ホーム > 2009年度 講義の紹介 > RAH 13期生授業

≪最新講義の紹介≫




  2009年5月24日(日
  担当:由井学長
  「オルガノン」

  【東京校】



【札幌校】


【福岡校】


【大阪校】 【京都校】 

 

【講義の様子】
由井学長による1年生の授業が全国を中継で繋いで行われました。

ハーネマンの原点に立ち返る、RAH13期生の講義。
ハーネマンの原典、オーガノンの徹底解体。

オーガノンの格言ごとの図解やホメオパシー的病理、シュタイナー思想、さらに慢性病論、小論集等の他文献からの引用を織り込み、また各項目のポイントに沿った症例の紹介も盛り込まれ、講義は立体的に進行して行きました。

まだ学び始めたばかりの13期生にとっては、まるでお経のようにも思えるというオーガノンの理解をまた一歩深められたのではないでしょうか。

【講義の感想】

●今日も昨日に引き続き、大変わかりやすく内容の濃い授業でした。病気は気持ちが病むことからくると思っていましたが、根本原因(マヤズム)がなければ感情の病気にはならないという考え方は、自分が今まで考えていたことの裏の裏という感じで目からウロコでした。ハーネマンは、周囲に認めさせるために、なるべく科学的に書物を書こうとしたという話を聞いてホメオパシーを広めたいというハーネマンの熱意と、ホメオパシーの必要性を真に感じていたのだということが伝わってきました。さらにハーネマンの言っていることに興味がわきました。授業の途中で脱線する話も、どれも深くて意味があり、聞きごたえがありました。由井先生、熱い授業をありがとうございました。

●今日の学長の講義は昨日につづく「オルガノン」でした。ハーネマンの執筆を忠実な翻訳とともに日本語で読めること、難解な内容も学長の一つ一つの解説で理解が深まること、どちらもRAHでしか味わえないことで、静かな感動が私の中でありました。あっという間の6時間、もっと聴きたかったです。楽しい講義をありがとうございました。(個人的には、オルガノンの解説の講義がしばらく続いても嬉しいです。)ハーネマンの見解、由井学長の見解、ルディーの見解、・・・、それぞれの研究についても、由井学長がきっちり区別し話されるので整理しやすく、あとあとの復習も楽しみです。

●1人でオルガノンを読んでいると、何だかモヤモヤしていてよくわかりませんでしたが先生の解説を聞いているととてもわかり易く、面白い内容でした。

●由井先生の授業はいつも楽しくわかり易いです。ありがとうございます。

●楽しいのだがどんどん難しくなってきました!

●授業のノートを見ながらオルガノンをもう一度読み直してみようと思います。

●「VFと仲良くなって対話が出来るようになろう!」と思いました。

●日本国尊厳(自国尊厳)サポートレメディをぜひ販売して下さい。今の日本の人には必要だと思います。

●DVD講義よりやはり生とら子先生の授業の方が迫力があってあっという間の一日でした。今、新型インフルが流行ってきていますが、寅子先生のマスクを買うようにするメディアの洗脳の話にはうなずけました。

●VFのところはケースも交えての講義で、とてもわかり易かったです。あっという間の一日でした!ありがとうございました。

●オルガノンを通して、生き方を学んだ気がします。レメディの話が入ると混乱しますが、楽しかったと思います。

●今日は午後あまり眠くなりませんでした。由井先生のパワフルで面白いお話のおかげかな。オルガノンの内容からいろいろと話が広がるのが私にとってうれしいです。「病気はエネルギーである」という事は今日ようやく心に入ってきた気がします。今まで言葉で聞いたり、悩んだりしていましたが。他の事も今後どんどん心で受け取る事が出来たらいいなと思います。

●すごくおもしろかったです!

●やっぱりオーガノンには解説があると「ほほー。」とわかる部分がぐっとふえます。復習しっかりやります。

●わかり易かった上に、今日いつも以上に大笑いして楽しい授業でした。笑ってバイタルフォースが上がったような気がしました。

●レメディーを取る事でバイタルフォースがより大きくなるという事がはっきりとわかりました。ありがとうございました。これからもじゃんじゃんレメディーを摂っていこうと思います。

●今日もやっぱり難しかったです。オーガノン自体内容が難しいですが、本の言い回しが長いので、難しいものがさらに理解しにくくなっているように思います。

●2日間とても濃い授業でした。ありがとうございます。由井先生のスピーディでパワフルなお話に引き込まれてました。入学当初わからないことだらけでどうなるかと焦りばかりがありましたが、少しずつ理解してきていることとわからない事はやがてわかる時が来ると思い始めました。いろいろなことをこだわらず行っていきたいです。由井先生、お疲れ様でした。感謝です。

●ありがとうございます。思うように聞きたい質問が出来ない自分がいます。何とかついてってる感じです・・・今後も何とかついていきます。よろしくお願いします!

