【特別講演会レポート】12/25 「インチャはありがたい カルマはありがたい」とらこ先生年末講演 東京校アンケート

2021年を締めくくる、今年最後のとらこ先生の講演会「インチャはありがたい カルマはありがたい」が行われました。
とらこ先生が苦しかった人生でも幸せになれるということを自ら示してくれることで
今、人生が辛いと感じている人に生きるヒントが生まれるような講演でした。

そもそも自分はどうして始まったのか?
「空」という一つの意識が何かの価値観を信じることで自分が生まれ、創造主と宇宙が生まれ、
そして「空」は有と無に分かれ、無は自分の中に閉じ込められ、自分の外側に宇宙が誕生した。
そして再び一つの意識「空」に戻るまでのサイクルができたのではないか?
というお話から講演は始まりました。

統合するために、潜在意識、無意識を浮上させ自分自身を見ること。
出来事、善悪は自分とは無関係ではなく、全て自分の中にあるということ。
身に覚えないことでも、自分が感じたことを素直に認めて共感すること…
など、深く大事なとらこ先生の人生の哲学をお話しました。

そしてとらこ先生が様々な出来事を通して自分を顧み気づきを得られた体験談をお話しました。
峯入りの時に感じた体の痛みによって胎児期と幼児期の殺されかけた記憶が浮上したこと。
子供の頃に泥棒に包丁を突き付けられた体験と同じ状況が身に降りかかって来たこと。
虚無の世界にいた子供時代、自然が、花々が心を助けてくれた。
神仏を見失いそうになるような事件があった時も実はそこにお地蔵様がいて助けてくれていた。
その御恩を伝えに行った峯入りの映像が上映されると、とらこ先生の涙に会場の皆様も涙を流して見守っていました。

「もう私は囚われるものはない、この人生で良かった、由井寅子の人生に弥栄、君に幸あれ」
とらこ先生の愛と感謝に溢れた最後の言葉が皆様に届けられ、今年最後の講演は感動の中終了しました。

とらこ先生、心に響く、大切なお話をありがとうございました。
皆様2021年もCHhom、豊受自然農をご愛顧いただき誠にありがとうございました。来年もまたどうぞよろしくお願いいたします。

【会場参加者アンケート】
●寅子先生、年の瀬に、クリスマスに素晴らしいご講演をありがとうございました!!!寅子先生がこの世にうまれてくださったこと、筆舌に尽くしがたいさまざまな体験をされたこと、難病を患い、ホメオパシーと出会われたこと、異国の地で言葉の壁がある中、ホメオパシーを学ばれたこと、やがて、日本にホメオパシーを持ち帰り、学長となりホメオパシーを学ぶ機会をおつくりくださったこと、生きかた・死にかたについて、教えてくださり、導いてくださったこと、そのすべてに感謝しています!!!同じ時代にうまれ、さまざまな体験をして、やがて寅子先生と出会い、寅子先生を師として、弟子のひとりとして学ぶ機会、教えをいただく機会、お導きをいただく機会をいただけた、そのご縁に感謝しています。寅子先生に出会えたことで、そのおかげで、自分の人生の(ジャーニーの)彩りに氣づけ、自分の人生を、自分のことを、愛せるようになりました。わたしが望んだカタチではなかったけれど、母なりの愛しかたで、父なりの愛しかたで、主人なりの愛しかたで、精一杯にものすごく愛してくれていたことにも氣づけました。わたしは愛されていました…望んだカタチではなかっただけで、たくさんたくさん愛されていました…これからはこの氣づきを胸に、寅子先生のもとで学んだ弟子のひとりとして、神さま・仏さま・ご先祖さま・みえなくってもいつもさまざまなサポートをしてくださってるかたがたに感謝して、『愛あるホメオパス』めざして、精進していきたいと思っています。『寅子先生の人生に弥栄。寅子先生に幸あれ。』寅子先生、スタッフのみなさま、メリークリスマスあんどよいお年を。今日もありがとうございました。

●寅子先生、すばらしいい年末講演をどうもありがとうございました。とらこ先生と同じ時代に生まれて。運よく出会うことができて、本当に奇跡だなあ、と有難い気持ちでいっぱいです。分裂した私を見つけることを、そして勇気をもらって自分のものとして結合していくことこそ、この世界を良い方向に変えていくことですね。とらこ先生が惜しげもなくご自身の大切な人生を語って下さること、感謝の気持ちでいっぱいになります。何故なら、自分の人生や感情を振り返って統合しよう、癒していこう、という指針になるからです。本当に励みになります。ありがとうございます。私は10数年前から意識の探求に興味があって、常日頃から自分の人生に起こる苦しみと思える事とか、心の揺れ動くこと、人々の批判を全部自分のものとして統合していくワークをしてきたのですが、そこで教えてもらった事の中に、「ある出来事や人を統合するという時は、80%とかだと本当は許してない。0か100だよ。全部自分のものとして責任を取るんだよ」とおしえてもらいました。 当時は、「ヒェ~厳しいなあ」と思ったのと同時に、あまりの潔ぎよさに、目が点になったものでした。結局そこまでしないと、 本当に人を許したことにはならないし自分の心の平安も戻っては こないのだと思います。寅子先生から年末に、このような本質的な 内容の講演を聴けて、身の引き締まる思いがします。 そして「STカルマ」作って下さって、どうもありがとうございます。 「とらこ先生は、なかなか灯明が得られない凡人的な私たちを救って下さる 地蔵菩薩のような方だと思います。とらこ先生、いつまでも長生きして、 元気でいて私たちを導いて下さいね。どうぞよろしくお願いいたします。 とらこ先生、皆様、どうぞよいお年を!!

●次々にさまざまな出来事があった1年というより、さまざまな出来事をとおし自分を見つめるように、自分の魂が成長するよう促すためにあったのだと本日の講演をとおし、ズトンと受け入れる事ができました。そして、なぜそれらが起きたのかそれを見てしまうのかわかったような漠然としていたような、その理由を寅子先生が言語化してくださることであらためて整理する事ができました。最初の「空」からの内容は興味深く、なかなか理解が難しく、最近「ホメオパシー信仰」を読み返している今、求めていた理由がわかりました。「いま、ようやくわかった」という寅子先生の現在進行形の話は素晴らしく、今、自分に起きているその瞬間、そのときをどのように見つめるか、その大切さ、そのありがたさを示してくださいました。すべては自分自身の投影、反映であること、それを受け入れ、丁寧にみつめることを大切にしたいと心から感じております。これを知る知らないでは人間としての強さが違うとも感じました。今年も1年のしめくくりに寅子先生の言葉から大きな力をいただきました。いつも自分に自分が光を灯すことの大事さを赤裸々に伝え、導き、力を与えてくださる寅子先生に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。輝かしい未来、幸せをお祈りいたします。

●育った環境の中でつながりを感じられず根なし草で一人ぼっちの虚無の感覚にいた記憶とその未解決なインナーチャイルドは人生の折々で苦しみとなり、とら子先生に出会ってから何度も何度も何度も取り組んできました。そして、その時々、私も大自然や人に引き上げてもらいました。その度に見える景色が変わって生きやすくなっていながらも、また無明と思える出来事に遭遇する事があり、まさに最近寅子先生の宿坊での体験ととても似た体験をし、とてもタイムリーなお話でした。この中でも、世の中や人の事を信じていく幅が広がっていっている事、愛せる幅が少しずつ広がっていっている事は、見捨てないで信じてくれている人達にいつもベストなタイミングで出会えること、とても大きな力に見守られ支えられているのだと改めて感じました。善悪の崩壊、真我の発現の話はインナーチャイルドの根源、いよいよ本当の核心に近づいてきました!と、ゾクゾクしました。ありがとうございました。よいお年をお迎えくださいませ。

●嫌いな人をじっと見て観察し、その人が自分自身であることに気づき、それを認め、受容し、愛すること。今まさに自分にとって必要な教えでした。「嫌い!!」で終わらせることなく、よく見つめ、統合していきたいです。このコロナ騒動のことも、自分の意識の反映として捉え、受け取っていかなくてはいけませんね。先生に恐怖を与えた人に対し、先生がその人の辛さを理解し、「飲ませてやれ!」と言ったそのお言葉がとても慈悲心にあふれていて、涙があふれました。普通なら気が狂ったり、自殺してもおかしくないほどとても辛かった人生を生き抜き、その辛さの中でどう生きるのか?をご自身の体験を通して惜しみなく教えて下さる寅子先生に心から感謝します。今年も大切なお話をたくさん教えていただきありがとうございました。

●今日もまたより深みに入っていくお話をありがとうございました。インチャ癒しが必須なのに、なかなか自身の内深く入っていかれない私に対してのメッセージだと受け止めております。先生の本当に数多くの傷とそれを癒してこられた成果、プロセスをおしみなく明かして共有して下さってありがとうございます。たくさん傷ついて、苦しんで、それを乗り越えてこられた方だからこそ信頼できる。しっかり、自分を見つめ直し、しっかり感じて、受け入れて、愛してあげる。その決心をこの年の瀬にさせてくださったこと、感謝します。今年、たくさんたくさんの愛をありがとうございました。来年もまた、どうぞよろしくお願いいたします。由井先生、スタッフの皆さまMerryXmas!よい年末年始をお過ごしくださいませ。ありがとうございました!

