ホーム > 講義の紹介 > フルタイム&イブニングコース

≪最新講義の紹介≫



  2010年5月13日
  講師:古園井先生
  テーマ:「MMPE」

【福岡校】



【東京校】

【名古屋校】



【講義の様子】
本日5/13(木)のフルタイム・イブニングコースは、「マテリアメディカプーラ」で古園井先生を講師に福岡教室からの発信で行われました。

今回は、午前中が「Bism」・「Bry」の2つのレメディー、午後からが、「Cann−s」・「Rhus−t」の2つのレメディーと、たっぷり時間をかけて、「MMP」テキストや「TBR」・「TBRMM+」も使用しながら、1つ1つのレメディーについて症状・部位・感覚・基調と丁寧に読み込んでいきました。また、古園井先生のホメオパスとしての長年の実体験に基づく豊富な症例をお話頂き、書籍からだけでは得られない数々の貴重な知識を得る事が出来ました。

学生のみなさんも、テキストやTBRに赤ペンを走らせながら、レメディーごとに各拠点で担当を決めて発表を行うなど、質・量ともに大変充実した授業となりました。 また、午後の「Cann-s」の講義の際には、ちょうど「Cann-s」のレメディーを持った学生さんがいて「頭がすっきりする。」という症例に対して、本当にそうなるか実験したりと、それぞれのレメディーの一番イメージしやすいケースをたくさん出して頂きました。

非常に内容の濃い授業ながらも、古園井先生の持ち前の明るいキャラクターが随所に感じられる和気あいあいの授業となりました。

古園井先生、とても楽しく内容の濃い講義をどうもありがとうございました。

【講義の感想】
●PURAの勉強の仕方も学ぶことが出来たのでこれからじっくりと復習していこうと思います。 PURAを理解するにはオーガノンや慢性病論などの理解も深めていく必要があることをつくづく感じました。とても分かりやすい授業をありがとうございました。

●MMPの勉強は読むだけでも「はあ〜」と気落ちしてしまいますが、「毒を試してくれたとても貴重な資料でありがたいものだから」との先生の言葉に考えさせられました。自分で勉強しなければいけない事実も身にしみました。めちゃめちゃ勉強されている先生に感動でした。アドバイスやご指導ありがとうございました。やれるだけ頑張っていきます。

top ▲