2014年02月23日(日)

2014年2月23日(日)

CHhom プロフェッショナルホメオパス CH1・2期
「CH1期 4年間&CH2期 3年間の感想」
講師:由井学長

由井学長 20140223_tokyo_02.jpg 20140223_sapporo.jpg 20140223_osaka.jpg20140223_nagoya.jpg20140223_fukuoka.jpg


【CH1期 卒業試験】

20140223_tokyo_ch1.jpg 20140223_sapporo_ch1.jpg 20140223_osaka_ch1.jpg 20140223_fukuoka_ch1.jpg


【CH2期 進級試験】

20140223_tokyo_ch2.jpg 20140223_osaka_ch2.jpg 20140223_fukuoka_ch2.jpg 20140223_tokyo_05.jpg20140223_tokyo_03.jpg20140223_tokyo_04.jpg

(写真クリックで拡大します。)

本日、午前には卒業(進級)試験が行われました。

どなたも今までの勉強の成果をいかんなく発揮されたのではないでしょうか。

皆さん本当にお疲れ様でした。

午後にはCH1期の方々にとっては最後となる由井学長の講義が行われました。

授業冒頭では、由井学長がアジアツアーで来日したエリック・クラプトンさんと武道館でのコンサート楽屋で面会した様子が語られました。

由井学長がエリックさんのために選んだ特別レメディーと「インナーチャイルド癒しの実践(英語版)」のDVDを一緒にプレゼントした話には教室が湧き、学長がエリックさんにささげた詩が披露されると学生の皆さんも感動しているようでした。

本日の講義では、前半は皆さんの要望が多かった根本体質のポイントを学び後半は卒業を迎える皆さんへのホメオパスとしての心構えが由井学長より語られました。

在学時としては最後の学びとなる本日の内容を皆真剣に聴いていました。最後に4年間のあゆみの映像が流れる頃には皆が涙を流していました。

第一回目の講義で「これからさまざまな苦難が待ち受けているけれど苦しみを乗り越え真実に気づいて行ってほしい」と予言した由井学長。その3か月後のホメオパシーバッシングでした。そしてその翌年には東日本大震災が起こりました。さまざまな出来事の最中は本当に苦しかったことでしょう。

それでもこの学校でインナーチャイルドと向き合ったり信仰心の大切さを学ぶことが一人一人の人生の支えになったのだと思います。それぞれの思いが溢れて最後に流れた涙だったのではないかと感じました。

さよならではなく...See you soon!という言葉で最後の講義を締められました。学長への拍手は鳴りやまず、終了後も教室には余韻がいつまでも続いていました。

皆さんからの感想を紹介します。

CH1期の皆様、4年間本当にありがとうございました。

CH1期感想(4年間感想)
CH2期感想(3年間感想)
CH1期2期由井学長授業アンケート

講義の感想

【CH1期感想(4年間感想)】

●4年間ありがとうございました。入学した年にバッシング、初めての進級試験の前日に東日本大震災と激動の幕開けとなったCH1期でした。でも大 変なことはより一層、1期の絆を深くしてくれました。入学の前の秋にホメオパシーを知り、、何の知識もないままの入学でした。還暦に近ずきつつあ る年で、中々勉強のペースについていけないところも多々ありました。でも入学して良かった!そしてCH1期生で良かった。このクラスの柔らかい包 み込んでくれる雰囲気がとても好きです。生涯、魂の友と呼べる友人たちとの出会い、神の医学のホメオパシーとの出会いは、私の一生の宝物です。ホ メオパスになるまではまだ時間がかかると思いますが、私なりのペースでしっかり勉強を続けていこうと思います。還暦までにホメオパス!という新た な目標ができました。とらこ先生、まだまだお世話をおかけします。この4年間は本当によく泣き、よく笑い、成長できたかなと思います。言葉に表せない感謝を込めて…ホメオパシー大好き!

●私は4年間がなかったら、自分は今、生きていなかったと思います。4年前、とても無理な状況であのタイミングで無理矢理にでも入学した事を、今 朝思い出しました。自分の人生が終わる前にどうしても本当の事が知りたい感情があふれ入学しましたが、その時知りたかったのはホメオパシーのレメ ディのことや体、心のことだと考えていました。講義には、生きる勉強や自分と向き合うことがいっぱいあって、途中逃げだしたくなりましたが、いつ のまにか自殺願望がポーンとどこかへ行きいつのまにか生きる覚悟を持てるようになりました。生きる!と決めてからは、色々な出来事がおこりました が、講義で「神様からのおためしがくる」と習っていたので、4年前の自分とは違う人みたいに大変だけど心が楽な状態で乗り越えられたことが、いく つもありました。この4年間で乗り越えた壁は、とても大きな事だらけでしたが、今はとても宝物に思える自分がいて、こんな日が来るとは想像もして いませんでした。思いきり自分の人生を生きれて、一生勉強できるモノに出会えた私はすごく幸せものだと思います。本当にありがとうございました。 これからもよろしくお願いします。

●4年間、あっという間だった気もしますが、入学したころを思い出してみると、ずいぶんと前のようにも感じます。ホメオパシーを知り、入学を決断 したことで、すっかり人生が変わってしまったわけですが、ここに気付かないままだったら、相当つまらない葛藤に苛まれた生き方を続けざるを得な かったのだろうと思います。とらこ先生とこの学校に救われて、今の自分があります。この御恩は必ずや何倍かにしてお返しします!最後の最後まで授 業が楽しみで、心待ちにできる学校というのもなかなかないと思います。素晴らしい4年間をありがとうございました。

●この4年間、本当にすばらしい経験となりました。息子を失い、悲嘆に暮れている状態から、この経験も「神の愛」と受け取れるようになり、すべて に感謝の気持ちでいっぱいです。これも先生方の教え、素晴らしい仲間たち、そしてホメオパシーのおかげだと思っています。すべてが守られていると 実感しています。この学校ではホメオパシーのみならず、魂まで視野に入れたホリスティックな学びができたこと、本当に幸せです。とらこ先生、先生 方、スタッフの皆さん、色々ありがとうございました。

●とうとうこの日が来てしまいました。今日までは試験勉強をすることで忙殺され、そのおかげで寂しさはまぎれていましたが、その試験が終わりとらこ先生の 私たち卒業生への愛ある手向けのラスト講義・・・途中何度も涙がこみ上げました。4年前、暗闇の中を生きていた私にさした光がとらこ先生のホメオパシーで した。こんなにも素晴らしいものに出会えたことに、この4年間感謝しない日はありませんでした。予想をはるかに超える難解な授業内容に何度も何度もくじけ ながら、それでも喜びをもって挑み続けられたのも、お金がかかってもかかっても不思議といつも「何とかなるさ!」と楽観視してこれたのも、神様に愛されて いることをCHhomでとらこ先生に繰り返し繰り返し教えてもらえたからでした。4年前の私から成長できたかどうかは分かりませんが、この心の温かさは4 年前には感じたことがなかったものです。本当に本当に本当にとらこ先生に出会えて、Chhomにそして仲間に出会えてよかった!!!本当に本当に本当にあ りがとうございました!!!

