2011年03月21日(月)

3/21(月)「緊急!災害対策!ホメオパシー・レメディ活用法」が行われました

講演会の様子

未曾有の東日本大震災発生から10日が経ちました。
避難所で眠れない夜を過ごす方々、原発事故による放射能の問題も
未だ予断を許さない状況が続いています。
その爪痕は、今もなおこの国に強く残されています。

本日、「緊急!災害対策!ホメオパシーレメディー活用法」講座が、
とらこ先生が東京校から、宮崎日出子先生が福岡校からの発信で行われました。
この危機的状況で、全国から250名を超える皆さんがCHhom各校で参加されました。

まず、宮崎先生が、福岡校から「自分の健康は自分で守る」というテーマで、
自分で出来る未病対策とホームキットの活用事例をご講演頂きました。
講演会冒頭、「東日本大震災」において被災された方々への
お見舞いの言葉から講演が始まり、今、未曾有の震災・災害に対応する為に
宮崎先生のホメオパスとして、また、助産師としての長年のご経験から
「病院にたどりつくまでの家庭で出来るケア」を中心に、お話頂きました。

講演会では、宮崎先生が実際にご自身で集められたデータが
グラフ等をふんだんに用い、東洋型と西洋型未病の違いやホメオパシーを
日常に取り入れた事による意識と行動の変化について、
先生がこれまで経験された数々の症例の中から興味深いエピソードを交え、
時折参加者の皆さんに語りかけつつ報告して頂きました。皆さん1つ1つの報告に
頷きながら聞きいられていたのが、大変印象的で、
宮崎先生のお人柄が伝わってくるとても素晴らしい講演となりました。


続いて、とらこ先生による講演がおこなわれました。

まずは、とらこ先生がJPHMA会長として行ってこられた支援活動の一環として
被災地の方へのレメディーや物資の供給と、
心のこもったメッセージの数々の一部が紹介されました。
それらを受けとった東北のホメオパスや学生、会員の皆さんからは
感謝のレポートが届けられ、被災地と離れた全国各地での、
ホメオパシーで繋がった強いきずなを改めて実感することができました。

そして、災害時の不安や恐怖、PTSDの問題など心のケアのためのレメディー、
放射能の影響に対処するためのレメディーなども紹介していただきました。
また、体内に溜まった有害物質(有害重金属)がレメディーをとることで体外へと
排出されたことが検査結果によって数値で出たケースによって実証されました。

最後はとらこ先生が客席へ降りて参加者全員と握手を交わしました。
各中継会場、そして今日の講演に来られなかった方々には
思いをこめたエネルギーを東京から送りました。

今私達にできること、気づかなければならないことは何なのか、
大きな苦難を通して学び、昨日よりも賢くあるために。
今回の講演が、私達の光ある未来を築くための大きな一歩になったことを願います。

-本日の講演会の参加費は日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)を通し被災者の支援に全額充てられます-

講義の感想

●今日は素晴らしい講演をありがとうございました。来て本当に良かったです。今、日本は神様に試されているのだと感じます。本当の日本人の心、和(大和魂)をもう一度皆が思いだし、気付いて取り戻すために。辛い思いも苦しいこともまだまだ不安もありますが、同時に皆の心が1つになっていってくる、そんな暖かさも感じることが出来ています。起こるべくして起きている。それならば、なぜ起きたのか、一人一人見つめ直して、より良い方向に向かっていけたらと思います。先生、愛とパワーをたくさん頂きました。明日からもしっかり地に足をつけてやっていきます。

●本当にすばらしい講演会でした。今日ここにこうして来られていることに、心から感謝しています。胸につきささるニュースも、おぞましい原発の現実も、Dare to know ! ハーネマンのこの言葉がこんなに深くしみこんで来たのは、はじめてです。まわりの生命たちの存在に感謝し、つながりを深めつつ、これからも学んでいきたいと思います。

●とらこ先生のおっしゃられた、困難な時に真実が明るみに出る、世の中の真実を見極め賢く生きるという言葉が心に染みわたりました。私は神戸での震災の時に、九死に一生を得て生かされております。今、とても考えさせられています。ホメオパシーに巡り合えた事に感謝して、一生懸命生きて何かのお役に立ちたいと思います。ありがとうございました。

●今回の災害は大変なものですが、皆が手をつないで乗り越えていくチャンスになるのではないかと思います。災害とは私達が自然法則を犯してしまい、ストレスや緊張が高まってきた結果、起こると言われていますが、誰も責める事なくそれぞれの立場で今出来ることをこなしていかなければと思います

