2016年12月25日(日)

12/25(日)【東京ライブ・全国中継】 もう一度人生を 生き直したい - その解決法 -が開催されました

20161225_tokyo_01.jpg20161225_tokyo_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

本日は、とら子先生2016年今年最後の講演会『もう一度人生を 生き直したい - その解決法 -』が行われ、年末に関わらず大勢の皆様が参加されました。

この世の中の多くの病気は自分自身を生きていない事で起る病気です。そこからどのように気づき、解決したらよいのか。そこにはインナーチャイルドの癒しや、この世的な価値観を外すことが鍵となってきます。とら子先生はこれまでの何千、何万のクライアントを見てこられた経験からから、導き出した傾向や霊的な観点を今回の講演会ではとても分かりやすくご自身の体験談と共にお話されました。

症例ではうつ症状の男性の事例が紹介されました。

この男性は、母に愛してもらいたくて優れようと頑張り、泣かないように頑張ってきました。しかし認められず、母親に対して憎しみを持つとともに、母親と同じような女性に惹かれてしまいます。それは大人になっても母親を追い求めている姿です。本人が、認めてもらいたいインナーチャイルドである自分自身が言葉をかけ、癒していくことについてのとらこ先生からの助言もあり、相談会を続けていく中で、しだいに感情が溶け出し、最後にはとらこ先生が抱きしめると同時に、これまで抑圧していた感情が浮上し、号泣するまでに至りました。本日参加された多くの方々の琴線にふれ、涙を流す様子がとても印象的でした。

また最後には、全身麻痺のケースもが紹介されました。

「この自由が効かない体を受け入れこの状態でも満足する心を養えるかどうか」という示唆と「あなたには苦難を乗り越えられる素晴らしい魂があるんだよ」という励ましの言葉がクライアントに希望を与えたようです。そして介助なしでは、天井を見つめているしかなかった体に大きな変化があったとのこと。自分で寝返りし、上肢を起こせるようになったという考えられない事が起きました。また長年付き添ってくれた母と離れ、一人暮らしを始め、仕事も決まり自活できるようになりました。また、とらこ先生の真の生き方と霊的な考え方についてお話がなされ、ご本人は大きな気づきがあったようです。

多くの方が母親や父親、そして社会の価値観に影響され、自分自身を生きておらず、生きずらい苦しみを日々味わっています。親からの自立。そのことはもう一度人生をやり直すことと同じであり、自身の人生は変えることができます。とら子先生の言葉一つ一つが参加された皆様の心にふれ、共感の渦となって一つになりとても感動的な講演となりました。

とらこ先生、本日も深く気づきをもたらしてくれる奥義のお話ありがとうございました。

講演終了後、東京校の1Fの豊受レストランには多くのお客様で大盛況となり、豊受特別御膳もとても好評でした。。皆様、本日もお越しいただきどうもありがとうございました。

次回のCHhomイベントは1/5(木)【東京ライブ・全国中継】年の初めは恒例の「新春ホメオパシートーク」を開催致します!

皆様のまたのお越しをお待ちしております

20161225_tokyo_08.jpg 20161225_tokyo_09.jpg 20161225_tokyo_03.jpg 20161225_tokyo_04.jpg 20161225_tokyo_05.jpg 20161225_tokyo_06.jpg 20161225_tokyo_07.jpg 20161225_sapporo_01.jpg 20161225_nagoya_01.jpg 20161225_osaka_01.jpg 20161225_fukuoka_01.jpg

講義の感想

●本年の締めくくりにとらこ先生のインナーチャイルドのお話が聞けてとても良かったです。私の、今かかわらせていただいているクライアントさんも苦しい事がいっぱいおこっており、それに向き合う私自身のインチャもたくさん見せつけられ、気づく事も一杯あります。とらこ先生の苦しみが必要である、正面から苦しみを感じる事、耐える事での気づきはとてもありがたいと思えます。関わる人と一緒に私もインチャ癒しを続けていきます。

●信仰心を高め、感謝の気持ちを持って…。大きな、生かされている力、自分もその偉大な力を秘める。苦しい状況が起こっていることにも意味があると思ってきましたが、苦しい状況は変えようとする力が備わっているのならば超えられるだろうから、頑張らなければいいと思います。必然なんですよね。自分の魂の宿題なんですよね。今年最後の講演、しっかり心にとめて今年残りの7日間を過ごし、来年に向けて動いていきたいと思っています。ありがとうございました。Merry X'mas & a happy new year!

