ホーム > 2009年度 講義の紹介 > RAH 12期生授業

≪最新講義の紹介≫




 2009年9月12日(日)
 講義担当:上村先生
 MMPC Sulph., Cina., Hep., Bell.

 

【英国本校】



  【講義の感想】

●本日の上村先生によるMMPCの講義ではBell.、Cin.、 Sulph.、Hep.について学びました。それぞれのレメディ ーの頻出ワードをTBRで毎回丁寧に調べ上げ、その 特徴的なプルービング症状はどのように評価していく のかというところまで突っ込んで考えることができました。 また、MMPに載っていないものでもTBRで強く出ている ルーブリックを拾い上げていくことでMMP上で記載され ている痛みの感覚などがTBRではどのような言葉で取り 入れられているのかなど、繋がりをみることができました。 部位、基調、感覚(症状)を色を分けてハイライトして頻出 するものをTBRで強度を拾っていくというやり方を新たな MMP学習法としてアドバイス頂き、今後、是非取り入れて いきたいと思いました。上村先生有難うございました。