●ここに来るたびに真実を知ることができます。今日も真実を教えて頂きました。これからも正しい知識を得て美しく生きていきたいと思います。

●本当に今日来てよかったです。いつもの講演会では力をもらいます。今日はそれにプラスして勇気ももらえました。今回の体験を通して私たちは強くなるんだと思えました。東北の人たちはじっと耐えています。どんどん感情出してぶつけて来てネ、と言っています。それをいつでも受け止められるようでいたいと思いました。でも、私も寅子先生の話を聞いて地震後の初めて涙が出せました。ありがとうございました。福島へ物資を届けて下ってありがとうございます。

●天は必ず毒を消してくれるものを用意してくれているのだという事は、ありがたいと思いました。今までの生活がいかに贅沢であったのかという事にも改めて気がつきました。不便な生活に戻るのは大変な事かも分かりませんが、「必要以上に求めない!」生き方をしていきます。

●由井寅子先生 今日はありがとうございました。日本の大震災を、今私たちが人類を代表して世界中から見守り、見つめられている今、これからの日本人達は、いかに生きるべきかいかに死すべきか、常に寅子先生がおっしゃっていられる如く、世界中から注目されて、魂の中からの生き方を学ばなければならない時が今であると感じました。平和のために愛と調和と感謝をもって、よ~く考えてみます。ありがとうございました。

●先生からのメッセージをしっかりと受け止めました。治癒力・植物からの声・心に響くことばかりでした。1つずつ学んでみたいです。ありがとうございました。

●放射能の事が心配でしたが、レメディーで対処できる事が分かり安心しました。これからもっと色々な問題が出てくると思うけど自分に出来る事をまずはやっていって自分の家族の健康を守る事から始めて行こうと思います。被災地の方々への救援も正しい情報を見極めて出来る事を続けて行こうと思います。

●未曾有の災害に遭い、真の意味で日本人が、そして世界が気付かなければならない事を強く発信し続けなければならないと改めて感じました。正しい情報を得る智恵を持たなければならないですね。勇気を得られるセミナーでした。

●覚悟を決める事が大切だとよく理解出来ました。先生の考えは、お腹にすとんと落ちる事が出来ました。日々覚悟を決めて一生懸命生きていこうと思います。

●HPで、対応のすばやさとメッセージに勇気づけられました。自分に何が出来るのかと日々考えていました。目の前の何気ない幸せをかみしめています。参加出来て良かったです。ありがとうございます。

●緊急災害対策の講演会を開いて頂いてありがとうございます。レメディーの力を借りながら、皆と助け合っていくことの大切さが良く分かりました。

●本日、元気にこうして講演会にでられ、大切な話を聞け、学べた事に感謝しております。日本人1人1人、全ての人がこの地震や津波そして原発の不安をかかえており、早くレメディの恩恵が行き届けばと思ってやみません。私も今何ができるのか、よく考えて家族をはじめ、まわりの方々のケアーをできればと思っています。これを機に日本人も変わらなければと思います。このままではいけないと思います。ひまわりは土や放射能を浄化してくれると話してくださった由井学長。そのことを元に、娘の小学校にも植えられる様に提案できればと考えております。本日はありがとうございました。

●震災後、不安の中暮らしていましたが、今日の講演を聞いて光が見えたような気がします。この大震災を教訓に日本を変えていかないといけないと思いました。これから復興していく中でホメオパシーは必要とされていくと思います。私も助けを必要とする人、困っている人たちを少しでもサポート出来るように頑張りたいと思います。

●とても勉強になり参考になりました。わかりやすく、おもしろく、楽しく聞けました。レメディーの話は良かったです。ホームキットによる災害対応もとても良かったです。大切なことがわかりました。

●今日は大変参考になりました。数年前に受けた災害対策セミナーのノートを資料にしてガイドブックを作っていましたので、本日分を追記して新たに作成します。またこのようなセミナーをお願いします。ありがとうございました。

●こういう時期に災害対策の講演を聴かせていただき、ありがとうございます。災害にあわれた多くの方々が、一人でも多くホメオパシーで救われる事を願います。ホメオパシーで放射能の害や、体や精神的なケアができるというのは、改めて素晴らしいと思いました。

●自分が選択している物に間違いがないという確信と、これからはもっと皆の為に頑張らなくては…と再認識しました。学校の同期のメーリングリストでもいろんな情報をもらっています。先生の講演での考え方、仲間の情報、地元コミュニティーの情報等まとめて、実践していこうと思いました。今後必要になるであろう知識、情報をありがとうございました。

●大変な時期に大切なセミナーをありがとうございました。多くの人の参加があり、嬉しく思いました。災害対策レメディーをいただきましたので、関東にいる息子に送りたいと思います。そして周りの人々にも提供できるなら、提供するように伝えたいと思います。ありがとうございました。

●自分の健康は自分で守る、興味深いお話でした。やはり何回も基礎を繰り返し学ぶというのは必要ですね。緊急だったから、時間とペース配分がとれてなくてまた、それが楽しかったです。被災された皆さんには、自分なりに出来ること地味に続けていきたい。札幌ではまずは募金かな。改めて事故やけが、急な発熱に対する勉強ができました。けっこう、電子レンジやレントゲン、CT、MRIなどいろいろ体験している私と夫、いろんなレメディーをとってみようと思います。

