【レポート】4/16(土)AM:強化学習、PM:ホメオパシーサロン

ホメオパス強化学習が開催されました。
まず由井名誉会長による放射線の問題と対策についての講義が行われました。

先月、ロシア・ウクライナの主要ホメオパシー協会「VIA HOMEOPATICA」の代表者である、ローマン・ブチメンスキー氏より、由井名誉会長へインタビューが行われました。「ロシア対ウクライナの戦争が始まり、核兵器が使われるかもしれない不安もあり放射能に対するレメディーを知りたい。放射能を浴びるとどうなるのかを講義して欲しい。」

とのロシアのホメオパスからの要望によって、Onlineで2時間講義した内容を、より内容を深くホメオパス向けに、共有していただきました。

まず、放射線疾患の治療に使うレメディーとして、応急用と慢性用のそれぞれの重要なレメディー、逆効果になるレメディーを紹介。

また、4種類の放射線と、人間の感情的な層との関係について説明し、α線、β線、γ線、中性子線のインチャと霊的見解、

これらのレメディーをピックアップし、そこに植物の持つ再生力を使うためマザーチンクチャーをコンビネーションしたサポート放射線。

これは放射線治療や照射食品の害の有効と考えられ、今後重要になることが示唆されました。

次に被爆3世の父と母から生まれた 無脾症の子供のケースを上映。

なぜ2代目、3代目には奇形がなく4代目に奇形が出たのか。

筋肉の発達が衰え、支えがないと立ち上がれなかった子供が、放射線と関係する臓器サポートとインナーチャイルドのレメディーをとる中で歩けるようになった様子が上映されると、驚きの声があがりました。

最後にホメオパシーのレメディーと共に食の大切さ、食をおろそかにしてしまう心を癒すインチャ癒しの大切さが語られ、6/18の日本と農業と食を考えるシンポジウムが開催される事が告げられ、由井名誉会長の講義が終了しました。


*休憩タイムは恒例のおもてなし。本日は、「人生は辛い菜あが入った「豊受黒米」のおにぎりと天然スポーツドリンク「海幸彦」です。


続いて松尾先生による体験談が行われました。
ご自身の膝の痛みが由井名誉会長の相談会を受け、ZENホメオパシーによって大きく改善したとのこと。
ホメオパス達へのメッセージを込めて、松尾先生の幼少期の辛かった体験やご自身が取り組んだことを、ありのままに伝えていただきました。


工藤ホメオパスによるケース発表。3歳男児 激しい癇癪、便秘。
症状が再発する背景に、家系の問題があることに着目し、祝詞心経をあげてもらうことで主訴が大きく改善。
母もインチャ癒しをすることで夫との関係が改善し、2人目のお子さんを授かることができました。
そしてご自身がクレームを受けた体験談、クレームのおかげで今まで気づかなかった自分のインチャに気づけ、由井名誉会長からの導きもあり、クレームはありがたいと思えるようになった、と話しました。

都築ホメオパスによる発表「JPHMAと由井名誉会長の国際的関係」
最近の国際活動についての報告として、ロシア、ウクライナを中心とした、ロシア周辺諸国の主要ホメオパシー団体、VIA HOMOEOPATICAによって行われた、由井名誉会長インタビューの背景を説明。
また4月9日「世界ホメオパシー認識週間 日本イベント」の開催報告をしました。
そして今後4月21日インド・コルカタからの発信「第4回ホメオパシー・ワールドコングレス」にて、4月23日、英国登録ホメオパス連盟(ARH)が主催する年次学術大会にて、由井名誉会長が発表を行うことが紹介されました。

道繁ホメオパス ジャーナル編集長より
由井名誉会長のZENホメオパシーの進化についてホメオパスはどのように受け取って行くべきか、今後のジャーナルの展望についても話しました。

 

倉元事務局スタッフ 規制緩和について
ホメオパスに向けてのガイダンスを行いました。


最後に松尾先生によるコングレス開催にあたってのホメオパスへの呼びかけが行われました。

今年のコングレスは「コロナを越えて、霊性向上、植物の力をフルに活用したZENホメオパシーの時代へ」
10月15、16日に開催します。ホメオパスの皆様、症例の準備をお願いします。

様々な発表を通してホメオパスの意識が触発され、午前の部が終了しました。


午後は「ホメオパシーサロン」


「とらこ先生のライブ相談会」として、とらこ先生の貴重な相談会を公開で行い、皆様にその様子を見守っていただきました。

本日はとても苦しい人生を歩まれた方の相談会でした。
クライアントの方と共に、母、娘、3世代、我慢を重ね上げた人生で
その方は、自分の事は横に置いて障害を持った弟、そして倒れた母親の看病を懸命にされてこられました。
また頼りになってきた人たちを、ことごとく失っていき事故・怪我を繰り返してきたとのことでした。