●まわりの嫌な出来事から、私も逃げたことがあります。たばこの煙が苦手で、会社を辞め、別の会社に入社したところ、そこはもっとたばこの煙が充満している会社でした。その出来事から逃げても状況は変わらない、という事を学び、再び別の会社に入社したあとは、そこにもたばこを吸う人はいましたが、上司にたばこの害を訴えたり、たばこを吸う場所がもうけられたりして、状況は改善しました。寅子先生の人生を自然が守ってくれたこと、とても共感しました。自然はあるがままで、全てを受け入れてくれますよね。現在のコロナ渦において、アタフタしているのは人間だけです。自然界の植物・動物たちは、何も困っていません。自然界から学ぶことは多いですね。今日はありがとうございました。

●S極=善、N極=悪 磁石の例えはとてもわかりやすくてよかったです! 切っても切ってもNとSは出来てしまう・・・!!! 子供さんにも理解しやすいお話(ハート)。カルマをなくすレメディーはない 「カルマを受け取る勇気と決心」を持てるようになることが大切ということ。ZENホメオパシーに出会って、苦しくてもつらくても周りから「あなたばかり我慢してる! そんなのおかしいよ!!」と言われても、なーんか へらへら笑って受け流せている自分がいます。 来年はまた違った試練がドーッと来そうだなぁ(汗)と感じています。が、私が引き受けないといけないコトと心を決められるようになれている自分がいます。ホメオパシーのおかげです。寅子先生はじめ先生方、みなみなさま、どうもありがとうございます。よいお年をお迎えください。 お礼が遅くなってスミマセン。サポートアンケートの レメディーAAA送っていただき、ありがとうございました!!

●本日は魂に響くお話をありがとうございました。ダメな、おろかな、縮まったままの自分を責めることで逃げてばかりの自分からも逃げ、きちんとインチャに寄り添うこともせずにいました。何の為のインチャ癒しなんだ!!と思う意識もありましたが、次元上昇、アセッション、真我のお話では何かを感じ、胸が揺さぶられ、涙が湧きました。だからインチャ癒しなんだな!!とハッとしました。まだまだ自分のことしか見えていないし、感謝も足りていませんが、今日からまた心新たに痛み、苦しみに向き合っていこうと思います。今年一年大変お世話になりました。先生、スタッフの皆様方、ありがとうございました。来年もまたよろしくお願い致します。

●由井先生ありがとうございました。今日も素晴らしい講演でした。お着物も素敵でした。これまでも由井先生のお話を聞いていて、人生はひとえに霊性を高めるためにあると知り、その方が人生は楽だと思えるようになりました。この世的に価値のある人間になることが人生の目的である方が、辛くてしんどいと思います。人の評価やお金を求めて生きる方がしんどいです。身体の不調や痛みはつらいし、思い通りにならない人間関係も辛いけど、それと向き合う方法を由井先生は教えてくださいます。今年も一年、本当にありがとうございました。

●私自身も今、心がゆさぶられる相手が居て、インチャいやしの真っ只中です。寅子先生のお話を聞きながら、忘れていたインチャを思い出す事ができて語りかけていました。お地蔵様の前で撮ったお写真の寅子先生は子供のような顔付きで、とても澄んだ瞳をしていたのがとても心に残っています。私も心をゆさぶられる相手を観察し、自身に投影し癒し、慈悲心を大きく持っていけたらいいなと思います。沢山の情報や沢山の出会いをホメオパシーを通して、今年1年も経験する事ができました。本当に有難い事です。CHhomに携わる全ての皆さんありがとうございました。また2022年の良い年になりますように。

●寅子先生 キラキラと輝いていてとてもおきれいでした?今年最後にふさわしい、とても大事な内容でした。最近思っていたことが、「それであっていたんだ!」と思える内容だった。2021年は1月に死にかけ(一度死んだのかもしれませんが)、奇跡的に生還することができ、8月にもまた入院手術をするという大変な年でした。それでも「命があってよかった!」と感謝できる1年でした。生かしていただきありがとうございます。感謝いたします!と毎日言っては、この奇跡に感動して涙が出ます。また来年もどうぞよろしくお願いいたします!

●今日は少しおくれてしまい、その反省を次回に生かして、そんな自分も許していきたいです。インチャが大人の自分にかわってくれているので、ありがたいというのが分からなかったのですが、大人の自分がこの苦しみを感じるのはたえられないから苦しみを引きうけてくれたの感情、体験をしてくれたということかな?と思いました。今、職場の上司と苦しいことがあり、つらいです。私は人からきつく言われやすいので苦しむのですが、このことを講演会をききながら思いうかびました。健康相談会でも話していきながら、楽になるようになっていきたい。

●間質性肺炎(タバコが原因ですね)から現代医学のサポートを受けて、母のために生き切ると決めた父の生き様を2年半ほど間近で見せてもらっています。どんどん神様みたいになっている姿に感動しています。大手術して胃ろうや人工呼吸器につながれながら、自宅と病院、病院内の一般病棟とICUを行ったり来たり。妹や弟は「こんな姿を親戚にも見せたくない、父はなりたくないと言っていた姿だから」と言います。けれど、私は父の魂が肉体を使って示してくれていることに感動しています。魂の学びのおかげです。先週は心肺停止にもなりました。延命はしないと前日ワーカーさんに弟が伝えていたはずなのに、スタッフ共通認識になっていなかったと30分の心臓マッサージで蘇生しました。呼べば意識があって応えてくれています。QX-SCIOセラピーはしっかり受け取ってくれて生きたいという思いがなくなってません。ICUでもワクチン云々言わず、病院もベッドサイドまで入れてくれます。人工呼吸器も胃ろう外れて今日一般病棟へ。これから会いに行きます。サポートKarmaも買ってあげてみます。最後まで父のメッセージを受け取っていきます。

●この1年は自分自身「葛藤」の連続でしたが、その心にマッチしたお話でした。ワクチンを毒と思って人口削減を企てる勢力を悪と見て否定する心が常に自分を支配していましたが、夏以降の数々のご講演を通じてずっとその心に焦点を当て、考えさせられました。受け入れ、腹に据えることも学びました。今日のお話はその集大成だったと思います。この1年は、4年制コースで学ぶことを決意し、勉強を開始したこと、秋に御嶽山の自然観察ツアーに参加したことが貴重な経験となりました。1年間ありがとうございました。

●先日サポートチンクチャーの講座をとった時に、サポートカルマの実体が、この講座で明かされるという事をお聞きしたので楽しみにしていました。これをとると、カルマが消えるのか?いやいや、そんなの不可能!と思っていたら、「カルマをうけとる勇気と支払うという気持ちを後押ししてくれる」ということで、納得しました。とら子先生の幼少期からの今に到る長年の経験が今導き出された、宇宙観と人生観が、ぎゅっとつまっているようなサポートチンクチャーだと思いました。先生のカルマに対する考察もどんどんバージョンアップしている感じがして、本当に、今日のお話もありがたくうけとる事ができました。ありがとうございました。

●本日は、由井先生ありがとうございました。とても胸を打つ内容でした。私はこの講演を聞くために今まで身を粉にして働いてきたんだと救われる思いがしました。今かかえている問題も自分の内にあるもの、実は解決するために実はありがたい存在なんだと心から腑に落ちました。とてもありがたい内容で、勇気をいただき、自分を癒しながら前向きにやっていこうと決心しました。心から感謝してます。

●今日もありがとうございます。神様や自然やお地蔵様がいらして、先生が生きれて、私たちが色々教えてもらえていることに感謝です。今日も話を聞いていたら、色々思い出したことがあって、あれも意味があったんだと納得しました。また来年も色々なイベントを楽しみにしています。

●とらこ先生、ご自身の人生を赤裸々にシェアして下さってありがとうございました。最後に映し出されたお地蔵様ととらこ先生の表情、お顔、おんなじでした。「とらちゃん、これからもまだずーと長生きしてくださいね」とらちゃん進化がとまらない!様子が見られた一年でした!

●とらこ先生のインチャのお話、いつも心に響きます。全てに感謝の心があることが素晴らしくて、人々に響くのだと思います。いつも自宅視聴ですが、やはり学校で皆といっしょに聞けるのがうれしいです。ありがとうございました。

●私の体験が進み、気付きが深まるたびに、お聞きするとらこ先生の体験談が深まり、また私の気付きへとつながっていきます。今日も貴重なセミナーをありがとうございます。とらこ先生、お身体お大事に、益々のご活躍を楽しみにしています。スタッフの皆さまも今日もありがとうございます。

●CH11期の学生さんから教えていただき、初めて参加しました。5か月ほど勉強させていただき、ぜひ、とらこ先生のお話をお聞きしたいと思っておりました。何度か自宅視聴でとらこ先生のファンになりました。今日のお話しをたくさんの方に聴いてほしいと感じました。(私は生みの親に捨てられました)

●私はホメオパシーにめぐり会えたことを心から幸せに思いました。私の家族も多分多くのカルマがあるのだと思っています。なくなった父は日々、仏様を拝んでおりましたが、その気持ちが私もよくわかるようになりました。素晴らしい出会いのおかげで少しずつインチャを癒し、先祖に感謝し、夫や子供にももっと穏やかになれたらと思っています。

●本日ありがとうございました。まだ理解できている部分が少ないなと思いましたが、外側の出来事はすべて自分の内側の反映であり、自分の内側を癒して共感していくことでしか人生は開けないのだなと思いました。様々な湧き上がるたくさんの自分の力に感情、この世的な価値観に向き合ってもっともっと成長していければと思います。