●先日に続き、今日も災害対策のお話で本当に何が大切かを考えさせられる講演でした。また、災害にあわれた方の生の声をお聞きして、そういう感情を持たれている方がたくさんいらっしゃると思いますが、生きていてくれてありがとうと伝えたいです。

●由井先生の講演は、大変心動かされました。周りの人たちと共に協力体制を作っていきたいと思います。

●今、本当に知りたい対応についての最新情報を沢山教えて頂き、本当に参加出来て学べたことを、必要な方々へ伝えます。レメディーの摂取方法、心の使い方をわかりやすく、教えて頂き、安心とこの災害で亡くなってしまった方々、今、大変な中で、頑張っている方々に向けて、「必ず良くなる」という祈りを、瞬々刻々、テレビから、新聞をみた時、いつもとらこ先生のお話を聞いていると、絶望のどん底の中にある方々、私達にも大きな光と勇気がわいてきました! 本当に今ある生命、大切にします、ありがとうございました。ひまわりさん ありがとう。とらこ先生の握手されているお姿に感動しました(ハートマーク)

●今日の講演、とても色々な話が聞けたので、がんばって来てよかったです。この話を夫や家族に聞いてみてほしいと思いました。有料でもいいので、Web上で見れるとありがたいです・・・私は今、甲状腺炎になっているので、TVで原発、ヨウ素、甲状腺というキーワードをよく耳にして本当に恐くなりました。RAをとってどんな感じがでるか楽しみです。

●今日の講演会で真実を知ることがいかに大切かわかりました。私たちが、どんな日本で、くらしていたのかを知ると恐くなりましたが、これからどう変わっていくかの方が大切だと思います。それと私は、他の人にアドバイスしてレメディーを選ぶことができても、いざ、自分が当事者になると、パニックになったり、集中力がなくなり、自分の為のレメディーを選ぶことができなくなることがありましたが、これを機にもっとキットを使いこなそうと思います。

●寅子先生、本日は本当にありがとうございました。今日は雨でしたので外出するのがこわかったのですが、不安を乗り越え、このセミナーに出席できたことが、本当にありがたいです。放射能のレメディーを教えていただき、しっかり理解して、自分自身の心配も払拭でき、帰りは何も心配なく無事に帰れます。これから、今日学んだことをまわりの方々に広め、レメディーで皆を助け、支えたい。心を癒したい。少しずつでも、自分の使命を果たしたいと思います。本日は本当に貴重な講義をありがとうございました。

●長野県から来ました。今回、ライブセミナー初めてでしたが、今一番必要な大切なことを学ぶことができたセミナーに参加できたことに感謝でいっぱいです。これから一人一人がやらなければいけないことは何かをしっかりと見極めて賢く勉強していくべきだと強く感じました。化学物質の害などの不安があったのですが、ホメオパシーのおかげで不安も消えました。あらためてホメオパシーの素晴らしさにおどろき、由井先生のセミナーを聞いて考えさせられることが多く、とても勉強になりました。ありがとうございました。これから勇気を持ってホメオパシーの良さを広めていきたいと思います。

●ありがとうございました。災害にあった方々が「命があっただけでもありがたい」と涙しているのを見て、又10日ぶりにあたたかい汁物をいただいて「全国のみなさんに感謝したい」と言っているのを見て、東北のみなさんの忍耐づよさ、感謝の心にボロボロ涙しています。ザワザワと心おちつかない毎日でしたが、寅子先生のお話しをうかがってホッとしました。落ち着いてできるところから対応していこうと思います。地震以来、夜中に泣いておきる幼児のいる友だちにAcon.、Op.を伝えると、「恐かった」ことを言えるようになり、夜中におきることはなくなったと言っていました。レメディーはすばらしい!!

●改めてホメオパシーの素晴らしさを知りました。家に帰って、今日学んだことを実践したいと思います。今日の講演会でいち早く災害対策をやってもらい、本当に安心しました。ありがとうございました。

●今日は講演の内容も良かったですが、震災にあわれた方の話を聞く事が出来た事です。色々考えさせられる内容でした。

●普段はレメディを出してもらっていますが、今回の災害をきっかけに、自分でも使えるようになりたいと思い、初めて参加しました。とてもわかりやすく、勇気をもらいました。ありがとうございました。

●内容がとても濃かった上、由井先生からパワーをいただけました。なる様にしかならないから、笑って助け合って、生きていきたいと思います。素晴らしい講演会をありがとうございました。

●今回の地震、災害は、私たち日本人をはじめ、世界の人々に色々考え直すきっかけをもたらしたと思っていました。原発に関して知らない事が多過ぎましたが、これをきっかけに興味を持ち、自分の意見をしっかり持っていきたいと思います。

