ホーム > 2009年度 講義の紹介 > RAH 13期生授業

≪最新講義の紹介≫




 2009年5月9日(土)
 講義担当:由井学長               
 「ホメオパスになるための心構え・ホメオパシーの歴史・ホメオパシー用語」

 

【仙台分校】





  【講義の感想】

●ハーネマンの歴史を学んだ事によってハーネマンはもとよりたくさんの方々が色々な困難に合いながらも守り伝えられ、今勉強することができる事を神秘的に感じています。今日勉強した事は何がなんだか分からなかったですが、これから少しずつ理解できたらと思います。

●とにかく話を聞きます。