まず娘さんの皮膚疾患、精神がすさんで荒れている話となりましたが娘さんをおろそかにしてきたことに対して、罪悪感を抱え、自身を責めていらっしゃいました。

とらこ先生は、
「苦労して来たね」と愛情たっぷりにお声をかけ
まず娘さんよりもあなた自身が救われなくてはいけないと思いを受け止められました。

とらこ先生は、連綿と代々と続く我慢の人生に対して
また事故・怪我の多さに対しても、自身を責めるクセによって起こりアドバイスとして、自分をねぎらい、慈しみ、さすってあげる事
また霊性を高く求められているその方に対して
「つらかった今までの人生は無駄ではない」労いの言葉をかけられました。

とらこ先生も、同様な体験体験をされ来られたとのこと
「自分もそうだった」
「でもきっと光があるよ」と導き、愛情豊かに包み込みました。

今回、メインのホメオパシーのレメディーPuls.(西洋オキナグサ)
テーマは「自分は世界で一人ぼっち」
辛い人生で、支えのなかった方々を癒す、レメディーであったと思います。

最後とらこ先生はギュッと抱きしめ、
クライアントの方が今まで頑張ってせき止めたものがあふれ、泣き崩れる姿がとても印象的でした。

ホメオパスでこのようなライブケースを公開している機会は世界的にも稀なことです。
皆様にとって多くの気づきと学びに繋がる時間となったと思います。


ケースの後には参加者との質疑応答が和やかに行われ、様々な質問にとらこ先生が的確に回答し、今回のホメオパシーサロンも大いに盛り上がりました。

ご来場・ご視聴の皆様、とらこ先生、本日はありがとうございました。

午前の部 強化学習アンケート

●久々に強化学習に来校してやはり直接学べることの有難さを感じました。時代に合った対処が次々と展開されていくのは由井先生のお陰でそれを身近に使わせてもらえることが貴重なことを実感しました。サポートチンクチャーはやはり効果が早いと自分自身やクライアントの方に使っていても感じています。ZENホメオパシーを私たちは最初から学ばせてもらっているのでそれがどれ程すごいことなのか?有難い事なのか?ということを松尾先生の講義からもわかりました。工藤ホメオパスの体験談も素晴らしかったです。クレームに対しても自分の内を見つめる機会となる事、とても為になるお話でした。私たちホメオパスが知識だけでなく、自分自身を浄化させ霊的成長に向うことが何より大切だと痛感しました。オンラインも可能になりいつも深い学びの場を与え下さることに感謝します。

●由井先生、今の髪型も可愛くてお似合いです!7歳の男の子のケース、圧巻でした。魂が長老、霊格が高いとはこういうことかというのが、顔、全体に表れるんですね。そしていつもサポートの皆さまにお世話になっております!ケント、ストットラー先生を信奉する人たち、クラシカルな処方を主張する人達もいますが、やはり由井先生のZENホメオパシーに勝ものはない、世界一のものだと思います。由井先生が、もっと”世界のYUI”になっていかれますように。でもその過程でずーっと弟子でいられて幸せです。ホメオパスになり16年目、おばあちゃんになるまでずっと淡々とやっていけますように。渡邊ホメオパス、松尾先生の自分の体験をさらけ出しての講演も良かったです。松尾先生、ますますおもしろくなってパワーアップされました!松尾先生もクレーマーに苦しまれているんですね…私は昨年本当に由井先生と小島社長に助けて頂きました。工藤ホメオパス、お話し理路整然としてうまい!また聞きたいです。

●今日もありがとうございました。同じ被爆者でも2,3世でも、摂った、インチャによって出てくる傾向が違うということに、感情の、信念のインナーチャイルド癒しの重要性があることがただただ圧巻でした。それに伴い、松尾先生、工藤先生のお話も、つながるところもあって、ZENホメオパシーをより実践を持って学び、深めていきたいと思いました。他の理事のお話もあって、色々あって盛りだくさんでしたが、これまでの強化学習とは違ってJPHMAには日々研鑽を積んで頑張っている先輩方、仲間がいての、強化学習なんだなぁと実感できて良かったです。とらこ先生、他、理事の皆さまありがとうございました。