●20㎞、30㎞と避難している方達だけでなくて、RAレメディーが全国の人もとることがとても大切だということがよくわかりました。生の声も聞けて、涙がでてきました。参加してよかったです。

●自分に出来ることは何かを考えて、実行して行きたいと思います。ありがとうございました。

●とらこ先生からまたエネルギーをいただきました。日本人の見方がまた拡がりました。ホメオパシーの勉強もしっかりやりたいと思います。

●ありがとうございました。仙台から避難してきて安心できるかと思っていたのですがなかなか胸の重苦しさからは解放されずにいました。由井先生や会員の皆様にお話しができたことで、胸につまり、のどのつまりが少しでも解放できたと感じます。仙台にもどったら、高橋ホメオパスをはじめ多くの仲間とがんばっていきたいと思います。ありがとうございました。

●今日もありがとうございました。たくさんの勇気と力をもらいました。多くの人にレメディの癒しが届くことを願います。この大きな災害をきっかけに、みんなが真実を知っていくことが大事だなと思いました。

●参加して良かったです!!ホメオパスとして、これから少しでも力になれるように頑張ります。沢山の勇気が湧いてきました。昨年のバッシングによってホメオパスの手から直接レメディーを渡すことが規制されましたが、これを機会にぜひ再び都へ申し出て、現状を理解していただくことができるのではないかと思っています。本当に今こそ、私達の信頼を回復し、正しいホメオパシーのあり方を伝えていくチャンスだと思います。やることが山のようにある中、大変だとは思いますが、ぜひよろしくお願い致します。やっぱり真実は揺るがないのだなぁと感じています。日本人であることを誇りに思いつつ、みんなで前に進んでいきましょう。ありがとうございました。

●力が湧いてきました。これから自分ができること、心の声を聞いてやってみます。

●原発の話、電力の話は、本当に真実とは何か、どう生きるべきかを考えさせられました。この災害で私達は多くのことを学びました。今日勉強したレメディーを家族や職場、被災地に派遣される人々に届けたいと思います。

●災害時の対策が勉強できてよかった。レメディーがいかに大切かを感じました。沖縄も他人事とは考えず、今後災害が会った時、自分も支援できるよう勉強頑張りたい。

●本日はありがとうございました。ちょうど大きな災害でセミナーの内容を変えてくださってありがとうございます。教えていただいた内容を、少しでも多くの人に役立つと良いな、と思っています。今、みんなが一つになって、力を合わせて、この困難を乗り越えて、日本が立ち直っていきたいですね。また、お手伝い出来ること、自分が出来ることをしていきたいと思います。

●私はそんなに心配症ではないのですが、今日は本当に勇気をいただき、ありがとうございました。みんなで助け合うことの大切さを、改めて認識できました。寅子先生からかたく握手していただいて、パワーが出ました。このおぞましい放射性物質も、ホメオパシーレメディーで何のそのです!

●宮崎先生はあたたかく(さすが助産師さん)、ユーモアをまじえたケースのお話しが、すんなり入ってきました。良いお話、言葉を知ることができて、本当によかったです。ありがとうございます。とらこ先生、スタッフのみなさんが、福島・仙台に行かれた行動力(愛ですよね!)は、本当にすばらしいです。「自分たちだけ安全な場所に行って申し訳ない」という罪悪感、私も感じていました。日本全体の悪いツケを、今回の被災地・被災者に背負わせてしまったと感じて、1週間ほどうつうつしていました。3/18(冬の5回講座)、3/19、本日と参加して、気持ちを切りかえることができました。ありがとうございます。

●もう私達人間が生き方を変えないといけないギリギリの時期に来ていると思います。きっとまだ変わる為にいろんな事が起こると思います。ひとつでも多くの気づきを得て成長し、皆の助けになれればと思います。今日はありがとうございました。

●寅子先生、本日はありがとうございました。ピンチをチャンスに変えることが出来る方だと思いました。感激です。

●今日はありがとうございました。まだまだ不安はある中でのこの講演は、自分も自分のまわりの人も救う為にとても役立つと感じています。また、花のもつエネルギーのすごさ、寅子先生のたくましさ、改めて感じました。私もたくましく、かしこくありたいと頑張っていこうと思います。

●どうもありがとうございました。とらこ先生、どうもありがとうございます。応援しています。私もとらこ先生の力になります。本当にどうもありがとうございました。

●こんな状況の中で、とても有効なお話を聴くことができ、有難く思っています。AAA & RA のレメディーも大変有難いです。子や孫にも飲ませたいと思います。レメディー事典も活用させていただきます。ありがとうございました。とら子先生のエールは、とても心強いものでした。

