存在する物一つ一つが意味があってここにあり、すべてがありがたい、感謝の念を持って生きていけるようになりたいです。

●自然農法がもっと日本中に広まればいいと思うのですが。私の周りで食物を作っている人に意見を聞いてもまだまだ現実として近くに他者の所有される田畑があると難しいということがわかり、少し悲しい思いをしましたが、未来には広まっていることを願いたいと又、改めて講演を聞きながら思いました。ハーブティーおいしかったです。ありがとうございました。

●今日本に起こっていることを知り、農業に対する実践したい気持ちが更に深まりました。小さな畑から始められればと思っています。

●日本の農業の危機、食品の安心・安全の危機については切に感じていましたが、とらこ先生のお話を聞いて、私たちが命を紡いでいくこと=食べることだと思いますので、いろいろ考えさせられました。洞爺は素晴らしいと思います。是非一度行ってみたいと思いました。どうもありがとうございました。

●迷っていましたが来れて良かったです。日々の生活の中で癒しきれずに知らずにゆがんでしまった心身に自然に入り込んできて、素直な気持ちになれました。また、セミナーの中で米丸先生、東先生、由井先生のお話はいつになく心身にひびきました。ありがとうございました。

●自然農法の実践やフラワーエッセンスの話も聞けて、おもしろかった。由井先生の講義は、農業・食の大事さが改めてわかり、色々考えさせられました。本当に洞爺に住めたらいいのに、と思った。

●農業の大切さを忘れた時から、日本人から信仰心がなくなった事、自然と一体で無くなった時から、自然を敬う気持ちを忘れてしまった事。洞爺の自然と共に、もう一度見直さなければいけないと思いました。

●貴重なお話を伺うことができてよかったです。自然農法の話は、もっと聞きたかったです。フラワーエッセンスも。由井先生のお話は全部聞けず残念でしたが、自然農法も広めていく話、とても興味深く思いました。こういうところで、子供育てながら自然とともに働けたらすてきだと思いました。

●今まで知っている(見聞きした、学んできた)農業のあり方は新しいと感じました。フラワーエッセンスは具体的な選び方や種類を示してくださり、もともと興味があったので勉強になりました。とらこ先生のお話はとても魅力的でした。アクティブプラントによるカレンデュラの成長は感動的でした。ハーブティーもおいしかったです。

●農業のこと、いろいろと勉強になりました。とらこ先生の話を聞くといつも元気をもらえます。仕事柄、食べること、食物に関しては勉強し続けているので、次は実践せねばと思います。また農や食だけでなくいろいろな生活のテーマでとらこ先生のお話を聞きたいです。

●農業を取り巻く事情を知ることが出来たのも良かったです。私は土いじりが好きなので、最後のとらこ先生のお話は何となく実感することができました。今日もどうもありがとうございました。

●今日もよい講演を聞く事が出来て幸せです。フラワーエッセンスの講義がこれからEラーニングで受けられるのが今から楽しみです。野菜づくりも、お話されながら作られている話よかったです。とらこ先生の話、うなづきながら聞きました。よかったです。

●とらこ先生すごいです。歴史にも詳しくて、本当にすごいです。本当は洞爺に行きたかったけど、どうしても都合がつきませんでした。でもセミナーだけでも、参加できてよかったです。

●自然に囲まれた洞爺の自然農園で農法のお話を聞けて、大変面白かったです。特に東先生のフラワーエッセンスのお話はわかりやすく、一度使ってみたいと思いました。自然の素晴らしさ、それを受け入れて生きていくことの大切さを学ぶことができました。カレンデュラ風呂のとらこ先生もかわいかったです!

