2014年11月30日(日)

11/30(日)【名古屋ライブ】とらこ先生全国講演会
「自分の内にある輝き」
~自然と共に正直に生きる所に幸せが降り注ぐ~が開催されました

20141130_nagoya_04.jpg 20141130_nagoya_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

昨日から始まったとらこ先生の全国講演会ツアー、今日は会場を名古屋に移して開催されました。

会場となったCHhom名古屋校には、90名を超える参加者の方で満員御礼となりました。

講演会場は、静かな雰囲気で始まりましたが、講演が進むにつれて会場内はとらこ先生の話に引き込まれ、大きな笑いの渦に包まれたり、大きくうなづかれたり、時には目頭を熱くして聞き入り、感動の輪が参加者全員に広がっていく様子が伝わってきました。

講演は私達の心に感じる『幸せ』にスポットが当てられました。
世界の中でも低い位置にある日本国民が感じる幸福度。自分の感情を抑圧し、親から植付けられた価値観を自分の価値観のように生きてしまう現実。私達が「幸せ」だと、人生を肯定できるようになるには、自分自身の罪悪感、無価値観、心を曇らせ苦しみをもたらす感情がどこからくるのか、その源泉を辿る事から始めなければなりません。

心の奥底に眠るインナーチャイルドの話は目に見る事はできず、伝える事が非常に難しいテーマですが、とらこ先生自ら、幼少期に経験したエピソードを惜しみなく分かち合い、幼少期に母親や兄弟との間で生じた価値観や抑圧した感情が現在の自分にどのような影響を与えているか、そしてどのようにその縛りから解放されるかを情熱を持って伝えてくださいました。

また、ホメオパシーの臨床ケースが映像で紹介され、幼少期に刷り込まれた価値観が、とらこ先生の導きで自分の内にある輝きに気づき、感極まって号泣する様子や、誤った価値観に気付くことで、前向きに生きていけるようになった方々の様子が紹介されました。相談会を受ける事で、自分らしさを取り戻していくクライアントさんの姿に参加者達は感銘し、インナーチャイルドを癒す事で、「これほどまでに 人が輝きを放つ事ができるのか」に驚いている様子でした。

本日の講演も大きな拍手で幕を閉じました。
とらこ先生、名古屋の皆様、本当にありがとうございました。

来週は福岡、札幌講演になります。ぜひ時間を創ってご参加ください。

20141130_nagoya_03.jpg

講義の感想

●今日は名古屋での講演会、ありがとうございました。先生のお話、お声を聴くことができ、嬉しかったです。2007年にホメオパシーにご縁をいただき、何もわからないまま京都の大きな講演会等に出かけ、それから勉強し始めましたが、何より、毎年毎年とらこ先生が輝いて平和になっていかれるお姿が私にホメオパシーの素晴らしさを教えてくださいます。2007年ごろにはホメオパシーの講演会で魂のお話まで聴くことができるとは思ってもいませんでしたがこういうところへたどりつける療法だと思うと、私は出会えてよかったなと思います。ありがとうございます。とらこ先生が人生の山々を乗り越えてこられたお話に、言葉にできないような心持ちになりました。私の信仰心も刺激されたと思います。神、大自然、宇宙の力、地球の恵みに感謝していこうと思います。

●とても深い内容の講演どうもありがとうございました。3歳の息子の親として「インチャ」は今の私にとってとても重要なテーマです。とらこ先生のお話はいつも先生自身の体験をもとにお話ししてくださり、心にぐっときます。私自身、肉体の親からの愛をなかなかもらえず、自然に信仰心に救いを求める人生を歩んできました。今日の先生のお話しを聞いて、自分は信仰心の中に何かを見いだそうとしてきた自分がそれでいいんだよは言っていただけた気がして嬉しくなりました。辛い幼少期のトラウマから自分の息子には嫌な思いをさせたくないという気持ちが強くなりがちですが、自分の宿題と息子の宿題は違う事で私は私として癒され輝かなければいけないと思いました。魂の目的に早く気づき行動するためにインチャを癒していきたいと思います。

●とても感動した講演会でした。途中から涙がとめどもなく溢れ最後まで泣いていました。インチャ癒しをしてきましたが、まだまだ自分を虐めている自分がいて、苦しんでいる事に気づきました。心の、体の、そして魂の教育がこれからの私にもどれだけ必要な事か思い知らされました。焦らずゆっくり、これからも自分と向き合っていく勇気をいただけたとらこ先生のお言葉に感謝しています。ぜひとも、また来てくださいね。お待ちしています。