●本当にこの1年間は、私にとって尊い日々でした。心から感謝してます。インナーチャイルドセラピストコース4期生として10月にインナーチャイルドセラピストにまでなり、私は今インナーチャイルド癒しのお蔭で本来の自分に戻り、心も体も元気になりました。まだ、精神薬の離脱症状で体はたくさんの症状が残っています。しかし、ホメオパスの先生の健康相談会にかかり、今の私の状況に感謝し、「生きててよかった!」と、心から幸せだと思える毎日になりました。本当にホメオパシー・とらこ先生・そしてインナーチャイルド癒しは素晴らしい!

●今日は昨日にレメディーの好転反応で熱が出て、寝込みましたが、どうしても寅子先生のお話が聞きたいと思っていましたので、願いが叶って熱が下がったので来ました。良かったです。下半身麻痺の方のケースを見た時に、私は、まだ自分の中に、受け入れられてないもの、信じ切れていないもの、認めていないものがあると思いました。男性不信や性に対しての抵抗があり、人を信じられない、男性を信じ切れないのは、私の中に恐れがあり、今まで酷い事をしてきた男たちを許せていない、大好きだけども、父の事が深い部分で許せていない、そして、そんな男性たちと付き合ってきた自分が惨めで、許しきれてないんだなと思いました。それでも私なんだと。思ってあげたいです。

●インドでインチャ癒しの集大成のような大浄化、大排出をしていろんな事がわかったけれど、明らかに非日常の旅から戻り日常(現実)になかなか戻れない私がいて、またまた苦しかった。そこには出来ない事をしようと頑張り重圧に押しつぶされそうになりながら出来る出来なければいけないと思ってやってきた自分がいた事に気付きました。できなくてもいいと思えるようになること、今日またあらためて心に響きました。今の自分の声を感情を受け止めてインチャも更に癒し生きやすくなっていきたいと思います。書き尽くせない思いを感謝という言葉にかえて有難うございました。

●なぜ苦しみが必要なのか?その意味が身体の中心部にスーッと入ってきて浸透しました。そうしたら、感覚として今までのことについて感謝と愛おしく思う気持ちがふわーっと広がってきました。これからも苦しみと正面から向き合ってインチャ癒しをして魂を解放して救っていこうと思いました。「受け入れることで治る」ガツンときた言葉でした。

●ホメオパシー相談会を受けてから2週間、飲み始めて10日でとら子先生の話を聞けて幸せでした。今まで生きてこられたことに感謝です。インチャの癒し方が具体的にわかり、心身にぐっと動かされるものがあり、実践していきたいと思います。今日は貴重なお話をありがとうございました。「毒と私」を読んでいます。自分の幼少期と重なる所が多くあり、とても驚いています。インチャ癒しを続けていきたいと思います。

●本日も尊い講演会をありがとうございました。泣いてしまって、いっぱいいろんなことを書きたかったのですが忘れちゃいました。月~金の仕事がきつくていろいろあっても、やれるのはホメオパシーととら子先生のおかげです。がんばる方向じゃなくて、ダメな自分を許す考え方を持って仕事に活かして、自分も楽に、周りも楽にして成果を出せるようになろうと思いました。ありがとうございました。

●自分の過去を思い返し、親との関わりの中からあれこれ考えていました。そして、自分はどのように子供たちと接して、どのような苦しみを与えたのだろうか。あの時レメディーがあれば、苦しみを大きくすることもなく、自信を持って、明確に自己表現することができたであろうと思いました。相当の抑圧だったと思います。QXの中で、抑圧…と出てきた時も、そんなに抑圧が大変なことかを学校に入る前から考えていました。多くの気付き、ありがとうございました。今からできる事を少しずつやります。子供、愛、自然、謙虚について深く考えました。

●まず、今回は嫁さんからこの講演の案内を聞いて、自分が呼ばれているんだなと感じて一人で聞きました。今回の講演を通して、自分が相談会を受けているような感じでした。特に、一人目の男性のケースは、主訴や処方されたレメディーも自分とかぶり、びっくりしました。(ただ自分はまだ泣けません。)日々、自分を許す、受け入れることが試される日々です。苦しみをありがたく受け取って、感情を感じて自分を癒して生きたいと思います。