●素晴らしい内容の講演ありがとうございました。サポートチンクチャーについては、以前から沢山使用しておりますが、引き続きクライアントさん達に勧めていきたいと思います。他の講演者の色々のクレームケースや、体験談についても、とても勉強になりました。(シェアしていただきありがとうございました。)ZENメソッドについても世界的な評価されており素晴らしいと思います。自分も、更に学んでいきたいと思います。おむすびとお茶ごちそうさまでした。おいしかったです。(スタッフの方々に感謝いたします)

●食物に放射線を当てることが食品保存のメリットとして利用されていると思うとやはり食品は選ばないと、と思いますが、事実を知ったり関心をもっておこうと思いました。松尾先生が歩けなかったというのも驚きましたが、誰しもインチャはあり、それを乗り越えてることは大事と学びました。ホメオパシーでロシア、ウクライナ、ポーランドが繋がっていることが凄い驚きでした。先生は実践で実績を残されたので、その世界で理解され、受け入れられているんだなと思いました。

●いつも家で観ていたのですが、久しぶりに学校にきて講義を受けるのは良いと思いました。核の心配もありますが、我が家は原発も近くにあるので、今日の講義はとても参考になりました。ホメオパスとしてやっていくと決めましたが、時々、意志がブレる事もあります。松尾先生の仰るように‘決める’心をしっかりともっていきたいです。クレームなどへの恐れもありますが、起こる事は必要だから起こると思い、日々活動していきたいと思います。ありがとうございました。

●ありがとうございました。今この時にロシア、ウクライナ等のホメオパシー協会からのコンタクトは一部の人達は、すごく心配していることがわかりました。職場でもコロナワクチン後、具合の悪い人が出始めています。その上放射能なのでストレスになってしまいそうですが、この学校で教えていただいたことがあるので、とても助かっています。いくつもいくつもやることがあるというのは、しんどい時もありますが、考え方をかえれば幸せなことのようです。

●由井先生の講義が素晴らしかった。サポートティンクチャーCoron-v-DNAに続き、サポートティンクチャー放射は素晴らしく今に必要なサポートであると確認しました。又、霊性の高さがとても大切いなること、インナーチャイルド癒しが大事、かなり深い話でした。ありがとうございました。脾臓は第二の脳であり、骨は深いカルマがあるというのも勉強になりました。

●由井先生、とても素晴らしい講義でした。人は、どの人も素晴らしい、と思えました。それぞれ自分で選んできた人生を(神様から頂き)この世にやってきて体験しているんだなということ。そのことに気づいた時は、今、起きている事の意味が理解でき、苦しみを希望に変える事ができるのですね。この数カ月、激しい憎しみが出ましたが、お陰様で、出来事から多くの体験が出来、少しずつ楽になっています。インチャ癒し、土地とのグラウンディング、感謝の心、あと沢山の植物達にも癒されています。ありがとうございました。
松尾先生、このところ今までで最もひどい絶望、激しい憎しみ、いろいろふき出しまくりました。そして「身内をはげしく憎んでいる」という自分を許そうと思いました。「人を憎んでいる自分自身がゆるせない」ということに気づき、自分でそれをみとめ、「気持ちはわかるよ」と自分に言い続けているうち、だんだん憎しみがうすれていっている今日この頃です。(Pulsもメインでとっています)。熱いお話し、ありがとうございました。

●今回も深い内容をありがとうございました。放射能は単に悪いものという概念が崩れました。もちろん多くは害ですが、少量は生命力が躍動する点も興味深く精神(インチャ)にも関係する点は全ては天の采配と感じました。また、全ての物事には福音も隠されている点は大いなる救いです。ミネラルと腸内環境はあらためて重要であると理解できました。本日も大変勉強になりました。

●久しぶりに学校へ来れました。いつもオンラインのみだったけどやはり、みんなと一緒にライブで聴くのは楽しいと学びになりました。午後からのケースは、自分自身、進化成長したいなと思いました。やはりとらこ先生は最高で偉大です。ありがとうございました。

●強化学習にふさわしい内容の濃いー講義をありがとうございました。インナーチャイルドを癒すこと、本当ーに大切ですね。カーボベジやカーボアンの素晴らしさも改めて感じました。松尾先生や工藤さんの実体験を踏まえたお話もとても良かったです。ありがとうございました。

●植物の力、本当に偉大さを実感、それに目をつけてサポートチンクチャーを作っていただいたとらこ先生。ほんとすごいです。サポートチンクチャーとてもありがたく使っています。種類も増えて症状に対してサポートチンクチャーを出すことができています。

