ホーム > 2009年度 講義の紹介 > 12&13期合同講演

≪最新講義の紹介≫



  2009年12月6日
  講師:片桐先生 講義
  テーマ: 「MMPD Carb-an., Carb-v., Merc., Olnd.」

【東京校】





【札幌校】


【福岡校】


【沖縄校】

【名古屋校】



 

【講義の様子】
本日の今年最後のパートタイム12・13期授業は、片桐先生による「MMPD Carb- an., Carb-v., Merc., Olnd.」の講義が行なわれました。MMPとTBRによる土台固 めがいかに大切かをしっかり教わりました。片桐先生の豊富な経験によるTBRの 使い方など、実践的な技術も解説して頂きました。また、高山病にかかった時の 体験談など、とても貴重なお話も聞かせて頂きました。

【講義の感想】
●今日習った4つのレメディーは、どれも自分に合いそうだと思いました。特にOlnd.は、とても合いそうなので、頭の中に知識がすんなり入りました。片桐先生の説明は、ポイントがわかりやすくて、MMPの勉強がしやすいです。ありがとうございました。

●本日は久しぶりのMMP講義でしたが、回を重ねるごとに「MMPは難しい」とから「おもしろい」という風にイメージが変わってきました。今日は、読むポイントがクリアになってきたように思います。自分でTBRを引くとなかなかうまくいきませんが、地道にがんばろうと思います。ありがとうございました。

●大変面白く拝聴できました。どうもありがとうございました。

●ありがとうございました。Merc.をあの時間内でご説明いただき大変簡素にでも、まとめやすく(とっつきやすく)して下さいました。また、ガンの話も聞けてよかったです。

●今回は頭とか、四肢とか直腸とかの境界にこだわらず特徴的なところをピックアップして教えていただけてよかったです。境界線のくくりをつけるのにいつもみんな必死でたった一行違いにこだわっていたので(内容よりもそのことに集中してるところもあったので)今日のやり方の方がよかったです。ありがとうございました。

●経験の話が楽しくて、わかりやすかった。Carb-Vの講義は特にわかりやすかった。Mere.はおおきすぎて、イメージがそれ程わかなかった。Olnd.は沖縄にたくさん植えられている木なので、もう少し木のことを調べてみようと思った。

●とても分かりやすくてよかった。TBRや臨床からの補足もあってよかった。

●チベットの話は面白かったです。最後の質問は実践的でよかった。

●授業の前に少し自分でTBRを見て調べておくと授業の時、自分のメモしておいたTBRの番号と照らし合わせながら見れたのでよかった。レメディーを選ぶ際に、基調を大事にするということ、数字がそろっているものを選ぶことがわかった。

●色々エピソードを交えながらの授業でレメディーのイメージを覚えやすかったです。レパートライゼーションのやり方がわかりやすかったです。レメディを選ぶ期間のことも参考になりました(取り続ける話)

●Carb-v.やMerc.など今まで意識していなかった症状を学ばせて頂き、とても勉強になりました。又、Olnd.というレメディを紹介して頂き、早速使ってみようと思いました。

●授業のペースがゆっくりだったのでとてもわかりやすかったです。ありがとうございました。

●MMPはいつも難しくて、自分ではどこがキーポイントなのかわかりずらいですが、先生方に教えていただくと少しは分かったような気がします。

●とてもわかりやすくMMを教えていただきました。特徴をポイントでまとめていただいたので頭の整理がつきました。ありがとうございました。

●どれも役立ちそうなレメディーでとても面白かったです。ケースも具体的で実践的でわかりやすかったです。

●Merc.幅広くいろいろな症状に使えるのを改めて実感しました。Carb-an.はCarb-v.と違う点はっきりしてよかったです。

●少しですが、MMPの見方がわかってきたような気もします。あとはまとめるのが・・・。TBRを使いこなすには数こなすことが大事ということですね。

●Merc.の量の多さにどうやって勉強すればいいんだろうと思っていましたが、あっという間に終わりました。

●あっという間に今年の授業が終わってしまい、正直とてもあせっています。

●毎回混乱するMMですが、分かりやすくまとまっているので良かったです。

●片桐先生が8月にMMPの授業をされたときよりも今回のMMPは内容がスッキリとまとまっていたと思います。教えられる方針がはっきりしたことを感じました。

●午前中は楽しく聞けました。前回のMMPの授業よりわかりやすかったです。

●特徴が今一つつかみ切れていないので、また、本を読みなおします。

●大まかな症状をピックアップして進めていたので、レメディーをとらえやすかったです。しかし、プーラの授業は毎回量が多いので大変です。

●MMもよかったけど、最後のいろいろの質問コーナーが良かった。

●今回学んだレメディーは今まで思っていたイメージとは違っていることが多いように感じました。MMPをよく読むことの大切さを感じました。TBRを買って早く自分でもっと勉強したいのですが・・・。片桐先生の講義はところどころおもしろい話が聞けて楽しく学ぶことができます。ありがとうございました。

●久々のMMP。一度に4つは頭がごちゃごちゃです。帰ってから復習して整理しようと思います。

●症状をピックアップして、シンプルな授業だったので分かり易かったです。片桐先生の色々な体験も面白く授業の後、ほかの人たちの体験も聞けてためになりました。

●シンプルにまとめられていて、理解しやすかったです。TBRに入れる見出しの入れ方とかも理解できて勉強になりました。

●とてもわかりやすくおしえていただきありがとうございました。

●片桐先生のチベット話おもしろかったです。

top ▲