ホーム > 2009年度 講義の紹介 > 12&13期合同講演

≪最新講義の紹介≫


         

 2009年9月6日(日)
 講義:由井学長               
 マヤズム(慢性病論)A(12期&13期合同講義)

 

【東京校】




【大阪校】


【京都校】 【名古屋校】


【沖縄校】 【札幌校】
   
 

【講演の様子】
まずは由井学長による「慢性・遺伝マヤズムを制覇しなければならない14の理由」というテーマから講義はスタート。そして、前回、難解だったという声が多かったマヤズムの原理については新解釈を取り入れ、より分かりやすく解説。誤りやすいマヤズムの定義については、ハーネマンの本来の解釈を伝えていただきました。 応用として、現代のマヤズムアプローチを、由井学長のケース上映を通して紹介されました。 講義は、1、2年生にとって、これまで以上に前衛的・画期的な内容となりました。

【講演の感想】

●寅子先生の授業は本当にエネルギッシュで元気をいつも頂いています。(時差ボケの中ありがとうございます。世界をまたにかける先生、くれぐれもお身体大切に。長生きしてください!!)東京から夫、子供をおいて(笑)コングレス参加しますので、来週の大舞台も楽しみにしております!!今日のSycoマヤズムの講義はとてもわかりやすかったです。これからもクライアントさんを根本から治癒に導けるホメオパス目指して頑張って勉強したいと思います。ありがとうございました。

●今までの寅子先生の講座の中で最高にわかりやすかった。しかし(又、ジョークが続いて楽しかった。)内容的には理論的にはわかりやすかったけれども具体的にはまだ理解できない部分が多々あった。質問(生徒の)が良かった。

●マヤズムについてより深い理解が得られた講義でした。特に「慢性マヤズムを制覇しなくてはならない14の理由」は本当にためになりました。1年生の時にもっていたマヤズムに対してのもやもやだいぶスッキリしてきました。由井先生、今日もありがとうございました。

●由井先生のテンションが高く、いつもですけど特にとても素晴らしい授業でした。まだマヤズムひとつひとつを理解してないですが、去年よりもよく分かってきたように思います。先生の丁寧な説明で、いろいろクリアになりました。ありがとうございました。

●前回の内容をしっかり噛み砕いてもらったので、よくわかりました。少しはやかったので、書きとるのが大変でしたけど。マヤズムを学ぶとオーガノンもわかるようになるのですね。慢性病論もオーガノンも1度読んだのですが、もう一度読みます。中身が濃くて時間がたつのが早かったです。マヤズム、自分は淋病だなあと思うので、妊娠中ということもあるので、今日言われたレメディ、とっていってみようと思います。カンジダも今でているので、カンジダノゾーズなどに加えてとったほうがよいですね。

●前回の薬害レメディーをとり大変楽になりました。モヤが晴れたようになりました。それまでもレメディーで取ってはいたのですがやはり違う!という感じでした。ありがとうございます。マヤズムは難しいですがもっと勉強していきたいです。

●駆け足でとても充実した内容の濃い一日でした。改めてパワーを頂いたように思います。マヤズムは奥深いですね。繰り返し勉強していきます。

●わかりやすくとてもためになる授業でした。ありがとうございました。

●笑いありで楽しかったです。マヤズム治療、それからまずは薬害とりということがより理解できました。

●わかりやすく、おもしろかったし、いい授業でした。レメディー名をバァーッと言われた時だけ大変でした。自分に当てはまるレメディー、マヤズム、いくつも出てきてビックリです。今日のとらこ先生イキイキしてました。

●前回のマヤズムの授業よりも、とてもわかりやすかったです。やることは一杯だけど、大変だというよりもやりたいことがいっぱいという感じでワクワクしました。

●本日も由井先生の迫力ある楽しい授業をありがとうございました。マヤズムの授業はもっと続けてやっていただきたいと思うくらい面白いです。ケースを見せていただけてわかりやすくマヤズムを知ることができました。ありがとうございました。

●マヤズム治療の大切さが伝わってきました。全てのマヤズムが自分の中にあることに改めて気付き、少しづつ勉強しながら治療していきたいと思います。

●頭の中がゴチャゴチャになって、点がいっぱいです。これを線でつないでいかないといけないと思う(自分で・・・)。ケチらずに情報をたくさん、持ってる知識をたくさんもらえた講義でした。梅毒、淋病マヤズムの輪郭が見えてきました。

●ケースの説明が詳しく、レメディーの処方をノートをとる時間がしっかりあったのが嬉しかった。ノートをとりながら話を聞くのは大変なので、少しでも多く配布資料があると嬉しい。

●今日も難しかったのですが、前回のマヤズムの授業を受けてだったからか、あー、なんとなく...ぐらいのイメージが作れました。じっくり復習してきます。

●マヤズムは難しいですが、今日の資料やトラコ先生の授業がわかりやすかった。でも内容が多すぎて、次回へ持ち越されることになりましたが、マヤズムや何日もかかる内容は連日、連続して組んでくれると助かります。

●慢性病に対する処方はかなりの勉強が必要なことが今日の講義でよくわかりました。しかし、きちんとした方法で治療できることもよくわかり、ちゃんと勉強しなくちゃ!と思います。

●やっぱり、経験していくしかないのでしょうけど、どのマヤズムを持っていて、とか。混在していて、とか。今どのレメディーをとれば良くなる、とか。どのレメディーをコンビでとる、とかが難しすぎて寅子先生のケースはとても勉強になりますが、まだよく理解できません・・・。マヤズムを理解するにはたくさん勉強する必要がありそうです。

●とてもおもしろく、わかりやすかったです!