●日本の学生の自己肯定感が低いというデータが衝撃的でした。思い返してみれば、学生時代、たとえ100点を取ったとしても、学年順位が一桁であったとしても、先生たちは褒めることもせず、「次はどうなるか分からないから気を抜くな」といった事ばかりでした。(親も私の場合はそうでした)。「ほめる」「自分を責めない」「自分ときちんと向き合う」、こういった事をもっと教育面で重視すべきではないかと思いました。非常にゆっくりだと自分で思っていますが、インナーチャイルドと対話しています。この前ふと、「そうか、自分は自由なんだ!」という事に気付いて、もう親の価値観のままに生きていなくていいんだという事が、改めて意識の中にストーンと落ちてきました。今さらながらではありますが、気付けて良かったです。

●「感情は願い」という言葉が入ってきました。私は休めません。私は母に褒められたくて、認めてもらいたくて今まで生きてきた事を自覚しました。今、自分の喜びのためにいろいろやっていいんだと思えるようになりました。相談会を6回くらいやっていたけれど、自分が頑張ってきたこともあるけれど、ホメオパスのおかげでここまで生きて来れました。久しぶりに由井先生のお話を聞いて、心から笑う事もできました。ありがとうございました。

●幼少時代に両親からすりこまれた価値観によって自分の価値観がつくり上げられている。日本人は条件付きの愛を受けていることがあって苦しめられていることなど、多くの貴重なお話が聞くことができました。無条件の愛で人を愛することがとても大切、そのようになるためには自分のインナーチャイルドをいやさなければいけないと心から思いました。気がついてないインチャがたくさん眠っているのですね。どうもありがとうございました。

●今日、講演会に来て本当によかった!です。真我の感情、自我の感情、とても良かったです。常々割りきれない事でした。なぜ、感情にかき乱されるのか、感情は離せない大事なものなはずなのに、でも目の前が開けた気がします。「心の親は自分」「心の凪」素晴らしい一言が心に響きました。情緒情操、改めて自分にあるのか、人の心を見られる、そんな人間に近づきたいと思いました。無自覚な自分を自覚しました。許す事ができる人、許せなかった人が許せるようになるという事はとても大きな葛藤が起こる事だと思いました。自分の心の親は自分。自分の心を育てるのは自分。どんな心に育てたいのか、まだまだこれからチャンスはいっぱい!!心育て・・・始めたいと思います。とらこ先生ありがとう。もう、ビビりませんよ?!ピース

●今日は本当に来られてよかった。昨日、母の四十九日法要をしました。7年前母は脳梗塞になり、自分は職場を変えざるをえませんでした。幸い、リハビリで状態は軽く、生活できていたわけですが、私以外、世話する者がおらず、仕事をしながら見ていました。それが先月多きな血栓により脳梗塞が再発し、2日後に亡くなりました。まるで自分の人生の根っこがなくなったような気持ちで、今から何をして生きて行こうと思う日々でした。今日から「自分の人生の宿題は何か」と自分に聞いて、その答えを出せる日々を生きていこうと思います。ありがとうございます。

●今日の講演会を聞いて自分の中の沢山の抑圧していた感情に気づきました。魂の親は神、身体の神は両親、心の親は自分。どれも大切にできていなかったな・・・と気づかせてもらえ、これからはもっと自分を大切にして人生を楽しみたいと思います。現在、子育てをしていて、親に言われて嫌だった事を息子に言ってしまって自己嫌悪する日がよくあり・・・これもインナーチャイルドだったんだと気づきました。

●お話しを聞かせて頂いたのは初めてですが、とても心に響きました。「人に迷惑をかけてもいい!」というのは目から鱗でした。私もやはり優秀インチャがあり、常に親の期待を背負って頑張る事をしてきたので、少しずつこのインチャを癒していただけたらと思います。また、自分だけでなく身近にいる大切な人のケアもできたらいいなと思っているので、また先生のお話しを聞いたり学校についても知りたいと思います。ありがとうございました。

●ありがとうございました。自分を好きになって愛する許す事、じっくり向き合ってやっていこうと思いました。でも、願い(感情)を出す事でその感情を向けた相手から、打ちのめされる様なしっぺ返しを受ける事もありますよね。という事は、感情は誰かに向けるものではないのでしょうか?ひたすらに自然の母さんに聞いてもらう事で、自分を癒してゆくものなのでしょうか?どんなに頑張った自分に優しい言葉で許してあげても、毎日の生活の中で、新たに積み重なってくる感情を処理していくのはすごく大変にも思いました。「なぎ」の自分になるためにさらに大切な事があるのなら、それをテーマにまたお話を伺いたいと思いました。私の感じ方、理解が浅いのかな?

