【講演会レポート】5/5 豊受Day 由井寅子先生、髙野先生、増田講師、豊受百姓、洞爺スタッフ、横田シェフ

本日5月5日の子供の日、CHhomでは豊受Day。
全国の豊受会員の皆様に自然な生き方・生活を大事にするDAYを開催致しました。
本日のライブ会場、自宅配信含めて多くの方々に参加いただきました。

●豊受クリニック院長の高野先生特別講演
まずは高野先生に『今』聞きたい5つの質問をお話しいただきました。
・コロちゃん注射問題に関して、私達にどのようなことが必要か
・豊受クリニックではどんな方が来られ、どのようなアドバイスをしているの?など
今多くの方がコロちゃん問題や子供の問題に悩み高野先生のクリニックに訪れます。ケースや体験談なども交えて、自然派小児科医として、高野先生が私達に大事なことを教えていただきました。

●豊受自然農の畑から畑シェフの横田シェフより
生中継で、炊き込みご飯のレシピをご紹介紹介いただきました。まず炊き込みご飯の素材について、人参の担当、ゴボウ担当など担当のスタッフの方々が野菜の効果、おすすめのポイントをお伝え頂きました。またシイタケ関しては洞爺農場からの中継に切り替え、まさに栽培中の原木シイタケをご覧いただきました。豊受の作物は担当するスタッフが振り分けられていて、担当者が子供を育てるように愛情を持って作物と向き合って栽培しています。そして横田シェフの炊き込みご飯のクッキングレクチャー、出汁を摂る重要性、素材の切り方や、様々な情報を盛り込みながら簡単クッキングを実践頂きました。

会場では、皆様に「炊き込み御飯」のほかに、とらこ先生の講演で取り上げる「ジンジャー&ウコンクッキー」、「ハーブ酢」「深海塩」をご賞味いただき。笑顔と幸せな空気が広がり会場を包みました。
「五目御飯のもと」はレトルトで本日新発売。具材をお米に混ぜて炊くだけなので、具だくさんの五目御飯をご家庭で簡単にお召し上がりいただけます!!
https://mall.toyouke.com/index.php/product/2402

●そしてとらこ先生、食の特別講演。
『肉体はこの世では魂が宿る神殿であり食によって守られる』と言うテーマで、
生きる上で食が体・心・魂にとって最も重要であることをお話頂きました。
その中で、この世においては、よい食べ物を食べて、肉体の神殿を健康に維持することは、一人一人に課せられた大事なこと。この神殿は、肉体、魂を成長とても重要で、この神殿が壊れてしまったら、魂が成長できなくなってしまうとのこと。
また百姓(食)が軽んじられている世の中に触れ、なぜこのような現象が起きているのかを分りやすく解説して頂きました。体を作り出すとても大事な食を、元のかたちに戻すことへの提案に対して、参加の皆さまは大きくうなずき、とら子先生が生みだす心地良い波が波及していることを感じられました。

食への関心が貧しいということは、心が貧しいということであり、魂が貧しいということなる。
だから、幸せになれない。だからインチャが癒やせない。
だから、生きる目的がわからない。魂の目的を全うできない。
だから、大事なことがわからない。信仰心の大切さがわからない。
苦しみ抱えた方々にとって、心を豊かにする為の指針を示して頂き、希望の光を照らして頂きました。

中盤では、塩、生姜、酢を取り上げ、特に血圧をあげるとして悪役になっている塩に関して、塩を摂ることによって体温を上げ免疫を上げる万病ものとであると言うことや、生姜の驚くべき効果や、酢の取り入れ方など、自然な生き方・生活を大事にするDAYに相応しい情報もお伝え頂きました。

終盤では、とらこ先生の過去を振り返り、食を軽んじて潰瘍大腸炎なった心の迫る体験談をお話頂きました。その際、道元導師の典座経典に出会い、野菜を作る人の思い、食事を作るおもてなしについて気付かされたとのこと。そして自らも食としっかり向き合い感謝をして食すると質素な食が何倍にも感じられ、吸収が一気に上がったそうです。健康の土台は食にあり。食材を整え料理する、それこそがとても大切な作務であると締めくくりました。

とらこ先生、10年間語ることがなかった、これまでの豊受自然農に掛けられた思いと共に、魂の本髄をお話頂きありがとうございました。

●ハーブと蒸留水を使った石鹸づくりの実践ワーク
豊受の化粧品製造の責任者の増田講師を招き、オリジナル生ハーブ石鹸を皆様に作成いただきました。材料を愛情深く練り込み出来上がった、世界に一つだけの石鹸を参加の皆様は誇らしげに見せ合いながら、和気あいあいと楽しい時間が過ぎて行きました。会場にはお子様、また男性の姿もあり、一生懸命挑むワークはCHhomならでは企画。この暗い世の中が明るく輝く瞬間でした。

参加して頂いた皆様ありがとうございます。

本日でライブのゴールデンウイーク企画は最後ですが、
明日5/6とらこ先生の人生の奥義の講演、再配信「人生を幸せに生きるこつ2020」、5/7はとらこ先生の植物療法の講演、再配信「Zenホメオパシーとフィトセラピー」は配信されますので、ご覧いただければと思います。
詳しいスケジュールはCHhomホームページを要チェック!!

ホメオパシック・エデュケーション株式会社

【会場参加者アンケート】
●盛りたくさんの内容の豊受day。学びあり楽しみあり、本当にいつもありがとうございます。食を軽んじていたころは私にもあります。目先の利益に一生懸命になり健康を害したことで、ようやく食の大事さを痛感し、15年ほど前から、玄米菜食に切りかえました。食の改善はあきらかに心身への変化があり、さまざまな出会いへと導いてくれました。その出会いの中に、このCHhomがあり、ホメオパシー、インチャ癒し、豊受自然農がありましたことをうれしく思います。今日のとら子先生の講演での道元禅師「典座教訓」心に深く響きました。そして、日ごろの食べ方、料理をつくるときの心構えを省みる機会を得ました。愛と喜びをもって食事を作り、愛と喜びをもって食事をいただく。あたりまえのことが最もむずかしいことであると気がつきます。そんな自分を受け入れ愛し、喜びをもって日々を楽しんでゆきたいと、その心意気をいただいた時間でした。

●GWの講演会、1日おきで企画も準備も大変だったと思います。ありがとうございました。寅子先生がますます好きになる。CHhomやホメオパシー、豊受自然農への信頼が増しました。高野先生のご講演はいつも明快で、クスリに頼らず「内なるドクター」を信じ、食をはじめ、ウイルスが入ってきても大丈夫な体をつくるという当たり前のことに気づかせてくれます。何かあれば診断書を書いていただけるというのもとても心強いです。新型コロちゃんワクチンは、医療現場で働けば、避けられないものですし、高齢者の父は現代医学を盲信しているため非常に心配していました。高野先生の講演もして、寅子先生の講演でワクチンを避け、避けられなくてもリカバリーできると、安心いたしました。医療従事者の友人や子育て中の友人にも視聴してもらいたいと思いました。豊受スタッフ&横田シェフのパートもとても楽しく拝見できました。特に豊受しいたけはとてもおいしそうなことに加え、生育環境もすばらしく、高齢者の母に良い栄養素も多くあり、(良いしいたけは料理上手な母に喜ばれます) 豊受野菜を勧めるよいきっかけとなりそうです。また良いしいたけはご進物としてもとても喜ばれますので、贈り物にもしたいと思います。そして手ものかかる炊き込みごはんもつくってみたくなりました。