●この4年間はすごく濃く、人生でもっとも大事な時期でした。そしてホメオパシーをより深く大好きになりました。多くの学びがあり、自分自身を見つめる機会でもありました。また、仕事、家庭等の両立も大変ではありましたが、家人の協力もあり新たな友人にも恵まれ、思い起こせばあっという間の学生生活でした。本当に感謝しています。卒業しても強化学習等、先生方の講義を受けにきたいと思います。本当に4年間ありがとうございました。

●4年間、由井先生、スタッフの皆様、心温まる授業やお優しいサポートを本当にありがとうございました。CHhom1期、4年生のテストを終えてなぜかまだ実感がわかず、まだまだ続くという感じです。逆にスタートを切ったという感じで、これからだと思ってます。強化学習でさらにホメオパシーを深め、一人でもホメオパシーの恩恵を与えられるように頑張りたいです。これからもまたよろしくお願いいたします。まずは卒業式楽しみにしています。子供と一緒に出席します。

●とらこ先生の伊達での生き方セミナーで私の人生は変わりました。その後CHhomに入学するのは一大決心でしたが、もし入っていなかったら、私は生きることを続けられたかどうか…。自ら命を絶つか、がんになっていたと思います。先生、スタッフの皆さん、仲間、そして家族にたくさんのありがとうの気持ちであふれています。何よりがんばった自分に、えらかったねとほめてあげようと思います。本当にありがとうございました!!

●この様な素晴らしい四年間の学ぶ場を提供して下さりありがとうございました。先生方はじめ、事務局の方、そして一緒に学んだ仲間たち、皆に感謝です。卒業という形となるのでしょうが、私的にはホメオパシーは期間限定のお勉強ではなく一生涯かけて学ぶつもりですので今後ともよろしくお願いします。この沖縄の地で、私をとおしてとらこ先生の心意気やハーネマンやレメディーの素晴らしさを多くの方に伝えていけたらと思います。沖縄校がなくなったらとらこ先生はじめ、菊田先生、多くの先生方が講演会が出来るようになったらいいなと思います。

●由井先生はじめスタッフの方々本当にありがとうございました。入学した当時はホメオパシーということがさっぱりわかりませんでした。今思えば本当に何も分からないといことで授業について行くのも大変で、何度もやめた方が良いのかと悩んでおりましたが、四年間続けてこれて本当によかったです。私も大きく心も考え方も成長させて頂き、ダメな自分が大好きになりました。これからも精進していきたいと思いますし心のホメオパス目指し頑張って行きます。今日からが本当のホメオパシーの勉強が始まりました。これから宜しくお願いします。

●過ぎてしまえば本当にあっという間の4年間でした。身の回りの環境はバッシングや震災などいろいろあり、私の勉強不足から3年間は身近な人に伝えることができませんでした。4年生の最後になり自分を振り返りながらオーガノンを読み返すと、全ての授業がつながっていることが分かり、驚きと共に自分がホメオパシーを3年前に比べてとても深く理解し感じられるようになっているのに感激しました。とらこ先生に出会えたこと、CHhomで学べたことは言葉にならない感謝の気持ちでいっぱいです。友人に恵まれたことも何にも変えられない宝物です。4年間本当にありがとうございました。これからももっともっと勉強して頑張っていきます。

●RAHでの2年間を含む6年間、ありがとうございました。思い起こせば本当に色々なことがありました。ホメオパシーに出会って思い切って入学し た自分を、今日と言う日を迎えることができた自分をほめてあげます。学長に、講師の先生に、教育部の皆様、事務局の皆様、支えてくれた家族、すべ ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。このまま2-3hは泣いていたい心境です。ここで終わりではなく、ここからまたしっかりと学び、自分を見 つめて生きていきます。ありがとうございました。

●7年間、ありがとうございました。学校に通うことがいつも楽しみでした。成長したと思います。カウンセラーの仕事をする中で、人が生きるってこ とについての軸はこの学校で教えてもらいました。自分が学びたいと本当に思って入学した学校でした。ここで学んで良かったです。子供達は留守にし ている間に大きくなっていました。応援してくれた家族に感謝し、ここでの学びを生かしていきたいです。

●今後の人生でどの様にホメオパシーと関わって行くのかまだ分からないですが、同種療法を学んだ事、真実を知った事、祝詞や心経を教えてい ただいた事、農業を学んだ事、本来の日本の位置づけの一片を知った事、などなど4年間で学んだことは多岐に渡り、またこの時期に自分の能力やすべ き事の方 向性が見えて来た事は、生きていく限り、身になり骨となるものであると思っています。人生の一時期ご一緒できて本当に良かったです。

●4年間ありがとうございました。ホメオパシーのことを何も知らないでCHhomに飛び込み今日最後の授業が終わってしまいました。この4年間、 本当に いろんな事を体験させてもらいました。嬉しさ、怒り、苦しさ、悲しさ、いろんな感情を味わいその感情に身を任せ4年前より生きやすい自分になれま した。人 はそれぞれ正しい。最近この事は本当に思います。みんなそれぞれに理由があるんですよね。どんな事も間違いなんて一つもない。4年間本当にありが とうござ いました。

●4年間、本当に多くのことを学べました。なぜ、人は病気になるのか、そしてどのようにして癒していくか、そもそもどのようにして人が成り立って いるのか、等。ずっと分からなかった事やあいまいな部分が明らかになっていくのはとても楽しく、興味深かったです。学んだレメディーやマザーティ ンクチャーを自分にその都度試していき、実際に体質が改善したり、好転反応を経験したのは良い思い出です。由井先生をはじめとして、とても個性的 で聡明な先生方の授業はとても楽しく、文字通り勉強になりました。本当に4年間、素晴らしい時間をありがとうございました!!

●入学したての自分に「大丈夫だよ、あなたならできるから」と一言言ってあげたい。すごくすごく悩んで、苦しんで、今までの人生の中で一番楽しい 学生生活でした。最高の先生、同期に出逢えて、本当に神様はいるんだ、生まれてきて本当に良かった、スタッフのみなさま、講師の先生方、本当に大変お世 話になり、ありがとうございました。

●寅子先生が仰って下さったとおり、4年前の自分が4年前にどんな変化を遂げるか思ってもみませんでしたが、大きく変化しました。重い病も 得ることになりましたが、ホメオパシーに出会わずにこの症状や心と向き合うことは考えられず、本当に大切なことを教えて頂きました。これだけの機 会を用意 して頂き、常にサポートして頂いたことに心から感謝申し上げます。入学試験に当たって面接で「4年後にホメオパスになりますか」と問 われ、分 からないと答えたおぼえがあります。まだまだMMの学びが不足しているとは思いますが、心得としてはホメオパスとなれる準備が整ったと思えていま す。あり がとうございました。

●4年間ありがとうございました。今までつらかったこと、苦しかったことが、これからの糧になるんだなぁ、よかったなぁと思います。ホメオパシー を勉強してよかった!! 感謝の思いでいっぱいです。これからも強化学習などでお世話になります。これからもよろしくお願いします。一生ホメオパ スとして精進します。一生の仕事ができてよかったです。この学校には、とら子先生をはじめ、素晴らしい先生方がたくさんおられるので、CHhom で勉強できてよかったです。支えてくれた家族や友人、仲間、スタッフのみなさま、みんなありがとう!!私も4年間がんばったな〜、楽しかったで す。祝詞、心経のこと、教えていただけて、本当にありがたいです。

●入学の時、正直、最初の入学金と半年の授業料しかありませんでした。4年間も、この金額を払えるのか?! 何のあてもありませんでしたが、まわ りの皆さんのおかげで、ローンも半分組みながら、4年間通うことができました。学校の教職員の皆さん、スタッフの皆さん、寅子先生、いつも見守ってくださり、ありがとうございました!! 私にとって、この4年間をすごせたこと、自分の自信になりました。まだまだ先は長いですが、自分のた め、まわりの人たちのために、自分のできることを精一杯行っていきたいです。本当にありがとう!!!