●日々の生活の中で感情が乱れることが多々あります。相手を責めたり、嫌ったりする気持ちがまずは出てきますが、由井先生の「相手は自分を写す鏡」の教えがあるから、自分を見つめ直す出来事としてとらえることができています。インチャ癒し、なかなか難しい作業ですが、やり続けようと思います。

●やっぱりライヴでの講演会は、最高でした。CHhomでは、多くを学び、人生が180度変わりました。今でも学長の仰った、ご先祖様の供養は生きている我々しかできないが、心に残っています。今、生きていることが、ご先祖様、神様のおかげです、と心から笑顔で言える日を創造中です。本日はありがとうございました。

●今日も素晴らしいお話をありがとうございました。初めは難しい?と思って始まりましたが、話が進むにつれてどんどん意味がわかってきました。私の人生でこの話を聴くことができたことに感謝しています。今まで聴いてきた話も、全て、私に必要であり、これまでの人生もこれからの人生も豊かで意味のあるものにしてくれました。

●私はとらこ先生に出会えてよかったです。今日の講演会のお話は、私が今まで、聞いたり読んだりしてきたことの中で、解りづらかった事を分かりやすくお話しくださったと思い感動しました。私もなんでこういうタイプの人が、現れますが、そういう事なのかと今日納得しました。今日のお話し聞けて本当に良かったです。とらこ先生が赤裸々に語ってくれること、ありがとうございます。

●最初職場の移動があり、再び下痢、不眠、咽頭部の違和感等がしんどいと思ってましたが、色んな事を我慢してきた幼少期の中、役に立ってやれない自分が居ていいのか?思い出しました。そして自然に涙が出ていました。自分の存在を善とし、生きているだけで感謝と思えました。とらこ先生と会えるだけで癒されます。

●今日の参加は自分への最高のプレゼントになりました。たまにオンラインでも参加させて頂いていますが、やはり生ライブは本当に素晴らしく心に響きました。今日の先生の和服姿、とても素敵で、お話し中、輝いて見えました。有意義なX’mas、ありがとうございました(ハートマーク)

●ありがとうございます。この講座が聞けて本当に良かったです。今回会社でトラブルがあった時、そのトラブルを「正されている、良い方向へ向かっている」と少し思える事がありました。これからトラブルの為の資料作りなど大変な思いをするとは思いますが、頑張っていけそうです。

●今日は、この時期にふさわしい感動的な講演をしていただき、ありがとうございました。自分のインチャやカルマから逃げないようにがんばろうと思いました。いやな人、いやな事件が自分を成長させるのだ、ということが由井先生の体験談を交え説明されたことで、よくわかりました。

●「物事を信じることで自分が生まれる」この言葉に感動いたしました。受け入れることは“愛”。すべて受け入れることが大切なのだと実感した年末講演、とらこ先生の熱い思いが、ひしひしと伝わってきました。すべて「ありがたい」もの、ありがたく受け入れることが大切だと実感しました。貴重な講演をありがとうございました。

●寅子先生ありがとうございます。”今の状態にありがたい”そのメッセージを受け取りました…「今起きていることが、何一つ無駄な事ではないと、全力で人生良かったんだと…納得する為にやっていくこと」今日来れて本当に良かったです。心から感謝いたします。

●ありがとうございました。カルマは怖い!インチャとは向き合いたくないなぁ~と思ってましたが、恐れる事はない。逆に向き合って乗り越えていったほうがhappyと思えました。自分の中を愛で満たす事、自信を大切に愛しまくる事!を引き続き行っていきたいと思っています。今年一年もお世話になり、ありがとうございました。来年も幸多き年でありますように。

●自分のインナーチャイルドが何なのか、まだわかっていません。これからの課題だと思います。また自然とともに生きるのが大切だと思います。できれば自分で作った食物を食べるのが健康に一番いいですね。

●今日のクリスマスにピッタリのとらこ先生版創世記をありがとうございました。昇華していました。今日のお話を自分の中で消化していきたいと思います。これが来年のテーマになるんだと思いました。

●先生の人生を聞いて感動したことと、自分の人生も深く見つめてみたいです。本当の人生を先祖に対して感謝しながら、自分の人生も無になりたいと思います。

●本日はありがとうございました。平素はあまり考えることがない、自分の幼いころのこと、改めて考えました。今、ここにある、をしっかり意識し、多くの自分の周りに感謝し、足元を見つめて生きていきます。

●今年も一年有難うございました。今日のお話しを聞いて、こわいものがなくなったような感じがしています。自分の周りの世界で起こることをじっくりかみしめて、統合に向けて生きていきたいです。

●生きていて、苦しい事、辛い事があると、それを避けようとしてしまうが、それでは何の解決にもならないことがよく理解できました。きちんと向き合う勇気をいただきました。ありがとうございました。

●とら子先生ありがとうございました。心の奥の様々な思いを語っていただき、真の教示をいただいたことを大変感謝してます。どうぞ、お身体を大切にされてください。

●今日この場所で由井先生の講演を聞く事ができ、大変ありがたいと思いました。先生に出会えた事、この学校に出会えた事に感謝します。ありがとうございました。

●今回は電車の中で視聴し、途中から学校で視聴できました。テクノロジーも悪いばかりではないですね。来年の新春トークも楽しみにしています。ありがとうございました。

●カルマを積極的に払いたいと思いました。空の世界を知りたいです。全てに感謝!!サポートカルマとってみます。ありがとうございました。

●”苦しい時、つらい時はカルマを払っているとおもう”という言葉が心に染みました。ありがとうございました。

●Merry Christmas!今日の講演会は私にとってのX’masプレゼントでした。有難うございました。先生のお着物姿を拝見するのが毎回楽しみです。

【自宅受講者&再配信受講者アンケート】

●過去世の意識やご先祖様の意識が、現在の自分の体(の不調)を通して訴えかけてくる、これを共感し癒していく、というお話が、とても腑に落ちました。ICをどれだけ繰り返し癒し続けても、全く身に覚えのない感情や言葉が出てきてそこだけ癒されないクライアントさんがいて、カルマ・過去世・先祖などが原因かなという漠然とした印象を持っていましたが、今回の講演を聴いて確信が持てました。

●寅子先生の強い思い入れが、伝わってました。日常生活で遭遇するできごとの隅々に意識を行き渡らせて、サインを受け取ることが重要であると思いました。ありがとうございました。

●お話しを聞いている途中、何度も涙がでてきました。由井先生、ありがとうございました。

●こんなに大事な大事な大事な事を教えて下さり、本当に感謝致します。この講演を聞く事ができ、幸せです。これからの今日からの人生を生きていく上で、とてもとても大きな大切なものを頂きました。とらこ先生に出逢えて、この上ない感謝でいっぱいです。苦しい事はたくさんありますが、とらこ先生が教えて下さったように、カルマを払っているのだと思い、神仏に感謝し、我が身に起こる事を乗り越えていきたいと思います。ブレる事のない人生の指針を頂きました。ありがとうございました。

●明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。寅子先生がご自分の体験(過去の体験から新しく分かったことまで)を惜しみなくお話して下さることがとても有難いです。陰と陽の統合という事でコロナ騒動もその為に必要な事であるなら、これから良い方へ向かっていくかなと明るい気分になりました。一人一人が自分事として身の回りから、世の中の出来事をとらえて責任を持ち行動していくことが大切という事を改めて感じることができました。有難うございました。

●ここのところ忙しくて視聴できないと思っていましたが、何とか見ることができました。普段から感謝の気持ちで生活するように努めていますが、講演会を視聴してまだまだ感謝の気持ちが借りないと痛感し、由井先生と一緒にお地蔵様に御礼を言いながら見ました。まだまだ分からないことだらけですが、見ることで「気づき」があると思っています。今回も視聴させていただき有り難うございました。

●あんパンやスパゲッティを食べにこの世に産まれてきたのではないこと、そして人として産まれてきたことがどんなにかすごいことで、順番待ちであるということにも驚きました。そしてカルマは悪いことではないという事を先生が赤裸々に自分の体験を通して教えて下さっていることに感謝申し上げます。

●寅子先生の心のこもった講演ありがとうございました。2021年はインナーチャイルドセラピストの認定試験に受かり、ほっと一安心したところですが、この度の講演会でよりインナーチャイルドの理解が深まったと感じました。体験や気づきを惜しみなくお話してくださる寅子先生に感謝です。

●素晴らしい講演をありがとうございました。「苦しい時、つらい時はカルマを払っている」という言葉が胸にささりました。人間として生まれてきたことは奇跡で、魂を成長させるために生まれてきたことを忘れないようしたいと思います。ありがとうございました。

●クリスマス講演会、誠に有り難うございます。お話しの全てにとても納得いたしました。これから出会う人々、今まで会って苦手だった方々をインチャ癒しのための貴重なプレゼントだと思い精進します!ありがとうございました。

●寅子先生の体当たり、ありのままの魂の講演会を聞かせていただき、心から感謝しております。涙があふれて、今ここに寅子先生がいてくれて、ご縁をいだだいて、本当に良かったと思っております。ありがとうございました。

●後半は、小さい頃の辛かった事が ザワザワと出てきて涙が止まらなくなりました。日々 忘れているインチャを、吐き出させていただきました。今度は、カルマのマザーチンクチャー試してみたいと思います。感謝