●高野先生のお話にありました、新型コロナワクチンのアルファ・ベータ・ガンマの基準は知りませんでした。自分からアクションを起こして調べないと、大切な情報が出てこないような世の中になってしまいとても残念ですが、今日の講演会のような機会があって、とてもありがたいです。私は過食気味で、このGWに改めてインチャの勉強をやり直しました。ホメオパシーを始めて一番最初に読んだのが「インナーチャイルドが叫んでる」ですが、読み直すとまだまだインチャのことが理解できていませんでした。過食なので食を軽んじてきました。今日はとても良い話がきけました。ありがとうございました。数ヶ月前から菜食メイン(お肉は鶏肉のみで月に数回)にしていますが、十分満足できることが分かりました。今日聞いたお話しを取り入れ、野菜はサラダをやめて、塩と合わせてとることを意識していきたいと思います。

●「何のために自然農を始めたのか、レストランを作り、レトルト食品を作る、このことを話すのに、豊受を始めてから10年かかった」と寅子先生が話すのを聞きながら、涙が自然と出てきました。食以外のことに気が取られ、「とりあえず口にしてエネルギーがもてばいいや」と考えていた昔の自分。ここまで徹底して作り方にこだわり育てることに愛を注ぎ、土を大切にされている寅子先生、農場のスタッフの皆さん、本当にありがとうございます。その食べ物を口にするにふさわしい霊格でありたいと思いました。昨日も今日も明日も作って下さってありがとうございます。

●肉体に魂が宿る神殿、久しぶりに講演会に伺いましたが、また本当に素晴らしいお話でした。不思議ですが、今日のお話はやはり今の私に必要なお話で寅子先生が初めて食を扱われた思いをお話くださったときに参加できたことがとても嬉しかったです。インチャコースを卒業してから私の信仰を取り戻して、今は白川神道の古神道のことを学び始めました。日本人としての魂を取り戻して、日本謡曲を通して、インチャセラピストの心、日本の心を伝えていきたいと思います。ここは心と魂のふるさとです。寅子先生、皆さま、大切なものを伝え守って下さりありがとうございます。心より感謝いたします。

●人間として生きていく上での食生活の大切さをいろいろ知ることができました。体の体温を上げてくれるなど生体を維持していくのに大切な働きを塩が担っているという事を知ることができて、これからの食生活におおいに役立てようと思いました。周囲は、減塩したりする人も多いですが。塩は実はすぐれた身近な食品ということを教えてあげようと思いました。イギリスで政府がこっそり全食品の食塩含有量をへらし、心臓の病気をえらすのに効果があったという報道もありましたが、民族差もあるのかもしれないとも思いました。日本人は塩があっている民族かもしれないと思いました。たき込みごはん等とてもおいしかったです。ありがとうございました。

●石けんにいろいろなハーブ、ラベンダー、生のカレンデュラのお花、矢車草など手でもみこんでもみもみしたのが粘土遊びみたいでとっても気分がアゲアゲになりました。さいご、成型するのを私は3つに分けて、ハート2つとうさぎひとつ作りました。とっても可愛くて、使うのがもったいなくなりそうです。とらこ先生の講義では今日は「食」のことがとても大事なことなんだ、いや、むしろ、一番大事なことなんだとわかって、自分の人生がこれから変化していくと思いました。いつもいろいろな大切な気付きを、ありがとうございます。

●豊受DAY、バラエティ豊かなセミナーありがとうございました。勉強になりました。安心安全な食品を次から次へ誕生させていただき、その数の多さに毎回驚き、喜んでワクワクしながら食べるのを楽しみにしております。これからも感謝しながら、体に吸収させ(細胞一つ一つに)体を喜ばせてあげようと思いました。素晴らしい時間をありがとうございました。ソープ作りも楽しくあっという間に出来上がり、乾かして使える時間もまた楽しみたいと思いました。ありがとうございました。

●最近はオンラインでの講座を受けて学ばせていただいていましたが、やはり生の講演は良いですね。特に5月5日のとらのこDAY(豊受DAY)は毎年楽しみです。コロナの予防接種について高野先生の見解を聞いて安心しましたし、とらこ先生の講演は、まだ一段と内容が深く、最近乱れがちだった食生活について反省しきりです。早速見直し、自分を大切にしたいと思いました。毎年色々楽しい催しを考えていただきまして有り難うございました!

●豊受クリニックがあることで、相談、受診したい時に医師に相談受診できる環境が整っていることはとても貴重だと感じました。そして食の大切さ。安心して食べれる野菜やお米、くだもの、加工食品、があること、とらこ先生が人生かけてつくりあげてくれていること。伝えてくれてること、いっぱい吸収していきたいと思いました。そして豊受CMも笑い、ユーモアたっぷりで笑って免役力UPにつながります。石ケン作りもカラフルな花や精油等準備ありがとうございました。つかうのが楽しみです。

●今日も充実した1日でした。前半の高野先生のお話し、今の状況で頼れるお医者様の存在はとても心強いです。寅子先生のお話も濃い内容でした。炊き込みご飯も酵素酢ドリンクも海洋深層塩もとても美味しくいただきました。せっけんワークショップも楽しかった!! いつも盛りだくさんの情報と楽しいワークショップを企画してくださりありがとうございます。毎回楽しみにしています。スタッフの皆様もていねいにお世話くださり、いつも楽しく過ごせます。ありがとうございました。

●石けんづくりが気になって申しこみましたが好き勝手食べたいものを食べて料理をろくにしない私に対する戒めだったのかな、と思いました。いつもCHhomに来た時はショップでグッズを買って家でたまに入れたりして使ってますが、不摂生な私が健康でいられているのはこういう力のおかげかも、と思いました。忙しかったりして常に良いものをとることは難しいけど、とら子先生の想いがつまった体によい食品を取り入れて、そしてもっと手作りするように心がけようと思います。

●食の大切さは、わかっているつもりでしたが、改めて寅子先生のお話を聞きたいと思い参加しました。自分の食との向き合い方を反省し、今日から又新しい章のスタートとしてしっかりやっていこうと思いました。『ついつい』を減らすのは、インチャと向き合う事、そして自分を甘やかす方法を本当に本当の意味で体の事をまず第1に考えて決める事を決心しました!サヨナラマック!サヨナラアイスクリーム!しばしの間さらばじゃ~

●子供のころから食べ物に関して生産して下さる人々、作ってくださる人々に常に感謝を忘れてはならないと教えられて育ちました。今日は改めて深い知識も頂戴し、中身の濃い感謝の心を熟成させていただく機会となりました。ありがとうございました。こちらに伺うたびにレストランでのランチ、ショップでのショッピングを楽しんで家路につきます。

●今日もありがとうございました。食べ過ぎはインチャに関係するというお話は納得かなと思いました。食べ過ぎたものが豊受のものだと重くなりません。最近は塩が大切と話される方が増えています。もっと塩が大切なんだとみんなが気づいてくれるとよいですね。石けん素地って意外に早く固くなるもんなんですね。

●典座教訓三心を教えて頂きありがとうございます。本日教えて頂いたことを生活に少しずつとり入れていこうと思います。・以前豊受自然農で購入したカレンデュラの種を昨年まきました。最近花がたくさん咲いたので、花を少しつんで、自作のガリに加えたりしてとても美しいオレンジ色にいやされております。ありがとうございます。

●本日は楽しいセミナーをありがとうございました。私はお腹がいっぱいになってもまだ食べ続けようとする過食衝動が7ヶ月以上続いているのですが、インナーチャイルドの問題だと教えていただきました。これから勉強していこうと思います。美味しい炊きこみご飯もうれしかったです。石鹸作りもとても楽しく、乾燥後の完成が待ち遠しいです。

●食は大切だと思っていたけどなんとなくでわかってなかった。だから私は行動が伴わなかったんだなぁと思った。肉体は魂が宿る神殿であり食によって守られている。食はこんなに深く素晴らしいんですね。素晴らしい講演をありがとうございました。豊受を守って下さっている皆さまにも感謝です。石けん作りもとても楽しかったです。

