ホーム > 2011年度 講義の紹介 > RAHパートタイム 12期&13期

≪最新講義の紹介≫



  2011年7月10日(日)
  講義担当:片桐先生
  テーマ: 「MM⑥-3、4」

【東京校】



【福岡校】


【大阪校】


【名古屋校】

【沖縄校】



【京都校】

【札幌校】



【講義の様子】
快晴の夏空のもと、片桐先生によるマテリアメディカの授業が3年生と4年生の合同で行われました。

メインで教わったレメディーは、以下の4つ。

Graph.(黒鉛)
Mez.(ヨウシュジンチョウゲ)
Plat.(プラチナ)
Sul-ac.(硫酸)

ハーネマンの原典の一つである「慢性病論」に記載されている、それぞれのレメディの特徴・症状像をピックアップし、TBRでの表現と照らし合わせながら、じっくりと説明が行われました。

頻繁に使われるレメディー達ではありませんが、意外によくあるケースに使えそうなものばかりで学生達のレメディ選択の幅はより広がったのではないでしょうか。

またケースのお話では、レメディを選択するだけでなく、生活改善のアドバイスもホメオパスの大切な仕事であると感じました。

片桐先生、本日もありがとうございました。

【講義の感想】
●未だTBRとMMをどのように役立てるのか、少々困っておりましたが、本日の授業でポイントを教えていただき、雲が晴れた気分です。また、ケースではレメディー選択の理由を逐一述べて下さったので、勉強する上で役立ちます。長年ホメオパスとして処方された経験から、各症状に対する有益なレメディーを授業の中でチラホラ話して下さったことも助かりました。毎回眠気を催さない素晴らしい授業です。ありがとうございます。

●本日の授業は、片桐先生によるMMの授業でした。久しぶりに授業を受けましたが、楽しかったです。内容としては、Graph.Mez.Plat.Sul-ac.4種のMMについてでした。授業はMMだけの内容ばかりでなく、先生の経験からのプラスαの話もあり聴いていて面白かったし、周りもリラックスした中に集中出来る雰囲気だと感じました。片桐ワールドの授業の人気がなんとなくわかりました。個々のレメディーの特徴でこんな面もあるのかという事が知れて今度試してみたいという気にさせられました。本日は、ありがとうございました。

●いつものことながら、ケースやその他の質問での話が大変参考になりました。「病気名、病理にとらわれず、出ている症状に目を向けてルーブリックを選んだりレメディーを導き出す」など、実際に役立つお話でした。もちろんMMのほうも、まとめなどわかりやすかったです。ありがとうございました。

●とてもわかりやすい講義をありがとうございました。今年は昨年にくらべMMが少ない分、しっかりと頭に入れていきたいと思います。RA、CKを実際に手にとり、学ぶことのできる幸せに感謝しています。

●今日まとめがあり、とても良かったです。特徴がわかってから、全体を見た方が、わかりやすいので、この様に教えて頂いてありがたいです。片桐先生の経験も教えて頂き、楽しかったです。。

●今回の片桐先生の授業は、とてもわかりやすくて楽しかったです。ポイントをおさえていただき、理解しやすかったです。今日はありがとうございました。

●とても分かりやすい授業いつもありがとうございます。レメディーの特徴がよくわかりました。一般的な症状だけでなく、レメディーの特徴をつかむ大切さがよくわかりました。ありがとうございました。

●いつもながら分かりやすく、とても頭の中に入っていく授業でした。ありがとうございました。

●いつもわかりやすい授業をありがとうございます。レメディーの選択がとてもわかりやすく説明していただいてよかったです。

●ありがとうございます。早く終わる程の要点のまとめ方で、大変リラックスして受講できました。昨日のプルービングも結局私には何もなく、単純に、私には今回のレメはプルービングするものが無かったと理解しようと思います。

●先生が、テストの時の5つのキーワードからレメディーを想像できるものに○をつけた、というのは納得です。自分なりに5つのキーワードを書いておいて、それをテスト前に見て覚えるようにしたいと思います。水っぽい帯下で困っていたので、Graphためしてみたいと思います。

●いつも分かりやすい授業をありがとうございます。TBRの見出しの選定は難しさを実感しています。これからもいっぱい授業の担当をお願いします。

●いつもながら臨床経験を交えての講義でとてもわかりやすかったです。ありがとうございました。

●Graph、Mez、老人の下腹のしびれ、爪の問題などに骨粗鬆症に使っていきたいと思います。

●いつもビジュアル化しやすいレメディー像を有り難うございます。本日教えて頂いた4つのレメディーを早速使ってみたいと思います。

●マテリアメディカの授業は片桐先生がわかりやすいです。ありがとうございました。

●分かりやすいMMでした。ありがとうございました。

●いつもながらユーモアのある授業で分かりやすい。

●とっても頭に入りやすかったです。ありがとうございました。いつも、終わった後にどのレメディーがどの症状なのか分からなくなりますが、今日の授業は頭の中もまとまっていました。

●とても気持ちの良い進め方でした。あとは家で復習します。

●いつも解りやすい授業ありがとうございます。レメディーの特徴が良くわかる内容でした。又、講義中の予断や様々なレメディーの話がとても楽しく活用できる内容で嬉しいです。貧血にSul-ac使ってみます。

●いつも分かりやすく興味深い授業、ありがとうございます。

●いつもながら、解り易く楽しい授業でした。

●もう一度、全レメディーまとめ直したいと思います。すごくわかりやすい授業をありがとうございます。

●わかりやすい授業でした。ポイントをまとめて頂いたのでおぼえやすいと思います。

●分かりやすかったです。勉強になります。

●片桐先生の授業はいつも楽しみだし面白いです。

●楽しかったです。ありがとうございました。

●エピソードもり沢山で楽しいMMの授業、いつもありがとうございます。

●資料もわかりやすく、良い講義でした。

●レメディーのイメージが頭に入りやすい授業でした。ありがとうございました。コングレス・・・前泊、後泊する勢いで九州から参加しますよ。楽しみにしています。

●各レメディーのまとめもあり、特徴的な症状をつかみやすかったです。

●今日は特にまとまっていて解りやすかったです。

●MMはむずかしいけど片桐先生の授業はいつもわかりやすい。

top ▲