●ありがとうございました。嫌いな人は自分自身であるのだとわかり、今までごめんなさい、ありがとうという気持ちになりました。そうしたら、なんだか心が軽くなりました。

●ありがとうございました。自分の使命は日々の中に手がかりがある。それを見逃さないように事象について考える。全ての事象は自分に関係がある。「人生も同種療法」に思う所がありました。

●悪い事が起こったり、自分の感情がゆさぶられる時こそが、自分を知るチャンスなんだと改めて思いました。ありがとうございます。

●寅子先生の壮絶な人生を拝聴するたびに先生の生命力に驚嘆させられます。今、先生が存在して下さることは、神様の采配なのだと思います。現在、インチャコースを受講していますので、今回の先生のお話はあまりにもタイムリーで心にずっしりと響きました。厳しくも優しい先生の言葉を重く受け止めて、私ももっと自分のインチャを労わり、ねぎらってあげたいと思いました。同じ苦しみを繰り返すこと、自分の悪感情は相手に伝わり、私に返ってくること、このところ嫌というほど思い知らされて来ました。特にこの2年は本当にしんどかったです。この間、築100年の実家を処分し、引っ越しをし、環境も大きく変わりました。来年は今の仕事が続けられるのかの岐路に立つ年となります。まだ来てもいない未来を心配し過ぎず、ポジティブな気持ちで、天にお任せしたいと思います。ですから、今年インチャコースを受講したのも、自分の中で一つの区切りを付けたいという気持ちからでした。受講開始後、どんどん気持ちが落ち込み、上司との関係も深刻になり、自分を追い込んでいきました。ますます自分のインチャを見て見ぬふりができなくなっていきました。しかし今は、逃げ出すことはせず、インチャと向き合おうという気持ちが強くなっています。寅子先生との出会いに感謝したいと思います。配信ありがとうございました。

●憎む相手に感謝する心を持つ。まだ完全には出来ませんが、来世に幸せに暮らせるように、この世の課題として、まずは来年の目標は許す心。。この目標を持つことが出来ました。寅子先生ありがとうございました。私の父は酒が原因でこの世を去り、父の最期は皆に迷惑をかけ、私は父を怨み続けましたが、寅子先生の、酒を飲まなければやっていけなかったっと慈悲の言葉はグサッと心に響きました。うちのお父ちゃんもよく頑張ったねっと、言葉をかけてあげられる気持ち持てるようになりました。寅子先生の辛かった時代は、私たちを助ける為の試練だったのですね。私も寅子先生を目標に試練を乗り越えていきます。ありがとうございました。

●お正月にゆっくり視聴できました。どうもありがとうございます。辛いことや苦しいことに向き合うことがどうしてもできない自分がまだまだありますが、今回の講演で、やはり少しでも受け入れていけるように意識していきたいと思いました。そのようにこれまで気づかせていただいた寅子先生や学校、豊受自然農の存在が私の人生の支えになっていると思います。本当にありがとうございます。 昨年もたくさんの講演での貴重なお話をありがとうございました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。今後更に多くの方の心に響きますよう、CHhom、豊受自然農がより発展しますよう心よりお祈りいたします。

●先生の壮絶な人生とそれを愛して生きようとする強さ、あらゆるものに対する優しさ…ひと言ひと言に真実と体験の重みがあり心に響きます。何度も書き直しその通りだと感じます。私もいつしか同じ考えに至り、自分を整えること、目の前の出来事にヒントがあると思い、外側と内側を見つめて自問自答しながら自分と共に生きるようになりました。まさにこれからは統合の世の中に向けてそれぞれが自分を整えていく時期ですね。ホメオパシーを始め農業や育成と先生の生き様に尊敬の想いと感謝の想いでいっぱいです。いつも素晴らしいお話をありがとうございます。ユニークなお人柄も素敵です。

●まずは視聴の延長をしていただきありがとうございました。見損ねてしまったので助かりました。寅子先生のご講演と、インチャ癒しを学ぶ中で、こんなにも次から次へとインチャが出てくるのか?!と思わず笑ってしまいました。また、拝聴しながら気づきを頂き、途中で止めながら自分自身のインチャ癒しもできました。人の痛みを知るため、共感するため、カルマを解消するために経験する苦しみや辛い、100%受け入れ愛するには、まだまだ修行が足りませんが、一歩ずつ、確実に冷静の成長を試みる自分を褒めてあげようと思いました。ありがとうございました。

●ほんとうにほんとうに本当に素晴らしい気付きをありがとうございました。由井先生の講演を聞くたびに感化され、いつもやっていこう、インチャ癒ししよう、信仰しようと思います。この年末に視聴できたことは、ほんとうに神様仏様の思し召しだと思います。先生と神様仏様に感謝してこの深い感銘に感謝して今後、胸に刻んで生きていこうと思います。本当にありがとうございました。

●今年もたくさんの講演会に参加させていただきありがとうございました。全力で、今まで抑え過ぎていた自分を赦す、愛することを頑張ります。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

●周りの人へ自然への感謝、改めて自分がこの自然に生かされていることへの感謝が湧き上がりました。年末に、由井先生のお話が聞けて本当の良かったと思いました。

●この世に生まれてきた事に感謝し、全て自分自身に起こっている問題など受け入れて生きていきたいと思いました。インチャ、カルマはありがたい!

●配信期間中に視聴出来、ほっとしました!!寅子先生のいつも愛ある講演、しみます!!

●ありがとうございました

●以前とったインナーチャイルドセラピストコースの授業の続きをしている気持ちになりました。特に、「統合」の説明で、磁石のお話しの例えがわかりやすかったです。人の動脈と静脈の境目も似たような感じなのかな、とも思いました。さらに、深い悟りの境地に入られた由井先生に脱帽です。素晴らしい講演会でした。大変貴重な時間でした。この分断の世の中を、不安に感じる事なく過ごす事ができたのは、由井先生の講演会、そしてサポートΦのお陰です。ありがとうございました。

●配信ありがとうございます。大変深い内容だったのですぐには答えは出せませんが、寅子先生の心が癒されて本当に良かったなと思います。また、どんどん生き難くなっていくこの世界で、生死や魂のことを考える機会をいただけてありがたいと思いました。

●とらこ先生のたくさんのお役目は生まれる時に(前に)前世や過去世から託されたモノだったんですね。この時代のどの国のどこに生まれるかも ちゃんと選ばれ このお役目を放さないように、諦めないように、持ち続けられるように、生を受けられたんですね。とらこ先生の今世ではこなせない時を 苦難を抱えるクライアント達の時間とクライアントさんの前世・過去世までも感じ取り「みんなの魂がすくわれる為には」という凄い事をされてきたんですね。出逢った頃のとらこ先生の講演は「愛じゃ!」でした。それからずっと「愛」の意味を探していました。11月9日に寂聴さんが亡くなられ「愛とは許すこと」の言葉が私の中に刺さりました。とらこ先生がずっとおっしゃっていた事でした。動けなくなった私に「自分の身体を治す事に集中するように」と言い続けて下さったお陰で許す心が芽生えていきました。先月それが「愛」だと気付け全身の血が入れ替わったような感覚になりました。とらこ先生が鍵を見つけたり新しい鍵を作ったりして 宝の箱を1つ1つ開けていかれる様子を感じられた素晴らしい講演でした。ありがとうございました。

●由井先生、今日も講演を通して、貴重なことばのレメディ―を投げかけてくださり、ありがとうございます。これまで、繰り返しお話ししてくださったことが、ひとまとまりになって、自分のなかに届いた気がします。目の前の現実は自分の心の反映だという視点を教えて下さったことを繰り返し思い起こしながら、コロナ禍、ワクチン禍をしのいでいた気がします。日々出会う方、訪ねてくださるクライアントさんのなかに、自分をみることがあり、素直に受け入れられる出会いもあれば、掻き乱されることもあります。ひとつひとつ向き合って手放していけるよう、精進したいと思います。今ここに在るひとつの自分として、ひとつながりいのちを生きる幸せを感じて生きたいと思います。望んで得られるものではない苦しみを与わることを嫌わずに感謝して、自分の人生を生きる姿勢で、感謝して日々過ごしたいと思います。

●由井先生が、筆舌に尽くせないほど辛い人生であったのに「この人生でよかった」と言えるようになった軌跡を思うと素晴らしいなと思う。由井先生がご自分の生き方に非常に真摯で努力家であることに大きな敬意を払います。先生のように私も起きることを嫌がらずに受け取れるようになっていけたらと思う。そして愛を大きくしていけたらと思う。私がこの世に肉体を持ってこの世に来れたことは本当にありがたいことで、肉体があるからこそご先祖様のカルマまで払って行けるのだから、心と同様に自分の肉体も大事にしないとと思った。先生の正直さに信頼感がまし、こうしてお手本となる由井先生がいてくださったこと、ただただありがたいなと思います。この1年多くのことを学ばせて頂けたことに深く感謝いたします。ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

●由井先生がご自身の辛い人生をどう生き抜いて、そして今そのご苦労を通してどのように日々気付き、ご自身に沸き起こる感情を受け入れ、いかにインチャに共感しカルマに共感し統合して、今ここにいることがありがたいと身をもって伝えてくださりありがとうございます。由井先生のお話を通して私たちは日々の感情や出来事をどのように受け取っていくといいのかが明確になります。本当にありがとうございます。由井先生のご先祖様の魂たちも由井先生がこの辛い人生に感謝してくれてありがとうと思ってくれているのではないかと思います。私も早く死にたいとずっと思って生きてきましたが、今は生きてもいいし死んでもいいと、自然の理のままに生き抜けば良いと考えています。ただ、私たちは修行をするために現生地獄を敢えて求めて来るので、今から来世が恐怖です(苦笑)。