●RAH2年生からの編入でしたので、計6年間の学校生活でした。その間、オルガノン、慢性病論、ハーネマンとその弟子たちのプルービングによる MM、それを活用するための強力なツールTBRとそのソフトウェアetc.。本当のホメオパシーを学ぶため、使うためのツールがどんどん充実して いって、本当にありがたく、喜びと驚きと感謝を持って学び、拙いなりに実践していくことができました。また、食の大切さと農業のこと、魂の成長、 生きるとは何かということも、常に考えることのできた、充実の6年間でした。同種療法のすばらしさ、生きるってすばらしいということを伝えて、自 分自身もたゆまず成長していきたいです。本当にありがとうございました。

●入学して、4年間通えてよかったです。正直、通うだけで精一杯でしたが、毎回の授業が楽しみでした。昨日、母がケガをしましたが、ホメオパシー のおかげで、冷静に対処できてよかったです。身体的にも、経済的にも大変でしたが、4年間通えて本当によかったです。自分らしく生きると大変なこ ともありますが、RXS に助けられました。本当にありがとうございました。

●色々な事がありました。ホメオパシーを知ってからRAHに入学するまでも・・・。CHhomに入学してからも、心も体も、大きな変化がありまし た。その時、その時に「大変だ!!」と思った事も、過ぎてしまうとそうでもないと感じられる力を頂けたと思います。ありがとうございました。これ からもよろしくお願い致します。

●とらこ先生4年間本当にお世話になりました。ありがとうございました。私はとらこ先生のもとで人として本当に大切なことを教えていただきまし た。慈しみ育てていただきました。感謝の気持ちでいっぱいです。ホメオパスとしては未熟でひとり立ちできるまでまだまだ長い道のりがかかると覚悟 しています。これからも先生のもとで修行を続けていくことができれば幸せです。これからもよろしくお願いいたします。

●在籍期間中の5 年間程、艱難辛苦を激しく体験した事はないというぐらい、次々に多次元、多種の苦難が降りかかってきて、もう本当にめちゃくちゃな状態だったのにも関わら ず、経済 的にもなんとか帳尻合わせ、健康もあやうくてずっと大変だった時期も、休み休み出席はなんとかしてこれて、奇跡的に卒業を迎えることができまし た。ひとえ に寅子先生を始めとした先生方、スタッフの方々、同期のみんなの支えのおかげです。一人では本当に無理でした。私生活では、ほぼ何のサポートもないまま、 一人で赤ちゃんを産み育てた5年間で、学校も子供が生後8カ月から通っていたので、子供の成長が学校の学びと即リンクしてます! ああ、大きくなったな あ、いっぱい学んだなぁ、と。すぐにひとことでは書けないくらいで、感無量です。ありがとうございました。「やりきった」というより、これからが 子育て本 番。これからがホメオパスとしてのスタートで死ぬまで学ぶためのスタートに立ったと痛感していて、気が引きしまる思いです。感謝と愛でしめくくら せて頂き ます。有難うございました。

●授業最後のDVDには、涙涙でした。私個人にとっても、いろんな事が沢山あった4年間でした。トラブルで、自分のインチャを見つ めるきっ かけをもらい、泣いたり苦しんだりしながら、インチャを癒すことができたのは、今では感謝の気持ちがいっぱいです。講義はどれも楽しく、いつもわくわく聞 いていました。とくに寅子先生の授業は目からウロコが落ちたり、魂を揺さぶられたり、元気になったり、細胞にきざみこまれています。また、魂の友 と出会え て、1〜2年生の時は、卒業まで続けられるのだろうか〜とも思ったりしましたが、4年間続けてきて、本当に本当によかったです。この4年間の月日 は、人生 の大切な宝物です。寅子先生、全身全霊で、たくさん教えてくれて、ありがとうございました!! スタッフの皆さま、いつもわかりやすい授業プリン トなどあ りがとうございました!! これからも学び続けていきたいと思いますので、またよろしくお願いします。

●4年前の自分とは、全く違う人になりました。CHhomで学んで人生が180°変わりました。今は毎日がとても幸せで、そのことに感謝しながら 生きています。入学した時は、こんなに素晴らしい人生が(といっても特別なことがあるわけではないですが)待っているとは思いませんでした。寅子 先生をはじめ諸先生方、スタッフの皆様、4年間 本当にありがとうございました。

●とらこ先生が卒業後もここに来てくださいと言ってくれたときにほっとしました。西洋医学とは違ったアプローチをしていくホメオパシーですが、ま だまだ病名にビビってしまう私です。今後も引き続き一緒に学んでいきたいです。この4年間、本当に資料やパワーポイントが分かりやすく理解しやす くなり、とっても嬉しかったです!!本当にありがとうございます!!

●最後に4年間のダイジェストを見せてくださるとは思いませんでした。感激しました。正直言って4年間全力で勉強したとは言えません。今後ホメオ パスとして活動していく決意もまだついていません。それでも4年間やめずに通ってこられたということは私自身ホメオパシーに強く心ひかれているか らなのだと思います。CHhomが大好きでした。講師の皆さんもスタッフの方々も、とらこ先生も大好きです。ホメオパシーと出会えて幸せです。愛 と感謝です。ありがとうございました。

●ここ4年間(RAHからだと6年間)通えたことの奇跡に感動して胸がいっぱいです。本当のことが知りたいと思って入ったのですが、本当に全てに おいて本物を知ることが出来たばかりでなく、自分を大好きになれたこと、たくさんの友だち、仲間に出会えてつながれたこと、自然や神さまや宇宙と のつながりを感じられたこと、たーーくさんのギフトをもらいました。由井先生、この学校を作ってくれて、ありがとうございました。日本にホメオパ シーを持ってきてくれて、ありがとうございました。支えてくださったスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

●4年と言ってもRAHからの編入だったので本当に大変でしたが充実した日々でした。今、思えば本当に早かった学生生活でした。当時、小学生だった子供を家に残し、地方からの通学、夫のサポートや妹家族のサポートなしでは無理なことでした。家族に感謝です。授業、コングレス、セミナーもいつも新鮮で学ぶことが多くCHhomで学べたこと、ご縁に感謝の一言では言い表せないです。

●最後に先生がおっしゃられたように4年前の自分と今の自分は全く違うことをすごく実感しています。入学していなければということは考えられないくらいで す。本当にたくさんのことを教えていただきました。ホメオパシーの技術だけでなく心や魂の事までとても深い学びだったと感じています。貴重な経験をたくさ んさせていただきありがとうございました。スタッフの皆さんにもお世話になりました。ありがとうございました。

●4年間ありがとうございました。振り返ってみれば、母の死・夫とのいさかい・家族の問題などたくさんたくさん吹き出て来ました。その度に自分と向き合わさざるを得ない機会を与えられました。ただいつもホメオパシーや由井先生を始め、スタッフの方々、そして同期の皆が居てくれたことがどんなに救いだったか、言葉では言い表せない感謝の気持ちです。ありがとうございました。由井先生の「君は1人じゃない。ファミリーだよ。」の温かいお言葉に涙がたくさん出ました。4年間ホメオパシーを学びに入学しましたが、今では畑もやる農民にもなれました。生きることを教えてくれたCHhomに愛と感謝を送ります。

●今、4年間のダイジェストのDVDを観て、胸がいっぱいになり、言葉が出てこない状態ですが、とにかく由井先生には、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。1年生の時からのノートを見返していると、由井先生が私達にたくさんのことを伝えようとして下さっているのが分かって、また、たくさんの愛ある言葉を頂いていたんだなぁ。と思い、本当にありがたい気持ちになりました。スタッフの皆様・一緒に学んだ仲間・支えてくれた家族にもありがとうを言いたいです。これからも自分を深く見つめ、日々学ぶことを忘れずに、ホメオパシーの輪を広げていけたらと思っています。ありがとうございました。

●この学校を知ったのは、CHhom1期生の入学願書締め切り間近の事でした。たまたま手に入った由井先生のDVを見て、そのまま東京校に連絡を入れ、福岡校最後の受験日に滑り込みました。1年生の時は1才の子供を預け、夢中で通い、とにかくノートをとるのが、精一杯でした。何だか気付けば4年生になっていて授業も随分頭に入るようになりました。でも、勉強はまだまだ今からがスタートだと思います。私はこの学校に入る事が出来なかったなら、今、生きていたかどうか定かではありません。仲間に助けられ、レメディーに助けられ、由井先生の相談会にも入れて頂き、たくさんの恩恵を頂きました。すべての人に感謝しています。ありがとうございました。この先、たくさんの人にホメオパシーの恩恵を伝えていきたいと思います。ホメオパシーは永遠に不滅だ!!