●配信システムを有難くいただきながら今日は久しぶりにライブ受講に来ました。9歳男の子のクライアントさんのエネルギーがすばらしくてとても浄化されました。現状に怒りがわく自分を受け入れるには、日々の内観が必要です。

●先生の生のライブに参加できてよかった。全ては心の鏡であることを再認識できた。サポートはやっぱりすごいし、サポート損傷は心の損傷にも使えると知って良かった。36キット、TSを積極的に売っていこうと思った。

●今日もありがとうございました。こんなに何でも放射線あたっているのですね。色々考えて、見て、調べて、取り入れていかないといけないとお思いました。伝えれる人に伝えたいです。

●マザーチンクチャーとレメディーのコンビネーションがこれほど素晴らしいものとは。思えば当たり前のように使っていました。ただ感謝あるのみです。

●松尾先生のお話、もう少しまとまった形でも聞きたいです。今日も参加して良かったです。ありがとうございました。

●祝詞、心経はやはり重要なのだとかんじました。私は毎日1セットが精一杯です。もっとやって霊性向上に努めます。

●朝昼夜のレメディーよりもサポートチンクチャーが効いている場合があるのではないかというコメントが心に残りました。

●脾臓が鬱に誘導しているとは思いませんでした。今後に生かせそうです。ともかく全体、魂、心、体が全体で元気になるように、生きていきます。

●直接講義をきかせていただき、やはりすばらしいなぁと思いました。ありがとうございました。

●いつもと違う進行で楽しめました。すごく良かったです。

———–オンライン視聴アンケート————————————————————-

● インチャ癒しネタ切れ状態でどうしてこんなに悲しくなるのかずっと考えていました。 毎日ノートを書いても虚しくて、原因まで深堀できなくて、自己卑下する日が多かったです。 劣等感ばかり感じる日々が、放射線の霊的見解と合致しました。自分に対して超上から目線。ということは、無意識に他者に対しても。そうやって人を選んでいる傲慢さとか。あああ刺さります。私自身が放射能の害を呼んで勝手に苦しくなってる。インチャのしがみ付きの深さが分かります。 成長痛はいつか終わるから、それまで耐えて分析して育っていく。その経験値をお手本として活かせるように、通り道として受け入れていこうと思います。 先輩方からの苦労話とても勉強になります。ありがとうございました。

● 由井先生、スタッフのみなさま、こうして強化学習を機会を頂けたことを感謝します。先生のお話、瞬きもしないで、聞き漏らすことがないように、そんな気持ちで聞かせていただきました。ケーステイクも本当にありがとうございました。いくつもの言葉が心に刺さりました。Caustの自分は未だに、人を裁き善と悪の世界、分離の世界にいると思います。どんな出来事も許し、目の前にいる人を愛せるように一歩ずつ進みたいと思います。目の前の状況から目をそらさず、しかし自責の念に陥らず、生かされていることに感謝し、喜び、みんなで幸せになっていく方向を発信していきます。ありがとうございました。

● 由井先生の活動無くして日本のホメオパシー界はなかったのだなとつくづく感じました。 改めて放射線の問題について考える機会となりました。植物が遺伝子の修正に役に立つという内容が響きました。 古くから伝わり、そして弾圧も受けながらも残り続けた同種の法則、宇宙の叡智をホメオパシーを通して知ることができ、体験できていることが感謝しかありません。 全ての生命がその光をさらに輝かせるためのお手伝いをこれからもしていきたい、と思いました。 ありがとうございました。

● 「VIA HOMEOPATICA」からの由井先生へのインタビューの内容は非常に興味深く、大変勉強になりました。コロナから続く、善と悪の区別や基準がますます混沌としているこの世界で、今いちばんのトピックスである旬なテーマを取り上げていただきありがとうございました。ロシア・ウクライナの主要ホメオパシー協会「VIA HOMEOPATICA」の中に、ポーランドやイスラエルが入っているのですね。何だか納得しました。

● 本日も素晴らしい講義をありがとうございます。 会場参加を申し込みましたが、事情により自宅から参加しました。 いつも由井先生の豊富な知識を拝聴して勉強になります。 放射能の霊的見解もここでしか得られない情報ですし、 また先生の海外での発表についても知ることができ、 他の先生方の発表も大変参考になりました。 ありがとうございます。

● 風雨にも虫害にも易々と死に絶えることのない植物はすごいなーと思い、植物にありがとうですし、その植物の力を見出し私達が利用しやすいよう考案してくださる由井先生にありがとうございますという気持ちです。 松尾先生、工藤ホメオパスの学びの共有にもありがとうございます。