●宮崎先生、とらこ先生から力強いメッセージをいただきました。ユーモアを忘れず楽しく心に残る講座をありがとうございました。

●本日も貴重なお話ありがとうございました。ホメオパシーを信じる人々の力をあわせて日本を守っていきたいと思います。

●今日は本当にありがとうございました。まだ学生ですが、少しでもお役にたてるなら、どこへでも行きます。今大切な事は、自分がぶれない事、そしてホメオパスになった時少しでも多くの人を守れるよう勉強する事だと思います。それを今日先生に教えて頂きました。強く賢くなります。

●改めてレメディやマザーティンクチャーの重要さを確認できてとても良かったです。この機会に厚労省(日本全体)で是非ホメオパシーを普及させてもらいたいと切に思いました。メディア等でも取り上げられ日本に浸透するとよいと思います。

●寅子先生の顔を見て安心しました。自分自身が不安だったり心配したりして子供に負担をかけていたので今日はどうしても来て安心したかったので色々と「対処出来る!」と思えただけでホッとしました。あー、本当 ここの学校の学生でいられて良かった~学校(CHhom)は前から好きでしたが、ますます入学したことに喜びを感じました。いつもありがとうございます。

●福島まで、寒い中レメディを届けて頂き、ありがとうございました。何もない状況の中で、兄達は残ることを選択し、一度避難した姪っ子達は「自分達だけ助かるのは苦しい」と言って避難していた先から戻ってきました。仙台で地震にあった別の兄は、アパートの人達と役割分担して(今迄あまり話もしなかった人たちと)協力して乗り越えていると言っていました。AAAとRAを初めて取った日、上着を脱いだ後、バリバリと静電気が痛い程で、セーターを脱いだらさらにバリバリと感じてビックリしました。こんなに自分が電気を持っていた(放射線のせい?)に驚きました。レメディーを取ってからは少し落ち着くことが出来ました。イライラしていた子供たちが落ち着いたと言うのも聞きました。余震も恐くなくなったと言う人もいました。

●すごく心配だった。でも手元にレメディーキットがあって本当に良かった。毎日、TVやネットを見続けているうちに震えが止まらなくて、アージニットやアコナイトをとるとマシになった。今日聞いた話、うまく伝えられるかわからないが、もっと身近な仲間たちに知らせていきたいと思います。ホメオパシーに出会ってて良かった。

●元々ホメオパシーに興味があったのですが、なかなか講座に参加できなかったので、今回初めて参加出来て良かったです。こういう機会に恵まれて感謝しています。講演の内容が最近、自分が考えている事、行っている事ととてもLinkしている事が多くて、自分の活動に自信が持てたし、レメディーの大切さを感じました。災害にあった今だからこそ、見つめ直す時期であり、日本人が一丸となり、皆で助け合って頑張っていきたいと思いました。やはり自然治癒力が一番大事であり、自分をとりまく自然を活用していきたいと思いました。何より、寅子先生に直接お会いしてパワーを頂けたのも良かったです!!これからも是非参加してホメオパシーの素晴らしさを広めていきたいと思いました。ありがとうございました!!

●トラコ先生に会いたくて出てきました。私たちは大きな破壊エネルギーが、量の法則で反対の大きな再生の癒しのエネルギーになる、ということを学んで知っています。この知恵を授かっている私たちが存在するということは、今回の出来事、このエネルギーが、再生と癒しのエネルギーそのものを持っているんだ! このことに気づいて、何日か前に力が沸いてきました。災害エネルギーを丸ごとエネルギーにして自分に取り込み、被災地へ、全国へ、地球全体へ、祈りで届けます。

●一般の参加です。初めて寅子先生の講演を拝聴することができました。お人柄など、全て初めて知ることができました。とても興味を持ちました。今まで個人でレメディーをホームキットで、数冊の本とにらめっこして、独学のように家族でとっていましたが、生の教えで聞くことはとっても良いと感じました。今日はいろんな緊急対策をお聞きして学びました。来れて良かったです。また来させて頂くと思います。

●宮崎先生の生活の知恵のような話がとても面白かったです。もっと聞きたかった。由井先生の話で自分の体で何か固まったものが解けたような気がした。どうもありがとうございました。

●19日の食とホメオパシーに引き続き、とらこ先生が生で講演されるので聞きにきました。原発が嫌だと思っても、今までは堂々と言えないような気持ちがありましたが、これからは自分の思うことを他にも口に出し、できることから行動をしようと思いました。とらこ先生と握手できてうれしかったです。

●ありがとうございました。自然、植物に力、借りよう。世の中に不必要なものはひとつもない。セイタカアワダチ草ってすごい力をもっていたのですね。地震発生から10日たち、TVも通常番組になってきた。しかし、PTSDでこれからがもっと大変だということを教えて頂き、仙台にいる弟家族を中心にケアの必要性感じた。AAA、RAありがとうございます。送りたいと思います。

