ホーム > 2009年度 講義の紹介 > RAH 10期生授業

≪最新講義の紹介≫





  2009年7月4日(土)
  講義担当:上村先生               
  「MMPC Sulph., Cina., Hep., Bell.」


 

【東京校】




【大阪校】

【名古屋校】 【福岡校】


 

【講義の様子】
上村先生によるMMPCの講義が行われました。Bell.Cina.Hep.Sulph.の4つのレメ ディーについて、学生と一緒に読み進めながら講義が進んで行きました。MMPと シノプティックとの相違点や実際に相談会でMMPが有効であったケースを織り交 ぜ、とてもわかりやすい講義でした。Sulph.の解説では、上村先生自身のSulph. 体験談をご紹介頂き、学生の記憶に残る講義になったと思います。 また、講義後には、由井学長による質疑応答が行われました。MMPを学んでいく ことの必要性について、わかりやすい図式とともに熱くRAHの教育方針を語って いただきました。 由井学長、上村先生、ありがとうございました。

【講義の感想】

●今日は上村先生のBell.Cina.Sulph.Hep。のマテリアメディカプーラの授業でした。テキストに複数登場するワードをピックアップし、丁寧にTBRで確認していきました。細かい作業ですが、飽きることなく集中して参加することができました。(我ながらどうしてだろう・・と考えましたところ・・・)授業冒頭に上村先生がお話された“ホメオパスとしてMMPを読み解く喜び”を聞かせていただけたからかもしれません。とても心に残りました。お話くださりありがとうございました。今後も地道に勉強をすすめたいと思います。本日もありがとうございました。

●リセットした上村先生大好きです。私も夫より短くするの大好きです。家のリニューアルもやろとしている私です。MMPでもう一度学びなおせるのは嬉しいです。頭の中身もリニューアルしていきますので、これからもよろしくお願いします。MMPは羅列だったので、なかなか読めなかったけど少しやり方がわかったので、自分でもやってみようと思います。

●お疲れ様でした。大変だったと思いますがありがとうございました。すごいスピードだったわりにはわかりやすかったです。

●意外とすごいレメディーだったのだと再確認できました。よく使うレメディーなので復習できていいかもと思ってます。

●レメディーの新たな発見があり、とても勉強になりました。自宅で掘り下げてしっかり学びたいと思います。上村先生、ありがとうございました。

●上村先生も自分と同じ疑問を持ってみえたことがわかって、良かったです。

●午前中の授業でBellをやったが、その時は時間的に余裕があったのでわかりやすかったですが、午後はついていくのが大変だった。

●時間不足で残念でした。内容が濃いので仕方ないですね。