●自ら魂がこの世で何を学び、何を行っていくのか?それはあの世に戻らなければ分かりませんが、人は一度母をはじめとする「他人の価値観」の中に生きないと自身を見つけられないということが分かりました。起こることは必然である。私は現在も自分が大好きですが、もっと大好きになれることを感じましたし、まだ足りていないことを知りました。立ち位置を教えていただきありがとうございました。

●濃い内容が心に沁みました。インチャ癒しを頭でわかっていても家族のことで悩んだり仕事上でのできごとでいろんな思いをするたびに自分の課題を見せられているのだな、神様がそうしているんだなと実感しています。久しぶりの講演でしたが今の自分に気づかされることが深くありました。導かれて良かったです。気持ちを新たにインチャ癒しができそうです。

●インチャを癒す大切さを深く深く実感しています。キレイ事で流されていってしまうこの世は悲しい。でも本当は愛でいっぱいなんでしょうね。そんな大切な事を気づかせていただいていつも感謝しています。

●心に響くとらこ先生のお話でした。もっともっと私のインチャを見つけ、共感して、癒してあげたいと思いました。なかなかうまく進まないのですが、10年以上、ホメオパシーを取り入れた生活をしていますが、本当にすばらしいと感じます。感謝です。

●苦しみについての理解が深まった。由井先生の本を読み、生きることの理由について、今日は感動した。私は、喜怒哀楽が激しくて、悩んでいましたが、それはとても感謝すべきであることがわかりました。さらに学んでみたいです。今日はありがとうございました。最後の歌はすごかったです。

●心に響きました。とらこ先生のインナーチャイルドの本を読んでいるのですがすごく学びが多くて今日やってきました。さらに深くお話をしていただいて納得する部分がたくさんありました。ありがとうございました。来て良かったです。

●「インチャ」をテーマにした今までの講演会で、もっとも現在の私の心境に合致していてすっきりと理解できました。私自身「インチャ」をしっかり見つめられるようになってきたからかしらと思いました。とらこ先生の大きな愛に感謝しています。

●とらこ先生の講演会、沢山のプレゼントをいただきました。誰もが苦しみを持っており、それを正面から、ありのまま受け入れる。この瞬間から治癒が始まる。その通りだと思いました。ご紹介のあった2つのケースも感動的でした。どうもありがとうございました。

●「親の価値観で生きること=自立していない」。とても心に残りました。インチャがたくさんいる事が分かっていても、どうしたらいいのかよく分からずにいました。これで癒せたのかなぁ…とか、イメージで親を怒鳴る、殴る→やってみようと思います。過去は書き換える事ができる、来年はちゃんと自分に向き合って行こうと思います。

●もう何度も聞かせてもらっているインナーチャイルドの話ですが、何度もとらこ先生の言葉のシャワーを浴びたく、参加しました。一番苦しかった時を思い出し、「私、頑張ったな。」と、とらこ先生のお話を聞いていると思えてきます。今後もとらこ先生の愛のパワーをもらいに来ます。

●自分のインナーチャイルドを見直すきっかけになりました。インナーチャイルドセラピストコースを受講しようかな。と思っています。もっと自分を知って勉強して、自分を癒してあげたいな。と、思いました。本当にとらこ先生ありがとうございました。

●いつかインドに行きたいです。多分、受け入れられない自分をみることができるように思います。この世的価値観にまみれているから(その余分な価値観をみることができる)まだまだインチャはいっぱいあり、自分らしく生きる為に神様の力をかりながら、自分癒しをしていきます。昨年の私は苦しかった、あの執着心は母への愛を求めて求めての苦しさだったんですネ。色々教えて頂いていつもいつもありがとうございます。来年もよろしくお願いします。

●インチャ癒しをしていると苦しくて、時にもうダメ~、もうイイヤ~と投げ出したくなる日もあります。それでも祝詞、般若心経を唱えていると、どんなに苦しくても逃げちゃダメなんだ、ダメでいい、私を許したいと思う。そんな繰り返しの日々です。年末にお話を聞けてとても良かったです。来年も1歩ずつインチャを癒していきたいと思います。今後ともよろしくお願いします。

