DVDプレゼント
キャンペーン実施中!

世界が注目する「ZENホメオパシー」の第一人者である、とらこ先生が分かりやすく説明する初心者向けの決定版!
「ホメオパシー入門+インナーチャイルド癒し入門」DVDを無料プレゼント

announceimg

ホメオパシーってなあに?

ホメオパシーの
「同種療法」とは?

ホメオパシーという言葉は、ハーネマンが古代ギリシャ語の単語、homoeo(=同じようなもの)と、pathos(=苦しみ・病気)を組み合わせてつくった造語です。

ホメオパシーは「同種療法」と訳されます。その考えは古代ギリシャ時代までさかのぼり、医学の始祖・ヒポクラテスも「同じようなものが、同じようなものを治す」といっています。

announceimg

「同じようなものが、同じようなものを治す」とは?

たとえば、喉が痛いときに、ショウガ湯を飲むことがありますよね。ショウガ湯を飲むと喉がひりひりと熱くなります。この「ひりひり」とした「熱さ」が、喉の「熱っぽく」「ひりひり」した症状を治してくれる。これが、「同じようなものが、同じようなものを治す」ということです。

これは、発熱時にさらに熱が上がるように仕向けると自然治癒力が発揮され、熱を乗り越える力を呼び起こせることを知っていた、古くから伝わる知恵なのです。

ねぎを喉に巻いたり、やけどのひりひりにムカデを漬けた酒を塗ったりするなど、「同種療法」そのものは、古来から経験的に知られ、活用されていたのですね。

announceimg

自然治癒力を呼び起こす「レメディー」

ホメオパシーでは、植物や鉱物、動物などの原物質がなくなるまで薄めながら叩く、「希釈・振盪(しんとう)」というプロセスを経て作った「レメディー」を使います。このレメディーによって、体のもつ自然治癒力、生命力が呼び起こされます。

レメディーは、希釈・振盪することで、その物質を成り立たせている構造パターンを活性化して取り出したもの。言い換えれば、その物質に内在するダイナミックなエネルギーを取り出したものなのです。

announceimg

レメディーをとると?

レメディーをとることで、自然治癒力が触発されると、時には排泄力が高まって、発疹が起きたり熱が出たり、解決できていない心の痛みが戻ってきたり…といった「好転反応」が起こることも。でも、これは治癒に必要な過程であり、とてもよい兆候なのです。

このようにして症状にかかりきることによって、今までにも多くの人たちがひと回り強くなった自分を実感し、本来の健康を取り戻してきています。

announceimg

インナーチャイルドって、なあに?

なぜインナーチャイルド癒しが必要なの?

由井寅子学長がホメオパシーの治療家(ホメオパス)として長年活動するなかで感じてきたこと、それは、多くの人たちが治癒に向かっていく一方で、また病気になって戻ってくる人たちがいるということでした。

その原因のひとつに「インナーチャイルド」があります。ホメオパシーで体の病気がよくなっても、心の病気「インナーチャイルド」が癒されない限り、また体の病気になってしまうのです。

announceimg

インナーチャイルドとは?

インナーチャイルドとは、ひとことでいえば、子どものころに抑圧され、未解決となっている感情のこと。

わがままはダメ、言うこと聞かないとダメ、勉強ができないとダメ。親が持つ「こうあるべき」という価値観に否定され、傷ついた「インナーチャイルド」が心の傷となって残っているために、日々の出来事に反応して立ち上がり、感情として出てきます。

日ごろ感じる怒り、悲しみ、恐れ、イライラなどの感情、ストレスは、「心の症状」であり、そのもとには、傷ついたインナーチャイルドがいるのです。

announceimg

ストレス=インナーチャイルドが体をむしばむ

ネガティブな感情やストレスが、体の不調のもとであることを、経験的に感じている人も多いのではないでしょうか。

ストレス時は交感神経優位になって筋肉が硬直し血の流れが悪くなります。エネルギー生産がミトコンドリア系から解糖系に移り、著しく非効率になり、その結果ミネラルを無駄に使い果たすことになります。 こうして、ストレスが体の病気を作り出しているのです。感情を抑圧することで「心の慢性病」が形成され、心の病気が体の病気を作る、という構図があります。