●植物の本来持っている力、また、それらを国や企業がどのようにしているかについて、非常に興味深いものが多く、さらに聴講したいと思った。

●由井先生以外の講演も聞くことができて良かった。野菜の話がめっちゃためになりました。

●洞爺の自然農園すばらしいですね。そして日本がアメリカからの政策で農業を操作されていること、いざ、今から野菜作りをしようと思ってもホントに何も知らないのが私です。農業も教育でと言われること納得です。

●朝早く遠くから来たので疲れての参加でしたが、植物に癒され気分が落ち着きました。自然農の実践には興味があり、自分でどのようにやればいいかわかりませんが、とら子先生のお話を聞いて、自分も日々ネット等で【TPP】を大変だと知り、関心を持っていたので、食べ物を自給自足することは必要だと実感いたしました。

●素晴らしい環境の中で、お話を聞けること、実際に生きている植物に触れられること、豊かな大地、キラめく湖、広い大空、おいしい野菜たちに出会えることで頭と心の調和が回復していくのが感じられて嬉しかったです。空気が澄んでいることに、ただただ感動しました。エネルギーをたくさんもらいました、感謝です。

●今の自分でいていいんだって、言ってもらえて、ほっとしました。

●いつも心に響く講演ありがとうございます。日本の復興に出来るだけ力になりたいです。

●普段使っているMTやフラワーエッセンスが、この洞爺の土地で作られて、この空気や水で育っている人だと思うと、本当に良いものを恵みとしていただいていると感じました。また、それが作られるまでの、ご苦労話も聞けました。花がすごいエネルギーを、それぞれ持っている事もわかり良かったです。

●中継でしたが、トラ子先生の農業についての熱い思い、そして日本の農業に対する危機感を強く感じました。いつもパワフルですが、いつも以上に先生がパワフルで、洞爺の土地や植物たちのパワーでしょうか。是非来年は洞爺の地を訪れたいと思います。

●家の畑は父親にまかせきりなので、自分も農業を実践して行きたいと思いました。ありがとうございました。

●今日も貴重な講演ありがとうございました。講演を聴いて、自分も洞爺に行ってみたくなりました。農業法人頑張って下さい。応援しています。

●洞爺ツアー行きたかったけど、行けなかったけど、楽しいライブをありがとうございました。自然農の大切さがよくわかりました。早く実現すればいいなと思いました。

●農業の大切さがすごくよくわかりました。ハーブティーがすごくおいしかったです。

●広い範囲で色々な話が聞けてとても為になりました。

●初めて参加させて頂きました。中継はどんな感じなのかな?と思いましたが、普通の講義と何ら変化はなく、とても良かったです。ハーブティーとてもおいしかったです。大変役に立ちました。有難うございました。トラ子先生のお話しとてもためになりました。又参加させて頂きたいと思います。前世と今世の関係で共感出来ました。

●食に対して、また新たな心を持てました。ありがとうございます。

●とても参考になりました。ありがとうございまいた。

●とてもいい講演会でした。植物、自然を大切にしていきます。ありがとうございました。

●本当にありがたいお話を聞けてありがとうございました。

●農業をしてるので、農業を大切に思う姿勢を聞けて有難かったです。

●とても楽しく聴かせてもらいました。自然農を家の庭でも実践してみたくなりました。

●自然農の実践の必要性をひしひしと認識しました。とらこ先生が一生懸命、命をそそいで作った食物を食べたいと思いました。自分が食べる物は自分で作るという考え方を実践していきたいと思いました。

●先生にお会い出来て元気を頂きました。以前より娘を通じて色々な話は聞いていましたが、目の前で聞くことが出来て、大変良かったです。ありがとうございました。

●農業を学べる学校の話はとても魅力的でした。由井先生の他より何歩も先を進んでいかれる所、正直な所全てに同意するわけではないですが、自分の信じている道を進んでいかれる所がとても好きです。

●食糧事情のおそろしさ、ヒシヒシと分かりました。何をすべきか…

●義父が田や畑をしているので(農薬を使用していますが)、いつかそれを一緒にそれをやりたいと思う(もちろんホメオパシー自然農業で)。今は、子育て、学生(13期)なので無理なので…。

●農業の行く末は。自分はどうしたらいいのか不安を感じました。とりあえず、ボランティアしたいと思います。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新のセミナーの様子

2017/07/09 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生 夏の全国講演ツアー2017『人生は...
2017/07/08 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生 夏の全国講演ツアー2017『人生は...
2017/06/11 (写真クリックで拡大します。) 本日CHhomでは映画「フォークス・オーバー・...
2017/06/03 (写真クリックで拡大します。) 本日、4月29日に行われたイランの医師ホメオパ...
2017/05/28 (写真クリックで拡大します。) 本日、静岡県函南六本松農園では、青く澄み渡る空...

講義を月別に表示する