ホーム > 2009年度 講義の紹介 > RAH 12期生授業

≪最新講義の紹介≫




 2009年7月11日(土)
 講義:岡本先生
 MMPB(Arn., Dulc., Ferr., Puls.)

 

【金沢校】



 

【講義の様子】

本日のパートタイム12期生の授業は、岡本先生によるMMP「Puls., Arn., Dulc., Ferr.」の講義でした。MMPとTBRを両方とも駆使して、じっくりと比較・ 研究しました。MMPの確かさと、TBRの実績がダブルになり、品質の高いMM像が勉 強できました。

【講義の感想】

●本日の岡本先生のまとめ方はとてもわかりやすく、参考になった。プーラのこの大量の情報を、根気強くまとめるのは大変難しいが、少しずつでもやっていけたらいいと思う。

●TBRとの比較でおぼえれば良いポイントがはっきりして、情報の整理をつけやすくなると思いました。作業は大変そうですががんばらないといけないと思いました。

●岡本先生の楽しさがにじみ出た講義でした。楽しく聞けました。勉強の仕方がわかりました。

●すごく疲れました…。でも、そういう風にTBRと合わせて見ていけば  良いんだな、という事がよく分かりました。でも、果てしない作業ですね…。

●精神の記述がすくないのにおどろいた。  自分でTBRをみながらイメージしていくことが大切だとおもった。

●おもしろかったです。レメディーの像がわかりやすかったです(特にPuls.)