●今日はライブだったのでとても楽しかったです。ハーネマンが何度も繰り返す意味を理解しつつ何度も読み返すしかないと思いました。近道はないですが、皆と共に歩いていこうと思いました。

●オーガノンの内容だけでなく、興味深い話も盛り込んでいただき、楽しく受講することができました。又、事例の写真を盛り込んで頂いたので学びやすかったです。

●寅子先生の授業なは楽しいです。毎日復習してもなかなかおいつきませんが・・・

●由井先生の話題豊富な授業のおかげで、オーガノン購読もなんとか乗り切れそうです。楽しい授業にして下さってありがとうございます。由井先生は’ホメオパシー’と’生徒’を愛しているのだなと改めて感じました。

●少しづつでも、知れば知るほどホメオパシーのすごさや、現代医学、予防接種などの常識とされていることのむじゅんがわかり、RAHを選んでよかったと思いました。より深めていける様、今後も学んでいきたいと思いました。ありがとうございました。

●私は日常笑う事の少ない生活を送っています。しかし、由井先生のユーモアには大笑いします。今日はヒソカレーで特に笑いました。由井先生言うところの「シンイクサイ」日々を過ごしている私には眉間のシワがとれ、アイロンで伸ばしたような気持ちです。授業内容としては悲しみ<より深い悲しみによって癒される(永遠にかき消される)というところがハッとさせられました。

●1人で読んでいると頭の中がぐるぐるしてくるオーガノンも寅子先生の具体例をたくさん入れてくださる解説と重要なポイントの指摘の繰り返しで少しずつ染みとおってきました。今の自分の間口分しかわかりませんが、繰り返し繰り返しこつこつオーガノンを読んでいこうと思いました。

●とてもわかりやすかったです。寅子先生の間に取る雑談を交えたお話が楽しいので、眠いのからも引き戻されてとても理解し易かったです。

● 日々、自分のやり方、考え方など、「これでよかったのか・・・」などと思い悩む事もありますが、寅子先生にアウト、これでいいんだと思えて、ほっとします。先生の授業は楽しく、腹の底から笑ってしまうので、心身ともに治癒効果があるように思えます。

●難しかったけど、とらこ先生の説明素晴らしかったです。動物実験の話の時は、泣きそうになったけど。自分の犬のための実験なら他の動物を犠牲にしても。。。と思った自分が残酷でひどい自分と思いました。今日のとらこ先生おもしろかったです。

●1人で読んでいると理解しにくい部分も、寅子先生の説明付きだと良く分かるし内容も充実していて、いろんな話も聞けるし勉強になります。

●ケーステイクの説明で、よりバイタルフォースについて理解出来ました。悲しみはより強い悲しみで癒されることについて、先生の息子さんの例が最もわかりやすく、おもしろかったです。

●昨日よりも少し理解出来るようになった。蟻の歩みで頑張ります。由井先生の頭脳がほしい・・・。すごい知識で毎日びっくりします。授業は楽しいので学びやすいです。

● 今日もわかりやすかった。もっと自分に応用してみようと改めて思った。

●「病気は原因ではなく症状で判断する」と言う言葉を何度か聞いてきたが、今日の講義の中で自分の経験と結びついて腑におちました。現代医学との違いが、今日の講義ではとてもはっきりわかりました。今日の寅子先生の具体例は話がおもしろく腹をかかえて笑いました。

●由井先生の説明があるととてもわかりやすかったです。ありがとうございました。

●由井先生の講義はいつも楽しく受けられます。昨日はDVDでしたが、ライブはやっぱり引き込まれ方が違いますね。13期生というこのタイミングで学べてよかったと思います。

●今日は何とかついていけた・・・と思います。症例に出てくるレメディーがほとんど分からず、少し焦りますが、なんとなく書きとどめて覚えておけたら・・・と思っていますが、習っていないレメディーについてはある程度聞き流しても大丈夫。。。ですよね。

●慢性マヤズム、手ごわいなぁ、根深いなぁ。

●オーガノンが少しづつ理解できるようになって喜びがあります。

●先生の説明がないと、オルガノンは理解が難しいです。(あっても難しいですが)頑張って復習します。

●大波と小波のたとえがすごくわかりやすかったです。新型インフルエンザがどうして高校生の間で流行しているのか、すごく疑問だったのですが、わかってすっきりしました。子供に怒り過ぎてVFを小さくしないようにしないと・・・と思いました。