●本日も素敵な講演をありがとうございました。人生を生き直す→自分自身を愛し許す事、頭では分かっていてもなかなか出来ず、いつも同じように悩み苦しむことが多かったですが、来年こそは本気で自分と向き合い、自分の課題に取り組もうと思った機会となりました。ありがとうございました。

●「母親からの自立」というポイントに気付かれた先生は、さすがだなぁと思いました。自分自身の中にも思い当たることがいくつもいくつもあることに気付かされました。全ての人が取り組むべき課題だと思いました。まだまだ道半ばですね。貴重なお話をありがとうございました。

●「自分の身で起こっていることは全て必然」というお言葉、クライアントさんの体験と変化を見て、本当に自分で自分を幸せにすること、インチャ癒しをすること、あきらめずに向き合い続けることが大切だなと、改めて思いました。

●インチャを癒していかれるケース紹介していただいて、涙いっぱいでした。私と母、娘と私、つながっていくインチャと、寄り添って下さる方々や大いなる神を深く深く感じます。由井先生が御自分でたどった人生の深い道の中で出会われたインチャ癒しのことが心に沁みます。ありがとうございました。

●本日も素晴らしい講演会をありがとうございます。私自身の中にまだまだこの世的価値観があります。今、それを少しずつ外して言っている途中でもあります。「食べると私は本当に太る」のは、本当に真実なのか、などなど。やはり、インチャ癒しがすべての始まりなのでは?と実感できた講演会でした。

●魂の宿題をクリアするための大切な学びを本当にありがとうございました。神様からのプレゼントをありがたく思い、日々インチャの声をきいて、癒し、幸せになります!(最高のクリスマスプレゼントでした。神様ありがとう。とらこ先生ありがとう!)

●由井先生の等身大のお話、胸うたれました。ありがとうございました。左肩が痛くなり(原因まだ不明)お腹が鳴りだしました(お腹がすいたよ~母ちゃん→悲しみ)、講演会の最中にインチャが浮上し癒すことができました。感謝。

●苦しみの意味、愛すること、許す事、自立することの本当の意味などを先生ご自身の体験、クライアントの体験から学ぶことができました。これからの人生に役立てていきたいと思います。宝物のような言葉がたくさんつまった素晴らしい講演でした。ありがとうございましt!!

●宝石のレメディーをとりはじめたためか、最近苦手な場面に出くわす事が多く、又、あれもしなければという思いにとらわれ日々これも終わらなかったできなかったと疲労困憊しています。年末年始はただ休むのではなく、真摯に自分と向き合いつつ休養できればと思いました。

●今日も素晴らしい講演ありがとうございました。インドのお話、VTR、すばらしかったです。高1の息子を伴い参加させていただきました。息子からあとで感想を聴くのが楽しみです。とらこ先生に今年出会って教えていただいてる事が私の人生の一番の出来事です。これからもよろしくお願いします。頑張ってインチャ癒しにとりくみます。

●今回の講演会へ出席し、自分は今また一番不幸だ、辛いと思っていたが、もっともっとつらい人がいるんだ。。。恥ずかしい自分と思いましたが、自分はこの道に生きていくんだと改めて思い知らされました。ありがとうございました。

●自分の中のふたをしているインナーチャイルドを逃げずに見つめて、癒やしをしていきたいと思えました。インチャの本当の願いを聞いて、受け入れ、他の人の価値観ではなく、自分自身で生きていきたいと思いました。ありがとうございます。

●いつもありがとうございます。とらこ先生の写真を見てびっくり。とらこ先生の笑顔がとても素敵になっていました。とらこ先生ご自身がいつも、前に進んで下さっているから、私はいつも気付かされます。進む人が師であって、本当に嬉しいです。

●幼少期の体験は、その後の人生に影響大ですね。随分前に心理学の本を読んで、こんなにも後々引きずるのだなと思ったことを思い出しました。母親の存在の重要性を再認識しました。ありがとうございました。

●母の価値観を私も息子に押しつけていた事を改めて実感しました。無条件に愛を与えられたら、インチャを癒す事ができるかも…。自分も子供も乗り越えていけたらいいなと思いました。ありがとうございました。

●インチャの講演会を以前聞いたことがありましたが、今回もとてもよかったです。いつも新しい発見があります。「魂は苦しみを求める」これはつらいことですが、自己の価値を認め、自分を許し、新たな人生を生き直したいと思います。