●CHhom1期生として4年間学ばせて頂けたことに、まずは深く感謝の意を表したいと思います。由井先生・事務局スタッフの皆様・同期の仲間たち、そして家族に・・・。そして、レメディーの基となる鉱物・植物・動物たちに・・・。更には宇宙を司どる大いなる存在に・・・。CHhomにご縁を頂いて、私の人生は根本的に変化しました。この世の原理原則を明らかにしつつ、多次元にわたる統合的な学びの入り口に導いて頂いていたのですね。4年間を振り返るDVDを見ながら、胸がいっぱいになりました。抱えきれない程の愛をありがとうございます。私もよりよい人間となって、世の一隅を照らす光でありたいと思っています。

●RAHから編入して…5年間、本当にお世話になりました。ありがとうございました。ホメオパシーに出会うまでは半死人のような暮らしをしていて、そのままホメオパシーに出会わなければ今頃死んでもうこの世にいなかっただろうなと思います。ホメオパシーに出会って、病気が治り、CHhomに入って、とらこ先生にたくさんのことを教わり、人生の意味と楽しさを教えていただきました。こんなに人生観が変わるなんて・・・!死にかけてた私がこんなに毎日が楽しくハツラツに生きられるなんて夢にも思いませんでした。今まで生きてて本当に良かった。死ななくてよかった。ついて行きます。昔の私のような人に、地道にコツコツホメオパシーやとらこ先生の教えをお伝えして…ホメオパシーととらこ先生に恩返しができればいいなと思います。本当にありがとうございました。

●「ついに終わってしまった・・・」そんな感じです。どうしよう、しばらく抜け殻みたいになってしまうかも。ホメオパシーに出会えて、CHhomに通うことができて、4年間ちゃんと続けることができて、私は本当に幸せ者です。今もあんまり理解できていない部分もたくさんあると思いますが、4年間を終えて頭の中でばらばらだったことが随分つながりました。1年制の時から順番に積み重ねるように教えていただいたんだなぁと感謝の気持ちでいっぱいです。この4年間は私の人生の中でもとびきり特別な宝物になりました。ホメオパシーは人生を楽しくサバイブするための大切な大切なツールです。これからもホメオパシーLOVEで生きていきます。4年間本当にありがとうございました。

●入学のときからわからなくてもとにかくノートを書いて4年間講義を受けてきましたが、3年生の頃から全部つながってきて、急に講義が面白くなってきました。これからも進化し続けるZenメソッドが楽しみです。生きるということを教えてくれた由井先生に感謝しています。これからもよろしくお願い致します。由井先生以外の講義では池川先生の講義がとてもよくて、ところどころで泣いて心が温かくなりました。

●入学した時は4年間通い続けられるだろうか?とか4年間は長いなーなどと思っていたのに、いざ授業の最終日になってみるとあっという間の4年間だったと思いました。4年間も通っていると学校に行くことが生活の一部になっていることにも気付き「もう通わないのか」と思うととても寂しい気持ちになります。東京での卒業式は是非参加したいと思っています。

●とにかくあっという間の4年間でした。初日の授業の時、わからないことばかりで、わからなくても続けることが重要と言われたのが、今でも耳に 残っています。その時には、本当にそれで良いのかと思ったけど、だんだんと理解していくことが出来ました。頭の中に情報として入るのではなく、自 分自身でかみくだいて自分のものにするためには、その時習ったことだけでなく、多くのことがらが必要で、それを体得するためには、わからないこと もそのまま受け入れる必要があったんだと、とにかく多くのことを学んだ4年間でした。多くの仲間にも出会えました。まちがいなくかけがえのない4 年間です。学長をはじめ多くの先生方、ありがとうございました。スタッフのみなさんありがとうございました。これからもよろしくお願いしま す。

●最後のDVDを観て、4年間というのは色々あったとあらためて思い出しました。がっ!この4年間、地震・バッシング・自分の体調のこと、何が起 きても辛い・やめたいなんて一度も思った事がないことにも気づきました。何が起きてもゆらがなかったのは、やっぱりホメオパシーのすばらしさなの だと思いました。沢山の学びと恩恵を頂きました。ありがとうございました。

●総集編のDVDを見て、4年間色々あったものの、あっという間だったと思いました。仕事の関係や体力の問題で、できる範囲で参加してきたため、 本当に最低限な携り方になってしまいました。この学校に入って、寅子先生をはじめ様々な出会いがあり、成長することも出来ました。生きる事がとて も楽になりました。4年間ありがとうございました。

●四年間いろいろなことがありました。家族の中でも色々あり激動の四年間でした。でも家族の支えがあったからこそ続けられたと思います。感謝しないといけないと思います。ホメオパシーの勉強ももちろんですが人生の勉強もでき生きるとは死ぬとはと真剣に考える時間でした。ありがとうございます。インナーチャイルド癒しは四年間ではやりきれないところがあったので引続きインチャ癒しをやって行こうと思います。

●勉強をはじめたばかりの頃、マテリアメディカを読んでもさっぱり頭に入らないし、オルガノンも何を言っているのかさっぱりわからないし、本当に理解出来る日が来るのだろうかと不安になることが多かったのですが、そのたびに由井先生が「大丈夫だ、今は理解できなくてもちゃんと頭にはのこっていくから心配しなくていい」との言葉に励まされがんばってきました。そして今回の卒業試験のための勉強を通して、オルガノンや慢性病論の理解が進んでいた事に気が付き、本当に嬉しく思いました。由井先生、そして私達を支えて下さった職員の方々、本当にありがとうございました。どうぞこれからもよろしくお願いします。

●まず4年間通えて学んでこれた自分をほめてあげたい。このCHhomで学んできたことはホメオパシーだけでなく「生きていく」という事を学んだと思う。その中で自分の人生がかわっていったものは、インチャに取り組んでいけたことだと思っている。未だ解決していないインチャは多いけど、こういう内なる感情があること。それを癒す手法について学んでこれた事。取り組みはCHhomの素晴らしさのひとつだと思う。これからも癒していきたいと思う。この学校で学んだ事、知識を人に伝えていきたい。又、魂のホメオパスに近づいていけるようにこれからも学びを続けていきたいと思う。とらこ先生をはじめ、先生の方々スタッフの方々、同期、学生の方々家族全てに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

●毎回授業ごとに様々な角度から知識を得られるよう内容を決めてこられた先生や教育部の皆さま、毎回感心しておりました。みなさまあってのCHhomです。大変お世話になりました。試験の出来はイマイチでしたが(思っている事がかけてなかったと思います…)あっという間の4年間でした。ほんとに充実していました。途中いろいろ変更があって戸惑う事もありましたが、今となっては良い思い出です(笑)やめようと思った事は一度もないです。