●寅子先生の年末講演、本当にありがとうございました。生きていると辛いことや苦しい事がたくさんありますが、それらのことが自分をまた一つ大きく、たくましくしてくれる出来事なんだと段々と思えるようになってきました。今は、毎日の小さな幸せを感じることが嬉しいのですが、それらが失われてまた何か辛いことや悲しい事が起きるのではないかという漠然とした不安に取り憑かれることもままあります。そのような時に、この世で起きる全てのことは自分にとって必要なことで、自分に気づきを与えて成長させてくれることなのだということを肝に銘じ、辛い事が起きることを恐怖と捉える心を脱ぎ捨てていけるよう、来年の抱負としてのんびりと頑張っていきたいと思います。本年もたくさんの講演を本当にありがとうございました。来年もまたどうぞよろしくお願い致します。

●本日は素晴らしい講演をありがとうございました。先生が痛みのある個所にはメッセージがあるとお話をされていたのを聞き、痛みのある個所に手を当て聞いてみましたら、その時の未解消な苦しさや悲しみの感情がありました。それらの感情を泣きながら受け入れ、優しい気持ちを向けていくと、痛みがかなり和らぎました。その痛みが出るたびに落ち込み嫌ってきましたが、受け入れることが必要だったのだと改めて気づけました。先生がご体験をあるがままにお話しをくださったことで、心の深い部分で気づくことが出来たと思います。本日のこの貴重なお話をお聞きすることができたことに感謝いたします。

●本日は素晴らしい講演をありがとうございました。先生が痛みのある個所にメッセージがあるとのお話をされていて、私も痛みのある部位に聞いてみました。そこにはその当時の未解消の苦しみ、悲しみの感情がありました。泣きながらその時の感情を受け入れたら、その後痛みはかなり和らぎました。今までその痛みが出るたびに凹んで嫌な思いをして、痛みをダメなものとしてきましたが、受け入れること、優しい気持ちを向けることが必要だったのだと改めて気づきました。先生の体験をあるがままお話くださったことにより、深い部分で気づくことが出来たと思います。本当にありがとうございました。

●寅子先生が今もインチャ癒しに取り組んでおられるお姿に、私自身も、まだまだ一つ一つ一歩一歩、一生をかけて取り組んでゆくものだと、救われる思いがいたしました。また、周りの人や出来事の全てが自分を知るために必要であり、カルマやインチャでさえ有難いのだと、嫌な思いも良い思いも等しく私に属するものであって、自分を受け入れ愛することが、他人を愛することに繋がるのですね。苦しさを伴いますが、それを感じきったその先に、癒されるのですね。自灯明、法灯明を大切に過ごしたいと思います。ありがとうございました。

●年末最後のとらこ先生のお話をお聞きし、有難く聞かせていただきました。今年一年もコロナで世間は騒がしかったですが、とらこ先生のお陰で恐れることがなく、淡々と時にレメディーを取り過ごしてきました。今回のDVDで先生のお参りのところを拝見し、素敵だなと感じました。体の不調はそこを癒しなさいということ、とてもよく理解できました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。学校の先生方、スタッフの方、ショップの方、函南や洞爺のスタッフの方々一年間ありがとうございました。良いお年をお迎えくださいませ。

●1年の締めくくりにふさわしい、素晴らしい講演をありがとうございました。今の状況に対するとても深い考察に、唸ってしまいました。ただ悪を否定し、排除するだけでは何の解決にもならないのですね。確かに自分の中に存在している悪を、捨ててしまった自分自身である悪を、拾い認め許し、統合していきたいと強く思います。今日のお話は何度でも聴きたい、深い感動を感じた内容でした。救いと光がありました。寅子先生は日本の宝です。大好きです。いつもありがとうございます。

●とらこ先生、皆さま。本当に今年ほど色々とお世話になった年はありませんでした。様々な学びの機会をいただき、ありがとうございました。全ては自分の中で起きていることに気付き、インチャを癒し、全てを愛することが自己の統合やアセンションやエネルギー問題とも繋がっていること、今ここ、地球に生きている意味をしっかり自覚して来年も一回り成長したいと思いました。講演をおえられた、とらこ先生の額はとても輝いていて美しかったです!

●頭で分かった氣になっていたことが、心身に響き渡り、肚に落とすことができたような2時間でした。お話を伺うにつれ、今、目の前に現れている事象や人との関わりを、より広い角度で捉えられるようになり、深く見つめ直せるようになってきました。大変ありがたいお話を拝聴できましたことに、深く感謝申し上げます。寅子先生、みなさま、どうぞ佳いお年をお迎えくださいませ^^年明けのご講演も、楽しみにしております!

●日々の出来事の中に自分自身を見る事。今年も沢山の事を教えて頂きました。カルマをぜひとってみたいと思います。カルマを受け取る勇気と決心を意識して苦しい時、辛い時、もありがたいと、思えるようになっていきたいと思います。講義が終わった後に感謝が足りないという思いがスッと入ってきました。生かされていることへの感謝をしっかりと考え、今年を締めくくろうと思います。ありがとうございました。

●とらこ先生のお話を伺っていて、自分の幼い頃の辛かった思いが浮上してきました。苦しみ、怒り、悲しみの感情が湧き上がり涙がこぼれました。感情日記に書き出してインチャを癒してあげたいと思います。今年は、心が揺さぶられる場面がたくさんありました。ありがたく受け取って来年に繋げたいと思います。とらこ先生、たくさんの事を気づかせていただき、ありがとうございます。よいお年をお迎えください。

●2021年最後の寅子先生の講演、ありがとうございました。私の幼少期も大人の誰からも守ってもらえなかったので、必死に自己防衛していたような気がします。長い冬、通学の際、朝日でキラキラ光り舞う雪が私を救ってくれていたのかな、と思いました。自分の目の前に起こることは全て必要な事であり鏡だと、今回、やっと腑に落ちました。貴重なお話をありがとうございました。

●寅子先生、今日も心に残る講演をありがとうございました。いつも励まされてきて、暮らしにも反映しております。ここでの感謝の気持ち以上に受けとめていますが、これからの生活の中で周囲に感謝の種を蒔いていこうと思いました。今年の年頭からの寅子先生と今日の寅子先生はまったく違います。すごく沁みてきます。ありがとうございました。今年も本当にお疲れさまでした。

●本日、由井先生の講演を伺いながら、子供の頃より、自分を取り巻く環境や、状況下で、親や出会いをいただいた方々との関係性の中で、自分の判っている範囲で、自分の役割を果して来たつもりでおりますが、自分の残された空間、時間の中で、残りのカルマを果たしおえたいと存じます。本当に有がたく、心より感謝申し上げます。

●ありがとうございました。インチャは本当に深いですね。毎回いろいろと気づかせて頂いてます。母も感動しながら視聴させて頂きました。コロナ騒動はありがたい!と受け止めてしまう寅子先生の大きさに衝撃でした。これを機会に自然の食に目覚める人が増えることを願います。

●インチャ・霊性について知る機会を得たことで物の見方。捉え方が変わりました。沢山の自分のインチャを受け入れありがとうと感謝していきたいと思いました。自我がひとつでも昇華し、価値観を解放していけるようになりたいと思う講演でした。ありがとうございました。

●本日も素晴らしい講演をありがとうございました。胸がいっぱいになりました。出会わせていただき感謝の言葉しかありません。外側では色々なことが起こりますが、これも自分あれも自分と思い、日々精進して生きたいと思います。

●すばらしかったです。私も寅子先生のあとに続いていきたいです。事務局の皆さま、寅子先生、全ての方に感謝を込めて。本年も本当にありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いします。

●インチャとカルマのお話し心にしみました。本日もありがとうございました。

●寅子先生、素晴らしいお話を聞かせていただき、ありがとうございました。寅子先生の一言一言が身に沁みて一言一句逃したくないと思って拝聴しました。インチャが私たち大人の身代わりとなって、様々な辛い出来事を受け取ってくれた。という、インチャへの感謝の心を持って接することの大切さを学ばせていただいたことで、自分自身のインチャをより愛おしく感じることができます。人生で起こる苦しみも辛さも、カルマを払っていると捉えることができれば、被害者になることなく、真摯な心で受け取っていけますし、また、その苦しみをいただけたことで、また一つ、同じ苦しみを味わっている人の苦しみに寄り添える自分になれると感じることができたらそこに光がさします。自分自身の人生を振り返った時に、苦しみを感じる前の自分と苦しみを通り抜けた後の自分を比べた時、自分のことしか考えなかった浅はかな自分から慈悲心や利他の心を持つ自分へと成長できている気がします。先生のおっしゃる通り、そのように考えるとき、私は、時間を巻き戻すことのできる魔法があったとしても、この同じ苦しみをたくさん受け取る人生を選ぶと思います。寅子先生に出会い、インチャ癒しに出会えたこと、それを私に慈悲の心で粘り強く教えてくださり寄り添ってくださったホメオパスの先生に出会えたこと、共にインチャ癒しを分かち合える友に出会えたこと、苦しみをたくさん経験させてくれた人々に、また、苦しみの多い人生を選んで生まれてきた自分の魂全てに感謝が湧いてきます。寅子先生、愛と慈しみの心の本質を教えてくださり、本当にありがとうございます。今年一年、たくさんの教えを与えていただき、心より感謝申し上げます。また、寅子先生のような内面が外に醸し出すような、美しい女性に私もなりたいと常々思っております。寅子先生を拝見していると、女性は何歳になっても美しくいられるのだと勇気をいただきます。光を与えてくださり、ありがとうございます。寅子先生、そして、CHhomのスタッフの皆様、とようけ自然農のスタッフの皆様、皆様の活動により、おかげ様で、この難しい時代にあっても心穏やかな毎日を過ごすことができております。家族全員、元気に幸せに日々を過ごすことができております。心より感謝しております。どうぞ良いお年をお迎えください。来年もどうぞよろしくお願い致します。