●豊受day「一人ひとりが魂の役割を生きてゆくことが何より大切」という言葉に共感しました。「食を軽んじるということは魂の乗り船の神殿を軽んじているということ」この点にも深く心にしみるものがありました。あらためて食の大切さを学ぶことができました。早いうちから様々な知識を身につけておくことが大切だと実感しました。

●今日もありがとうございました。たきこみご飯の説明、とても聞き取りやすく、食材への愛を感じました。たきこみご飯、おいしかったです。たけのことごぼう、おいしいです。クッキーもおいしくて、びっくりしました。改めて、食の大切さを感じました。軽んじてはいけないですね。これからも新製品、楽しみです。

●食の大事さを教えていただき、いかに自分が食事の時間をいいかげんにしてたか、パソコンをみながら本を読みながら食べていたことに思い至った。それと、食にかけるお金も、安い方にむいてたなと思った。食をこれからは一番大事に考えていこうと思った。石鹸作りも楽しかったです。今日も楽しい充実した一日となりました。いつもすてきな企画をありがとうございます。

●子供を連れて参加させていただきました。石鹸づくりがとても楽しく、大阪校のランチもおいしく、満喫させていただきました。食について、気を付けているようで全然できてなかったと反省しました。塩、酢、しょうがなど、体を温める食を見直そうと思います。たくさん人が来られてにぎやかで、世の中の動きを忘れたのどかな時間でした。ありがとうございました。

●食の大切さに改めて気づかせていただき感謝いたします。これからの料理、より心を込めて、食べてもらえる人の事を思いながら、よろこんでもらえる料理を作っていきたいと思います。素晴らしい豊受の色々なものを作っていただき、由井先生、本当にありがとうございます。今日は拝聴できて本当に良かったです。そして、ごちそうさまでした。

●寅子先生の食に対する深い思いを拝聴し、改めて自分自身の食に対する意識の低さを感じるとともに、今後食生活を改善していきたいと思います。石鹸つくり体験も楽しかったです。ありがとうございました。

●食の大切さ、しっかり受け止めました。大切なことを教えていただき、ありがとうございます。毎日のことなので「ついうっかり手を抜く」ということ、メンドーと思うことがあります。大反省!石鹸づくりは楽しかったです。ありがとうございました。

●典座の方の料理本を読んだことがあって興味深かったのですが今一度振り返って見直し、豊受製品(野菜・特に青芋)を手放しでは受け入れない家族に喜ばれる食事を作ろうと思いました。

●今日は食の大切さと、とらこ先生の想いをきかせて頂き、そしてとっても楽しい石けん作りにと、ありがとうございました。いやしとパワーをいただきました!!感謝です。

●はじめて娘を連れてきました。石けん作り、とても楽しんでくれたようで良かったです。たきこみごはんやクッキーもとてもおいしかったです。ごちそうさまでした!

●心に残る講演だった。石けん作りはユニークな体験で楽しかった。ありがとうございました。

●魂の成長のために、なぜ食が一番大切なのか、とらこ先生のお話で、大変よく理解できました。ありがとうございます。

●いろんな観点から食の大切さを教えていただきました。石鹸づくり、楽しかったです。

●食の大切さ、塩、生姜の効用をあらためて教えていただきました。

●食の大切さを改めて学び、健康の維持を続けて楽しい食をしていきたい。

●日頃の生活、食生活の見直しをしなくてはいけないと感じました。

●とても勉強になりました。ありがとうございました。

●せっけんづくりがたのしかった。またやりたいです。

【自宅受講者アンケート】

●当日の配信は拝見できなかったので、こうして後日公開していただけたことを大変嬉しく思っております。昨年まで神奈川に住んでおりましたので、子どもや私の病院は豊受クリニックでした。世田谷の本部、懐かしく思いながら拝見しておりました。こんな時代ですが、こちらにはこのように仲間の方がたくさんいらっしゃって、あたたかい気持ちになりました。ありがとうございました。

●再配信ありがとうございます。盛りだくさんの内容で、多くの学びがありました。「肉体は魂の乗船、魂が宿る神殿」「魂の目的を全うするために、いただいた神殿」という言葉が心に染み、腹に落ちました。自然と自分の体を慈しむ気持ちが湧き上がってきました。食の大切さ、頭ではわかっているつもりでしたが、もっともっと深いものでした。食への感謝、肉体への感謝をしながら、魂の果たすべきことに向き合っていこうと思います。

●寅子先生が、なぜ農業をされるようになったかお聞きして感動しました。食は本当に大切ですよね。命をいただくことですから。豊受製品の説明も大変有益な情報です。ありがとうございました。

●食についてとても参考になりました。塩、生姜、酢、ウコンなど、早速生活に取り入れたいと思います!ありがとうございました!

●塩、生姜、酢などの大切さがよくわかりました。GHQの方針の恐ろしさに震撼しました。

●とても大事な事を学びました。本当に良かったです。ありがとうございました。

●いつもありがとうございます。高野先生の子どもへの愛を温かく感じました。

●身体が喜ぶものを食べて、自分を慈しみたいと思いました。

●今回初めて視聴させていただきました。とらこ先生の講義、自分の魂の神殿を疎かにしてはいけないと改めて考える素晴らしい機会を与えていただいたんだなと心から感謝しています。日本人は塩が足りていないことは聞いたことがありました。こんなにも身体に影響があるんですね… 市町村からの健康指導でも減塩することが大事と聞かされてきましたので、なるべく減らす努力ばかりしてきました。逆だったんですね。でも今回気づかせていただけたので、もっと自分の身体が喜んでくれるような食材を取り入れていきます。ご紹介いただきました豊受自然農さまの自然食品等も買ってみたいと思います。このような素晴らしい動画を無料で配信していただけたことが本当に嬉しいです。ありがとうございました。

●ホメオパシー相談会にかかっていてもなかなか症状が改善されず、どうすればいいのか?と考えていた時に、食べ物だ!という事に氣づき食生活を変えてみたら、身体も元氣になり健康な思考になりました。改めて食の大切さを感じました。自分を責めることも無くなり、自信が持てるようになり本来の私になりました。食べすぎに注意しながら感謝を忘れず、ご飯をいただいています。ありがとうございました。

●前回の配信時は夜22時頃からしか時間が取れず、高野先生のお話などを泣く泣くほぼほぼスキップ再生したのですが、本日はゆっくりと拝聴することが出来ました。本日の再配信、本当に有難うございました!最近テレビ等で活躍されている伝説の家政婦志麻さんが、フランスの家庭料理は塩のみで素材の旨みを引き出すと話されていたのを思い出しました。志麻さんのレシピも参考に、愛情を込めて料理を作りたいと思います。

●見ていて楽しい豊受dayでしたね!最近は食に関してはちょっとたるんでたな~と反省しました。「自分自身を粗末にしない、軽んじない」心豊かに生きて行く!食の大切さを再確認出来ました。本日はありがとうございました。