●200年前にハーネマンが年月をかけて作った、集約された第6版とそれを由井学長が正しく解釈してくださったものを、勉強させていただけることは、本当にありがたい事だと感じました。話がそれていく部分も、非常に濃い内容で、昨日の息子さんへのメッセージにも感動しました。入学して胸がいっぱいでしたが、この2日間でまだまだわからないことだらけですが、勉強していく意欲が出てきました。ありがとうございました。

●VFの働きのすごさを改めて驚きました。200年も前に書かれていたことにも驚きました。予防接種の怖さも抗生物質の怖さも知らなかったことを教えていただき、これから今までの考え方が私の中で変化してどのようになっていくのか楽しみです。

●何回も話をして下さり(症例をいれて)意識付けが出来理解出来た。楽しい講義でした。

●寅子先生の授業は毎回ケーステークを紹介してくれるので、字ばっかり&難しいオーガノンも「な〜るほど〜」と理解しやすいです。きっと後でノートを見てもケースのことを併せて思い出せば、より鮮明に記憶に残ると思います。基礎をやりながらも、RAHってPracticalだなあー。絵や写真で説明してくれるのもgood。Power Point作ってくれる方、お疲れ様です。ありがとう。

●項目ごとに説明を詳しくして下さり、テンポもちょうどよくわかりやすかったです。症例を交えながらのお話で、興味深かったです。

●オーガノンは、自分で読む分には難しくて???ですが、由井先生の解説でわかりやすかったです。

●由井先生の心のこもった解説が、とても良かったです。これまでの中で一番言葉が入ってきました。

●昨日の授業よりわかりやすかったです。やっぱりDVDよりもいいです。マヤズムの特徴や傾向を早く勉強したいです。

●オーガノンは難しいので、今回のようにケースを入れてもらうと内容にも変化があってよかった。

●愛の真髄は受け入れること、という先生のお言葉がとても心に響きました。演説の内容も素晴らしいですが、それを実践されている先生の生き方は本当に素晴らしく、口先だけではない教鞭に説得力を持たせているんだなあと改めて実感しました。今日も貴重な一日をありがとうございました。

●昨日はDVDの授業でしたが、やはり生で授業を受けられた方が緊張感もあり、頭に入ってきやすい気がします。

●バイタルフォースの概念に対する理解が、少しは分かったようで分からないような、何回も本を読み返す必要があるなと思いました。

●とても楽しかったです。

●とても楽しい授業で面白かったです。

●今日はいつもに増して、興味深く面白い授業でした。学長最高!!

●一つ一つを噛み砕いて詳しく教えていただいたので、(教えていただくことによって)オルガノンの一つ一つが分かるような気がします。本を一人で読んでいても理解とは到底及ばないので、とても勉強になります。

●オーガノンは読みたくないと思っていましたが、がんばって読もうと思いました。

●今日は姪の運動会で、朝早く起きてお弁当を作ってきました。リウマチのため、朝は手が思うように動かないのですが、作り終えた時にふと「手が動いた。痛みもない」と気づき、その後学校に来るまでの間、ここまで回復したこと、生きていて良かったこと、学べることがありがたくて目頭が熱くなりました。私の場合も、Psor.(根本原因)があったので、感情の病気になり、様々な症状が出て来て、信念の病気になっていたと分かりました。授業で学びながら、自分のタイムラインを作ったり、自分を客観視して、観察していきたいと思います。VFについてなんとなく分かってきました。今日は例え話が面白く、楽しめました。

●「時間をかけて理解するもの」ということを感じました。昨日の感想・・・・東京校の人の質問内容が高度なので驚きました。でも、ゆっくり時間をかけて、でも進級できるスピートで学びます。

●まだ2日間の講義に慣れてないのか、午前中は眠気に襲われ、午後が心配でしたが、笑いのトークで眠気も吹っ飛びました。楽しく学べることに感謝します(内容も話術も)。

●鼻クソの点者の例はとても分かりやすく面白かったです。今日の授業は分かりやすかったと思います。

●ところどころに出てくる難しい表現をとらこ先生はユーモアを交えたりしながらも詳しく教えてくださり、とても分かりやすかったです。ありがとうございました。

●今日も楽しく、時間が経つのが早かったです。

●テンポもちょうど良く、分かりやすいと感じましたが、時々難しい箇所もありました。今は流して聞いていいかなと思っていますが・・・。

●なんとなくわかりましたが、ノートはぐちゃぐちゃです。