● ライブ配信ありがとうございました! 今は有事の時だと、寅子先生の「悠長に待っていられない」という言葉を聴いて気が引き締まる思いがしました。 こういう時代だからこそ、ホメオパシーと出逢って本当によかったと思っています。

● 今回は由井名誉会長による放射線対策がとても有意義でありがたかったです。 レメディーの説明から食に関するものまでとても勉強になりました。 それから各理事の発表もいつもながら素晴らしかったです。

● 正直に言いますと、少し前まで動きを止めてくれない寅子先生についていくことができないと思い、ホメオパシーをあきらめようと思っていました。道繫ホメオパスのおっしゃっておられた通りです。動きを止めずずっと今を超えて変わり続けることが大切なんですね。自分なりに頑張っていこうと思います。 今の時代にホメオパシーが必要で有効であることがよくわかりました。 また寅子先生がホメオパシーのため、ホメオパスのため、全ての人のために動いてくださっていることを知ることができ、ありがたく思いました。 ホメオパシーに出会えたこと、寅子先生に出会えたことに感謝します。

● 強化学習、ありがとうございました。 由井先生の放射能の話、ケース、深い学びになりました。途中、サポートチンクチャーについての話されていた時には、スクリーンの前で拍手していました。ありがとうございます。 松尾先生、工藤ホメオパスのインナーチャイルドの話しも本当に勉強になりました。 倉元さんのお話しから、12年前に厚生省と根気強く交渉してくださった由井先生、そして、それに携わったすべての方々のおかげでいまホメオパシーがあるのだと心新たに認識し、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

● ロシアのウクライナ侵攻という社会情勢から放射能の影響を考えなくてはならない事態になるのですね。 人間は愚かしいことをするものだなとつくづく思います。 松尾先生と工藤先生の体験を交えた発表では、ホメオパシーとインナーチャイルド・霊性との関係、霊障と祝詞・心経についての新たな学びがありました。 特に工藤先生のクレームから浮かび上がったご自身のインナーチャイルドの問題とそれにどう対処したかのお話しには感銘を受けました。 ホメオパスというのはこんなにも自分を試される職業なのだなと感じました。

● 本日の講義は大変興味深かったです。放射線というテーマで物質の説明からその霊的見解(ここの部分はやはり由井先生でないとわからないのかもしれないが)そのインチャが持っている人には、その影響が出やすくなる、という理解が出来ました。 工藤ホメオパスのクレームからのインチャの話は、私自身と通じる環境だったので、聞いてて私も感情がざわつき涙がでました。インチャコース中ですが、インチャ癒しがうまくできない中でヒントをいただけた気がします。ありがとうございます。

● VIA ホメオパティカでのご講演を求められたことは素晴らしいことだと思いました。まだまだ未熟な私にはサポートチンクチャーは大変助かっています やはり迅速にクライアントさんに楽になっていただく、心も体もほっとしていただくことが大切だと思います。自分も不調なときはそうですが、早く楽になりたいのでサポートチンクチャーは役立っています。松尾会長の体験談も大変参考になりました ありがとうございました。

● 本日は強化学習ありがとうございました。オンラインで受けられて大変助かっております。 由井学長のお話しを聞き、改めてサポートチンクチャーは素晴らしい力があるなぁと思い、 これからも有難く使わせて頂きます。 そして、クレームしにろ自分に起こることは全て意味がある。 どんなに辛いことも有難く受け取り、そこからの学びをちゃんと受け取ろうと思いました。 ありがとうございました。

● 本日は、貴重な学びの時間をありがとうございました。 ホメオパシーをCHhomで学んだときから、私の人生は動き始めました。 世界で活躍される学長の下で、ホメオパシーを学び続けることができるこの環境を大変ありがたく思います。 日々私ができることを、丁寧に行っていきたいと思います。 学長、JPHMAの益々のご活躍を、お祈り申し上げます。

● 由井先生、松尾先生、他の先生方のケース、大変素晴らしく、参考になりました。 松尾先生ご自身の体験談、本当に聞かせて頂きありがとうございました。 サポートチンキは元々よく使っていますが、今日のお話を聞いて益々使っていこうと思います。 ありがとうございました。

● 松尾会長のお話はとても考えさせられ、改めてこの仕事をしていくことに対しての覚悟と、自分の在り方を再確認させていただきました。私たちにお話してくださった姿に、ホメオパスとしての真の姿を見たように思います。