●豊受さんの商品はよく利用させていただいています。丁寧に作られていて、とても美味しいです。これからも魂まで届く商品を作ってください。よろしくお願い致します。

●食の大切さが更によく分かりました。マクロビオティックですよね。ありがとうございました。

●いつもお世話になっております。再視聴させていただき有難うございました。

●寅子先生の講座は、やはり心に染みます。去年の先生の10の講座を受け、ねず先生の講座から、どんどんとYouTubeの名物先生の講座にはまり、すっかりTVニュースを見なくなりました。何が事実か、何を事実と思いたいのか?無自覚でしたが、世界はじわじわと、次ステップに移行しているのでしょう。嬉しい変化です。新事実をつまびらかにして下さるYouTubeの先生達と寅子先生の違いは何か? それは、何を食している方なのか、寅子先生はそこから信頼できる方だから、心に響く講座になるのだと気が付きました。どんな革新的な発信をなさるYouTube先生でも、食事を軽んじる生活をされていたとしたら、その言動への信頼度が下がってしまいます。こんな大切な事を 今の今まで気が付きませんでした。寅子先生、高野先生、これからも、どんどんYouTube発信お願い致します。公代先生のロンドン話し、泣けました!私もロンドンに住み、ファッション大好きでステキなモノを買い求める事に人生を捧げていました。今思い返せば虚しいです。お奨めのウコンジンジャークッキー大好きです。10の講座を始めたのと時を同じくして、フルタイムの仕事を辞めてしまいました。ちゃんと料理を準備する時間を持てる程度の仕事に変えました。求職中に、旧モンサントと 鎌倉の禅寺での仕事、両極端な2つのオファーを受けました。何故に私にモンサント?そして禅寺?とびっくりしました。前者は好待遇でしたが、もちろん辞退し、今は禅寺で働いています。毎朝、方丈で般若心経を唱える職場で働けるとは、、求めると巡り合えるのですね。お坊様達の胆力の高さにも圧倒されています。

●5日には通信状況はわるく、ほとんど聴けなかったので再配信頂き、本当に有難うございます。今回のお話をうかがっている最中に何回かウッと涙が込み上げることがありました。そこはどこかというと食を軽んじているということは自分自身を軽んじ、粗末に扱っているという部分でした。買うものについては、なるべく添加物がないものを選ぶようにしていましたが、体調が悪いことを言い訳に自分一人の時は全く料理せずにご飯と納豆だけとかを続けてしまっていました。また、体調わるい時はお煎餅をまるまる一袋食べてしまい、そして後悔。体調の良い時は間食しなくても全然平気なのに・・・。インチャが関係しているとは思いませんでした。典座教訓のお話をお聴きし、食べる時、作る時、思いだし心を込めて、感謝して作務したいと思います。最後になりましたが、いつも安心安全なものを作って頂いているとら子先生、農業部、加工部、スタッフの皆様に感謝申し上げます。有難うございました。

●寅子先生のことは以前から存じておりましたが、講演をお聞きしたのは初めてでした。ちょうどコロナ騒動のことで、「世界の真実はこうだよ」と教えてくれた友人がいて、その友人から日本人弱体化計画のことやGHQの減塩のこと、教育による洗脳のことは聞いていたので、今回の講演ではそこのところをより深く知ることができて腑に落ちました。食の大切さ、自分を大切にすること…言葉の表面だけでなんとなくわかった気になっていたけれど、寅子先生の実体験に基づく気付きや食事を作る僧侶のお話から、より自分自身の中におとせた感じがしています。この数ヶ月、手作りを心がけ、できるだけ安心安全なものをいただくようにしていましたが、豊受モールの商品のご紹介があったので、さらに購入範囲が広がったことを嬉しく思います。3時間、拝見する前は長いなぁと思っていましたが、もう一度ノートテイクしながら見たいと思うほど、内容が濃く、心に響く講演でした。無料で配信してくださったことに感謝いたします。

●この再配信にかぎらず、今回たくさん再配信で視聴できて良かったです。オンタイムで聴くと質問できたりする良さはありますが、なかなかその時間にとなると小さい子どもがいると難しいので、とても嬉しかったです。今回、食がどんなに大切なことか食べることがどんなに神聖なことか教えていただきました。普段お腹いっぱいになったらいいや、などとりあえず食べること優先になっていたと思います。そんな食べ方で、マザーチンクチャーやレメディーをいくら一生懸命とっても効果半減ですよね。食事を見直して自分と家族の健康を守りたいです。ありがとうございました。

●5/5当日も受講させて頂きましたので、2回目の受講でした。内容がより頭の中に入ってきてよかったです。事実を知るにつれ、漠然と恐かった新型コロナウィルスやワクチンが、段々と恐怖感が薄らいできて、正しい知識でしっかり判断してワクチンを避ける判断ができるようになってきました。しっかりした食事をとり、健やかに生活していければと思います。ありがとうございました。

●改めて食の基本を自分の中に落とし込むことができました。和食、昔からの伝承されてきた食、ここをきちんと捉えて手作り料理にまた励んでいこうと思いました。血圧が高めなので塩分を過剰に控えた食事作りになっていましたが見直そうと思います。味が薄くて美味しいと思う味ではなくなっていたので、これでは身体全体にはアンバランスなのだと気づけました。

●とうとうワクチンの意向調査が来てしまい、頭を悩ませること数日です。医療従事者であることで、同調圧力がすごいので、打たずに職場でクラスターが発生した場合、打ってない人が持ち込んだ!となるんだろうと思うと、仕事を辞めざるをえないのかなと思っています。主人とも話しましたが、喧嘩のようになってしまい、話に終わりがありません。もっとたくさんの人に本当のことを知ってもらいたいです。

●こんなにも早く再配信をしていただき本当にありがとうございました。食の大切さ、塩、生姜、酢の大切さがよくわかりました。料理を作るのがあまり好きではなかったので、今日教えていただいた三心を心掛けてみようと思いました。また、高野先生のようなお医者様が沢山増えて行けばいいなと思います。いつも素敵な講演会をありがとうございます。

●1日3回の食事、大事とわかっていても、なかなかその全てをいいものにするのは難しいと思っていましたが、お話を伺ってできる限り自分の食の質を上げていきたいと思うようになりました。ありがとうございました。

●食の大切さを改めて思い出しました。ここ数年、スーパーの総菜や冷凍食品で済ますことが増え、やばいかなと感じていました。見直す必要ありありです。この世では、健康がなによりの宝ですよね。

●1年ほど前から3食、家で作る生活になり、最近、少し苦痛になって来ていたのですが、大切さを再認識し、修行だと思って頑張ろうと思います。色々なお話を有難うございました。

●いつもありがとうございます日程が合わずなかなか受講できず残念に思ってましたが 再配信していただき大変うれしいです本物の 塩 生姜 酢…を食べます。

●食の大切さをあらためて感じました。そしてクライアントさんにどう説明すればいいか?のアプローチの仕方のアイデアを寅子先生の講演から教えて頂き、感謝です。

●日々の忙しさのせいにして、向き合えない事が続いておりましたが、心が洗われました。ありがとうございました。

●生きていく中で、「食」が一番大切という事が本当に良く分かりました。経済最優先で国民の事は考えず、農薬、遺伝子組み換え作物、除草剤、その他健康を害する物が沢山あり、憂慮しておりました。親戚に話すと、そんな事をいちいち気にしてたらストレスが溜まって病気になると言われました。身の回りにある物が全てが安心安全で信頼できるのでしたら、そのまま素直に取り入れたら良いですが、今の世界、特に日本は食べ物とは言えない物が溢れています。コロナワクチンと同じく、それも神様がお許しになってこの世に存在するのでしょうが、多くの人が気づいて世の中が変わる方向に、今それは良くないと知っている人が、少しでも伝えていければと思います。とらこ先生がホメオパスのお仕事でご多忙な中、自然農を始められた事は、本当に心より尊敬申し上げます。豊受の安心安全なレトルトカレーを初めて口にした時は、涙が出て参りました。自然はもちろん、この食べ物に関わった全ての方の愛情が伝わってきた様でした。高野先生のご講演は、非常に分かりやすいご説明で腑に落ちましたし、豊受自然農の畑からの中継では、それぞれのお野菜、お米の説明が良かったです。横田シェフの包丁さばき、手際の良さに脱帽です。とらこ先生のご講演で、「肉体は魂が宿る神殿」とおっしゃっていたのが、今日、一番心に響きました。ショウガの効用もよく分かりました。豊受のショウガが丁度自宅にありましたので、摺り下ろしてジンジャーティーにしました。この様な素晴らしい豊受dayに無料で参加させて下さり、本当にありがとうございました。