●4年間の自分と今の私、どちらの私が良いかと言われたら、絶対今の私です。由井先生が言われた通り、それまで大事だ!正しい!と思っていたものが、ガラガラと崩れて、私はどうしたら良いのかと悩み続けました。ホメオパシーの勉強さえも本当にやっていけるのか心配でした。難しくて、同期の皆からはとても遅れているような焦りでした。でも、4年間どうにかやれました。そして、どっぷり学校に漬かれたと思えるほど、学校に通うことができた!インナーチャイルドコースで自分を探れた事、少しかもしれないけど、インナーチャイルドを慰められたことは、私にとって宝物でした。そして、何より孫を無事に授かった事。ずっと妊娠前からレメディーを使って出産時も立ち会い、ずっとレメディーを使いながら誕生を待てたこと、そして生まれた後もケアに使えること、大きな喜びです。由井先生、本当に4年間ありがとうございました。ずっとこれからも学び続けていきたいです。

●RAHから編入して5年間ありがとうございました。3年・4年の進学時に休学するか迷ったり、欠席してばかりの時期があったりでしたが、減速しながらも失速せず卒業試験を迎えられてよかったなぁ〜。と心から思います。今日試験は終わりましたが、今まで休んだ分の講義の補講を3月末まで加速して受ける予定です。受けれるようにしてくれて感謝です。由井先生はじめ、講師の先生方・教育部・分校などのスタッフの方々・家族や友人達に「ありがとうございました!」です。本当におかげさまだと感じています。入学時に由井先生が言われていたとおり、入学してから色々な出来事が起きました。ホメオパシーを学び始めて準備ができたのでやってきたかの様です。辛かったと言える事がたくさんありましたが、周りに助けられ私も頑張りました!まだまだ、道の途中ですがホメオパシーに出会えた私はラッキーです。自信を持って、愛を持って進んで行きます。ありがとうございました。

●4年間色々な事がありました。4年間のダイジェストDVDを見て、とても感慨深いものがあり、色々な出来事が思い出されて来て、とても懐かしい思いでいっぱいになりました。由井先生、スタッフの皆様お世話になりました。ありがとう!! 

●何から書こうかと思いますが、やはり「ありがとう」です。4年は、過ぎてしまえば早かったです。60歳を過ぎてから心に響く学びをしました。学校で習った由井先生の教えが、実生活で大きく役立ったことがいくつかありました。傲慢な私が、こんなに周りの人から支えられて来たことにただ感謝です。これからも繋がって行きたいです。宜しくお願いします。

●RAHに入学したときから6年が経ちました。この間、目的地の見えない長い道のりでした。今日の試験の前1週間もさまざまな出来事に疲れ果てて寝込んでしまい、試験勉強もほとんどできずに今日になりました。試験も受けれないと思うほど動けない中で、今朝目が覚めて学校へ行く仕度をしている自分自身を見て「これがバイタルフォースのはたらきなんだなぁ…」と思いました。ありがたいと思います。さまざまな条件下でこのCHhom4年間学び続けることができたことを思うと、大きなものに守られてるんだなぁと思わざるを得ません。つらいとき、いつも温かく共に歩んでくれた札幌校の同期生、スタッフの方々、講師の先生方に感謝です。仕事に疲れ果てて夜中に勉強の時間を確保できるように、私の代わりに雪かきしてくれる息子たち、いつもそばにいてくれる息子たちにも心からありがとうです。貴重なハイレベルな講義内容とともにこの4年間の日々の出来事にとても強くされました。日々土の上に立ち、沢山の愛を受け止め、自分を愛せるホメオパスを目指して、今後も精進していきます。学生相談に来てくださったクライアントさん方にも心から感謝です。がんばったね、4年間の私、ホメオパスになってね、これからの私へ。CHhom、由井先生…ありがとうございました。

●DVDでCHhomの四年間を振り返る映像をみて、あらためて様々なことが私の周りで、そして私自身の内面であったなぁと思いだし感慨深いものがありました。卒業までここで学ぶ事ができるだろうかと不安もありましたが、無事に少人数ながらスタッフの方の支えもあり、学び続けられた事に感謝の気持ちでいっぱいです。ホメオパシーバッシングのあと、沖縄はこれからどうなるの?と戸惑いもありましたが、CHhom1期としての責任を受けとめつつ、沖縄の地でのホメオパシー推奨と発展に尽力を尽くせたらと思います。ほんとうに素晴らしいホメオパシー、ハーネマンの教え、それを真に伝え、愛をもって本気で生きているとらこ先生の姿に接することができたことは私のこれからの宝です。これからもいろんなことが起きるかと思いますが大丈夫だと思えるようになりました。本当に四年間、私の周りの全ての人に感謝します。

●この四年間たくさんの気づきと愛をありがとうございました。この四年間で人生で今までにないくらい成長をさせてもらいました。人生でこんなに楽しく勉強したのもこの四年間以外ありません。生きるのが辛いものではなく、楽しいものになりました。これからも他の人に役に立てるようにホメオパシーの勉強を続けていきたいと思います。

●ふー、やっと四年間終わったぞー!!!という、ほっと感と、由井先生に対する感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。私は自分自超ラッキーだと思っています。それはグットタイミングで由井先生と出会えた事です。先生自身がインチャを癒し、愛あふれる存在として、輝いている最高の瞬間に、先生の講義を受ける事が出来て本当に良かったです。ありがとうございました。

●あー終わってしまった。4年間、終わるとほんとうにあっという間ですね。今日のテストを含め、ずっと私の場合は受け身でした。でも明日からは自分でコツコツとやっていきたいと思いました。私たちはこれからが本番って感じですし(笑)人よりは遅い歩みですが、しっかり納得しながら進んでいければと思っています。4年間お世話になりました。ありがとうございました。

●この4年間の学びで自分の心に問いかけることが多くなりました。インチャ癒しはまだまだできていませんが、これからも学びを通して自分を生きていきたいと思います。ありがとうございました。

●ついにこの日が来てしまいました。「良くやったなー」という充実感と寂しさとで複雑な気分です。4年間いつもワクワクしながら通学していました。とても楽しい4年間でした。素晴らしい仲間もできました。

●長かった短かった4年間でした。毎回とても大切なお話が聞けて、楽しみで幸せな時間でした。卒業するのが淋しいです。まだまだ不安いっぱいですが少しずつやっていけたらと思います。この学校で学んだことは一生の宝物です。本当にありがとうございました。

●4年間由井先生をはじめ、諸先生方には愛を持ってたくさんの事を教えて下さり、本当にありがとうございました。先生方・スタッフの皆様本当にありがとうございます。また強化学習等よろしくお願いします。

●RAHからの引き続きで、6年間お世話になりました。卒業と言ってもなかなか実感が湧きません。由井先生のもとで多くの事を学ばせて頂きました。これからも強化学習など参加していきます。本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

●RAHを含めて6年間本当にありがとうございました。この年齢で落ちこぼれずに来られたことは学長先生の暖かさもあり厳しさもある教えのお陰だと心から感謝申し上げます。これからもまだまだよろしくお願い申し上げます。

●確かに色々あって、それも人、それぞれだと思います。こんな私にも数えきれないほど気づきがありました。今、はっきりと言える事、それは“ありがとうございました”ではなく、“これからもご面倒おかけします”と言う事です。まだまだ勉強したいですから。

●終わるのがとてもさみしいです。ずっとこの学校にいたいような気がしています。ホメオパスとしてやっていくと、きっとまた疑問もあると思うの で、強化学習はきます。4年間で自分は本当にかわったと思います。このすばらしい学びをありがとうございました。

●「あ〜あ・・・」終わってしまった・・・。「まだこの席を立ちたくない」という感想です。4年間(5年間)の過程は終わりましたが、これからが 勉強だと思っています。今後ともよろしくお願いいたします。

●4年間ありがとうございました。本当に色々あって特に震災後は頭が混乱し、大変で最後まで学校に通わせてもらえるか分からなかったのですが、何 とか4年間、勉強させてもらえたことに感謝しています。

●ここまで続けてこられたのは、進化する寅子先生のお陰だと感謝しています。6年間、長かったです。よく頑張りました!!

