ホーム > 2011年度 講義の紹介 > 13期生講義の様子

≪最新講義の紹介≫



  2011年6月12日(日)
  講義担当:由井学長(DVD)
  テーマ: 「MT薬草」

【東京校】


【名古屋校】


【大阪校】


【沖縄校】

【福岡校】



【京都校】

【札幌校】



【講義の感想】
●マザーティンクチャーにスポットを当てての授業は初めてで、大変楽しく興味深い内容でした。民間療法と言われている“おばあちゃんの知恵袋”的な知識・知恵について、最近見直されつつありますが、やはり掘り起こし継承していくことが大切だと改めて確認しました。ありがとうございました。

●たくさんのMTそれぞれの薬草の画像見ながらの講義は、とても楽しいものでした。いろいろ利用してみたいと思います。

●薬草のお話はとても楽しく興味深いです。宇宙と繋がっているという事も納得します。花の形や色などとても神秘的で本当に美しいですね。

●MTを勉強するだけでも内容が豊富で大変ですが、全部試してみたいものでした。ハーブ蒸しもやってみます。

●MTの授業、楽しくて勉強になりました。自分ではなかなかMT使わないので今日学んで合うものをどんどん取ってみたいと思います。

●MT・薬草おもしろかったです。生ハーブティを飲みながらききました。どれもとってみたくなりました。これから家を建てるので、ハーブなど植えてみたくなりました。浄血や腎臓など試してみます。〜と共に使う、という説明はありがたいです。

●今まで「なんとなく・・・」という感じのMTでしたが今日の授業で深く知ることができました。

●MTの講義待ってましたー!!できれば学長の気の入ったライブでお聞きしたかったですが、大変勉強になりました。書きすぎて手痛い・・・。函南や洞爺のツアー募集にきづかなかったのが残念。今回のDVDはかなりの内容を含んでいると思いました。ありがとうございました。

●いつもありがたい授業、楽しく受けさせて頂いています。Sulph.とHep.の使い分けがわからなかったのでよくわかりました。ありがとうございます。私は霊性を高めたいと思っていましたが、最後の先生のお話で、実は私は勉強することへの努力を怠っていたことに気づかせて頂きました。いつもたくさんの気づきをありがとうございます。がんばります。

●植物、薬草レメディーの効能がよく理解できました。どんどん使って行きたいと思えました。

●ケースの配布資料にレパートライゼーションの資料が配られてとても助かった。今まで書くことに必死で大事な話を聞き逃していたと思うので。MTの授業は大変興味深かったです。

●いつも楽しい講義ありがとうございます。MTの使い方が明確になりとても勉強になりました。飲んでみたいMTがたくさんありました。

●MTの原料となる植物の生態や、気質もわかり良かった。

●新しいマザーチンクチャーを試してみたいです。夏に活用できるマザーチンクチャーをもっと知りたいです。

●内容の濃い講義で良かったです。

●分かりやすくて、楽しかったです。農園へは次の機会には行きたいです。

●函南ツアー今年は参加できなかったですが、是非一度訪れて命の洗濯をしてみたいです。参加した人が「とても良かった」と言っていました。

●CKにはMT(とマヤズム)が必要だということが良くわかりました。有難うございました。

●マザーチンキがたくさんあって、例えば肝臓に使う時カーディアスマリアナス、タラクシカム、アラリア、バーバリスブイとかの区別がなかなかつかなかったのが、詳しく教えていただけてよかったです。

●MTやマヤズムを再度ケースをふまえて詳しく説明して頂きよく理解できました。

●マザーチンキの使い方がよくわからなかったのが少し理解できた。胃を冷やすことの増えるこれからの季節はマザーチンキもとりながら、気をつけて冷やさないようにしようと思う。飲みたいチンキばかりでした。

●授業を受けて・・・MTをどれも全部飲みたくなりました。

●今日は話すスピードが速く聞き取れないところもありました。先生が元気なのですね。肉体は物質でもあるのでMTがよく効くのは納得できました。いろいろなチンキを試してみようと思います。

●MTについて詳しく聞けてよかったんですけど、DVDなので書きとめられなかったところがあり残念。自分でちょこちょことっていますが、新たにとってみようと思うのが増えました。タラの芽、山ブドウが好物で季節になると山に採りに行ったりしています。VIVA!北海道

●これからもっとMTを使っていきたいと思います。ありがとうございました。

top ▲