ホーム > 2011年度 講義の紹介 > 12&13期合同講演

≪最新講義の紹介≫




 2011年5月14日(土)
  講義担当:由井学長               
  「緊急対応レメディー」

 

【仙台校】



  【講義の感想】

●大変興味深い内容の講義でした。いつも沢山の情報をまとめ、学生を、日本を想っての授業に毎回参加できて良かったと帰路につきます。この度は震災に伴い、多くの方々への支援をありがとうございました。レメディやレメディ事典の配布は、初めての講演会に足を運んで下さった方々へも大きな心の支えとなったようです。レメディ事典すばらしいです。持ち運び用、車の中用、震災用リュックの中・・・と沢山の所に置いて、いつでも開けるようにしております。友人にもプレゼントしやすいです。イラストもわかりやすくかわいい!(ハートマーク)です。今回の体験で得たものも沢山あります。大変さもありましたが、今、一番感じているのは「繋がる」ということです。点が線となって、いつか輪になるだろうと感じています。寅子先生、スタッフの皆様、仙台校スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

●いつものごとく書くのに精一杯でしたが、地震の説明など、とても良いお話を聞けました。