●4年間、本当にお世話になりました。人生の宝をたくさんいただきました。今後も、学び続けてゆきます。どうも有難うございました。

●どうもありがとうございました。

【CH2期感想(3年間感想)】

●早いもので3年も経ったんだな、と本日祝詞を唱えながら感慨深いものがありました。今回のテスト前はインナーチャイルド癒しの方が大変で落ち着いてテスト勉強らしい勉強ができませんでしたが、やれるところまでやり、出来なかったことしっかりできない自分も認め、真摯に受け止め、最後の1年を頑張っていこうと、今までのように変に自分を責めたり焦ったりせず、淡々と勉強もテストも受けることができ、そのままの自分をジャッジすることなく受け入れてる自分の変化に驚いたりしました。丸三年終わって1年目より2年目、2年目より3年目がさらに深くホメオパシーのことを理解し、マテリアメディカの勉強も少しずつ面白くなり始め、いろいろな学びの点が線になりつつあります。ホメオパシーは一生の学びだと思うし霊性の向上も一生だと思いますが、この一年一年の学び体験が本当に有り難く授業内容も常に更新され、よりわかりやすくハーネマンの基本の教えは変わらないけどこの現代に合う処方の仕方が見つかれば教えていただけて本当に有難いです。残り一年ですが、しっかりホメオパシーを自分の体に落とし込み、またしっかり霊性もあげて生けるこの環境を大事に過ごしていきたいと思います。先生方、スタッフの皆様1年間本当にありがとうございました。来年度もどうぞよろしくお願い致します。

●もう3年終わったのか、ということと勉強の足りなさを感じています。いろいろ参加していますが、それから先につなげていないです…。3回海外スクーリングに参加して刺激を受けてきてはいるのですけど。でも終わったことなので良しとします。良い子インチャがざわつくのですが、だいぶ気を抜けるようになってきたと思います。次年度のスタートまでしばらく間があくので3年分の整理をしてとら子先生のDVDを見たりしながらモチベーションを持続して最終学年のスタートを楽しく迎えようと考えています。先生方、スタッフの皆様あと1年宜しくお願い致します。ありがとうございました。

●とうとう3年間終わってしまったんだという、時間の経つ早さと、なんとなく寂しさがあります。いっしょに学んできた先輩方との授業も今のが最後なので、ほんとうに寂しいけれど、先輩方から教えられたことも多く、これから助け合って、ホメオパシーを学び、輪を広げて行きたいと思います。先生からCHhomの学びから得た哲学、ホメオパシーを学ぶ楽しさ、一生の学びです。これからも!! 

●あっという間の3年間でした。ケーステイクが入ってきたので、自信持って人に選べるようになってきました。子供2人はすっかり体が丈夫になって何のレメディーでもレメディーあげなくても勝手に治るようになりました。あと1年しっかりやっていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

●仕事との両立がたいへんだったり、疲れがひどく続けられるか心配でしたが、できる限り、元気になって続けてあと1年学びたいです。先生がおっしゃったホメオパスにならなくても、どう生きていくかを学ぶのに、とてもためになったと思っています。あと1年でどれだけ自分が変化するかも楽しみです。ありがとうございました。

●試験もいまいちTBRが時間切れで力不足を感じました。まだまだと。一年間あることが希望です。一緒に学んだ1期生が卒業していき自分も終わったようで寂しい。

●CHhomに入って3年間あっという間で4年生になるということがフシギです。この学校は心がゆさぶられる授業があり、心の成長が得られる学校だと思います。夢のホメオパスになるために全力であと一年がんばります。

●もう3年たったんだと本当にあっという間に過ぎてしまいました。学生でいられるのもあと1年。後はプロホメオパスとして活動していくにあたって、まだまだ何もかも足りないこと、不安に思いますが、大いなるものの意思と思って全てを受け入れて頑張っていきます。

●いよいよ最終学年になります。ケースをとらなくちゃいけないので不安と緊張があります。あと1年で卒業だと思うと寂しい気持ちもあります。もう1年毎回毎回の講義を大切に良く味わって勉強してゆこうと思います。

●レメディーがたくさんあり何が何だかわからなかったんですが、3年間でやっと特徴がつかめてきた感じです。まだ自分も皮膚の症状が出るので治していきます。ありがとうございました。

●1年の時から比べて、明らかに自分の中で成長しているなと思った今日のテストでした。これも今までいろんな面で教えていただいた賜物だと感じました。結果はどうであれがんばった自分をほめてあげたいと思います。本当にありがとうございました。

●この1年間もあっという間にすぎ、入学して3年がたちました。多くの事を学び人としても成長してきたと感じています。勉強は大変ですが楽しいです。ありがとうございました。

●今回の試験のための勉強をしていて、1〜2年間、いかに勉強不足かが身にしみてわかりました。これから、地道に勉強していきます。試験はイヤですが、重要ですよね。ありがとうございます。

●一年間休学したけど、やっぱり学校に戻って良かったです。のこり一年、インチャをしっかり癒していこうと思います。


【CH1期2期由井学長授業アンケート】

●最後の最後まで授業を行って頂けて、とても良かったです。卒業はあくまでも一つの区切りにすぎず、これからも一生をかけて学んでいくのだなぁ と、実感しています。ホメオパシーという体系は、それがすなわち世界や宇宙をそのまま学ぶことなんだと思っているので、今回の人生だけでは、とう ていおわることのない旅ですが、きっとこの積み重ねこそが、何かにつながると強く信じることができますし、こうして宇宙や鉱物、植物、動物、人 々、全てと関わり、つながりを持つこと自体が、私自身の生きるエネルギーであり、喜びであると感じています。ホメオパスとしての心得を改めて、ど うもありがとうございました。この学校で学べて、寅子先生を師としてあおいで、本当に良かったです。それだけでも自分をほめたいです。

●各臓器に対する必要なミネラルの説明、ティッシュソルトだけでなく、食物、MTも教えていただき、より分かり易かったです。最後にホメオパスの 心構え、心に深く深く沁みました。自分自身を生き、本気で生きて、少しでも今日教わった心構えを実践できるように努力していきたいと思います。

●ミネラルに始まりミネラルに終わる4年間でした。確かごく最初の頃にRAHの先輩と一緒に受けたミネラル根本体質という講義がありました。この 内容はカ リキュラムに入っていないから、もう聞く機会はないぞ、と寅子先生が仰っていた記憶があります。自分の体内で必須の、誰の体にも必ずあるミネラル が一番大 切で最も理解が甘かったことがよく分かりました。よく復習したいと思います。ありがとうございました。

●ミネラルと根本体質と臓器の関係は復習にもなりましたし、新たに発見した部分もありました。実践していこうと思います。由井先生からのホメオパ スとしての心構えのお話は、総まとめとして、とても大事なお話をしてもらいました。心に深くしみ込みました。本当に大切な教えをいただきました。 自分の中の芯の部分に響きました。ありがとうございました。

●今日は試験後でヘロヘロでしたが、聞きたかったミネラルのお話を聞けてよかったです。最後に寅子先生がたくさんの愛をこめて教えて下さった心構 え、ずーっと忘れずに、心の中にしまっておきます。エリック・クラプトンさん、先生の詩を読んだ後、すごく心を打たれ 伝わってよかったなと思いました。4年間のダイジェスト、すごくよかったです。1期って、激動の4年間だったんですね。でもすごく楽しかったで す。ありがとうございました。

●テストの後にまた内容の濃い講義をありがとうございました。風呂にAvenφを入れるようにしてから家族みんなぐっすり寝てます。特に寝付きが悪く朝すっきり起きれなかった5歳長男がコロっと寝てスキッとおきるようになりました。ついでに背が伸びるスピードが上がりました。ミネラル豊富なお陰ですね。(ふろの水飲んでます)タイムリーに勉強できてよかったです。有難うございました。