●今回の由井先生のお話を聞いて、この世で苦労をする、苦しい思いをする、悲しい経験することもとても大切であり、そこに大きな意味があることを知ることができました。ご先祖さまとつながっていて、それにより支えられているし、またご先祖様の無念な思いや未解決の問題や意識も自分の中に生きているということがわかりました。自分だけの問題だと思っていたこと、自分だけの感情だと思っていたものが、そうではなく引き継がれたものもあるし、また自分が抱えている問題を抱えたまま乗り越えずに人生を終えてしまうと、自分の子孫に受け渡してしまうということを知ることができ、とても良かったです。自分の問題と向き合うのがつらいと感じることも多々ありますが、私がきちんと向き合いクリアにしていくことで、この後生きていく人達の人生が少しでも明るいものになるのだと思うと逃げずに向き合う覚悟ができました。なぜか12月はいつも気分が落ち込み年末は精神的につらいのですが、今年は由井先生のお話を聞けて清々しい思いで、新年を迎えられると思います。ありがとうございました。

●「日々生じる出来事や世界の出来事、大きな事件の中に、自分を知る大きな手がかりがある」寅子先生のお話を聞きながら、まさに私が体験したことだと思いました。最近、あるタレントが世間で話題になったのですが、私は以前からそのタレントが好きではなかったので、なぜ好きではないのかを考えていくうち、その裏には自分の不満や怒りがあることに気づき、抑圧した感情があることに気づいたのです。その原因は母でした。嫌うべきはそのタレントではなく、私を抑圧した母であり、その母も、そうされてきたであろう連鎖でした。自分のインチャに語りかけ、癒していくことで、そのタレントを嫌う気持ちもなくなってきました。今回のことは、このタレントが、話題になったおかげで、蓋をしていた感情を意識化できたので、本当にありがたく思いました。これからも、自分をよく知る為に、外の世界に目を向け、少しでも多くのインチャを癒していきたいと思いました。寅子先生、ありがとうございました。

●あっという間の2時間でした。自分のなかの凝縮している感情に暴れ狂う自分がいます。あまりの感情の激しさに、私の中にもこれほどの想いが脈々とある事に。時折、アルコールに逃げてしまうこともあります。その時に訳も分からず涙している自分が顔を出すこともあります。狭いところで座り、思いを果たすことのできない苦しみなのだと。思うこともあります。先日、身動きが取れない心境から、人との会話をした時のこと。そのあと、不思議と家のことをしている自分がいました。生きていくことって利害を超えたところにあるのかもしれません。最近、仏教の本を読むことが増えています。その本のなかに忘己利他という言葉がありました。慈悲のの世界になるのでしょうか。勿論、仏様の世界の話なので自分には遠い世界ではあります。何か頭から消えないでいます。日々の生活、まだまだ困惑していますが、人との繋がりもできればと思います。

●スケールの大きな講演でした。宇宙は自分の意識の中にあり、出来事はその投影である。分裂した意識を統合するために出来事が起きるので、自分の内側に目をむけて否定した自分を見つけて許していく作業をしていくことで愛が大きくなり、人に共感することができるようになると教えて頂きました。また、自分の中の善と悪を統合していくことで自我がなくなっていくと知り、苦しみから逃れる道はここにあったんだなと思いました。先生が授業で自分を責めないように許していくことを常に仰っていましたがそのベースとなる考えをこの講演で知ることができ、更に理解が深まりました。今年は自分と家族にいろいろなことがありましたが、この一年を振り返り過去の自分と統合していきたいと思います。ありがとうございました。

●私の人生もなかなか色々なことがあり、自分と照らし合わせてしみじみと拝聴し、最後の方では涙が出てきました。うちにも縁あって地蔵菩薩様をお祀りしています。ご神仏に感謝して手を合わせる、祝詞心経を唱える大切さ、先祖供養の大切さが改めて自分の中に落ちてきました。また、自分も親や先祖の思いと重なって生きていたりとカルマの存在をとても感じるので、カルマを是非とってみたいと思います。子供が病気になり、1ヶ月前から毎日祝詞と般若心経を唱えています。このように導いてもらえることに感謝して、これからも霊性を高め、インチャ癒しをし、子供たちや家族をサポートしていけるように頑張りたいと思います。由井先生、貴重なお話をありがとうございました。

●寅子先生の体験談は心に響きました。私も酷い生い立ちです。インナーチャイルドと上手につきあわないといけないと思いました。カルマの事も勉強になりました。今日、紹介されていた本を早速、注文しました。明日、届きます。大切に読ませて頂きます。豊受モールでも、昨日、3回目の注文をしました。関係ない話かも知れませんが、ストーブによる広範囲の低温やけどがカレンデュラのハーブティーを飲んで一晩で消えました。これからも、寅子先生の講演を聞いていきたいです。寅子先生。身体に気をつけて講演されて下さい。本当にありがとうございました。

●ご自身の人生を通して、インチャ癒し・カルマの解消を実践なさっている由井先生の講演は心に響きました。辛い悲しい悔しいと感情が乱されたり、長年の身体の不調がどうして治らないのか、潜在意識に問いかけてみようと思います。何度も問いかけていれば気づくことができるでしょうか?恐怖から腎臓が悪くオネショをしていたとお話しがありました。子どもの頃ある時期頻繁にオネショをしていた事を思い出しました。子どもなので自分の感情に気づくことはありませんでしたが、何か不安や恐怖があったはずなので掘り下げてみようと思います。

●今年一年すばらしい講演をたくさん聞かせていただきありがとうございました。今回のお話は、本当に納得してしまうことばかりで、考えさせられました。インチャやカルマって本当は有り難いもの。でも人って、病気だったり、いやな出来事、嫌な人、とにかく自分に不都合な事ってどうしても避けてしまったり、見ないふりをしちゃったりするんですよね。もちろん自分もですけど。今回の講演を聞いただけでも、考え方だったり、これからの人生も変わるんじゃないかなって思います。その講演が聞けたことに感謝です。ありがとうございました。

●寅子先生、年末講演ありがとうございました。物事の考え方を教えてくださりとても勉強になります。先生の具体的な例がとてもわかりやすく、私も共感することがあります。「ちょっとまてよ」とその時の感情を分析していく様子を聞いているうちに、自分でも感情を客観的に捉えることができるようになりました。まだ、その理由まで感じ取ることは難しいですが、少しずつ自分自身で整理出来てきたように思います。自宅視聴が出来て、また視聴時間延長のシステムをつくっていただき感謝申し上げます。

●10年ほど前にホメオパシーに出会い、寅子先生のリアルな講演に通っておりましたが、間があき、また今回からご縁を頂き感謝です。寅子先生の壮絶な体験を聞き、涙が出てきました。そして、許せるなんて凄いと感動しました。私もたびたび人を殺したくなる思いが浮上してしまいますが、許すことの大切さを知り、実行していけたらと思います。ありがとうございました。

●嫌いな人が自分であるというのは、あまりいい気はしませんが、多くの人がいる中で、気になるというのは、何か関わりが有るのかと思います。自分も本当はそうしたいけれど、そんなことをするのは、適切ではないと育てられてきた。感じたこと、思ったことをしっかり相手に伝える、行動するという教育がなされてきたら、インチャも少なくて済んだと思うのですが。

●寅子先生ありがとうございました。夜中に人が入ってきてというところで、ぞっとしながら聞いていましたが、インチャは気づくまで本当にどこまでも続くのだなと、改めて思いました。気付いた時点で解放すればいいことも。お話伺えてよかったです。インチャのお話久々に伺いましたが、やっぱり寅子先生のお話ストレートに届きます。ありがとうございました。

●今年も一年間、配信してくださりありがとうございました。寅子先生のご講義で、最新で愛ある真実を学ばせて頂いていることに心から感謝しています。一年をしめくくる最後のご講義、ティアラ風の髪飾りを付けた寅子先生のクリスマスの清々しい和服姿、素敵でした。

●由井先生スタッフの方々今年もありがとうございました。今年もホメオパシーのおかげで乗り切れました。貴重なお話しを無料で視聴させて頂き感謝しております。これからもお世話になります。ありがとうございました。

●講演、ありがとうございました。丁度今、嫌いな人ができてしまい、避けているところでした。その人の嫌いな部分は自分なんだと、これからじっくり考えてみようと思います。