●楽しいイベント、ありがとうございました!炊き込みご飯がとてもおいしそうで、いいな~と思いながら自宅で見ていました。塩麹や万能調味料が入っていてびっくりでした。ぜひ試してみたいと思います。(万能調味料は私が一番購入している商品です。)健康な体は食があってこそ。忙しいと楽なほうに流れてしまいます。だからといって安心・安全を無視した便利なものは使いたくない。そんな人たちにとって、豊受のレトルト商品は必要なものだと思います。私も避難袋にいくつか入れるようにしています。作っている方たちも見えて、心から安心して美味しくいただくことができます。そんな日ごろの感謝を改めて感じた一日でした。ありがとうございました。

●会場参加に変更させて頂きましたが、アンケート出してくるのを忘れてしまいましたので、こちらから出させて頂きます。久しぶりの会場参加、楽しかったです。寅子先生の食事~農業その他の製品開発に至るきっかけを聞けてよかったです。ただ、大概は何もせずに終わってしまうところが、寅子先生は実現させてしまう。すごい愛だと改めて思い、感動しました。また、農業にホメオパシーやMTなどの技術も取り入れ、本当に自然のパワーを引き出し、より心身魂にまで善い物を作るなんて本当にすごいと思います。塩やお酢などの効能について知れたのも良かったです。霊的見解も良かったです。

●高野先生の医師からしての見解を広めて下さり目が冷めた方もいらっしゃると思います。真実を知らないと自分なりと考え行動ができないと思うので広く拡めて頂きたいと思います。寅子先生の食に関するお話しで免疫力を上げる方法などを詳しく教えて下さり今後、忘れないよう気をつけて生きていこうと思います。色々な療法を使って健康に幸せに生きる方法を教えて下さりありがとうございます。

●子どもが4月から医療系の大学に入学し、実習前にコロナワクチン接種があるのではと心配です。今日の高野先生のお話を聞いて、いざとなったらクリニックに相談させて頂こうと思い、少し気が楽になりました。

●家で受講しましたが、楽しく参加できました。家では実技は参加できませんが、皆さんの様子がよくわかり、これなら花摘みも自宅参加面白いかもしれないと思いました。ありがとうございました。

●由井先生の講義を拝聴し、食生活の大切さを学び、改めてホメオパシーの有りがたさを、再確認致しました。農場スタッフの皆々様の努力とチームワークで、提供いただける事に、感謝致します。

●改めて、食の大切さ、塩を摂ることの大切さを実感しました。

●今日も配信ですが、観させていただきました。高野先生のような、医者であり、CHhomで学ばれた先生がいるというのは、本当に日本のために必要ですね。子供の学校医の先生は、マスクをすると頭痛がすると相談しても外していいよとはいってくれません。マスクを替えてみたらというアドバイスでした。マスクをする対策よりもコロナに負けない体をつくるというのが、本当に大切なことですよね。そのためには、食べもの、食の大切さをとらこ先生に講演していただけました。私の反省は、食事をつくるときに、いやいや作ってしまっていたこと。なんで私ばかりご飯をつくらなきゃいけないのだろう、そんな気が我が家のご飯には入っていました。これからは、食材に感謝し、心を入れ替えて(笑)作ります。城には、塩の隠し場所があるくらい、昔から塩というのは大切にされてきたのですよね。減塩のものばかり、スーパーに並んでいますが、それが間違っていることに今日の講演で気づいた方もいたのではないでしょうか。豊受レストランは、私は何度も言っていますが、日本一美味しい食事ができるところだと思っております。今日の炊き込みご飯も美味しそうでした。ぜひ購入してみたいです。今日は本当に大切なお話をありがとうございました。

●食の大切さが身に沁みました。とら子先生の食のお話を聴く度に自分のインチャからくるくせの軌道修正をしてもらっている気がしていました。私は、息子のアトピー性皮膚炎のおかげで存外にしていた食生活を見直し随分と食に対する考え方が変わりました。無農薬のもの、添加物のないもの、そんな昔では当たり前のものを探すのがとても大変な 現代社会に違和感を持ちながら、ある程度のところで仕方ないかとあきらめたり少しくらいだったらいいかと自分の基準を緩めたりしてきました。でも、とら子先生はとことんこだわってこられました。その真意を今日お聴きして本当に素晴らしいと思いました。豊受農を始められて10年、大変な思いをしながら私たちの為に次々といろんな商品を作ってくださり、食が命の基本であることをこれほどまでに親身に伝えようとしてくださり、ありがとうございます。感謝で胸がいっぱいになりました。豊受の商品をいただいたり、使ったりしながら心も身体も健やかになりたいと思います。ありがとうございました。

●今日はありがとうございました。高野先生のお話、ワクチンを不安に思っている私には力強いお言葉でした。寅子先生のお話は、失礼ながら、小さい子どもがおりなかなか勉強の時間が取れませんので、国民投票法改正案について調べながら聞いておりました。「魂の乗り船であるこの肉体」という言葉がすっと入ってきました。本当にそうですよね。この肉体は私のものであるようで、そうではない。ご先祖様からいただいたもの。それを私は大切にしているかな?と今一度確認する時間となりました。コロナワクチンのこと、憲法のこと、いろいろなところで調べれば調べるほど、不安になり、その不安を解消しようとさらに調べて頭が疲れてしまう・・・子どもたちのことを守りたいという想いが溢れて、その日を大切に過ごすことが少し疎かになっていました。確かに世の中のことを調べて、意見を出すことも大切だけれども、日々の食事について、せっかく勉強したことを活かしていないなと振り返りました。基本に立ち返り、日本豊受のお野菜やお塩などを注文しましたので、毎日の食事に取り入れていきます。寅子先生がおっしゃっていた16時間固形物を体に入れないということもやってみたいです。毎度、楽しいCMをありがとうございます。炊き込みご飯のCM、小学一年生の娘もウケていましたよ~

●今日はどうしても外せない用事があり、とても興味がある内容のセミナーをしてくださるということで残念に思っていましたが、時間を延長して巻き戻し、早送りが可能な配信にしてくださったので、帰宅後すぐに視聴でき感謝いたしております。インチャ癒しにつながる霊性のお話を豊受の野菜の解説とともにしてくださったとらこ先生、ありがとうございました。農業の神髄のお話…食は大事だと改めて感じさせられました。定期的に何度も何度もお話を聞かないと、すぐにメディアで報道されている情報に引きずられていく環境なので、意識し続けていけるように、このような貴重な情報に触れる機会を与えて下さりありがとうございました。自分の中に落とし込むまで時間がかかるかもしれませんが、時間がかかってもしっかりと落とし込んで意識し続けていけるようにしようと思いました。あまり意識しない「塩」は私たちには必要であり、大事なものだということを頭に入れていきます。ありがとうございました。

●「食」が一番大切であるということを、改めて認識する日となりました。特に食材一つ一つの霊的見解を知ると、食は肉体だけにではなく、心や魂にまで影響を直接与えるのではないかと考えさせられました。私はもともと「農」に関わる学びをしていたので、学生の頃、先輩の方々から「食」がいかに大切かをいろいろな観点から教えていただきました。しかし、私が学んでいた頃は、慣行農業が隆盛を極めていた40年以上前で、作物工場や農業の工場化などの言葉が使われ始めていました。世間では「農薬を使わないで農業はできない。」という固定概念が闊歩しており、農薬が沢山使われていた状況に嫌気がさし、別の道へ進んでしまいました。しかし、これは思い込みであり、農薬や化学肥料を使わなくても、いえ使わない方がよい作物ができるということを実践を通して証明していただいている皆さんに感謝をしています。