● α線ガンマ線などインチャを癒すレメディーの説明とても参考になりました。 工藤ホメオパスの体験談シェアしていただきありがとうございます。

● ありがとうございました。 思うところ多く文章になりません。 名誉会長、会長、理事、スタッフの方々に感謝申し上げます。

● 放射線の種類により受ける影響が変わってくるのが分かり参考になった。

 

午後の部ホメサロンアンケート

●初めて相談会を聞いて、とても勉強になりました。先生がひたすら寄り添い「大変だったね」「がんばってきたよね」と共感しつづけ、ときに自己開示をまじえながら相談者さんのインチャを引き出して癒している姿に慈愛を感じました。私の息子は相談者さんの娘さん同様反抗期に入っていますが、母として愛情のかけ方や距離感は間違えていないだろうか、息子のインチャを増やしていないだろうか、、と、不安にもなりました。(ニキビができはじめているので「臓器の母は皮膚」というのも身に沁みました)私も由井先生や相談者さんと同じくシングルマザーで、まだ日が浅く、これから息子の思春期や社会的困難と成長に寄り添って歩めるように、ZENホメオパシーと出会う事ができ、このタイミングで学びのご縁を頂いたのかなと思いました。ものを粗末にすると霊性が下がり、心の反映が自然破壊や戦争を見させられていると、症状として教えられているというお話が印象的でした。

●今日も素晴らしいご講演と相談会を見せていただきありがとうございました。無脾症の男の子が歩けるようになっていてすごかったです!! 絶対音感を育てて、自分で稼いで食べていけるようにアドバイスされていて、ご両親も希望が持てたことと思います。ロシアからも放射能の対策について教えてほしいと助けを請われたこともすごいことですね。今世界中が寅子先生の知恵や経験を求めていますね。サポートチンクチャーは本当にありがたいもので、神棚に御古菌様と一緒に飾ろうと思いました。相談会でクライアントさんに共感しお言葉をかける様子もとても参考になりました。ありがとうございました。

●心のマヒ、禁欲生活の根っこには、もともとはお母さんのこともお父さんのことも大好きだったこの方の心を垣間見て、そこに重ねられていった感情と身体的抑圧の歴史は痛々しくもありますが、少し自分に重なるところもあって、この人生で本当に良かったんだと思える道の途中、全てがその道にあると思ったら、光ある体験だし、光を拒んでしまう反応も含めて愛しいことだと感じました。魂の目的通りに人生が進んでいくと思うと、抵抗もあるし、導きと感じたり色々な気持ちになりました。有難うございました。

●今日は貴重な体験をありがとうございました。初めてライブ会場で寅子先生の健康相談を聞き、とても参考になりました。年齢が近い方の相談でしたので、自分の人生も色々思い出しながら聞かせて頂きました。失恋すればするほど骨が弱くなるという部分はなるほどなと思いました。自分が消えていなくなりたいと思うときに無意識に怪我や事故にあって自分を罰しているという点は驚きでした。自分の子供も、時々捻挫や骨折をするときがあるので、注意して見ていきたいと思いました。ありがとうございました。

●とらこ先生のケースを公開して下さって、質問にも答えていただける貴重な機会をありがとうございます。とらこ先生が苦しみの深い人生を歩んでまたクライアントさんへどのようなお話をされ導いていかれるのか、LIVEで拝聴できるだけでも霊性向上の授業のようです。おもしろいことに、とらこ先生のケースの中には、いつも自分自身に必要な答えがあります。ホメオパシーサロンでは、学生さんとホメオパスの方々から様々な質問があり、勉強になるため、積極的な質疑応答の時間も設けて下さっているのもありがたいです。

●初めてとらこ先生の相談会を通しでお聴きしました。クライアントの話の聞き方の質問の内容、タイミング、レメディー、サポートチンクチャーの選択等、一連の流れをとてもリアルにつかむことが出来ました。クライアントの苦悩に対して、同じ立場で感じ、寄り添うという姿勢がとてもよく感じられました。適正霊格のお話は特に印象的でした。

●ありがとうございました。人間に生まれ、生きるということは、ほとんどすべての人が何かしら苦しみや悲しみがあるということが、相談会ではよく感じられます。行動に移すことが大切だということを伝えている場であり、なぐさめや愛を伝えている場であるから先生の相談会があたたかいという松尾先生のお話がとっても感じられました。

●生きるとは、かくも難しく尊いことだと気付かされました。とかくこの世的な見解が人々を苦しめている点も忘れてはならず、その上で善悪を超えた神仏の視点に近づく努力が自分自身ひいては人類の為になると思います。本日もありがとうございました。