●とても良かったです。いつも時間があっという間で・・・、また、機会があったら参加したいと思いました。

●由井先生の講話素晴らしかったです。とても勉強になりました。

●ホームキットをいつも使っていますが、学校で勉強したことはない50歳主婦です。大きな災害が起こり、毎日、その惨状を見聞きする中で、異常事態に不安に思い、停電も日常にかわり、放射能をおそれ、本当はすごく不安なのに。ここは安全でよかった。恵まれているんだとそういう思いを上にかぶせている日々なので、どうしても今日ここに来たくなりました。10歳の息子に、珍しく「早く帰ってきて」と言われたけど、今日は電車も動くし夫も家にいるから。思い切って来て本当に良かったです。講義の途中でもうAAA取りました。励ましあってがんばっていきます。

●寅子先生に会えたら、直に声を聴けたら・・・ただその思いで今日の講演に参加しました。こんな大災害の後では、原発の放射線の恐怖と背中合わせの時でさえ、少しでもぶれることなく、力強く、私達を支えてくださるのですね。来て良かったです。ここのところ、以前と違う喉の症状や鼻の症状が続いていたので、RAコンビ、早速試してみます。(先日いただいたAAAコンビ、RAコンビは茨城の友人へ送り、大変喜んでいただきました。)各地をとびまわり、大変な中、素晴らしい講演を開催いただき、宮崎ホメオパス、寅子先生、スタッフのみなさま、どうもありがとうございました。(地震の当日の夜、6才の娘が発熱。いきなりの38.5度で風邪用、発熱用、一晩あげまくったのですが、ずーっと停滞でした。朝になり、ふと、地震の恐怖で発熱かと思い、恐怖3兄弟(Acon.Op.Stram.)をあげると、一晩停滞してた熱がすーっと下がり、1時間後には平熱になり、いつもの顔色になりました。3種を1粒ずつあげただけでです。親子で改めてホメオパシーの素晴らしさを実感しました。寅子先生の対応レメディー一覧が載ってからは、それをプリントアウトし、クリアファイルに入れて、家族全員、枕の下に入れて寝ています。迅速な対応、本当にありがとうございます。)

●この3連休は3本連続してとらこ先生の講演会に参加させて頂き、腹が据わりました。今日は、何かがふっ切れたようなとらこ先生のご様子が伺え、嬉しくなりました。「その時」はすでに来てしまったのだから、ある意味何も迷う必要はないのですね。目指すべき方向は、命最優先という事です。

●もっと聞きたかったです。また、聞きに行きたいです。ぜひ、災害時に備えての話しをまたお願いします。これを機に原発にNOを言えるようになります!節電して原発が必要なくなればいいです。ホメオパシーは素晴らしいなぁ・・・。と改めて思いました。ありがとうございました。

●宮崎先生のお話も、自然体で良かったです。ホメオパシー以外でもやれる事は沢山あるし、常日頃から実践出来ることは、沢山あるし、日常にもっともっと取り入れていきたいと思いました。寅子先生のお話も勇気と安心を頂き、改めて何が大事かとても理解できとてもよかったです。寅子先生についていきます!!大変な中、本日は貴重な講義をして頂きありがとうございました。

●Radio Activeのお話がきけて良かったです。地震が来た時、Op.をすぐ取ったらとたんに眠たくなりました。精神的に助けられたと思います。翌日から家族が次々に色々な症状を出し(昔からちょくちょく出していた症状)ホメオパシーダイヤルにお世話になりました。(学生なのにすみません)ありがとうございました。不安にのみこまれそうになってしまいますが、起こる事は起こるべくして起こると言い聞かせて一週間過ごしました。「レメディーがない時はそうするの?」と思っていましたが、宮崎先生のお話、寅子先生の紙レメディーのお話を聞いて、他にも出来ることが沢山あると気付きました。春の新学期が楽しみです。又勉強します。

●緊急のセミナーの開催ありがとうございました。教えて頂いたレメディーの扱い方、周囲の方達に伝えていきます。これに先立ち、助産院の先生方にAAAとRAレメディーお渡し出来た事、妊婦さんにもお渡し出来た事は安心を手渡すことで出来、改めて良かったと思いました。今後も被爆の恐怖にさらされている妊婦、小さい子を育てているお母さんたちに特にRAレメディー販売されることを望んでおります。どうぞよろしくお願い致します。

●災害時の対応を聞くことが出来て良かったです。友人にも伝ええいきたいと思います。元気がでました。

●地震後、原発の問題など毎日どうして良いか分からない不安感で過ごしていました。放射能の害への対策など、情報もよく分からず、どうしたらいいのかいつも考え、毎日眠れず、子供も何だか不安定です。今日対策レメディー、MTの話、土地の浄化の為にひまわり、キョウチクトウ、セイタカアワダチソウをどんどん植えて、早く人が安心できる土地へ戻したいと強く思いました。少しでも自分が出来ることをします。こんな大変な時に、このような講演会をしていただいて本当にありがとうございました。