●最後の授業で大切な心得を教えていただきありがとうございました。人はそれぞれ正しいと思ってやっているということを理解していきたいと思いました。何気ないことでもそこに対して深く傷ついている自分にどのように対処すればいいのかと自問していましたが、由井先生の体験を交えてお話いただけたことで納得することができました。毎回の授業ではその時その時に考えたり疑問に思っていたことを解決できる場になりました。学生としては最後の授業というのはさみしいですが、これからも少しずつ学びをつづけていきたいと思います。ありがとうございました。

●最後の今日まで心のこもった講義をしてくださって本当にありがとうございました。いつも当たり前のように聞いていたとらこ先生の授業がこれからはそんなに頻繁に聞けなくなるのがとてもさみしいです。強化学習とか頑張ってきます。これからも私の心のお母さんでいてください。とらこ先生が本当に大好き。どうもありがとうございました。

●ありがとうございました。正直PMの授業の内容は情報量多くて頭に入りませんでしたが、そのうちノートを見直します。原因はすべて自分の中にあるなあと思います。精進します。私も本当に悪い人はいないと思います。この4年間でそう思えるようになりました。自然の神様の全とするものに添うであろう生き方をしたいと思います。

●由井先生ありがとうございました。今日の補足の授業内容、私自身の不足のミネラルと臓器のサポートのような内容で、復習+新しいことを学ぶことができ、感謝です。実際の相談会や適用レメディーを選ぶ中で実践していけるようしっかり身につけたいと思います。

●質問に対しての講義ありがとうございます。本日は試験ということで、復習の必要性がずどーんと感じられています。与えられた資料ばかりでなく、臓器の働きなど自分でも参考書で学びを深めなければと思いました。1期生と合同ということで4年生に向けた内容のお話も聞けてよかったです。

●試験の後の講義で盛りだくさんの内容だったので、いっぱいいっぱいでした。先生が私たちに伝えたい情熱が伝わりました。臓器とミネラルの大切さとホメオパスの心構えを考えると理解が不十分で霊性が未熟な自分が話下手な自分が伝えたりできるのかと躊躇してあと一年があることに希望があります。

●ミネラルがとても重要だと思いながらもどう勉強していけばわかりやすいのかわからず、なかなか進まなかったのですが、本日の不足ミネラルからの根本体質の資料はとてもわかりやすく、また臓器に必要なミネラルがわかり有用なサポートとして処方するのにとても考えやすくなりました。質問からのこういう授業はかゆいところに手が届いてさらに理解有難かったです。本日もありがとうございました。

●今日の試験は、前回同様、TBRを使う試験で心臓バコバコ、手がふるえ、という状態でした。何とかこの状況を少しでもこくふくできればと思っています。今までとにかく自信がなく、自己卑下ばかりしていて、ホメオパスになることにも全く自信がなかったのですが、最近「ホメオパスになりたい」と心から思えるようになってきました。残り一年となりますが、ご指導どうぞよろしくお願いします。

●この一年でミネラルに対しての理解が深まったと思います。なかなか頭に入っていかなかったミネラルですからこれからさらに理解を深めていこうと思います。

●学生としての最後の講義、なんだかさびしいような気持になりました。ミネラルの大切さは、いくら勉強しても足りないくらいです。先生からも教えてもらったことを実践で活かせたらと思います。とらこ先生からはたくさんの愛と気づきをもらいました。これからの人生でも霊性向上に努めたいと思いました。先生ありがとうございました。

●とらこ先生、今日は最後の最後まで講義ありがとうございます。今日も大切なミネラルについて学びました。ミネラル、Ca. Ma. Na. の大切さもわかりましたがいろんな症例で試していきたいと思っています。今日も学びでありがとうございます。CH1期に入学できてよかったと思います。

●これで最後と思うと嬉しい気持ちと悲しい気持ちがわきあがってきました。最後のダイジェストとても素敵でした。私たちの4年間本当にいろんなことがあったけど、そのおかげで本当の真実に出会えた。仲間ができて良かった。学ぶ楽しさを教えてくれたCHhom、卒業はするけれどずっとお世話になると思います。4年間ありがとうございました。

●いつか聞いてみたいと思ってそのままになってしまっていたことを、今日の最後の授業で丁寧に教えていただくことができました。ホメオパスとしての心構えも心にしみました。「本気で生きる」こと。がんばります。ありがとうございました。

●根本体質とミネラル、そして臓器のことは授業では実はよくわかっていませんでした。相談会の時にもミネラルをどのようにして入れたらいいかわからなかったのですが、今回の試験勉強でようやく理解できた状態でした。大切なミネラルの話をもう一度最後に聞けて本当に良かったです。

●日々積み重ねてきたホメオパシーの知識を駆使して、知人や友人に健康についてのアドバイスを行ってきました。自然療法に興味のある人は比較的楽に理解してもらえましたが、そうでない人々に伝えるのは本当に難しいものがあると実感しています。先生が今日お話しされたホメオパスの心構えの中で「その患者さんの状況をよく観察して、臨機応変に対応する」というお話は身にしみてよくわかりました。ありがとうございました。
<今日のホメオパシー体験>とらこ先生の最後の授業を受けていた時、突然右上顎から鈍痛が始まり、右側ののど、食道を激痛となっておりていき胃に到達しました。いまだかつて授業中に不調になったことはなかったし、胃痛なんてこの10年以上はありません。一体私の体はどうなってしまったのかと不安になりましたが、持っていたレメディーセットの中からMag-pを取り出し1粒口に入れました。15分程すると胃のあたりがビクンと動き、あくびが2つ出ると痛みが引き、元に戻りました。ホメオパシーはやっぱり凄いです。ありがとうございました。

●最後の授業が終わってしまいました・・・。この日が来ることが信じられない。さみしい気持ちでいっぱいです。ですが、まだまだ学びは、ここから が本番ですね。寅子先生のような、たましいのホメオパスになれるように、これからも精進して行きます。ありがとうございました!!

●以前に習っているところを、また丁寧に教えて頂いてありがとうございました。おぼえている部分と、忘れている部分が、はっきりとわかりました。 まだまだ教えて頂きたいです。

●食の大切さを改めて痛感しました。相談者さんの根本体質(不足しているミネラル)を、しっかり見抜くには、まだまだ経験不足ですが、今日学んだ こと、過去の授業で学んだことをしっかり復習しつつ、経験を積んでいきたいと思います。ありがとうございました。

●試験の後に、由井学長の講義を受けたのは、はじめてでしたが、よかったです。すごく感動したのですが、涙とともに記憶が消えてしまいました。 CHhomで学べてよかったです。

●今日は最後の授業、いろいろなことを思い出しながら先生の言葉をひとつひとつかみしめながら聞いていました。この学校に入ってほんとに色々なこ とを学ばせていただきました。ホメオパシーだけでなく、生きることそのものを教えていただいたと思います。4年間ありがとうございました。

●最後の授業、試験よりハードでした。入学当時、情報満載のとらこ先生の授業、どんなに頑張ってもすべて書ききれず、いつも月曜日は右手が使い物 にならなかったことを思い出していました。とても大切でもう一度知りたかったミネラルを教えていただけて、すごく良かったです。

●ミネラル、細かく見ていくとむずかしい。どのミネラルも大切だという事は、いつも教えていただいて理解できました。ホメオパスの心構え、しっか り心に刻んで日々精進していきます。寅子先生ありがとうございました。

●最後の授業ありがとうございました。最後の授業なのに寝てしまいました。でも後半は集中して話を聞くことができました。ホメオパスの心がまえと ても身にしみました。ありがとうございました。

●由井学長ありがとうございました。本日のテストは本当に難しかったです。4年間かかってもまだまだ私にはわからないことだらけです。だからあき らめずにこれからも希望をもって学び続けていきます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

●最後の最後まで、私達のわからないところを教えて下さってありがとう御座います。。とても為になります。Q&Aで、これまでも2回講義としてあ り、これを復習してだいぶ理解できたと感じていたので、今日の授業もスッと入ってきました。

●臓器に必要なミネラルと食べ物を教えていただき、すごく嬉しかったです。とらこ先生のメッセージ、エリックさんのうた、今日の気持ちにぴったり でした。先生、いろいろと教えていただきありがとうございました!!