●ありがとうございました。寅子先生に習って頑張ります!81歳母より、代理入力娘

●1年の締めくくりに寅子先生の貴重なお話が再びきけて大変嬉しく思っております。私は仏教徒ですが、なかなか和尚さんのお話をきく機会もなく、あったとしても一遍通りの内容のような気がして、宗教家はこのコロナ禍の異常な世界に対して沈黙を守っているようにしか見えませんでした。その中で、私も40代に入り、寅子先生のお話は、寺院や教会で聞いているようなとても神聖な気持ちになることができ、このようなお話は以前は身近に聞くことができただろうに、今は、自分で探して求めないと聞くことができない世の中にしてしまった、信じる心を失った私たちの責任があると思います。こどもが2人おりますが、マスク、黙食など閉口するような事態に見舞われております。おかしいことはおかしいと私が変人とみなされる時代ですが、数年後、いずれ歴史的ジャッジが下されると思いますし、何より今何もしなかったら、死んでも死に切れないと思うので、自分のやれることを粛々とやっていきたいと改めて思いました。私は海外で8年暮らし、コロナ前に本帰国しましたが、今でもドイツに残り続けたら、こどもたちに週2回のコロナテストを強制させるところでした。私はラッキーだったのでしょうか? 日本の方がまだマシなのでしょうか?自由が急速に失われていく世界のすべては、自分たちの思考の映出しだと知ることができました。このように子どもたちを虐待し続ける世界に未来はあるのでしょうか?善と悪は隣同志で切り離すことはできない、本当にそうだと思います。同種療法でしか乗り越えられることはできないのだと、肝に命じて生きてまいります。本日はまことにありがとうございました。

●本日も深く濃い内容の講演をありがとうございました。今年最後の講演にふさわしい内容で、魂にドーンと響き、最後は目頭が熱くなりました。このようなお話を、今2021年の最後に聞くことができて、感謝の気持ちで一杯です!今までもとらこ先生の体験を、その都度包み隠さずお話しくださいましたが、さらに、とらこ先生の深い、悟りの境地のようなお話を伺えて、世間や家庭の中でもいろいろありますが、人のせいにしない・できない、全部自分!ということで、今、心の平安を感じているところです。日々生じる身の回りの出来事だけでなく、日本国内やさらに世界での出来事・事件は、自分を知る大きな手掛かりになるということ、これからは、身の回りだけではなく、世間・世界でおこることも、他人事ではなく、自分を見つめていきたいと思います。この世は私たちは修業(修行?)の場、苦しいとき、つらい時は、カルマを払っている、を常に頭に置き、乗り越えていきたいと思います。今年も大変お世話になりました。とらこ先生、スタッフの皆様、ありがとうございました!来年もどうぞよろしくお願いいたします。

●寅子先生、スタッフの皆様今日も講演をありがとうございました。宇宙の成り立ちや今起きている事の意味、またインチャの本当の意味が改めて腑に落ちました。私も沢山のインチャがいますが今までわかっていても真に受け止める事が出来なくて先延ばしにしてきましたが、今は向き合う決心が出来ました。寅子先生の様に大変な幼少期がありながらも外の現象を真に受け止め、許しと愛で包み込む御姿にいつも感動し、涙がとまらなくなります。私も寅子先生に出会い、インチャを癒す機会が出来ましたことを大変嬉しく思い取り組んでいきたいと思います。寅子先生が みんなこの地球にあんぱん食べに来たんじゃないんだよ と言うお言葉の中に あ、そうだ、私も勇気と覚悟をして生まれてきたのに、忘れていたなと思います。まだまだ先は長いですがインチャやカルマをしっかり見つめて統合までいける様に努力いたします。ありがとうございました。

●寅子先生、今年を振り返りこれからの私達のありようを示してくださった講演をありがとうございました。素晴らしいお話に姿勢を穏やかに正し、合掌をしました。寅子先生にご縁をいただいた時から、もう新しい愛の世界が始まっていたのですね。愛の世界が顕現されるとはどういうふうにして実現できるのかという思いがありました。電磁波同士が打ち消しあうということを教えて頂くことができ、現実的に新しい世界に一歩を確実に踏み出したように感じました。いつも前に進むための具体策を示してくださることに深く深く感謝を申し上げます。今年のご縁に感謝をし、新年も益々CHhomの輝きがますことをを祈念いたします。本日はありがとうございました。合掌。

●ワクチンのまとめに引き続き、大切なことをわかりやすくお話しくださり、ありがとうございます。すべて理解できたわけではないのですが、漠然と自分の中にあったものが整理された気がします。排除するのではなく、統合していく。S極とN極が二つで一つのように。次元上昇というと、キレイなものだけを見たがる人が口にする印象がありましたが、悪と思われることも排除するのでなく、許し、統合していくということ、少しばかりイメージできた気がします。ゆるさなければならない、と思うと苦しいですが、のんびりと「今の私はここまでゆるせる!」と、自分自身を観察しながら、成長とともに、多くを統合し愛を大きくして行けたらと思います。

●とら子先生、ありがとうございました。今ここに生かされていることに感謝し、今ここに生きている意味を見つめ直す時間になりました。一年を振り返ることもできました。コロナに振り回された一年でしたが、ホメオパシーのおかげで正しく理解し、恐怖感にも押しつぶされず過ごすことが出来たと思います。とら子先生の境地にはまだまだ程遠く足元にも及ばないですが、法灯明として照らしてくださるお姿に一歩でも近づけるよう、これからを生きていきたいと思いました。とら子先生、皆様、今年もありがとうございました。感謝です。 どうぞ、よいお年をお迎えください。

●本日もありがとうございました。自分の目の前に起こっていることが自分の意識に反映でありすべてガ「カガミ」である。外にあることが内側を見ることへの気づきになる。気づかないと変えることができない、自分を許すこと愛することができるから人を愛することもできるのだと思いました。苦しいこと辛いことはよい深い愛に気づくためなのだと思います。自然すべてに感謝し生きていけることに感謝したいと思います。本日も素晴らしいお話をありがとうございました。

●寅子先生 CHhom関係各位の皆様、今年もありがとうございました。インチャを勉強させていただいて、最近無意識化のご先祖様の癒しに気づかせていただき更なる段階と自身のひとつの段階が終わったと感じていた所、愛ある今日の講演にしみじみ感動しました。最近鬱を患ってから初めての仕事に一生懸命取り組み、風邪をひいてしまっての今日でしたが拝聴と療養出来た事に感謝し、こんな自分でいいよねと改めて思っています。また来年もよろしくお願い致します。

●とら子先生、ありがとうございました。この世に起こる善も悪も、すべて自分の中にあり自分を写す鏡だということを理解しました。インチャを癒し、カルマを清く受け入れ全てを許していく努力をしていきたいと思いました。私には、インチャが沢山ありますが、いつもとら子先生に守られているという安心した感覚の中で勉強させて頂いています。本当に嬉しく感謝しております。ありがとうございます。来年もよろしくお願い致します。

●お話の中にあった酔っ払いが部屋に入ってきたというエピソードが、寅子先生のインチャを思い起こさせる出来事となったのと、その酔っ払って部屋に入ってきた人を咎めること無く許したのはさすがでした。警察沙汰になってもおかしくない事件であっても、冒頭にあった、日々生じる出来事が自分を知る大きな手がかりとなる、ということがよく分かりました。

●素晴らしい講演をありがとうございました。講演を聞いていて自然に涙が溢れてきました。インチャ癒しをし、愛だけの世界に行けるよう精進したいと思います。あらためて、寅子先生とホメオパシー との出会いに感謝したいと思います。ありがとうございました。

●涙が止まりませんでした。。必要があって起こっている、人生つらくて当たり前、辛いことが沢山あってもいいんですね。インナーチャイルドセラピスト学びたいですが、悩み中です。はやく日本人が覚醒して事実を知れたらいいとー思っています。

●とらこ先生は素晴らしいお役目を預かった方だなぁと思いました。インチャが辛い事を引き受けてくれてたんだ!と気づきました。コロナの本当の意味もちゃんと理解できるように咀嚼します。ありがとうございます。

●全てを赤裸々に伝えて下さる寅子先生。毎度、心に響き、信頼する気持ちが更に更に育っており来年からホメオパス目指し学びます事を心から良かったと思いました。ありがとうございます。

●ありがとうございました。苦しいこと、嫌なこと、命の最先端にいる私が受け入れていくことが、私のお役目なのだと、理解しました。

●本当に今生きてることに全てのことに感謝しています。zenホメオパシーに出会えて幸せです。来年もよろしくおねがいします。

●寅子先生が、女神さまのように見えます。素晴らしい講演を、ありがとうございました。

●感動的な講演をありがとうございました。寅子先生の「時」を感じました。

●とらこ先生のたくさんのお役目は生まれる時に(前に)前世や過去世から託されたモノだったんですね。この時代のどの国のどこに生まれるかも ちゃんと選ばれ このお役目を放さないように、諦めないように、持ち続けられるように、生を受けられたんですね。とらこ先生の今世ではこなせない時を 苦難を抱えるクライアント達の時間とクライアントさんの前世・過去世までも感じ取り「みんなの魂がすくわれる為には」という凄い事をされてきたんですね。出逢った頃のとらこ先生の講演は「愛じゃ!」でした。それからずっと「愛」の意味を探していました。11月9日に寂聴さんが亡くなられ「愛とは許すこと」の言葉が私の中に刺さりました。とらこ先生がずっとおっしゃっていた事でした。動けなくなった私に「自分の身体を治す事に集中するように」と言い続けて下さったお陰で許す心が芽生えていきました。先月それが「愛」だと気付け全身の血が入れ替わったような感覚になりました。とらこ先生が鍵を見つけたり新しい鍵を作ったりして 宝の箱を1つ1つ開けていかれる様子を感じられた素晴らしい講演でした。ありがとうございました。