●由井先生の講演は楽しかったです。前向きに乗り越えていけるなって気がしました。具体的な使い方もわかったので、良かったです。

●宮崎先生:母乳育児の10箇条等もりこんだ「ホメオパシー版」母子手帳が出版されたらと思いました。日野原先生と国民全員の健康保険加入の歴史、知りませんでした。健康保険のない日本だったら、どんな今になっていただのだろう・・・と
由井先生:今日の講演の内容、又力をつけて届けたいと思っています。ありがとうございました。
原発の問題:この国にホメオパシーがあってよかった・・・と感謝いっぱいです。

●いつも、とらこ先生の大きな愛と真実の追究に全身全霊で取り組まれているそのお姿に魂を揺すぶられます。レメディ、そして新しく出たばかりのレメディ辞典までもお配り頂き、本当にありがとうございます。とらこ先生のセミナーは、物事の神髄に触れるものばかりで、とても勉強になります。多くの方にとらこ先生も真意が伝わるように祈るばかりです。

●寅子先生のお言葉で、沈んでいた心が温かくなりました。

●今日の講演会にこれて本当によかったです。前半も後半も、とても内容が濃いものでした。私は助産院で出産し、すぐ授乳できたことを、今さらながらありがたく思いました。そのあと、乳腺炎に悩まされつづけたので、当時ホメオパシーに出合っていたらと、つい思ってしまいました。そして、昨夕は東京の知人とTELしていて、まわりの子ども関係の友人が関西に避難したりして不安だ、という話を聞き、なんだか私も不安になっていましたが、RA・AAAをとって乗り越えたいと思いました。ありがとうございました。

●こういった天災にもレメディーで十分対応できることを学び、大変安心しました。今後もさらに勉強を続けて幅広い活用ができるようがんばります。

●ホメオパシー初心者で講演会参加も初めてです。来てよかった、たくさんの力を頂きました。宮崎先生のお話も分かりやすくて、スーッと心に落ちてきましたし、とらこ先生のオーラでしょうかパワーに圧倒されました。本当に来てよかったです。この間のオープンキャンパスに参加して、まだ迷っていますが入学したい気持ちがまた。グッと強くなりました。

●宮崎先生の講演とても聞きやすかったです。由井先生の講演、福岡でも津波があるかもと思った時点で、恐れに飲み込まれるか、他の選択をするかを自分に問いました。離れて山の近くに住む母と一晩過ごす事にしました。私に出来る事目の前の人と家族と大事に過ごして行けるかを考えていこうと思いました。放射線科の看護婦として、放射線の回数を受けられる事がめでたい事だといい続けて働いていました。紙のレメディーは、新鮮でした。

●12日、19日、今日と出席し、今考えなければならない事、とても大切な事を学ばせて頂きました。今、世の中に対する沢山の疑問が湧きだした事、少しずつ調べています。札幌在住の私は11日の地震は恐怖でしたが、今起きている事が現実に思えないほど普通の暮らしをしています。ラジオ、テレビ、パソコン新聞より情報を得て自分に出来る事は義捐金での支援と祈ること。買いだめせずに改めて自分たちの暮らし方を考え直すことだと思い、日々暮らしています。とらこ先生を応援し続けたいと思います。ここ1~2年楽天市場内店舗からHJ商品等を購入していましたが、今日から帰ってきます。ショップで購入します。また原発、農業等、目をそむけていた事にも向き合っていきます。

●何か起こったとき、レメディーを使いこなせるように勉強していきたいとい思いました。宮崎先生のお話で、家族の中でレメディーをとった人の変化が転写するように、レメディーをとっていない人にも変化が起きたというのがおもしろかったです。

●宮崎ホメオパス:「母乳育児を成功させるための10箇条」、ぜひオアシスに掲載してください! これはどんどん広めていくといいなと思いました。
とらこ先生:放射線対策について詳しく教えていただいてありがとうございました。ひまわりやセイタカアワダチソウが放射能などで汚染された土地を浄化してくれるのだということを知って、本当に驚いたし、植物はありがたいなぁと思いました。

●備えておこうと思いました。知識とレメディを!いざとなったら、勇気をもって行動できるように!

●震災を通して、たくさんの気付きと学びがありました。まだまだこれからも、よろしくお願いします。

●初めてですが来てよかったと思います。自分の力で真実を見抜く力をつけたいと思いました。

●何より起こることは起こるべくして起こる。元気になりました。逃げずに出来る事をやろうと思います。

●AAAレメディー、RAレメディーの説明を始め、今知りたい内容をとりあげて下さってとても良かったです。父のCと母のmのレメディーの辺りも知りたいと思っていたので勉強になりました。ありがとうございます。

●これまで意識することなく過ごしてきただけに、放射線の害、PTSDの恐ろしさを今回初めて知りました

●大変良かったです。ありがとうございました。

●本当にありがとうございました。頑張ります!

