ホーム > 2009年度 講義の紹介 > RAH 12期生授業

≪最新講義の紹介≫




 2009年10月18日(日)
 講義担当:由井学長
 テーマ:「オルガノン購読D」


 

【金沢校】


 

【講演の感想】

●大変難しく整理するのも混乱しそうです。ですが、ここまでまとめ読解して下さった労力、時間を考えるとRAHでしか学べない大切なものだと感じました。由井先生の天才肌になかなかついてゆけずあせりますが何十年の中での解釈を1回の授業で咀しゃくしようとせずじっくり自分の中に取り込んでいこうと思いました。

●物質の毒の一次作用を知ることと良く知ることは非常に重要になると思った。そして二次作用の理解へとつなげる必要があると思った。交互作用は少し混乱するので、今日の講義をゆっくり見直したいと思った。