ホーム >2009年度 講義の紹介 > 12&13期合同講演

≪最新講義の紹介≫



  2009年12月5日
  講師:ロジーナ・ゾンネンシュミット氏講義 1日目
  テーマ:「慢性疾患における肝臓治療の重要性。肝臓と他の臓器の関係。代謝と上手く行く治療過程の関係。」

【金沢校】



【講義の感想】
●運動はとてもきつかったけど、すっきりしました。家でもやってみたいです。