●こどもの日に またまた 無料配信ありがとうございました。高野先生がワクチン副反応 をα・β・γ で分けられ 認める気がないねと ホントに滑稽ですね 笑えました。カレンデュラ畑からは お野菜の効能を添えて下さって有り難いです。楽しいCMの炊き込み御飯を 我が家でも味わえる日が待ち遠しいです。六本松だけじゃなく東京会場も ピカピカの毛並みで ぐんぐん伸びた竹の子のオブジェが立ってるのは なかなか楽しい画面でした。とらこ先生の「減塩」のお話は 歴史的背景 から教えてくださり祖父母・両親達は 惑わされていたんやなぁと それぞれが患っていた事を思いだしながら色々と考えさせて頂きました。「食養生」で元気になれる! と 田畑からの安全な恵みを増やし続けて提供して頂いている事に 本当に感謝です。これからもよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

●食が大切だということはよく分かっているつもりではいるのですが、生活していると知らず知らずのうちにぶれてしまい、いつの間にかイタリアンだのケーキだの楽しんでいる自分がいます。それはそれで楽しい時もあるのですが、疲れたり胃がもたれたりすると和食の有り難さを感じます。由井先生から、自分の魂の目的を果たす為に肉体は大切にしなくてはならず、その為に食養生は欠かせないという話がありましたが、先生からこうして伝えて頂けると頭で理解するのとは違って心に響きます。毎日の家事も、目の前の事は自分の為の修行であり心を込めて向き合うようにしていきたいと思いました。ありがとうございました。

●寅子Tの話を聞いて最近、愛、受容についてはかなり腹に落ちてきた感じがするのですが、どうも、感謝の念については、もちろん、食事、衣服、目の前の器など、身の周りの品々、トイレでの感謝、雨露しのげる事への感謝、今有ることの親への感謝、物の後ろに見える作った人々への感謝など考えるのですが、私の場合はまだ、観念的で表層的な感じがします。道元さんのおっしゃる食の作法化、一意に専心して食事をするなどはなるほどと思いました。寅子T、ああやってさらっと祈りの言葉が出ると言うことは習慣化しているという事ですね。ある瞬間、思わず感謝だと思った事がありましたが、そういう内発的、自然な感謝の念が時々に起き、持続できれば良いなと思いました。

●以前にはホメオパスにもかかっていましたが、今は自己流で家庭内でホメオパシーを使っています。最近、またホメオパシー情報をちゃんと得たくなり、しかし昔と比べてホメオパシーの情報が得にくくなっているので、この様な無料公開に感謝致します。ホメオパシーの前に、食の大事さがよくわかりました。食を蔑ろにしがちで、食事作りに面倒くさい思いが強いので、良い刺激を頂けました。有難う御座います。

●由井先生の食を通した肉体と魂の関係のお話は、とても心に響きました。私は長い間食に気をつけてきましたが、食を軽んじる事=自分自身を軽んじていると言う考えには至りませんでした。典座教訓の話では、食する事の大切さと料理の深さ、そこに信仰心があること…そのお話に目が覚める思いでした。人として一番の根底にある食を通して、丁寧な日々の過ごし方をしたいと思いました。

●いつもお世話になります。連休中お疲れさまでした。小生も日直の仕事がありましたが病棟等お陰様で落ち着いていましたので素晴らしい講演を聞くことが出ました。感謝しています。ありがとうございました。RAH二期卒ですが当時と異なり、すべてにおいて進化したことに感動と同時に感激しています。今後も貴社の益々のご発展と由井先生をはじめ皆様のご健康をお祈りしたいと思います。今後ともよろしくお願いします。

●海外からオンラインで拝聴させていただきました。寅子先生のお話し、とても心に響きました。信仰心がとても大切であると常々思っていましたが、日本では何か理解してもらえないような雰囲気もありますが、寅子先生は本当にとてもとても大切なことをお話しくださったと感動しました。他の動植物の命をいただき、今の自分の命を継続させてもらっていること、そのことに感謝の気持ちをもっていきたいと思います。

●本日はどうもありがとうございました。食の大切さを改めて深く実感させて頂きました。安心して、悩まず買えるお店を作っていただけたことに深く感謝致します。頂いた体を守っていくことの大切さ、そのための心のあり方、今を乗り越えるために、食をしっかり考え、負けない身体をつくり、感謝の心を持って生きていけるように、努力したいです。ありがとうございました。

●とらこ先生の食に対する思いの原点をお伺いすることができてとても良かったです。何をみんなに伝えたらいいか宇宙からのエネルギーを感じてお話される内容を、このような形で私たちは聴けることを嬉しく思います。ありがとうございました。

●限られた収入の中で何にお金を使うかは人それぞれですが、なるべく添加物や農薬などを使用していない物を食べるようにしています。今の野菜は昔に比べると栄養価が低いと聞いていますが、それは味にも影響してくるのかと思ったりします。

●改めて、塩、特に海塩の大切さ、その他しょうが等の作物の効用を知ることができ、たくさん学ばせて頂きました。高野先生のお話も、医師の立場からの見解を聞くことができ、マスクや、ワクチンについても再認識できました。ありがとうございました。

●確かに10年前の私では理解できないお話でした。信頼できる方から有機野菜を購入するようになって家族の性格が変わってきています。食べるものってホントに大切ですね。ありがとうございました。

●今日は食の大切さを教えて頂き、ありがとうございました。病気を患った時は気をつけていたのですが、喉元すぎれば・・・で、今は気をつけているとは言えませんね。改めて身体に良く安心安全な物を食べるようにしたいなぁ!と思いました。ありがとうございます。

●もともと食に関しては関心がなかったため、疎かにしすぎていました。今回のお話を聞いて、食べ物の大切さがわかりました。そして、日常的にお塩、生姜、お酢が少なかったと気づきました。食生活を改善して、健康維持に努めたいと思います。ありがとうございました。

●本日も素敵な、また素晴らしいお話をありがとうございました。自宅にいながら、このような貴重なお話をうかがうことができ、それもこれも「コロちゃん様様」であると思っております。高野先生のお話はまさに、「今、必要なこと」ばかりでした。そしてまた「やはり、高野先生にお願いしよう」とますます、思われる方が増えたことと思います。素敵なお人柄の先生のお話はずっと聞いていたくなります。ありがとうございます。そして由井先生のお話から、食を軽んじることは身体を壊すことであり、「食をないがしろにして健康を損ねてはいけない」というお言葉に深く納得しました。たまたま、娘が少し前に「豊受のお野菜を食べてからやっぱり、調子がいい。昔、スーパーのお野菜ばっかり食べてたときに比べて元気になってるもの」と言っていたことを思い出しました。確かに、その通りなのです。そしてまた「ほかのところのお煎餅やお菓子をたべると、つい『もっともっと』ってなるけど、由井先生のところのお菓子は、ちょっとで足りるんだよね。それ、やっぱり栄養価が高いからじゃないかと思う」と。私もそうですが特に娘は、本当に豊受お野菜やお食事で助けられています。ありがとうございます。その一方で、食事内容に全く無頓着な夫を見ると「ムカッ」としたりもします。平気で電子レンジ・レトルト・謎の加工肉などを好んで食べますので、そんな夫に対し「お母さん、そんな風に育てた覚えはありませんよ!」といつも、心の中で怒っております。インチャ癒しが必要です。きちんとした食べ物をいただくことは、自分自身を大切にすること。今回、由井先生を通して、神様・仏様からのありがたいメッセージをいただけましたことに深く、感謝いたします。「いただきます」という言葉自体、実はとても波動の高い言葉であると聞きました。「いただく」ということは、「すべてをうけいれること」であると。お食事の前に「いただきます」と言うことは、食べ物の波動を上げることでもあり、また「いただきます」とは実は日本だけの、とても大切な言葉であり言霊なのだそうです。心静かに手を合わせて「いただきます」と食事を始める、そうした光景は当たり前でいて、当たり前ではないのだなと思います。食べ物には、また食べるという行為には深い哲学がある、本当にその通りだと思います。そして渡邊先生が「昔、食費を削って、欲しいものを買おうとしていた」と言うお話をされていましたが、私も今、インチャが騒いで「アレが欲しいコレが欲しい」と地団太を踏んでいます。優しい娘は「それ、子供がえりだよね?でもね、だからと言って食事の質を落としたら許さないからネ」と見守ってくれています。豊受家の炊き込みごはんのCMも、今回かなり強烈で楽しかったです。豊次郎(豊二郎?)くん、まさか最後あんなことになっているとは・・・。今後も、豊受家から目が離せません。石鹸づくりWSも、とても楽しそうでした。今度、そうした機会にはぜひ参加したいと思います。本日も、盛りだくさんな素晴らしい内容をありがとうございました。