●今回のケースも大変勉強になりました。クライアントさんにも感謝致します。貴重な機会を一般向けのセミナーとして有難うございました。毎回、相談会後に質疑応答の時間を設けて頂けるので、とても学びが深まりますし、今質問したいこともできますので、とてもいいです。有難うございました。

●どんな自分でも「いいよ」と自分を許すことがとても大切ですね。物・者・そして自分を大事にすること。感謝すること→原因は外にない!!全ては心の反映。このことをすぐに気付く練習いいですね。ありがとうございました。

●今日も貴重な相談会を見せていただき、ありがとうございました。ホメオパシー だけでなく人生で大切なこと、生き方、等々全て詰まっていました。全体幸福を目指して、できることをやっていきたいです。

●午後から参加しました。霊性のことは一年間ずっと疑問に思っていたことなので、答えて頂けてやっぱりそうかと思いながら納得しました。でも先は果てしなく長く…気が遠くなります。

●行動に移して始めて達成できる。怖れを持ったままでも行動でないと肉体年齢は寿命が尽きてしまいます。

●素晴らしいケーステイクを見せていただきありがとうございました。今後も参加し、勉強して行きたいと思います。

●「物を大切に」という由井先生の言葉を胸に、日々、行動したいと思いました。(物を持ちすぎ、失物の多い自分なので)

●先生のケース、質疑応答、心を打たれました。ありがとうございました。

●大阪校の教室に飾られているお花がとてもきれいです。シャクナゲはとても透明感がありますねー。ラッパズイセン、シャガ、八重桜!相談室にもお花が活けられているのでしょうか。きれいできれいで見とれてしまいます。言葉のレメディー、共感の想いのレメディーって大切ですね。ぐっすり眠れるといいですね。疲れがとれると元気がおのずと出てきて全て好転する気がします。公開してくださりありがとうございました。

●最後の、自殺はいけない、でも本当に仕方のない時だってあったんだなというお話で、救われる人も。またこれまで、どうしょうもなく自殺をした魂も救われるんじゃないかと思いました。つらくとも生をまっとうするのも、あきらめてしまうのも(あきらめることを排除しないことも)全てあわせて、生きる、ことなんだなと思いました。いろいろ目にしたくないことも多いですが、歩いてここに来れたことに感謝します。ありがとうございました。

●クライアントさんのケースの学びと知っていましたが、どんな内容かと思って江坂まできました。自宅オンラインで聞くよりも皆と一緒に聞けたので良かったと思いました。クライアントさんの大変な人生を聞いている時は後半疲れてしまいましたが、解説を聞けて良かったです。助けになりました。とらこ先生のケースの後の解説を聞けてとても力強く思えました。ありがとうございました。

●今日もありがとうございました。心も身体も自分が自分に粗末にしたらダメなんですね。今世にも来世にも影響するのですね。昨年した様な味噌作りや石鹸作りなどのイベントをまた期待しています。

●「とらこ先生の体験したものを瞬時に出していきます」ということをお聞きした時、身体が熱くなりました。今日も貴重な講演をありがとうございます。とらこ先生ありがとうございました。

●わかりやすい内容でした。レメディー選び、とても参考になりました。先生の質疑応答も良かったです。

●久しぶりにフルのケースを受けて刺激になり、勉強になりました。

———–オンライン視聴アンケート————————————————————-

●ホメオパシーサロンでの寅子先生の相談会を拝聴させて頂きましてありがとうございました。霊性を高めるため望んでこの世に生まれてきたとはいえ、やはり辛い事や苦しいことを体験している最中には、なんでこんなに辛いのだろう?どうして?と言う思いが何度も頭の中をめぐり、これで良かったと思えるようになるには時間がかかります。ケースの方も沢山悩み苦しんで来られた様子で、もうこんな人生なんて!と思っていたかも知れないですね。寅子先生が思いを受け止めて慰めそれでも生きることをご自身のご経験をお伝えしながらお話しになっていたのは、素晴らしいなあと思いました。寅子先生の相談会を拝聴していると寅子先生が体験されてきたことを、共感できるクライアントさんが世の中には数多くいらっしゃるのだなと感じます。私自身が体験していることも共有できる方がいらっしゃるのかしら?と思いますが、家族を亡くした悲しみや家族の介護についての体験は共有出来るかなと思います。「全てを愛すると言う事」は神様の仏様の領域で、そこまで霊性を高めることを目標にして生まれてきている私達は様々な経験を積むことでいろんな感情が生まれ、インナーチャイルドを癒す事で自分を愛すること愛することが出来るようになるのだなと感じています。寅子先生の大きくて深い深い愛をとても感じました。今回も沢山の学びをありがとうございました。