●真我から来る感情と自我から来る感情の分類の考え方がとても解りやすかったです。感情の使い方を間違うとおかしな事になる(病気になる)という事はとても大事なポイントだと思いました。ありがとうございました。

●涙あり、笑いあり、楽しくお話しを聞かせてもらいました。インチャは向き合う事ができずにいます。自分らしく、自分の感情に素直に生きる事は他人の迷惑になるのでは?とても難しいと思います。

●今日もとら子先生の愛いっぱいのお話しをライブで聞く事ができて、元気を頂きました。ありがとうございました。まだまだ気づいていないインチャに気づいてあげられたらと思いました。とらこ先生の衣装素敵でした♪

●久しぶり(5〜6年ぶり)に参加させて頂きました。忘れていた大事な事を思い出させて頂きました。とらこ先生はやっぱり素敵で良いエネルギーをもらえます。お会いできて本当によかったです。自分のインチャも癒していきたいです。

●長野県から来ました。自分のトラウマを癒したく、数年前から相談しています。夫や息子にも聴いて欲しいと思いました。また、ぜひお話してください。私自身にとってはタイムリーすぎて・・・。感想はここで簡単に書けませんが、来たかいがありました。ありがとうございました。

●日本の幸福度が凄く90位という低かったので驚きました。昔の事が今に凄く共有してきるんだと思いました。あまり外国資本をいれないと言ってきたので凄いと思いました。ブータンという国がある事に驚きました。

●日本人の幸福度がここまで低いとは思いませんでした。私自身、そして子供達には毎日幸せを感じて生きてほしいと思います。毎回、楽しく参加させてもらっています。ありがとうございました。

●とらこ先生に会うと以前はパワーをいただいていました。このところはお会いすると癒しを感じます。ゆっくり話してみたい。名古屋にショップがなくなった事は残念。今だに残念です。一日今日もお疲れさまでした。

●とても話に引きこめられていくように聞いていたら、頭が痛くなってしまいました。インナーチャイルドのセラピストの勉強いいなーと思いました。

●感情面での問題が病気とつながっていることがよく分かりました。DVDで見たようにインナーチャイルドが現れてくるのでしょうか?もっと難しいのではないかと思う。

●とても面白かったです。ホメオパシーというものも知らずに本日初めて来たので色々な世界があるのだなと、とても楽しく聞かせて頂きました。また、参加したいと思います。

●先生は、自分の人生を他人に話せることができて(つらいことも)本当に心が開かれていると思います。もっと心をオープンにできるようになっていきたいと思います。

●自分や家族にとても当てはまるお話が多く、はっとさせられることがありました。今後もっとホメオパシーを勉強したいと思います。

●由井先生、いっぱいいっぱい暖かい心をありがとうございました。沢山の困難なことに出会いながら、導かれておられて、そこから私たち沢山の生徒たちにこうして教えて下さり、本当にありがとうございます。また、いっぱい泣いてしまいました。

●とらこ先生の幼少期の話や下の話に笑わせて頂きました。私もインナーチャイルドを癒して、こだわりを解消させて健やかに生きていきたいです。

●自分のきもちに正直に生きる。ということは、できそうで、できないけれど、今日から1回でも多く自分のきもちを大切にして生きていこうと思いました。とらこ先生、ありがとうございました。

●70年生きてきて、まあまあの人生かなと思います。今は夫と野菜作りを楽しみ、おいしく食事をしています。(もちろん無農薬です。)

●すべてが楽になりました。ホメオパシーにも興味がわきました。また、機会があればぜひ参加したいです。

●いろいろ勉強になりました。これから自分をほめてみます。感情のことなどが勉強になりました。

●感情を抑えずに感情を受け止めて、出して、インナーチャイルドを癒すことが大切だということを実感しました。

●とてもよかったです。自分を許し、自分を愛していけるようにしたいです。

●感情はあなたの願い!ひびきました。ありがとうございました。インナーチャイルド癒しの実践、とても興味深い。

●当り前の事だけで、改めて自分の中にある思いや気持を見つめたりする機会出来て良かったです。

●今日も深いお話ありがとうございました。また心がテーマの講演会にとらこ先生にぜひぜひ来てほしいです。

●やさしい気持ちになりました。ありがとうございました。子供にもっと愛情をそそごうと思います。

●とても感動しました。今日、当日の申し込みでしたが、参加できて本当に良かったです。

●とても素晴らしい内容でした。感動しました。また、聞きたいです。

●いつも心に響くお話をありがとうございます。とらこ先生のユーモアは心から笑えます。

●心のお話をお聞きして自分の生き方の参考になったので、生かしていきたい。

●自分に正直に生きたいと思いました。

●人として生きる上でもっと知りたいことが増えました。

●ライブは寅子先生の想いがより伝わり良かったです。

●どうもありがとうございました。

●ホメオパシーの第一人者の方の話が聞けました。

●ありがとうございました。

●インチャの大事さが分かりました。

●良かったです。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新のセミナーの様子

2017/07/09 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生 夏の全国講演ツアー2017『人生は...
2017/07/08 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生 夏の全国講演ツアー2017『人生は...
2017/06/11 (写真クリックで拡大します。) 本日CHhomでは映画「フォークス・オーバー・...
2017/06/03 (写真クリックで拡大します。) 本日、4月29日に行われたイランの医師ホメオパ...
2017/05/28 (写真クリックで拡大します。) 本日、静岡県函南六本松農園では、青く澄み渡る空...

講義を月別に表示する