ホーム > 講義の紹介 > フルタイム&イブニングコース

≪最新講義の紹介≫




 

  2009年11月4日(水)

  講師:由井学長
  テーマ:「マザーチンクチャー」


【英国本校】  

 
【東京校】 【沖縄校】



【講義の様子】
本日英国校で行われた由井学長ライブ講義はマザーティンクチャーについてでした。
処方において患者さんが好転反応を出し切るための 臓器サポートとして、そしてそれ単体の治癒効果を惑星と臓器との関係と共に見ていきました。MTには植物のエーテルとミネラルの力がふんだ んに凝縮されており、また従来の一つの物質だけを抽出、生成した薬剤や不活性なサプリメント違い肉体への働きを期待するそのメインの物質の働きをサポートする含有物全てによってより自然に、より効果的に働きかけるMTはもはやVFも働きかけることができない癌への作用も期待されるものでした。日本での七草粥は7つの臓器への親和を持つことなど興味深いお話がたくさん聞け大変有意義な講義でした。

【講義の感想】
●マザーチンクチャーの基本理論から歴史なども踏まえて、植物の持つエネルギーとその魅力を余すことなく伝えていただき、とても興味深かったです。植物と惑星、人体の各臓器との関係性やそれぞれの霊的意味などを通して、なぜ私たちに植物の力が必要なのかがとても分かりました。 そして自然農法や統合医療の重要性を強く感じました。

●とても内容の濃い授業だったと思います。あっという間に時間がたってしまいました。 マザーチンクチャーの素晴らしさが良く分かった授業でした。今後、自分で作ったり、学生クリニックの際に処方をしてみたり、自分で飲んだりとハーブに今まで以上に興味を持ちました。由井先生の楽しい授業で頭に良く入りました。ありがとうございました。

●最高です!!感謝でいっぱいです。今日の講義も本当に素晴らしかったです。一日があっという間に過ぎてしまい、終了が惜しまれます。ケーステイクは神業としか思えません。まずは学校に入学して学べる事の幸せを感じます。寅子先生、学校をつくって下さりありがとうございます。この50代も後半で学びがこのように嬉しく楽しく夢中でできるホメオパシーに出会えてなんて幸せな人生だろううと思う日々です。寅子先生に出会えて本当に良かったです。まだまだ間に合いますよね、自分の魂の宿題をする時間は。

●幅の広いアプローチが素晴らしいと思います。以前、パラソーサスは殺されたとかの話があったと思うのですが、あの年であれだけの功績を残したのはすごいと思います。そしてそれをRAHで学べるというのがまた素晴らしいです。花を早朝に摘むというお話でしたが、たしかナッシュフラワーのイアンワイト氏がフラワーエッセンスを作っていたとあったのですが、元は花びらにたまった朝露を集めていたので、そういうことからと思いました。いろいろ幅広いお話をありがとうございました。

●生の授業で質問ができてよかったです。マザーチンクチャーのことが、いまいち良く理解できていなかったので使っていませんでしたが、利用していきたいと思います。昨日の講義とも関連し、惑星と臓器があるのには興味深いものがありました(深く理解できなかったので勉強が必要ですけど)

●マザーチンクチャーの使用法についての授業がほとんどなかったので、今日の講義は大変参考になり、これからどんどん自分が使って家族にすすめていこうと思いました。以前、バナジー先生がアーニカをインドでヘアトニックとして使うとおっしゃっていて、薄毛に悩む友人にすすめたことがあったのですが、効果は”?”でした。内服と外服の効力に違いがあったのかと思いました。今日の先生のお話はプラクティカルだったので、レメディーより面白そうに思えてしまいました。フラワーエッセンス、スパジェリックなど、どんどん活用したいので、またロンドンへいらした時教えてください!!今日は本当にありがとうございました。先生のエネルギーが毎回チェンジしているのが分かり素晴らしいと思います。ますます由井先生のファンになりました。

●とても面白かったです。MTは今までけっこう利用してきましたが、改めて重要さを知りました。ちょうど今口角炎ができていて、夢も良く見るのでさっそくφAlfをとってみようと思いました。ライブはやっぱりDVDより先生のエネルギーが伝わってきてとても充実した時間でした。

●MTの使い方がわかってとても良かったです。レメディーとMTの使い方の違いがわかり、早速今日から自分用のMTをつくってみようと思いました。でもとってみたいものが多く、迷ってしまいます。ありがとうございました。

●マザーチンクチャーの講義は初めてでとても楽しみにしていました。植物の話や体や宇宙との関係など、奥深く、興味深く講義を受けさせていただきました。マザーチンクチャーの講義をこれからもっと増やしていただけたらいいなーと思いました。

●実践的なケースの紹介があり興味深く聞くことができました。