ホーム > 2009年度 講義の紹介 > RAH 11期生授業

≪最新講義の紹介≫




  2009年4月11日(土)
  講義担当:鴫原先生
  「妊娠出産新生児の生理、ケース」


 

【東京校】




【大阪校】


【名古屋校】 【福岡校】

 

【講義の様子】
今日の11期生の授業は、助産師でもありホメオパスでもある鴫原先生による「妊娠出産新生児の生理、ケース」の講義が行なわれました。出産の現場で起こる様々な人間模様も交えながら、ホメオパシー治療をしながらどのように病院関係者に対処していったらよいか、などの現実的なポイントを詳しく、わかりやすく解説して頂きました。

【講義の感想】

●妊娠出産の最前線にいる鴫原先生のお話はケース紹介が豊富で臨場感いっぱいです!一日の講義があっという間でした。苦労することなく頭にどんどん入ってきて本当に実りある時間でした。ケースを聞いていると、今は妊婦さんも自分で情報だけは沢山集めていて、母乳なら母乳で完全に…など理想が高く、しかし体の基本の状態があまりよくないという傾向があるように感じました。そして一度こうと決めたら、体に無理がかかっても突っ走ることも多いような…。「体の声を自分でよく聞きながら」という、ある意味常識の部分をもっと大事にしながらレメディーも利用するのが肝心ですね。お腹の張り、逆子、その他「レメディーでなんとかしましょう」とやみくもに頼るのもまたよろしくないとわかりました。ホメオパシーの学生としては、ついレメディー、レメディーと投与ばかりを考えていましたが、バランスよく全体を見るようにしようと思いました。ありがとうございました。

●鴫原先生の軽妙洒脱なお話ぶりが大変面白く、講義を受けているというよりもまるでトークショーを見ているようにさえ感じながら、あっという間に過ぎた一日でした。常に最前線でご活躍されている先生のお話や症例は、妊娠出産現場に遠い私にとってはとても貴重なものばかりでした。全体をとおして感じたのは、やはり日頃から基本的な体づくりをしておくことがどれほど大切であるかということです。妊娠がわかってからとか、病気の症状が現れてからではなく、それ以前から日常的に排毒をし、体力と免疫力をつけておくことが最も大切であり、ホメオパシーを学ぶ者としてそういった心がけの段階から普及していく取組みが必要であると考えさせられました。実践のご経験から、レメディーの具体的な使用については時に十分慎重であれ、という鴫原先生のアドバイスは非常に説得力があり、重く受け止めました。素敵な講義をありがとうございました。

●ホメオパシーと現代医療が同時進行せざるを得ない緊急な状況での、リアルなお話はとてもためになりました。出産もそうですが、頭から出血するほどの怪我をした体験談は、誰にでも起こり得るので、現代の病院の事情が聞けたことがとても良かったです。妊婦にはマヤズム治療が大切なんだということがひしひしとわかりました。ありがとうございました。

●現場で働いているため、いろいろな臨場感のあるお話が聞けて楽しい授業でした。レメディーを出す際に慎重にならなければならないことを改めて感じました。

●とてもわかりやすく楽しい講義でした。ありがとうございました。

●楽しくきけました!ありがとうございます。少々混乱した部分もありました。最近のエビデンスでは、ある程度のむくみ(浮腫)や貧血がある妊婦の方が、児は低出生体重が少なく、母の周産期死亡率が少ないというデータが出ています。数値を整えるためにレメディーでむくみやanemiaをやたらと改善することはリスクを高めうることもあるのでは…と学びになりましたが、レメディーは過不足をともに正常値に導くものと思っていたので、紹介症例で急激に数値改善した例は実際レメディーはどう作用していたのか…と思いました。また、3年ほど前に助産師会のセミナーでは腹緊にはKali-c.,Cupr.,Ars. と伺いましたが、今回は紹介なく、やはりやたらとレメディーを与えることによる弊害もあるのかな…と、そのさじ加減が難しいと感じました。

●鴫原先生のお話はわかりやすく楽しくあっという間に1日終わってしまいました。まだ出産は経験していないのですが、先生に出産を手伝っていただけた妊婦さんは幸せだなあと思いました。

●ホメオパシーを理解してもらって自主的に取りたいと思ってもらってからレメディをとってもらうことの大切さを感じました。

●パワーのある鴫原先生の講義でした。3年生になり、ますますしっかり学んで行かなければなりません。

●テンポ良くわかりやすい講義でした。ありがとうございました。

●出産のこと体験していないけれども、よくわかりました。しかし経験は大切かもです…。私自身もマヤズムをとって妊娠にいどみますと心に誓いました…。あと、体を作ことが大切ですね!

●1年生の時もとても興味深く面白い授業でした。今日もわかりやすく症例を取り入れながら興味深い楽しい授業でした。ありがとうございました。


●2人の子供を出産しているので、いろいろと考えさせられました。何をするにしても基礎体力がしっかりとした生活習慣が大事なんだなあと改めて思いました。先生の話は、実際にあった話が多いのでとても楽しく臨場感にあふれていて、参考になりました。問題のあるケースも包み隠さず出してくださったので、緊張感をもって聞けました。責任感をもってあたらないと、いけないと。ありがとうございました。