●時差でつらいのをまるで感じさせないとてもパワフルな授業でした。まだ、わからない事、ついていけないことが沢山ですが、あせらずあわてずついていきたいです。ありがとうございます。

●いつもありがとうございます。先生の熱意に答えられるようにしっかり学びます。

●スッゴイ内容なんだろうなと思いまいした。しかし、分からない自分が口惜しい。もっとやっていって、だんだん分かるのかなと思いました。分かっている由井先生に教えてもらってるということで、それだけでもスゴイことだなと・・・・そういう考えじゃダメかな?由井先生が何か分かったことがあって、まとまったことを言われたんだなと感じました。今の私にはレメディーをとにかく使って、本を読むことを頑張ります。最近ちょっと混乱して、以前よりレメディーを選びにくくなってる自分がいます。前進あるのみです!!

●マヤズムを分かり易く説明して頂き有難うございました。まだまだ症例でどのようにマヤズムを出していいかはもちろん解りませんが、一つ一つのマヤズムを勉強し、自分でも試してみようと思います。

●マヤズムを制覇しなければならない14の理由。慢性病論を読んでも、少し分かりにくかったのですが、簡単にまとめていただいて助かりました。ケースのお話しを聞いて、思っていたより深いものだなと思いました。私も膀胱炎が長いのですが、母親の問題、男性恐怖症、自己卑下があるので、とても参考になりました。今日の内容を自分なりに理解するには、時間がかかりそうですが、一つずつやれるところから勉強します。本腰を入れて勉強しなければと感じました。ありがとうございました。

●今日は内容が濃かったです。筆記もスピードがついて行けず・・・・書きとれないことも多かったです。でも前回のマヤズムの授業で頭の中に不思議がけっこう残っていたので、今日解消できて良かったです。

●慢性病論の説明ありがとうございました。今日もいろいろ勉強になりました。ありがとうございました。

●マヤズムについて再確認したのと、やっぱりまだ分からないな〜というのと両方あります。「マヤズムは大事!」というのはとても印象に残りました。頑張って、でも気楽に勉強しようと思います。

●前回あまり理解できなかったのですが、今日はより詳しく説明してもらいました。真菌の話は目からウロコでした。

●充実してました。

●今日は講義の進め方が面白くて、会場にも笑いが出ました。

●今日の由井先生はとてもハイテンションで、飛んでいて、ついていくのが少し大変でした。でもとても面白かったです。

●真菌についての知識は面白かったです。先生のユーモアもいつもよりたくさんあり、それも面白く。

●今までのマヤズムの授業の中で一番わかりやすくて面白かったです。

●楽しい講義でした。授業の度にとりたいレメディーがどんどん増えていきます。マヤズムもカビのレメディーもどんどんとります。

●レメディーの基礎知識が足りないので、ついていくのが大変でした。ですがとても楽しく全く眠くならない授業でした。

●マヤズムの配られたプリントがまとめてあって分かりやすかった。症例をもっと聞きたかったけど、処方のところで書きとるだけで手一杯だったので、レメディーの作用を後から再度調べたいと思います。

●実際にどう処方していくのか、ケース紹介などを見ているととても複雑で難しく感じます。慢性病論の講義で、自分の体質・精神の傾向が明らかになってきています。今、自分の体がどういう状態にあるのかもっとよく知り、元気になっていきたいです。

●女性のケースは今回とても長かったのですが、説明がわかりやすくてよかったです。タイムラインを見ていると、こちらまで少し辛くなってくるのですが、先生のカルマ的な背景の解説もあり、印象に残るDVDでした。

●DVDと違って迫力ある授業でした。理解しやすいし、スライドもゆっくり出していただけて良かったです。

●今日は1年生にとってはすごく難しい内容でした。ケースも今までとは違って経過が長く難しかった。とりあえず書き留めていくのが精一杯だったので家に帰って復習したいです。

●テンポいいトラコ先生の話で、聞きやすかったですが改めてマヤズムは複雑だなと思いました。マヤズム治療をしないと完治できないというのがよくわかりました。自分も改めてやってみようかなと思いました。

●前回より理解できたと思います。ケース紹介の時、自分のインチャがざわつき苦しくなりました。

●以前に比べるとわかりやすいと思いました。真菌の位置づけが難しいです。少しこんがらがっています。

●前回の復習があってわかりやすかったです。

●マヤズムについてなんとなくわかってきましたが、学ぶことがたくさんありますね。この次のマヤズムはいつしてもらえるのか楽しみにしています。

●マヤズムは複雑だなと思いました。どの人もどのマヤズムがあり、それを立ち上がらせない、心身共に強い健康な体・心が必要だと思いました。

●とても楽しく興味深く聞きました。いろいろな側面からレメディーを出す目のつけ所が興味深かったです。が、書き留めるのに苦労しました〜。

●理解しながら由井学長の言っている大事なことを書き留めるのは、早過ぎて難しかったです。

●マヤズム・・・内容の濃い授業で頭がいっぱいになりました。ノートをとるのが追い付けませんでした。復習しっかりします。

●講義の内容はとても濃くて難しかったです。症例は日ごろ私がよく相談を受けるものが多く、大変参考になりました。とても素晴らしい内容なのに能力がついていかず、理解に苦しんでのたうち回っています。日頃の勉強不足が原因かも!!少しずつ勉強して、勉強の成果を出していきたいです。

●ペットのコンビMTの内容の一覧表を配布資料で頂けてとてもうれしかったです。

●ありがとうございました。今日は書き忘れ、・・・と言えども書ききれてない。