●人間関係で子どもの頃から似たようなパターンを繰り返していて本当に苦しので、まだまだインチャが癒されていないのだと痛感しています。60代にもなってもまだインチャが出てくるそうなので、人生を通じてライフワークとして皆が取り組むテーマなのだろうと思いました。

●今日も素晴らしいお話をありがとうございました。つくづく人生というものは、うまくできていると感じました。その人に合った出来事が引き寄せられるのだと思いました。少しでもインチャ癒しを実践して自分自身を癒せるように幸福になれるようになっていきたいです。

●インチャ癒しの素晴らしさを本当に感じる事ができました。インドから帰って、まだお疲れのところ、素晴らしい講演会ありがとうございました。インドにもご一緒できましたこと感謝しています。

●私自身の価値観をもう一度見直すことができた講演であったと思いました。私自身をもっと愛そうと思うようになりました。本当にありがとうございました。

●今回もありがとうございます。インチャのセミナーは何回か出ているのですが、その都度新たな気づきがあります。今回も自分にとってものすごく重要なメッセージを受け取ることができました。

●妻に連れられて、初めて参加させていただきました。話の中で思い当たるフシが何度かあり、とても参考になりました。

●インナーチャイルドの癒しの深さを感じました。魂の宿題を今の苦と思うことで気持ちが少し楽になりました。般若心経をとなえようと思います。

●気持ちが八方塞がりな状態が続き、苦しみあがいていました。でも本日のとら子先生の力強く愛にあふれた講演で心が涙とともに洗い流されました。本当に素晴らしいお話をありがとうございました。

●本日の講演ありがとうございました。母が強くすすめてきたので今日の講演に始めて参加させていただきました。これからは母の八巻に惑わされずに強く生きていきたいと思います。

●クリスマスの日に聞く講演会で面白かったです。インナーチャイルドという言葉の意味が少しわかったように思います。やはり、これからですね。みんなが何らかのインナーチャイルド持っているのですね。

●今回の男性のケースが自分とかぶっていろいろ考えさせられました。インチャがいろいろ浮上しているので引き続き癒していきたいと思います。

●自分がこの世的価値観にまみれていることを再認識しました。苦しみは神様からのプレゼントという言葉を忘れずにやってきたいと思いました。

●絶望することばかりで絶望に対しても無感覚に近いところにいます。絶望は悪いことじゃない、という言葉に少し楽な気持ちになりました。

●本日はありがとうございました。講演会を聞きながら母と私のことを思い出し投影していました。ありがとうございました。

●今は自分が痛いので、言葉はあまり出ません。とらこ先生の話を自分に入れるために来ました。また来ます。

●インチャコースを学んだこと、これまでのインチャ癒しやこれからのことを考えながら聞きました。今年の最後のとらこ先生のお話を聞けて良かったです。ありがとうございました。

●とても考えさせられる内容でした。とらこ先生の相談会のケースはとても感動しました。参加できて良かったです。

●今年も素晴らしい講演会を沢山ありがとうございました。自分の身に起きることは全て必然です。その通りだと思います。来年もよろしくお願い致します。

●何度聞いてもとらこ先生のお話が心に沁み込み涙が出てきます。今年最後の感動でした。ありがとうございます。

●自分の中で、まだ消化できていないけれどインチャ癒しをしたい。自分を愛したい、そう思いました。

●無条件で自分を愛することができれば、インチャがない状態だと言えるようですね。

●面白い講演だったと思います。勉強になりました。ありがとうございます。

●今日はありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

●やっぱり来てよかったです。寅子先生いつもありがとうございます。

●改めてインチャ癒しの大切さを実感しました。ありがとうございます。

●自分の涙のツボがわかってきた。自分らしく生きたい。

●新たに気付きがありました。ありがとうございました。

●感動しました。ありがとうございました。

●娘にインチャを作ってきたことがよくわかった。


<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新のセミナーの様子

2017/07/09 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生 夏の全国講演ツアー2017『人生は...
2017/07/08 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生 夏の全国講演ツアー2017『人生は...
2017/06/11 (写真クリックで拡大します。) 本日CHhomでは映画「フォークス・オーバー・...
2017/06/03 (写真クリックで拡大します。) 本日、4月29日に行われたイランの医師ホメオパ...
2017/05/28 (写真クリックで拡大します。) 本日、静岡県函南六本松農園では、青く澄み渡る空...

講義を月別に表示する