●ご家族のことで幼いころからつらい思いをしてきたクライアントさんのケースをじっくり視聴させていただきました。とらこ先生の慈愛あふれる声掛けに時折涙ぐんでしまいました。「霊性生活に入ることで、自分は失敗作ではない、この道しかなかった、この人生でよかったと必ず思えるようになる」とクライアントさんを励まし、未来に希望を見せてくれる。とらこ先生はその場しのぎの甘いウソを言わない分、真実からくる希望がどれほどクライアントさんの救いになるかと思います。そして相談会後にお話しされた「ホメオパスは皆を導くために、普通の人より早くそこに行く必要がある」との言葉に、身が引き締まる思いがしました。

●貴重なライブでの相談会を学ばせていただき感謝しております。クライアントさまの人生を丸ごと受け止めて、また生きていく力を与えておられる相談会事態がものすごい癒しのエネルギーで満ち溢れていました。レメディーの選択も、いま一番クライアント様に必要なものだと、自分で導き出せるわけではないですが、納得できました。今後も由井先生のような高い次元の相談会を目指して学ばせていただきます。ありがとうございました。

●霊性を高めることにゴールはないということを、あらためて考えさせられました。また、魂の成長のため自分で決めてきたことだとわかっていても、本当に厳しい道を歩まれている方が多いことに毎回、考えさせられます。寅子先生が霊性の修行をされることは、本当に必要なことであったのだと、あらためて思いました。

●霊性を高めるためにこの世に産まれてくるんだなと言うことを教えてもらいます。乗りこえられるからこそ、その人に色々な困難が待ち受けており、そしてゴールはない。でもどうしてもダメな時はしょうがない。自分は常識にとらわれていることが多いなと思います。

●とても面白かったです。ありがとうございました。寅子先生の力強いアドバイスは聞いてる私にも勇気をいただけました。一番印象に残ったのは「凡事徹底」という言葉です。すごく自分を振り返る機会になりました。ありがとうございました。

●本日はありがとうございました。寅子先生の生の相談会を拝見出来、改めてクライアントさんのインチャに寄り添う姿勢に触れ大変勉強になりました。やはりインチャ癒しは何よりも大切ですよね。ありがとうございました。

●ありがとうございました。人それぞれ与えられている事、それを乗り越えて行くことが大切ですね。一人ひとりが貴重な体験をしているので共有できる事がとても学びになります。

●相談会のお話とても勉強になりました。自分の体をなでて慈しんで大切にしたいと思いました。ありがとうございました。

●霊的な生き方をするということは、自分だけではなく家族や周りの人達、先祖も救うということになるのですね。自分だけではなく、みんなで良くなるということが大切だという事も分かりました。今、世の中で起こっている現実も、自分達がしてきたことの写し鏡だと聞いてハッとしました。物に溢れ便利であることが当たり前になっていました。ありがとうございました。ある今日は、強化学習に引き続き、ホメオパシーサロンをありがとうございました。クライアント様と同じ目線に立って相談会をすることを垣間見せていただきました。一生学び、続けたいと思います。「ゴールは、ないんだ」その言葉に勇気づけられました。本日もありがとうございました。

●貴重なケースありがとうございました。寅子先生の丁寧なクライアントさんへの言葉、自分もこのように共感できるようになりたいと思いました。本当にありがとうございました。起きていることは、すべて自分の為に起きている。きらいな人も腹立つ現状もみな、自分の心の反映、鏡、頭ではわかっても、なかなが、腹に落ちない私がいます。腹に落ちるよう、霊性修行、インチャ癒しをあきらめず、やっていこうと思います。本当にありがとうございました。

●寅子先生の貴重なケースを拝聴させていただきありがとうございました。命ある限り、利他の精神を貫き通していく確固たる覚悟を持って向上していく。これが大切なことなんですね。頑張って勉強していきます。ありがとうございました。

●いつも自宅配信、どうもありがとうございます。先生の言葉「一人だけ霊性が高くなってもしかたない」、「全体幸福が大切」、「今の現象は私達のこころの反映」・・・が心に響きます。

●クライアントを多角的に見つめ、愛を持って導いておられる感じがしました。ホメオパスも懐が深くないと難しいと思いました。

●強化学習、サロンとも、心に深く届きました。思うところ多々ありました。本当にありがとうございました。

●苦しい苦しいと訴えてくる人ほど欲が深いように感じる今日この頃です。