●由井先生、今日も講演を通して、貴重なことばのレメディ―を投げかけてくださり、ありがとうございます。これまで、繰り返しお話ししてくださったことが、ひとまとまりになって、自分のなかに届いた気がします。目の前の現実は自分の心の反映だという視点を教えて下さったことを繰り返し思い起こしながら、コロナ禍、ワクチン禍をしのいでいた気がします。日々出会う方、訪ねてくださるクライアントさんのなかに、自分をみることがあり、素直に受け入れられる出会いもあれば、掻き乱されることもあります。ひとつひとつ向き合って手放していけるよう、精進したいと思います。今ここに在るひとつの自分として、ひとつながりいのちを生きる幸せを感じて生きたいと思います。望んで得られるものではない苦しみを与わることを嫌わずに感謝して、自分の人生を生きる姿勢で、感謝して日々過ごしたいと思います。

●由井先生が、筆舌に尽くせないほど辛い人生であったのに「この人生でよかった」と言えるようになった軌跡を思うと素晴らしいなと思う。由井先生がご自分の生き方に非常に真摯で努力家であることに大きな敬意を払います。先生のように私も起きることを嫌がらずに受け取れるようになっていけたらと思う。そして愛を大きくしていけたらと思う。私がこの世に肉体を持ってこの世に来れたことは本当にありがたいことで、肉体があるからこそご先祖様のカルマまで払って行けるのだから、心と同様に自分の肉体も大事にしないとと思った。先生の正直さに信頼感がまし、こうしてお手本となる由井先生がいてくださったこと、ただただありがたいなと思います。この1年多くのことを学ばせて頂けたことに深く感謝いたします。ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

●由井先生がご自身の辛い人生をどう生き抜いて、そして今そのご苦労を通してどのように日々気付き、ご自身に沸き起こる感情を受け入れ、いかにインチャに共感しカルマに共感し統合して、今ここにいることがありがたいと身をもって伝えてくださりありがとうございます。由井先生のお話を通して私たちは日々の感情や出来事をどのように受け取っていくといいのかが明確になります。本当にありがとうございます。由井先生のご先祖様の魂たちも由井先生がこの辛い人生に感謝してくれてありがとうと思ってくれているのではないかと思います。私も早く死にたいとずっと思って生きてきましたが、今は生きてもいいし死んでもいいと、自然の理のままに生き抜けば良いと考えています。ただ、私たちは修行をするために現生地獄を敢えて求めて来るので、今から来世が恐怖です(苦笑)。

●寅子先生の年末講演、本当にありがとうございました。生きていると辛いことや苦しい事がたくさんありますが、それらのことが自分をまた一つ大きく、たくましくしてくれる出来事なんだと段々と思えるようになってきました。今は、毎日の小さな幸せを感じることが嬉しいのですが、それらが失われてまた何か辛いことや悲しい事が起きるのではないかという漠然とした不安に取り憑かれることもままあります。そのような時に、この世で起きる全てのことは自分にとって必要なことで、自分に気づきを与えて成長させてくれることなのだということを肝に銘じ、辛い事が起きることを恐怖と捉える心を脱ぎ捨てていけるよう、来年の抱負としてのんびりと頑張っていきたいと思います。本年もたくさんの講演を本当にありがとうございました。来年もまたどうぞよろしくお願い致します。

●本日は素晴らしい講演をありがとうございました。先生が痛みのある個所にメッセージがあるとのお話をされていて、私も痛みのある部位に聞いてみました。そこにはその当時の未解消の苦しみ、悲しみの感情がありました。泣きながらその時の感情を受け入れたら、その後痛みはかなり和らぎました。今までその痛みが出るたびに凹んで嫌な思いをして、痛みをダメなものとしてきましたが、受け入れること、優しい気持ちを向けることが必要だったのだと改めて気づきました。先生の体験をあるがままお話くださったことにより、深い部分で気づくことが出来たと思います。本当にありがとうございました。

●寅子先生が今もインチャ癒しに取り組んでおられるお姿に、私自身も、まだまだ一つ一つ一歩一歩、一生をかけて取り組んでゆくものだと、救われる思いがいたしました。また、周りの人や出来事の全てが自分を知るために必要であり、カルマやインチャでさえ有難いのだと、嫌な思いも良い思いも等しく私に属するものであって、自分を受け入れ愛することが、他人を愛することに繋がるのですね。苦しさを伴いますが、それを感じきったその先に、癒されるのですね。自灯明、法灯明を大切に過ごしたいと思います。ありがとうございました。

●年末最後のとらこ先生のお話をお聞きし、有難く聞かせていただきました。今年一年もコロナで世間は騒がしかったですが、とらこ先生のお陰で恐れることがなく、淡々と時にレメディーを取り過ごしてきました。今回のDVDで先生のお参りのところを拝見し、素敵だなと感じました。体の不調はそこを癒しなさいということ、とてもよく理解できました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。学校の先生方、スタッフの方、ショップの方、函南や洞爺のスタッフの方々一年間ありがとうございました。良いお年をお迎えくださいませ。

●1年の締めくくりにふさわしい、素晴らしい講演をありがとうございました。今の状況に対するとても深い考察に、唸ってしまいました。ただ悪を否定し、排除するだけでは何の解決にもならないのですね。確かに自分の中に存在している悪を、捨ててしまった自分自身である悪を、拾い認め許し、統合していきたいと強く思います。今日のお話は何度でも聴きたい、深い感動を感じた内容でした。救いと光がありました。寅子先生は日本の宝です。大好きです。いつもありがとうございます。

●とらこ先生、皆さま。本当に今年ほど色々とお世話になった年はありませんでした。様々な学びの機会をいただき、ありがとうございました。全ては自分の中で起きていることに気付き、インチャを癒し、全てを愛することが自己の統合やアセンションやエネルギー問題とも繋がっていること、今ここ、地球に生きている意味をしっかり自覚して来年も一回り成長したいと思いました。講演をおえられた、とらこ先生の額はとても輝いていて美しかったです!

●頭で分かった氣になっていたことが、心身に響き渡り、肚に落とすことができたような2時間でした。お話を伺うにつれ、今、目の前に現れている事象や人との関わりを、より広い角度で捉えられるようになり、深く見つめ直せるようになってきました。大変ありがたいお話を拝聴できましたことに、深く感謝申し上げます。寅子先生、みなさま、どうぞ佳いお年をお迎えくださいませ^^年明けのご講演も、楽しみにしております!

●日々の出来事の中に自分自身を見る事。今年も沢山の事を教えて頂きました。カルマをぜひとってみたいと思います。カルマを受け取る勇気と決心を意識して苦しい時、辛い時、もありがたいと、思えるようになっていきたいと思います。講義が終わった後に感謝が足りないという思いがスッと入ってきました。生かされていることへの感謝をしっかりと考え、今年を締めくくろうと思います。ありがとうございました。

●とらこ先生のお話を伺っていて、自分の幼い頃の辛かった思いが浮上してきました。苦しみ、怒り、悲しみの感情が湧き上がり涙がこぼれました。感情日記に書き出してインチャを癒してあげたいと思います。今年は、心が揺さぶられる場面がたくさんありました。ありがたく受け取って来年に繋げたいと思います。とらこ先生、たくさんの事を気づかせていただき、ありがとうございます。よいお年をお迎えください。

●2021年最後の寅子先生の講演、ありがとうございました。私の幼少期も大人の誰からも守ってもらえなかったので、必死に自己防衛していたような気がします。長い冬、通学の際、朝日でキラキラ光り舞う雪が私を救ってくれていたのかな、と思いました。自分の目の前に起こることは全て必要な事であり鏡だと、今回、やっと腑に落ちました。貴重なお話をありがとうございました。

●寅子先生、今日も心に残る講演をありがとうございました。いつも励まされてきて、暮らしにも反映しております。ここでの感謝の気持ち以上に受けとめていますが、これからの生活の中で周囲に感謝の種を蒔いていこうと思いました。今年の年頭からの寅子先生と今日の寅子先生はまったく違います。すごく沁みてきます。ありがとうございました。今年も本当にお疲れさまでした。

●本日、由井先生の講演を伺いながら、子供の頃より、自分を取り巻く環境や、状況下で、親や出会いをいただいた方々との関係性の中で、自分の判っている範囲で、自分の役割を果して来たつもりでおりますが、自分の残された空間、時間の中で、残りのカルマを果たしおえたいと存じます。本当に有がたく、心より感謝申し上げます。

●ありがとうございました。インチャは本当に深いですね。毎回いろいろと気づかせて頂いてます。母も感動しながら視聴させて頂きました。コロナ騒動はありがたい!と受け止めてしまう寅子先生の大きさに衝撃でした。これを機会に自然の食に目覚める人が増えることを願います。

●インチャ・霊性について知る機会を得たことで物の見方。捉え方が変わりました。沢山の自分のインチャを受け入れありがとうと感謝していきたいと思いました。自我がひとつでも昇華し、価値観を解放していけるようになりたいと思う講演でした。ありがとうございました。

●本日も素晴らしい講演をありがとうございました。胸がいっぱいになりました。出会わせていただき感謝の言葉しかありません。外側では色々なことが起こりますが、これも自分あれも自分と思い、日々精進して生きたいと思います。

●すばらしかったです。私も寅子先生のあとに続いていきたいです。事務局の皆さま、寅子先生、全ての方に感謝を込めて。本年も本当にありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いします。

●インチャとカルマのお話し心にしみました。本日もありがとうございました。