このようにインナーチャイルドが病気の原因になっている以上、真の治癒には、レメディーをとるだけでなく、意識的にインナーチャイルドを見つめ、癒すことが不可欠なのです。こうした理由から、CHhomではインナーチャイルド癒しにも力を入れています。

announceimg

CHhomでしか学べない、
世界最先端のホメオパシー

人間は、体・心・魂の三位一体です。これを念頭に、ホメオパシーを中心に、インナーチャイルド癒し、食事療法、ハーブ療法などを取り入れながら、体と心、そして魂の病気まで癒せるホメオパスを育てることを目指した学校、それがCHhom(ホメオパシー統合医療専門校)です。

ホメオパシーの創始者・ハーネマンの教えと、由井学長の臨床成果に基づき、世界でもトップレベルの技術を教えています。

学びを通して、ホメオパス自身がインナーチャイルドを癒し、この世的価値観を解放し、生き方、考え方を正し、信仰心を高め、ひいては霊性を高めていくことで、人として成長してほしい。

そうして、魂・心・体を一体として統合的な治癒に導いてゆくことのできる、大きな器のホメオパスになってもらいたい。CHhomの教育には、学長のこうした想いが込められています。

announceimg

DVDプレゼント
キャンペーン実施中!

世界が注目する「ZENホメオパシー」の第一人者である、とらこ先生が分かりやすく説明する初心者向けの決定版!」
「ホメオパシー入門+インナーチャイルド癒し入門」DVDを無料プレゼント

announceimg

おすすめ「書籍」

新・ホメオパシー入門

2018年3月15日の講演録をもとに、『由井寅子のホメオパシー入門』を大幅改訂。体と心と魂を三位一体で治癒に導く『ZENホメオパシー』をわかりやすく解説した新・入門書です。 ホメオパシーの基本原理から、インナーチャイルド癒し、霊性向上、マヤズム、ホメオパシーの科学的根拠など、最新の情報も網羅しています。ホメオパシーが全くはじめての人はもちろん、長年親しんでいる人にも読んでいただきたい入門書です。 あなたも、副作用のない、自己治癒力を触発するホメオパシーを始めてみませんか? 『ZENホメオパシー』は、あなた自身の人生を悔いなく、せいいっぱい生きられるようサポートします。

announceimg

インナーチャイルドの理論と癒しの実践

まったく新しい心理学とも言える、とらこ先生のインナーチャイルド概論。インチャが生まれる過程を、段階を追って解説する。また、病気の土壌となりうるマヤズムとの関係、インナーチャイルドの癒し方まで、インナーチャイルドの全てをこの一冊に凝縮。初心者にも図解で分かりやすく、内容の濃さはセラピスト向け。読み込むほどに、新たな側面が見えてくる。じっくり、何度でも読み返してほしい、インナーチャイルド癒しの決定版。

announceimg
一般財団法人 日本ホメオパシー財団認定 ホメオパシー統合医療専門校
カレッジ・オブホリスティック・ホメオパシー

■CHhom 東京校
TEL : 03-5797-3250 / FAX : 03-5797-3251
URL : http://www.homoeopathy.ac/
〒158-0096 東京都世田谷区玉川台2-2-3 矢藤第3ビル

■CHhom 札幌校
TEL : 011-633-0577 / FAX : 011-633-0578
■CHhom 名古屋校
TEL : 052-533-0171 / FAX : 052-533-0172
■CHhom 大阪校
TEL : 06-6368-5355 / FAX : 06-6368-5354
■CHhom 福岡校
TEL : 092-738-6844 / FAX : 092-738-6845