●足りないミネラル、根本体質についてよくわかりました。説明を聞くと「あ〜これだ!」と全部思ってしまい、余計に分からなくなってしまっていた ことについても納得しました。

●最後にミネラルについて総復習のような講義を聴くことができてよかったです。それぞれの臓器に必要な食品やミネラル、MTなど今日の資料を見た らすぐに分かりますよね。今後とても助かります。ありがとうございました。

●ミネラル、根本体質レメディの事を質問しようと思い、朝、電車に乗りましたので、今日の内容、すごくうれしかったです。ミネラルの大切さは理解 していましたが、使いわけがいまいちあいまいだったので、今日の講義ではっきりしました。どうもありがとうございました。

●治療に一貫して必要になる、ミネラルを含めて確認できた。すべてのミネラルではないが、重要度の高いものがどういうものかもわかった気がするそのミネラルは、食事からでしたが、取り入れられないので、食事や食材の品の良さがとても大切なこと。ミネラルをうまく使いこなせるようにした い。

●テストの続きのような授業でした−。午前中たくさん頭を使い、字も書いたので、寅子先生の話を書き写すのに大変でした。でも、ミネラルのこと、 根本体質のことを詳しく教えていただいて、わかりやすくて、よく理解できました。家でも復習して、今後に活かしていきたいと思います。

●とても大切なミネラル(根本体質)についての説明がわかりやすく、食養生に関しても改めて勉強になりました。ホメオパスの心構えの部分では、短 い時間の中に重要なエッセンスをまとめてくださっただけでなく、4年間のダイジェストまで見ることができて心がゆすぶられました。今日も素晴らし い授業をありがとうございました。

●最後に大切なミネラルのことを教えていただき、良かったです。慢性病はミネラルの不足であることからも、ミネラルや臓器に対するミネラルが整理 できました。

●愛にあふれるはなむけの授業ありがとうございました。振り返りのDVD、とても嬉しかったです。涙止まりませんね。凡庸である自分の半生を顧み て、どのような道があるのか未知数ですが、愛を放射できる自分でありたいと思います。

●「ホメオパスの心構え」最後の授業として、とても印象に残る授業でした。何をするにしても、忘れず、愛をもって本気で生きていきます。振り返り の映像も涙腺うるうるしてしまいました。ありがとうございました。

●ミネラルと臓器のまとめを改めて学ぶことが出来ました。改めて食の大切さを知ることが出来ました。自然農の必要性なども含め、人間に必要なも の、ホメオパスとして必要なものを再度確認する事が出来ました。

●ミネラルの話、ホメオパスの心構え、とても参考になりました。理解度・・・心配ですが、まずは無事試験を終えることができたことに頑張ったねと言いたいです。

●ミネラルは何度聞いてもわかった気になり、また“やっぱりわからないけど?”となってしまいます。もう一度ゆっくりまとめ治したいと思いました。最後の最後までしっかり講義いただきありがとうございました。

●改めてミネラルの働きと必要性を知ることができました。自然なものからできるだけとるようにMTや野菜をとっていきたいと思います。

●テスト終了も最後の最後まで講義をありがとうございました。慢性病、がんも増えてきていますが、ミネラルが本当に大切なんだということを改めて理解しました。本当にありがとうございました。

●テスト後でやりきった感がありましたが、根本体質とミネラルの関係ということで自分が一番知りたい授業で気持ちがまたふるい立ちました。

●ミネラル、とても興味ある面白いヴァイタルエレメントなのですが、なかなかよくわかっていなかったので、今日は、人体の臓器に合わせ、また詳しく具体的に学ぶことができました。本当にミネラルで元気になるので、とても興味深かったです。

●今日の講義は最終でしたがわからないところを詳しく教えて頂きました。ありがとうございます。ホメオパスに必要な心構えも聞く事ができて良かった。

●いろいろ学びましたが、最後にやっぱり心構えが第一、相手(患者)を思いやれること、相手を受け入れられる器が必要。これからも日々成長できるよう努力していきます。ありがとうございました。

●「ホメオパスは傷つくことを恐れずに本気で生きることが大事です」心に刻んでおきます。「自分がしてもらってうれしいことを人にしてあげよう」その通りだと思います。4年間のダイジェスト作っていただいてありがとうございました。とても懐かしく嬉しかったです。

●ミネラルの大切さを改めて勉強になりました。これからまた整理してゆきたいと思います。最後まで愛のあるパワフルな講義をありがとうございました。

●ミネラルの重要性と根本体質について良くわかりました。ティッシュソルトやマザーチンキをどんどん使って、人工ミネラルを自然なミネラルに置き換えていこうと思いました。

●根本体質、ミネラル不足と聞きたい、知りたい内容だったのですが、学ばなければいけない範囲が広くて勉強不足を痛感しています。それでも1歩ずつしっかり歩いて学び続けます。

●ミネラルを摂っていくことが身体にすごく大事だとわかりました。レメディー、ティンクチャー、安全な食物をとり内臓を癒していってもっと健康になっていきます。

●前半はとても早かった! 後半は、ジーンって、いっぱい泣いた。ありがとうございました。4年生がいなくなるのがとても寂しい。

●総まとめでわかりやすかったです。しかしまだまだ勉強は終わりでなく、学びたい知りたい気持ちも強く湧いてくる授業でした。続けていきます。あ りがとうございます。

●素晴らしい言葉の教えを頂き、どうも有難うございました。心に刻んで歩んでゆきたいと思います。どうも有難うございました。

●根本体質についてもう一度きっちり教えていただきたいと思っていたのでとてもタイムリーで嬉しい授業でした。

●食べ物が大切だとわかっていてもついついレメディー頼りにしてしまうので食べ物を見直そうと思います。

●今日も素晴らしい講義でした。とても分かりやすく説明していただけました。ありがとうございました。

●今日は最近気になっていたミネラルの授業が聞くことができて良かったです。ありがとうございました。

●食は大事なこと。心と体の健康のため安全な食事を得る努力をしなければと思いました。

●最後まですばらしい授業ありがとうございました。ミネラルはやはり大切だなと改めて思いました。

●最後の授業で、ミネラルと臓器と、食養生のお話が聞けて良かったと思います。

●ミネラルの勉強は、これからまだまだ必要だと思いました。

●試験が終わってホッとしました。

●ミネラルについて整理ができました。

●最後のホメオパスとしての心得が重く、深く、感動でした。

●以前も同じ内容をやっていると思いますがよい復習になりました。

●どうもありがとうございました。

●テストの後なのにありがとうございました。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新の講義の様子

2017/07/15CHhom プロフェッショナルホメオパス CH7・8期「マヤズム」講師:由井学...
2017/07/09CHhom プロフェッショナルホメオパス CH6期「TBR演習」DVD上映講師...
2017/07/09CHhom プロフェッショナルホメオパス CH5期ホメオパシー病理 『脳・神経...
2017/07/08CHhom プロフェッショナルホメオパス CH5・6期「オルガノン講読」DVD...
2017/07/02CHhom プロフェッショナルホメオパス CH8期「オルガノン講読」講師:由井...

講義を月別に表示する