●食の重要さについて深いお話でした。健康には食物が重要ですが、他を優先してしまい軽んじられることが多いのは事実です。私も社会に出た頃は部屋を借りる時の借金を返すのに必死で、節約は食費からでした。毎食なるべく食べないようにして、働いているのに食物が買えない現状に、夢もなく絶望的な毎日でしたが、今考えるとインチャにせかされていたと思います。そんな時代にほんの少し何かを食べると体がとても喜んでいるという経験をしました。食べ物が細胞を作り、心も満たされる感じがしました。そんな経験もあり先生のお話が心に響きました。人間は口があり、消化器があるのだから食べなければなりません。良質な食物は素直なので、元々素直に作られている体になじむのです。お話をうかがいながら、神様が作った食べ物が、神様が作った私たちの体に合うのは当然で、利益を目的とした添加物だらけの食品のオバケに騙されないようにしなければ、と思いました。塩と酢にも有難いと思えました。健康は自己治癒力と安心安全な野菜から。それを心がけながら、自分のできることをやっていきます。本日も有難うございました。

●今日も家事をしながらゆっくりとは視聴できなかったものの、無料で自宅で視聴できる機会を与えて頂き、本当に有難く、聞けてよかったです。子育てする為に莫大な生活費や教育費が必要で、一日中一年中忙しく働いていると、疲れ果て、食にかける時間やお金がなくなり、安く簡単なもので済まし、虚しさを埋めるために、正にレトルト、惣菜、アイス、チョコレート、コーヒー等にまみれた生活になっていました。レメディーに頼りつつも、生き方、食生活が間違ったままの今の生活や生き方を考えさせられました。子供に携わる仕事をしているのに、この世の価値観に従い、本当に子供の為にならないことを沢山している自分の仕事が嫌になりました。高野先生の本当に子供の為に尽くして下さる存在が有り難く感謝すると共に、私も周りの人に役にたてるよう改めていきたいと思いました。毎日毎日、死にたい気持ちと闘いながら仕事、家事、子育てに押しつぶられそうになり自暴自棄、暴飲暴食、不眠、だるさ、人間関係の不和に悩まされてきましたが、自分を大切に自分にいい栄養を摂るところから、やり直してみようと思いました。農業ほど大切で人の為になる人を助ける高貴な仕事はないと思わされました。農業を大切にすることが人の命を大切にすることだと改めて感じました。時間、お金、労力、様々なことに余裕がない人達にまで、真実と健康、いい食が行き届く世の中になることを願ってやみません。

●子供を授かりたいと思っていた私は30代の時に「玄米菜食」の師に出会いました。師曰く、「食べ物を軽んじて病院に大金を払う。」それを聞き、仰天しました。それから、紆余曲折あって、今は豊受玄米を自宅で三分つきでいただいています。毎週頼む豊受のお野菜に育まれた命を感じます。インナーチャイルド癒しをすることでなお一層、食べ物の力を感じています。自分が食べ物の大切さを感じるほどに丁寧に過ごせている氣がしています。このタイミングで渡邊店長さんのお話を聞いて沁みました。2年ほど前5階に引っ越しました。プランターはとても難しく、地面の有り難さ、奥ぶかさを感じています。でもインチャ癒しを続けてみて「SOSが出るくらいじゃないと構ってもらえなかった」ことを思い出しました。「一を聞いて十を知れ」という父でした。花、野菜にもそれを求めていたんだと氣付きました。インチャ癒しは生活のいろんな場面で変化を感じます。親と違うことをする、反面教師にするのは親を否定することになるので自分の純粋な願いからはかけ離れていくんだと感じています。石鹸作りは放送されないと思っていました。楽しそうで見入っています。また東京校に行く日が楽しみです。温かい放送をありがとうございました。

●ミネラルなどを含んだいい塩は体内に不必要なナトリウムを排泄するように体内で調整してくれる働きがあると数年前に知って、海水からとれた天然の塩をとることの大切さを知りました。でも、世間では塩分を毛嫌いする風潮だけがあるのはどうしてかという理由も初めて知り、昔から日本人がとっていた天然の塩をとることが、体を温めるために欠かせないことだったのだと学ばせてもらえました。しょうがや根菜を使った和食のすばらしさも知ることができ、子どもも大きくなり、仕事に追われることも増え、前よりも料理が簡単さを追求しがちになってきつつあったので、日々の食事を初心にかえってできる範囲でも丁寧に扱っていこうと思えるきっかけになりました。できるだけ、気の込められた食材や料理を口にできるようにすることで、生きることへの不足感も減っていくのだなと、聴講していて改めて感じさせられました。ありがとうございました。

●昨日のサポートコロちゃんの使い方についての回答をいただいてありがとうございます。早速家族でつかいます。助かりました。 今日は塩やしょうがの効能や大切さを学べて、深海塩の使い方なども知れたので、早速使おうと思います。しょうがパウダーは私も味噌汁に入れたり、ミルクティーに入れて飲んでいます。野菜を育てたり加工しているスタッフの方のお顔が見えて、説明も頂けてありがたいです。炊き込みご飯がおいしそうだったので、購入したいし、メンマも前から探していた所に販売されたので、良かったと思いました。全ての商品に対してのとらこ先生の真髄を聞いて、大事に頂かないといけないと改めて感じました。今やっている石鹸も家で作りたいなと思います。

●今日も興味深く視聴させていただきありがとうございました。高野先生のお話、とても良かったです。近くに住んでいたら、ホームドクターとして利用したいと思える病院です。電話相談も受け付けているとのこと、とても良心的な対応に感謝致します。由井先生には、いつも素晴らしい情報を教えていただいております。ありがとうございます。塩、酢、しょうがを積極的に取り入れて行きたいと思えました。たき込みご飯のレシピ、米・野菜の効能、石鹸づくりと見ていて楽しいだけでなく、知識も増えました。商品の紹介もとても分かりやすく参考になります。これからも色々な商品を紹介してください。宜しくお願い致します。今日もたくさんの情報をありがとうございました。

●今日の高野先生は、いつものほっこりとした慈愛に満ちた語り口ながらこの時期的に重要な内容をお話いただき良く理解でき感謝しております。とら子先生が「豊受の食」を始めた原点を初めて語っていただき深く心に響きました。私自身健康維持のために20代から実行してきたこと(食生活を大切にして、今も薬膳を学んだり自然栽培米作りに参加したり…)と、「ホメオパシー」との出会いからこんな風に繋がっていたのだと改めて思いました。永年教えを受けてきた曹洞宗の老師も薬膳を学んでいる先生も「典座教訓」についてよくお話されています。「自然海塩」「生姜」「純米酢」は毎日の食生活に取り入れていますが、今日のお話でより一層重要性が解りました。

●とても楽しい講座でした。とらこ先生の「体は神殿」、高野先生の「信じる力、見守る力」という言葉が胸に響きました。店長さんの「豊受の食で自分が変わった」と涙ながらに話された内容にも胸にジンときました。病気や症状がでて対処することよりも、日ごろの「食」を大切にすることが一番優先すべきことだということを改めて気づかされました。ホメオパシー歴14年ほどになりますが、いつの間にか?豊受の商品がたくさん増えていて驚きましたし、ここまで寅子先生が農業に力をいれてがんばってこられたことに頭が下がる思いです。大切に使わせて頂きたい思いと同時に、自分でも育て作ることを始めていきたいと感じました。ありがとうございました。

