2014年11月12日(水)

11/12(水)【東京・ビックサイト】アグリビジネス創出フェアにて、とらこ先生が講演されました

20141112_07.jpg20141112_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

本日、東京ビックサイトにてアグリビジネス創出フェアが開催され、豊受自然農会長でもある由井とらこ先生がご登壇されました。

アグリビジネス創出フェアは農林水産省が主催する農業の大きな催し物で、日本全国で活動する団体が最新技術や研究成果を紹介、各々の技術の連携を促す場として開催する「技術・交流展示会」です。

とらこ先生は開口一番「日本の国を活性化し、強くするためには自給率を上げ『内需の国』にする事が必要。それも安全かつ栄養価の高い作物を作る自然農の作物を作る事が必須、その為には健康志向の強い女性が自然農を始める事が最も大切」と日本復興に臨む姿勢が力強く語られました。

また、農家の生まれ、母親の農業を手伝った幼少期の体験を元に、自然農への希望を見い出した事など、豊受自然農設立のエピソードなども軽快に語られました。そして、作り手の意識が土地にある微生物に影響するのではないかと思う体験から、身を清め、感謝を持って自然農を実践する豊受自然農ならではの心掛けが紹介されました。

来場者は大変興味深そうな表情で、時々大きく頷きながら、終始豊受の農業に魅了されているようでした。

25分間の発表は豊受の実践する農業が映像で紹介され、ハーブや麹菌、ホメオパシーのレメディーを使った土作りや害虫対策、在来種の種を自家採取する姿、土に這いつくばって雑草をとる姿、沢山の女性が参加して農業を行う様子などが映し出されました。

また、収穫された作物は鮮度そのままに加工工場に運ばれ、レトルト食品や化粧品などに加工される様子も紹介されました。

非常に密度が濃く、切れのよいセミナーは大きな拍手で幕を閉じました。

とらこ先生、ご来場の皆様、ありがとうございました。

20141112_03.jpg20141112_04.jpg20141112_05.jpg20141112_06.jpg

講義の感想

●素晴らしい講演でした。とらこ先生の日本復興へかける思いが言葉と映像でダイレクトに伝わってきました。これからグローバル化する中で日本の農業が生き残るには六次産業化がキーワードですが、豊受自然農は農作物の生産あり、食品の加工あり、化粧品製造ありと驚きの農業スタイルで、映画配給会社ではないかと思うほど映像が美しく、ビックサイトの中でひと際キラキラ輝く存在だったように思います。ありがとうございました。

●とらこ先生の講演とても良かったです。短い時間の中でしたが、豊受自然農の多岐にわたる幅広い活動内容が良く分かりました。大変有意義な時間を過ごす事ができました。今回参加できて良かったです。今度はもっと長い時間の講演会をじっくりと聞いてみたいと思いました。ありがとうございました。

●食源病について防ぐ事が不可能です。それは数十年前からインスタント食品に食性関連と言われている防腐剤(化学合成された、国の承認された? 物)を食物大手メーカーが使用しているから仕方なく食しています。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新のセミナーの様子

2017/07/09 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生 夏の全国講演ツアー2017『人生は...
2017/07/08 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生 夏の全国講演ツアー2017『人生は...
2017/06/11 (写真クリックで拡大します。) 本日CHhomでは映画「フォークス・オーバー・...
2017/06/03 (写真クリックで拡大します。) 本日、4月29日に行われたイランの医師ホメオパ...
2017/05/28 (写真クリックで拡大します。) 本日、静岡県函南六本松農園では、青く澄み渡る空...

講義を月別に表示する