●私は茨城出身で、友人が被災しています。茨城でも、家が津波でやられたり、放射能の危険があります。この機会に、思いきってホメオパシーを知らない友人たちにも、レメディーをすすめてみました。そして、多くの方々から、レメディーを送ってほしいという返事を頂き、茨城へ郵送しています。レメディーを作ってくださる社員の方々、提供してくださる会社、ショップの皆様、運んで下さる郵便局の方々にお礼を申し上げます。ありがとうございます。私にできることは、これからもレメディーを送り続けることです。

●トラコ先生の話を聞いて、元気が出た。原発反対の心をさらに強くした。

●自分の知らない情報を知ることが出来てためになった。あっという間に時間が過ぎた。

●良かったです。ありがとうございました。

●もっととら子先生の話を聞きたかったです。日本は水が豊富ですが、海沿いには風も豊富な国だと思います。前からなぜ風力発電をもっと活用しないのか疑問でした。クリーンエネルギー大賛成です。出来る限り応援します。

●寅子先生の顔が見れて良かったです。ほっとしました。有難うございました。

●ありがとうございます。今日は意義のある話が聞けました。2月から札幌にいた娘と3歳の孫は昨日帰京してご主人はひどく落ち込んでいましたが、良く寝て今は良くなってきました。この夫婦には何か役目が有ると思いました。

●来て良かったです。ありがとうございました。

●ありがとうございます。

●19日の福岡講演会がよかったので、今日も山口から来ました。放射線の不安はありましたが、ホメオパシーで乗り切ろうと思いました。19日にいただいたRAレメディーを水でとりました。目がかゆくなり、体の到るところがチクチクして翌朝子宮の痛みで目が覚めました。私は歯の治療でレントゲンをたくさん摂っていたので、歯・口の中もすごくダルくなりました。もう少し続けてみようと思います。

●放射能の害が気になっていたのでわかりやすかったです。

●先週の日曜日に頂いて帰ったRAのレメディーを水ポ作ろうと思った時にドボドボと入ってしまったのをこれぐらいの濃さのものを今の私は欲しているのかと思ってコップ一杯一気飲みほして寝ました。そうすると朝までぐっすり眠り、とっても深く眠れました。この数年トイレに夜起きない日はなかったのに、久々朝まで眠っていて驚きました。今回の事の前に、もう自分の体には放射能も入っているのを感じました。

●ありがとうございます。とてもよかったです。

●もっと各論を聞きたかった。

●アコナイトを取っただけでも充分落ち着きました。刻々と報道されるニュース等を見ながら基本的に大丈夫と思っていてもどこか漠とした不安感をぬぐえないでソワソワしている時にAAAを一粒取り、落ち着きました。RAは水道水に放射線が東京でも検出されたときから 家族え水ポにして頂いています。安心感が出てきました。

●被災された方のお役に立てることがあれば何かしたいと思いつつ、東北地方に親類やつてもなく、物資の提供も大口の寄付が今は優先されているようです。現金での寄付も考えたのですが、どこに募金すればいいのかもよく分かりません。(神戸で実家が全壊した時に、結局赤十字よりも全国から集結した住吉連合の部下の方の食糧配布が役に立っていたことがあり、実行力のある方の力になりたい。)

●また地震が来るのではないかと不安になりしばらく日常生活が出来ずにいました。11日はレメディーを取ることも忘れるくらい。2日位眠れずというか、目をつぶるのが寝てしまうのが怖くて、緊急地震速報がなる毎に子供達に布団をかぶせる用意をして過ごしました。そんな事を繰り返していると頭がうっ血しそうになったので思い切ってレメディーを取り電車に乗り学校に行きました。13日、AAAを飲んでから、ちゃんとパジャマを着て朝まで寝ました。朝起きると当たり前にむかえてた朝が特別に感じ、その日から日常生活を送れるようになりました。恐がっている犬にもあげています。落ち着いてきました。

●ホメオパシーバッシングで、誤解してる方が多い中、先生のお話しをきいたら励みになると思います。

●放射線ばかりでなく、今までにもX線やCT、電子レンジなど被ばくしていたとも気づきました。基本のレメディーをもっともっと勉強して活用したいです。

●タイムリーな内容でいろいろ考えさせられた。

●ありがとうございました。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新のセミナーの様子

2017/03/20--> (写真クリックで拡大します。) 東北のホメオパシーファンの皆さん、お待た...
2017/03/12 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生 春の全国講演ツアー2017、昨日の...
2017/03/11 (写真クリックで拡大します。) 全国各地のホメオパシーファンの皆様お待たせしま...
2017/02/11 (写真クリックで拡大します。) 「日本の文化と日本の心 日本人のインナーチャイ...
2017/01/05 (写真クリックで拡大します。) 2017年、新年明けましておめでとうございます...

講義を月別に表示する