●毎日の食事作りに辟易することもしばしばです。献立にも困りますし、もっと簡単に作れたらと思う時も正直言ってあります。そういった時は、体調が悪くてやる気が出ない時、忙しい時にやる気が起きないように思います。振り返ってみると、やる気がない時は大抵食事をおろそかにして胃腸の調子が悪くなってしまっています。先ず自分を大事にすることが、周りの人たちを大事にできることに繋がると教えて頂き安心しました。まだ、自己犠牲がしみついているようです。自分が健康でないと役割は果たせないので、私を大切にしたいと思います。

●高野先生の話から始まり、炊き込みご飯のレシピ紹介ありがとうございます。トラ子先生の食と道元禅師のお話、豊受レストランを立ち上げた話が聞けて良かったです。理由を聞いてああ納得!北海道から東京は遠くて、てか世田谷区遠い。まだ豊受レストランいったことありませんが、レトルトや酢、様々な加工食品豊受から購入しております。ありがたやありがたや、これからも味噌や醤油重宝させて頂きます。

●今、何年ぶりかの突然の発疹に悲しみと憤りの毎日の中、それ以前には月一でできていた断食が出来ず、食べても食べても満腹にならず、さりとて体重は増えず、、、1日も早い快復のためにも断食が何故できないのだろう、何故こんなに食べることに拘るのか、しかも、白米が食べたくて仕方ない・・・と、ずっと疑問でした。今日寅子先生より、『過食どめ』のお話しを聞き、インチャが関係していることを知りました。大きな実りでした。早速インチャ癒しをいたします、ありがとうございました。

●由井学長の「この世において食は最も神聖なもの」と言う言葉が印象的でした。日常生活に追われ、簡単に済ませてしまいがちになる食ですが、健康が何より大事と実感し今後は自分の身体のためになる食べ物を選択していきたいと思いました。塩の大事さも再確認致し、豊受モールで塩やその他の食品も購入させていただきました。由井学長が豊受を作った理由、志しもお聞きできてよかったです。ありがとうございました。

●今日の講座もとても勉強になりありがとうございました。食があってこそ人生の目的を達成できる本当に一番大切で重要視されるべき部分が現在の社会では真逆に扱われていることを理解できました。一つ一つの食材が持つ栄養素から霊的見解このような知識をベースにクライアントと向かい合えるとホメオパシーの成果もさらに驚くべきものとなるだろうと確信します。今後も学ばせていただきたいと思いました。

●寅子先生のお話、1番大事は食だと思い出させてくれました。夫婦で信仰心のある家に生まれましたが、なぜか私たちの両親は信仰心が薄いように感じます。それも教育のせいなのかしら。宗教うんぬんでなく、私を生きていこうと確認しました。うちにある材料で炊き込みご飯も出来ました!久しぶりにGWには寅子先生を!でした。かつて癒しフェアに行ってましたので!感謝感謝です!

●ご講演いただき、有難うございました。由井先生はじめ豊受のスタッフの方々が、私達の為にお野菜やレトルト(と言えないくらいの美味しい)食品、化粧品等々を作ってくださり、本当にありがとうございます。生きる意味が分かるために、実行していくために、もっともっと自分や家族、大切な人の体を大事にする食を選んでいきたいと思います。

●食に関する様々な情報がいつも私を悩ませます。農薬や食品添加物などの毒の問題は論外ですが、肉がいいのか悪いのか、大豆食品はどうかとか、色々な見解がありすぎてわからなくなることが多いです。塩、生姜、胡椒、ウコン しっかりとって体を温めたいと思います。食の大切さをたくさんの人が知って変わっていく国になってほしいです。

●今の世の中、心底安心して食べられるものがない中で豊受の商品は本当にありがたく、いつも感謝して頂いています。今日もまた新商品が発売になったとのこと、早速注文したいと思います。塩や生姜、お酢の効果効能は、知っているようでまだまだ知らないことも多かったのでとても勉強になりました。ありがとうございました。

●食べる事の大切さを改めて感じ、自分自身の食生活を見直すきっかけになったと思います。貴重なお話をたくさん聞けて勉強になりました。さっそく白湯に塩を入れて飲んでみたいと思います。有難うございました。

●寅子先生の食に対する素晴らしい考え方を聞きました。塩の大切さや豊受の体に安全な食べもの紹介も良かったです。高野先生の小児科医としての薬の不要な事などを聞く事もできました。正直な先生ですね。今日は体調を崩し行かれなく、自宅視聴になりました。次回は行きたいと思います。

●改めて食の大切さ、意味を学ばせていただきました。食事を作る時のこころの持ち方や頂くときの感謝の気持ち、その食に関わった方々への感謝の思いも含めて、今日からの食事に実践していきたいと思います。ありがとうございました。

●今日は食の大事な話をありがとうございました。情報としては知っていても、気を抜くとついつい蔑ろにしてしまいます。改めて再認識させていただきました。豊受の食品、化粧品は愛用させて頂いています。その商品に携わるすべての方々に感謝です。ありがとうございます。

●とても素晴らしい講演をありがとうございました。食の大切さを改めて知ることが出来ました。日常の生活においてちゃんと実践出来てない部分もありますが、少しずつでも意識を変えていけたらなと思います。

●食についてのお話とても良かったです。今日のお話を念頭において、一食一食、一口一口大事に感謝して頂くことを習慣化させていきたいです。貴重なお話を本当にありがとうございました。

●視聴させて頂きましてありがとうございました。日頃、塩の大切さを感じでいたので改めて寅子先生のお話に深く頷くばかりでした。戦後日本人弱体化の為に様々な政策を民になすりつけられた事に国民が目覚めなければと思います。

●名誉会長の“食べもの講義”を拝聴しました。体温を温める塩 生姜 酢の有用性に改めて気付かされました。最後に紹介された道元禅師の「展「展座教訓」の解説に感銘を受けました。ありがとうございました。

●本日のセミナーありがとうございました。高野先生や寅子先生のお話を聞いているといつも安心してほっとします。また豊受の野菜や製品の霊的な見解や塩の大切さを知ることができました。色々新しい製品もためしてみたいと思います。

●食の大切さと身体に作用する植物の働きを改めて感じました。農業の大切さも。まともな心身作る事が、難しい時代ですが、今日の話を伝えたいと思いました。ありがとうございました。

●改めて豊受食品の尊さを認識いたしました。寅子先生の深い思い入れに感銘し、これからも感謝の気持ちでいただきたいと思います。本日はありがとうございました。

●お祭りの位置付けで視聴しました。雨音をBGMに応援する気持ちと感謝の念が湧き上がって、心地良い時間を過ごせました。書籍同梱、嬉しいです。ありがとうございました。

●全てのことは自分を大切にすることからはじまるのだと思いました。食の大切さを子ども達に伝えて行きます。

●ありがとうございました。良い食べ物を選んで、身体を大切にして世のため人のために働かせていただきたいと思います。

●為になるお話をありがとうございました。こどもたちへ、今以上に食の大切さを伝えていきたいと思います。しょうがパウダーや酢を購入しようと思います。

●本日もあり月ございました。減塩についてのお話、衝撃でした。自分の不調の原因は減塩だったのか!と思いました。世の中の情報はめちゃくちゃだと言うことを改めて思いました。

●とても濃い内容でありがとうございました。今日は途切れることなく聞くことが出来ました農業、、、私もやりたいなと思っています。

●大変勉強になりました。ありがとうございました。

●食の話し面白かったです。